新聞に元気がない鈴鹿8時間耐久レース・貧富の格差

2009年05月12日

貨物コンテナがエンジンに吸い込まれた!?

なんでそんなもんが、誘導路のエンジン位置近くに置いてあったのか知りませんが、吸い込まれたそうです。

混雑しているロサンゼルス国際空港で誘導路を急いで動くことはほぼ不可能だし、トムブラッドリーターミナルの駐機場は狭いので、牽引車でボーディングブリッジの外側まで運ばれるので、貨物コンテナのある場所でエンジン推力を上げることはないと思うのですが・・・。

それにしても、こんな経済状況が悪い時に、燃費の悪い4発エンジンのボーイング747を太平洋路線に飛ばしているJALにも驚きました。他の会社って2発エンジンの777を飛ばしてるのに、そりゃ経営危機になるわけですね。


gq1023 at 13:45
新聞に元気がない鈴鹿8時間耐久レース・貧富の格差