「すだちくん」と再会!8時間耐久レース決勝1

2006年07月29日

4時間耐久レース結果

9bc8d630.jpg今日は4時間耐久レースが行われました。
結果は、優勝が「TSR Honda 鮫島大輔/横山耕二選手」でした。

この鈴鹿4耐での優勝は、スターライダーへの最速ステップといわれており、
勝利をステップに青木治親、藤原克昭、柳川明、宇川徹、中野真矢らが
スターライダーへの階段を上ったビックレースです。

今回優勝した2人は、一度も2人そろって練習したことはないそうで、
さらに、横山選手は今期初レースが4耐だったそうです。
さすがに、これにはびっくりしました。



gq1023 at 17:16│ バイクレース(含む8耐) 
「すだちくん」と再会!8時間耐久レース決勝1