マスク山積み鈴鹿300km耐久レース・エントリーリスト

2009年05月24日

新型インフルエンザの予防と感染拡大の防止

6486ee0a.jpg昨日から、東京都の発熱相談センターにおける相談受付が拡充されたのと同時に、対応が緩和されたようです。

先日までは、「発熱や咳の症状があり不安な方」は、最寄りの保健所や都庁の発熱相談センターに「電話で」ご相談となっていましたが、「38度以上の発熱や咳などの症状があり新型インフルエンザの感染の疑いがある方」のみ電話相談となったようです。

どっちにしても、病院に行った所で、そこには病人が集まっているわけで、他の病気をうつされる恐れもありますから、電話相談がベストだと思いますが、38度以上の発熱や咳があったら、病院行きたい所ですなー。

gq1023 at 05:35│
マスク山積み鈴鹿300km耐久レース・エントリーリスト