東大合格生のノートはかならず美しい寝過ごして長野!

2008年11月19日

従業員数は企業の社会的価値を表わす

企業にとって従業員数は、社会的価値という視点で最大のバロメーターです。とにかく雇用している数だけの生活がそこに存在しているわけで、それだけ社会を動かしているということになるのです。では上場企業の開示データを元に、各業界の規模を見てみましょう。

例えばトヨタ自動車の従業員数は何人?正解は単独で69,478人、連結だと316,121人だそうです。日立製作所は37,143人(連結:347,810人)、パナソニックは42,728人(連結:305,828人)といった具合で、製造業にはすごい数の従業員が雇用されています。

だから日本にとっては製造業を活性化することが大切ですし、ここにダメージがあると、日本全体のダメージとなるのです。

ちなみに流通で見ると、イオンは14,031人(連結:70,341人)で、セブン&アイHDは373人(連結:55,815人)といった感じで、製造業より規模が大きく下がります。

これがサービス業となるとさらに少なくなって、電通が6,331人(連結:17,031人)、 博報堂DYHD 75人(連結:8,305人)となります。

だから、何よりも製造業を強化しなければいけません。そのためには円高が解消しないといけないのですが、どんなもんですかねえ。

さて、我々が属するイベント業界はというと、吉本興業が17人(連結:574人)、ホリプロが247人(連結:402人)、テー・オー・ダブリューが143人(連結:160人)と、さみしい限りです。イベント業界上場大手のみなさん、もっと大きな業界に育ってください。(祈)

ちなみに弊社は7名。うー零細企業じゃー。誰か入社してくれー。

gq1023 at 05:19│
東大合格生のノートはかならず美しい寝過ごして長野!