2番手のライダーは岡部選手4番手で森崎選手登場

2009年08月23日

3番手は藤島選手

hujishi次々と8耐メカニックが登場します。3番手は藤島選手。今年は全日本・筑波から300kmに8耐までお手伝いいただきましたが、今日ばかりはライダーで登場です。

これまでの寺岡選手と岡部選手は15周づつの走行でしたが、藤島選手はガス欠ランプが点灯するまで走行と決まりました。ここで燃費を計ることになります。

というのは、今回のモテ耐では走行開始前に10リットルの燃料が主催者により入れられ封印され、あとはピットイン毎に大会指定の5リットルタンク満タンしか給油ができないルールです。しかも1回のピットイン毎に最低5分間のストップが義務付けられます。

1回で5分も停まるので、できればピットインは少なくしたい。だからピットインの給油時には限られた5リットルを毎回確実に入れたいわけです。燃費を間違って給油でピットストップさせたのに5リットル入らなかったりすると時間がもったいないので、ここで計算をして、作戦を組みなおすのだそうです。

gq1023 at 11:55│ バイクレース(含む8耐) | 沖縄・石垣島
2番手のライダーは岡部選手4番手で森崎選手登場