水着で海に行ってはいけない人はちゃんと計算して生きてない

2009年05月29日

石垣島マグロレーシング復活目前

c94416f7.jpgおかげさまで、石垣島側レース事務局スタッフの上原さんに走り回っていただき、ある程度のメドが立って来ました。2009年も石垣島マグロレーシングができるかも知れません。300km耐久はまだ名称使用できませんが、8耐には間に合う可能性大です。

今年は石垣島にある記者クラブで記者発表をおこなえるかも知れません。こちらへの説明は来週となります。できれば、レースの活動を八重山地域をはじめ、沖縄県全土にPRして欲しいものですが、これを実行するにはチーム内に広報スタッフを用意して、随時配信業務を行う必要があります。

情報の配信に関しては、放送権などのからみがあるので、誰でも行えるわけではありません。勝手に他のチームが写っている写真等を配信したり、結果を伝達すると大きな問題になったりします。うちの会社では私しか経験者がいません。できるかな?

とにかく、石垣島マグロレーシング復活目前です。しばしお待ちを。日本最南端のマクドナルドにてアップいたしました。

gq1023 at 17:07

この記事へのコメント

1. Posted by yukihiro   2009年06月01日 12:13
PCwebの禁断症状が抑えられず笑、
牧志の高級マンション(友人が3泊4日間無償で貸してくれました感謝!)近くのカフェから書いています。

3日ぶりに来て見たら、たくさん書いてあってサイコーに嬉しいです!しかもボクネタありで!(ヤッタ−)

昨日はうるま市で、過去に2社の上場を果たしている社長サンと友達に成ってきましたニャッハッハ!

様々な分野の超一流の方々が、ボクをドンドン上らせてくれています。本当に有難く強運に感謝です。

大野サン、ボクがんばります!
2. Posted by gq1023   2009年06月01日 12:27
>yukihiroさん

人のためになることだけを考えましょう。人に評価してもらう必要はありません。人のために何かをするという事は「何かをしてやる」ということであり、すなわち自分のエゴでもあるのです。

でも「自分のためだけではない」じゃないですか。人のためになれば良いのです。石垣島の人々がみんな大金持ちになって「日本で唯一税金のない市」になっても良いのです。

僕は、自然が大好きな方には申し訳ないですが、メリハリが必要だと思っていて、市街地に高層ビルがドーンと建っていてもOKだと思ってます。おさかな長者や石垣牛成金がいっぱいいて、フェラーリが走り回っていてもOKだと思ってます。

私はそうなるのが「島のため人のため」だと思ってやってます。当然、迷惑だという人も多いでしょうが、自分のエゴですからいいんです。

人のためにがんばりましょう。
水着で海に行ってはいけない人はちゃんと計算して生きてない