給与は現金支給で!第30回 全日本女子サッカー選手権

2008年12月27日

楽しい車選び

80158867.jpg自動車メーカーが大変といいますが、それは何年かごとにモデルチェンジをして、目先を変えさせて、次々と車を売っているメーカーの話し。今だけではなくて、昔からずっと大変なメーカーも沢山あります。

これら大変なメーカーですが、ここが扱っている車は本当に魅力的です。例えば写真最上段の車ロシアの「UAZ」。まるっきり60年代の軍用車風デザインですが新車で買えます。中段はインドの「ヒンドスタン・アンバサダー」。これなんて40年代のデザインです。そして下段はチェコの「ゴードン」。これもかっこいいですね。全部新車で購入可能な車です。ずっと経営状態が良いわけではないから、結局モデルチェンジしないで現代まで生産され続けているという面もあるようです。

日本では、デビュー当初50万円以下で発売された大衆車。これにラジオ、ライター、扇風機、クーラー、8トラックステレオ、エアコン、カセット、パワーアンテナ、フォグランプ、パワーウインドウ、パワードアミラー、助手席用鏡、CD、カーナビ、ETCなんてものを付けて、200万円近くまで引き上げることに成功しました。

でも本来なら、車なんて基本的な構造に大きな変化はないわけで、家電製品のように販売数量の拡大に比例して値段が下がっていくべきものだったわけです。今の状況は「さすがに消費者に実情がバレた」という感じなのかも知れません。

gq1023 at 05:21│
給与は現金支給で!第30回 全日本女子サッカー選手権