インフルエンザ試験今年も300km&8耐やります

2009年03月28日

大阪バブル遺産・やっと1つ目処理

b44a7742.jpg大阪名物不良債権。大阪府も大阪市も大量に保有していることで有名ですが、その一つである「株式会社大阪ワールドトレードセンタービルディング」通称WTCが倒産しました。会社更生法の適用を申請です。

これ、建設当初は大阪市が26.6%、三井不動産が16.0%、三井物産が8.0%持つ三井色の強い建物でしたが、2006年2月に大阪市99.9%出資の第三セクターに変わりました。

2008大阪オリンピック開催用地として埋め立てられた地域に位置しており、オリンピックが誘致できずバブルも崩壊したので、ずっと周辺に多数の空き地があるのに、なぜかこことホテル大阪ベイタワー(旧:三井アーバンホテル大阪ベイタワー)だけ高層ビルといった感じになってました。

この第三セクターによる会社更生法適用申請、今後増えることが予想されます。金融機関にとっては、自治体に貸しても還って来ない時代の到来です。宮崎フェニックスリゾートと長崎ハウステンボス以来ということになりますね。

まあ、東京の臨海地区には民事再生事例が沢山ありますけどね。(東京臨海副都心建設、竹芝地域開発、東京テレポートセンター、東京ファッションタウン)

大阪府&大阪市では、ほかにもATCやOCATやワッハ上方や関西国際空港なんかを持っていて、これらすべてが事実上の破綻状態なので、今後の動きを注視する必要があります。

gq1023 at 12:21│
インフルエンザ試験今年も300km&8耐やります