2009年06月21日

火がついた!

19381d31.jpg300km耐久を終えて「熱い気持ちに火がついた」人がチーム内にも沢山いるようです。が、私はというと「お財布とケツに火がついた」人です。

チーム名の変更締切は今週末。ギリギリ引っ張っても、7月2日の公開合同テストまでには間に合わせないといけません。でも、石垣島マグロレーシング・海人には、大金を持ったスポンサーは登場していないのです。

石垣島パイナップルレーシング・海人でも、石垣島バナナレーシング・海人でもいから、営業活動を続けているのですが、手元でお金に換わりそうなのは「マグロ」だけです。

レースウイークは火曜日深夜に東京を出発して鈴鹿入り。水曜早朝から設営して木曜日から走行。月曜日に撤去して帰るまで1週間の旅です。最低限の人員でもライダー2名+ピットクルー8名で合計10名。1泊7千円のビジネスホテルに宿泊しても、宿泊費だけで50万円以上です。

だから、大半のチームは大広間みたいな所にギューギューに入ってます。2DKのウイークリーマンションにコッソリ14名みたいな感じです。まあロードレース業界では運搬車に泊るのが一般的なので、誰も苦痛と思わないという特殊事情もあるのですが…。

どこか大型スポンサーが決まって「3食ホテル付き」でレースができるのか?いよいよ最後の営業ウイークです。

gq1023 at 07:05│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字