GMとクライスラーは?アメリカのダウ工業平均がさらに激落

2009年02月24日

商工ローン最大手SFCG破綻って・・・

事業者金融最大手で東証1部上場の「SFCG」が破綻しました。事業者金融は別名「商工ローン」と呼ばれ、銀行から融資が受けられない小さな企業にお金を貸してあげることを生業とする会社でした。いわゆる消費者金融=「サラ金」と同じです。

だから、利息制限法の上限(15-20%)を超える「グレーゾーン金利」で融資していたのですが、これも消費者金融と同じで今はやりの「過払い金返還請求」がどんどん行われるようになって来たのです。

これ、じつは大きな問題を抱えていて、まず「信用力の低い企業が資金調達できなくなる」のと、「過払い金返還を期待していた会社が資金を取り戻せなくなる」という2つの問題を持っているのです。

もしかすると、急速に小さな飲食店や個人商店の資金繰りが厳しくなるかも知れません。要注目ポイントです。

gq1023 at 06:23
GMとクライスラーは?アメリカのダウ工業平均がさらに激落