吉野家メニュー紹介デジタルDJコントローラー

2009年01月18日

サウンドクラフト

20ffa312.jpg最新鋭のサウンドクラフトによる初のデジタルコンソール(音響卓)VI4です。とにかくすべてのコントロールつまみにLEDによるインジケーターを付けて、暗い場所でも直感的につまみの位置が分かるように設定されていて、飛行機のコクピットで将来的に実現されようとしている理想の姿を先取りしています。

また重要なのは、LEDの色を変化させることで、そのつまみがどのような機能を持っているかを表示していることです。例えフェーダーを例に取れば、グループ出力のものはグリーンで単体のものはオレンジとなっていて、視覚によって操作ミスを軽減するようになっています。

って意味わかんないですかね。


gq1023 at 07:39│
吉野家メニュー紹介デジタルDJコントローラー