日本最大の花火大会開催(富士総合火力演習)バイクレーススポンサーという広告的視点

2008年08月25日

ハンコック ジャパンプレミアでのハプニング

3750b2cd.jpg写真をごらんください。「BMWの高級車をハンコック役のウィル・スミスが投げ飛ばす!」という演出用に製作された車両を模したセットが、なんと強風で壊れてしまい、さらには極秘となっている内部のヘリウムガス入り風船まで見えてしまったシーンのようです。

さらに、壊れた上に、ヘリウムの入ったメタリックバルーンがJR水道橋駅まで飛んで行ったそうです。送電線に引っかからなくて良かったですね。

イベントや広告の仕事をやっていると、いろんなハプニングがありますが、このセットは、わざわざドイツに製作を依頼して数千万円以上かけたそうです。いやー他人事ながら怖い話しですね。

なによりもイベントは「安全第一」ということを再認識したハプニングでした。

gq1023 at 10:34│
日本最大の花火大会開催(富士総合火力演習)バイクレーススポンサーという広告的視点