株価急落と資金繰り今週のトピックスは「GM」の行方

2008年10月29日

南北戦争当時の無名兵士の唱

「成功」を求め「強さを与えて欲しい」と神に求めたのに、
私は「弱さ」を与えられた。謙虚に従うことを学ぶために。

「より大きな仕事が出来るように」と「健康」を求めたのに、
私は「病弱」を与えられた。少しでもよいことが出来るように。

「幸せになれるように」と「富」を求めたのに、
私は「貧しさ」を与えられた。賢明でいられるように。

「人々の賞賛」を受けようとして「権力」を求めたのに、
私は「弱さ」を与えられた。「神」を求めるように。

「人生を楽しむ」ことが出来るようにと「手に入るものはなんでも欲しがった」のに、
私は「命」を与えられた。あらゆることを歓べるように。

「欲しいと思ったもの」は「何も与えられなかった」のに、「私の希望はすべてかなえられた」。

こんな私にもかかわらず、祈りは言葉を超えてすべて聞かれた。
私は誰よりも一番豊かな恵みを受けた。


I asked God for strength, that I might achieve.
I was made weak, that I might learn humbly to obey...

I asked for health, that I might do great things.
I was given infirmity, that I might do better things...

I asked for riches, that I might be happy.
I was given poverty, that I might be wise...

I asked for power, that I might have the praise of men.
I was given weakness, that I might feel the need of God...

I asked for all things, that I might enjoy life.
I was given life, that I might enjoy all things...

I got nothing I asked for - but everything I had hoped for;
Almost despite myself, my unspoken prayers were answered.
I am, among men, most richly blessed!


その時々で「欲しいと思ったものが手に入らなかった!」と思うことがあっても、それは、「後により大きな感動を手に入れるためのプロセスであったりするよ!」という意味だと、私は受け取っています。

自分に与えられた「良い部分・強い部分」によって、天狗になったり、調子に乗ったりして失敗することもあるでしょう。それよりは、自分に与えられた「ダメな部分・悪い部分」から、謙虚さや努力を学んでいきたいと思います。

国や時代に関係なく、先人から学ぶことは、やはりたくさんありますね。


gq1023 at 09:03│
株価急落と資金繰り今週のトピックスは「GM」の行方