商工ローン最大手SFCG破綻って・・・1日1万個サンプリングって

2009年02月24日

アメリカのダウ工業平均がさらに激落

0ac7ba9f.jpg日本が年度末へ向かっているというのに、アメリカのダウ工業平均が劇的に低下しました。なんと約250ドルほど下落して、7,114.78ドルになりました。3.4%の下落です。

GMの株価は2ドルを切って、時価総額は1.08億ドルですので、1ドル=94円としても、日本円で101億5,200万円でしかありませんので、イオン北海道と同程度の価値です。(正しくはイオン北海道のほうが価値が上ですが・・・)

ロイターでは「AIGが大変な状態だ」との発表がありました。アメリカさん!ええ話しありまへんか?

日本は2月末の決済に向けた最終調整局面ですが、全く経済動向に好転が見られないため、いろんな会社が破綻もしくは破綻準備に入っています。ただでさえ2月は日にちが少ないのに、最後の日が土曜日なので、さらに決済日まで1日減少していて、今日&明日が資金繰りのピークとなります。

なにはともあれ、来月末は多くの日本企業の決算月なので、1ドル=100円超え&日経ダウ平均1万円台回復が必須だったのですが、夢に終わってしまうのでしょうか?

gq1023 at 07:28
商工ローン最大手SFCG破綻って・・・1日1万個サンプリングって