あータカトラさんは破産!個人の価値観

2009年03月31日

平均給与っていくらぐらい?

先日ある人から、国民の平均給与は国税庁が毎年調査している「民間給与実態統計調査」の結果を見れば分かるといわれたので、平成19年分の結果を見てみました。

これを見ると、給与が368.5万円&賞与が68.7万円の合計437.2万円が平均となってます。ということは、20歳から60歳の人が働いているとして、おおよそ40歳ぐらいで年収450万円というのが平均ということが分かります。

ということは額面で月額32万円。手取りで27万円ぐらいで生活するわけですよね。

東京で独立家計を営んでいたら、賃貸住宅で12万円ぐらいは必要で、その光熱費や携帯電話代で5万円ぐらいはかかるので、あと残りの10万円で家族を養い、服を買い、昼食を食べ、タバコを吸い、貯金をし、保険に入り、遊びに行くということになります。

やっぱり、みんなそんなものなんですね。そりゃ消費が伸びるわけないわな。

gq1023 at 06:51│
あータカトラさんは破産!個人の価値観