アメリカクリスマス商戦は激戦!臨時国会・本日終了

2008年12月23日

来年からクレジットカード&ローンは使いにくく・・・!?

9f88afc3.jpg来年は、今年6月に決定した「割賦販売法」の改正施行が控えています。これは、特定商取引法の改正とともにおこなわれるもので、今年6/18付けの官報に載っているので、来年12月には施行されます。

これは、変な訪問販売業者や悪質な高額商品販売業者から消費者を守る法律で、「不当に高額な商品をローンで売りつけられた人は、クレジットorローン会社にクレームすれば契約を解除できる」というものです。

この法律ではクレジットorローン会社に「支払可能見込額の調査」が義務付けられます。つまり「年収・借金額・他社利用動向」から「返済可能額を算定」しなければならなくなったのです。

すでに、宝飾店・電器店・中古車販売店・楽器店・バイク店・エステ店・着物店等ではローンやカードのリボ払い審査が通りにくくなっており、一部のカード会社では加入者全員に年収証明の提出を義務付けるようになっています。

とくに専業主婦にとっては死活問題で、旦那がこっそりロレックスなんかをローンで買っていたりすると、スーパーマーケットのカードが使えなくなったりする可能性があるのです。もちろん奥さんがこっそり着物や宝石を買ってたりすると、旦那のクレジットカードが使えなくなる可能性も・・・。

これはすでに決まっている法律なので実施にはなるのですが、短期的には景気押し下げ要因です。長期的には給与生活者が適正な生活レベルへの是正が可能とはいえ、2009年はローン購入者が多い業界の更なる低迷が予想されます。ふう〜。

gq1023 at 08:03
アメリカクリスマス商戦は激戦!臨時国会・本日終了