2013年06月

2013年06月05日

仕事には二度目はないと思え!

仕事で「よろしく」って頼むとするでしょ。それって、自分でできないから頼むわけですよ。その場合、仕上がりには自分の許容範囲ってのを設定するわけです。「自分ではこうやるけど、人に頼んでる場合は、このレベルまでならOK」って感じです。

それが、著しく期待値を下回った場合ってどうします?常識人なら「ありがとう、ここからは引き継ぐよ」って言って、二度と頼まない事になります。

人によってはね、「こうじゃないよ、言ったとおりにやってよ!」なんていう人もいますよ。でも、こういう「ダメ出し」って若い人にする事ですからね。単純労働なら言いますが、知的労働だと言いませんよ。それ、面と向かって「バカ」って言ってることになりますから。

ぶっちゃけ、相手に「バカ」って言ってる時点で、頼んでる人がバカでしょ。常識ある人なら、頼んだ事が一定レベルで仕上がってこなかったら、もうその人をあきらめます。普通なら他の人に頼むか自分でやる事になるのは当然でしょ。

これ、社内スタッフに対してもそうですが、外注先にだってそうですよ。ましてや経営者層ならもっとその気持ちは強い。一期一会ってのは、二度目はないってことです。

「問題があったら言って下さい」って言われてもね、「お前の頭の問題だよ」って思ったら常識人は「頭治してね」って言いませんよ。もちろん「もうお前はいらないよ」なんて優しい言葉はかけてくれない。気がつけば外されてるだけです。

実戦といってもね、スポーツじゃない。ビジネスってのは戦争です。戦争相手が「あなたの悪いところはココだよ」って指摘してくれるわけないし、上官が「まだまだだけどドンマイ!」なんて言うわけがない。

仕事ってのは期待を下回ったら外されるんです。外されたら二度と仕事は回って来ない。仕事に二度目はないって事だけは、常に意識するべきだと思ってます。

gq1023 at 06:03|Permalink

2013年06月04日

おたくのスタッフに一般常識ありますか?

add16fdf.jpg昨日、驚くほど当たり前の指摘を受けました。弊社には入社試験がありません。それを伝えた方から、「あなたの会社のスタッフに欠けてるのは、一般常識じゃないですか?」との、キョーレツな指摘です。

朝、会社行ったらデスクが掃除されてて、コーヒーが入ってるって感じってあるでしょ。自分のデスクのゴミ箱が綺麗になってる感じ。そういうのが、なんだかんだで10年以上やってるんですが、一度もないんですよ。それを言ってたら、その指摘を受けた。

「大野さんは日常的に新聞読んでるし、各省庁の名称や大臣の名前、日本の国と政治の歴史、世界の国の地理を知ってるかも知れませんが、一般的な学生は、就職試験の時にはじめて勉強するんです。そこをベースに知識をつけていくのですが、その基本すらないかも知れませんよ。」と言われちゃいました。

うーん、考えたこともなかった。そうかー、一般常識ってのを知らない人もいるのかー。確かにテレビの常識クイズで、間違ってるヤツいるもんなあ。でも、あれってヤラセだと思ってたけど、やっぱそうかあ。ちょっと衝撃です。

軽ーく「TPPって何の略」とか「横浜でやっていたアフリカの会議の略称は?」とか聞いてみましたが、全然知りませんでした。ホンマや!えらいこっちゃ!

教育して試験することにしました。本日中には課題となる本を買って全員に配布して、月内に試験して、早急に配置転換や適材適所を実行したいと思います。

やっぱ人と会うと気づきがあるなあ。感謝です。

gq1023 at 07:31|Permalink

いつ寝てるの?

67a9f703.pngよく「いつ寝てるの?」って聞かれるのですが、そんなもん答えは「ヒマな時」ですよ。忙しい時は寝られないですから。その質問してる人って、毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きてる人でしょ。自分はそこまでヒマじゃない。

人間、寝られるときに寝るしかないですよ。寝られないときは寝ない。それは仕事だろうが遊びだろうが同じ。当たり前のことです。

でもね、仕事で寝られないなんてのは楽勝ですよ。何と言ってもつらいのは、悩みがあって寝られないってヤツ。とくに、恋愛の悩みと金銭の悩みは深刻です。

会社経営するとですねえ、金の悩みはつきまとうのですが、まあだいたい人生に意欲的な経営者は恋愛の悩みを抱えるわけですよ。もちろん忙しくて眠れないってのもあるし、自分の遊びもやりたいから、そこでも寝られないって事になる。

その上、こうやって株価が下がってたりすると、そっちも気になって欧州の市場やアメリカ市場の動きを見てると眠れなくなる。要するに、ぜんぜん眠れないのです。

そんなこんなで、眠れる時に眠るのです。打ち合わせの合間に15分ぐらい喫茶店で寝たりする事も多いです。そうしないと睡眠不足になるんでね。

でも、絶対に電車の中では寝ない。正しくは、酒が入ってない限りは寝ない。電車で座席に座ることもほぼないです。新幹線とかは別ですがね。

そんなことで、ヒマな時に寝てます。そして今晩はヒマですが、株価と円相場が気になって、結局寝てません。毎日グーグー眠れる人にならなくて良かったと、心から思います。早死にしちゃいますかねえ?まあ、それも人生ですからね。

gq1023 at 02:41|Permalink

2013年06月03日

テレビによるステレオタイプ化

9ee8a227.jpg昨夜というか明け方まで、昔のプロ野球の映像を見ていました。そこで思ったのは、「昔の選手はフォームがバラバラだなあ」ってことです。これなぜだと思います?私はね、テレビがなかったからだと思うんです。

だって、イチローが変則といっても、昔の選手は全員変則ですよ。この写真で言えば、田淵さんのキャッチングも変だし、古沢さんのフォームなんて超変則だし、王さんなんて一本足打法です。余談ですが、この直後に713号打って、7回に記念すべき714号打ちます。

今は、コーチもテレビで見たことを教えちゃうでしょ。ステレオタイプ化ね。みんな同じフォームになる。そもそもフォームなんてどうでもいいんですよ。メジャーリーグだって、活躍してるのはみんな変則フォームです。

なんか窮屈な国ですよねえ。「普通」とか「一般的」とか「常識」を押し付ける。「特殊」とか「特徴的」とか「非常識」ってのを仲間にしないと、国も人間もダメになっちゃうと思うのですが、「出る杭は打たれる」ってのがわが国の常です。

昨日、新幹線の中で文字ニュースが流れてたんですが、「ヤンキースのイチロー1安打、レッドソックス田沢&上原ともに無失点、ブルワーズ青木1安打。」って出てました。どんだけ団体競技を断片的に報道するんじゃい?

これじゃあメジャーリーグの事が全然分からない。これ映像ニュースでもそうでしょ。奪三振シーンだけとか、ホームランの打席のみとかね、そこだけ報道したら、彼らが外国にいるかどうかもわかりませんよ。

そういう意味で、テレビ等によるステレオタイプ化を防ぐには、世界の映像をもっと積極的に見るべきだなあと思った次第ですし、日本の独創的な発想や文化が衰退してきているのも、このステレオタイプ化があるのかもしれないと感じました。

gq1023 at 08:42|Permalink

梅雨入りしても雨が降らない

aa52c505.pngすっかり梅雨入りして久しいですが、全然雨が降らない東京。でもじつは、梅雨入りしてからしばらくは雨って降らないのです。

今日の天気図ですが、やっぱり日本の南に梅雨前線あるんですよ。これができれば梅雨入りです。これが北にあがると雨になり、南にいれば晴れる。だいたい一週間から10日ぐらいは晴れてるんです。

そこで提案なんですが、梅雨前線ができてから一週間後に梅雨入り宣言って決めてはどうでしょう?そのほうが正しいんじゃないかと思ったりしてます。気象庁に喧嘩売ってるわけじゃないですよ。

いつも「今年は空梅雨か?」とか「梅雨入りしたけど雨降らないじゃーん」なんて言ってるのを聞くたびに、この人たちは何年同じことを言ってるんだろうと思ってましたが、気象庁が発表を遅らせば、国民が楽しく生きれるんじゃないかと思った次第です。

今週は、ずーっと晴れマークだぜー!

gq1023 at 06:06|Permalink

石巻・松島・塩釜・多賀城

昨日は福島県福島市で行われた六魂祭に行ったのですが、そこに東京FMの番組「やまだひさしのラジアンリミテッド」のやまださんが、実際に店頭に立ってPRする南三陸のブースがありました。

単純にカレーライスを食べるつもりだったのですが、そこにホテル観洋監修のレトルトふかひれスープってのがあって、それを買ったんです。そして裏を見たら、製造が気仙沼市の会社になってる。ちょっと気になって、久々に時間の関係で石巻まで行ってみることにしました。

震災3週間経たないうちに現地入りしたのですが、高速道路が仮復旧しており、飛び跳ねながらも石巻ICまで行けたので、そこまでは状況が分かりませんでした。

石巻ICを降りるとイオン石巻やニトリといった新しい大型店が軒を連ねるロードサイドタウンがあるのですが、全くの無傷。死者・行方不明者数千人が、にわかに信じられない雰囲気でした。ところが、少し走ると川沿いの住宅街が全部なくなってる。衝撃です。

でも、大型店が無傷なんで「ここは大丈夫」と思い、もっと先を目指しました。石巻から山を越えると南三陸。そこは、もっと驚くような状況でした。全部ないのです。あるのはベイサイドアリーナ・志津川中学校・志津川小学校といった感じで、山の上にあるもの以外ないのです。そんな中、海の断崖に面したホテル観洋は無傷で残っていました。

救援物資は持っていったものの、ベイサイドアリーナの収容人数が数千人。ぜんぜん足りません。志津川小学校にペットフードと子供たちのためのジュースやお菓子やおもちゃをお届けしてきました。こういうの、誰からも送られて来ないんです。

その後、気仙沼まで行って、そこはロードサイドタウンが全滅していて、心が折れて岩手県入りできませんでした。宮城県でいっぱいいっぱいです。陸前高田に行く勇気は出ませんでした。帰りは一般道をつかって、松島・塩釜・多賀城を経由して高速に乗りました。

そんな事を思い出しながら石巻入り。石巻でかまぼこを買って、仙石線で松島・塩釜・多賀城を見て帰って来ました。

仙石線って、普通の電車があおば通駅から石巻駅まで走ってたんですが、石巻駅から陸前小野駅はディーゼルになってました。途中矢本駅で降りて代行バスへ。松島海岸駅からは電車が復旧してます。代行バスの区間は、まだまだすさまじい状況です。

松島は復旧してますねえ。外国人がたくさんいました。人的被害は大きかったのですが、当時すでに営業再開してる店舗もありましたからねえ。塩釜は漁港が無事だったんです。無事って言っても潮かぶって、大型船が何隻も陸に押し上げられて滅茶苦茶でしたが、岸壁が残ってたんです。いっぱい思い出しました。

だめですねえ行かないと。あれから5回ぐらいしか現地に行けてません。6回目は何もせず見て回っただけでしたが、今月中にもう1回行くぞと心に決めました。

今、JR東日本がデスティネーションキャンペーンを、この地域でやってます。よろしければ、一度足を運んで、まだまだ復旧が進まない今の現状を、その目で見てみてください。

gq1023 at 05:47|Permalink

2013年06月02日

東北六魂祭・福島

0a574405.jpgお金を使うと言う仕事をしに、福島にやって来ました。復興支援は、物やお金をあげる段階から、稼いで生活再建する段階に進んでいます。だから私は使うのです。

ものすごい人出の中、調子に乗って、南三陸のカレー食べたり、福島のうどん食べたりしてたら、トイレに行きたくなり、結構困った状態になりましたが、只今解決しました。

これからメインのパレードが始まりますが、おかまいなしで、浪江焼買ったり、いろいろ楽しみたいと思います。実行委員会の皆さま、協賛社ならびに出店者の皆さま、開催ありがとうございます。


gq1023 at 12:19|Permalink

学校崩壊や教育現場の荒廃は家庭内の保護者が悪い

89d0ae60.jpg子供の前では、絶対に学校の先生の悪口を言わない。これは大原則です。教育者は聖職者である。ここを忘れてはいけないと思うのです。日教組は「教師は労働者である」と言っていますが、それとこれとは別の話しです。

例えば親が子供に「先生は、なんて言ってた?」って発言したとします。この時点で、すでに子供は親から、間違った言葉づかいと上下関係を学んでしまいます。正しくは「先生は、なんておっしゃった?」です。あくまで子供の前では、先生は親より上なのです。

学校で学ぶべきは「絶対服従」「上下関係」「団体行動」「社会的規範の遵守」です。決して知識ではありません。そのためには、家庭内で「教師は子供だけでなく親よりも上位の人間である」との態度を教え込むことが不可欠です。

モンスターペアレントと呼ばれるクレーマーの親がいますが、これは子供の前で「先生に言っといてあげる」と発言してやると、最悪のことになります。クレームは決して悪いことではありませんが、子供の前では常に「先生の言いつけを守りなさい」です。

子供が先生の悪口を言っていたら、「絶対にそういう事を言ってはいけません」と教えるのが基本です。関西のどこかの首長のように、テレビで堂々と「教師がバカなんですよ」なんて言うのは、日本の教育上最悪の行動です。

先生のことを「ちゃん」付けで呼ぶ親がいたとします。子供もちゃん付けで呼ぶようになります。そこで上下関係や絶対服従が学べるでしょうか?マイケル・チャンやアグネス・チャンやチャンカワイではないのです。井上先生は井上ちゃんではダメなのです。

この原理原則が崩れてると感じてます。学校崩壊や教育現場の荒廃というのは、じつは家庭内でやるべき事ができてない事に起因しているのではないでしょうか?

教師も子供の保護者に「子供たちのいる前では、絶対に学校や教師の悪口を言ってはいけません」と言えばいいんです。「なんでも意見があればお申し付けください」なんていうから、バカ親がつけあがる。戦後教育最大の失敗は、そこにあると思ってます。

なーんて、偉そうに書いてる自分は、学校の先生なんて尊敬してたこと一回もないですけどねー。先生方、その節はバカにしてすみませんでした。バカにしてるどころか、学校も休みまくって、本当にすみませんでした。今さらながら、PTA会長になって、いろいろ学んでます。

gq1023 at 08:03|Permalink

居酒屋にて

昨日は子供の運動会があったので、打ち上げに近所の居酒屋を使いました。場所は新しくできた大手チェーン店。大人9名と子供5名の合計14名で、数週間前から予約していました。

そのお店に入ると、そこは個室でした。4人がけのテーブル2卓の部屋。そこにお皿と箸のセットが9つ置いてある。その時点で十分に窮屈なわけです。

そこで、アルバイト店員らしき人に「予約って何人で入ってます?」って聞きました。そしたら「大人9名の子供5名で14名です」って言う。どう考えても大人9名を収容するには無理のある部屋に、子供も入れるって言うのです。即座に「無理だろ」って返しました。

それからほどなくして店長登場。「予約人数座れないけど」と言ったら、「本日満席でして」と言う。私ね、地元じゃ顔売れてますから、よほどのことがないと怒鳴らないですよ。しかも酒も入ってない。その私が腹立つんだから、よほどのことです。

「お前、目ついてのか?どんなバカでも収容できないってわかるだろ。ここに14名入れろって言ってるお前がおかしいよ。他の店探せ、バーカ!」と言いました。

小学生の子供たちですら「ここに14名座れないよ」って言ってる場所が、14名の宴にふさわしい場所と思う居酒屋店長とアルバイト店員。こんなもん、教育がどうとか言う話しじゃないです。次元を超えたバカ。よく生きてるなーって感じです。

即座に別の店を探して移動しました。念のために言っておいたのは「こんな店、二度と来ねーよ。お前しっかりオレの顔を覚えとけ!」ですよ。客商売の前に、部屋とテーブルと人数みたいな勉強からさせないといけない人がいることに、超驚きました。

ホテルで100名収容の宴会場に150名の予約取ったら、そのホテル潰れますよ。今の時代、招待客が全員こうやって「二度と行くな!」って書きますから。居酒屋だって同じ。

でも、ここまでダメな人材でも採用する会社があるってのは、雇用対策上は素晴らしいのかも知れませんねえ。やっぱ自分が間違ってるのかなあ。

朝になって、大手チェーンを経営するにはバカでも採用するしかない。あの狭い店で立ち飲みのように宴会してやったほうが、あのバカの教育には良かったかなーって、超零細企業のバカ社長は、思い直したりしてます。

gq1023 at 06:20|Permalink

2013年06月01日

ボキャブラリーは少ないほど相互理解が早い

2568bcc3.jpg私ね、会社やってて思うのですが、世の中の人って物事を難しく考えすぎ。というか、自分を高い位置に置きすぎだと思うのです。私なんて、高校卒業できたのもギリギリだし、大学って所に行った経験もない。

だけど、人間の脳みそって17歳までしか成長しないわけですよ。あとは老化。だったら、18歳以降に変な知識をつけないほうがいい。

私の会社名「ヒポポタマス」って、動物のカバを英語にしただけです。なのに「舌かみそうですね」なんて言われる事も多い。でもね、カバを英語にしただけですよ。ちなみにサイはライノセロス。どちらも短くして「ヒポー」と「ライノー」って呼びます。アメリカでは幼稚園児も知ってる。

そんな英語も分からない人がね、ビジネスミーティング中に「コアコンピタントが」とか「チャネルの拡大が」とか言うわけですよ。それ、英語じゃない。というか、英語の意味を間違ってる。

よく「ステイタスが」って発言する人がいるんですが、「Status」って「状況」って意味です。こんなレベルの単語で使い方間違ってる。勝手に思い込んで使ってるわけですね。まあ、ウインカーって英語じゃないのを知らない日本人は山ほどいますからね。

そうやって考えると、英語は学んだけど日本語なんて大して学んでないから、間違いだらけです。1万円札出すと、おつりもらう時に「1万円からで先に大きいのを7千円」なんて言ってるのも日本語ダメダメ。目上の人から何か頼まれた時に「了解しました!」なんて言ってるのは最悪です。「かしこまりました」でしょ。

私ね「難しい話しだね」って言われる話しほど単純だと思い込むようにしてます。だって、その人がペラペラ誰かに話してる事が、重要な難しい内容であるわけないでしょ。

いらんボキャブラリーはいらないのですよ。「もっともらしい」会話って「ウソ」ってことでしょ。「正論」って「間違い」でしょ。「方向性」って話しをしてる時って「何も決まりそうにない」って事じゃないですか。世の中単純ですよ。

人間なんて、犬とか猫とかアリと同じ、地球上の生物ってだけですよ。違うのは、いらん知識がある。うちの猫が、急に周りを意識して、BMW製の首輪をつけたりしませんもん。そもそも首輪自体がいらん。洋服着てる生物っています?ヤドカリぐらいでしょ。「理解」ってそういうことを「分かる」ってことですよ。

部下の長い報告を延々された後、「要するに何だ?」って言う人いるでしょ。お前が要しろよって感じですよ。「最初からお話しすると」って言われた時に、話しを最後まで聞いたらどういうべきだと思います。当然トラブル中の上司だって状況は分かりますよね。

答えは単純で、「報告ありがとう」ですよ。全否定するにも、そこから入ると、相手の受け取り方が全然違う。バカはありがとうを省き、「なんで最初から言わない」とか「失敗した理由は?」とか言った挙句、最後は「お前が対処して、逐一報告しろ」ってなる。まあそういう責任を取らず、何でも人のせいにするヤツって出世するからね。「果報は寝て待て」ってのは「何もしない」って事です。

ちゃんとした人は「ありがとう」ではじまって、「危ないかもと思った瞬間に、みんなを頼れ」とか「役に立つか分からんが俺も相手先に一緒に行くよ」とか「仕事上のトラブルを自分の事として抱え込むな」とか言うわけです。これ常識!

野球で言えば、ノーアウト満塁のピッチャーに、「ここで打たれたら殺すぞ!」って言うのと「最悪4点で振り出しだ」って言うのと「お前が何点取られても、みんなが返してくれるって思え」って言うのは一緒ですよ。簡単に言えば「よろしく!」とか「がんばれ!」です。

そんなことで、ボキャブラリーは少ないほど相互理解が早いと思ってます。多い皆さんは、気をつけてねー!

gq1023 at 06:44|Permalink