東京ミッドタウン・ミッドマーケット東京ミッドタウン・石垣島産品販売会

2008年10月11日

サブプライム問題って何?

d726338c.jpg何やら良く分かりませんが、米国発のサブプライム問題とやらで株価が世界中で暴落しています。

アメリカやカナダで銀行口座を作ると、「Checking」or「Saving」と言われます。前者は当座預金で後者が普通預金にあたるのですが、初めての口座開設で、いきなり当座が作れるのです。もちろん小切手も切れます。だから、当然のことながら不当りもバンバン出ます。だって学生とかが小切手切ってるんですから。

そのため、借金による事故歴を持つ人が多く、あまり過去の事故についてはローンを組むときに問題にはなって来ませんでした。

サブプライムローンは、このような事故歴がある人向けのローンだったのですが、住宅バブルだったために、フリーターみたいな人にまで貸してしまったことで発生しているようです。

しかも、そのリスクを金融機関が債権として販売したために、
 A銀行 1千万円(元の借金)
 合計15金融機関 8百万円(リスク分散)
 合計45金融機関 6百万円(さらにリスク分散)
 合計150金融機関 5百万円(もっとリスク分散)
 債権化して販売 5百万円を他の債権と併せて数十億円で販売
と、貸し出しだけで3倍以上に膨らませたのです。しかも債権化されているので、これで運用しているすべての債権にダメージが出ています。

たとえば生命保険。これはほぼ全滅。日本では全社買ってます。あとは不動産ファンド。ここもほぼ全滅です。

フリーターに金を貸したやつは誰じゃ!

私の場合、15年前の事故歴により住友VISAカードを作ってもらえません。督促無視して2ヶ月ぶっちぎっただけなのに・・・。日本は個人の事故歴に対してうるさい割りに、なんでこんな債権買ってしまうんですかねえ。

VISAの督促分はもちろん返しましたよ。

gq1023 at 06:25│
東京ミッドタウン・ミッドマーケット東京ミッドタウン・石垣島産品販売会