本多芸能って破綻してたのかユーロとポンドが大変なことに

2009年01月21日

オートバイが消えてゆく

9ab25bb6.jpg何気なくホンダのホームページを見ていて気がついたのですが、製造しているバイクの種類って減ってたんですね。販売終了モデルに斜線を入れて、色違いなだけのモデルに色違い表記をしたら、ほとんどなくなってしまいました。

スクーターなんて250ccまでで終わり。125も400もナシです。デュアルパーパスはXRとFTRの223ccコンビのみ。スポーツモデルでも10種類しかありません。

そうかー、ここまでバイクもリストラされていたのかー。

でも、ホンダはバイクから誕生した会社。カブという素晴らしい発明なくして、アジア各国の発展はなかったわけだし、世界企業としてのホンダもなかったわけなんですから、もっとがんばって欲しいのですが、世の中きびしいですね。

gq1023 at 07:57│
本多芸能って破綻してたのかユーロとポンドが大変なことに