馬鹿が増えたのか?派遣&契約社員カットは正社員カットへの準備作業!?

2008年12月07日

10年前の出来事

10年前(1998年)。私は、長野オリンピックで日本中が沸き立っていたこの年の2月に大手広告代理店のグループ会社を辞めました。ここで記述するのは、その年のことです。いやーひどかった。良かったのは、野球における横浜ブームぐらいでした。

正月早々、小沢一郎氏が率いる新進党が6分割しました。

1月22日、クリントン大統領とホワイトハウスの女性元実習生との性的関係をめぐる疑惑が表面化しました。これは、女性元実習生のドレスに精液が付いていたというもので、大統領は「不適切な関係」を認めました。

2月26日、東京都国立市のホテルで幼馴染の3人の社長が自殺を遂げました。そのうちの1人は従業員数180人で年商60億円の大企業を経営。しかしバブル崩壊による銀行の貸し渋りが激しくなり、仲の良かった2人が手形を融通して資金繰りを助けていたのですが、年末年始の決済時期が来て追い詰められた結果、3人で最期を迎えてしまったとのことです。

7月12日に第18回参議院議員選挙が行われ自民党は改選議席61を大きく下回る45議席にとどまり惨敗しました。参院は管直人を首相に指名しましたが、衆院の議決が優先され、7月24日に小渕恵三内閣が誕生しました。

7月25日、和歌山市園部地区で開かれた夏祭りのカレーライスにヒ素が入れられ、小学生や自治会長ら4人が死亡、67人が中毒症状を起こしました。

松坂を擁する横浜高校が春夏選抜制覇を成し遂げただけでなく、セ・リーグ&日本シリーズを横浜ベイスターズが制しました。

11月12日、3人の社長の自殺が行われたホテルが「大きく報道されたために客足が激減した」として経営者の遺族と会社を相手取って総額7900万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こしました。



gq1023 at 23:15│
馬鹿が増えたのか?派遣&契約社員カットは正社員カットへの準備作業!?