帰国早々の徹夜作業電通の先輩昇格!&先輩入社?

2005年10月27日

楽天 VS TBS

多額の借入金がある「楽天」が、さらに借金をして「TBS」株を買い、経営統合を希望しているが、「TBS」は絶対にOKしない。理由は単純で、「人のつくった借金を経営統合で抱えるのがイヤ」だからだ。

TBSは、2005年3月期は売上高3,017億円、当期損益は98億円の黒字。対する楽天は2004年12月期で売上高は455億円、当期損益は142億円の赤字。しかも楽天は長期借入金を6月の時点で1,560億円も抱えている。ゴールドマンサックスと協力して2,000億円調達するつもりらしいが、これで一気に楽天の株価は下がれば、楽天は一気に危険な状況に陥る。

早くこんな無用な戦いをやめて、楽天は借金返済を行うべきだと思っているのは私だけだろうか?

ちなみにライブドアがニッポン放送株を買い占めた時は、MSCB(Moving Strike Convertible Bonds)というものを使ったのだが、簡単にいえば「無借金で買収戦線を戦った」のであって、今回みたいなバカげた話しではなかった。楽天は大丈夫なのだろうかと心配である。


gq1023 at 06:32│
帰国早々の徹夜作業電通の先輩昇格!&先輩入社?