2014年07月

2014年07月31日

何で独立する人に650万もあげようって思うの???

また国がアホなプログラムを考え出しました。「ものづくりベンチャー起業促進の強力なプログラムを開始」だそうです。独立する人に650万円を2年間支給するんだそうです。独立したら、いきなり余裕の毎日が待ってるってことですな。

しかも募集が8月18日までですって。15社(1社あたり最大3人)を選ぶというのですが、いやーキナ臭い。推測ですが、もう支給される人が決まってるんじゃないですかねえ。だって申込みの締切ってあと3週間ないんですよ。独立しますって今から決めて申し込んでなんて出来ませんよねえ。しかも開発費も1500万円だすらしい。なんだこの大盤振る舞いは?

なんだか分からん仕組みが日本中に存在していて、補助金や助成金で暮らしてるひとが山のようにいて、農家も年金受給者も生活保護受給者も、みーんなそこから脱出できなくなってて、第三セクターも外郭団体も何もかもが国から支給されるお金で暮らしちゃってる。ある意味、共産国や社会主義国みたいな構造ですよねえ。

なんでのこの国は「持ってる人から取って公平に分け与えろ!」って声が大きいのでしょう。経済第一主義であって、共産国じゃないはず。富める者が富み、貧するものが貧するのが日本でなければいけないはず。だって小さな島国で、利益の大半を海外で上げてるんですよ。国内で分け分けしてても生活できない。

スウェーデンには「H&M」や「イケア」がある。日本は「ユニクロ」や「ニトリ」を、これらのようなワールドワイドブランドに育てなきゃいけない。旧通産省は必死にバックアップして日本の自動車産業を世界レベルにしたじゃないですか。ああいう努力が必要な時ですよ。そんなことを感じる朝です。

gq1023 at 05:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月30日

すいません1週間の事が抜け落ちてます

バイクレースに行ってたんで、一週間分の情報が抜け落ちてるのですが、都議会のから騒ぎ女はどうなったんでしたっけ?行方不明のマレーシア航空機と撃墜されたマレーシア航空機ってどうなったんでしょう?全くわかりません。

マクドナルドのナゲットを作ってた中国の会社の件は、イリノイ州のOSIって会社のトップが謝罪してますねえ。そうですか、あの上海福喜食品はアメリカがオペレーションしてたんですねえ。そんな話しすら知りませんでした。

北朝鮮拉致被害者の件ってどうなったのでしょう?大陸間弾道弾も開発してる北朝鮮なんで、別に日本なんて気にする必要もないですもんね。アメリカ本土を直接狙えますもんね。本当に分かりません。

さあ、一週間分の新聞を読みます。

gq1023 at 05:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2014年07月29日

8耐から帰京いたしました

30a9a647.jpgブログお休みしてすみません。精も根も尽き果てて東京に戻ってきました。今回の8耐は、バイクとライダーに無理をさせないをテーマにしていて、限界まで攻めないことを最初から決めてました。キーワードは「淡々と」だったんです。

もちろん決勝前まで何の問題もありませんでした。ライダーも2分11秒とか12秒を普通に出すメンバーが14秒台ですんで、安全マージンを残して走っていました。

バイクは新車で、強化フレームまで新品になってました。決勝前日は、本当に細かい所までバラバラにして整備してました。それはちゃんと見てます。

でも決勝で壊れました。

とにかく壊れたのは電気系。何らかの異常で過電流が流れたんだと思います。新しいバッテリーまでダメになりました。

「セルが回らない」最初の兆候はそこでした。途中ACGやレギュレーターも交換。もうワイヤーやハーネスまで交換しました。

「走行中にエンジンが止まってメーターも止まる」ってのを大木選手が言い、「惰性で走ってるうちに押しがけみたいに再始動したらかかった」って話しで、電気系であることは分かったのですが、最後はエンジンもダメになりました。

電気の制御がおかしくなると、今のバイクはダメです。ガソリンの供給も、燃料調整も、温度管理も全部電子制御。モトバムさんは新品をビシバシ投入していましたが、いろんなものがダメになりました。

一度も「何がおかしいんですか?」とはメカニックの方々に聞きませんでした。今も聞いてません。処置内容は見れば分かる。ライダーさんへの指示も「出るよ!」「出すよ!」だけです。とにかく最初から直しては走るの連続。

最後はオイルを吹いたので、1分前までピットに待機させ、オイル箇所を応急処置して松川選手がコースイン。総力戦のレースは無事チェッカーを受け、完走扱いとなりました。

きっと原因は、私の持って来た光るゼッケン。スタート時に雨でライトオン指示が出て、急にライトとゼッケンを光らせたのですが、空が明るくてゼッケンの光り方を確認できなかった。夜になってスイッチが点滅になっていたことが分かりました。

そんなの、重要な電気系に点滅なんて電装品が入ったら、ちゃんとリレーやらダイオードやらを間に挟まなかったらトラブルになりますよ。そこか・・・。そうかー、点滅でスタートしてたのかー。落とし穴はどこにあるか分からん。また新しい経験ができました。

ACGとレギュレートレクチファイヤってのは発電と整流やる装置ですが、どっちもダメになってバッテリーもダメになったから、たぶんそうです。まあ、誰もそんな所に目が行ってなかった。まあ、本当の原因は分かりませんがね。

モトバム岡部店長はよく直しました。症状を見て一瞬で躊躇せず部品を交換。ライダーはよく走り、よく状況判断して戻ってくれました。トップの75%以上周回数がないと完走にならないので、「6周=約15分」ロスしてたら完走できませんでした。

岡部店長をはじめ、みなさまありがとうございました。いい経験ができました。一生懸命仕事して、また来年あの場所に行きたいと思います。とにかく仕事します。

gq1023 at 06:58|PermalinkComments(3)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) | 沖縄・石垣島

2014年07月26日

暑い夏の8耐

今年の夏は暑いですねえ。また8耐の季節がやって来て、また性懲りもなく参戦してます。ゼッケン88番、石垣島マグロレーシング・モトバムです。予選32番手でした。小転倒はありましたが、無事予選通過しております。

gq1023 at 06:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) | 沖縄・石垣島

2014年07月24日

"コカコーラ・ゼロ"鈴鹿8耐参戦中です!

521a0609.jpgすいません。バイクネタです。レース参戦中で、ブログ更新できません。レースカメラマンの脇田さんに撮影していただきました。明日はなんとか更新します。

gq1023 at 23:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2014年07月23日

富岡製糸場の世界遺産登録

富岡製糸場が世界遺産に登録されて、観光客が大挙して押し寄せてます。もちろん観光バスの駐車場整備やお土産店や休憩コーナーの設置なども、一気に検討が開始になってます。はー、また白神山地や原爆ドームの再来です。

前にも書きましたが、世界遺産に登録してもらうってことは、ユネスコだけじゃなく、世界に対して「私達はここを永久保存することを宣言します」ってことであって、観光地のお墨付きをもらうって話しじゃないんです。

文化財を管理するなら、来る人は少ないほうがいい。今までどおりの開放エリアを維持しながら、大量に来る人をさばいて施設を綺麗に維持管理するなんて無理なんですよ。だから、ほとんどの文化財はチョイミセにしてるじゃないですか。

何十年に1度披露されますとか言ってるヤツですよ。ああいうネタを数十年分用意して、世界遺産登録から何十年も文化財としても観光資源としても活用し続けなきゃいけない。

富岡バブルみたいな話しに進んで行きかねないでしょ。そんなの綺麗に整備された場所なんて高崎にあるんだからいらない。京都駅見れば分かりますよね。ああなったらダメ。修学旅行生でも「ああ歴史ある京都の駅は素晴らしい」って思いませんよ。

観光バスを近くに停める必要性なんてないんです。バスを降りてから何時間も歩いたのに、その道すがらで本当に素晴らしい場所だと感じて時のたつのも忘れるようにするのが必要なことなんです。そういう考えに至ってない。

もう、既存施設の中で「歴史的価値(小)」なんて区分をして、「外観を維持しながら、空調を整備してゆっくりとくつろげる空間を整備する」なんて企画してるわけです。アホでしょ。エアコンなんていらないって。

「夏は暑く、冬は寒いこの場所で、日々女工達が日本を代表する産業であった生糸を製造していた」ってのが値打ちなわけですよ。別にこの場所にエアコンが効いた食堂があって、そこでだるま弁当食べたいわけじゃない。女工達が食べていた食事を再現してもらったほうが、よっぽどいいわけです。

つい最近までの中国がそうだったように、日本は開国後は安い人件費の国として世界の工場になってたわけです。だけど、過酷労働を要求する資本家が多すぎて、国が見本となる工場を建設したのが富岡製糸場ですよね。工場で日曜日お休みとか、社員食堂が用意されたりとかも、ここが最初じゃないですかねえ。

この辺りは、つい最近まで生糸が産業でした。生糸で儲けて博打するってのが基本。高崎に競馬、前橋に競輪、伊勢崎にオートレース、桐生に競艇ってな感じで、JR両毛線の沿線に全公営競技が揃ってます。

そもそも、両毛線って名前が毛でしょ。新聞社は上毛(じょうもう)新聞ですよ。桐生の文化会館なんて繭(まゆ)の形していて、名前がシルクホールです。そういえばパチンコの平和も桐生生まれです。虫に働かせて遊ぶってのが群馬の紳士だったんでしょうねえ。

世界遺産の意味をもう少し理解して、登録されたらボロ儲けじゃなくて、歴史ある寺社仏閣のように、何十年何百年と受け継がれる仕組みを自発的に構築してもらいたいと思います。

gq1023 at 05:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月22日

神戸フルーツフラワーパーク

16b5a007.jpg先日「株式会社神戸ワイン」という会社が特別清算開始決定を受けました。神戸でワイン販売すると言って設立された神戸市が90%以上出資する第三セクター企業でしたが、設立が1984年でバブル開始直前だったため、神戸フルーツフラワーパークという変な植物園を運営するようになりました。

ここがすごくて、敷地は100haもあるのですが、どう見ても欧州のお城風なのにパターゴルフとかバーべキュー場とかスイミングプールとかがあって、なぜか有馬温泉と同じお湯に入れる温泉もある。

まあ、ハウステンボスもアカンかった時はフィッシャマンズワーフの前で長崎ちゃんぽんやイカソーメン食べれましたし、倉敷チボリ公園も同じようなもんでした。ほんまにバブルって何だったんでしょうねえ。

これがあるのを知らない神戸の人も多く、あるのを知ってても行く方法がなく、超中途半端な場所に位置していて、いつもゴルフ場の往復で看板を見かける程度の場所でした。

すごいのが、99年3月期の売り上げが36億以上もあるのに4億円の赤字。2013年3月期は売上17億弱にまで弱ってました。そんなもん、36億で4億の赤字企業が17億で儲かるわけがないので、結局神戸市が34億円も債権放棄して会社が消滅しました。

夕張にもワイン城とかメロン城があって、まあひどいもんで市自体が破たんしましたが、よくまあ日本中にこんな馬鹿げたものが作られたもんだなあと思います。さあ、25年も前のバブルの話しをしててもしょうがないので、どんどん潰して行きましょう。

gq1023 at 08:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月21日

軟式野球っているの?

多摩川の河川敷のグラウンドに、軟式専用なんて書いてある。野球自体がオリンピック種目から外されるほどマイナー競技なのに、世界にない軟式野球をやらせる意味はなんだろう?

日本という国は、本当にガラパゴスなことだらけ。野球場整備するなら、硬式もやらせて欲しいなあ。

gq1023 at 08:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

体調不良

何と無くスッキリしない。うーん、以前に前立腺炎になった時と同じ。帯状疱疹になったこともある。限界を超えて過労状態になっても仕事や遊びやボランティアを続けるからなんだけど、今回のはなんだろう?まあ、ジョギングして来よう。

gq1023 at 05:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月20日

原発再稼働も東京オリンピックも集団的自衛権容認も賛成

原発再稼働は賛成です。ただ専門家が原発だけを審査して安全性を確認したんで再稼働ってのはダメ。だってまたメルトダウンしたら広域避難が必要でしょ。その避難方法が確立されてない。福島第一の時は、原子力保安院の人はとっとと福島に逃げたんですよ。原発職員の大半は家に帰って原発に戻らなかったんですよ。

逃げるのに必要なバスの台数も避難場所も確立されてます?避難訓練ってやってます?まずそこからでしょ。そんなのから目をそらして、絶対に事故が起きない原発なんで再稼働ってのはおかしいもん。

東京オリンピックも大賛成。でも福島第一の水タンクはやっつけ仕事で水はバンバン海に漏れてて、シルトフェンスだとか土の中を凍らすだとかいうのもウソクソで、それなのにバカみたいに立派なスタジアムをいくつも造るってのもおかしい。

1984年に商業オリンピックの幕開けとなったロス五輪の時は、既存の施設を最大限利用したでしょ。中国みたいに何にもないなら建設すべきだけど、あるのに壊す必要性がない。今ってエコの時代なの分かってるのかなあ?

Jビレッジをサッカーできる場所に戻して、原発重大事故からの復活を国際的にアピールする旗頭にするとか、当たり前のことを考えて欲しいんですよねえ。私は東京オリンピックの時は53歳。開会式や閉会式を全面的に仕切っていてもおかしくない。だったら胸を張ってできる大会であって欲しいんですよ。

集団的自衛権容認もそう。そんな日本にしかない概念の話してもムダでしょ。どっちゃでもいい。PKO活動で海外に行ってる時に襲われても、銃撃つなって話しがおかしい。そういいながら、今でも防衛のためと称して銃を持たせてるんですよ。先日も韓国軍が銃弾借りてたでしょ。なんかアホアホ。

防衛であってもパトリオットミサイル撃てないんですよ。だって着弾する前に打っちゃうことになるから。アホでしょ。パトリオットミサイルって今も持ってるけど撃てない。北朝鮮対策の時は、向こうが予告して来たんで、それを間に受けてその予告期間だけ日本中に配備して、その期間だけは先に撃っていいという国会決議をしたんです。いやーアホ。

ちゃんとせんかいニッポン!そんなオッチャンは、長文書けるぐらい二日酔いです!



gq1023 at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

回復力

当たり前の話しですが、靴や服には素材の回復力が備わってます。同じ靴を履き続けたら、その回復力の限界を超え、どんどん変形し続けちゃう。同じ服を着続けても同じです。

バイクのバネも同じで、置きっぱなしにしてると、ずーっと加重がかかってるからバネが伸びない。そうするとどんどん縮んでいっちゃう。月に1度ぐらいは延ばしきっちゃう必要があるんです。

そういう回復力を維持する事が、何事も長くつかえるようにするコツなんですが、自分自身の人間の回復力を一番過信して来たので、最近1日4時間睡眠だとつらくなってきました。

人間の回復力の限界を超えると、病気か死しかないので、ちょっとしばらく休むことにしました。来週は三重の山の中で、バイクレースをのんびり観に行きます。

石垣島マグロレーシング・モトバムをよろしくお願いいたします。もしかしたら、いつもより、もっと眠れないかもしれません。

gq1023 at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2014年07月19日

ピンチはチャンスではない

よく自己啓発本なので「ピンチはチャンス」なんてのが載ってますが、あんなのウソっぱちです。ピンチはピンチです。世の中には、絶体絶命の経営がピンチの時に、業態転換を図って成功したって話しがあふれてますが、あんなもん偶然です。

偶然ピンチを脱したのですが、後付けで美談に変えてるわけですよ。倒産目前のホンダの件やお好み焼き宅配で失敗して居酒屋になったワタミとか全部そう。一か八かでやってみたって話しであって、大体の人は失敗に終わります。

子供の頃から思い出してくださいよ。「あの子のお父さんって社長なんだよ」って言われてた子の大半が、お父さんの会社が倒産していなくなったり、急にビンボーになってたでしょ。そう、世の中一度悪い方向に向かい始めた帆を進路変更させるのは難しいのです。

だから、チャンスをビッグチャンスに変えなきゃいけない。今、何もしなくてもそれなりの生活ができているとしたら、そのうちに更なる拡大か、地に足のついた多角化を図らないといけない。そう思うのです。

そんなのピンチになってからジタバタしても間に合わないっすよ。そう自分に言い聞かせるのですが、一番分かっていても行動に移せないのは、案外自分だったりします。あきまへんなあ。

gq1023 at 07:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月18日

マレーシア航空機撃墜

67358dd8.jpgヨーロッパから日本に行くルートは北まわりのシベリアルート。でも、私が昨年バイクのルマン24時間レースの際に使ったのはタイ航空。バンコク経由だったんで、今回の中央アジアルートを飛んだはずです。

日本人も、価格の安い中央アジアルートを選ぶ人はいるはずで、今回のマレーシア航空機に日本人が乗っていたかどうかが気になります。

それにしても1万メートル以上の上空を飛ぶ旅客機を撃ち落すって、どんな兵器なんでしょう。バズーカ砲みたいな携帯式対空ミサイルってのが80年代のアフガン紛争で大量導入されましたが、あんなレベルじゃありません。地対空ミサイルでしょ。そんなの撃つか?

例えばドバイ経由だったりすると、ウクライナ上空を避けようとしても、そもそもイスラエルかイランかイラク上空を超えるわけですよね。悩ましい時代ですねえ。

それにしても、マレーシア航空って世界最高ランクの評価なんですよ。なんか2連続で大量の乗客とともにボーイング777を失ってしまいました。可愛そうですよねえ。エアバスA380の引渡し開始後でなかったら、路線維持も大変だったと思います。

次のルマンはどうやって行こうかなあ。東南アジア経由が安いんだけどなあ。とっても悩ましい感じです。頼むからウクライナ問題解決してくれー!

gq1023 at 09:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月17日

私は寄付を集めてる団体なんて信用しない

5e85ec69.jpgあくまでも自分の意見です。私は寄付を集めてる団体を信用しません。自分もレース費用を集めてますが、集めている団体じゃない。自分達で集めて自分達で使います。そもそも費用の大半は私達で出してる。私が信用ならんと言ってるのは募金団体です。

例えばユニセフ。数千円で恵まれない子供たちが救えますなんて言っておいて、運転手付きの車で移動して、海外渡航は上級シートじゃ話しにならん。まあ寄付金の25%のピンハネだから、競馬等の公営競技と同じだけど、賭場でテラ銭25%じゃ客も寄り付きませんがねえ。

赤い羽根なんて集め方も適当だし、ピンハネやりたい放題だし、集まった金の分配方法も超不透明だし、GHQがやらせたのが何でいまだにあるのか分からない。その昔は、こりゃ儲かりそうだと白い羽根募金ってのを日本赤十字がやってたりもしてました。ちなみに緑やら青やらもありますからね。

WWFなんて何やってるのか分からん。国境なき医師団もそう。海外ではちゃんと活動してるのかも知れませんが、まあ日本はひどいもんでしょ。なんか、いっつもお金がないとか言ってる。

そんなに人のために立派なことやってるんなら、同じようなことやってる団体同士でくっついたらいかがですかって感じです。同じような団体乱立させて、それぞれに事務局置いて、運営費と称してピンハネしてるんじゃおかしいじゃないですか。

自然保護と称して「手つかずの自然をそのままに」ってさあ、それ「放置」って言うんですよ。最近フェイスブックとかに平然と死体の写真アップして「戦争反対するために銭をくれ」みたいなのがシェアされまくってますが、見さされるのも迷惑ですが、それアップしてる団体の内情分かってやってんのかいなって感じです。

野良犬とか野良猫がとか、保健所で処分される動物を保護とか言ってるのもそう。本当に保護してる団体も全然やってない団体もあって、それが全く見た目に判別つかない。「私たちは本物です」って言われても、分からんものは分からん。

ボルビックの「1リッター/10リッター」って展開があって、1リッターの水を買うと貧困国で10リッターの水が提供されるって大ヒットプロモーションだったんです。でも内情は、ユニセフにお金渡すだけなんですよねえ。はーあ・・・。

そんなウソみたいな団体を信じて公共広告機構がCM流しちゃったり、いろんなメディアが加担してるのを見ると、「そんなに金がいるなら、ちゃんと事業おこして利益出して、自社で社会貢献活動やればいいじゃねーか」ってのが私の持論です。

最後に、ペシャワール会とか被災地の漁業者団体の募金とかAMDAとか素晴らしい団体もたくさんあります。自分の目でしっかりと見定めて、本当に素晴らしい活動をしている団体には、どんどん寄付してください。


gq1023 at 11:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ほめられて伸びるヤツ

「ほめられて伸びるタイプ」だって言ってるヤツはほめられてないから伸びない。「やればできる」って言ってるヤツはやってないからできない。そんな事を言ってる時点でできないヤツ。

これをお取引先の社長さんから聞いた時、こりゃ大変だと思ったわけですよ。でも、その人はやたらと人をほめる。そしてやたらとありがとうを口にする。この時、私は感じました。「この人、豚もおだてりゃ木に登るって社員のことを思ってるんだ」ってね。

ようするに、「ほめられて伸びる」とか「やればできる」とか、社員に言わせちゃダメってことですよ。小さな事でもほめて、やったことに関してありがとうって言って、その後で「もうちょっとココを直して」とか「この調子でスピードアップしてやってくれ」とか言うんです。「てめー全然出来てないじゃねーか!」とか「遅いんだよ作業がよー!」なんて言わない。

私には絶対できません。なぜなら、私は怒鳴られてケツ叩かれて動いて来た人間なので、そういう指導方法しかわからないからです。スパルタってヤツですかね。ただ、それだと完全に自信失ったり、萎縮するヤツがいるのも事実です。

いつか自分のやり方と真逆の、「ほめちぎって使い倒す」って人になりたいと、常々思っている私です。

gq1023 at 10:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

日産からR30発売

9ecb8b20.jpg日産でR30といえばスカイライン。あの西部警察で渡哲也さん演じる大門刑事が乗り回す、赤いスカイラインRSが思い出されます。GTR復活へ向けた第一歩が、あのスカイラインRSでした。あんな冷え性のエンジン見た事なかった。レーシングエンジンそのままですからね。

その名前を冠して中国で発売するというニュースにビックリしました。それも低価格車としての発売。中国向けのロープライスブランド「ヴェヌーシア」からの発売で、価格は65万円からだそうです。

これで日本系自動車メーカーの中で一番安いかというと、スズキのワゴンRはもっと安いです。北斗星と呼ばれていて、昔のワゴンRの顔や形をちょっと加工して売られてます。

まあ、スカイラインって名前にしなかったので良いのですが、何もR30って名づけなくても良さそうですけどねえ。ホンダみたいにトゥデイって名前を自動車から原付に移行させたメーカーもありますから、それよりもいいのかも知れませんが、うーんって感じです。

この価格帯、フォルクスワーゲンも新車種を出して来るそうです。えらい勝負してますが、日本もすぐ隣の国ですので、この60万円台の中国製日本メーカー車両が、いずれ導入されることでしょう。空洞化がますます進みますねえ。

gq1023 at 08:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月16日

あのサンスイが破産手続き開始決定

7ffb2000.jpg我々の年代でオーディオに興味があった人なら、山水電気を知らない人はいません。どこの家にもステレオがあって、その中でもサンスイは高級ブランドでした。なのに、7月9日に東京地裁から破産手続き開始決定を受けていたそうです。

元東証・大証1部上場企業ですよ。大企業だったんですよ。でも、80年代から経営危機って言われてました。2012年4月2日に民事再生法の適用を申請。その時で負債は約2億4765万円。5月3日に上場廃止。12月27日に民事再生手続きを終結してたんですが、結局ダメだったようです。

その民事再生の時に「社員数5人」ってビックリしたんですよ。実質的に仕事なんてやってなかったのかもですねえ。

赤井電機ってブランドもあったんですが、テープデッキで大人気だったんですが倒産しました。ナカミチも倒産しましたよねえ。なんか懐かしいオーディオメーカーが消えていくのはさみしい限りです。

gq1023 at 16:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2014年07月15日

ORC200で637億円!?

86a750cb.jpg大阪市にはバブルの遺産が大量にあるのですが、今日のニュースは驚きました。だって、20年以上前にできたORC200というビルについて、大阪市が637億円払うって言うんですよ。

このORC200、私オープニングプロジェクトやってました。「キングコングあらわる」って本物サイズのエアーで膨らませるキングコングをビルの壁面にぶら下げたんですが、ビルが高層ビルすぎて下から見ると大福もちみたいになっちゃいました。

まあそれはええんですが、JR大阪環状線の弁天町駅直結で、50階建てクラスの高層ビル2棟と中層ビル3棟で構成され、マンション部分は億ションとして分譲され、高級ホテルやオフィスが入ってます。六本木ヒルズみたいな感じですね。

これ、市有地だったんですね。3ヘクタールもある市有地を、金融機関に信託制度を使って資金を出させて開発してたそうです。しかもその制度、信じられないことに銀行側に不手際がなかった場合は、損失が市から補填される形だったそうです。

無茶苦茶な話しですよ。お金を使うだけ使って開発して、損失が出たら市に被せる。そんな仕組みをつくった大阪市も資金を出した銀行もひどいレベルの話しです。

なんすかこの「信託法」って?1027億円しかかかってないそうですから、安く開発できてますよ。今どきちょっとしたショッピングセンター開発でも1000億円超える開発は山ほどあります。なのに利益が出ないし、大阪市への請求額が637億円ですよ。

1027億円の事業で637億円払えって、商売下手くそすぎでしょ。弁天町の駅前ですよ。赤字になっても損失補てんされるからええねんって感じだったんですかねえ。

ATCと呼ばれるアジア太平洋トレードセンターも1400億以上かけて開発されて、2004年まで20年間も赤字垂れ流し。社長が民間出身者に変わったらしっかり黒字になりました。OCATも同じ年から黒字化してます。やり方なんていくらでもあるんですがねえ。

なんでも、大阪市交通局が同じ信託制度利用したオスカードリームって複合施設でも、銀行に283億円を支払うことになったそうです。写真の地図がその場所です。超利便性の良い場所なのに大赤字。アホですねえ。大阪市にはまだまだアホな施設があります。さあ次はどこかな?

gq1023 at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月14日

だるまさんがころんだ

2fb44d8f.gif昨夜投開票が行われた各選挙で、いろんな結果が出ました。いやー選挙は水物といいますが、まさに数週間前とは激変です。

先月までは「自民党の推薦をうければ楽勝」って感じでしたが、都議会ヤジと集団的自衛権で激変。「だるまさんがころんだ」って振り返ると、対立候補が目の前にいたって感じの選挙だったことでしょう。

まずは栃木県下野市長選。自民・公明の推薦を受けた広瀬氏が余裕で3選と見られていましたが、意外と対立候補も善戦。結果的には、さすがに全国会議員や周辺首長ならびに市議の大半の支援を受ける広瀬氏の圧勝でした。

続いて山形県南陽市長選。元市議の白岩氏が自民、公明の推薦を受けて早くから立候補を表明。出遅れた3選を目指す塩田氏が必死の選挙戦を展開するも、大差で敗れました。

最後は滋賀県知事選。元内閣官房参事官の小鑓氏が自民・公明の推薦を受けて先行と言われていましたが、フタを開ければ2期8年知事を務めた嘉田氏に後継者と言われた元民主党衆院議員の三日月氏が健闘。自民党は幹部だけでなく国会議員が総出で選挙戦を展開しました。

しかーし、自民党の必死の健闘は実らず三日月氏が当選。原発問題を抱える福島知事選が10月、基地問題を抱える沖縄県知事選が11月なんで、えらいこっちゃの結果となりました。

そんな中、北海道江差町の町長選で、ひっそりと元北海道新聞記者の照井誉之介氏が現職ら3人を破って当選しました。全国928町村の中で最年少の29歳。意外と今後の選挙は、若さが戦うための必須事項になるかもしれないと思った7月14日の開票結果でした。



gq1023 at 07:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月13日

ブログ更新

今日、「ブログ更新がないけど大丈夫?」との連絡をいただきました。「そんなことで何じゃらほい?」と思ったのですが、こんなつたないブログでも、毎日見てくれてる人がいることに感激いたしました。

もちろん今日も元気に横浜で写真教室やってました。生きてる証としてブログ更新しておきます。

gq1023 at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月12日

久々の緊急地震速報

2b25f534.jpg朝からビックリしましたねえ。ご飯食べてたら4時過ぎにプワプワ鳴りました。驚いて急いでクリームシチュー飲んじゃいましたが、何事もなくて良かったです。

昨日、福島第一原発の6号機の使用済み燃料プールで、水漏れがありました。配管のバルブの下に水がたまっていたそうです。0.5リットルと言いますから、500mlのペットボトル1本分が全部こぼれたってことです。あんまり普通の会社ではないですよね。

じつは福島第一原発の5号機の、使用済み核燃料プールの冷却が止まってました。温度が一気に急上昇したので調べると冷却系がこわれていたので、原子炉の冷却系を使って、2or3日おきに交互に原子炉とプールの冷却をするそうです。要するに壊れたままです。

こっちも水漏れだったんですが、1310リットルだそうです。家庭のお風呂1回分以上も漏れてる。そんな量の水漏れが社内であったら、普通なら大騒ぎですが、メルトダウンした1から4号機では何十トン単位で漏れてるので、まあ少量ってことなんでしょう。

福島第一原発で問題があったのって、1号機から4号機ですからね。でも、5号機も6号機もアカンのです。先月も5号機の残留熱除去系海水ポンプのモーター下部軸封部から油漏れがありました。ベアリングですかねえ?まあアカンのです。

日本人というか人間って適応力高いですねえ。「空間線量計で?マイクロシーベルトだから全然大丈夫だ」なんて言ってますが、シーベルトとか言ってる時点で大丈夫じゃないような気がしますけどねえ。

日本中で原発が止まってます。要するに原発の中に発電所がない。核燃料の冷却は、すべて外部電源頼りです。普通に考えたら危ないでしょ。生前に吉田元所長は「5号機、6号機が危ない」って言ってましたもん。そりゃあそうだ。

もう震災から何年も経ってるんだから、原発内に火力発電所を設置して、原子力発電が止まったらディーゼル発電機って状況から、もう一段階別の発電機能を持たせたほうがええんちゃうかと、素人の私は思ってます。

gq1023 at 05:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月11日

ナイトライダー発売

13dae3ae.jpgナイトライダー発売って話しが入って来ました。なんと880万円。ポンティアックファイアーバードトランザムなんて200万も出せば買えるのに、そこに何百万も改造を加えるという手の入れよう。

こんなハンドルと内装で運転できるのか疑問ですが、これを本気で売ることを仕事にしてる人って幸せだろうなーって思いました。うん、夢のアル仕事はいい!



gq1023 at 08:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月10日

経営者は経営する

労働者には労働三権というのがあるように、経営者には経営三権って権利があります。経営三権は「業務命令権」「人事権」「施設管理権」で、労働三権は「団結権」「団体交渉権」「争議権」です。ここが無茶苦茶になってる例が多い。

例えば、牛丼チェーンのすき家のアルバイト集団ボイコット。あんなの全くもってムダ。バイトが休んでるだけで、団結できてないし交渉に入れてないし労働争議になってない。すき家売上推移を見ても既存店売上高は前年超えしてるんで、ダメージがあるのはバイト側にだけって状態です。

まあ、バイトの人数が極端に足りない店舗ってのは儲かってない店だから、経営側としてはバイトがボイコットしてる間に撤退か継続を決めればいい。すき家はフランチャイズ事業をやってない全店直営なので、経営三権に従って閉店すればいいんですよ。

経営側の権利は、労働しろって命令する権利と、人事を指示する権利と、施設を自由に使う権利です。勝手にロックアウトしたりピケを張ったりストをやったら、人事権に基づいて解雇もできちゃいます。ちゃんと事前交渉して予告して実施に移すって事が必要なんです。

従業員が持つ最大の権利は「辞める権利」です。要するに行かなきゃいいってこと。それは経営側に止められません。ただ、今はSNS全盛なんで、勝手にプイっと辞めたらその痕跡が自分のボードに残るでしょうし、そうなったら次の就職も困難になります。難しい時代ですねえ。

こういう普通のことを、もっと普通科高校で教えてもらえませんかねえ。「働くこと経営すること」とか「複式簿記」「税とお金」なんてのを教えたほうが、もっと創業する人も増えるし、労働環境もよくなると思います。

gq1023 at 08:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月09日

試される特別警報の意味

避難勧告って受けたことありますか?家にいる時に「災害が発生するかもしれないので近所の学校の体育館に避難しろ」って言われることです。着替えとか荷物を持って、ふとんを持って移動するわけです。そんなの考えられますか?

私は阪神大震災で経験しました。震災では家の天井や壁が壊れたり、家具の大半が倒れたりしただけで、大きな被害はなかったのですが、近くのガスタンクが破損して爆発の危険性があるとして避難になったんです。

これ、避難勧告ではなく避難命令でした。朝4時に言われてどこにあるかも分からない小学校に、街路灯も信号も消えてる暗闇の中を携帯も通じない状態で歩いて避難したんですが、まあ来てる人は手ぶらの人ばっかりでした。

寝袋もなく、食料もなく避難所に来て、次々と食事はどうなるんだとか、誰が指示するんだみたいな話しになるんですが、全員が「避難民が避難所運営する」って原則論を理解してなかったので、大変だったのを覚えています。

台風もそうで、沖縄の人にとって大きな台風が来ても、避難って自宅避難が基本なんですね。沖縄県民の4割に避難しろって言われても、避難ってのが分からない。特別警報を出す前に、避難するって事はどうすることかを教えないとダメなんだと思いました。

今回、特別警報が出たことを、避難所に逃げるって事と意識した人はいなかったと思います。

gq1023 at 07:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月08日

LINE乗っ取り

来ました「LINE乗っ取り」です。芸能人から来ました。

「ちょっと手伝ってもらっていいですか?」
「コンビニでWebMoney買ってください」
「カードで20000ポイントを4枚買ってください」
「買ったら番号を撮影して送ってください」

ってものでした。直接本人に電話したので詐欺と分かりましたが、普通に対応して詐欺被害にあってる方も多いと思います。あー怖い!

gq1023 at 15:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

台風が来てる

ba7c18ae.jpg台風ってのは来るのが分かっているのに、それを見に行って亡くなる方がたくさん出る天災です。用水路を見に行って。川を見に行って。船の様子を見に行って。理由は様々ですが、わざわざ出かけていって事故に逢う。

2006年に石垣島を襲った台風13号の日、私は石垣島に行く予定でした。午前中は飛行機が飛んでたので、まさに出発しようとしたのですが、石垣島の人から「絶対に来るな」と言われて中止したんです。

翌週行ったらビックリ。コンテナハウスはゴロゴロ転がってるし、車も大破してるのが町中にある。ずーっと停電してたそうです。船が着かないから食べ物もない。想像をはるかに超えるダメージでした。

何があっても興味本位で出かけるのはやめましょう。そう自分に言い聞かせてます。

一番最悪なのはDeNAですね。巨人戦を那覇で計画してたのですが、中止になっちゃいました。今日と明日の予定でしたが、もちろん中止です。こんな時期に企画しちゃあダメですな。

gq1023 at 05:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2014年07月07日

閣議決定

9b629c74.jpgなんか、「閣議決定されたのに、防衛省のHPでは集団的自衛権の行使は違憲」と書いてあるって話題が出てます。「憲法と自衛権」ってページのことだと思います。

当たり前の話しで、まだ違憲ですよ。閣議決定しかされてない。何の法整備もやってないですから、集団的自衛権の行使はできません。これから国会に各種法案が提出されて、審議された後に法的に集団的自衛権を行使できるようになります。

閣議って、前にも書きましたがサインして印鑑押すだけです。写真は懐かしい旧官邸での閣議風景。今も壁の景色が変わっただけで、やることは何も変わってません。これは、閣内の意見が固まったというだけで、法的にはマダマダです。

この後、結論ありきの審議が行われて、野党が「国民的理解を図るためにもっと審議の時間を」と言って会期延長され、その会期でも話しが終わらず、与党のほとんどが参加しない「集中審議」って時間が用意されて、時間切れの日だけ与党議員が全員来て、議長が「では採決を」って言って強行採決されて法整備が行われます。

その後は、「国民の理解が得られてない!」と言って野党が負け犬の遠吠えをして、総理が「世界の中の一員として、日本が国際的役割を果たすための第一歩を踏み出す一つの機会になるよう、運用面での課題を一つ一つクリアして行きたい」って言って、与党議員が「行使容認と行使は違う。行使できない状態を是正しただけで、実際に行使するには、まだまだ様々な課題がある」なんて言ってウヤムヤになる予定です。

まあ、日本は少子高齢化ですから、防衛省で重要なのが防衛力の維持。若い層が減るんだから、当然自衛官も減って行く。防衛力を維持するには武器をハイテク化するしかない。ハイテクな武器は技術習得にも時間がかかる。習熟度の向上も重要で、実戦経験というのも必要なんでしょうねえ。

ちなみに、ちょっと前まで防衛省って防衛庁でした。「防衛庁を省に」に詳しく載ってます。軍備増強の方向にシフトしてることだけは間違いないですね。くわばらくわばら。

gq1023 at 06:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月06日

前にも書きましたが人生はウソと言い訳だらけ

私は兵庫県の野々村議員がアカンって言ってないですよ。人生ってのは、ウソと言い訳で出来てます。私だって夏休みの宿題は、先生に提出してくださいって言われたら「忘れました」って引き伸ばしました。そんなの先生にばれてるんだけど、ばれてないと思って本気で言う。

そこは、あうんの呼吸で「こいつやってないな。まあ、いつ提出するか様子を見てやるぜ」って先生のおかげで、翌日や翌々日まで待ってもらえるわけです。トイレのガラス割っても、「割れてます」って言ったじゃないですか。相手にはバレてるんだけど、許してもらうわけです。

それが、大人になつにつれ、上手くなってくる。そば屋の出前ってありますよね。「出前頼んだんですけど」ってクレーム電話入れると「今出ました」って言われるヤツね。年々言い訳も巧妙化して、大人になって行く。

さすがに野々村議員のはダメですね。小学生レベルです。まわりは怒ってなくて、あんたカラ出張してたでしょって言ってるだけです。謝罪して秘書のせいにして返金して終わりってのが政治的手法です。ところが、まさかの小学生レベルの泣くって方向に出た。

私は、部下がこんなヤツだったら即解雇ですよ。サラリーマン時代の私は、上司にも部下にもガンガン詰めるタイプだったんですが、さすがに納得できる程度のウソが出てきたら引いてました。「こいつを詰めても無理だな」って思ったら引くでしょ。

今回は、報道機関が「こいつアホすぎるのでアウト」って引いちゃった。ダメダメ、もっとガンガン詰めないとだめですよ。辞めささないとダメ。人生はウソだらけですが、言い訳がちゃんとできないヤツは、消すしかないと思ってます。

gq1023 at 08:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月05日

なんだこの兵庫県のバカ議員は!?

4d352d32.jpgこれはすごい。鈴鹿に行ってたんで知りませんでした。アホ過ぎてバカにするのもバカバカしくなるレベルですねえ。野々村竜太郎っていうそうです。存在すら知りませんでした。

政務活動費で3年間に800万円も使ったらしいですよ。公務員のカラ出張問題が出たのって10年ぐらい前ですよね。まだ、帳簿もつけてないんですか。バカはどこにでもいますねえ。

この政務調査費や政務活動費って、みーんなやってます。別にこの爆笑議員だけじゃなくて、適当な報告書出して収入にしちゃってます。だけど、さすがに城崎温泉に1年間で106回はアホですねえ。

大阪の名門北野高校出て関西大学らしいんで、まあ高校で失速って感じですかねえ?大学行ってない私が書く事じゃないですがね。橋下市長も北野高校卒なんで、適当に「西宮維新の会」ってなものを立ち上げて当選したそうです。うん、おもろい!

普通なら西宮市内から阪急今津線で宝塚に出て、JRに乗り換えて特急こうのとりですが、片道3時間ほどの旅です。8時前に出て11時すぎに着く。城崎温泉駅を17時に出たら帰るのは20時。往復JRの特急利用でこんなに時間かかります。覚えてないわけないでしょ。

こんなヤツが逮捕もされず、議員辞職もせずにノホホンと暮らせるなんて、本当に日本は素晴らしい国だと思います。平和でよかったね野々村先生。

gq1023 at 11:39|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

集団的自衛権

131f9bd7.jpg集団的自衛権ってのは、世界で唯一日本という国でのみお話しされてる事で、世界のドコにもないんじゃないんですか?だって当たり前のことでしょ。

自衛隊ってのは、日本が攻撃を受けたときに守るためにあるって合意は国民と取れてるわけでしょ。重大な問題は反撃しかできない点。ミサイルが向かっていて、迎撃したいって状態の時でも、本来は撃っちゃいけない。だから、パトリオットを配備した時に、迎撃していいという国会決議をわざわざ出したりしてる。

そんなの銃を向けられたら威嚇するか攻撃するしかないわけです。撃たれてから考えろって事自体に無理があると思うのです。

国連の平和維持活動「PKO」に自衛隊が参加しても、他国がどんなに平和維持のために戦火にまみえていても、日本は非戦闘地域とかいう所に行くんですね。練習を積んだ兵隊達を海外に派遣して、道路工事や機雷撤去だけやる。変でしょ。

韓国だろうが中国だろうが、どこの国でもPKOに軍隊が参加したら、当たり前ですが戦闘行為もある前提ですよ。後方支援だけをやりに行くってことはないんですよ。だって後方支援中に攻撃を受けた時に、反撃を他国頼みにするってのはおかしいんですから。

もっとすごいのは、隣のアメリカ軍が攻撃を受けたとするじゃないですか、後方支援してる自衛隊は、そのすぐ横にいても無視しなきゃいけない。これは、自衛隊が攻撃されれば反撃できるが、隣で戦っている友軍が攻撃されても手出しできないと言う事を意味します。自衛隊ってのは、PKO活動中に攻撃されたら友軍に守ってもらうしかないし、友軍がやられていても逃げるしかない。バカも休み休み言えって思いますよね。

そりゃあ、海外でPKO活動するときに必要な運用上の手当てができて、今回の件は良かったんじゃないかと思ってます。

gq1023 at 09:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月04日

バイクの記事

いろいろありまして、バイクレースの記事はここには書かなくなります。別に嫌いになったりしてる訳じゃないんで、気にしないでください。「金がないのに寄付募ってまでレースやってる場合か!?」って、至極もっともなご意見をちょうだいしたためです。ちゃんと仕事します。

gq1023 at 16:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

口のきき方

私は怒ってませんよ。あきれてるだけです。

先輩や上司とお酒を飲みに行って、相手が支払うことが明確な場合、その酒宴を終わらせるのは先輩や上司ってのは当然ですよね。ところが、うちのスタッフに「そろそろ」とか「これ以上いるとヤバい」とか言うヤツがいるんです。

これは口のきき方がなっとらん!処世術がまったく身についてません。なんで、こんなヤツが世の中にいるのでしょう?そんなのおかしいに決まってるでしょ。

私もいろいろ飲みの席を経験して来ましたけど、当然のことながら疲れて来たら、相手が帰ろうと言い出すように、あの手この手の技を仕向けますよねえ。

まあ、お店の人に「もう閉店です」って言わせたり、「先輩、もう昨日も寝てないし心配なんでそろそろ引き上げないと明日大変じゃないですか?」って言ったり、彼女に「10分後に電話して」って言って、「えー!」とか大騒ぎしてトラブル発生のフリして帰ったりするじゃないですか。

ところがそうじゃなくて、「私が疲れたので帰る」っていうヤツがいるんです。「もうこれ以上いるとヤバイ」ですよ。こっちのほうが疲れとるわいって感じなんですがねえ。

こういう社会常識とか処世術ってのは、誰かに教わった記憶ないんですが、教えなきゃいけないもんじゃないですよねえ。普通の若者はできてるんで、私の面接がアホって事なんでしょうねえ。あー腹立つ!

gq1023 at 09:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

指示待ち君には指示は来ない

前にも書いたような気がするのですが、昨日スタッフと話していて思い出したので、再度書きます。

良く世の中に「指示待ち君」ってのがいます。指示を出さないと動かないヤツ。本人は「指示を出されれば動きます」って思っていて、「指示がないから動いてないだけ」って思ってるんだけど、そんなヤツに指示は出ません。

だって、世の中が欲してるのは指示がなくても動けるヤツ。何か言わなきゃ動かないヤツなんて、全然いらないわけです。だから指示待ち君には声もかからない。結局は、いるだけ邪魔って感じになっちゃいます。

指示がなくても動けるヤツには、どんどん指示が出る。だから仕事もどんどん覚える。指示を出さなきゃ動かないヤツには指示が出ないから全く仕事を覚えない。結局その積み重ねで、指示待ち君は頼んでも場数を踏んでないから仕事を完逐できないのです。

指示待ちって仕事が成立するのは「動くまで待っとけ」と言われてはじめて成立する。それも、絶対にその場を動かない場合に限って成立するのです。勝手にトイレに行ったり、タバコを吸いにいったりするヤツはダメです。

じつは、世の中に指示を出さないと動けないって人は非常に少ないんです。だから、指示待ちしてると置いてきぼりになっちゃう。そのことを意識しておかないと、若い時間を無駄に過ごしてしまうことになっちゃうと感じています。

gq1023 at 07:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月03日

鈴鹿8耐公開合同テスト1日目

14437eb0.jpg昨日の公開合同テスト1日目は晴れ。気温は27度まで上昇する中おこなわれました。我々は、12時15分から60分間のセッション1で、バイクが走るかどうかの確認をした後、第1ライダーの大木選手が、数周回ってはセッティングを繰り返しました。タイムは2分19秒台。

16時30分から75分間のセッション2でも、同じテストをスタートしたのですが、スタート直後のピットイン中にオーバーヒートで蒸気が噴き出しました。夕方と言えど気温が高いままだったようで、ちょっと大慌て。でもスーパーメカニック3名のおかげで、何事もなかったかのようにラジエターに水を足して対処できました。

約60分回ったところで、一度バイクが完成ということで第2ライダーの松川選手が約20分間走行。いろいろ問題はありながらも、無事セッション2も終了しました。

18時30分から60分間のセッション3はナイトラン。実際の決勝ゴールをイメージした走行で、唯一の夜間走行機会ですんで、チェッカーライダーになる可能性のあるライダー2名が30分づつ走行しました。まずは1日目が無事終了して良かったです。

今日は2日目の走行ですが、11時から雨とのことですので、注意して活動したいと思います。

gq1023 at 06:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2014年07月02日

鈴鹿に入りました

8耐公開合同テストです。このテストの宿泊費だけで10万円を超えていて、その事実だけで心折れそうになったのですが、言いだしっぺの私がそんなこと言ってる場合じゃないので、なんとか頑張ります。ちゃんと報告アップします。

gq1023 at 02:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月01日

スマートホン中毒

さすがに前を見ないで歩くってのは、回りを歩いている人に「私にぶつかるなよ!」って言ってるようなもんで、失礼極まりない話しだと思うのですが、もうスマホを触りながら歩いてる人を見ると、白い杖の人ばりに周囲がよけるようになってきました。

交通事故も激増してますよね。当たり前です。だってスマホやりながら運転なんてできるわけない。携帯やりながらより、はるかに危ないです。

駅で電車と接触する事故も多いですよ。そもそも人身事故での自殺って7割ぐらいだったんですが、最近は事故件数が増えていてその比率が下がってきてる。警察が事故にいたった経緯を発表しないから、ここからは推測ですが、スマホ使用による事故もあるのでしょう。

歩きながらだと動作しないようになんて簡単にできると思うのですが、そんな機能を搭載する勇気のあるメーカーがない。使って死ぬ人が出るのはしょうがないってことですかねえ。確かに包丁に人間を切らないようにするシステムは搭載されてないですもんね。

それはさておき、うちの12歳の子供がスマホ中毒です。私にとってのスマホは、完全にお金儲けの道具なのですが、彼にとってのスマホはゲーム機。スマホ中毒じゃなくてゲーム中毒ですな。うーん、ラインも携帯メールも基本的にやらない私には分からん。

まあ、パチンコもタバコも公営競技も酒も女もそうですが、中毒になるものには全部なってきた私。でも酒以外からは抜け出せました。自分がスマホ中毒にならないことを祈るばかりです。

gq1023 at 06:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)