2013年12月

2013年12月31日

大瀧詠一さん

全く予想だにしない報告が届きました。大瀧詠一さんが亡くなったとのこと。全くもって元気そうだったのに、何の予感もなくご家族と団欒中に急逝されたそうです。

山下達郎さんのFM番組「サンデーフォークブック」に、新春放談ってのがあって、そこにはいつも大瀧詠一さんが出演されてたんです。ただ、去年と今年のには出てなかったんですよ。大瀧さんの肉声が聞けるのは、これぐらいだったので、いつも気にはしてたのですが、久々に名前を聞いたら病死とは、あまりにも驚きです。

2011年の新春放談で大瀧さんが、「内心忸怩たる気持ちはありながらもiPhoneをカーステレオに接続して、インターネットラジオでアメリカのFM局を聞いているんだけど、それが超いいんですよ」って言ってたんですね。

国産メーカーの携帯端末ではなく、iPhoneを使う事に内心忸怩たる気持ちを持っているってのが大瀧さんらしいし、FMの番組なのに「インターネットラジオを聴くのがいい」なんて言っちゃってるのもストレートな大瀧さんらしさが出てました。

悲しいんだけど、CDを持ってなくてLPしか持ってないので、ダウンロードするんじゃなく、アマゾンでCD注文しました。かろうじてカセットがあったので、聞いてみましたが、こんな音質で聞いてたんですねえ。

エアサプライやTOTOやPOLICEなんかと、私の中では同化してるんです。あの時代の大スターでした。なんかオフコースやアリスとかと違うんですよねえ。まだまだ心の整理はついていませんが、とりあえず時間があったので書いてみました。残念です。

gq1023 at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

独裁者の敵は強大とみせかけた弱者

独裁者ってのは、弱者の見方のふりをして、その他大勢の弱者の声を背景に独裁者としての地位を確保します。そのための弱者の敵は強大でなければならず、その敵を倒すことが独裁者としての地位を確保することにつながります。

だけど、その弱者の敵が本当に強ければ、簡単に独裁できないので、独裁者が扱いやすい弱者の敵をわざと作り上げることになります。要するに、エセ強者というか偽の敵をつくるわけです。

ドイツの場合は第一次世界大戦に敗れ、国際的にヴェルサイユ体制ってのができてたのですが、これは強力な軍を解散させ賠償金を払えという圧力に対し、それらを発する全国をやっつけろという隠された声に対して、普通に声を発した。

つまり、真のドイツ人であるアーリア人は優秀で、アーリア人の国を造れば全ヨーロッパは敵ではない。そこにいるユダヤ人や有色人種はヨーロッパ全部が嫌いなのだから、ドイツが率先して排斥しようみたいになった。

あそこでユダヤ人を徹底的にやっつけたのは、強大と見せかけた弱者だったんじゃないかと思うのです。やっつけやすいから成果が簡単に上がる。名前を売りやすかったってことだと思うのです。

アメリカにとって日本は敵国です。英語も話させないし軍隊も持たせません。アメリカ軍が駐留して、何かあったら圧力をかけます。世界の独裁者であるアメリカのやり口です。韓国にも英語は話させないし、中途半端な軍備しか持たせません。

企業でも同じ構図をよく見かけます。海外駐在経験の豊富な英語が話せる独裁者が、周囲に一人も英語に精通したスタッフを置かないなんて形で独裁してたり、分かりやすい見せしめをつくって出向や退職を強要して、反抗させないなんてヤツです。

北朝鮮も中国もそうでしょ。日本には軍隊がないし、攻撃する権限を持ってない軍隊っぽいサークルを指揮監督する内閣が素人だらけ。強大とみせかけた弱者なんです。だから叩いて独裁体制にしようとする。

ただ、全部自分の所のスタッフや国民にはばれてるんです。ようするに裸の王様ですよ。独裁者ってのは、ようするに周囲からバカにされるためにバカを演じる道化師なんじゃないかと思ったりします。自分は気づいてないでしょうけどね。

今の日本は非常に危険な感じがします。企業を見ても政治を見ても独裁者だらけ。いずれ国民共通の独裁者が出て来て、日本が戦火にまみえる事になるんじゃないかと思ったりしてます。

gq1023 at 09:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月30日

韓国と日本がいがみあう理由は何もない

mini私、個人的には韓国は好きで、ここ数年は良く行くようになりました。片言であれば韓国語も話せるようになったので、観光程度なら困らないし、昨今の韓日でいがみあっているのを、非常に悲しく思っている一人です。

韓国が民主化したのって1988年。はじめて直接選挙でノテウ大統領が選ばれ、ソウルオリンピックが開催されました。年金制度がはじまったのもこの年。とはいえ、まだノテウさんは元軍人でしたし、その前のチョンドファン元大統領と士官学校同期って話題でした。

そこからほんの10年足らずで通貨危機に陥って、IMFっていう世界銀行みたいな所から、お金を借りる事態に陥ったんです。大きな財閥がどんどん経営危機に陥って、そこから這い上がって借金を返済したのが2001年。だからワールドカップ前年まではIMF危機だったんです。

WHOの統計によると、韓国って人口10万人あたりの自殺者数が世界一。確かに有名人の自殺もよく耳にしますよね。今年は元巨人のチョソンミン氏が自殺しましたし、過去には元大統領が自殺してましよね。

でも特徴的なのは高齢者の自殺が多いってこと。年金支給額が低い上に、年金未加入者が約半数にのぼっているため、生活できない人が多いようです。しかも、以前は大家族で暮らすのが当たり前だったのですが、核家族化が進んだため、生活に困窮する高齢者世帯が増加しているようです。

ただ、私自身が思うのは、ここ数年で劇的に公衆衛生はよくなったし、鉄道やバスなどの車両を造る技術も格段にレベルアップしてます。まだ地面にゴザ敷いてる露天や歩道や地下街に店出してる所も多いですが、まああれはあの国の文化ですよ。

少子高齢化って日本より深刻です。「2人だけ育てようキャンペーン」を長くやってきたので、子供がいないし2人以上子供がいる世帯ってのが想像できないから。どんどん少子化が進んじゃいました。国を支える若い層がいないのです。

この普通の事を書くだけでも大変でしょ。しかも北朝鮮に接していて、中国とも陸続き。人口5千万人のうち、北朝鮮に近いソウル近郊に2000万人も住んでる。ソウルから80kmで板門店ですからね。そこに人口の約半数がいるんですよ。大変なんです。

私なんかが民間レベルで韓国に行って、お酒を酌み交わしながら仲良くしようとしても無理です。韓国国内に問題が多すぎるけど、それを指摘すると「バカにしてるのか?」ってなる。男性はみんな兵役に行ってるから、言い合いから殴り合いに発展したら絶対に勝てない。

政治的姿勢で言うと、もともと向こうには「日帝による屈辱の歴史」があるわけで、こっちには「歴史的課題は解決済み」として謝罪する気がない。ただそれ以上でもそれ以下でもない話しが延々と続く。従軍慰安婦ネタと竹島ネタって、そんなに盛り上がりますかねえ?私は全く興味ないっていうか、私じゃ解決できない・・・。

間違いないのは韓国で教える日本の事はウソで、日本で教える韓国のこともウソ。教科書に書いてあることと、メディアの作り出す演出に騙されて、お互いの国民がいがみあってる現状は、普通の両国一般国民にとって、膨大な時間の無駄だと感じます。独自言語に独自通貨を用いるアジアの端の小国同士でいがみあってもダメっすよねえ。

さーてと、LGのテレビ消してLINE返信してポコパンやったら、サンギョプサル食べてチョウムチョロムでも飲みに行くとするか!

gq1023 at 05:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

日本におけるプロスポーツプロモーション

子供の頃、プロレスがこんなに人気なくなるなんて思わなかった。高校生の頃、バイクレースがこんなに人気なくなるなんて思わなかった。15年前、プロ野球がこんなに人気なくなるなんて思わなかった。

世の中、何が生き残るかなんて全く分からない。みんな競技としての魅力や迫力は変わらない。プロスポーツは、それだけ難しいのだろう。スポーツエンタテイメントが高いレベルでビジネスとして、広く長く定着できる社会になればいいのにと、心から思う。

先日サッカーの話しになった。Jリーグは各地で定着し、大きなムーヴメントになったのに、東京だけは、ヴェルディとFC東京のどちらも盛り上がってない。なぜだろうと言う話しの前に、なんで2チームなんだという話しに行き着いた。

プロ野球なら東京には巨人とヤクルトがある。以前は日本ハムもいた。パイを分け合うのが正しいのか?はたまた、一本化が正しいのかは分からない。ただ、巨人は日本中を熱狂させたが、読売新聞は日本中で読まれていない。逆にヤクルトは、一部の野球ファンしか支持を受けていないが、商売は世界規模だ。
結局答えは出ないのだが、日本の国技と言われる「大相撲」に、何かヒントがあるんじゃないかと思ってる。それを突き詰めて考えるヒマと気持ちが今は欲しい。とは言え、今日はKEIRINグランプリだ!


gq1023 at 01:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月29日

本当のことほどつまらないものはない

沖縄の仲井真知事が辺野古の埋め立てに許可を出した件ですが、あれは元々あそこに作る前提だった話しで、バカな有権者によって政権交代があり、宇宙人の愛称を持つ一時的に総理大臣やった人が、「最低でも県外」って気が狂ったような事を言い出して、話しがおかしくなっただけです。

そのどさくさにまぎれて、OKって言ってた住民までもが反対運動をはじめた。沖縄では反対運動やるとお金がもらえると信じられているのです。そして本当にお金がもらえた。こんなもん自民党政権に戻ったんだから、お前らふざけるなって政府が言う事もできたのですが、まあ金で解決しようって話しになったのでしょう。

結局は一括交付金をガツーンと3000億ほどもらって、予算も3000億目指してたのが概算要求を超える3460億円と激増してもらって、全部忘れて辺野古へGOとなりました。

ちなみに仲井真知事って、最初は辺野古受け入れ容認派として立候補して当選した。次の選挙は民主党政権化だったので、受け入れ反対派として当選しました。なんてことはない、常に政府見解を受け入れてるだけの人です。

猪瀬元知事の件だって、あんなもん石原都知事へのお金でしょ。だから猪瀬さんの帳簿に載ってない。都知事選前の金ですよ。言えないから言わないだけ。百条委員会が決まって、石原さんが「辞めろ」って言ったのは、そういうことですよ。

そんなのだれでもわかってるけど、そう書いたらつまらない。それじゃあ新聞も売れないしニュースも盛り上がらない。そういう当たり前のことは、自分で理解した上で忘れることが大切なんだと思うのです。

だから本当のことは気にせず、表面上の話しだけで楽しんでいくのが、人生の秘訣かなーって思ったりしてます。

そういう意味では、今は沖縄と東京で公共投資が受けられる受け皿をつくるのが、一番正しいと思っております。

gq1023 at 05:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月28日

1時に寝て5時に起きる

私にとっては普通のことですが、同じ事をやると「頑張ってる」って人もいます。そんなもん頑張ってない。その程度のことで頑張ってるって評価されようなんてふざけてる。4時間も寝てるってのが個人的な感想です。

若いうちからこんな生活なんで、40歳代中盤に入ると当たり前になってきました。この程度のことが毎日できないで、「月間350時間労働のブラック企業だ」なんて言ってるのを見ると、1日12時間働けるなら幸せじゃねーかと思っちゃったりします。

我々の若い頃は土曜日は休みじゃなかったし、日曜日も現場でした。携帯電話がなかったから、先輩にも開放してもらえませんでした。おかげで先輩の家によく泊まりました。20時間労働なんて当たり前のようにありました。

私、帰国した初年度は186日目に半休もらったのが最初の休みです。次は1日休ませてもらいましたが、海外ロケの帰国日で、仕事に行けなかっただけです。つまり、365日で1.5日しか休みが無かった。2年目は3日休みました。そんなもんでしょ。

仕事がいっぱいあることにクレームつけるなんて、私にはできません。お仕事があるときしか働けませんからね。そもそも、お仕事なくても寝るのはもっとできません。やりたいこといっぱいありますからね。

gq1023 at 05:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月27日

安倍総理の靖国参拝

普通に考えれば、都知事選では公明党と分かれて独自候補を擁立したいって姿勢の表れだと思います。先日橋下大阪市長と会談してましたが、あそこで都知事選候補者になってますってお願いしたんでしょ。そうなると、維新と公明は組まないから公明を外すと。そういうことでしょ。

まあ、中国や韓国なんて、参拝に関係なく首脳会談できないんだから、配慮する必要なんてない。「直接行くなって言われてないんだから行ってもいい」ってのは正しい!そういう無理やりな納得方法も素晴らしい!それを連立崩壊に使うってのもすごい!

急務となっている社会保障改革において、最大の抵抗勢力は公明党。憲法改正でも再軍備の話しでも同じく公明党が目の上のたんこぶになってる。圧倒的議席数がある現状ならいらないわけですよ。

実際には、完全に分かれるって決めてるわけじゃない。ただし、いつでも連立やめてやるって姿勢を見せたってのは、重要な変化の表れだと思います。

メディアは決定的な亀裂にならないように、やさしく報道してると思いますが、安倍総理はそのつもりでいると思ってます。あとは政治の師と仰ぐ小泉純一郎氏を、どこで担ぎ出すかですが、年末年始の世論調査を見て判断するのでしょう。

たいへんですなあ、お友だちと仲良くできない人たちは。いや、仲良くないとみせかけないといけない人たちはでしたね。与野党幹部でテレビ番組出演やゴルフを通じて、うまいこと日本の未来絵図を描いてくださいね。

最後になりましたが、日常的に靖国神社を参拝する私としては、対外的なデモンストレーションとして大々的に参拝するのではなく、普通に散歩がてら手をあわせに行ってくれればいいのにって思っております。

最後に米国大使館は怒っているってプレスリリースを!

gq1023 at 06:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

仕事納め

今日は世の中的には仕事納めです。うちはぜんぜんおさまってません。金融機関は12月30日まで営業してますから、自転車操業の我々にとっては30日まで経理は休めません。

そもそもクライアント先は12月31日に店を閉めたら、翌日の初売りに向けて全部やりかえます。装飾も2014年元旦に変わりますし、初売りPOPが大量に並び、門松や正月飾りも搬入されます。大晦日の夜は電車が終夜運行なので1日の夜は駅などの装飾変更も多いですし、2日初売りのお店も3日初売りのお店も多いので、こちらも現場です。

まあ、アジア各国は旧正月なので、そもそも休みじゃないですから、あっちと取引してる人々もお休みじゃないですよね。石垣島も同じくです。

そんなこんなで、別に私は休みじゃないのですが、公務員の皆さんはお休みになります。今日は都知事選の調整関係で、みーんな都庁や区役所に行くことでしょう。

ソチオリンピックチームは1月末には現地入り。選手団も2月第一週に入るでしょ。私はその前に国際楽器ショーのNAMMショーが1月26日までありますのでロサンゼルスです。

オリンピックが終わったら、鈴鹿のモータースポーツファン感謝デー。これが3月の1,2日にあって3日がテスト。よーし、頑張るぞーって感じです。まだまだ年末の挨拶はやめておきます。

gq1023 at 06:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月26日

危ないお金は返せばOK!?

いまいち腑に落ちないのですが、衆議院議員の亀井静香先生が、例の徳洲会グループからパーティー券の購入代金として2000万円受け取ったって件は、「去年全額を返却した」と発表されてます。つまり、返却したから問題ないと言ってるわけです。

亀井先生は警察のドンですから、問題ないって言ってれば問題ないのです。それは分かるのですが、政治資金規正法では、パーティー券の購入限度額を150万円としてるじゃないですか。20万円以上は報告書に記載するって決まってますしね。うちも買うときは20万円以下にしてます。

2000万円受け取ったのに、報告書に記載してないってのがダメなんでしょ。預かり金を受け取っても書く必要がなく、数年以内に返却されば受け取った時にさかのぼって、無かったことにできるなら、企業は利益をジャンプできますよね。あとで返してもらえばOK。

2000万円の利益があれば、パーティー券を買ったことにして一時的に預けて、忘れた頃に戻してもらえるなら、利益出ている会社はそうしますよ。なんか釈然としないのですが、うちは大赤字なので心配後無用ってことで、この件は終わりにします。

gq1023 at 05:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月25日

お前だれだ!

ビジネスの世界で、大きな声で「お前だれだよ」って聞いて、「だれだって言ってるお前こそだれだ」って言われる事なんてありません。だって、私は何度か使いましたが、言い返された事ないですもん。だいたい「失礼しました」って名刺交換になる。

お取引先の現場の皆さんと何かを作り上げて来てるのに、偉そうな人が出てきてひっくり返されそうになったら使います。別に話しがひっくり返ってもいいんです。ただ、そんなタイミングで出てくる人にはめったに会えない。先方の社員でも会えない人に会って、一瞬で記憶してもらうためのブラフです。

ビジネスなんてブラフの連続です。ブラフってのは賭け事用語で、要はハッタリです。そもそもサラリーマンの役職ってのがハッタリでしょ。ハッタリにはハッタリで返すですよ。

何よりも、現場の人の心に深く刻まれる。「あの人はみんなで決めた事を守ろうとしてる」ってね。でも実際には長いものには巻かれます。偉い人の言うことをハイハイと受け入れます。結果は同じなら、みんなが記憶してくれる動きをしたほうがいいでしょ。

ただ、こういうのって現場で考えて行動してないんですよ。自然に出てくる。それはおそらく、若い頃の蓄積でもあるし、こんな明け方からこんな事を考えてる毎日の生活にもあるんだと思います。

よーし、今日は絶対言うぞ「お前だれだ!」

gq1023 at 05:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月24日

偉くないから好きにやれる

43cae370.jpg偉い人は好きなこと出来ません。間違ったことをしても否定してもらえないからです。とりまきがほめちゃうから、間違いを正しいと思い込んじゃう。そうすると、どんどん深みにはまって行きます。

偉くない人は、ぜんぜん間違ってもいい。なぜなら、周囲が間違ってるって言ってくるからです。正しくても間違ってるって言われるし、間違ってたら間違ってるって言われる。だから、好きなことやっていいのです。周りが是正してくれますからね。

自分の事を「ちっぽけな」って言う人は、好きなことやっていいし、失礼があっていい。偉くなったら誰も否定してくれないし、失敗は許されないですからね。

人間は、我が事を客観的に見るのって難しいんです。自分の間違いって気づきにくいんです。だから、偉くならないうちに間違わないと経験が増えない。急に偉くなった間違いだらけのオッサンってよくいますよね。

ちっぽけな人間ほど間違っていい。偉くない人ほど間違っていい。何よりも間違いなのは、間違わないように何もしないって事だと勝手に思ってます。

gq1023 at 05:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月23日

「休めない」というウソ

ゲーム好きの人は、好きなゲームをやると寝ずに頑張っちゃいます。プラモデル好きな人も同じで、新しいのを買ってくると、ひたすらそれに興じます。つまり、人間ってのは熱くなれる物に接すれば、休みたいとか寝たいなんて事は忘れてしまう生き物です。

だから思うのですが、「休めない」ってのは「休みたい」って意味じゃないでしょうか?「休みたくても休めない」ってのは、仕事に熱くなってないってことだと思うのです。

本当に休みたいと思ったら、仕事なんていくらでも休めます。仕事なんて行かなきゃいい。行かなきゃ勝手に休みになります。休めないってのは、休む準備ができてないってだけ。単に段取りが悪いってだけなんじゃないかと思うのです。

「休みたい」ってのは「仕事がつまらない」と言ってるのと同じ。仕事に熱くなれてないってことじゃないでしょうか?

何よりも、もしそう思っても口に出したら、その言葉に負けてしまうと思うのです。だから、いつも「忙しいですか?」って聞かれたら「ぜんぜんヒマですよ」か「忙しくて儲かって仕方がないです」って言うようにしてます。

目の前にある現実に熱くなるしか、自分のちっぽけな人生を熱くしていくことなんてできないわけで、胃がキリキリ痛むようなスリルの中に自分を置いて、毎日を全力で楽しむようにしています。胃薬は絶対必需品ですがね・・・。

gq1023 at 06:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月22日

「眠い」「疲れた」は我慢するしかない

主観に基づく「眠い」や「しんどい」は、周りに言われても対応できないので、申し訳ないですが「現場を離れろ!」としか言いようがありません。

昔サラリーマン時代に、派遣社員のスタッフが「辞めたい」と言ってきました。上司から「話しをしてやってくれ」と言われたので、「俺の仕事の一切から今すぐ離れてくれ」と話したら、えらく上司から怒られました。でもおかしくないですか?

「辞めたい」と言ってる時点で「信頼のおけないヤツ」です。自分の仕事からは今すぐ離れて欲しいし、考え方を改めたとしても、自分は組みたくない。いるだけ迷惑な存在です。弱音を吐くやつはいらないのです。

だから上司に言いました。「この程度の事を現場に落とすのなら、あなたもいらない。管理職の仕事をやってないじゃないか!」とね。今だにこの一件は伝説化してますが、そんなもん当たり前です。こっちは日々最前線で戦闘してるわけで、辞めたいなんて言ってるヤツは、可及的速やかに消えてもらうべきなのです。

「眠い」とか「しんどい」って言ってくるヤツは、眠くないときに「眠れないぐらいの仕事ください」なんて言いません。「ヒマなんでもっと仕事ください」なんて言いません。弱音だけ吐くヤツなのです。

よくコンプライアンスやパワハラのコンサルに「大野さんは強いからそういえるけど、弱い人は死んでしまうかもしれない」と言われます。そうなんですよ。だから言ってるでしょ「俺の前から消えろ!」ってね。「何もしないでいいので、家で寝てろ!」ってことです。

弱音ってのは吐いたら終わり。聞いたら絶対に使わない。いや、使えない。我慢と辛抱の足りないヤツは、そんなヤツでも使ってくれる人の所で働いたほうが、お互いにとって幸せだと思います。

gq1023 at 14:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月21日

指示を出すものが将となり、指示を待つ者が兵となる。

「指示を出すものが将となり、指示を待つ者が兵となる。」は私の持論です。戦場の基本だと思ってます。兵力を理解し、武器の数とそれを使うのに必要な時間を計算し、即座に結論を出して任務を命じる。それが戦場でやるべきことです。それはイベントでも同じ。

バカな事例は、「長机ってあったっけ?」「会議室にあったと思うなあ」とか、「木下君っている?」「さっきまであそこにいました」なんてヤツ。そうするに、どちらも正しい答えは「分かりません」ですよ。こんなヤツがいると、正しい戦況判断ができない。

トランシーバーでみんなと相談する人っているんです。でもね、トランシーバーってのは決定事項と状況の伝達にしか使っちゃいけない。だって、1人しか話せないんだから、バカな相談やってる時に不測の事態が発生したら、使えないでしょ。

「地下駐車場に人があふれてるけどどうする?」
「どうしようか?2人ぐらい行く?」
「井上さん行ける?」
「俺手が離せないから山下どう?」
「すいません、今会議室です。」

こんなのトランシーバーでやるんじゃねえって話しでしょ。グループチャットしてんじゃねーって感じでしょ。トランシーバーの基本は「最小ワード」です。居酒屋でもパチンコ屋でも、ひたすら話している店はダメな店だし、ダメなスタッフです。

タレントの到着待ちしてるのに、トランシーバーで「間もなくです」なんていってるヤツもいる。ファンには盗聴されてるのに、それじゃあダメに決まってるでしょ。そこは暗号でしょ。「"あと信号"の後の数字が秒数だから」ってやる。「あと信号60」って言ったら1分後到着です。

うちのスタッフが隊長やってるイベントに行ったのですが、スタッフの紹介ナシ、配置図ナシ、イベント直前で思いつきの変更を次々と言う、トランシーバーで相談やってる。集合もしないし解散もしない。食事や休憩の指示も出さない。兵はついて行きません。

しかも、別の部隊も合流してるのに、そこと連動できない。別部隊が別動隊になってるし、現場で声を出さないし、率先して戦闘に入らないから混乱する。戦闘目前の別の部隊に、急に兵器の移動をお願いする。具体的に言うと「音響機材のスピーカーを1個、かなり離れた所に動かせ」って言ってた。ビックリして間に入って「ナイ!そんなのあり得ない!」って切り捨てました。

「将なき戦闘は破滅あるのみ」です。それは何事においても同じ。事前に1日の動きをしっかりと組み立てる。最初はスタッフを集めて朝礼。シフトを組む。総力戦以外は常に誰かが休憩してる状態にする(予備兵力を持つ)。戦闘に入るときと離れる時は全員に分かるようトランシーバーで伝える。そして、隊長は現場を離れない!

映画「硫黄島からの手紙」でも、スタッフ全員にみせようかと思っておる次第です。

gq1023 at 08:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

イオンモール幕張新都心オープン

昨日、イオンモール幕張新都心がオープンしました。ららぽーとTOKYO-BAYやイオンレイクタウンに匹敵する巨大店舗で、貸床面積は12万平米にも達します。このオープニング作業をやっていて、痛感したことがあります。

それは、「商業専門ショッピングモールは戦場である」ってこと。最近で言えば、東京スカイツリーの下に「ソラマチ」ってモールができましけど、あれとは比較にならない。

だって、スカイツリーは持ち主の東武鉄道の貨物&電車操車場があった場所。そこにスカイツリー建てて、ショッピングモール建てても、そんなにリスクが高いわけじゃない。そもそも電鉄会社なので、定期券収入で経営維持できます。複合施設のショッピングモールや、ホテルの下にあるモール街などもそうですが、収益の柱が他にある所とは、根本的に違います。

でもイオンモール幕張新都心は、最寄り駅からの動線上にお店が無い。そもそも最寄り駅が徒歩20分。そこにこの巨大店舗です。商圏設定は広く、広域来場を見込んでいます。しかも、来た方には確実にお金を落としてもらう事が必須。

さらにイオングループの本社が目の前なので、フラッグシップモールとしての様々なトライもしなきゃいけない。偉い人も来るでしょうから、売るためだけに叩き売り的な展開をすることもできません。

テナント各社も、イオングループへ向けたプレゼンテーションの場でもあるので、力の入れ具合はハンパない!まさに戦場。360店の各店には、各社のトップ販売員たちが応援にかけつけ、売り場ではニコニコしてますが、バックヤードでは怒鳴り合いです。まさに戦場。

うちはイベント運営なんですが「テープカットってどこですか?」とか「三浦雄一郎さんのイベントって何時からですか?」って言われて「分かりません」なんて言ってるスタッフがいたりして、「コノヤロー!」なんて心で怒りながら、即座にニコニコ笑顔で「あちらです」とか「スポーツモールで22日の開催です」なんて対応しました。「フロアガイド覚えてないのに共用部に立つんじゃねー!ディズニーランド見習えよ!」なんて思いながらね。

今日ははじめての週末を迎えます。戦場の戦闘は激化することでしょう。とにかくはじめての週末を、無事に終えたいと思います。

gq1023 at 07:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月20日

マクドナルドの売上&利益低下が止まらない

bde152b9.jpg昨日、日本マクドナルドホールディングスがさらなる業績の下方修正を発表しました。2013年12月期の連結純利益予想を、従来予想の117億円から50億円に修正です。この117億円は8月に下方修正したものですので、劇的に経営環境が悪化してるってことです。

何よりも来店客数が予想を大幅に下回ったと発表してるので状況は深刻です。客単価が下がってるなんてレベルではなく、客離れがおきてるってこと。期間限定商品の効果も限定的だったとしてますから、チキンチーズ月見などが売れなかったのでしょう。

私は普通のお客さんなんで、その目線で書かせてもらうと、今のマクドナルドってメニュー多すぎなんですよ。しかも、どれが得なのかサッパリ分からない。別の言い方すると、ちゃんとメニューを選べないまま自分の順番が来て、仕方なくセットメニューを頼むって感じになるんです。

しかも、なぜか9月から地域別価格ってのを導入した。これがどうも分かりにくい。微妙に10円刻みに違ってたりするんですが、例えばハンバーガーって単品だと全国統一で120円なんですね。でもセットになると460円から520円になったりする。なんか不信感あるでしょ。

チキンクリスプって100円です。でもセットだとハンバーガーのセットと価格は同じ。なんで?単品で20円差があるのに、セットにすると同じってのはおかしくないですか?

ハンバーガーのお肉2枚になってるのが出てて、それをマックダブルと言うのですが、これが単品で190円。ダブルバーガーだと単品は310円。その差ってチーズ1枚だと思うのです。チーズ1枚が120円なの?チーズバーガーとハンバーガーの差額って30円ですよ。うーん・・・。

チーズバーガーとハンバーガーの単品での価格差が30円なのに、セットだと10円差になるのも変。ほかにもいっぱいあるんですよ。つまり、価格施策が緻密じゃないんですね。セットにすると損する感じがある。そりゃあ客離れおきますよ。

あと、誰でも経験あると思うのですが、あのドリンクの中身の少なさね。すぐ氷だけになっちゃう。あれも不信感につながると思うんですよねえ。

こんな事、零細コンサルタントの私でも分かるのにマクドナルドの人が分からないとは思えないんですよ。なんか風通しが悪いか、価格施策やってる人がヘタクソなのか、なんかあると思うんですよ。そもそもメニュー多すぎますしね。

マクドナルドは大好きなので、なんとか元気取り戻して欲しいと思います。勝手にメニューリニューアル案&価格施策案をつくってプレゼンに行っちゃおうかなー。

gq1023 at 04:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月19日

猪瀬知事の次へ向けて

猪瀬さんが辞意表明しましたね。舛添要一、栗本慎一郎、海江田万里、猪瀬直樹ってのは、同じタイミングで朝まで生テレビで出てきたみなさんです。25年前は、毎月1回は彼らの講演会を聞く感じでした。講演会のアテンド要員としてね。

ただ、政治的には全員素人なんですね。別に議員秘書やってたわけでも、政策つくって議会に出てたわけでもない。ポット出なんです。

支持基盤がないから、知名度で勝負するしかない。とくに東京なんて、有権者にポリシーがないから、選挙ってのはタダの人気投票でしかない。今までも現職大臣が落選したり、有力議員が落ちたりしてます。だから政策が一貫性を持てない。一番ダメなのは有権者です。

やっと新しい都知事を決められる体制になったのですが、また人気投票になることでしょう。自民党ですら擁立候補が決まってません。まあ久米宏が出てくればそうなるだろうけど、東京オリンピックに大反対してるので、これはない線ですね。野田聖子でしょう。

ただ私は、有権者が馬鹿なのはさておき、ちゃんと都政が分かって東京に支持基盤がある人になって欲しいと思ってます。もっともっと普通の生活が分かる人。石原慎太郎と何の関係も無い人。そういう面では、そのまんま東さんも私からするとNGです。

っていうかね、あと6年でオリンピックですよ。この都議会では何の審議もしてない。都議も知事もダメです。都市計画道路も間に合わないし、首都高なんてリニューアルが間に合わない。オリンピック時に50歳ぐらいの人がいいですよね。だと、今は40歳代半ばとなる。

一般企業で40歳代って普通に責任負ってますよ。パシリやってるのって政治の世界だけ。地方自治の分かる若手になって欲しいですねえ。50歳以上はいらない。小渕優子や丸川珠代さんになるんでしょうね。本当は男がいいけど、ロクなのいないですもんねえ。

スマップの木村君や中居君みたいな、そんな世代が知事に就任してくれることを祈るばかりです。



gq1023 at 09:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月18日

都議会自民党総務会長就任記念パーティーにて

昨夜は、都議会自民党総務会長就任記念パーティーに参加させていただいたのですが、ここで挨拶に立つ方のうち、3人に1人が近いうちの都知事辞任が既定路線であるかのような発言をされてました。どなたが何をいったのかは、パーティーの席での事ですので割愛します。

自民党って、前回の都知事選では猪瀬氏支持に回りました。ただし支持を打ち出したのは自民党本部。都議会自民党は最後まで抵抗したのですが、独自候補者を擁立できず、やむなく猪瀬氏支持に回ったのです。

だけど、今回の件でも各党から「百条委設置を」との声が上がったときに、前知事選で支持に回った経緯から「総務委員会で審議を」と抵抗したのです。だけど、その中心となる都議会自民党総務会が、もう知事辞任が既定路線に回ったことで、物事は決まりました。そう「百条委設置を設置して辞任に追い込む」ってことです。

朝日新聞が報じているように、徳洲会側は東京に病院を持ちたがっていた。できれば東電病院を売却してほしいとの話しを持ち込んだ。そして、その話しから2週間で5千万円が手渡された。それが事実かどうかは別として、世の中にある噂話の本流となってます。

都議会で、猪瀬氏を守ろうと動いているグループはありません。議員定数127人中、自民党は59人、公明党は23人もいます。過半数どころではありません。そんなこんなで、世の中は次の都知事選へ向けた候補者選定に入っているようです。

猪瀬氏にとっては、オリンピック開催地決定だけがトピックでしたねえ。まあ5000万円受領もトピックですが。はー・・・。

gq1023 at 11:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月17日

さすがに徹夜は眠い

睡眠時間がぜんぜん足りてないので眠いです。世の中に対する怒りも何もわかなくなりました。これで普通の人なのかもしれません。

gq1023 at 05:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月16日

猪瀬知事は3月まで持つのか?

いやー、また出ましたね疑惑。領収書偽造だそうです。知事選の選挙運動費用収支報告書の中にある、運動員の宿泊費や人件費の領収書が偽造だったそうです。つまり、支払った形にして着服したってこと。

この事件って、徳田家vs追放された側近たちの対立から出てきた話しで、まあ仇討ちみたいなもんだから、もっといっぱいネタがあるんでしょうが、名前の挙がってない政治家たちは、ドキドキしてるんでしょうね。まあ、贈賄を否定してる親族がいるから、まだまだ捜査は終わりませんけどね。

もうこうなったら、脇が甘いんだからボロボロ出てくるでしょ。元々政治家じゃないから、個人献金と企業献金の口座も分かれてたのかどうか疑問ですしね。3月までもつんですかねえ?嫌いと平然と口にする人も多いですが、私は応援してたんですけどねえ。

作家で印税収入がそこそこあって生活には困らない人だから、きっと身奇麗な政治をすると思ったのですが、一番アカン感じで叩かれましたねえ。

それにしても、都議会議員全員が思ってるでしょうが、1人から5千万円は多すぎですよ。やりすぎです。何人からもらってるのか知りませんが、額が多すぎです。1万円のパーティー券を300枚売っても300万円にしかならないですからね。考えてもらう必要アリですな。

gq1023 at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月15日

円高終了で外資系企業が正念場

じつは昨今の円高で、外資系企業ってのは売上が増えなくても、本国から見た売上が増加してました。だから、円ベースでの売上が若干下がっても、ドルやユーロベースでは目立たなかった。

外資系企業の多くは12月決算です。だから今がまさに決算期。各社がその数字を出していますが、ドルなんて昨年末の84円台から104円台ですんで、2割も為替で変化してます。ユーロなんて110円から140円だから、2割を超えてます。

だから、2割以上利益をアップさせないと対前年がマイナスになっちゃうのです。まだアベノミクスで企業業績が上がる前に円高が終わったので、売上は上がってないし、円安差損を価格転嫁できてないしで大変です。

これ当たり前ですが、投資家も同じです。証券市場を牽引してる海外投資家は、日経平均が10000円から15000円に上がってるからなんとかなってますが、日本人みたいに50%の上げ幅がそのまま利益になってはいません。それでも40%は儲けてるでしょうがね。

来年は、外資系の広告出稿や販促活動は下火になる可能性があります。長らく市場を牽引してたのは外資だったのですが、困っちゃいましたね。来年は外車も価格が上がるんでしょうね。買うなら消費税アップ&円高差損転嫁前の今かもしれません。

gq1023 at 06:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月14日

2003年末の阪神タイガース中虎連合会応援禁止命令

私は、2003年まで阪神タイガースの応援団で神戸真弓会という所にいたんですが、そこは中虎連合会という団体に所属していて、簡単に言うと反社会的行為がありまして、それ以来野球場での応援はできなくなりました。出入り禁止処分です。

私は幹部だったので、誰かアカン事したら、みんな責任とらされるのは理解できたのですが、その際に、ぜんぜん関係ない一般会員の人々も出入り禁止になったのが、どうにも可哀想でならず、なんとか身分回復ができないかを法律的に模索しました。

でも、よーく分かったのですが、応援を誰にやらせるかは主催者が決めて良いのです。誰を球場に入れるか入れないかも主催者が決めて良いのです。それを理解した時に、だめだこりゃと分かりました。主催者の決定に理由なんていらないのです。

今は、暴力団対策法って法律があり、お取引しただけでいろんな取引先との仕事が全部NGになります。そんな意識も話題もなかった時代に、私たちは禁止となりました。

正直勉強になりましたよ。今は日本プロ野球機構と球団双方に認められないと応援できません。でも当時は、応援団といっても任意団体です。一流企業の人もいれば暴力団の人もいた。そこで楽しく野球観戦してただけですと言っても、通らないってことを、少し早めに勉強させてもらいました。

だから、本当に思うのですが、何らかの任意団体やサークル活動であっても、相手が反社会的組織の人だと分かったら、おつきあいしないようにしないとダメです。いろんな人に迷惑がかかっちゃいます。そんな事を、いろいろあって10年ぶりに思いました。

gq1023 at 05:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月13日

我らが将軍様

1c6f0b9e.jpg北朝鮮が、国のNo.2ぐらい偉い人と思われていた張成沢氏の死刑を執行したと発表しました。金正日氏の妹さんと結婚して、長らく国家の中枢にいた方で、対中交渉のトップです。

理由は、「党内で派閥を形成するために悪辣に動いた」ということらしいのですが、これを日本の報道では、「金正恩氏が、張氏を見せしめにして、より権力の集中を図ろうとする動き」なんて言ってます。それ、思い込みじゃないですか?

中学生あたりからスイスで生活し、様々な外国語を自由に使えるとされてます。母親は日本人拉致被害者ではないかとする話しもあります。偽造パスポートで来日して、ディズニーランドも行ったようです。まだ30歳ですよ。

なんか偏向報道のような気がします。私は親中よりの路線を、もっと親米よりに切り替える第一歩だと見てます。もっと勝手な推測をすると、あの中長距離弾道ミサイルを使って戦争目前ぐらいまでの挑発行動を具申したのが張成沢氏じゃないかと思うのです。

もう、北朝鮮って携帯電話が普及してから激変してるのです。ピョンヤンだと2人に1人は持ってる計算で、今も劇的に増加してます。大学生なら90%以上。もう、誰とでも連絡つくし、写メ撮るなんて当たり前です。

私、金正恩氏がトップになって一番の変化が、この携帯電話の爆発的普及だと思ってます。たぶん北朝鮮国民も同じでしょう。自由がやってきたのです。だから、自由に逆行する旧来型のやり方をする人間を、自分から排除しようとする動きだと感じました。

冷静な分析と確実な判断が求められる近隣国との関係において、報道は一定の考え方に流されることなく、冷静に「北朝鮮の朝鮮中央通信は、張成沢氏の死刑を執行したと発表しました」でいいんじゃないかと思うんですけどねえ。

まあ、北朝鮮の対外向け報道は日本語で読めます。朝鮮日報のサイトに出てますから。今回の件は、軍に対する命令について、トップより張氏の命令が優先されてたからだとされてます。そりゃ怒るわな。

gq1023 at 08:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月12日

アメリカンモータースポーツと日本

13a3efd5.jpgアメリカのモータースポーツって観に行くと、とにかくエンタテイメントになってる。入り口からスタンドへ行く通路からピットやコース上まで、全部がエンタテイメント。INDYなんて、セーフティカーやオフィシャルのウェアまでデコレーションされてる。

車をクラッシュさせれば、壊れた部品はお客さんが見える場所に展示。ピットのすぐそばまで一般客が入れる構造になってるし、PRブースがいくつもあって、そこでもイベントやりまくりです。本当によくできたエンタテイメントになってる。

でも、ヨーロッパは違う。レースはあくまで競技であり、楽しむのは貴族って感じなのです。だから蝶ネクタイにタキシードのパーティーがいっぱい用意されてるけど、普通のファンは行けない。なにやら社交界の人々やお金持ち風の人が集まってます。

そして日本。貴族やお金持ちはおらず派手さもない。何時から何の競走がはじまるのかさえ、知るのが大変。パーティーも無くPRブースも非常に少ない。競技見る人より、キャンギャルの写真撮ってる人のほうが多いかもしれないって感じです。

まあ、日本人はアメリカンな派手さは大好きだから、アメリカンモータースポーツの方向に行かなきゃいけないんですが、なんか上手く行ってないですねえ。自分も含め、みんなで考えないといけない状況だと思ってます。

広告やPRにたずさわる一員として、自分のやってることが落ち目ってのは、悲しいことですからねえ。でもお金もアイデアも時間もみつかりません。すいません言い訳しました。

gq1023 at 07:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月11日

国会って1つ1つの議題が小さいね

特定秘密保護法でも、軽自動車税の値上げでも、政党助成金に関しても、1票の格差是正問題にしても、全部どうでもいい話し。どれも国家が劇的に変わるような話しじゃない。どうでもいい話しを真剣に討議してること自体がバカバカしい。

これ、当たり前なのですが、大きな目標が不明確だから小さな事に終始する。アベノミクスだろうが、マニフェストだろうが、何でもクソみたいな話ししか取り上げてない。目標がないんだから、話しがユルユルになるのは当たり前ですよね。

少子高齢化対策だって、子供のいる世帯への補助ばかり。根本的な解決へ向けて、若年層の性欲を拡大させるとか、若年層の移民受け入れへ向けた移民法の整備とか、老人を早く処分するとかの話しに進んでない。

社会保障費の拡大だって、国民の1/3にも達する老人が、あんなに毎日病院に行ってたらダメになるに決まってる。整骨院だってどんどん増えてる。「原則65歳以上は健康保険ナシとします」ってやればいいじゃん。だって、遅かれ早かれそうなるんでしょ。

自動車産業が国家の柱だというのに、今だに道路が狭い。駐車場が圧倒的に不足してる。バイクなんて世界の4大メーカーが集まってるのに、登録と免許制度で原付の区分すら統一できてない。

バイクの大型免許が教習所で取れるようになったのは、ハーレーを売れって言うアメリカ外圧ですよ。特定秘密保護法を必死に通したのも、スノーデンさんが情報をリークさせた事でやばいと思ったアメリカの外圧によるものです。

事実上の占領国だからしょうがない。占領国なんだけど、統治費用とアメリカ軍の駐留&レクリエーション費は払わさせられてますがね。

軍隊ってあるじゃん。そろそろないってウソぶくのやめない?国会議員って多すぎるじゃん。テレビで見てる限り5人ぐらいでもちゃんと話せないバカが何百人も集まっても、会議にならないに決まってるでしょ。

なんか、細かいバカみたいなことを、ユルユルと論議してるのを見るたびに、こいつらヒマだなと思っちゃいます。週刊誌のスキャンダル記事見て、それをネタに「どういうことですか?」なんて会議やってるの、議員ぐらいのもんなんですけどねえ、裸の王様は裸だからしょうがないですな。

gq1023 at 08:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月10日

親にぶら下がり、企業にぶら下がる

「ちゃんとした大学に行きなさい」「大学ぐらいはいきなさい」という親の意見は、子供に「大学までは学生やってても大丈夫」という考えを持たせてしまう。

「大学までは大丈夫」と思ってる子供は、いざ大学卒業となっても「親がなんとかしてくれる」と思ってる。そもそも大学に行ってる事自体が、何かを学ぶためじゃなく「(高校卒業になっても)人生の進路が定まってない」から行っている。

大学でも「起業か?企業か?」といった選択肢に直面せず、就職活動でも休日と初任給だけを見て行動してるから、どの企業の面接官にも熱意が伝わらない。当然です、だって熱意なんかないんだもん。

就職しても、結局親のスネをかじってたのが企業のスネをかじるだけだから変化ナシ。現状に不満を訴え、上司と組織を批判しつつも、改善も独立も営業努力もしない。

日本の大企業に働いてる人の大半は、残念なことに前職が学生です。親にぶら下がり続け、就職した後は企業にぶら下がる続けた人なんです。ダイナミズムも何も無い。

アジア各国に行くと、みんな独立を夢見てる。香港なんて1企業の平均社員数6人とか言ってますから、家族単位で独立しちゃってる。やはり、親の世代を教育しないと、この国は変わらないと思います。

gq1023 at 08:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

営業会議

サラリーマン時代から、毎週営業会議ってのを経験してるのですが、私の場合は忙しいので営業会議に出ること自体が、なんとも言えないほどの怒りの元凶になってました。そんな会議に出てるヒマがあるなら、とっとと営業に行きたいわけです。

私は長年、その考えは全ての営業マンに共通のものだと思ってました。でも、様々なコンサルをやる中で考えを改めました。営業マンの中には、少しでも営業に行かないで済む、自社内会議が大好きってヤツもいるようです。

営業代行や派遣をやってる会社が3社あるのですが、その中の1社は月曜日の午前中が営業会議なんです。私にとっては、一番忙しいタイミングを営業会議に取られるので、非常に腹立たしい。

とにかく少しでも早く会議を終えて、自分の取引先に営業に行きたいので、会議終わりで飛び出すのですが、毎週私はその会議でゲキを飛ばすのですが、当事者の営業マンは、会議が終わると平然と自席に戻ってパソコン打ってるんです。おかしくないですか?

月曜日の午前中なんて、アポだらけですよ。金曜夕方以降に頼まれて月曜朝一番出しの業務だって非常に多い。なのに全然ノホホンとしてる。腹立たしいことこの上ナシです。

そんなわけで、業務改善に着手します。コンサルで働いてるヤツが働かないんじゃ意味が無い。人・物・金を全部変革して、来年度を迎えようと思います。

gq1023 at 08:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月09日

2014年F1の日程から韓国GPは除外

c49d4783.jpg来年のF1全日程が発表されましたが、韓国がカレンダーから外されました。アメリカ・メキシコも外れているのですが、韓国は2010年から7年間開催する計画だったので、計画途中での除外となります。

韓国側の発表によると、開催権料の引き下げ交渉をしたけど上手くいかなかったそうです。その額は4370万ドル(約44億円超)を2000万ドル(約20億円超)にするというもの。さすがに激しいディスカウントはできなかったようです。

F1組織委員長の全羅南道知事は、記者会見で「累積赤字が1800億ウォン(約173億円)を上回る状況で大会を開催すれば赤字幅がさらに広がる。(中略)交渉が決裂したため、FOMは来年の大会から韓国を除外した。」と説明しています。

えっ!4年で173億円の赤字って、F1開催権料分が毎年赤字ってことになります。そりゃあ、間違いなく開催しないほうがいいですよね。

まず韓国の自動車メーカーが、レースに参加することですよ。10年ぶりにヒュンダイ自動車がレースに参戦します。先日ドイツにそのための法人を設立。WRC(世界ラリー選手権)に参加する予定です。ワークス復活です。

WRCとかルマン24時間レースとかに出て、もっと機運を盛り上げないとだめだなあと感じた次第です。がんばれ韓国、もう一回F1開催へ向けて動き出せ!



gq1023 at 07:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

風呂釜故障

ae66231c.gif家の風呂釜が、11年目にして故障しました。ここ1年は調子悪かったのですが、電源を落として再起動すればなんとかなってました。

今壊れているのは、大した話じゃありません。お風呂のお湯を自動で入れてくれる機能です。そんなの前の風呂釜にはなかったのですが、この便利な機能を11年も使い続けたおかげで、非常にめんどくさいと感じてます。

単純に、蛇口からお湯を入れれば解決なんですよ。だけど、2Fのリビングから1Fのお風呂に、何度もお湯がいっぱいになったかを見に行かないといけない。あと1週間もすれば、何分でお湯が入るか分かるようになると思いますけどね。

それにしても、人間ダメですねえ。ちょっと便利な機能があると、それに頼っちゃう。情けない話しですが、お風呂のお湯をはるぐらいで困ってます。

レース部品は値段気にしないんですが、風呂釜の26万円はちょっと悩みどころです。そもそも、今交換依頼しても年内工事できないでしょうしね。いや、年内はそもそもお金がありません。はー、風呂釜交換かー。

gq1023 at 07:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月08日

バイクレースのタイヤについて

3e940bd2.jpgレースには様々なタイヤがあって、トップライダーはスペシャルなタイヤを使ってます。速いライダーは速い道具を手に入れるのが当然です。遅い人が速い道具を手に入れて、必死にトップライダーにからんでいったら危なくてしょうがないからです。

タイヤメーカーだって、良いタイヤを出す相手は選びます。速いだけでなく、ちゃんとしたデコレーションがあったり、ちゃんとしたトラックがあったり、ライダーの常識度合いも問われます。もちろん、メーカーさんとの関係なども考慮されます。

そのスペシャルタイヤは、スペシャルなタイムが出ますから、当然スペシャルな結果を求められます。その結果を出すためには、スペシャルな転倒も多くなり、その修復のための出費も莫大になるでしょう。

それにしても、写真のMotoGPなんて、もはや転倒してるようにしか見えませんが、これでグリップしてます。私たちの出ているレースでスペシャルといわれてるタイヤの、はるか上のスペシャルが世界には存在しているようです。いやーゴムの世界は奥が深い!

gq1023 at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ホイール注文

来年のバイクレースに使うホイール検討。「5セット買い足しましょう」なんていってるけど、まあ軽く100万円超える話しです。「エンジンオーバーホールしましょう」なんて言っても、パーツ代だけで30万円はするでしょ。すっごい話しです。

シーズンが終了したばかりなのに、もう2月か3月には走り始めるので、今すぐ注文なんですよねえ。海外に発注しますから、時間が無いのです。

それにしても、年間2千万円でいいから払ってくれるスポンサーいないですかねえ。自腹で結構払えるので、あと数千万あれば、大きなファクトリー借りたり、トラック買ったりできるんですが、なかなかに厳しいです。

gq1023 at 06:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月07日

婚活コンパへの税金投入にNG

ume今、街コンってイベントがすごく盛り上がってます。恋愛や結婚したい男女が出会う機会として、一定地域の飲食店が連合で特定の日と時間に、合コンイベントを開催して、そこに来た人同士でナンパしあうってものですが、これに政府が予算を投下しようとしたら、財務省からNGが出ました。要求額5年500億円に対し、認められたのは1年30億円です。

しかし、その使途は子育て支援事業に限るそうです。

アホか!?子育て支援って少子化対策になってないんだよ。とにかく若い男女がエロモード炸裂させなきゃダメなんだよ。高齢者に渡す年金や医療費を大々的にカットして、20歳代の若者にはラブホテル無料券をプレゼントするぐらいのサービスが必要なんだよ。分かってないねー。

計算がおかしいでしょ。税収が足りないから男女雇用機会均等法とかウソぶいて女も働けってやってる。定年を延長させて老人にも働かせてる。老人と女を働かせてるから子供を預かる人がいなくなって、子育て支援と称して税金がバンバン出て行く。今までなかった介護保険制度なんてつくるから、こっちも税金バンバン投入。無計画にもほどがある!

どうやったら男女がエロい気分になるかを考えるのが少子化対策なんですよ。子育て支援じゃない。避妊禁止ですよ。昭和13年に人口増がたった30万人になった時、当時の厚生省は子供を増やすためのスローガン「結婚十訓」を発表しました。そういう感覚ないかねえ。なんだよ子育て支援って?まず結婚させなきゃダメじゃん!昭和14年の役人は分かってたぜ。

もう少し頭のいい人を財務省に入れて欲しいですなあ。少子化対策ってのは、セックス励行とかセックス強化ってことであるということを、しっかりと認識して欲しいと思います。

最後に「結婚十訓」(昭和14年 厚生省予防局民族衛生研究会)
 1,一生の伴侶に信頼できる人を選べ
 2,心身ともに健康な人を選べ
 3,悪い遺伝のない人を選べ
 4,盲目的な結婚を避けよ
 5,近親結婚はなるべく避けよ
 6,晩婚を避けよ
 7,迷信や因襲にとらわれるな
 8,父母長上の指導を受けて熟慮断行せよ
 9,式は質素に届けは当日に
 10,産めよ殖やせよ国のため

gq1023 at 09:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

民主党は気でも狂ったのか?

すいませんが、昨夜の特定秘密保護法の参院本会議採決はどうしたんですか?なんで森雅子先生の問責決議案が出てたんですか?そもそも、与党が圧倒的多数の中で、何を目的で、ぐだぐだと話しを引き伸ばしてるんですか?民主党は大丈夫なんですか?

与党は福島の森先生と沖縄の島尻先生なんて小物を立ててるわけですよ。そんな重要法案と位置づけてないわけですね。だって、国家的秘密を漏らした人に罰則を設けなきゃいけないなんてのは、当たり前のことだからです。

それよりも、民主党はちょっと前まで与党だったわけでしょ。何にもしないどころか、改悪ばっかりやってるから、国民から見放されたわけでしょ。その信頼を取り戻す方法があれだとするなら、やってることが間違ってますな。

そもそも反対答弁の前に民主党が退席したんです。だから反対答弁してない。命じたのは郡司参院議員会長。でも控室で「みんなで採決を棄権しよう!」と言ったら、「てめーバカだろ!」「逃げるのか!?」なんて言われて、ノコノコと席に戻った。

あのねえ、会議中に大量に退席したり戻ったりってあり得ないですよ。幼稚園の学芸会で一人が「先生おしっこ」って言ったら、全員がおしっこ行っちゃうような光景でしょ。大の大人がそんなことやっちゃいかん。

結果的には反対答弁だけドタキャンして、採決には参加したって形になりました。反対答弁に参加したのは日本共産党の仁比先生だけ。正式に抗議したのは1人でした。

大丈夫か?この最大野党。

gq1023 at 06:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月06日

バニラハウスの森田さん

フェイスブックで質問が来たのですが「大野さんってバニラハウスの森田さんと知り合いなんですか?」って聞かれました。全く訳がわからなかったのですが、森田さんと言う人は知り合いに1人しかいないので、「せいじさん?」って聞くとそうでした。

なんでも、大田区でレコーディングスタジオをやっていて、Vanilla House Sound Labという名の高音質ケーブルも製作しているそうです。

こう書くと業界の知り合いのようですが全く関係なく、バンクーバーに住んでた時にホストファミリーが急に離婚して住む家がなくなった時に、ちょうど日本への企画を検討していたせいじさんの部屋に、家具ごともらって住まわせてもらった関係です。

テレビ朝日ミュージックとかソニーミュージックとかにもいたと思いますが、その関係ではありません。人に歴史ありです。

gq1023 at 10:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

「何の仕事してるんですか?」だとー!

結構よく聞かれる「何の仕事してるんですか?」って質問なんですが、余計なお世話にもほどがあります。コンサルタントとか会計士や税理士ってのは、顧問先から顧問料をもらってるので、1社5万円として10社あれば50万円が定期的な収入です。

よくイベントやCM制作で呼ばれますが、「うちは利益いらないですよ」って言うと、「ちゃんと儲けてくださいね」って言われるのですが、それおかしいですよね。だって、そんなのおもしろすぎて、儲ける気になりません。

それよりも、自分のやった事で相手先が儲かって、もっと次の仕事が来るようになるのが大切です。相手が儲かって、毎月の顧問料を気にせずお支払いいただけるようになることが大切です。

「顧問先に訪問あるでしょ」とも言われますが、いえいえ訪問は別料金です。資料作成も別料金です。そんなの日本中で当たり前です。ゼネコンだったら見積書の作成自体が有料です。

だからイベントやCM制作で、発注先の見積を直接発注主に見せるのです。上乗せして間を儲ける仕事ではありません。それらの仕事の外注先に聞いてみてください。基本的に値切りませんから。値切られたら、うちの赤字になってます。

値切る前に最初から指値で発注してるっちゅーねん!コンサルタントですからね。

gq1023 at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月05日

練習より演習

中国政府は人民解放軍を掌握できないようですね。どこの軍隊でも同じですが、まあ毎日練習させられてると、とにかくぶっ放したくなるのは当然です。

とは言え、あまりにも放置プレーになってますね。人民解放軍が「自分たちは無敵だ」と思っている以上は、日本もかつてやってしまった「支那事変」と同じような状況が発生するでしょう。

こんな大きな問題を抱えているというのに、国会は「デモはテロ」と言ったと称するバカ報道に乗せられた、もっとバカな議員たちによる、クソみたいな審議をおこなうようです。

それにしても、昨日の夕刊に「特定機密保護法案、6日成立で調整の見通し」なんて載ってるわけで、あそこのトークは余興みたいなもんですわ。法案自体が世界の大原則に基づいてるわけで、先進国で日本だけこの種の法律がなかったのですが、やっと常識的な国に変わります。なのに、ムダに反対している人々もいます。

中国からの第一発目が、東京や大阪へ向けた核弾頭かもしれないわけで、みんな、今の実情を理解した上で、もっと深刻に物事を捉えないといけないと思ってます。

gq1023 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月04日

ヤマダ電機&エディオン赤字

昨年7月12日に書いたブログ「家電業界日本一という恐怖」が現実のものになってます。先月発表されたヤマダ電機の9月中間決算は23億円の赤字。前年同期が213億円の黒字でしたから、衝撃的なまでの下落です。純損益は41億円の赤字だそうです。

昨年7月に書いたのは、ヤマダ電機がベスト電器の買収を発表したタイミングでした。そのベスト電器は、昔家電量販店で売上日本一だったんです。でも日本一になった家電量販店てのは、ことごとく厳しい状況に陥ります。

今はビックカメラ傘下のコジマも日本一だったでしょ。神戸の星電社も日本一でしたが倒産して再建しました。マツヤデンキやサクラヤも倒産しましたよね。家電って大変なんです。現在2位のエディオンも赤字です。

先日、大井町のヤマダ電機にタイムシフト機能付きブルーレイレコーダーを買いに行きました。値札は13万5千円ぐらい。そこでネット通販サイトで価格を調べると、最低価格が9万3千円になってる。だから、正直にその価格を見せたんです。

そしたら「ちょっと上と掛け合ってきます」って言っていなくなり、5分後に「10万3千円の10%ポイントでOKです」といって戻って来ました。いきなり4万円以上もダウンしてます。

ネット通販ですよ。無店舗販売の価格に、店舗も店員もいるお店が対抗するって、異常じゃないですか?普通に考えたら無理なの分かりますよねえ。でも合わせちゃう。別の言い方すると、合わせないと売れないってのが現実なのでしょう。

まあ、消費税増税前の需要先食いがこれからはじまるので、下期はエアコンや冷蔵庫が売れて何とかなるでしょうが、消費税が上がった後の来年は、かなり厳しい状況になることが予想されます。

店員と店舗があるという価値をアピールできる販売方法の確立が、今こそ家電量販店業界全体に必要とされていると感じてます。

gq1023 at 06:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月03日

Paul Walker交通事故死

d98b30a3.jpg「Fast and Furious」といえばアメリカで知らない人はいない大人気映画。日本でもワイルドスピードという邦題で公開され、人気を誇っています。

内容はストリートレーサーたちが公道で様々なバトルをするというものですが、ここに主役級で出ていた俳優Paul Walker氏が亡くなりました。事故の報道はこちら。大ショックです。

友人の運転するポルシェで事故に遭い、車ごと炎上したらしいのですが、あまりにダメージが大きく、どんな事故だったかすら分かりません。ただ、運転手は彼ではなく彼の友人だったそうです。

私たちもそうですが、こういう暴走を題材にした映画や、レーシングカーやレーシングバイクに関わる人は、交通事故で死なないようにしないとダメですね。人一倍安全に気をつけないといけないと感じました。

それにしてもショックです。

gq1023 at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月02日

石破先生いらん事いわないでください

あのー、国会になるといらん事言って紛糾させるのやめません?石破先生って与党幹事長なんですから、やめません?いや、たぶん自分で書き込んでないでしょうから、秘書が書いてるんでしょうが、そんな事やらせてたら炎上するに決まってるじゃないですか。

今のデモ行進はマイノリティの活動であるってのは、国民の大半が分かってますよ。だって、社会生活が混乱するほどのデモなんて発生してないですもん。残念ながらまだ集会レベルでしかありません。5万人いても東京ドームのスタンドに収容できますからね。

それなのに、特定秘密保護法案に反対する国会周辺のデモについて「単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質であまり変わらないように思われる」なんて書いちゃいけない。天安門事件だってデモだけど、あれを人民解放軍が撃ったのはデモがテロ行為と同じだからOKと言ってるのと変わりません。

また、ワイロ事件で各先生方が言う「秘書に任せていた」で逃げましょうよ。これで貴重な時間が浪費されるのがバカバカしいです。というか、こんなことを攻める口実にする野党がいたら、そいつらもバカバカしい。まあ全員バカだからしょうがないってことで、納得することにします。

gq1023 at 08:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

フォーミュラE

28619278.jpg来年からはじまる電気自動車のF1=フォーミュラE。9月から開催されるのですが、これはインディーカーの有力チームが参戦できるスケジュールになっているからです。

電気自動車先進国はアメリカと日本。日本のゴルフ場なんて、ほぼ全部のカートが電気自動車です。だから、このレースの成否の鍵はアメリカと日本。先日東京モーターショーのプレスデイで、マシン開発を佐藤琢磨選手がやることも発表されました。

もう、私たちがやってる化石燃料を燃やすモータースポーツは、スポンサーがつきません。当たり前ですよね、昼食時すら執務室の電気が落ちる時代に、こんな無駄遣いするスポーツへの出費をOKする人はいないのです。

こちらは電気自動車ですから、最新テクノロジーの塊。もちろん中国からも参戦が決定していて、国家的レベルでの技術開発の舞台になることが確実視されてます。

先日11月29日には、テレビ朝日はがフォーミュラEの放送権を獲得したことを発表しまして、地上波・BS・CSの三波を使った総合編成で、公式練習から予選・決勝までをフルカバーするそうです。さあ、新しい時代の幕開けです。

ってなわけなんですが、我らが石垣島マグロレーシングの生みの親であり、8耐においては2008年の第2ライダー、2009年の第1ライダーだった金淳一さんが、このマシンを電通本社ロビーに明日まで展示しているらしいことが判明いたしました。すっげー!

今日は午後に電通行くので、楽しみにしたいと思います。

gq1023 at 08:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月01日

来年のベースマシン購入

来年の全日本ロードレース選手権へ向け、JSB(1000cc)、J-GP2(600cc)、J-GP3(250cc)の各車両を新車で買うことにしました。

毎年ケチケチでレースをやってるのですが、結局1台分ぐらいの部品を、バラバラに購入することになって、結果的にもったいない出費になってました。バイク部品ってのは、新車で買うのが一番安く、部品で買うと高くつくのです。

とは言え、いきなりベース車両の金額だけで400万円超えますから大変な出費です。スポンサーをみつけないと大変です。みつかるかなあ?そもそも、ライダーの皆さんもスポンサー集めを真剣にやってもらわないとです。

目標としては、来年は鈴鹿のファン感謝デイから行きたいと思ってます。鈴鹿2&4にはJSBで参戦なので、結果的に大木選手は全戦参戦になると思います。今後とも、モトバムならびにヒポポタマスをよろしくお願いいたします。

gq1023 at 05:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐)