2012年01月

2012年01月31日

パワーハラスメントのガイドラインが嫌い

厚生労働省から職場のパワハラの類型が発表になりました。

(1)暴行など「身体的な攻撃」
(2)暴言など「精神的な攻撃」
(3)無視など「人間関係からの切り離し」
(4)実行不可能な仕事の強制など「過大な要求」
(5)能力とかけ離れた難易度の低い仕事を命じるなど「過小な要求」
(6)私的なことに過度に立ち入る「個の侵害」

まあ(1)から(3)は分かるとしても、(4)から(6)は分かりません。こんなもん自己申告でしょ。「どこでもエエから営業回って仕事取って来んかーい!」ってのはパワハラだと。「こんな小さい会社で仕事取って来んヤツの食いぶちまで用意できんわい!」はNGだと。

「仕事できへんのやったら辞めたらええねん」「世の中にはお前でも重宝してくれる会社があるかも知れんぞ」なんてことは言ったらいかんという。余計なお世話じゃ!

本田宗一郎氏はスパナ投げてたらしい。楽天の三木谷氏は朝5時から会議やるらしい。リクルートは今でも軍隊風だけど、昔は竹刀や長い物差しで成績の悪い社員をバンバン叩いてた。それを「ハラスメント=いやがらせ」とは何事だ!

それは「スパルタ」って言う教育方法ですよ。こんな曖昧なガイドラインつくられたら、迷惑でしょうがないわい!

こんなの作るぐらいなら「レイジーハラスメント=怠け者のいやがらせ」ってのを作成して、「無断欠勤、遅刻常習、頻繁に喫煙で席を立つ、職務怠慢、着衣の乱れ、不潔」なんて人は即時解雇してもOKですって法律を作ってほしいぐらいじゃい!

gq1023 at 06:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

良いカタログがあれば売れるは間違い!

restroom_t_kkよく「良いカタログがあれば売れる」と思ってる人に出くわします。それは大きな間違い!正しくは「ツールは多ければ多いほど売れない」が正解です。

TOTOのトイレカタログって144ページもあります。読んでトイレ買います?家のゲーム機ってカタログで選びました?そう、カタログってのは買うって決めてから見るもんなんです。

優秀なセールスマンは、カタログを出しません。カタログがあると、自分の話しをお客さんが聞いてくれなくなるからです。それどころか、忘れたといって二度目のアポイントを取るセールスマンもいます。

私はプレゼンテーションのときに企画書を渡しません。サマリーという1シートだけ渡してプレゼンして、最後に参考資料として企画書を渡すのです。

よく、自分の売ってる物の金額も分かってない営業マンがいます。正しくは「値段は分かってるけど、競合商品との比較ができてない人」ですね。自動車なんて「対競合各社比較表」なんてのが各ディーラーに配られるのですが、そのまま丸暗記の営業マンすらいます。

そんなの自動車雑誌に載ってるんですよ。「車室は他社の同等車種と比較して5mm広くなっております」って言われてもねえ。それよりも自分で素直に思う良いところを伝えた方がいいんですよ。

何かが売れなくて困ってる人は、カタログや商品に責任転嫁するのもできますが、その前にまず頭を磨けという話しでした。

gq1023 at 05:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

不確定情報を伝える=デマの起点

「伊藤さんいる?」って聞かれて「さっきまでいたんですが、食事ですかねえ」って答えたとする。でも大阪出張だったら、あなたはウソつきになります。相手は「食事に行ってます」って答えたとしか感じないからです。

この気軽にデマの起点になって人の信頼を失う人が多いんです。ではどう行動すべきでしょう。「伊藤さんいる?」って聞かれて「分かりません」って答えるのが正解でしょうか?正解じゃないのは明らかですよね。

もっとひどいのが、いきなり携帯電話かけちゃう人。「伊藤さんの携帯に連絡してみますね」なんて電話して、つながったらいきなり探していた本人に電話を渡す。でも中身は「借りてた自転車の鍵、返しとくね」だったりするわけです。

これ、得意先に営業中だと腹立つんですよ。急なトラブルで得意先に謝罪中だったりするとチョー腹立つ。でももっとダメなのは以下のケース。

「この条件で上と掛け合ってくれる?」って取引先に言われて、「分かりました、持ち帰って掛け合ってみます」って言ったとします。相手はどう受け取っているでしょう?分かりますよね。「その条件で行きます」と受け取ってます。

これで後から「上司から決済はもらえませんでした、当初の金額でお願いします」なんて言ったら、もう100%ウソつきですよ。

不確定情報を流す人は、事前の確認が甘い。周囲に張り巡らせるアンテナは弱く、物事を楽観視する人です。多くの人は自分の事象を楽観視しますから、情報は悲観的なほうが親切。良い結果よりも悪い結果を迅速に伝えるというのはビジネスの鉄則です。

「宴会場は空いてますが翌日に大きな結婚式が入ってます」とか「納品時期が中国の国慶節にあたるので納品スケジュールが遅れる可能性があります」なんてのは、事前に言われていれば全く問題にならないのです。

だから、デマの起点にならないよう、常に情報のアンテナをはりめぐらし、悲観的なものから早く流すようにしましょう。

gq1023 at 05:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月30日

大人のおもちゃ「NC700X」2月17日発売!

nc今だにはっきりと値段は分かりませんが、ホンダのホームページには「NC700X 2.17 DEBUT」って書いてあります。2月中には納車されるのかな?

噂のレベルでは65万円だそうです。ダブルクラッチって言う高効率のオートマチックでも70万円とのこと。2010年に「3年以内に全車種値下げ」を打ち出したホンダでしたが、大型二輪でこの価格は意欲的。アメリカンタイプのVT750Sより10万円も安いです。

ホンダのスポーツバイクには全員の憧れフラッグシップのCB1300。心からバイクを楽しみ所有欲を満足させる空冷エンジンのCB1100。サーキットの技術が惜しみなく投入されたCBR1000RRと600RRがあったのですが、毎日使える普段使いの大型二輪がなかったんです。

メットインなんで、打ち合わせにヘルメットを持ち歩かないでも良くなります。後ろにボックスつけて雨合羽入れとけば雨も大丈夫。納車されたら乗り回したいと思います。その前に資金確保が必要ですけどね。

それとは別に、発売終了となった2サイクルマシンRS125Rの部品価格改定。毎年、衝撃の値上がりを見せてましたが、またもや上昇いたしました。「23225-NX4-000 COLLAR,C-SHAFT 600円→6,050円」「52106-NX4-000 COLLAR B,PIVOT 420円→4,100円」ですって。キャー!カラーは自分で造りましょう。

http://www.honda.co.jp/NewMidConcept/

gq1023 at 09:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

チェルノブイリと福島

2da03ae9.jpg原発事故で書面に残っている大事故は2つしかないので、この2つを比べるしかないのですが、旧ソビエトで移住ゾーンとされたのは1平米あたり55.5万ベクレルでした。そして移住権利を持つゾーンは1平米あたり18.5万ベクレル以上でした。

去年5月にNHKの石川解説委員が「この単位は間違ってませんか?」「驚きの数値です!」って言ってた値が「毎時3千万ベクレル」ってやつでした。昨年12月の東電発表は「毎時6千万ベクレル」。そして今月発表された数値は「7.2千万ベクレル」です。

これ、地面の線量と空間線量です。ごちゃ混ぜにすると話しがややこしくなりますが、ごちゃ混ぜになって「55万ベクレルでダメなのに、6千万ベクレルでも大丈夫って言うのか?」なんてことになったりもしてます。いやいや落ち着きましょう。

チェルノブイリの移住基準が決まったのは事故から3年後。日本はほぼ移住してますから、日本のほうが圧倒的に早いです。ただし、一部のホットスポットの移住については早急な検討が必要なことは間違いありません。

あとは子供たちは大人より影響が大ですから、早急な対応が必要なことは言うまでもありません。「子供には大人の数値を当てはめられるものではない」泣きながら辞任した委員もいましたもんね。

それよりも、落ち着いたって言ってる原発自体からの放射線数値が、上がってるってのが気になりませんか?これ理由があります。

3号機のガレキを処理するには、ユンボ(ショベルカー)とダンプが必要でしょ。でも、あれを動かすとホコリが舞い上がる。通常の解体作業では水を撒きながらやるんですが、それをやると放射性物質が海に流れていくので、ホコリ満タンでやってるんです。

ガレキが1箇所に集められて、そこにカバーがかかれば劇的に作業効率も上がるし、空間放射線量も減少するはずですが、その作業中の一時的な線量アップにも敏感な人々がいるので、全然作業がはかどりません。当たり前です、自宅のある人にとっては必死なんです。

最近は凍結で各種配管からの水漏れが相次いでいるようです。配管が全部露出してるから凍るんです。クラシアンに電話して解決するような話しじゃありません。根本的な長期的戦略がないので、場当たり的な対応になるのです。

今、福島第一でどのような作業が行われているか知ってる人います?今月は何をやって、来月は何をやるか知りませんよね。あなたの興味が薄れてるんですよ。つまり国民みんなの興味も薄れてる。国会議員は「いつ解散?」しか興味ありません。

今も現地ではむき出しの使用済み核燃料プールが丸見えです。写真は事故前の衛星写真(3,4号機)ですが、これリアルタイムで常時無料で見れます。中国にも北朝鮮にも見えてるってことです。バイト登録したヤツがユンボでバーンと配管壊したら、また悪夢の再開ですよ。

コソコソ作業しないで「ホコリが飛ぶんで水まきながら作業しまっす!」とか言って、ちゃんと作業して欲しいですけどねえ。反対派や住民もいる話しなんで、ゆっくりコソコソ作業することになっちゃうのでしょうか?答えの見つからない難しいお話しです。

gq1023 at 08:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月29日

ワークススペックのブレーキディスク発売

44cfd57f.jpg小原レーシングのホームページに、ユタカ技研のブレーキディスク発売って出てました。ユタカ技研ってホンダのMotoGPチームも使ってて、国内でもTSRとかハルクプロなんて所が使ってました。

でも、買えなかったんですよ。買えないっていうか、ユタカ技研さんってホンダが2/3以上の株を持つ子会社なんで、支給品としてしか手に入らなかった。

それが今回手に入るようになりました。JSB1000用21万円ですって。えっ、って絶句する金額です。ST600用18.9万円だそうです…。た、高いっすね。

ワークススペックが21万円で手に入ると…。これ2枚の値段ですかねえ?そんなわけないですか?フロントダブルディスクなんですけど…。

ガッシャーンってなったら、まずディスク歪んでないか見ないといけませんね。ブレーキングとかブレンボの何倍もの値段するディスクです。使ってる人を見たら、すかさず「金持ちやなー!」って言いましょう。

gq1023 at 10:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

日本のグローバル企業は完全な海外シフト

fac政府は目覚めよ。オートバイは日本を代表する産業だったはずです。でも免許制度改革も駐輪場増強もやらず、完全にダメになってしまいました。

昨年8月、「ヤマハ発動機・国内専用250cc以上の二輪開発中止」という報道が出ました。今あるセローやSR400を造り続けるだけに徹するわけです。ヤマハ・インドネシア工場が400万台生産を目指している中、磐田本社工場での生産台数は20万台をはるかに下回っています。

21日のホンダ発表は「国内唯一の二輪車生産拠点である熊本県・熊本製作所の一部社員を、四輪工場の三重県・鈴鹿製作所など他の国内工場に配置転換する方針」でした。浜松工場での二輪製造撤退から3年で、熊本からも撤退なのでしょうか?生産能力50万台に対して、生産は稼働率40%以下の19万台です。

ホンダのバイク生産を例に挙げると、インド400万台/年、インドネシア350万台/年、中国(広州+上海)200万台/年、、タイ150万台/年、ベトナム150万台/年、ブラジル150万台/年、パキスタン60万台/年、フィリピン50万台/年、マレーシア30万台/年、イタリア17万台/年、アルゼンチン10万台/年、ペルー2.5万台/年、ナイジェリア2万台/年です。

これ、バイクの世界はまだましなんですよ。家電なんてどうです?中国製・ベトナム製・タイ製・韓国製だらけでしょ。分かってますか?他の産業もそうなんですよ。

バイクでおきたことは車でもおきます。工場が移転するということは、プチプチ・発泡スチロール・ダンボール等を製造する仕事もなくなるってことです。それを食い止める努力をしなければ、流出は止まらない。

沈みかけたゴムボートに穴の開いたビニール袋。そのボートに水が入ってきたとします。穴の開いた袋でも、一生懸命頑張ればいくらかでも水はかき出せますよね。でも、ゴムボートの横に水が入ってないゴムボートが横付けされてたら、そっちに乗りますよねえ。

今はね、沈みかけた大型フェリー日本丸の横に、超大型豪華船アジア号がいるような状態。政府はそろそろ気がつけよ!って思ってます。

gq1023 at 08:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月28日

軽量級の大スター 一ノ瀬憲明選手

ebb42db6.jpg1980年から82年まで3年連続全日本125ccクラスチャンピオンの一ノ瀬憲明選手。憧れのRSC(今のホンダレーシング=HRC)所属で、大スターでした。汚れた英雄の劇場公開が82年末ですから、まさに全盛期直前の大スターだったわけです。

自動車レースの世界では、まだ20歳代だった中嶋悟選手が生沢徹監督率いるJPSカラーのマーチ822ホンダでF2レース界を席巻。オフシーズンには同じJPSがスポンサーだった関係で、ロータスF1を劇寒のドニントンパークでテストドライブ。日本のモータースポーツの夜明けが目前に迫っていました。

一ノ瀬選手は、250ccクラスにステップアップしてもずーっと有名チーム所属。ブルーフォックスでも走ってました。ただ、時代はポケバイ世代がどんどんデビューしてくる頃でした。毎年下のクラスから上がってくる新人がものすごい走りを見せる。様々なプレッシャーがあったのでしょう。

1987年の鈴鹿8耐はTECH21チームが念願の初優勝。日本はバブルへと突入し、ロードレース界はまさにこの世の春を迎えていました。その熱狂から8日後の8月3日18時13分、一人の男性が、JR浜松駅を通過するひかり102号と接触し即死しました。

その男性こそ一ノ瀬憲明選手でした。享年31歳。あまりにも早すぎる死でした。盛り上がっていくモータースポーツシーンの中で、思うように走れない自分に悩んでいたのでしょうか?腱鞘炎を抱えていたとも言われています。他の選択肢はなかったのでしょうか?

ワークスマシンを確保しても、1レース活躍した若者にあっさり奪われるのが当然の時代。20分の一般走行枠に1000人が殺到していた時代。恵まれた環境のライダーは、有り余る走行枠を手に入れていました。だからこそ求められる結果。当時は輝かしい歴史を持つからこそ、走れる環境を持つからこそ、結果を求められ苦悩するライダーが沢山いたのでしょう。

今、経済難で走れないと言っているライダーが沢山います。でも、昔のようなプレッシャーと戦っているわけじゃない。みんな経済的には大変だと思いますが、2012年も「お金足りる!?」ってプレッシャーと戦って頑張りたいと思います。

今日は、ちょっと重たい気分の私です。

gq1023 at 10:33|PermalinkComments(6)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

日本のクリエイティブ界は過酷だ

その昔、テレビCM全盛の時代に、若いクリエイター達が一気にゲームへと流れたことがありました。それはもう、才能と技術を共に持つ人ならほとんどといっても良い程の勢いで、「人のお金で人に言われた物を創る」のに飽きた人々が、「自分で思ったとおりの物を創り出せる」という魅力に流れた瞬間でした。

それがITバブル時代。そんなバブルはすぐに消え去り、クリエーター達は行き場を失ったかのように見えました。ところが消えたのはITバブルだけで、携帯電話向けコンテンツ開発という領域は、ずーっと生き延びたのです。

それこそが今の携帯ゲームブームの起爆剤になりました。広告に詳しいクリエイターと、韓国を中心に発展したネットワークゲームのノウハウ、そして日本が長年トップに君臨し続けるゲーム開発力。これが全部一つになって、ゲームの世界が開花したのです。

あの時、HTMLの知識があり、3Dソフトの加工ができ、ストーリーが描け、作品をプロデュースすることができれば、全ての人々にチャンスがあったのです。しかし、そこに向かった人々の数はわずかでした。みんな、そんなソフトを使えなかったのですよ。

以前は絵心と事務所のネームバリューさえあればなんとかなった世界でしたが、今は全部できて当たり前。2〜3人でやってるゲームプロダクションも増えました。自分たちでゲームを制作したら、あとのバグチェックはメーカーにやってもらうわけです。今に、ゲームの世界も単価競争になることでしょう。

日本のクリエイティブ界って過酷です。1億2千万人しか相手がいない離島内市場で競うから、すぐ単価競争へと突き進んじゃう。ゲームなんて言葉はいらないんだから、どんどん海外に出て行けばいいのにって思います。そのためには語学力も必要ですけどね。

gq1023 at 09:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

1994年モナコ以降F1は死亡事故ゼロ

b3c0505e.jpg1994年は岡山ではじめてF1が開催された年で、私は記者向けのプレスレセプションの企画・構成・演出を担当しました。すごいでしょ、企画を立てて台本も作って音響&照明の演出もやって実施もやる。今考えるとウソみたいですが、若い26歳の私は平然とやってました。ちなみにその時の営業も私です。

当時はFISAとFOCAという団体がFIAに統合されたばかりで、組織も混乱している様子で、当時はプレス統括だったマーティン・ウィテカーもドタバタしてました。

だって、その前の第1戦ってブラジルですよ。インターバルは3週間あったけど、アクティブサス禁止元年でしたし、シーズン序盤だからテストも多い。ただ、さすがマーティンだけあって、最終的には世界中のプレスを100人ぐらい集めてくれ、なかなかに盛大なパーティーを実施することができました。

予選は神戸ポートピアホテルからヘリで岡山TIサーキット英田を往復していたアイルトン・セナがポールを奪取。決勝はベネトンのミハエル・シューマッハが優勝。運営にはいろいろ問題がありましたが、レース内容は非常に見ごたえのあるものでした。

ただ、そこからが良くなかった。次のサンマリノGPはいきなり初日にルーベンス・バリチェロがタイヤバリアを飛び越えてフェンス上部に激突するクラッシュ。ドライバーは鼻の骨折と両腕の捻挫だけでしたが、悪夢の週末のはじまりでした。

翌土曜日は、前年まで日本で走ってたローランド・ラッツェンバーガーが死亡。コーナー手前でフロントウイングが脱落して、タイヤがグリップを失ってそのままコンクリートの壁に激突という痛ましい事故でした。

もうそこからは悲惨の連続。スタートでペドロ・ラミーがエンストしたベネトンに追突してタイヤが観客席に飛び込んで観客が腕を切断する事態発生。ところがレースはセーフティーカーを入れて事故処理した後に再スタートしました。

でも今度は再スタートからたった2周で、アイルトン・セナが高速コーナーを真っ直ぐ壁に向かってしまい激突。もちろん赤旗中断。なのに赤旗中にピットアウトしたエリック・コマスが現場に最高速で接近。オフィシャルが命がけでコースに飛び出して旗を振って最悪の事態回避。

救護映像は頭部から大量に血液が流れるシーンを放映し、あまりにも悲惨な状態となって、世界中の放送局が別映像(日本は録画によるディレイ中継だったので流れませんでした)に切り替えたりするほどになったというのに、コース上がクリアになると信じられないことにレース再開。

レース再開後はピットレーンでミケーレ・アルボレートのタイヤが外れ、他チームの2名のピットクルーを直撃して、意識不明で病院送りという事態になりました。

書いてることが信じられないでしょ。次のモナコでもカール・ヴェンドリンガーが意識不明になっちゃった。プレスレセプションに参加してくれたのって、ラッツェンバーガーとヴェンドリンガーだったのに、その二人がですよ…。ちょっとショック大きすぎでした。

でもね、あれから誰もF1では死んでない。じゃあ、あの二週間は何だったんだろうって今も思うんです。F1速報PLUS最新号を読んで、改めてあの頃を思い出しました。

あの年は終盤に鈴鹿GPもあったんですよ。そこにはセナがいなくてねえ。かわりにマンセルがいましたよ…。興行としての盛り上げのために、バーニーが呼んできたんですよ。「これがプロのエンタテイメントの世界かー」って感じた時でした…。

この本、ものすごく怖いことがいっぱい書いてあります。そして、サーキットがいかに安全向上のために努力しているかも、もっといっぱい書いてあります。これからも、安全なレースのために、努力を続けてもらいたいと心から思いました。

映像は海外のものです。コマスが現場に来ちゃうシーンも入ってます。


gq1023 at 05:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月27日

ヨーロッパの免許制度改革

ncしばらく金融危機で大騒ぎだったEUですが、バイク業界では大きな構造改革が行われました。それが免許制度の統一です。

日本のバイク免許区分は排気量になってますが、EUの区分は出力が基本。AM免許は50cc未満で最高時速45km/h。A1免許は125cc未満で出力が11Kwまで。A2免許は出力が35kwまで、出力無制限はA免許となることになりました。

しかもA免許取得から2年間は原則として出力25kw以下の車両までとされ、年齢や交通違反回数等によっても、25kw以下の縛りが出てきます。

今度ホンダから発売されるNC700はまさにこの免許改革対策。本来の出力は38.1kwですが、ちゃんとヨーロッパには35kw仕様が用意されてます。まあ馬力で言うと50馬力程度ですから、最高速付近ではすごく非力なバイクです。

ただ、最高速って一般道で使わないんですよ。だから大切なのはトルク。6.2kgm/4750rpmだそうです。CB750が6.5kgm/7,500rpmだったから、トルクは同等だけどより低回転から出てくることが分かります。スイスイ走るけどキーンとは走らないバイク、私向きです。

オートバイというのは、免許制度によって出てくる種類が大きく変わります。今年はこの35kw未満狙いのバイクがどんどん登場するのかも知れませんね。

ただし日本では、世界でも珍しい排気量別の免許制度となっているので、NC700シリーズは670ccですから大型二輪免許がないと乗れません。こんな所ぐらいグローバル化して欲しいのですがねえ。

gq1023 at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

モトバム2012 発進!

864cdb21.jpg昨日、モトバムさんでお話しをして来ました。全日本フル参戦は、JGP2の大木選手、JGP3の高杉選手。ST600は中村選手と国際昇格のアクロレーシング松川選手。中村選手はJGP2のみ開催のレースへはJGP2での出場も検討中。みーんな自腹での参戦です。

ヒポポタマスはスポンサーとしての継続支援をお約束いたしました。うー、金がなくなるー…。みんなで分けたらハンドルバー2本とかになっちゃうかも知れませんが、「ないよりあるほうがラッキー!」ぐらいに思ってください。カバのステッカーも、貼れる方はよろしくです。

あとはJSBを残すのみ。誰か自力での出場を検討中の方いませんかねえ。データもノウハウも山ほどあるモトバムと組みたいって方を募集中です。JSBが決まれば全クラス参戦になるんですけどねえ。バイク自体もありますから、自力出場の方にとってはスペアマシン確保ってことにもなるんですけどねえ。

私は、高杉チームと8耐のお金を集めなくっちゃです。8耐なんて備品全部揃ってるんですけど、資金がないのです。誰かポーンと500万円ぐらいくれませんかねえ?ビシッとレースやって、最後の感動はお約束しますけどねえ。なかなか厳しい時代です!

gq1023 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

デフレ下の増税

ここ十数年、政府は「雇用を維持するため」という理由で、何度も雇用に関する法律を変えました。

最低賃金の引き上げは、正式に雇用されないモグリ従業員を発生させます。モグリだから所得税や年金も払わない。しかも、ベンチャー企業等が安い人材を雇用したくてもできない、新規事業者への壁ともなっています。

正規雇用を増加させるために導入された、正規雇用者を辞めさせにくくする法律は、企業側の正規雇用者リストラを加速させ、契約&派遣といった有期雇用者の増大につながってます。

デフレってのは物価と賃金が共に下がることを意味します。全体人件費が下がっている局面で最低賃金を上げれば、無職の若者や未経験者なんて雇いませんし、ましてや無職の中高年なんて雇えません。

デフレと円高で税収が落ち込む国と地方。「その減収分を増税でまかなう」ってのが正しいのでしょうか?

年金は現状維持、生活保護は継続、健康保険制度は維持、その他ばら撒きは今までどおり。それで不足する財源を国債だけじゃなく消費増税にも頼ろうってのは、どう考えても無理な話しなんですよ。

まずデフレを止める。それには最低賃金の撤廃や、雇用の流動性確保が不可欠です。新しい産業が芽生える環境を構築しなければ、活気ある日本なんて生まれませんよ。

例えば、政府が面白い携帯ゲームを開発して1ケ月300円取るとするでしょ、会員が200万人になれば1ケ月6億円ですよ。子供たちの携帯電話保有率が50%を超える今こそ、「文部科学省公認・エンジョイランド」なんてサイトやればいいじゃないですか。

収益の中から、次世代のゲーム開発者育成を支援するファンドを設けたりできるし、ゲームメンテナンスを目的とした永続的な雇用創出もできる。ネットワークゲームの世界大会をやってもいい。政府ってのは、お金の配分を考えるだけじゃなく、もっと儲ける仕組み構築だってできるんです。

とにかく最低賃金を見直してもらいたい。それがある限り、バイトの給料が上がった分だけ、社員の賃金が減るっていう今の長期的トレンドは変わりそうにありません。

gq1023 at 08:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月26日

「首相側に逮捕社長から献金」って報道は何?

ヤフートピックスに「首相側に逮捕社長から献金=暴力団関係者と交際、便宜―葬儀会社、計140万円」ってのが出てます。とっても大きな通信社から配信され、ヤフートピックスに載るほどの大騒ぎです。

でも中身が報道に値しないほどひどい。イジメみたいなもんです。だって、献金した人は暴力団でもなんでもない。しかも政治献金を受けたのが2002年から2008年の間に143万円ですって。7年間で143万円って少ないでしょ。それもその当事者以外の父親等からの受け取り分を含んでその金額です。

この献金をしたとされる人が逮捕された容疑って、「暴力団関係者とみられる男」が使う車を自分が使うと偽って登録したって罪ですって。電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑ってことですから、まあ書類送検で終わりですわ。交通違反みたいなもんです。

「関係者とみられる男」って何っすか?私のCBR250Rは私の名前で登録されてますが、今はバイク屋に貸しっぱなしです。たぶんもう返ってきません。これ電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑って言われたらそうかもしれない。じゃあ名義変更しろって言うんですか?

その昔、子供の頃から知ってる焼肉屋のおばちゃんから年に数万円の献金をもらってた外務大臣を辞任させた案件がありました。その報道の書き方って「外務大臣 外国人から違法献金 政治資金規正法に抵触」ですよ。

下手したらおばちゃん自殺しかねませんよ。昔から知ってる近所の焼肉屋のおばちゃんに「がんばりや、3万円ぐらい献金したるわ!」って言われて、「まさか韓国人じゃないでしょうね」って言える人います?いませんよねえ。

今回だって、せいぜい年に20万円程度の献金しかくれない人に、「まさか暴力団関係者とみられる男に名義を貸して車を登録してませんよね」って聞けないでしょ。

今は通常国会の真っ最中なんで、しょーもないこと報道しないでください!

gq1023 at 09:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

イベントというのは人の心をゆり動かす何かが不可欠である

e6509c1b.jpg街中でガム配ったり、ジュース配ったり、シャンプー配ったりするのをイベントと称する会社があります。でもそれは、私にとってはバラマキとしか思えません。

政治の世界で見れば、「子供手当て」だろうが「児童手当」だろうが、どう考えても少子高齢化対策ではない、ただのバラマキって分かるでしょ。つまり、ただガムを配るだけでは、イベントになるわけないんですよ。

私はね、天神祭りや祇園祭と並ぶものを、21世紀の人々も創り出せると思ってます。でも、その努力をしている業界人はどれだけいるのでしょう?

世界のニューイヤーって知ってますよね。世界各国で花火が打ち上がり、人々は集い祝福してます。でもその日、世界では日本の姿は伝えられません。除夜の鐘も初詣も誰も興味を持ってないのですよ。

渋谷駅前のスクランブル交差点を通行止めにして、ハチ公前でカウントダウンイベントやって、街頭ビジョンでイベントを中継して、新年になったらドドーンと花火打ち上げてもいいじゃないですか。タイムズスクエアのパクリですよ。それでも今よりいい。

タイムズスクエアなんて、抱き合ってキスするってお祭りになってます。協賛はニベア。顔にニベア塗って唇にはニベアリップですよ。このイベント一発で、全米に「恋人ができたらニベアだわ」「冬はニベア」ってイメージが伝わる。こういうエモーショナルなものがあって、はじめてイベントなわけですよ。

「法律や条令があってできない」ってのは言い訳です。それは地方公務員が仕事をやりたくない時に使う言葉。どの省庁も同じですが、中央省庁の方々はやる気満々。何を相談しても「やりましょう!」って言う。相談に行かない国民のほうが問題なんです。

人々が感動するイベント。それはアイデアと行動で創り上げるものです。観光地に行って「フォトサポートスタッフ」ってビブス着た人がいて、写真撮影の時に「シャッター押しましょうか?」って言ってくれたらうれしいでしょ。

そのビブスを全国の観光協会や地方自治体からの応募を受け付けて配る事業やったら、感動が日本中に広がる。そのビブス製作費と事務局費は協賛でまかなう。ビブスには「思い出は未来へ・キャノン」なんて書くわけです。

送るのはビブスだけど、残すのは思い出。これがイベント。若いイベント業界の人々には、そんな世界を追いかけて欲しいと思ってます。

gq1023 at 08:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

パーティーの人たちがダイエットしてる

日本の国会は英語でダイエット、政党はポリティカルパーティー、パーティーの人たちがダイエットするのが国会審議です。

ポリティカルパーティーっていいですよねえ、政策的宴会。民主党も自民党も中が固まってなくて、政策的宴会やってる雰囲気あります。我々も飲みにいくと恋愛的宴会とかやりますもん。「お前は積極的じゃないからふられるんだよ」みたいなね。どうでもいい話しって盛り上がりますもんね。

ダイエットもいいですねえ。肥大化した予算をスリム化するのが国会ですもんね。やせられないってのもいいですねえ。ダイエットってのは成功しないって前提がつきますもんね。無駄な努力=ダイエットとも言えますよね。

パーティーでダイエットかー。楽しそうだなあ。パーティーとダイエットで4千万円もらえるのを政治と呼ぶなら、やってみたいと思う私です。

gq1023 at 08:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月25日

議員報酬について怒ってるのではなく呆れているのだ

2b3a64ed.jpg国会議員の月収は約130万円。歳費手当(ボーナス)が年間約700万円。文書通信交通費が月100万円。年間で3400万円以上となります。

さらに国費で秘書給与も出る。公設秘書は公設第一秘書・公設第二秘書・政策担当秘書の3人分が支給され、これが2300万円ぐらい。立法調査費は約800万円、政党に属していれば政党助成金もあるし、海外視察費も出る。もちろん議員会館の事務所家賃と議員宿舎はタダ。JR全線無料パスももらえる。ヒラの議員でざっと7千万円です。

さらに委員会の役職とかつくんで、別の手当ても入る。大した収入ですよ。これって政治献金は別ですからね。これ以外に数千万円の献金があるわけです。

都議会議員も同じようなもん。年収は約1800万円で政務調査費720万円。さらに海外視察費用も150万円。なんだかんだで3千万円かかります。

区議会議員も品川区を例にとると年収約1000万円。政務調査費が約220万円。海外調査費と年金補助で約200万円の約1千5百万円ぐらいかかってます。

そしてすごいのは費用弁償。東京都議会議員と23区の区議会議員は、議員報酬とは別で議会や委員会に出た場合、お金が出るんです。品川区では1日6千円。都議会議員は1日1万円以上出るんですよ。なんで収入以外に手当て出るねん?って感じです。

これ、ぜーんぶヒラ議員の話しですよ。役職がついたらもっと上がる。そりゃあ職業議員が出てくるわけです。議員であることが重要で、議員としての仕事には興味がないって人。出てくるなって言うほうが難しいですよね。

国会なんて寝ててもいいし、無断欠席も自由だし、会議場は国会中でも自由に出入りできる。会社の会議だったら怒鳴られますよ。正直言って怒るどころか呆れてます。

gq1023 at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

政治主導ってのは議事録つけないって事かい?

0fc4c411.jpg原子力災害対策本部の議事録がないってのは、NHKが取材で「議事録を貸してください」って言ったことから判明しました。どうもその時からうさんくさいと思ってます。「貸したくないからないことにする」って感じに聞こえるのですよ。

昨日は「緊急災害対策本部にも議事録がない可能性が濃厚」と岡田副総理が公表しました。緊急災害対策本部ですよ。自衛隊の派遣やガソリンの供給を決めたのって、雑談みたいな世界だったって事ですか?

公文書管理法に基づく書類がないということは、正式には何も開かれなかったって事です。少なくとも現在において議事録が存在しない以上、会議が開かれた事実がないということになります。閣僚が集まったという事実はあるが誰が集まったかすら不明ってことです。

「誰が何時に来て何を話したか」が全て消し去られたという現実。政治主導とは官僚主導時代は当たり前だった記録役すら用意できないものなのでしょうか?

会議の後で参加者全員に議事録を回すのって、うちの会社でもやってますよ。官邸がやってなかったってのは衝撃です。秘書の方、録音できる機械を閣僚の人々に貸してやってください。ヤマダ電機やビックカメラで1万円未満で買えまっせ!

gq1023 at 08:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

「損保ジャパンと日本興亜合併へ」って合併してたでしょ!?

「損保ジャパンと日本興亜合併へ」って報道見てビックリしたんですが、合併してなかったんですね。NKSJホールディングスって日本興亜のNKと損保ジャパンのSJなんで、とっくに合併したと思ってましたが、ホールディングカンパニーがあっただけなんですね。

それにしても、損保ジャパンって当時業界2位の安田火災が、1位の東京海上を抜くために日産火災と合併した記憶がありましたが、合併なら銀行系が強いわけで、的外れな1位争いをしてる間に、後ろから来た三井住友海上連合(MS&AD)に抜かれちゃったんですよね。

どうしても1位になりたいんですね。2社合計で1.8兆円。でもMS&ADは2兆円をはるかに超えてるわけで、この業界も大変なんだろうなあと感じました。

実際の敵は外資で、アメリカンホームとかアクサダイレクトなんかと戦わなきゃいけないわけだし、日本の損保会社なんて、日系企業の海外進出の際はかやの外。海外に行かれてしまったら、日系外しって構図は今後もずーっと続きます。戦いは厳しいのです。

たった1億2千万人程度のアジアの離島で空虚なトップ争いをするより、視点をグローバルな方に切り替えたほうがいいんじゃないかなーって思ってます。うわー、最後はバイクレース界みたいな話しになっちゃいました。

gq1023 at 08:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

生まれてはじめてステーキ食べ放題体験

4253bb01.jpg昨夜は、東京ミッドタウンにある超高級鉄板焼専門店「喜扇亭」で、人生初のステーキ食べ放題を体験して来ました。お誘いくださった石田さん、ありがとうございました。赤ワイン&超レア高級肉は最高のひと時でございました。

なんでも1月24日は肉食解禁日だそうです。明治5年1月24日に明治天皇が「食べていいよ」って言ったことで、天武天皇4年(675年)の「肉食禁止令」以来の肉食禁止という呪縛から解き放たれたので、今半グループはこの日は食べ放題をやってるそうです。

目の前の鉄板で焼き上げられるお肉は、とてもすばらしかったです。残念なのは、気合とはうらはらに、大した量は食べられませんでした。400グラムぐらいかな?

それにしても、岩倉具視が開業させたという精養軒も、牛なべの今半も、その解禁がなければ存在しなかったわけですよね。ちょっと前まで刀にちょんまげの時代。ものすごい歴史の大転換だったのだろうと推測されます。

今や牛丼・ビフカツ・ビーフハンバーグなんて形で、当たり前のように食べてる牛肉も、そんな歴史があったと学ばせてもらった夜でした。

まあ実際には、明治に入ってからは東京では牛なべブームで、明治4年には宮中料理にフランス料理が採用されたそうです。明治天皇が「廃止しよう」と決め、自らが食べて姿勢を示し、明治5年1月24日に事実上の公表が行われた日だそうです。勉強もなりました。

gq1023 at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月24日

今日の午後はこんなMAP書きやってました

map今日の午後はお仕事さぼって、MAP書いてました。これもなかなかに骨の折れる仕事でして、4年越しで着手しました。まだ着色前ですし微調整前ですが、こんな感じで地図ってのは描かれて行きますという例でした。

さあ、本来の仕事の打合せに出かけよう!

gq1023 at 14:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

私は創業者適格&経営者不適格だそうです

5c509e20.jpg個人的には自分で営業するのが大好きで、新規開拓は苦手どころか趣味って感じな私。話し好きな上に新しい物好きなので、はじめて出会った人ともお酒を飲みに行ったりしちゃう派です。

ところが、逆に継続的な作業が嫌い。安定的な仕事が入るようになると、より高みをめざしちゃう。しかもスタッフとのコミュニケーションも苦手。高みからの指示&命令だけやって、あとは必要な時のフォローアップにしか入らない。

勝手に企画を立てて、行ったこともない大企業へタウンページで電話番号調べて電話して、会社案内も持たずに営業に行って、文字だけのペラ1枚の企画書でプレゼンして話しを決めてきて、「あとはよろしく!」とか「なんで同じことが出来ないんだ!」なんて調子です。

とある方から痛烈なコンサルテーションを受けました。「私は創業者適格&経営者不適格」だそうです。「パイオニアスピリッツあふれる冒険家だが、野心家ではなく永続的な経営観念もない。全財産はたいてエベレストに登って倒産するような冒険家でしかない」と言われました。

「経済という荒波に裸一貫で挑む」ってのは、要するに「アホ」ってことです。アホって言われました。よってこれからは経営やりますので、企画と営業をやってくれる野心ある若者を募集することを考えます。

もしかして、バイクレース関係者って得てしてこんな所ないですか?永続的にレースできるような経営戦略とかないですよねえ。一代限りってヤツ。自動車レースだと広報とか営業ってちゃんといますもんね。真冬に冷や水ぶっかけられて、これじゃいかんとシャキっとしました。

gq1023 at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

お金持ちは「お金を働かせる」

e8b92ec4.jpg世の中には、「働いてお金を稼ぐ」ってのが普通という人と、「働かせてお金を稼ぐ」ってのが普通って人がいます。その中でも、一番お金持ちなのが、「お金を働かせて稼ぐ」人です。意味分からないですよね。

働いてお金を稼ぐってのが、一般的なサラリーマンだとすると、働かせて稼ぐってのは経営者です。でも、部下とか社員とかってめんどくさいですよね。人件費はかかるし、口もきくし、1年の大半を睡眠・休日・プライベートに費やしやがる。

でも、お金を働かせれば人件費なんて全く不要です。もし失敗しても投資したお金以外に損しません。何十年も人を雇い続けなきゃいけないことになったりしないんです。お金って労働の対価以外にも手に入りますよね。それが投資です。

日本円で運用してる生命保険って、元金が戻ってくるものすらない。でも、外資の外貨建て保険なら、利益がついて戻ってくるものもあります。保険に入りつつ貯金ですよ。働いたお金で保険に入るのと、保険に入ってお金を稼ぐのは大違いでしょ。

大恐慌に陥らない限り、ロングタームだと株を安いときに買って、高いときに売るのは難しくありません。でも短期でやると難しい。でもね、その前に証券投資できる環境が整っているか考えたほうがいいんです。

5千万円で部屋数8室の中古アパートを買う。賃料7万円で7室貸せば49万円。自分は空いた部屋に住めば家賃タダです。毎月49万円返済すると10年で完済。11年目からは、49万円が丸儲けになります。不労所得が年間600万円ですよ。

アパート経営だけでも十分お金に働かせてますが、こいつを使って投資をやるわけです。アパート持ってる時点で、普通の会社でもらう退職金と同じ程度の資産を持ってるわけですから、あとはのんびり好きな会社の株を、安く買って高く売ればいい。前述の証券投資できる環境ってのは、不労所得というか余剰金の有無です。

信用金庫からも話しが来ますよ。「あそこのコインパーキングの土地、2千万円なら譲るって言ってるよ!」みたいな話しが、また儲け話しなんです。

そんなウマイ話が転がってるわけないって思います?平日の百貨店行って見ればわかりますよ。外商カード持って、昼から5千円のランチなんての食べてるのはゴロゴロいる。24金の七福神の置き物100万円なんてのを買うわけです。

置き物100万円って高いですか?いえいえ、1万円のカバンなんて中古で値打ちゼロ。それに対して24金の置き物は後でも売れるんです。ちゃんと買う人は置き物の重量を見て買ってますよ。ちなみに写真の線香立ては168万円です。

50万円のステンレスのロレックスと、500万円の金無垢のロレックスも同じ。金無垢のは、過去のデータを見る限り、数十年経つとほぼ買ったときより高く売れるんです。

お金持ってるはずなのに地味な人は、お金を働かせてる可能性大。お金持ってないはずなのにレースなんてやってる人は、お金持ってない可能性大。私がどっちなのかは、言わずがなもですよね。トホホ…。

gq1023 at 07:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

今年は環太平洋合同演習=Rimpacの年です

8ddd1d0b.jpgアジア各国の兵力って知ってますか?中国軍230万人、北朝鮮軍120万人、韓国軍65万人(予備役380万人)、台湾軍30万人(予備役165万人)。そして我らが自衛隊は24万人です。人口が日本の半分以下のイタリアとかイギリスと変わらない。軍事費(というか防衛費)なんてGDPの1%未満と世界最低ランクです。

私は右翼でも軍事マニアでもないですよ。自衛隊に接したのは阪神大震災がはじめてですから。ただ、さすがに普通の感覚持ってますんで、この兵力ではあまりに心もとないわけですよ。

災害派遣とかは平時の支援活動です。戦時下ではもっと支援が必要なはずだけど、その要員はいません。全員戦闘(というか防衛)要員。しかも国防の中核を担うのはアメリカ軍となってます。だから、合同軍事演習への参加機会は非常に興味を持ってます。

ハワイ周辺海域でアメリカ海軍主催により開催される超大規模軍事演習が、環太平洋合同演習=リムパックです。ヒストリーチャンネルで特集やってて思い出しました。パールハーバーに各国軍が集結して、敵味方に分かれて演習やるんです。

軍隊を持たない日本も、自衛隊が参加してます。前回はあたご型護衛艦DDG-177あたごをはじめ、合計5隻が参加してました。中途半端な憲法第九条のおかげで護衛艦って呼んでますが、ミサイル満載の船で、他国ではイージス艦とかミサイル駆逐艦と呼ばれてます。

対するアメリカ軍はというと、ハワイを母港とする第7艦隊をはじめ、相当数の艦船が集結します。まあ、今もペルシャ湾に空母を2隻展開してますから、ローテーションになりますけどね。運用してる空母って、甲板のアスファルトがはがれちゃうんで、2隻を交代で使うんですよ。前回実績で総勢25隻です。

当たり前ですが、航空機も大量に参加しますし、太平洋での合同展開が想定されるオーストラリア・カナダ・韓国の各海軍も参加。他にも各国参謀本部がミッションプランニング等に参加します。

日本って艦船や航空機による実弾演習すらできないんですよ。できるわけないですよねえ。聞いたことないでしょ「今日は自衛隊イージス艦による各種ミサイルの発射演習がありました」なんてね。だって、日本には軍隊はありませんからね。

だから、この軍事演習は非常に重要です。でも与野党っていう人々は分かってますかねえ?日本国民も分かってますかねえ?そんなことより年金・健康保険・消費税ですかねえ。予算削減で派遣艦船数も少ないんですよ。ちゃんと演習だけは行かせてあげて欲しいと切に願います。

gq1023 at 04:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月23日

東日本大震災の予兆って2日前からあったのね

全く知りませんでした。9日からものすごい量の地震が発生してたんですね。フィリピン海プレートは全然力の解放されてないように見えますが、それは図がずれてるんですかねえ?とにかく予兆があったら、事前に津波への警戒を促して欲しかったです。


gq1023 at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

さてレースの話しでもしますか

有名チームは活動の方針なんてとっくに決まってると思いますが、我々は何にも決まってません。唯一、NSF250Rはモトバム&ヒポポタマスからライダーに貸与するってことが決まっているだけです。

貸与するライダーは高杉奈緒子選手。パナソニックでOLやりながらレースをやってるというだけでもビックリですが、なんと強難聴でほとんど耳が聴こえません。レースで借金まみれの時に知り合いまして、チョー借金まみれになってからサポートしてます。レースはお金がジャンジャンかかるのです。だいぶ返せましたでしょうか?

あとはモトバムにはJSBマシンがあるので、こいつを使うかどうかなのですが、使うためには結構な資金が必要でして、なかなか悩みどころです。バイクがあっても、8耐ともなるとタイヤだけで25セットぐらい必要でしょ。5万円としても125万円。う〜ん…。

レースに必要な備品は全部あるんで、資金のあるライダーさんが来てジョイントできれば、かなりお互いにメリットあるんですがねえ。まあ、スポンサーを見つけてこない私も悪いんですがね。

高杉奈緒子選手は、個人でもスポンサー募集してます。ホームページは、うちのサーバー貸してますが、個人スポンサー募集は私とまったく関係ないので、ぜひ応援してやってください。

http://www.hippopotamus.jp/takasugi/

gq1023 at 14:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

横浜に松田直樹を観に行って来ました

naoスタンドにはトリコロールの横断幕やフラッグが踊り。トリコの「3松田」というフラッグも見える。「ヒーデ・ヒーデ」のコールも懐かしく、久々に聞いた「カズゴール・カズゴール」も心地よかった。

僕にとって、サッカーには何の思い入れもないけれど、代表戦もほとんど観たことがないけど、ガンバ大阪やヴィッセル神戸の仕事をやっていて、セレッソ大阪は立ち上がりの仕事をやったり、フロントに昔から友人もいたりして、いろんな形で仕事として関わって来た。

2000年のシドニーオリンピックでは、事前に試合日程が分かっている全試合のチケットを手配して、新婚の友人にプレゼントしたりもして、サッカー協会の泊まるVIPホテルまでセットで手配したりもした。別に嫌いじゃないけど好きでもない。それがサッカーだった。

でも、2001年のコンフェデレーションカップ、キリンカップと関わり、FIFAアンセムの流れる国際Aマッチの場を経験する度、自分の中にサッカーと言う時間も育ちはじめ、2002年の日韓ワールドカップでは自分が爆発しそうに盛り上がっていた。

だから、開催期間中は日本を離れた。仕事はもらってたけど自重も大切だからね。約1ヶ月間ほどバンクーバーとハワイで過ごした。唯一行ったのが横浜国際競技場(現日産スタジアム)での決勝戦。そこに日本代表の姿はなかった。

当時の監督だったフィリップ・トルシエは、フラット3という戦術で、中田浩二と松田直樹は重要な要だった。ホワイトボードを叩きながらヒステリックに叫ぶフィリップと、理解できるまで叫びあってたのは松田選手だった。ついでに通訳のダバディも叫んでた。

僕の記憶の中にある松田直樹はそれだけ。あとはピッチの下にいる我々には、スタンドの声援しか聞こえない。FIFAアンセムとともにピッチへと消えていく選手たち。あとの僕の仕事は片付けしかない。試合中は、その声援をBGMに片づけをやるわけだ。

2002年ワールドカップはFIFAアンセムが使われなかったけど、それも観てないので分からない。だから松田選手はFIFAアンセムとセットになってる。でもあの曲は国際Aマッチでしか流れないのは分かってた。だからウォークマンに音源を入れて観に行った。

今考えると、松田選手はあの準優勝したコンフェデからなんだよね。あれから11年。那覇のホテルで会って以来2年ぶりにフィリップと会ったよ。現役引退選手の一部はブヨブヨになってたけど、中田ヒデだけは違ってたね。現役以上にすごい体だった。

でも、中田ヒデも記憶にないんだよね。あの頃は小野とか森島とか稲本もいたからね。そんなことをいっぱい思い出した2時間だった。

試合のタイトル幕を作ったら、重くて掲出できなくてねえ。総重量120kgもあった。
急いで嫁さんにハトメ打ちとハトメを持ってきてもらって、岡本先輩と近くのホームセンターで大量にロープを買ってきて、プラ柵持ってきただけの運転手さんにも手伝ってもらって幕を出したんだよね。

昨日はすごいメンバーだったよ。それよりもいかしてたのがフィリップ。フラット3の彼が4バックを採用。「マツ=フラット3だった。彼がいなければフラット3にする意味がない!」と来たよ。

ウォークマンでFIFAアンセム聞きながら(当日の選手入場曲はFIFAアンセム)観戦して、ちょっと感動したよ。あの頃は、みんなピリピリしてて話しかけられなかったけど、昨日は楽しそうだった。松田直樹って人間が成せる技だね。サッカーはあれから文化として根付き出したよね。ご苦労さま。ありがとね。

gq1023 at 08:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

その昔、和歌山に下津町という自治体がありました

map3その昔、和歌山県に下津町という町がありました。そこで驚きの事件が発生したのです。それは職員による公金横領事件。それもお金を管理するトップの出納室長が、暴力団の幹部に脅されて、1982年(昭和57年)からの2年半に30億円も着服したんです。犯罪による財政破綻では財政健全化団体になれない。

その結果どうなったか。極端な節約と増税で返済することになったんです。それはすごかった。海南市と海南市の間にある町だったんですが、下津町に入った瞬間に道路はガタガタ、道路標識もボロボロ。国道や県道は大丈夫なんですが、それ以外がダメ。

世はバブルへと向かうタイミングで、一人負けですよ。住民からの損害買収請求で、町長や助役が告訴されたんで、余計に動かない。ただひたすらコストカットが何年も続きました。

そこで一念発起して1989年(平成元年)に、その頃ブームだったリゾート開発で一儲けを企み、埋立用土砂販売&リゾート開発のための第三セクターを設立しました。その名も下津リゾート開発株式会社。下津町の出資金は650万円、出資比率は32.5%でした。

バブル崩壊したのってご存知1990年ですよね。そう、設立翌年にバブル崩壊。和歌山リゾート博(世界リゾート博)の会場となった和歌山マリーナシティへの土砂販売はある程度できましたが、その後にできる更地は売れませんでした。

土地売却ができないとお金にならない。そんな中の2005年(平成17年)2月、下津リゾート開発株式会社は30億円が返せないと特定調停を申し入れ破綻。その4月に隣の海南市と下津町は合併。その後の調査で負債は90億円を超えていたことも判明しました。

ようするに、最初にできた30億円使い込みの穴埋めは公費節約ではできなかった。そこで650万円で借金を消せるリゾート開発を思いついた。最後はいろんな負債を全部リゾート開発会社に背負わせて消し去った。まあそういうことです。

これ、小さな町の話しと思ってます?いえいえ日本国の話しかもです。最初の発覚は自民&民主による1000兆円の借金乱発。ここから節約と増税がはじまるが返済できないことが分かる。

そこで、沖縄のアメリカ軍から返還される浦添港と普天間基地ならびに宜野湾エリアを活用したリゾート開発会社を設立。アジアからの集客を図るとして、土地転がしと埋め立てが進んでいる間にアジアバブル崩壊。最後は借金をリゾート開発会社に背負わせて中国・インドと合併してドロン。ない話じゃないっすよねー。あー怖い怖い。

下津町の土地
http://www2.w-shokokai.or.jp/simotu/finalist/1.htm
浦添の埋立地
http://www.city.urasoe.lg.jp/article.php/s20110112110506799

gq1023 at 06:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月22日

キャノンじゃないよキヤノンだよ

de5aa7d7.jpg先日、印刷物の文字チェック中に「キャノン」って文字があったので、「キヤノン」だよって言ったら、えらいデザイナーに反発されました。「ヤは小文字に決まってますよ」っていう無意味な反発。お前の勘違いじゃっちゅーねんですわ。

「いや決まってるのはキヤノンなんで直してちょ!」って言って無理やり終わらせたのですが、どうでもいい無駄な時間をすごしてしまいました。

デザインの世界では小さいカタカナって使わないのが当たり前だったんですよ。とくに昔は鉛の活版印刷だから、小さい文字はつぶれて読めなくなっちゃう。だから全部大文字ってのが常識。デザインの世界におったら、デザイン業界のこと勉強せい!って感じです。

例えばキューピーは「キユーピー」だし、富士フィルムは「富士フイルム」です。シャチハタも「シヤチハタ」が正解。こんなの当たり前ですよねえ。

だから、私は企業ロゴやブランドロゴ提案のとき、伝統や歴史を感じさせたい時は、わざわざ小文字を使うカタカナ名を提案して、ロゴだけ大文字にします。小技ですが、鈴鹿サーキットより鈴鹿サーキツトの方が歴史ありそうでしょ。余談でした。

gq1023 at 13:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

CO2と放射性廃棄物のどっちを排出する発電が好き?

6e9336a5.gif個人的にはCO2。じつはカナダとブラジルは電力の大半を水力でまかなってます。そして日本も水力発電の比率を大きく上げることが可能な国の一つです。

でも、こんな事は書いちゃダメってなってます。電力会社の利益はかかったコストの3%。つまり、発電コストが低下することは、利益の減少も意味するのですよ。

この原価計算法は総括原価方式って言うのですが、安定的なインフラ供給するためのものです。原価がかかっても利益が確保できる仕組みがないと原価を下げちゃうでしょ。そうすると電気が止まったりしかねない。現実に海外だとバンバン停電しますもんね。

電気代だと電気事業法に基づいて決められます。ただ、この活用法を思いついた田中角栄って人がいたんです。増税して過疎地にお金を配るのは難しいけど、電気代を上げて発電所を過疎地に建設すればいいじゃんってひらめいたんです。

そこに天下りも乗っかった。我々イベント会社や広告会社もぶら下がった。「凧揚げは電線のない場所でね!」なーんてCMもコストです。地域のお祭りへの寄付もコスト。なんでもコストって言って使っちゃえば、電力会社の利益が増えるんですよ。

原子力の放射性廃棄物って何千年も地中で管理するって言ってます。つまり、何千年も会社が残るって話しです。こりゃおいしいですよね。原子力研究は兵器としても活用可能ですから、国力維持&他国へのけん制にもつながる。おいしいことだらけなんです。

今回の件で、各原発の非常用ディーゼル発電機の位置と受電回線の位置が誰にでも分かるレベルまで開示されちゃいました。非常用核燃料プールにある燃料まで分かる。あとはテポドンとかノドンをピューンって飛ばせば、核弾頭じゃない普通兵器で日本中は核パニックです。

脇が甘いというか、平和ボケというか、ボケというか、オタンコナスというか、アンポンタンです。何発電でもええから、日本を守る情報管理しっかりせんかい!

gq1023 at 12:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

野党「与党案に大賛成!」って聞いたことないぞ

「いちゃもん」って好きじゃないんですよ。「お前の話しおもろない」とか「お前口くさい」ってのは会話じゃないでしょ。ましてや会議じゃない。野党ってのはそんなもん。与党にクレームつけなきゃ野党なんて存在価値ナシだからです。

でも、自民党と民主党で基本的姿勢に変化はない。同じ穴のムジナですわ。「同じ穴のムジナ」=「違うように見えて実は同類」ってことです。テレビで出てくる国会の対決シーンはウソ。事前に何を話すか協議してトークバトル風のショーを演じるわけです。

与党と野党で向かってる方向がそんなに違うんなら、トークバトルも面白い物になるでしょうが、同じ意見の人が無理やりバトルっぽく争うからつまらない。阪神ファンvs巨人ファンのほうが、100倍見ごたえアリですよ。

歳出削減、議員定数削減、年金改革、全部マイナスの話しですよ。どこにもプラスの話しがない。国会議員ってどんな明るい未来の話しをしてるのかと思ってたでしょ。ぜんぜんダメっすよ。国債で借金して票を買う。借金返済は次世代の話しだから自分は関係なしです。

北朝鮮拉致議連なんてやってる連中も、群れてるだけで何もやってないでしょ。拉致された家族は誰を頼ればいいの?毎日朝鮮総連とか国連に働きかけて欲しいわけですよ。小泉政権で前進したのに、それから総理大臣が変わるたびに、姿勢は弱まってます。

野党「与党案に大賛成」ってないんですかねえ。なんか不愉快ですよねえ。「明るい未来のための自己犠牲すらできないヤツがグダグダと話す集い=通常国会」がはじまります。

パソコン持込み禁止って何時代の話しやねんって思いますし、そんなヤツらに何ができるねんとも思いますが、しょうがないですよね。当選回数が多い人が偉いんですよ。お年寄りってことです。石原伸晃氏でも今年で55歳になります。ちょっと前なら定年の年齢ですよ。野田総理も同い年。あまりにも年寄りすぎるでしょ。

現場のトップはせいぜい40歳代前半までですよ。プレイヤーは20〜30前半です。40歳代後半から50歳代は、何かあったら謝りに行く人ですよねえ。50歳代どころか60歳代が混じる会議って考えられます?時代遅れもはなはだしい人が、偉そうに話してるの見るなんて絶対イヤでしょ。

はー、なんでこんな人たちが当選するんかなあ。なんでこんな政党が誕生するんかなあ。なんで国民って中に自分もいるんかなあ。

gq1023 at 10:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

橋本政権でやろうとした事

96年から97年といえば、今から17年も前の話しですが、その頃の日本には、橋本龍太郎という総理大臣がいました。麻布ー慶応ですんで、学生時代はずーっと東京で過ごしたはずですが、選挙区は岡山にありました。

その頃、私は岡山で働いておりまして、偶然にも政治がらみの会話も多く、他にも岡山には江田五月、加藤六月、片山虎之助、平沼赳夫なーんて調子でスゴイのがいっぱいいて、仕事の中でいろいろ政治の勉強をすることになりました。

この橋本さんがやったのが「米軍への普天間返還依頼」「北朝鮮拉致に対する総理談コメント発信」「再生健全化路線への転換」でした。そんな前の話しなんですよ、信じられないでしょ。

そして消費税が3%から5%となり、拓銀や山一證券が破綻して、日本はデフレになっていったとされてます。でもね、あの時にカジを切らないと、団塊の世代が年金受給開始年齢になった時、財政が破綻するのは目に見えてたんです。

今さら消費税を10%にしても間に合わないってのは、2010年4月14日のブログでも書きました。あのタイミングで15%でギリギリ。あれから2年経過してますから、もちろん今では15%なんかじゃ全然足りません。しかも、この2年の国債の乱発ぶりは予想をはるかに超えてました。

失われた10年って言ってたじゃないですか、今は失われた17年です。それどころか、普天間なんて話しを蒸し返したために、にっちもさっちも行かなくなっちゃった。

今一度、あの時の橋本さんがやろうとした事と、小沢さんが新進党をつくってまでやろうとした事を振り返ってみませんか?メディアの小沢バッシングって、あの前から続いてるし、首相おろし報道は今も続いてる。議院内閣制ですよ、総理大臣になんて何の権限もない。

ちゃんと日本の未来を考えてる政治家がいても、それをテレビバラエティのように面白おかしくしてしまう、今の風潮を少し残念に思います。といっても、その世界で生活費いただいているわけで、こんなブログで書いたところで、自分の生活が危なくなるだけですがね。

gq1023 at 06:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月21日

ああ懐かしや大阪ドーム

南森町からジョギングがてら京セラドームまで来ました。私にとっては大阪ドーム。阪神戦や近鉄戦を何度も観に来たし、いろんなイベントもやりました。まあ大阪のバブル遺産です。

相当施設に近づかないと見えないランドマーク。ホームにしていた近鉄バファローズですら、大阪ドームがホームだと認識されないまま、球団が売却(消滅?)されちゃいました。だって近鉄電車で行けなかったですからねえ。

大阪ドームも潰れましたよ。経営破綻。都市計画の甘さであり、税金の無駄づかいそのものです。

今さらですが新線が開通しまして、今は阪神と近鉄で1本で行けます。先に造るべきは鉄道だったと思うんですが、分からんかったんでしょうねえ。

昔はドームの近くにお店がなく、時間つぶすのが大変だったんですが、今は目の前に西松屋・しまむら・サイゼリアなんてのがあるんですね。ヤフードームを見習ったのかな?

まあいい意味で都市開発の勉強になりました。過去の失敗は学ぶ物が大きいですね。南港まで走ってから打ち合わせに行きます!


gq1023 at 08:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

政党交付金なんかやめたらええねん!

あのー、政党交付金って1993年までなかったんですよ。政治資金改革で、企業献金や議員パーティーをなくそうということで導入されたんです。それがね、企業献金はOK でパーティーもやりたい放題なのに、政党交付金だけ導入された。

それどころか、政党交付金目当てで申請期限直前に新党結成なんてのもよく見かける。きずなとかきづなとか平仮名もいまいち分からない人たちが、なんか新党結成したらしいですが2億円以上の政党交付金受け取るんです。ものすごく納得いかないんですよねー。

日本共産党は、ずーっと受け取ってない。素晴らしい行動ですが、「もらえるのにもらったらええやん」っていう普通の感覚も自分の中にあって、どうするのが正しいのか、自分で整理しきれてません。

ただね「政党は国民1人あたり250円貰ってええ」って言うのは絶対におかしい。ええわけないですよね。国費から約320億円も払うんですよ。議員に給料払って、秘書の給料も払って、車代も払って、電車無料パスも渡してるのに、政党にも現金入れるというのは、サッパリ分かりません。

やめたらええねん!って思う大阪の朝です。

gq1023 at 07:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月20日

クライアントニーズを聞いて実現するのは0点

クライアントからのオーダーを聞いて、それを解決する商品を開発する。それは部品メーカーだったら大正解です。ところが広告やイベントの世界では、言われたとおりのものを提案しても、全く評価されません。

なぜか?理由は「それって私の言ったことですよね」って思われちゃうからです。「オーダーどおりのもの=あなたは考えてない」ってことなのです。

「新しいシャンプーを出すんだけど、とにかく大量に配って使って欲しいんだよね。」ってオーダーに対して、「街頭サンプリング提案」なんてやってもバカっすよ。そんなシャンプー使うわけないっしょ。旅行用の袋とかに入れられて、使われるのなんて5年後ですよ。

そんなのやるより、「ヘルメットを被るすべての人に贈るシャンプーできました」とか「帽子を被るすべての人に…」なんてコピーでCMやって、自動車工場等の大量に人が働く現場の食堂で、ルートサンプリングするほうが圧倒的にいい。

クライアントニーズは言葉として出てくるものとは限りません。ましてやコミュニケーションのプロなら、その言葉の奥に潜むメッセージを読み取らなきゃいけない。

広告界では「クライアントニーズ=オリエン」といいます。オリエンどおりに答えを返すのを「オリエン返し」って言います。広告界の打ち合わせでは「オリエン返しはやるとして、実際の提案は3方向でいこう!」なんて言います。

「商業施設から夏休みのファミリー集客を」って言われて「今日はファミリー向けのプランを3案…」なんてやったらバカですよ。「夏に旅行や帰省に行かないすべての方に向けバーチャルトリップ体験を提案します」なんてやる。

「夏休みの5週間を北海道・九州・沖縄・四国・東北に分け、週がわりでテーマショップを展開。毎週ココに来るだけでできる日本一周の旅を実現します!」なーんてのが本来の提案です。「ファミリー集客」って言葉を「どこかに行く金とアテのない人」にすりかえて、「その人たちも旅行に行きたいはず」って仮定して、提案を考えるわけです。

「牛乳と混ぜて飲むものだから牛乳の周りで告知したいんだよね」って人に「牛乳まわりメディアを提案いたします」なんてバカでしょ。「お菓子売り場」とか「デザートコーナー」ですよねえ。いや、実際にはトイザらス等のレジ周りに置くほうが売れるかも知れない。牛乳飲みたい人で、何か混ぜ物入れたい人って少ないですもんね。

何か混ぜてでも牛乳飲ませたい人って、お母さんだったりもする。子供に飲ませたい人って、毎日牛乳の配達を受けてたりもする。配達ルートで告知してもらったり販売してもらうってのもアリでしょ。

クライアントオーダーを愚直に解決した提案してる方に言いたい。あなたの提案は0点です。相手の言葉や文字に含まれた真のニーズを読み取る力が、一番大切なものだと思います。

あーもったいない、無料で書いちゃったー。講演会だったらギャラ10万円はもらえたのになー!

gq1023 at 09:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

あちゃー寝坊した!

インターナショナルクラブで飲んでたのに、なぜかついた女の子は3人とも日本人。なんのためのインターナショナルか分からないけど、結局しっかりお酒を飲んで寝たら、なんと8時まで寝てしまいました!えらいこっちゃ。出張行かないとです。今日は大阪に向かいます。

gq1023 at 07:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月19日

例えば「タマゴ売って儲ける」を考えてみよう!

35e509ce.jpgこの表はJA全農たまご株式会社って所が発表してる過去6年間のタマゴの卸価格です。「平成23年卸価格=196」っていうのは、1kg=196円ってことです。Mサイズのタマゴって平均が60gほどですから、16〜17個で196円ってことになります。

タマゴの10個入りケースって7円ぐらいだから、10個パックの原価ってのは130円ぐらいって事になります。実際の原価には輸送コストや問屋の利益も入りますので、もっと原価は上昇する。だからスーパーの特売で出る98円なんてのは、原価割れというか、産卵率を劇的にアップさせたタマゴなんです。美味しくないのは分かりますよね。

鈴鹿に行くと立ち寄るエッグハウス川北なんて最高に美味いっすよ。それでも1個20円ぐらいです。プリンで有名な淡路島の北坂たまごも最高ですね。タウンページで「養鶏」って入れたら、いくらでも仕入れ元なんて探せます。

自分で車運転して仕入れに行って、10個350円で売れば利益出ますよ。養鶏場で直接仕入れれば安く買えますから。粗利50%と仮定して、1日100パック売ると粗利が1万7千5百円です。200パックなら3万5千円。30日でいくらになります?サラリーマンなんてやってられないっしょ。

いや、サラリーマンやりながら、毎月1回だけ催事で売ればいいんです。タマゴのおじさんが毎回200パックだけ売りに来る。それならアリでしょ。月に2回やったらお小遣い7万円ですよ。それでいて、美味しいタマゴも食べられる。おもしろいでしょ。

10個500円にしたら92個売れば粗利3万5千円。しかも、それ買いに来る人の何割かは確実にお金持ちですよ。普通に働いてたら出会えない人に出会えるわけです。「タマゴ1個にプラス30円で夢のような味が手に入るならいいの買うでしょ」って話しです。これ単純に養鶏場からタマゴ持ってきて売るだけでこんなに儲かるんですよ。

「TKG=タマゴかけご飯」って数年前から流行ってますよねえ。ちょっといいコメとタマゴを用意しても原価なんて安いもんです。それでもスーパーのくそマズイのを食べ慣れてる人には、劇的に美味しく感じられるんですよ。ビジネスチャンスは大きい!

「おいしいタマゴの店」なんて名前でどうですか?おいしいタマゴの旅なんてツアーも企画して、タマゴブームだっておこせると思ってます。ご飯のお供シリーズで漬物・梅干・味噌も売れますよね。ストラテジックプランナーの考える事っておもしろいでしょ。

ちなみに昨日18日の卸値はMサイズの平均で1kg=145円でした。チョー下がってます。ビジネスチャンスなんてどこにでも転がってるんですよねえ。視点をちょっと変えると、人生変わるっていう一つの例でした。さあ、タマゴはさて置き今日もお仕事頑張りましょう!

gq1023 at 06:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

私の大好きな大韓航空って昔は滅茶苦茶だったそうです

c2b1a639.jpg今回のロス出張は中止となりました。大好きな大韓航空にも乗れません。どこの航空会社でも001便といったらその会社を代表するフライトです。ましてや、その国を代表するフラッグシップの001便といったら、まさにその頂点に位置するフライトです。(JAL001はサンフランシスコー羽田)

大韓航空の場合は仁川(ソウル)ー成田ーロサンゼルス便が001便。これが日本からロスに行くのに、一番最初に現着するフライトなんですよ。出張だと朝から仕事したいじゃないですか、この便だとバッチリ9時着です。

しかもフライト中の食事にはビビンバ出るし、わかめスープも本場の味だし、大韓航空コチュジャンはおみやげとして売られるぐらい絶品だしで最高なんですよ。ロスって街の大半はコリアンタウンですから、大韓航空で行くと気分も盛り上がるんです。

でも、数十年前は大変な航空会社だったそうです。90年代だけで3件の墜落。うち貨物機の2件は離陸直後に墜落して、上海では住民に死傷者も出してるし、グアムでの747着陸失敗事故では200名以上もの死者を出しています。

凄まじいのは80年代で、83年はソ連軍に747が撃墜され269人死亡。87年は偽造日本旅券を持った北朝鮮の工作員によって707が飛行中に爆破され115人が死亡と、航空事故以外のアクシデントが2件。80年に747機が金浦空港手前に墜落して死者15名。89年にはDC-10-30機がトリポリ空港手前の住宅地に墜落で乗客&住民合わせて80名が死亡と、墜落も2件あります。

よくまあ復活したことですよねえ。国を挙げての涙ぐましい努力があったそうです。アメリカの大手航空会社や日本航空が破綻しているという時代に、健全で強固な経営と安全な運行を成し遂げられる体制を創り上げたのは素晴らしい事だと思います。

国を離れて海外に住んでる一世にとって、自国の航空会社が空港に飛んできてるのって自信になるし心強いもんなんですよ。今の韓国企業や韓流ブームの源流は、大韓航空が今も世界中を飛び続けてるって事にあるのかも知れませんね。

gq1023 at 05:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

レース業務連絡)2012年全日本ロード第1戦の参加資格に関して2

2012年全日本ロードレース選手権の第1戦もてぎ大会は、3/29〜4/1開催と年度をまたぐので、選手受付時に2011年&2012年ライセンスの両方が必要になる件。国内ライセンスの自動昇格者は、すでに送られている国際シールを貼ればOKと分かりました。

しかし、2012年からピットクルーになる人は、2011年ライセンスを持ってないといけないという事が分かってきました。う〜ん、一難さってまた一難…。

中山真太郎選手も言ってますが「今年からピットクルーお願いする人に2年分ライセンス費負担してね」とは言いにくいですよねえ。基本的にボランティアですからねえ。

このライセンスって付帯する共済の関係で前月10日までに申し込まなきゃいけない。3月のレースに出るには2月10日までの申し込みってこと?と思ったら2011年ライセンスは1月末までしか申し込めないそうです。えー!あと10日しかないっすよ。それも申し込むのは2011年のライセンスですからねえ。

たった数日間のことなんで、なんとかならんのかい?と思うのですが、どうなっとるんですかねえ。先日届いたライディングやライセンス更新案内に載ってないですよねえ。どうやって周知徹底を図るつもりなんでしょう?

どこかに詳しくQ&Aを載せて欲しいのですが、そんなこと言ってる間に1月末になっちゃいそうです。困った話しですなあ。

http://artw.jp/pdf/2012rd01_LicenseNotice.pdf

gq1023 at 04:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

2012年01月18日

レース業務連絡)2012年全日本ロード第1戦の参加資格に関して

なんと、2012年全日本ロードレース選手権の第1戦もてぎ大会は、3月29日から4月1日の開催であるため、大会期間がライセンス年度を跨ぐので、選手受付時に2011年ライセンスと2012年ライセンスの両方が必要になるそうです。

そこで問題となるのが、2011年の国際ライセンス昇格者です。もしかして2011年は国内ライセンスしか取得してない場合、出場できないかもしれないじゃないですか!えらいこっちゃと思い、大急ぎでブログに載せてみました。私じゃMFJやサーキットの見解は分かりかねますので、当該者の方はご注意ください。モトバムで言えば松川選手ですよ。

ものすごい重要な事だと思うのですが、サラっとホームページで紹介してちゃあダメっすよねえ。「ライセンス更新に不備がある場合、大会に出場できなくなりますので、ご注意ください。」ですって。取り急ぎ業務連絡でした!

http://artw.jp/pdf/2012rd01_LicenseNotice.pdf

gq1023 at 16:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

525円のジンジャーエール

8a216dc2.jpgジンジャーエールなんて安い店に行けば50円ぐらいで買えます。でも、私たちの店で販売してる石垣島ジンジャーエールはなんと安いもので525円もします。だけど確実に売れてます。

「ジンジャー=生姜」なんで、生姜を使って作るものなんですが、もはやジュースとして売られているものは香料で風味付けしてるので、生姜入ってます?ぐらいの感じしかありませんし、炭酸を後から入れるので、独特の風味も出ないのです。

ジンジャーエールって、生姜や胡椒と糖分を発酵させて作ります。炭酸はその発酵過程で出てくるのです。石垣島ジンジャーエールは、まさにこれ。石垣島の生姜・胡椒・月桃・ウコン等を原料に製造され、ものすごい生姜の香りがします。

それこそ風邪のときに飲んだら治りそうなぐらい濃い味で、ホットにして飲むのもおいしい。でも一番おいしいのはモスコミュールです。キンキンに冷やした銅製のマグカップに50度のスミノフ(ブルー)と石垣島ジンジャーエールを入れると、最高のドリンクが出来上がる。ご自宅でこいつを楽しんでる方が多いようです。私はお湯割りに入れますけどね。

それにしても、525円のジンジャーエールに商機を見出した人はすごいですよねえ。250円で牛丼売ってる人に教えてあげたい感じです。デフレ脱出の鍵は、こんな所にあるのかも知れませんね。

gq1023 at 10:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

「まじめ・ひたむき・誠実・継続」が嫌い!

cd2d1879.jpg私ははっきり言って「まじめ・ひたむき・誠実・継続」が嫌いというかできない。映画撮影しても途中でやめちゃうし、CM編集も集中力が長続きしない。ロールプレイングゲームなんて最後の画面みたことありません。ドラクエどころかポートピア殺人事件の第一画面しか知らない。

そもそもJTBとか電通なんて一流企業、入ったら辞めないですよ。でも私は長続きしなかった。毎日同じことを継続的にできないんです。

でも「努力」は人一倍って自負してます。普通の人ってのが世の中にいるかどうか知らんのですが、普通の人の10倍は努力してる。1日が24時間だとしたら240時間かあ、そんなにやってないなあ。もとい!普通の人の3倍は努力してる。話し半分でも1.5倍。えらい少なくなってきたなあ。

あとは「まじめ・ひたむき・誠実・継続」を身につけたいですねえ。ユーキャンとか公文式で学べるんならやりたいぐらいです。

でもね、少しづつ変わってきたかもしれません。だって今の奥さんとは10年以上結婚続けてますからね。禁煙も10年以上続いてる。昔は「俺なりの少子高齢化対策」とかいって、ずーっととっかえひっかえしてましたから、大きな変化です。

ただ、普通の人(ってのが世の中にいるかどうか知らんのですが)って、1回入った会社って辞めませんからねえ。辞める人は何回も辞めますからねえ。大学卒業して就職したら、定年まで勤めるのって当たり前ですもんねえ。10年ぐらいで偉そうにすんなって感じですよねえ。

でも、もしまだ人生がまだ10年続くとしても10年計画の事やりたいって思わない。1話完結のショートストーリーで10年生きたいと思っちゃうんです。だからスタッフには常に言ってます。「絶対について来るなよ!」ってね。振り落とされますから。

バカボンパパって41才でしょ。まさか自分がバカボンパパの歳を越すとは思ってなかったんですよ。でも越したってことは、バカボンパパ以上ってことだから、これからも「不真面目、いい加減、不誠実、単発」をモットーに、全力でがんばろうと思ってます。今後ともお引きたてのほどよろしくお願い申し上げます。

gq1023 at 06:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

政治家なんてできないっすよ

毎日5件の新年会。そんな生活できます?餅つきに街そうじに老人会なんてのに顔出しして、じじいやばばあに偉そうな事言われてヘラヘラ笑ってるなんてできませんよ。

「てめーらがくそ生意気な事言ってるから税金が足りねえんだよ!くたばれ年寄り!」なんて言ってる政治家見たことないですからねえ。「うちの孫を公営の幼稚園に入れてくれよ」とか言われて「それはすぐやります」なんて言うのが政治家。絶対できない。

「やります」って言ったって、事務方に電話かけるだけですよ。それだけで十分な圧力になる。支持者への利益誘導です。いやな世界でしょ。さすがにそこまではできない。政治家みたいな特殊な生き方だけはできないっすよ。

そんなわけで、お断りしてます。そこまで男芸者はできません。見たこともないその辺の人の手を両手で握って「よろしくお願いいたします!」なんて事するような人間にだけはなりたくないですから。要するに器量がないんです。お声がけくださる方には申し訳ないですが、できません。以上!

gq1023 at 05:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月17日

「SPEEDI情報を事故直後からアメリカ軍に提供」

やっと白状しましたね。そういうことですよ。どうりで3月13日の朝から空母ロナルドレーガンがエンジン始動させてたわけです。

http://blog.livedoor.jp/gq1023/archives/51984800.html

gq1023 at 15:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

阪神大震災って忘れ去られました?

ba9bca8c.jpg阪神大震災から17年。ヤフートピックスには「中居正広が新恋人?」とか「浜崎あゆみが離婚」なんて話題が出てます。まあ平和ってことですね。

今、ビジネスの現場でバリバリ働いてる25歳から35歳の方々って、17年前は8歳から18歳ですんで、全く知らないって人も多い。オウムの地下鉄サリン事件も同じ年に発生しましたから、もう覚えてない方が多いと思うんですよ。

昨晩は震災でお店が潰れて東京へ移住したという方のお好焼き屋さんで飲んでました。17日になるまでね。17日になってすぐ帰ってきたんですけど、やっぱり思い出しますよ、直撃されるとね。

あの時の私は誰も助けませんでしたからね。「助けてくれー!」って本気で叫んでる人を助けられる人って何割いるんですかねえ。

高速道路が倒れてる映像って見た人も多いと思いますが、あれはマクロの世界。そこに住んでた私たちはミクロの世界を見てます。高速道路の上で亡くなった方もいたと思いますが、その下で車ごと押しつぶされた人もたくさんいたんです。血まみれの車両に顔を突っ込んで「大丈夫ですか?」なんて、全くできませんでした。

簡単に言うと、私なんてただの野次馬ですよ。そこに住んでただけの見物人。東灘区に住んでましたから、助けようと思ったら助けられる人は山ほどいた。建物は倒壊しまくってましたからね。病院もマンションも崩れてた。でも私は誰も助けませんでした。

マンションって建ぺい率の問題で外廊下でしょ。それが崩れたのが多かった。ビックリしてドアを開けたらそこに廊下がないわけです。転落…。そんな想像を絶する事故も多かったんですが、防災対策として語り継がれてないですねえ。

今一度、もしもう一度大震災の直撃にあって自分の命が助かっていたら、次は必ず人を助けようと思った次第です。

gq1023 at 08:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月16日

マクドナルドで隣に座った親子

昨日のランチは息子と2人でマクドナルドでした。座ったのはカウンターで、その隣には母子2人組がいました。うちの子供は小学4年生、隣のお子さんは1年生ぐらいでしょうか?お母さんはノートパソコンを開き、お子さんは何やらドリルみたいなものをやってます。

かく言う私はというと、子供に「昔は落ちてるエロ本を拾い読むぐらいしか女性の裸は見られなかった」とか「関東にきつねそばはあるけど関西にはない」なんて話しを(英語でね)してまして、隣で勉強してる親子からしたら迷惑な限りだったかも知れません。

でもね、ものすごい子供が怒られてるんですよ。「何で時計の針が5分進むと何度進むかが分からないの!」とか「答えだけ覚えても応用きかないから!」なんて言われてる。すげー教え方でしょ、分からない人に「なんで!」って聞いてる。こりゃダメっす。

私なんて、大手広告代理店勤務時の新入社員にビックリの経験しました。営業会議資料の作成で、「前年度売上100万円の会社から本年度110万円売り上げた。対前年比何%?」って問いに、「90%っす」って答える。計算機持ってるのにですよ。

「いや、どう考えても100%越えてるやろ」と言うと、「じゃあ105%」とか言う。「なぞなぞじゃないんだから、ちゃんと計算しろよ」と言うと、「分かりました100%!」って言ってましたよ。「なんで分からないの!」じゃダメなんで、懇切丁寧に先輩と一緒に説明しました。その彼も今や役職ついてますからねえ。

自慢じゃないですが、子供に何か勉強を教えたことなんて一つもありません。親父にも勉強なんて教わったことはありません。教わったのは「いい大学出て、いい会社に入るとオレみたいになっちゃうぜ」って事だけです。良くも悪くも見本。自分で学べってことですかねえ。

できれば一生懸命勉強してた親子に幸せが訪れて欲しいもんですが、なかなか神様は気まぐれでして、楽しくサッカーやってる子供が一流大学入ったり、年俸数億円もらったりしちゃうんですよねえ。

最後に、うちの子供が隣を指差して「Waste of time!(時間の浪費だ)」と英語でビシッと断言したことは、ここに明記しておきます。すいません、お隣の方。

gq1023 at 08:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

F1って普通のガソリンでも走るのね

ac8d217f.pngちょっと立ち直って来ました。Youtube見てます。

そういえば、昔のF1ってガソリンとは似ても似つかないもので走ってました。まあバイクレースもそうだったのですが、一部のチームが使う燃料は揮発性や燃焼性能が高すぎてエンジンを痛めるため、走行が終了するたびにガソリン漬けにして洗浄したりするほどでした。ガソリンは洗浄液だったのです。

さすがに当時のレースガスは有害物質を大量に含むので、今はそんなの使われなくなったのですが、それでもF1のトップチームともなると、怪しいもんを使ってると思ってたんです。だって8耐のワークスチームだって、明らかに怪しい燃料のドラム缶を満載したトラックが帯同してましたもん。

ところがYoutubeの映像を見る限り、F1フェラーリチームでのアロンソのスペイン語なまり英語の説明によると「その差はトップスピード域でわずかに感じられる程度」のようです。

「ふーん、ほんまかなあ?」ってうがった見方をしてしまうのは、これがシェルのプロモーション映像っぽいからでしょうか?それとも私が素直じゃないだけなのでしょうか?まあ、全く日本語のない映像ですが見てみてくださいな。



gq1023 at 05:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

女子オートレーサー坂井宏朱選手が殉職

8265eabc.jpgちょっとショックで寝付けません。デビューしたばかりの坂井宏朱選手が殉職するという痛ましい一報が入ってきました。

公式の発表(http://autorace.jp/news/2012/0115_info/)によると、「夕方練習中、第1コーナーにおいて単独落車し、かなりのスピードで緩衝柵に激突し、受傷しました。すぐにドクターカーが到着し、同選手に対し必要な処置が取られましたが、手当の甲斐もなく、頭蓋骨骨折により同日17時13分に死去(殉職)いたしました。謹んでご冥福をお祈りいたします。」だそうです。

そりゃあ減速用グラベルもスポンジバリアもない場所で転倒したら危ない。コーナーには、競輪場の緩衝柵同様のものしかありませんからね。自転車は最高速60km/hほどですが、オートレースは150km/hほど出る。本来はだいぶ異なる安全対策が必要なはずです。

とはいえ別の視点では、今回亡くなられた坂井宏朱選手は31期生ですから、渡辺篤選手・青山周平選手・岩田裕臣選手等と同期なわけで、ライディング技術の差を努力で埋めようと努力していたと思いますが、あまりにも差が大きかったとも言え、選手選考やデビュー後の育成方法にも検討が必要かも知れません。

この車両は最初からブレーキがないですから、オーバースピードは即転倒を招きますし、ロードレース界ではチャタリングと呼ばれる不正振動をオートレースではドドドと呼ぶのですが、ドドドを腕力&技術だけで抑えなければならず、通常のオートバイと比較して、はるかに技術習熟度の高さと筋力が要求されます。

私たちがレースでも親しみの深い筑波サーキットは、オートレースの研修施設です。研修のための施設を、様々なモータースポーツの普及活動に活用させていただいているのですが、それらを通じても安全性の追求は常におこなわれており、様々なデータ収集は常に行われています。

今回は頭蓋骨を骨折してるということから、単に走行中に転倒してフェンスに当たったという事故でないのは少しでもレースにご興味のある方なら分かると思います。単独事故だそうですから、推測するに転倒後に自車の車体かタイヤが頭部に当たったのでしょう。不幸に不幸が重なった誠に残念なアクシデントだったと推測されます。

ただ今ここには、坂井選手が亡くなってしまったという現実しかありません。失ったものはあまりにも大きいですが、JKA・選手会・競走会・施行者といった関係者が一丸となって、今後の安全対策の向上や競技の魅力追及を図ってもらいたいと思います。

故人のご冥福ををお祈りいたします。

gq1023 at 01:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年01月15日

オートサロンにはチャージマツダ787Bもあるよ!

f2cd817b.jpg死ぬほど景気の悪いときも、なんとか手放さずに置いてあったチャージマツダ787B。なんといっても日本自動車メーカーでルマンを制したのはこの車のみですから、国の宝みたいなもんで、国費で保存していいんじゃねーかと思うような車です。

レース規則の変更により翌年のルマンには出場できなくなったロータリーエンジン。まさに背水の陣で挑んだルマンで、ワークスメルセデスとシルクカットジャガーに競り勝ったのが、このチャージマツダ787Bです。ゴール直前の青白のワークスマツダとのランデヴー走行、思い出しても涙が出てきます。

それをマツダが何とか走るようにして数年、昨年は本気で走れるレベルにまで仕上げました。映像は2011年のルマンで、ジョニー・ハーバートがデモランなのにバビューンと走らせてしまってる証拠映像です。ユーノディエールのシケインでオーバーレブランプ点灯してます。おいおい、それメーカーが永久保存してる歴史的車両だぜ。

最後のピットインの所で低速域になるとブレーキが「キーキー」って鳴くんですけど、しっかりあのブレンボのレーシングブレーキの音してますよ。

これオートサロンでも展示どころか走らせてました。幕張でね。ありがたい話しですよ。これが最後の走行ですって。残念だけど、お金がかかる話しですからね。

ちなみに映像の最後で、ジョニーが表彰台に上るシーンがあります。知ってる人は涙出てきますよね。日本車初の快挙の時、彼は脱水症状で表彰台に上れなかったのです。彼をこの舞台に上げるために、マツダはこの車を本気で走れる状態に仕上げたんですよ。泣かすぜマツダ、泣けるねモータースポーツ!


gq1023 at 09:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

災害時の都内の移動はバイクに限る!

04e3e776.jpg阪神大震災で交通渋滞を発生させたのは、高速道路の倒壊、電柱の坐屈、住宅の倒壊でした。幹線道路である国道43号線が使えなくなり、裏道のすべてが倒れた電柱と崩れた住宅によって使えなくなったのです。東西の幹線は、緊急車両と給油待ち車両によって実質的に片側2車線となっていた国道2号線に限定されました。だから混んだのです。

それに対し、今回の東日本大震災で発生した都内の大渋滞は全く異なります。今回通れなかったのは首都高速のみ。しかも早い時間帯は、道路は渋滞してなかったために、多くの人々が車で家族を迎えに行き、帰りに大渋滞となってしまいました。

要するに見込み違いによる渋滞だったんです。電車が止まってるんだから、まわりの混乱が収まるまで動かないほうがいいんですが動きまくった。その結果、国道管理事務所の車や線路点検用車両まで動けなくなり、点検所要時間も莫大なものとなりました。

それに拍車をかけたのが携帯電話。阪神大震災の時は本格普及前でした。でも今はあって当たり前。それが通じる前提で迎えに出る車。それに対し、通じる前提で歩いて家路へ向かう相手。そりゃー出会えませんよ。そして車が各地をグルグル回ることになる。

さらに道路&鉄道の保守点検作業報告も携帯電話頼りになってました。通じないから、数百メートルの点検完了報告に何時間もかかる。駅や高速入口には「何時になったら動くんだ!」のクレーマー達。聞いたって分かるわけないじゃーん。

じつはあの日、電車ってJR・東武・京成以外は22時から23時までに運転再開しました。ネット上には駅よりも早く運転再開情報も出てました。動かなかった人が一番正解だったわけです。

私はあの日、間違って帰ってきちゃいました。ホテルとってたんで、そのまま筑波に泊まれば良かったのですが、翌日のレースが中止になったんで帰っちゃったんです。はまりましたよ大渋滞。筑波を18時に出て川越−朝霞−練馬−山手通りと走って、家に着いたのは夜中の2時でした。

まあ、ガソリンはサーキットにいたので満タンでしたし、食べ物は泊まる前提で買い込んでたので大丈夫でしたが、バイク欲しかったですねえ。

ホンダの社長は、栃木の四輪R&Dで重傷者(死者)が出たと聞いて、すぐバイクで現場まで向かったそうですよ。やっぱ緊急時はバイクだなあと痛感しました。

たいした被害がなくてもこの渋滞。大災害に備えて、家族全員を移動させられるだけのバイクは持っておこうと心に決めたのが、何十年かぶりに公道を走れるバイクを購入した理由です。(都合のいい言い訳でもあります)

まあ最悪の場合は原チャリでも3人ぐらい乗れるし、原発が爆発してたら車が大渋滞の中で逃げなきゃいけなかったわけで、1家に1台はあったほうがいいんじゃねーのかなー?なんて思ってます。いいね、バイク!

gq1023 at 08:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)