2011年12月

2011年12月13日

アフェリエイトって知ってます?

ここ5年で、一気に世の中を席巻したアフェリエイト。これ何か知ってます?簡単に言えば成果報酬性の広告です。例えば、自分のブログページに何か広告を載せて、そのリンクをたどって誰かが閲覧したり契約すると、広告費が支払われるって仕組みです。

これ、大手企業ならどこでもやってて、小さな会社でも利用するようになって来ました。大手の宣伝部に行くと「アフェリエイト予算だけでも来期は億単位の増加を予定してるからね」なんて言われます。そう、今や伸び盛りの領域なのです。

証券会社とか化粧品会社だと、1つの成約から何度もリピートが得られる。だから、アフェリエイトの額も半端じゃありません。

通常の通販において1つの契約を取るのに必要な金額のことを「CPA(Cost Per Action)」と言うのですが、これが従来のテレビ&新聞で1件1万円の会社なら、ネットで5千円払っても痛くもかゆくもない。ぶっちゃけ半額みたいなもんです。

最近「味噌ラーメンのカリスマ」とか「カメラ女子のカリスマ」とか「ニラ料理のカリスマ」とか細分化されたカリスマいますよねえ。これなんてまさにアフェリエイトで広告を出したい人々が憧れる、カリスマ系ブログサイトです。

このサイトの読者は、この人々が薦めると買うのですよ。「通販でしか手に入らないとは言え、家庭で手軽に食べられる味噌ラーメンが、この味レベルに達すると、正直脅威に感じる店舗も少なくないだろう!」なんて書くと、売れるわけです。

例えば「私の体験した通販化粧品ランキング」なんてのも効果大。だって「○○は通販コスメランキングNo.1」なんて言ってても、そりゃCMで大々的に展開してる会社がNo.1なのは当たり前。知りたいのは効果が一番高いのですよね。

それをですなあ「高校まで様々な皮膚炎で苦しんだ私。どんな化粧品も使えないと思っていた私を変えてくれたのは、様々なトライ&エラーでした。敏感肌でも美しくなりたい私の、敏感肌挑戦日記です!」なんてやって、通販会社とリンク張って儲けるわけです。

ブログの人気が出てくれば、勝手に様々な会社から商品が送られてきます。それ、タダですよ。「美容家電ブロガー日記」なんてやれば、もう全身ナノケアーですよ。

もし、専業主婦の人がいたら、こんなの考えてはいかがでしょう?タダで化粧品や美容家電や味噌ラーメンもらえるだけでもラッキーでしょ。こうやってボロ儲けしてる人もいて、そのボロ儲けしてる人に「お願いしまーす!」って頼んでる私もいる。

今日は、ちょっとしたアフェリエイトの勧めでした。

gq1023 at 07:32|Permalink

2011年12月12日

人に通じない言語で話しても意味ないよ!

2cefc975.jpg最近、私のいる広告業界にはわけの分からない言葉が次々と蔓延してまして、その誰にも伝わらない言葉だけで話す新人類まで登場して来ました。部署の名前もわけの分からないのだらけです。

例えば「ストラテジックプランニング」って意味分かります?戦略構築って意味なんですが、「ストラテジック」を取っても同じ意味です。そもそもストラテジックって意味が分からん。しかもストラテジックプランナーって人が、単なる広告案作成してたりする。戦略ないじゃん!

「コアコンピタント」って分かります?これは私にも全く意味が分かりません。英語じゃないんですよ。英語で「Competence=能力」とか「Core competency=他社にはない独創性」ってのはあるんですが、たぶん広告業界では、それではなく「ベースとなる大切なもの」って感じで使われてます。英語が間違っとるがな。コアコンピテンシーでっせ。いや、発音が正しくなっても意味が間違っとる。

「コンプライアンス」って「法令順守」なんですが、実際の会議では「コンプライアンス通すにはどうすればいいっすかねー」なんて言ってます。「黒ではなくチャコールグレーで行こう」って事の話しをする時に登場しちゃダメでしょ。

「ローンチのタイミングで」「チャネルを拡大して」「プッシュだけでなくプルも」「ノイズからバズを」「オプトインかオプトアウトか」こうなって来ると、もうプリティ長嶋の物マネばりです。何を言ってるのかすら分からない。

まず広告マンなら、平易な言葉で話しましょうよ。それができてこそ、はじめて広告。ストラテジックプランニングって、我々の時代は「仕掛け」って呼んでました。「仕掛けをつくる」「餌をまく」「釣る」ってのがストプラの完成形。分かりやすいでしょ。

「ストラテジック○○○○局/アカウント○○○○セクション/プロモーショングループの井上です」とか言ってて「ぜんぜん英語話せませーん」じゃダメでしょ。そもそも名刺にカタカナで刷り込まれたら読みにくい。

もっと分かりやすい平易な言葉でお互いが分かり合える環境を整備するってことを、広告業界全体で取り組むべきかなって思ってます。そういう自分も「スペアタイムアナリスト(余暇研究員)」って肩書きの名刺持ってるんですけどね。

gq1023 at 09:15|Permalink

前から不思議なんですけど「事務所ちゃんとありますよ!」

昔から気になっているんですが、私の事務所に来た方が、必ず言う言葉「おっ、ちゃんとした事務所あるんじゃん」が、どーも引っかかってます。

芝公園の事務所の時は、50平米以上ありましたから、会議テーブルに応接セット置いても、まだ10人分デスクを置いても余裕のサイズでした。

浜松町の時も45平米を超えていたので、ミーティングスペース2箇所あった上で、事務机が7台ありましたもん。ちゃんと事務所ありますよ。もちろんちゃんとしたオフィスホンもあるし、ネット環境だって光とバックアップのADSLの2回線あります。

今の戸越銀座は商店街の1階路面ですから、ちょっとお家賃は張ります。ただ、広さは30平米ほどになっちゃいました。それでも、フルカラープリンターにウォシュレット付き便座なんてのもあります。前半分がお店になっちゃいましたけどね。

一応、ちゃんとした会社でちゃんと働いてた人なんで、事務所はあります。自宅にも事務所を設置してるのは、その方が徹夜で何日も働く場合に都合がいいからであって、今までもずーっと事務所はあるんですよ。

なかなかお客様にお越しいただけないので残念ですが、お店をオープンしてからは、事務所の存在価値がグーンとアップしました。小さいながらも打ち合わせスペースもありますので、ぜひ何かお仕事があれば、皆様お立ち寄りくださいませ。

gq1023 at 08:31|Permalink

まだ風邪が治らないんですけど

12月3日にモトバム行った翌日から患ってる風邪。確か12月2&3日は朝が雨だったので、3日にジョギングしただけで、今月はずーっとジョギングさぼってます。

寒くなると、どうしても休みがちになるんですよねえ。いかんなあ、人間も動物だから、冬になると食欲がもりもり出てくるんですよねえ。冬を越すために、人間が何万年もかけて学んできた知恵。「皮下脂肪を付ける」が発動されてます。

この時期に脂肪をつけると落ちないんですよねえ。だって冬を越せるように付く脂肪ですからねえ。しかも忘年会は毎日のように開催されるし、簡単には脂肪の増大をシャットアウトする方法が見つかりません。

まずは昨夜は完徹してみました。いつもなら痩せるのですが、今回は事務所に「黒糖」というスーパー強力な脂肪源があったので、きっと太りました。

まずは風邪が治らないと、鼻が詰まって走れませんので、そこからやりたいと思います。よっしゃ、今日はサウナにでも行くか!

gq1023 at 08:14|Permalink

2011年12月11日

人は3年以内に辞めさせろ

以前の日本社会では、入社からの2年間は人を育てる期間という考え方でした。研修期間が1〜2ヶ月あって、その後は先輩のデスクを掃除したり、宴席に同席したりしながら、会社員とはどういうものかを学ぶのが、最初の数年間だったのです。

ところが法律が変わって、それができなくなった。「同一作業=同一賃金」なんてのはまさにその典型で、何もしてない新入社員に金を払うと、一生懸命働いてる派遣社員には、もっと払わないといけないので、新入社員からこき使うことになります。

しかも、社員を辞めさせられなくする法律が、どんどん強化される。そうなると、もはや社員は会社の重大なリスクでしかなくなります。

だから、私を含む日本中のコンサルタントが同じことを言うようになりました。「低賃金の若い人を採用して、3年以内で辞めさせてドンドン入れ替えろ」とね。

昔は「石の上にも三年」といって、一度会社に入ったら3年続けてから答えを出せと言われたのですが、厳しい時代になりました…。そういう私も、企業に指導に行くときは「低賃金の若い人を採用して、3年以内で辞めさせてドンドン入れ替えろ」って言ってるんですがね。

gq1023 at 19:47|Permalink

2011年12月10日

類は友を呼ぶ

「最近フリーターって多いですよねー」って言うフリーターをよく見かけますが、その人は周りが見えていない。働いてる人はフリーターに会う事すらほぼないのです。

「うちの上司がダメでさー」って盛り上がれる人も周りが見えてない。どんどん前に進んでいる人は、ダメな人の話しなんて論議しないのです。

類は友を呼ぶ。同じ穴のムジナ。いい仲間と、いい話しで盛り上がりましょう。夢を語り合いましょう毎日を信じて、今日も事務所掃除に励む私です。


gq1023 at 09:33|Permalink

お父さんのシャンプーとお母さんのシャンプー

12c0466f.jpg財布のヒモは奥さんが握ってるって家庭は多く、奥さんはコツコツとへそくりを貯めてるけど、旦那は貯金ゼロって家庭も多いものです。でも旦那は気づかない。そこで分かりやすい判断方法を教えましょう。

家の風呂場にシャンプーが複数ある家ってありません?旦那&子供用のシャンプーは大きなボトルで、奥さんのは小さければ、財布は嫁が握ってます。

ぶっちゃけシャンプーなんていらないんですよ。石鹸で十分洗えるんだけど、いろんなもん混ぜた変なの売ってるわけです。洗ったばかりでしっとりしていいわけない。そもそも毎日洗っていいわけない。無理やり毎日洗っても違和感を感じないように、しっとりさせてるんです。

ためしに美容院でシャンプーの値段聞いてみてください。小さなボトル1本が2千円以上するのが当たり前です。美容師にはノルマが課されている場合も多く、これを毎月50本とか売らされるわけです。

資○堂のTSUBA○Iなんて、ドラッグストアの店頭で2本セットや3本セットで1000円ほどで売ってますよね。あれで、あんなに有名タレント総出演みたいなCMをバンバン放送できるほど儲かるわけです。美容院のシャンプーがボロい儲けなのは分かりますよね。

ではどうすべきか、奥さんにこう言ってみましょう。「シャンプーは安い固形石鹸でいいらしいよ」とね。明日から、旦那さんのシャンプーだけ固形石鹸になってることでしょう。人は、本当のことを本当と信じられるとは限らないのです。さあ、今日も日本国民のマインドコントロールにまい進するぞー!

gq1023 at 08:49|Permalink

大盛り無料店での女性は

立ち食いそば屋やSガストといった和風ファーストフード店で、一人で来た客に「大盛り無料です」と声掛けすると、男女どちらが大盛りを注文する比率が高いと思います?答えは、圧倒的に女性です。

女性が「ご飯少なめで」って言ってるのをよく見る気がするのは、周りの目を気にしているだけで、男性のほうがカロリーを気にする傾向が高く、実際には女性のほうが大食いなんです。

でも女性を対象にアンケート調査すると「常にカロリーを気にしている」って結果が出て来る。そして、それを信じた商品が出てきちゃう。結果は全く売れません。だって低カロリーのカップ麺って、量が少ないだけでしょ。女性は鋭いから、すぐ見抜いちゃうんですよ。

だから私は2012年は「ガッツリ系女性フードが来る」と読んでます。ガッツリ系の女性向けイタ飯屋とかやろっかなー。


gq1023 at 08:01|Permalink

2011年12月09日

こ、これはクリスマススペシャルチキン!

885a1c13.jpg石垣島はハム&ソーセージで有名な十五番地から、美味しそうなのがやってきました!これ、先日の石垣島まつりの会場でも私は3本も食べちゃった究極の逸品です。その名も「骨付きスモークチキン」ってそのままやーん。

これが美味いのですよ。だってフライドチキンって衣があるでしょ。そう、あれが美味いのがフライドチキンなんだけど、こっちは衣なしだからヘルシーで、ハムになってるからコクもたっぷりある。こっちはこれが美味いのです!

モモがあれば手羽先もムネもある。でもクリスマスはモモ肉ですよ。だからモモ肉を販売いたします。といっても店頭のみの販売です。

とはいえ、十五番地さんてビックリするほど手作業で製造されてるんですよ。さーて、いったい何個製造できるのでしょう?14日までの受付で20日以降お渡しです。

えーい、この際写真の隣のムネ肉も仕入れるかー。でもこっちは重いぞー。じゃあ540円だー!手羽も仕入れるかー!

gq1023 at 12:32|Permalink沖縄・石垣島 

自動車保険のカラクリ

今やテレビで「安い自動車保険」ってCMを見ない日はないですが、じつはあれにはカラクリがあります。自動車保険の基本は「対人」「対物」ですが、様々な状況をカバーするために特約を付けなければいけません。ところが安い保険って特約すらなかったりするんです。

例えば「無保険車傷害特約」。当て逃げされたり、相手が分かっていても無保険だった場合、交通事故で自分や搭乗者が負ったケガの補償は誰もしてくれません。これをカバーするのがこの特約。

CMで「安心の示談交渉つき」って見ますよねえ。これもカラクリ。基本的に相手が悪い「もらい事故」に示談交渉は付きません。「自動車事故弁護士費用等補償特約」に加入していないと、自分で相手と交渉することになります。

大手タクシー会社の多くは任意保険に入っていません。警察の天下りを採用して事故処理を終わらせ、自社工場で相手の車も修理しちゃう。まあ、修理レベルは推して知るべしですから、そんなのにぶつけられたら最悪です。警察の天下りと直接示談交渉なんてイヤでしょ。

「他車運転特約」ってのもあります。友人の車などを運転中に事故を起こした場合に、相手の保険を使わずに済むもので、これも欲しい特約です。遊びでレンタカー使う人は、レンタカー利用時の自動車保険をカットできます。

自転車運転中の事故に対応した「自転車運転特約」や原付用の「ファミリーバイク特約」ってのも重要です。激安の価格で自動車保険と同等の保険が付帯します。

こういう様々な特約が最初から入っているか(or後から入れるか)どうかは、重要な選択肢なんですが、「対人無制限・対物3千万円の場合」なんて条件だけでCMは放送しちゃってます。だから安い。まあそれが広告ってヤツなんですけどね。

最後に、自動車保険と同じようなもので自動車共済ってのもあります。JAや全労災の共済は掛け金がお得になってますので、こちらも検討するのをお勧めします。だいたい保険より共済のほうがお得になってる場合が多いんですよ。

下の映像は、映画トランスフォーマー3撮影中の事故です。市街地ロケ中に、警察犬を乗せた本物のパトカーがやって来たために衝突ししゃいました。パトカーのわんこさんと、両ドライバーさんは、どんな保険で対処したのか、教えてほしいですねえ。


gq1023 at 07:56|Permalink

自転車の交通マナーの悪さはなんだ

自転車の交通マナーの悪化がひどいと思いません?通勤ですっごいスピードで走ってる人も問題ですが、何よりも問題なのは、携帯電話やスマートフォン持って走ってるヤツ。歩道走ったあげく、歩行者側でよけないとぶつかっちゃいます。

これ、いっそのこと自転車を全台登録制にして、違反があれば持ち主に罰金が行く仕組みにすればいいんですよ。持ち主が全台数特定できるようになれば、盗難件数も激減する。一挙両得じゃないでしょうか?

自転車の前後に子供用シートつけた3人乗り自転車に乗りながら、携帯電話見てるのなんて自殺行為ですよ。絶対にあり得ない。

そもそも、自転車が通れる歩道があったとしても、警察官自らが自転車に乗るときは、ちゃんと法律どおり車道を走るべきでしょ。そこから守りませんか?警察官が歩道走っちゃってるのもよく見かけます。

最近は粗悪な輸入自転車も多く、まっすぐ走らないのもあります。安いの乗ったことあります?滅茶苦茶なの山ほどありますよ。私テストに参加したことがあるのですが、ビックリするほどダメでした。それで携帯電話見ながらじゃ、危なくってしょうがない。

自転車も交通違反摘発すべきなんですよ。あれだって飲酒したら運転禁止でしょ。車と同じ法律が適用されてる。だけど、ぜんぜん摘発してないじゃないですか。あんなの駅前の自転車置き場で検問やったらいいんですよ。

ちょっと自転車が原因となる人身事故が多すぎると思うのですが、その状況がなぜ放置され続けているのか、とても疑問に感じてます。

gq1023 at 07:19|Permalink

2011年12月08日

乱暴かつ大真面目な意見

af49963b.jpg日本の社会保障制度は完全に崩壊している。年金・健康保険・介護保険の3つは、このまま行けばどれも破綻する。というか、すでに破綻している。

「これを維持したまま他の財源を確保すべき」なんて意見を言っている国会議員や財界関係者がいるが、それは無理。現世代への支給が国債=借金頼みということは、そのツケは次世代に回る。

そもそも基礎年金すら受給できない老人。つまり年金を25年以上支払わなかった人が生活保護を受けて13万円受け取り、家賃や医療費はタダ。それに対し、何十年も国民年金を負担して基礎年金だけ受け取ってる人は、ほんの約7万円で家賃は自腹。こんな社会保障制度がこのままでいいわけない。

誰にだって分かるじゃないか。誰が何に反対してるんだ!

財務省の危機感は政治家に伝わっているのか?ほんの小さな商店の会計制度も分からない政治家に、国の将来設計までできるのか?野田総理はめずらしく国全体の制度設計に明るい首相だが、多数派がバカばっかりの中で多数決するのが国会だから、まともな話しは通らない。

だから、立候補者には「知能指数テスト」や「国のルールテスト」を受けさせて、立候補者にはその獲得点数公表を義務付けるべきだと思ってる。

何が問責決議案だ。そんなの国会が終わってからやればいいじゃねーか。国会で話すことがないから「あいつは嫌い」なんてこと言ってるんだろーが。

官僚は、大学出て就職してから、毎朝9時には登庁して17時までは働いてるんだ。国会議員よりはるかに専門家だし、同期会は全省庁に渡る上に省庁間での出向を通じた人事交流もある。これに指示を出せる議員なんているのか?何が政治主導なんだ。

まだ復興庁すら設置できない。とっくに復興予算が10兆円以上も投下され、日本の景気を底上げしていたはずだった。なのに現実はどうだ。被災地には閉塞感が漂い、復興バブルは幻想だったとの声も聞こえる。この間、意味なき総理大臣交代劇まであったんだ。

毎日が支持者への利益誘導。こんな議院内閣制やめちまえばいい。中国のように人民政府にすればいい。各地でライオンズC・ロータリーC・JC・商工会・農漁協等の意見を集約して、地域意見の総括として全国レベルの人民代表会議をやって、日本の方向性を決めればいい。

あまりの国会のバカバカしさに、怒りがこみ上げている今日の私です。

gq1023 at 07:51|Permalink

パシリを雇わない時代

9e3ec8f3.jpg私が細々とした収入の中から、バイクレースするお金まで出せるようになっているのには理由があります。それは人件費をカットしてるから。昔なら必要だった様々な人件費をカットできたから、ビジネスモデルが成立しているのです。

なんといっても大きかったのはインターネットの普及。これで情報を仕入れるのに国会図書館へ行ったり、四季報を読んだり、対象企業への訪問調査をしたりしないで良くなりました。外出先でもどこでも情報は手に入り、情報を送ることができるのです。

そしてもう一つ大きかったのが、キンコーズ等のビジネスコンビニの普及。24時間営業でコピーや製本をやってくれるのです。配布資料のコピーや製本は時間がかかるもの。それを、人件費を負担することなく、作業費だけでプロにお任せできるんです。

最後はバイク便。もうこれは画期的でした。書類を取りに言ってくれて、届けてくれる。しかも1時間以内で完結する。これは正直言って大きかった。ペーペーのスタッフに「名刺出して届けて、誰に届けたかをちゃんと聞いて来るんだぞ」なんて言わないで済むのです。

以前は、こういう作業のために「パシリ」を雇っていました。これ、我々のような24時間臨戦態勢の仕事だと、24時間パシリをスタンバイさせなきゃいけない。でも、労働基準法がそれを禁じてしまいました。サービス残業禁止ってヤツ。だから雇えなくなった。

でも、雇わないでもいいだけのビジネスが誕生してきたわけです。夜中の3時に「これ50部コピーして製本して7時までに仕上げて」なんて言ってもOK。あとは寝ていれば仕上がります。

こんなの社員に頼んだら朝になるまで「トナーどこですか?」「ホッチキスは左2箇所ですか?」「表紙は厚い紙にしますか?」なんて感じで、ひたすら五月雨式質問で寝かせてもらえません。その差は雲泥の違いです。

ただ、パシリを雇わない時代になったので、若い人材の「使えるor使えない」を判断する機会が激減しました。判断どころか、何も頼まないから成長もしない。おかげで使える人材も激減しました。

社員ならね、コピーでもキンコーズ以上の能力を発揮して欲しいわけです。バイク便以上の配達能力を期待してるのです。でも、それって酷ですよねえ。だから頼まない。

新しい時代はどうやって人を育てればいいのでしょう。東京の最低賃金は時給837円。1日8時間で週休2日制なら毎月平均20日間勤務で月給13万4千円ほどです。これで朝9時に来て夕方5時or6時には帰っちゃう。

昔は美容院でも音響照明屋でもデザイン会社でも最初は見習いでした。月給5万円とかでコキ使われる。だって弟子入りですからね。渡されるのはお小遣いですよ。それでみんな育ってきたんですがねえ。

13万円も払ったら、対価を求めますよねえ。そう、今はパシリを雇わない時代になったのです。「雇った以上は利益を生んでもらいます」って時代。管理職だって「残業代かかるやつはサッサと帰れ!」ってなもんです。酒を飲みにも連れて行きません。

大変な時代になりました。そして同時に、シビアな時代になりました。私の場合、雇用を減らせば自分の稼ぎが増えるので良いのですが、未来を創る若者たちに、今後も仕事を覚える場が提供されるのか、とても不安の残る年の瀬です。

gq1023 at 05:56|Permalink

2011年12月07日

退職手続き完了

263535f9.jpgくそ忙しい時期に「今日辞めます」って一言で辞めやがった元社員のために、社会保険事務所に「健康保険・厚生年金保険被保険者資格喪失届」と「健康保険証」を出し、「雇用保険被保険者資格喪失届」を出して来ました。

「雇用保険被保険者離職証明書」と「源泉徴収票」と「最後の給与明細」を入れ、本人宅へ発送しました。これで会社の責任は終わりです。

3年ほど前は社員数増大局面でした。その時期は毎月のように人が入って来て辞めていく。年に5回ほどこの手続きをしてました。ただ、労働基準法が改正されていく中で、社員を抱えることをやめました。全部外注。そのほうが都合が良いからです。

そんな中、受け入れた社員でしたが、半年も続きませんでした。うちは番組制作会社・デザイン会社・イベント会社のように、入社から即座に使いまくって、3年以内でどんどん辞めさせる会社ではありません。何年もかけて信頼できる人間かどうかの確認をします。

この元新人は、上野・御徒町・秋葉原の位置関係も分かってませんでした。マスコミ志望と言ってましたが、電通・博報堂・アサツーDKも知りませんでした。雑誌不況も知りませんでした。著名なクリエーターの名前も知らない。スタートラインが違いすぎました。

私の手間賃を抜いても、菅生出張や入社からの飲食代で20万円ほどかかってます。初任給で20万円以上。社員試用期間でも19万円以上払ってました。3.5ヶ月で給与だけで66万円。社会保険料の会社負担分などを入れると、人件費で70万円はかかりましたので、ざっくり100万円。大損です。

バイク買えば良かったです。雇ってなければCB1100買えました。悔しいー!

gq1023 at 06:46|Permalink

2011年12月06日

CBR250Rのレースがはじまるらしい

11b9f3aa.jpg今はタイの洪水の影響でデリバリーが止まっているCBR250R。自動車の工場は完全に水に浸かってしまいましたが、幸いバイク工場は浸水がなかったので、徐々に生産再開となっております。

そんな所にビッグなニュースが飛び込んで来ました。CBR250Rのレースをやるそうです。NSF100トロフィーの上級クラスとしてCBR250Rカップみたいなのが設定されるそうです。バックオーダーが解消されれば、ベース車生産も検討するそうです。

じつはもうモトバムではレースパーツできてます。発売してないのは、レースレギュレーションが決まってないから。決まり次第発売になります。まあ、世の中に出回ってるアルミのバックステップなんかじゃ、1回転倒するたびに交換なんで、もっと高品質で値段も張りますがね。

基本的にノーマルですから、参戦コストも安く済む。絶対速度が速くないから転倒コストも安く済む。フルサイズマシンでの挙動をしっかりと勉強できるわけです。

しかもね、CBR250Rは250cc短気筒のインジェクションマシンですから、ここで整備を覚えれば、次のMoto3ベースであるNSF250Rへも移行しやすい。よく考えられてます。

レースはじまるようなら、デモ車製作しようと思ってます。NSF100と合わせて、試乗会も企画したいと思ってます。ちょいとばかし、楽しみにしていてください。

その前にホームページやらないとダメですね。がんばりまっす!

さあ鈴木宗男が釈放されるぞ!

0e72572b.jpg今日は鈴木宗男さんが、栃木県の刑務所(実際にはセコムグループの運営する喜連川社会復帰促進センター)を釈放されます。地域政党ブームの先陣を切った新党大地の代表が、またもや雄たけびを上げることでしょう。

北海道は大物議員が勢ぞろいする場所。与党では旧社会党の大物の横路孝弘、最悪でも県外で総理を辞任した鳩山由紀夫、野田内閣発足1週間ほどで大臣を辞任した鉢呂吉雄、今は離党し無所属の小沢グループの顔・松木謙公。

対する野党自民党には、町村派のドン町村信孝、BSEで有名になった武部勤、オリンピックの橋本聖子、よさこいソーラン祭りの長谷川岳もいて、亡くなったオママ大統領発言の中川昭一も北海道でした。

北海道選出の国会議員と言えば、北海道のヒグマと呼ばれた総裁選に立候補したほどの大物議員がいたのですが、総裁選直後に変死しちゃったんですよ。死因については大人の私には分かりません。ハラホロヒレハレ…。

そのヒグマの秘書こそが、この鈴木宗男夫妻です。北方領土問題とアフリカ問題をひたすら追いかけ、北海道でロシアとのパイプ役をひたすら担い続けた彼が、シャバに帰ってきます。

民主党離党した松木謙公先生を新党大地で公認する方向だそうです。政界のゴボウこと故 藤波孝生氏のリクルート事件前後の秘書でしたから、鈴木宗男や小沢一郎への逆風もへっちゃら。だってリクルート事件はでっち上げでしたからねえ。

またおもしろい人が動き始めますよ。まずはサンデージャポン出演ですかねえ。閉塞感の漂う日本に、「普天間の移転先は北海道で受け入れさせますよ!」みたいな、おもしろい一撃をガツンとお願いいたします。

gq1023 at 05:26|Permalink

2011年12月05日

商売は小さな努力の継続が命だ

毎月3%の売上向上は難しい。それは事実です。でもこう考えて下さい。「1日平均1万円の売上を、来月は1万300円にしよう」だったら難しくないですよね。1日10円づつ売上をあげていけばいいわけです。

毎月3%づつ売上を上げると、1年でいくらになるでしょう?なんと、約38%も上がるのです。これを5%づつにしてみてください、1年で71%も上昇します。まさに継続は力なりなのです。

居酒屋でのウコンドリンク販売。1本200円でも10本売れれば2千円です。土産物屋でのご当地チロルや10円ガム販売。これも200円パックが10セット売れれば2千円です。何も難しいことじゃありませんが、やってない店が多いのです。

昨日行った居酒屋はレモンサワー400円。でも「生レモンサワーもございます」の声がけをやってました。その価格は480円。4杯飲んでくれれば、レモン2個で320円の売上ですからボロい儲けです。

フェイスブックもツイッターもブログすらもやらない居酒屋もあります。でも、やったほうがいいならやるべき。それに対し「毎月第3水曜日は地方の名産品試食会」なんてオフ会やってるお店もある。どちらが成功する店か分かりますよね。

屋外広告看板でも「この照明は昔ながらのもので、プラス数十万円の予算でLEDに変えると約6割節電と言えます」なんてのを売りにしてる所があります。要は古いってことなんですが、それを逆手にとって商売してるのです。

商売人なら「小さな努力」やってみましょう。それによって手に入るのは大いなる夢や豊かな生活かもしれませんよー。

gq1023 at 08:10|Permalink

私たちは自動車メーカーである

とある方の丁寧な現状のご説明。ちょっと背筋が凍りつきます。

「私たちは自動車メーカーです。メーカーである以上、ユーザーが一番いる国で開発・生産し、その国に雇用を生み出し、その国民とともに育っていくのは当然の責務なんです。

創業の地であるという理由だけで、日本で開発&生産を続けるというのはナンセンスで、グローバルな視点で全ての物事を考えなければいけません。

本社の所在地についても同じで、歴史・税率・労働法・賃金といった様々なことを勘案し、全てのタブーを排して考えることができなければ、もはや経営とは言えないでしょう。

世界中の様々な国にユーザーがおり、そこに働く従業員もいます。その資本も世界中から調達しており、すでに会社としては完全なるグローバル化を果たしています。そう、私たちは日本の自動車メーカーではなく、グローバルな自動車メーカーなのです。

日本での販売台数の減少が続けば、日本からの生産撤退もあり得ます。全量輸入となってから、私たちは本社をどこに置くべきか、言語を何語にするべきかを論議するのでは遅すぎますよね。ですから政府に警鐘を鳴らしているわけです。

この円相場で、日本からの輸出を続けることは株主の資産価値を悪化させることにもつながる、すると株主から「本社の海外移転」といった提案が出されることもあり得るわけです。そうなると物事は経営陣だけのレベルではなくなる。株主価値の最大化という当たり前の方向になります。

従業員の中にも、「国内に残らされることは地獄」とはっきり言う者もいます。すでに全社的な海外シフトは10年以上前から進んでいますから、当然のことです。

私たちをこの創業の地・日本に踏みとどませてくれるものは何なのでしょう。それが企業への社会保障費負担強化や、社員の権限強化ではないことは確かであり、農家への戸別保障拡充や育児家庭へのバラ撒きでないことも明らかです。

グローバルな日本企業がすべて去って、ドメスティックな国内指向型企業だけが残った時、この国に未来はあるのでしょうか?

私たちは自動車メーカーとして、今後も自動車を開発し製造しつづけます。それを創業の地であるわが国日本で続けられるよう、祈り続けたいと思います。」

gq1023 at 05:56|Permalink

きっと今もシモンセリはこうなると信じてるんだ

その事故の時、外から見ていると明らかに転倒状態なのに、立て直そうと必死に走っていたシモンセリ。蛇行しながら入って来た場所が悪すぎた。

でも、今までにもあり得ない状況から立ち直ったライダーたちは山ほどいる。きっと今もシモンセリはこうやって立て直せると信じてるんだ。





gq1023 at 00:38|Permalink

2011年12月04日

消費税の増税論議に疑問アリ

ものすごく分かりやすい疑問、「消費税を増やしたら税収は増えますか」に、誰が正確な答えを出せるのでしょう?

住宅ローン12万円、光熱費2万円、携帯&インターネット2万円、自動車ローン3万円、教育費3万円、食費5万円、月のお小遣い3万円、奥さんのヘソクリ1万円、生命保険2万円、学資保険2万円、3千万円の住宅ローンを払いながら、5年に1回軽自動車を買い換える程度の生活です。これで月に35万円。額面で40万円ぐらいでしょう。

ここで消費税が5%増えたら、確実に実際の消費に費やされるお金は5%減ります。3万円の小遣いや、5万円の食費から、実際の消費額が5%・4千円分減るのです。

今でもギリギリの商店などは、廃業しちゃうんじゃないですか?200万円のバッグ買う人は5%の増税分で海外に行けちゃう。いや免税店でいいなら那覇でもOKです。

国会議員なら全員分かってます。「未来への借金付け回しはダメ」ってね。でも自分の支援者への利益誘導は全員がやってる。俗に言う「口きき」ってやつですな。15年前なら駐車違反なんて簡単に消せてました。「罰金だけ払っててねー」ってなもんです。

まず、政治が襟を正さんかい!献金なんて全面禁止だよ。当ったり前だ。山ほど給料もらって、秘書給与まで出てるんだから、国会なんて1年365日やっとけ。世の中のヤツはせいぜい隔週2日休で働いてるわい。

そもそも議員減らせよ。会議なんて30人でやっても収拾つかんぞ。何百人も集まって、野次言いたい放題じゃあ、我々の忘年会よりたちが悪い。しかも、その場にいるヤツをこけ下ろしてたかと思えば、自分の政党の仲間と会えないなんて言ってたりもする。意味が分からん。

官僚だろうが一般公務員だろうが、みんな週40時間制で働いてるんだよ。それが国会議員が国会を「私用で欠席」ってなんなんだ?あんな大きな国会議事堂いらんやろ。フェイスブックで議論しとけよ。書き込み禁止でいいから、国民に議論は全部見せろよ。

なーんて調子でつっこみどころ満載なのを、ちょっと解決してから増税せんかーい!って思ってます。

ただし、私は消費税増税賛成派です。容認派ではなく積極的増税論者。その増税幅は、プライマリーバランスがプラスになるレベル。だって、法律で歳入と歳出は収支均衡がとれないとダメってなってるから。特例公債法ってので、その法律から逃げてるだけだからです。

法律を作る側の立法府たる国会が、自らの法をうやむやにするような法律をつくって借金まみれになるってのは、ちょっとどうなのかなあーって個人的には思ってます。まあ、選挙で選ばれた人々ですから、国民の大半はあの人たちが大好きなんだとおもいますけどね。

gq1023 at 08:23|Permalink

風邪をひきました

ものすごくめずらしく、普通に風邪をひいたようです。なんでかなあ?昨日、モトバムに行ったら、急に鼻水が止まらなくなって、それからずーっと鼻水が出続けてます。

熱もないし体も痛くないですが、アズノールのうがい液をもらって来ました。風邪は体調管理ミスですからねえ。すべて自分が悪い。だって、毎日のように風邪の患者診てるお医者さんが風邪ひきませんもんね。ちょっと今日は安静にします。

gq1023 at 07:40|Permalink

2011年12月03日

少子高齢化対策と子育て支援を手厚くするのは違うだろ

もはや逃げられない問題となってしまった少子高齢化問題。解決の鍵は間違いなく外国人労働者の受け入れです。しかし、外国人労働者を受け入れても、全く国会議員の票につながらない。だから、この件は全く議論されていません。

その代わりに語られるのが「子育て支援の拡充」。保育園を増やし、子育て家庭にお金を与えれば、子供が増えるということのようです。頭悪い話しですよねえ。「子育て支援が充実したから、もう1人子供産もうかしら」なんて言うヤツいないでしょ。

簡単に言えば、子供のいる家庭を票に変えたいから、こんな案が出てくるわけです。しかし、少子高齢化対策の重要な部分は、将来の社会保障のあり方が問われているってことであり、労働者が減少しても維持できる社会保障制度をつくらなきゃいけないのです。

偽装母子家庭って知ってます?給付金目的で偽装離婚するんです。離婚届って紙を出すだけで国からお金がもらえる。無職でいれば生活保護も受けられて、公立学校なら授業料もタダになるし、交通機関のパスがもらえる自治体もある。結婚してるよりお得です。

こんな制度があるから、旦那は年収1千万なのに、母子家庭と称してお金を受け取りながら、公営住宅に家賃0円〜数千円で住めちゃってる人もいる。制度設計に問題があるんだけど、子育て支援策なんて作らなくたって、いくらでも抜け道あるわけです。

自衛隊の戦闘機半分に減らして子育て支援を拡充したら少子高齢化対策になるなんてバカな発言まで出てくる国会議員。こんな人々の「おまえの母さんデベソ」みたいなやじ合戦に、私たち国民の生活が左右されてるという事実が、非常に不愉快です。

gq1023 at 07:31|Permalink

東京モーターショー

モーターショーのニッシンブース。堂々と飾られたシモンセリのマシンの下に、輝くMoto3用ブレーキ2種。一つは普通のシングルディスクですが、もう一つは片側対向2ポッドのダブルディスクです。

どちらもワークス系チームへのサポート部品らしいのですが、フロントにはダブルディスク用のフロントフォークがない。そう思ってました。

そうしたら、オーリンズのブースにありました。Moto3用フロントフォーク。ちゃんとブレーキサポートが両側についてます。

出てきましたよ、お金のかかる部品たちが。はじまりますよ「Moto3」がね。もう、各メーカーのMoto3用パーツは次々できてきているようです。日本のJ-GP3も昨年のように古いパーツを使ってられません。最新パーツをバンバン投入しないといけないのです。

誰も注目してないブースで、一人興奮している私だったのでした。

ちなみに、ヤマハブースではMotoGPマシンのストリップが楽しめます。こちらはエンジンを開けた状態も楽しめます。腰下は超削り出しでした。来年からレギュレーションが変わるとは言え、うれしい展示でした。ぜひ東京モーターショーに足を運んでくださいね。

gq1023 at 06:56|Permalink

2011年12月02日

生まれ変われるなら仕掛け人だけはやりたくない

801cc04a.jpg例えば新しい携帯電話の登場や車のモデルチェンジってワクワクしません?しますよねえ。でも私たちって事前に情報が入ることも多い。だからぜんぜんワクワクしません。最近ワクワクしたのはスライム肉まんぐらいです。

しかも知ってることは他言してはいけない。自分がやった仕事も、裏方であるからには絶対に口外しません。どんなイベントをやったかも、どこがクライアントかも、どこで講演やったかも出しません。最低限のルールだからです。

ところが、私は生粋の「おしゃべり」なんです。だから、どーでも良い事を話す技術を高めることになりました。今やどーでも良い事を話させたら天下一品です。酔っても業務上の話しは一切しない。自虐ネタやエロトークやくだらない物知り自慢です。

でも本当はね、思ったことや知ってることを適当に話したいんですよ。テレビで見たことをそのまま話したりしたいんですよ。ただ、それだけはできない。悲しい仕事です。

タレントやアーティストだって、昔は憧れの存在でした。なのに今は人身売買のコマです。「○○なら1日2回公演で完パケ800万ただしクローズドに限る」とか「○○だったら3ヶ月500万ですけど、新曲タイアップで5000GRP以上なら100万でもいいっすよ」なんてやってます。

なんかワクワクしたいなー。そう思う朝です。さあ、中山しんたろう選手からお誘いがありました。今日は東京モーターショーに行ってきます。

gq1023 at 07:08|Permalink

出版業界が厳しい

e351ab01.jpg出版業界の不況が深刻です。前期に初の赤字を出した雑誌最大手の集英社。11年5月期の決算では、売上1318億で55億の利益を確保しました。

2位の講談社は2年連続で76億・57億と巨額の赤字を出していましたが、前期10年11月期は6億の黒字。11年11月期の結果待ちです。3位小学館は3年連続の赤字で、11年2月期は25億円の赤字でした。

実際には角川グループが、このトップ3にからんで来るはずですが、こちらはグループが複雑で、出版には教科書なども含まれるため、全体像が見えないので省きました。

私が20歳代のころは、雑誌社は光輝いてました。マガジンハウスに勤める同期(昭和42年生まれ)の年収は1千万円を超えていました。

雑誌に載るためにファッション業界や高級ブランド業界は、ショーやパーティーを毎日のように開催し、映画や音楽業界も必死にタレントとの接点を構築してました。映画配給会社もテレビプロデューサーも同じ。本当に花形の仕事だったのです。

それが、ここ数年で劇的に変化しました。だって、ぴあ(ぴあ)・NAVI(二玄社)・科学&学習(学研)・TOKYO&KANSAI一週間(講談社)・スコラ(スコラ)・エスクァイア(マガジンジャパン)・諸君!(文藝春秋)・BRIO(光文社)・マリ・クレール(婦人画報)・ChouChou(角川)なんてのが休刊or廃刊ですよ。

そもそも編集者向けの業界紙だった編集会議(宣伝会議)が09年に廃刊になってる。その前にはロードショー(集英社)・ダカーポ(マガジンハウス)・週刊ヤングサンデー(小学館)なんて有名雑誌も休刊or廃刊に追い込まれました。

以前は雑誌の編集者と各社のプレス向けパーティを回ってれば、業界のことが分かりました。近い将来のことは雑誌社が全部知ってた時代でした。それが今や、電子書籍の波にも乗れず、付録で食いつないでいた女性誌の売上にも陰りが見えた今、漂流目前となっています。

700円の雑誌を5万部売っても3千5百万円。なのに山手線の中吊りは2日間で200万円以上もします。京浜東北線・中央線・関西JR普通快速セット・小田急・東急・東京メトロ・都営地下鉄・阪急・阪神・大阪市営地下鉄なんて最低限の所に広告出したら、もう赤字です。

携帯電話各社・ポータル各社・SNS各社はすでに情報の毎日配信やってます。しかも動画付き。そして彼らは広告をやる必要がない。自社サイトのトップページに載せるだけで、読者を呼べるのです。

厳しい時代になりました。でも私は雑誌を毎日買ってます。年間購読紙も多い。だからこそ、この冬の時代を乗り越えてもらいたいと心から思います。皆さん最近雑誌読んでますか?

gq1023 at 06:40|Permalink

2011年12月01日

あなたが1日で一番たくさん見ている画面は何ですか?

1690cda2.jpg都会に住んでる方は感じると思うのですが、電車に乗ると携帯の画面を凝視する人々をよく見かけます。街を歩いていても同じ。そして、座業のオフィスに行くと、パソコンの画面を見ているか、携帯電話を見ている人が大半。

ほんの20年前、画面と言えばテレビでした。10年前にさかのぼっても、映像を見る画面と言えばテレビ。そのテレビも地上波が大前提でした。

今や人々が1日の中で一番長く見る画面はテレビではなくなりました。携帯電話の中でも、一番見られているのはゲーム画面でしょう。動画と言えば動画サイト。自分で好きな映像を探し出して、好きな時間に見られるのですから当たり前です。

「新聞&雑誌は読まない。テレビは見ない。固定電話は引かない。」おそらく、全ての若者がそうなっていることでしょう。

新聞は押し紙(販売店に実際の発行部数よりかなり多く配送している)問題長期化&読者減少に苦しみ、雑誌社は景品付きブームが過ぎ激しい逆風にさらされ、テレビは古いコンテンツのパチンコ化&映画化ブームが去り、固定電話は存在すらも忘れ去られてます。

パソコンのホームページの閲覧回数。これも激減してます。パソコンのショッピングサイトからの商品注文数も減ってる。代わりに激増しているのが携帯サイトです。しかしそれも、来年にはスマホサイトに移っていくことでしょう。

あなたが1日で一番たくさん見ている画面は何ですか?

今は街中で商品を配るサンプリングも姿を変えてます。無料のゲームサイトを立ち上げ、そこで一定のスコアを達成して、名前と住所と電話番号を入れると商品が届く。そんな手法が増えてます。広告主はただのバラまきではなく配布先の個人情報が手に入る。メリット絶大です。

私のような広告系ストラテジックプランナーには難しい時代となりました。でも、毎日登場する新しい手法に、ワクワクできることを感謝して毎日頑張りたいと思います。

gq1023 at 06:06|Permalink

期待の新卒は退職いたしました

取り急ぎご報告です。弊社期待の新卒は、昨日をもって退職いたしました。余りにも急で、ごひいきいただいた皆様への挨拶すらできず申し訳ございません。

昨夜、退職願を受け取りました。労働者が持っている最大の権利は「辞める権利」です。労働基準法で定められており、経営者はこれを断ることができません。ようするに、社長ってのは慰留もできないのです。

民法では「雇用契約は退職の申し入れ後2週間で終了」となってますので、常識的な話しだと、給与の締めの前半に申し出るのが普通ですが、一方的に「今日で辞めます」と就業後に言われました。

賃貸住宅の保証人になってたりもするので、これから保証人を変更する手続きが必要です。 今日はモーターショーに行かなきゃいけなかったのですが、雇用保険や健康保険の手続きもしなきゃいけなくなりました。はあ…。

gq1023 at 05:26|Permalink

さあ東京モーターショー!

昨日からスーパーVIPがどんどん東京に押し寄せてます。昨日はプレスデイ初日でした。本当に久しぶりに東京で開催される東京モーターショーです。以前は晴海で開催されていましたが、20年ほど千葉の幕張メッセでの開催でした。

成田に着いて幕張に行く。それは、あまりにも東京の中心部から遠く、幕張がずば抜けて日本情緒を感じられない場所であることも相まって、「日本に行かない」というメーカー首脳も多くなっていましたが、今回は全く違います。

リッツカールトン&グランドハイアットに大挙してスーパーVIPが押し寄せてます。そこはクリスマスイルミネーションが輝く場所。おそらく全てのVIPが同じ事を言うはずです。「なんでココにうちの車を展示してないんだ?」とね。

世界中どこでも、モーターショー開催期間中は街中がモーターショー。中心部には必ず各社の車両が展示されているのですが、日本だけやってないんですよね。ここは正直言ってビジネスチャンス。各メーカーに働きかけたいと思います。

トヨタからは86が出ます。ホンダは電動スポーツバイクが出る。楽しみですねえ。思いっきり楽しみ、思いっきり営業活動にも励んでみたいと思います。

gq1023 at 05:16|Permalink