2009年06月23日

くら寿司

8d6fa141.jpg昨日は、全品100円でお馴染みの回転すしチェーン「くら寿司」へ行って来ました。まず驚いたのが、全品100円ではないこと。ちゃんと200円商品や450円のビールもあります。しかもビールはセルフサービス。結構な値段するのにメンドクセー。

まぐろフェアということで、まぐろを注文しようとすると、なんと電子画面への入力が必要とのこと。あーメンドクセー。

注文したら「全品ワサビ抜きで提供しております。テーブルのワサビをお使いください。」の文字が登場。これまたメンドクセー。

そしてテーブルを探してみたものの、ワサビがない。そこで電子画面を探すがワサビはなく、結局店員さんにいうと「失礼しました」と持ってきた。忘れてたのかよー。

で、醤油を入れようとしたら醤油も醤油皿もない。店員さんにいうと「醤油皿はお寿司の載っている皿をお使いください」といいながら醤油を持参。おいおい醤油も忘れてたのかよー、メンドクセー。

そして寿司が来てビックリ。シャリとネタがバラバラで貼りついてねーじゃねーか。自動しゃり握り器で握ったシャリに冷凍時から寿司サイズになっていたネタを乗っけて出してます。だめだこりゃ。

でも、子供達には人気だと思います。20皿食べるとテーブル上のガチャガチャが勝手に動いて、何やら訳の分からないキャラクターグッズが手に入るし、ハンバーグ寿司とかあるし、デザート豊富だし…。それにしても平日にオッサン2人で行くところではありませんでした。ファミリーの方に、ぜひお勧めします!

オッチャンは、口頭で注文したらカワユイねーちゃんが「ニーハオ!」とか「アンニョーン!」みたいに持ってきてくれる店が大好きです。

gq1023 at 08:27│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字