2011年07月

2011年07月31日

人間ガマンも必要だ

4時前に地震があり起きてしまったので、意味もなく革ツナギを着て、首都高を走って来ました。

いつものように8耐に出ていたら決勝日。でも今は東京にいて、石垣島産品のPR販売をやる毎日。レースに出てたら毎日何十万と浪費しているはずが、毎日何十万も売り上げていて、島の方々との交流も進んでいます。

でもね、走りたいしサーキットに行きたいんですよ。それは事実。だけど無理をしちゃいけないし、石垣島のためになる事を優先すべきって事も分かってる。だから走ってガス抜きして来ました。

気分だけは汚れた英雄の北野アキオ。でも時速80kmでトロトロ走行でしたけどね。

8耐の皆様、あと1時間強でスタート進行ですね。今年も素晴らしいドラマを期待してます。がんばれみんな!がんばれオレ!


gq1023 at 08:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

高杉奈緒子がFIMの公式リリースに載ってる!

b3935fab.jpg突然届いたプレスリリースに、私は驚きました。「Press FIM Endurance」から届いたのです。その配信タイトルは「Qtel FIM Endurance World Championship - Women in the race, NaokoTakasugi(世界耐久選手権に女性が参戦!その名は高杉奈緒子)」というものでした。それを勝手に日本語訳させていただきます。

表題:NaokoTakasugi(高杉奈緒子)

ある女性が鈴鹿での耐久レースに参加します。
その彼女は、ピットウォークイベントの時、多くのファンに囲まれ続けていました。それは彼女のレースでの成功を願う人々でした。彼女は今回の鈴鹿8時間耐久レースで、予選を通過した唯一の女性ライダーなのです。

彼女がまたがっていたのは予選を44位で通過した「ラベレッツァ」のドゥカティ1198R。奈緒子は様々な年齢層の観客に対し、手を振り、サインを書き、写真のためにポーズをとっていました。彼女の状況は、まさに日本バイクレース界のスターになりつつあることを暗示しており、その証拠にテレビクルーが彼女の一挙手一投足に注目します。

34歳の小さな女性は、目を輝かせながら大きな夢について語ってくれました。
「私は日本を出てバイクレースをやりたいんです。それもヨーロッパで。そのためだったら、私はできる限りのベストを尽くします。」

彼女の夢はきっとかなうことでしょう。なぜなら、彼女は常に過去の夢を成し遂げてきているからです。出生時からの難聴にもかかわらず16歳でオートバイに乗り始め、24歳の時には家族の反対を押し切って、初レースに参戦しました。

50ccレースで多くの事を学んだ後、ST600クラスに参戦し「西日本チャンピオン」を奪取。2005年には鈴鹿4時間耐久レースで5位入賞。2006年には「全日本ロードレース」へとステップアップし、ST600やGP250に参戦し、2009年にはランキング11位となりました。2010年からはJ-GP3クラスにRS125で参戦しています。

高杉奈緒子は、すでに昨年の鈴鹿8耐に参戦しています。その際には、フランスから参戦した女性選手マガリー・ラングロアとも出会いました。

ということは、いつの日か女性だけのチームが、ルマン24時間やボルドール24時間レースに参戦する日が来るのかもしれません。
NAOKO_TAKASUGI

gq1023 at 04:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

2011年07月30日

マグロレーシング in 新宿伊勢丹

af3899a3.jpg販売レース中です。


gq1023 at 14:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) | 沖縄・石垣島

勝間さん談)国産バイクが売れない理由

先日山下達郎さんのFMラジオ「サンデーソングブック」の中で、大瀧詠一さんが「誠に不本意ながらipod買ったんですよ」って言ってました。そして「それでインターネットラジオにして、海外のFM局にチューニングしてアメ車の中で聞くと、不本意ながらいいんですよ」と言ってました。

そう、日本にはソニーウォークマンというすっごい製品があるのに、ずーっとただの音楽プレイヤーだから、ipodに負けちゃった。そして、日本製品に自信を持っていた人々も、不本意ながら海外製品を買うことになっちゃった。

昨日、勝間和代さんと鈴鹿サーキットに行ってお話しさせていただきましたが、勝間さんも同じようなことを言ってました。

「オートバイは日本の重要な産業なんで、日本車を買いたいんですが、重い・足が付かない・値段が高いと、買いたくなくなる理由が揃ってるんですよね」ですって。まさにそのとおりだと思います。

ニンジャ250Rの足つきはいいですが、CBR250Rは初心者の女性だとやや厳しいレベル。しかも重量も昔のNSR250なんて130kgぐらいだったのに、今やどちらも160kg台。そして生産国もどちらもタイ王国となってます。買いたくない上に、買いたいのは海外製。それじゃあダメですよね。

行き過ぎたセクショナリズムによるバラバラの開発陣。コストパフォーマンスを追及するあまりの魅力&性能ダウン。ダメな要素がたっぷり詰まってます。

みんな国産が良ければ買いたいと思ってると思うんですが、値段もシートも高いですよねえ。なんとかバランス取れてるのってCB1100ぐらいでしょうか?

車重190kg、排気量700cc、足つき良好、価格70万円。そんなバイクが絶対に必要だと思います。あっ、そうか開発してましたよね、ホンダさん。あれ、オートマじゃなくミッションにしてくださーい!

gq1023 at 08:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

2011年07月29日

かば発見!

a67612b9.jpgいましたHippoかば!


gq1023 at 15:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

RSタイチ藤本さんと勝間先生

0d35e8a8.jpg勝間先生は、レーシングサービスのテントで、最高峰レーシンググローブを新調されました。安全は何にも代え難い物があるからです。


gq1023 at 15:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

今年のマグロレーシング

67b326a7.jpg今年はアクロレーシングさんのストップボードとして、石垣島マグロレーシングは参戦中です。

モトバム岡部店長も大木選手も寺岡先生も、アクロレーシングのチームスタッフやってます。

4耐のアクロレーシングに、暖かいご声援と差し入れを、よろしくお願いいたします!


gq1023 at 15:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) | 沖縄・石垣島

チャンピオンリングを授かりし男「伊良部秀輝」

アメリカのメジャーリーグで日本人がチャンピオンリングを授かる。そんな事がおきるなんて、その昔は夢のまた夢でした。

江夏豊のメジャーリーグ挑戦は、当落選上の3A最終テスト登板で、終わりを告げました。引退目前での挑戦とはいえ「江夏でも無理」。それは誰が行っても無理と思わせるに十分でした。

それが95年に野茂英雄がドジャース入り。それを追うように伊良部秀輝は海を越え、ニューヨークのピンストライプ「ヤンキース」へと入団しました。同世代で注目され続けて来た清原・桑田が成し遂げられなかったことを、彼らは実現したのです。

しかも大活躍。ヤンキースはワールドシリーズも制覇し、伊良部秀輝は日本人ではじめてチャンピオンリングを授かった男となりました。

2003年の阪神タイガース優勝も、伊良部秀輝の活躍による所が大きく、阪神応援団だった私は、非常に心強い選手と感じていました。この年13勝8敗の大活躍。

しかし迎えた日本シリーズ。パリーグの覇者ダイエーホークスは、この選手の弱点を見つけたのです。2試合に先発し敗戦。そこからは、坂道を転げ落ちるように勝てなくなりました。

まだまだ若い42歳。私より1つ下なのに、なんで死に急いだのでしょう。その勇士が瞼に刻み込まれているだけに、非常に残念でたまりません。故人のご冥福をお祈りいたします。

gq1023 at 08:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

鈴鹿へ

ぜんぜん睡眠時間が足りてませんが、鈴鹿へ出発です。ちゃんと新幹線降りれるでしょうか?午後には帰京しないといけません。スケジュールがきつすぎです。


gq1023 at 05:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

2011年07月28日

南三陸町からのお礼状

6d183385.jpg南三陸町から、救援物資や炊き出しのお礼状が届きました。まだまだ復旧へ向けて大変な時期だというのに、多大なるお気遣いをいただき申し訳ない気持ちになると同時に、一期一会という言葉の意味を改めて感じました。

最初に避難場になっていたベイサイドアリーナにいった時は、さすがに唖然としました。いくら救援物資を運んで言ったとはいえ、2千人以上もの避難民に埋め尽くされた現場は、あまりにも凄すぎました。持って行った資材ではどうにもならない。だから、志津川小学校へお届けに行きました。

町がほぼ全滅してる上に、何も物が足りない中、皆さんは気丈に平静を保たれ、避難所のルールを構築しようとがんばっておられました。

これからも、無理しない程度でできる限りの支援をさせていただきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。がんばろう日本!


gq1023 at 07:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

新宿伊勢丹の大沖縄展

66978f83.jpg昨日からはじまった大沖縄展。初日から参議院議員の島尻先生や石垣市の中山市長などにお越しいただき、大々的にスタートしました。

オープン前に整理券でペンギン食堂のラー油は売り切れてたし、石垣牛は200個が初日に売り切れました。かなり上々のスタートで、私たち八重山漁協も持ってきた海ぶどうやツナが、予定量の半分以上売れちゃう人気でした。

ずーっと8耐でお世話になってきた八重山漁協さんの商品ですので、8耐に出られない今年は、商品販売でお手伝いをがんばりたいと思います。


gq1023 at 06:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

中国の鉄道が復旧を急いだって?

日本では、中国の鉄道が大事故にもかかわらず、無理やり復旧を急いだかのような報道がなされています。しかし、日本では当たり前。死亡事故が発生しても、15分程度で復旧することも珍しくありません。

日比谷線脱線事故でも、大事故だった割には1日足らずで復旧してます。なんか偏った報道に違和感を感じてます。

gq1023 at 06:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2011年07月27日

日本の有権者って阪神ファンみたい

2a9bcb4c.jpg日本の有権者とメディアって「なんか阪神ファンとスポーツ紙みたい」って思ってます。というのも、ちょっと気に入らないと「監督(総理)変えろ!」って言い出すからです。

阪神ファンも同じ。ついこの間に最下位争いしてたときは、スポーツ紙に「真弓監督更迭!」とか「来期岡田監督決定!」って書いていて、スタンドのファンも「マユミー辞めろー!」なんて叫んでました。

それが、たった1ヵ月ほどで借金1の2位まで上がってくると、急にメディアもまた「目指すは首位!真弓」とか「若トラ指揮官の起用に応えた!」なんて調子に変貌。ファンも「プレーオフに出れたらエエんちゃうでー。優勝やでー!」なんて言い出す。

これ、昔は阪神ファンだけのイベントでした。監督交代のお家騒動は阪神のお家芸とまで呼ばれてたのです。

でもね、さすがにお家芸でも毎年ってことはない。阪神より、もっと辛抱の足りない楽天って球団の監督でも、まだ毎年交代ってほどではありません。(限りなく近いけど)

それなのに、この総理大臣コロコロ変わったり、支持政党や政権与党が変わったりするのって何なんでしょう。

私は、いよいよ「日本国民全体が阪神ファンになる前兆」ととらえてます。阪神ファンによる全国制覇!阪神のOB選手だけで阪神党つくって川藤総理の誕生を狙うぞー!議員経験者の江本さん「ベンチがアホなんで」ご指導のほどよろしくお願いいたします。

gq1023 at 07:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

みなさーん、8耐&4耐搬入してますかー?

34c1b63a.jpg今年は残念ながら参戦できなかった8耐。いよいよ搬入日ですね。うちのベッドルームに常に置いてある写真。これは昨年の搬入日or受付日の静かなシーンです。

写真に写っているのは、「私」と「私の父親」と「ともさん」です。この時は、直後に宗和選手もやってきて、ホンワカ&マッタリした時間でした。

私、この時間って好きなんです。この時間を過ぎるとサーキット全体が徐々にピリピリしてきて、気がつくとレース終わってます。本当ですよ。普通に走って完走したりすると、何の感動もないままゴールを迎えて感涙にむせび泣くって感じです。終わったら撤去&帰郷。だからこの時間が大好きです。

年に1回この時だけ集まるスタッフと出会い、この時だけ交流するファンの方々や、選手の皆さんと会話を楽しむ。今年の私は現地に行けませんが、そんな1日をまた迎えることができる事を、大変うれしく思ってます。

今年も裏方の皆さんは、このレースを開催し続けてくれました。本当にすばらしきレース「鈴鹿8耐&4耐」。すべてのチーム&ライダーにスタートが切られ、同じくすべてのチーム&ライダーに等しくチェッカーが振り下ろされることを祈ってます。


gq1023 at 05:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) | 沖縄・石垣島

どうしてネクタイなんですか!?

daitokai最近、なぜか「どうしてネクタイなんですか?」と聞かれます。社会人になって25年間、聞かれたことのない質問です。だって、ずーっとこの格好が普通ですからね。

逆に聞きたいのは、「なんでノーネクタイ&ノージャケットなんですか?」って部分。街中のビジネスマンが、まるで学生服から上着だけを脱いだ格好したコスプレオヤジみたいになってます。一国家の都市部の景色として違和感バリバリです。

私はスーパークールビズに対応できるようにダイエットしましたんで、別にタンクトップで出社してもいいんです。でも、服装ぐらいちゃんとしたいんですよ。政治に指図されたくない。

だからこの機会をチャンスと捉えてスーツでビジネスやってます。おかげで周囲からは「ちゃんとした方」と見られてます。去年までは当たり前の格好なんですけどね。日本にも開襟シャツって夏用ビジネスシャツの文化あるんですけどね。(写真の松田優作)

そんなことも分からなくなってる世の中をみながら、「オレだけラッキー」って思ってます。チャンスに気づかない人は気づかないって事を思い知りました。

それにしても、スラックスにカッターシャツで、ネクタイだけ外してるってのはクールビズじゃなくて、失礼なだけに見えるのですが、かりゆしウェアとかアロハシャツにできませんかねえ?先進国の景色として、今の状態がとても気になってます。

gq1023 at 05:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

四輪&二輪自動車新車販売台数の推移

954自動車の新車販売台数を見ると、2003年度の582万台に対して、エコカー減税で売れた2010年度でも495万台。つまり8年間で15%もダウンしてます。

これがバイクとなると、2003年度の74万台に対して、2010年度は38万台。49%ダウン、つまり約半分になってる。さすがに市場が半分になると、バイク屋なんて食えなくなるわけです。

ただね、数字ってのは重要でして、よく見ると原付二種(51〜125cc)だけは、2003年の8万4千台から、2010年には9万3千台へと上昇してるんです。いわゆるビックスクーターブームってやつでしょうか?確かに脚光を集めてなかった125クラスのバイクを見かける機会は増えました。

日本の製造業を国内に残すには、このような兆候をしっかりと捕らえる政治力が必要。たとえば、普通免許で125クラスまで乗れる(原付免許では不可)ように法整備し、それに合わせて、4バイクメーカーがそれに合わせて、125クラスに特徴的なバイクを大量投入する。

そうするとね、車とバイクを両方持つ層が激増するんです。それはモータリゼーションの波も活性化する。全体的に大きな可能性が開けると思うのですよ。125からのステップアップも期待できますもんね。

各バイクメーカーには最高の125クラスのバイクがあるのに、国内投入されてないという事実があります。(YZF125ロッシレプリカなんて、かっこ良かったんですけどねえ)だから、ここの活性化は難しくないのです。

今やギア付きの原付なんてほぼないわけで、それじゃあステップアップなんて期待できない。だったら、ステップアップできるクラスを育成すればいいんです。

そういった提案ってのは、普通の人じゃできない。政治の領域です。しかし、政治家自らによる提案ってのが見られない。誰かにアイデアを聞くんです。「なんでも良い提案があれば私に言ってください」ってね。アホか!その提案を考えるのがお前の仕事じゃ!

自動車産業は、日本を代表する産業のはずなんですが、この程度のことぐらい、政治側で勝手に進めて欲しいんですけどねえ。おかげさまで、まだまだ提案する余地がありまして、私のコンサルタント業も続けていけそうです。それが良いのか悪いのか…。

gq1023 at 05:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月26日

ガイガーカウンター使ってます?

dcc82205.jpg福島第一原発の事故から4か月。都内では、めっきりガイガーカウンターが反応しなくなりました。福島とか茨城はまだ出てるようですが、それも水温が100度以下になるまでは水蒸気が出ていくので、一定量の放射性セシウムが飛んでいる程度でしょう。

じつは私、ガイガーカウンターがカリカリと音をたてたのを見たのは、今回がはじめてでした。正しくは実験以外に自然界で反応してるのをはじめて見たのです。ビックリしましたが、予想以上に低い値だったことにも驚きました。

もう東京は、四国と変わらないぐらいになってます。もともと西日本って放射性濃度が高いんですが、それと同等にまで落ち着いてきました。ようは平常ってことです。

ガイガーカウンターって、無料レンタルできるんですが、買っちゃった人も多いみたいですねえ。今もヤフオクにはいっぱい出品されてます。

それにしても、都内ではまだ不安がってる人も多いようです。焼き肉店にはお客さんが来ず、精肉も売れないそうです。そんなもん気にするより、排気ガス・タバコ・酒のほうが体に悪いと思うんですけどねえ。

私はBSEの時もそうですが、人気が落ちている時は必ずそれを食べます。だって空いてるし、安く食べられる可能性も高いですからね。だから、しばらくお肉が続きそうです。こんなん食べたぐらいで被ばくしてたら、Jビレッジにいる人は生きてられへんっちゅーねん。

gq1023 at 06:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

レーススポンサー激減の現実

aabea80b.jpgじつは今、モータースポーツ界は空前の大不況です。最大の理由は自動車&バイクメーカーの資金減少。「エコカー」なんて言いながら排気ガスを出しまくるレースに挑戦するってのは、許されない時代なのです。

契約社員や期間工員を雇止めにしつつ、レースに投資するってのはできないって分かりますよね。当たり前の話しです。F1から日本企業が次々と撤退しましたが、広告効果の高いF1ですら撤退ってことは、広告効果の低い国内レースなんてのは、まず撤退なのです。

今、日本最高峰のフォーミュラニッポンは、F1から帰ってきた中嶋一貴がトムスで、弟の中嶋大祐がナカジマレーシングで走っており話題は豊富です。

ところが、それに対して主たるスポンサーのないチームが沢山あって、サイドポッドにチーム名が書かれていたり、何も書かれていなかったりする車両だらけです。

どう頑張っても年間費用1億円は下らない日本最高峰フォーミュラのレースなのにスポンサーがなく、スポンサーがないから、観戦に行ったお客さんも何ももらえないので、どんどん観客動員も減っていってます。「えっ!今日ってテストだっけ?」ってぐらい少ない。

鈴鹿のシケインは、長い間カシオトライアングルと呼ばれてました。ホンダがV6エンジンでF2復帰した際に、ラルトホンダのスポンサーになったのはカシオでした。モトバムの8耐チームもカシオ。モータースポーツに非常に高い興味を持つ会社でした。でも今は撤退してしまいました。

サーキットに行っても白い看板が目立ちます。岡山国際サーキットなんて、95年のF1の時に付けた看板が、今も(ボロボロになって)付いてます。

それに対し、大金持ちがポルシェやフェラーリをトレーラーで運んで来て、ぶっ飛ばす走行会は今も活発です。バイクでも関東のサーキットでは、外資系のお金持ちが楽しそうに走行している姿がよく見られます。

貧乏なトップエントラントと資金豊富なモータースポーツファン達。この存在を結び付けられる何かがない限り、トップレースだけが消えて行く事になるんじゃないかと思ってます。

カレラカップレースとか、今年は中止になっちゃったけどフェラーリフェスティバルとか、お金持ちがサーキットに集まるイベントってたくさんあるのに、そのタイミングにトップエントラントって、いないんですよねえ。もったいない!

gq1023 at 05:41|PermalinkComments(6)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

2011年07月25日

中国の新幹線事故

3f2dbeba.jpg中国の新幹線「和諧号」の事故。まだ全容は全く分かりませんが、CRH1BにCRH2Eが追突したようです。追突した方の3両は飛び上がって、追突された方の後ろ2両の上でバウンドしてから高架の下に転落してしまいました。

ただね、高速鉄道ですからね、ATC(自動列車制御装置)があるはずじゃないですか。ということは、追突したってことは、ATCがなかったか壊れてたってことになるのです。

ボンバルディアのReginaに、カワサキのE2が衝突したわけでしょ。そんな事あり得ないですよねえ。仕組みも違うし制御技術も違う車両が同じ線路を走ってる。しかも、乗務員も保守要員も初心者ばかり。危ないに決まってるのです。

保安システムもセットじゃなきゃダメだって日本側が言ってたのに、車両技術だけ利用して、全く考慮されてない欧州型のシステム搭載したんですよね。完全に中国側のミスですよ。

まあ中国のことですから、あっという間に事故車両は取り除かれて、人海戦術で復旧されちゃうのですが、中国の鉄道も安全ってのを考えるようになって欲しいですねえ。昔から思ってることなんですがね。

それにしても、追突ってあり得るんですか?ポイント故障とかじゃなく、後ろから追突しちゃう高速鉄道って、さすがに怖くて乗れません…。落ちた3両の撤去方法も凄いですよねえ。1両目は土に埋めちゃいまして、高架からぶら下がってた1両は、地面に突き落としてましたよ。現場検証や原因究明は絶対にできません。いやー凄い!

gq1023 at 04:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

TBSサカス「紳助社長のプロデュース大作戦!」ブース

34602e8c.jpgじつは密かに「8耐ネタ置いてるかも」と思って期待して現地に行ったのですが、いやー「おかずですよ」と「夢来人Tシャツ」売ってるだけでした。

チームシンスケのバイクでも置いてあって、「いよいよ8耐決勝まであと7日!」なーんて書いてあって、鈴鹿サーキットも前売券の売り込みやったりしてると思ったのですが、残念ながら何もなしです。

う〜ん、どう言えばいいのか…。なかなかプロモーションが空回りしてる気がするんですよねえ。メディアの露出って、実質的にはココしかないんだし、ダイジェスト放送してくれるCBCさんもTBS系列なんだから、ガッチリ組めば良いのにって思っちゃいました。

一番強く打ち出されていたのは、ビーチボーイズデビューでした。まあ、番組の趣旨からすれば、単発のレースイベントよりも、タレント売り出すほうが大切なのは分かりますが、一レースファンとしては残念な限りです。

なんとかならんもんですかねえ?

gq1023 at 01:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年07月24日

オープンリハ

b89d1674.jpgこ、これは、オープンリハというか、さらし者ですな。


gq1023 at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

カレー屋さんなくなっちゃいました

929fea92.jpg出来たばかりのカレー屋さんが、なくなってました。17坪弱の土地に2階建ての店舗。座席数25席の店で家賃50万円。良い条件だと思うのですが、厳しかったのでしょうか?

1億2千万円で、売りにも出てます。また商売のムシが騒ぎはじめました。


gq1023 at 08:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

海の放射能っすか?

833a6140.jpg「肉も危ないけど魚も危ない」って言ってる人がいます。だから輸入魚がいいのだそうです。本気ですかねえ?

第五福竜丸被ばく事件って知りませんかねえ?昭和29年にビキニ環礁でアメリカが行った水爆実験で多くの船が被ばくしたって話し。夢の島にある「都立第五福竜丸展示館」に、実際の船が展示してあります。核実験で炸裂させた核兵器って何発だと思います?6千発以上です。

ハワイとかサモアとか、そんな海で核兵器がバンバン炸裂してたのです。そこの魚って食べてるじゃないですか。マグロとか食べてますよね。のん気に食ってたのに、今さら危ないも何もないでしょうが。

こういうのって、なんで言わないんですかねえ。アメリカを攻撃することになっちゃうからでしょうか?無意味に怖がっていても、何も解決しませんけどねえ。不思議だ!

gq1023 at 06:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

0-157の感染源がカイワレ大根って!?

138fccf5.jpgこの国は病原性大腸菌であるO-157の感染源を、カイワレ大根だとしたことがありました。その時の厚生大臣が今の首相です。当時の岡山県邑久町って所のカイワレ大根が感染源というコメントを出し、世の中は大騒ぎになりました。

当時私は大手広告代理店の岡山支社で働いていて、すぐに主要メディアに連絡。「大腸菌って腸内にいるもので、野菜に繁殖しません!」と言ったのですが、なかなかそれを本当と信じてもらうことはできませんでした。

初動で間違ったから、結局は感染源は特定されず、カイワレ大根だと言った大臣自らが、あとになって「カイワレは安全です」なんて言うので、ひたすら振り回された事を思い出します。

あの頃と比べると、メディア構造も変わりました。新聞やテレビよりネットのほうが表現が自由だし早い。放射性物質が検出された肉の話しも、以前なら大騒ぎが何か月も続いたかもしれませんでしたが、あっという間に「大丈夫だ」という空気が形成されつつあります。

知識は正しい知識を持つことが重要です。報道は正しい情報を流すことが必要です。肉が危なかったら、今頃東京電力の作業員は死んでるはず。それが放射能の影響で急死してないんだから、大した影響はないってことですよ。それが客観的真実。

楽観的はダメだけど、正しい知識に基づいて客観的なアナウンスを、政府にお願いしたいと思ってます。

gq1023 at 06:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月23日

肉なんて全部検査でけへんやろ!

世の中には言ってはいけないことがたくさんあります。そして政治家にはもっと言えないことがたくさんあります。

「日本のお肉は危ないので輸入肉を食べましょう」
「食べ物の全量検査なんてできません」
「全世界を代表して日本は放射能による影響の人体実験中です」

肉の全量検査なんてできません。そもそも規制の基準となる数値が小さすぎて、ものすごい高性能な検査機器がないと検査できない。できないことを「やります」って言うから余計不安になる。

肉牛は配合飼料や牧草を食べさせるわけで、稲ワラなんてミネラル補給にしか食べさせない。栄養なんてないからね。汚染された稲ワラを食べたという理由だけで肉からセシウムが検出されるとはとても思えない。牛舎の密閉性の問題でしょ。牧草ロールだって外に置いてある。

だったら豚舎だって一緒ジャン。どう考えても理不尽な「稲ワラ原因説」を無理やり持って来て、話しを終わらせようとされても、ぜんぜん納得できないんですよ。

断言します。肉の全量検査は絶対にできない!その上で、政府とやらに聞きたい。どう落とし前つけるんかをハッキリせんかい!

gq1023 at 11:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

衆議院は毎年、参議院は2年に1回選挙にしちゃってください

相変わらず震災復興予算すら決まらない国会。赤字国債の発行すらままなりません。自民党の支持率も上がらないし、民主党の支持率は下がってる。国民は政治から興味を失ったのですよ。

どうか神様、衆議院は毎年、参議院は2年に1回選挙にしちゃってください。ずーっと民意を聞き続けてれば、「解散総選挙を求めていく!」なんてバカはいなくなるでしょ。

でも、神様には法律作れないんですよねえ。法律作るのも国会議員。毎年選挙じゃしんどいから、そんなことには絶対になりません。

復興に必要な予算が15兆円といわれている中、今審議されてる第2次予算って2兆円。そのうち8千億円は使途が決まってない予備費です。なんじゃそりゃ。

gq1023 at 05:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月22日

ヘルメット届きました

5141716a.jpgショーエイの一番エエやつです。定価6万8千250円。モトバムに注文しました。かっちょいいです。


gq1023 at 18:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

スポーツ選手が食えないのは選手も悪い!

「スポーツを一生懸命やってれば金づるが自然と出てくる」ってのは幻想です。金を得るには、何らかの努力が必要です。

「大手広告代理店に企画書を持っていきました」なーんて言ってるスポーツ団体や選手と会うたびに、私はこう言います。「それに何の意味があるんですか?」ってね。だって、その行為にお金を引き付ける効果ってないじゃないですか。

スポンサーから資金を引き出すなら、企業予算の4%以下の宣伝費を狙うのは損です。上場企業ならIR予算は豊富ですし、労務対策費を狙うのも効果的です。何といっても効果絶大なのは人件費。ようするに就職しちゃうのが一番おいしい。

食えなきゃスポーツなんてできない。海外の有名コーチつけて、スポーツ留学するって簡単に言いますが、子供の頃からそんな三浦カズ兄弟やミキティーみたいなことやってたら、年間にかかる費用って1千万円を遥かに上回る金額になっちゃいます。

スポーツってお金持ちじゃないとできません。残念ながらトップクラスになると、それが現実。プロ野球や男子サッカーのように制度がしっかりできてるスポーツでも、それが現実。グローブって5万円以上しますよ。合宿って年に何回も行かせられます?

アテネ五輪でボンバー荒川フィーバーが吹き荒れた時、Lリーグは全くそれを活かすことができませんでした。それは選手も同じ。スーパーでレジ打ちしているという荒川選手の姿を見て、次々と女子サッカー選手にスポンサードする企業が現れたなんて夢物語は存在してません。

選手は、チャンスをお金にかえる努力をしなければいけないのです。「鉄は熱いうちに打て!」なのです。冷えて固まってから打っても、何も変化しないのです。常にガツガツとスポンサーセールスやらないといかんのです。

この日曜日には、日本女子サッカーリーグが再開します。日本代表の大半は神戸の選手でしたから、まずは神戸。そのフィールドに、新スポンサーゲットのための目新しい動きがあることを信じたいと思います。

それにしても、よりによって野球のオールスター、しかも仙台での開催と日程ぶつかってるってのは、厳しい話しですなあ。

gq1023 at 08:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

想定外vs想定の範囲

ホリエモンの口ぐせは「想定の範囲」でしたが、今年の流行語は「想定外」。なんでもその一言で解決しようという姿勢が見えます。

「大きな地震が来たら津波が来る」ってのも想定外なら、「原子力発電所で全ての電源が喪失する可能性がある」ってのも想定外。世の中は想定外だらけです。

でもね、想定外じゃないじゃないですか。全部想定されてたけど、楽観的に考えてただけでしょ。三陸沖で大地震が起きる可能性は98%で、その際に津波が来るのは確実だった。「津波ここまで」って看板が山ほどある地域に津波が来ただけでしょ。

昨日の台風は、万が一の場合は近畿・中部・関東・東北が直撃ってコースでした。だけどパニックを引き起こしたくないからって、安心させる方向で報道がおこなわれる。結果的には危機感を感じない生活者だらけってことになっちゃいました。

今どきの家って、何十年に1回の台風って想定してないから、雨戸すらついてない。直撃されたら窓は全部割れるのです。そしたらこういう言うんですよ「想定外」ってね。バカ言ってんじゃないよ、昔から想定されてるじゃーん。

想定はされている災害でも、楽観的にとらえると意味がありません。ここは悲観的にとるのが正しい。その上で、対策が打てることと打てないことに分けるべきです。

今さら放射能なんて対策打てない。「総理がその席にしがみついているから、多くの被ばく者を生んでるんです」なーんて言ってる方々は頭が弱いだけです。

「想定外」から「想定の範囲内」へ。すべての災害対策は、ここからはじまるのだと思います。ね!ソーリ、ソーリ、ソーリ!竹下ソーリにヒゲソーリ!

gq1023 at 08:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月21日

今どきの250スポーツバイクについて

cbr250-1バイクが生活の中に入って3週間はたつでしょうか?ちょこちょこ乗ってみてよく分かったのですが、この250は私たちが10代の頃に経験したヤツとは全くの別物です。

ガンマやTZRのようにアクセルひねるとドッカーンとビックリするような加速したり、FZフェイザーやカムギアトレインCBRのように、ヒュイーン!とか言って2万回転回ったりしません。

でも、これらの上のスポーツモデルは気が狂ったように加速する600なのです。CBR600RRでもYZF-R6でもアクセルなんてガバっと開けられません。本気で開けたら「ウワワーン!」って暴れてライダーは振り落とされちゃうのです。

それに比べたら、250はカワイイヤツです。昨日も雨の中乗りましたが、全ての限界が低いので、コーナーリング中もマンホールを通過するたびツルッと滑る。ちょっと加速してグイっと曲げると、フロントもズダダダーって言ってる。それでも常にコントロール下にあるのです。

まあ、私の買ったCBRですが、正直言って細かい造りは断然Ninja250のほうが良いです。いろんな部分でタイ製らしさ満載。でもエンジンはCBRのほうがだんぜん軽く吹け上がります。まあ、このオートバイを造りながら、タイホンダも上級バイクの製造方法を学んで行くのでしょう。

タイでは写真のようなモディファイが、どんどん行われているようです。いいですねえ、前後ブレンボにヨシムラですね。速度は遅くても、ドレスアップの楽しみは同じですもんね。

日本での販売価格が45万円ほど。それに対してアメリカホンダの販売価格が3,999ドルだから32万円。タイホンダが10万バーツだから27万円。なんか日本の販売価格が10万円ほど高いような気がするけど、それなりに楽しませてもらってます。

まずはこれら250スポーツに売れてもらって、ここから250スーパースポーツが再登場してくれることを期待したいと思います。

gq1023 at 06:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

寺岡先生!マフラー何個目ですか?

d119db6c.jpgうわー!おもしろそうなことやってるじゃないですか。アンダーカウルとかリアフェンダーとか赤になってますよ。マフラーはどこのですか?っていうか、何本目ですか?

gq1023 at 05:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

ダルビッシュの後ろにもダンロップ

da0af2ee.jpg昨日、ダルビッシュのヒーローインタビューを見てたら、ダンロップの文字があることに気づきました。北海道日本ハムのオフィシャルスポンサーになってるのです。うーん、レースやってるより効果は高いかもしれませんが、なんか複雑な気分です。

確かに、北海道はスタッドレスタイヤが売れますので、こういう広告は効果絶大。コンサドーレ札幌にはミシュランがついてます。

そういえば、東北楽天ってタイヤスポンサーついてませんねえ。ベガルタも空いてたような気がします。密かにスタジアム看板なんかも効果あるんですよ。

よし、じゃあ明日にでもブリヂストンへ売り込みに行ってくるか!

gq1023 at 05:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

台風それました!

おかげざまで、すっごく前線が南に降りて来たので、台風の進路も極端に南側にずれました。雨もほぼおさまりました。風はたまに吹いてますが、落ち着いたので一安心です。昼からは、畳んだテントや横断幕を再度設営しなきゃいけません。

このコースで通過した台風ってないですよねえ。前例のないコースだったのですが、これも異常気象ですかねえ。

gq1023 at 04:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月20日

BMWが六本木カローラと呼ばれた時代

4d20e207.jpg私は、歴代の自動車の中で最も好きなのが、このBMWのE30です。とくにM3とかじゃなくて、普通の4ドアセダンが好きなんです。それも一番好きなのは320iです。

910ブルーバードを、もっとセンス良く手直ししたようなデザインで、エンジンは当時シルキー6と呼ばれた6気筒。当時は技術の日産と言われたエンジン屋のRBやL型よりもスムーズで、V6のVGと比べたら、圧倒的に洗練されたエンジンでした。

サスペンションもよく動く。前ストラットの後セミトレリングアームなのに、すごく動いて段差を1発で吸収しつつ、ステアリングには、確実に路面インフォメーションを伝えてくる足回りで、フワフワかガチガチの日本車とは、一線を画していました。ホンダのダブルウィッシュボーンサスなんて動かなかったですねえ。

さすがにハンドリングはダルじゃないので、運転すると疲れます。音楽はカセットの時代なので、およそ1時間走るとカセット交換も必要です。でも楽しい車でした。

当時の日本では「六本木カローラ」と呼ばれてたそうです。売れすぎてタマがなくなって、南アフリカ産の右ハンドル並行輸入車もいっぱい入って来てました。残念ながら日本には6気筒マニュアルミッションの正規物は輸入されなかったんですよね。

8耐辞退して少しお金が残ったので、E30買おうかなあって思ってます。左ハンドルのマニュアル。ステアリングはナルディに変えて、お決まりのBBS3ピースホイール。アルパインかナカミチのオーディオでオフコースでも聞いちゃおっかなー。

gq1023 at 07:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

なんでバイクって原価以下で売ってるの?

0e9eecf2.gifすっごく不思議なんですが、世の中ではなぜかバイクの新車が原価以下で売られている店を良く見かけます。原価以下で売れても、部品や諸費用で稼げると思うでしょ。いえいえ、そんなわけじゃないようです。しかも、昔みたいなメーカーリベートもない。不思議なんです。

新車の試乗車をレンタルで貸し出す仕組みがあります。「RENTAL819」ってやつなんですが、少しレンタルで出してから一定額値引いて売る仕組みなんです。でも、それなら分りますよ。ところが今安売りで出てるのは全くの新車。不思議でしょ。

結局、新車が原価以下だから既存店が新車を売らなくなっちゃった。2005年に70万台売れてた二輪車は、2010年に38万台ですよ。1985年は200万台超えてたのに…。

儲からないのなら、誰も新車なんて売りませんよ。それより旧車のリコンディショニングやレストアの方が人気出ちゃうんじゃないですかねえ。NSR&TZRレストア専門店なんてやったほうが、よっぽど儲かるんじゃないかと思ったりもしてます。

gq1023 at 06:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

台風の予想進路って?

2af782f0.png台風ってのは太平洋高気圧に沿って進路を変えます。それを、夜中3時に気象庁から出された天気図に当てはめると、太平洋高気圧の位置と前線の関係から、このままなら予想進路は、ここに書いてる通りに西に進みます。

おそらくすべての天気予報は、前線が南に下がってくると見て、進路は南西に進むとみているようですが、私のようなイベント屋さんは、さすがに天気予報どおりで良いわけはなく、一昨日の夜からテントを外したり、横断幕を撤去したりしてます。

夏は仮設物が多いので心配です。海の家・お台場合衆国・夏サカス…、簡単には撤去できないアトラクションだらけなので、何もなければいいのですが、何かあってからでは遅いので、万全の対策をお願いしたいと思います。

昔はイベントディレクターって、天気図読めたんですけどねえ。だって、ウェザーニュースなんてないですからね。気象予報士の制度もないから、全メディアは気象庁発表の情報をタレ流してるだけ。だから読んで天気を予測せざるを得なかったのです。レースもそうでしたよね。

さあ、ここから24時間は寝られない1日になりそうです。

gq1023 at 06:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

FIFA国際Aマッチ

3ec496fe.jpg日本というのは、世界各国のナショナルチームとも試合できないぐらい弱い国で、日本リーグといっても、釜本選手を擁するヤンマー戦なんて好カードですら、芝の全くない競技場に観客5百人なんてのが普通でした。

それはもちろん大イベントのキリンカップサッカーでも同じ。アジアの小国の片田舎で開催されてる、小さなスポーツイベントという位置づけでしかありませんでした。

それが92年にFIFA国際Aマッチに公認され、94年のワールドカップアメリカ大会で使用されたFIFAアンセムが、日本国内でも鳴り響くようになりました。

01年7月1日、日本代表はエースゴールキーパーのチラベルトを擁するパラグアイ代表との一戦のため札幌ドームにいました。私がいたのは横浜国際競技場(現日産スタジアム)。日本初となる大規模なパブリックビューイングイベントのディレクターとして、私はそのピッチにいました。

大画面の映像に映しだされる札幌の光景。最後までこだわったのは、「選手入場時にはFIFAアンセムだけを流す」という一点でした。

中継映像上でFIFAアンセムのイントロが聞こえるとともに中継音声をカット。選手が出てくる映像には、音楽だけをかぶせました。だって、実際の代表戦のスタンドに、「日本の守護神!川口の姿も見えます!」なんて実況は入りませんから。

結果は大成功。スタンドのサポーターの皆さんが、しっかり本物の音を被せてくれました。入場完了とともに「ドンドンドン!ニッポン!」の声援。ピッチには誰もいませんでしたが、間違いなくその場所にはスタメン記念撮影をする両国代表の姿が見えました。

ちょうどあの頃、女子サッカーの代表チームにも、強化費を捻出するようになったんですよねえ。当時の協会は川渕チェアマンでした。

翌年の2002の日韓ワールドカップでは、残念ながらFIFAアンセムは流れなかったのですが、あの年を境にサッカーが日本の文化の中に根ざしはじめました。今ではあのBGMはサガン鳥栖の入場BGMや、高円宮杯U-18大会や全国高校サッカーでも流されるようになってます。

今回もまた、日本女子が優勝カップを掲げている姿を見ながら、あのフィリップも通訳のダバティもいないピッチを思い出しました。表彰式でFIFAアンセムをBGMに日本女子代表メンバーの背後に金吹雪が舞う映像を見ながら、(私はピッチの下までしか行けないけど)「いいねー現場!」なんて思っちゃいました。

さらに10年後、今の子供達はどんな未来を描いてくれるのでしょうか。それは男子ワールドカップの優勝かもしれませんし、ワールドカップアジア予選敗退かもしれません。でも、確実にサッカーはまた日本の文化になったなあと感じました。

ありがとね、そんな感動に関わらせてくれたみんな。そして、今日まで日本代表ジャージを着たすべての選手とサポーターの皆さん。それを支えた多くの団体やスポンサーの皆さん。昨日まで感謝。今日からまた、未来への挑戦だね。

gq1023 at 05:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月19日

ディズニーランド子供半額という衝撃

17847f94.jpgおかげさまで中国人が来ないので、相変わらず閑散としているディズニーランド。そのため、起死回生をかけて、7月8日から8月31日までの夏休み期間を対象とした、小学生半額という、衝撃の「キッズスマイルキャンペーン」をやってます。

1デーパスポートって、通常は4,100円なのですが、今なら2,050円。もちろん2デーも3デーも半額です。そう、小学生の子を持つ親としては、最悪の「踏み絵キャンペーン」なのです。「あなた、子供半額でもディズニーランドに行かないつもりですか?」みたいなね。

仮設のフジテレビ「お台場合衆国」ですら子供は1,300円なのに、常設の魔法の王国がプラス750円で行けちゃうなんて大弱り。東京サマーランドの子供フリーパス券と比較すると、たった50円差でしかありません。

ここまで大安売りしておいて、ほとんど告知しないっていう意味が分かりませんし、放っておいても人が来る夏休み期間中ってのも不思議ですが、小学生のお子さんがいらっしゃるご家族の方は、今の半額期間中に東京ディズニーリゾートへ、足を運ばれてはいかがでしょうか?

私は、この踏み絵を回避するための、有効な手立てを持ち合わせておりませんので、きっと行くことになると思います。

gq1023 at 05:46|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

チャラチャラした男

8b68e92a.jpg私は生粋のチャラチャラした男で、仕事もチャラチャラしていて、周囲にはちゃらい男女だらけです。職業で言うならクリエーター・映画監督・番組プロデューサー・音楽プロデューサー・広告プランナー・デザイナー…なーんて調子。

この辺の人たちは、ほぼ間違いなく、特徴ある洒落たファッションに身を包み、なぜか都心で外車に乗り、80年代に死後となった「お洒落な店」で飲食します。

ところが、私は自称「チャラチャラ男」なのですが、餃子の王将と天下一品のラーメンをこよなく愛し、スズキのエブリィランディに乗ってます。普段着の服装は、大半がジャージです。そうすると、チャラチャラ仲間に聞かれるのです。「なんでそんな車に乗ってるの?」ってね。

おいおい、チャラチャラした車って何なんだよ?ジャージってあゆと一緒ジャーン!餃子の王将は、中国4千年の歴史を京都がアレンジしてできたアジア最高の味だぞー!って思ってます。そう、本気でチャラチャラした男は、チャラチャラしてるように見せかける必要がないのです。

お金がないのに古いボルボをローンで買って「オレ古いの好きなんだー」なんて言ってるヤツと一緒にせんといてくれ。お金がないけど車がいるなら、古い軽トラでも乗って「一番安いのエアコンなしだったんだー」って言ってるほうがカックイイ。昔のチャラチャラした男は、もっと本気でチャラチャラしてたんですけどねえ…。

芯を持て!女のヒモになるなら凄い金持ち女のヒモになれ。俳優になるなら演劇だけで飯を食え。音楽で食うなら本気でビジネス感覚を持て。チャラチャラした格好だけじゃ、ただのチャラチャラ野郎(or花子)じゃなーか!

もっと芯のある、強いチャラチャラしたヤツらが、今のチャラチャラしてない日本には必要だと感じた次第です。

gq1023 at 05:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

台風対策中です

最悪のコースを通ってますね。昔は毎度のことでしたが、足摺岬から上陸して、近畿・中部・関東と進むパターンのようです。テントや看板の台風対策中です。

gq1023 at 02:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月18日

ワールドカップ女子サッカー優勝!

8f968e8b.jpg試合は完全にアメリカペース。ただ、アメリカ選手にカッコ良く決めようという姿が見えた部分に助けられた。圧倒的に力で上回っているから、アメリカはすべてのプレーが雑。「飛び込んで決める!」とか「強く蹴りぬく!」というシュートイメージが先行していた。

延長前半のワンバックのヘディングのように、ゆっくり余裕をもってプレーされたら完全に負けていた試合。ロングorミドルシュートか、セットプレーからのヘディングしか狙わなかったアメリカに助けられた。

アメリカ人は、こういう注目されてる場面では、どうしてもカッコつけちゃう。住んでた人なら、みんな分かるはず。全員が西部劇のジョンウェインになる。

宮間のキーパーの動きを見ながら左足で合わせたアウトステップシュートも凄かったし、澤のコーナーキックから全速力で前に走り込んで来て右足で合わせたのも凄かったけど、勝因はすべてアメリカの「エエカッコしい」にあったように思う。

それはさて置き、今回の大会では公式スポンサーとのバッティングの関係でロゴ表示がほとんどなかったキリン。日本サッカーを何十年にも渡って支援し続けてくれている。この支援なくして、日本サッカーの現在はなかったはず。

広告業界にたずさわる者として、まずは、日本の人々に、キリンビール(や生茶等)で祝杯をあげてもらいたい。それが、また未来の日本サッカーに夢を届けることになるのだから。

gq1023 at 10:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

自民党に「報道チェック部隊」って???

4f79815e.jpgこんなに民主党が失策だらけなのに支持率が上がらない自民党。とうとうその矛先をメディアに向けました。敵は民主党だけでなくメディアもですか…。

報道機関の内容をチェックして対抗措置を講じるんですって。メディアってのは、敵対する組織とは、とことん戦うものだってのを知らないんですかねえ。こういうのは大々的にやるんじゃなくて、こっそりやるべきです。

そもそも、日本の政党にはシナリオライターやスタイリストがいないでしょ。そんなもんオバマ大統領にもついてる。メディア対策ってのは、そこからやるべきなんじゃないですか?これ導入した石原幹事長って、周りに石原軍団いるでしょ。素直に聞けばいいのに。

一番の問題は、民主党と自民党で政策に違いがないってことですよ。ないくせに、政局用に無理やり違うように見せてる。そりゃ、テレビのコメンテーターや新聞記者は見抜きますわなあ。「民主党もダメですが、自民党も同じ事言ってますからねえ」って論調になりますよ。

あー、センスねーなー。民主党もメディアも国民も誰でも敵にしますか。私は自民党シンパだけに、こういうのを見てると、本当に悲しくなります。

gq1023 at 04:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月17日

RSタイチの新しいレーシンググローブって超イイじゃん!

f8e184c8.jpgあのー、たぶん昨年には販売開始になってたと思うんですが、RSタイチのレーシンググローブ「GP-EVO」、じつは使ったことありませんでした。

今、使っているのは「GP-WRX」で定価が18,900円。それに対して「GP-EVO」は定価26,250円。7千円以上も差があるもんで、選択枝から削除してました。

でもね、使ってみたら全然違うんです。何が違うって、「GP-WRX」は内縫い。糸がグローブの外に出てないからほつれにくく頑丈。でも「GP-EVO」は外縫い。だからグローブの中で縫い目が指にあたらないので、最高に心地いいのです。

いやー、バイク雑誌にもライスポにも記事載ってたけど、そんなの書いてなかったじゃないですか。それどころか、RSタイチのホームページにも書いてない。新品だったんで、まだまだ固かったんですが、かなりイイ感じでした。

ちなみに、一番良かったのは、このGP-EVOを街乗り用にした「RST400」。こいつの柔らかさと使いやすさはハンパじゃなかったです。定価12,600円っていうので、少しビビったのですが、東雲のライコランドで買っちゃいました。

グローブって一番安い投資なのに、一番重要な手の触感が変わるチューニングパーツなんですよね。しかも交換が簡単。おかげさまでグローブ5つ目です。

gq1023 at 05:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

MotoGPもてぎラウンドのボイコット問題

a38d9e2a.jpgMotoGPもてぎラウンドの開催については、主催するドルナは開催を明言しました。しかし、いまだに反対し続けてるチームやライダーがいるのも事実です。

というのも、アジア参戦にはお金がかかるのです。最高峰クラスなら、参戦費用は様々な形でサポートが受けられるのですが、下のほうのクラスにとっては死活問題。とくにスポンサーマネーの少ないチームは、1戦でも減らせるなら減らしたいというのが本音です。

このレース、エントリー者には、全戦参加が義務付けられています。よって欠場はできない。だから放射能を理由にボイコット騒ぎを起こして、正式に開催中止にして、参戦を回避しようとしているのではないかと私は疑ってます。

でも、今のGPはジャパンマネーというか、ホンダマネーで成り立っています。MotoGPタイヤを供給するブリヂストンも日本企業。ヤマハもスズキも日本なら、Moto2タイヤを供給するダンロップだって、住友ゴムが25%もの株(75%はグッドイヤー)を持ってます。そこをボイコットして、何か良いことがあると思ってるのでしょうか?

昨年もそうでしたが、8耐が終わると資金的に苦しいチームから「日本ラウンドで乗るライダーいない?シートマネー次第でOKよーん!」と売り込みが来ます。それが行かないで済むんだったら、営業活動すらしないで済む。そりゃ楽ですよね。

エントラント側は、8月14日のブルノで正式に参戦するかどうかを表明するとか言ってます。ただMotoGPチームは反対意見なんて出せない。よって開催は間違いないのですが、憧れのGPなのにケチな話ししてやがるなあというのが、正直な気持ちです。

gq1023 at 05:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

もてぎ選手権やっと開幕!

大震災の影響でノビノビになって来た「もてぎロードレース選手権」の開幕戦が、やっと行われました。本来は3月20日の開催だったレースです。

当初の地方選日程は、筑波が3月12日で翌週がもてぎというスケジュールで、その後に筑波の全日本ロードレース選手権があり、さらに4月24日がMotoGPもてぎラウンドだったので、非常にいい形でシーズンインできるはずでした。

それが全部延期になったのです。これで大ダメージを受けたのがお世話になっているモトバムさん。レースのお客さん向けのショップですから、レース直前のキャンセルってのは、仕入れた物が売れないってことになるわけです。ある意味、震災の影響大って所です。

いろいろありましたが、全日本ロードレース選手権もフルクラスレースがおこなわれ、地方選手権のもてぎも開幕したので、オートバイロードレース界は復旧と言っていい感じでしょう。さあ、次はいよいよ8耐ですね。

gq1023 at 04:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

CBR250Rミーティング開催!

57ca8c7f.jpg来週7月23日(土)に、いよいよ愛知県の幸田サーキットで、「Honda CBR250R ミーティング」がはじまります。これは、CBR250Rオーナー及び同伴者の方がご自由に参加できるイベントで、開催毎に違う趣向のイベントが楽しめる企画となっています。

9月4日(日)は 国立代々木競技場 オリンピックプラザ
9月19日(祝)は 筑波サーキット コース1000
9月25日(日)は ATC(アジア太平洋トレードセンター)ピロティ広場
10月22日(土)は 鈴鹿サーキット 南コース
10月30日(日)は HSR九州
以上の開催となっていて、サーキットでの開催については、有料の体験走行(有料)もあるそうです。

いろんなパーツ等も披露されるそうです。一人のユーザーとして、楽しみにしたいと思います。もちろんモトバムオリジナル車両も展示するんですよね、モトバムさん!

詳しくはホームページでご確認ください。
http://www.honda.co.jp/CBR250R/meeting/

gq1023 at 03:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

Ninja250ってライポジ決まりやすいね

89f9af73.jpg最近カワサキのNinja250に乗る機会が何度かあったのですが、改めての感想です。この感想は身長172センチの私の感想です。

まず利点から。足つきはかなりいい。これは背の低いライダーや女性ライダーにはお勧めできるポイントです。そして、ニーパッドが決まり易い。こちらはタンク形状によるもので、私の体型だと太ももがスポッとおさまるのです。フルカウル。そしてセンタースピードメーター。これは公道を走るには重要です。

課題点はエンジンが重いこと。まあ古い設計のエンジンだからしょうがないですが、ゴロゴロと思い感じで回ります。単気筒のCBR250Rよりも重い。それでも十分速いので問題ないのですが、もうすこし気持ち良く吹き上がって欲しい感じがしてます。

それにしてもカワサキは、いいバイクを作ってくれましたね。最近のカワサキは、本当にバイクのことをよくわかってるなあと思います。

つたない大野のインプレッションでした。

gq1023 at 03:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年07月16日

ギャンブル税導入ってアホか

2f8368f8.png与謝野大臣が、「復興と一体改革同時にギャンブル税検討を」と発言したと報じられてます。

はっきり言います。「あり得ません!」別の言い方をすると、やったら公営競技は完全にダメになります。

すでに公営競技は死に体です。競馬・競輪・競艇・オートレースが全てダメ。現地に行けば分かりますが、今のファンも10年すれば半分は死んでます。それぐらい高齢化も進んでる。しかも購入単価も低下の一途です。

ビンボー人から金を奪うなというなら、公営競技ファンから徴税するってのは、まさにビンボー人から金を奪う感じです。

現場知らんのやねえ。想像で物を言うってのは怖いねえ。テラ銭25%の賭場なんてあり得ない。でも公営競技は25%取ってます。この率をさらに上げたら、誰も行かなくなるだけですよ。そこも分かってない。

4公営競技の売り上げって、2008年度と2010年度を比較すると12.5%も減ってる。2008年度でも赤字の場が多かったので、もっと赤字の開催場が増えてるわけです。要するに、税金使って公営ギャンブルやってる所が多いのです。

いいですねえ大物政治家。事務方と調整もせず気軽に発言するって、さぞかし気持ちいいことでしょう。だけど、できないもんはできないですよ!

ちなみに、すでにテラ銭50%も取ってる宝くじからも、もっと取るってことのようですが、その辺の数字分かっておっしゃってるのでしょうか?しっかり頼むぜ国会議員!

gq1023 at 08:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

なんで年収1800万円超は子ども手当カットで良いの?

年収年収1800万円超って所得税40%ですよ。それ以外に住民税や健康保険料や年金も払う。簡単に言えば半分はお上に持っていかれてる。

その人に、子ども手当を払わないってのはなぜですか?1ヶ月の支給額って子供1人あたりにつき1万3千円でしょ。月に60万円も所得税おさめてる人に、それぐらい払ったっていいじゃないですか。子供5人いても6万5千円ですよ。

330万円以下って所得税10%しか払ってませんからね。年間で30万円ほどでしかない。子供2人いたら、子ども手当の支給額だけで30万円超えちゃう。それって、所得税タダってのと同じでしょ。そんな滅茶苦茶な話しってありますか?

バカ言ってんじゃねーよって話しですよ。結局、次の選挙で票が欲しいから、バラまきが一番って話しになっちゃう。あのね、税収が不足していて赤字がどんどん山積みになってる時に、何をバカげたことを言ってるんだって感じです。

おかげさまで年収低いもんで文句ないですがね、もし900万円超になって所得税率が33%になることになったら、私は本気で海外移住を考えますよ。ユニクロや楽天のトップは、同じこと考えてるでしょ。そんなもん当たり前ですよ。

こんな簡単な小学生みたいな計算ができないなんて、政治家って人は本当にもう…。

gq1023 at 05:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

AERAの頑張りっぷりが可哀そう

a6c91cca.jpg朝日新聞社の雑誌AERA。これが一生懸命タブーに踏み込んだ記事を書いているのですが、誰にも相手にされてなくて、とっても悲哀を感じさせる雰囲気となってます。

写真の表紙って一つ前の号なんですが、電力不足はウソだって記事を書いてます。そんなの最初から分かっていたんですが、大々的に書くことはタブーでした。だから誰も書かなかったし放送しなかったんです。でもAERAはあえて書いた。

その前の号では、経済産業省から電力会社に天下った100人を書いてました。これもタブー。必死にタブー破りをやってるのですが、誰にも相手にされてません。

なんでそこまでタブー破りをやってるんでしょう。発行部数がやばいのでしょうか?ものすごく不思議に思ってます。

世の中、本当のことはウソっぽいのです。だから真実は書けば書くほどデマに見える。本当に読者の中に深く伝えるには、よーく考えられた戦略が必要だと思うのですが、書けば伝わると思っているように見えるのです。ペンの力?ジャーナリズム宣言?いやマスターベーションでしょ。

今は節電するんです。どのくらいまで消費電力が減らせるかを見る。その上で、電力施策を検討するんです。「電力不足はつくられたウソだ!」って内容を書く場合でも、「忘れていた昔を想い出させる電力不足」とかにすればいいじゃないですか。

夏は暑かった。電車にも車にも家にもエアコンやクーラーはなかった。家の電気は裸電球だった。窓を開け、扇風機をつけ、蚊取り線香を焚いて生活していた。そんな夏が戻って来ました。決して電力不足は悪いことだけじゃないはずです。

人や政治や組織を非難するだけじゃ、人に賞賛や共感といった気持ちを与えることはできません。もうちょっと記事の書き方を工夫すれば、もっともっと伝えたい真実が読者や生活者に伝わるのにと思ってます。

gq1023 at 05:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)