2010年10月

2010年10月19日

今月末に大規模上場案件登場!

ges今月末に、アメリカの大手保険会社アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)の、アジア生命保険部門AIAが香港市場に上場します。今年世界第2の規模の上場となります。

すでにクウェート投資庁が10億米ドルの投資を決めたと噂されていて、機関投資家向け募集を、本来の21日ではなく、2日切り上げた本日にも締め切る予定となっています。

まあ、簡単に言えば「モーレツな人気」です。なぜかというと、強固な事業基盤に加え、2年も前から上場の準備をしていたのに、リーマンショックで親会社が大変なことになったので上場できないまま、今日に至っているからです。元々が注目の上場案件だったのです。

しかもね、1株200円ぐらいと予想されていて、2000株から購入でき、200株単位で増やす事ができる。40万円ぐらいから買えるのです。今週末へかけては、このAIAについての研究で終わりそうな雰囲気です。

http://www.daiwa.jp/products/equity/aia_1010.html

gq1023 at 08:23|Permalink

ドルは下がり続けてますねえ

アメリカドルが81.2円だと言うのに、オーストラリアドルは80.3円でカナダドルは79.8円。ドルがひたすら値を下げてます。

オーストラリアやカナダドルはアメリカドルの8割ぐらいってのが相場でした。それがほとんど変わらなくなってます。しかも、その傾向が1年近くもずーっと続いています。逆転されたこともありました。

これ、アメリカの価値が下がったことになります。すべての人々から見て、「アメリカが安い」ってことです。そして、中国はアメリカドルと固定相場に近い関係ですから「中国も安い」って状況を生み出しています。

つまり、中国に投資するなら今ってことです。アメリカ人から見たら中国の価値は変わってない。でもオーストラリアやカナダや日本から中国をみたら安いのです。だったらアメリカなんかに投資せず、発展著しい中国に投資しますよね。

ちょっと、この相場が有利なうちに何をするかを検討中です。

gq1023 at 08:12|Permalink

イチャキャバ

昨日は新宿歌舞伎町で、人生初のイチャキャバ体験してきました。誰と行ったかは書けませんが、オッパイパブではなくセクシーキャバクラでもなく、イチャイチャのみのイチャキャバです。

オッパイのおさわり程度ってことなんですが、セクシーキャバクラのエロ度をグッと下げたバージョンでした。

ところが、女の子が3人目になったとたん、いきなり足の上に足が掛かって「化粧がつくから上着脱いで」って話しになり、急速にセクキャバのサービス内容に変更になりそうになりました。「こりゃまずい」と思って中断。で、話しを聞いて納得しました。お客さんが多いのでセクキャバからヘルプで入ったそうです。

いいですか、昨日は月曜日ですよ。いきなり週のはじめからイチャキャバでスタートを切ってる人々が沢山いるわけです。そう「日本は景気が良い」のです。

イチャキャバでスタートして週末はセクキャバで締める。イイ感じですよ。景気が良くなってきたんだなあと、本気で思った次第です。

バブルの時代はすごかった。天王寺の風俗ビルに宮沢先輩を誘って行った時なんて、感動しました。ノーパンしゃぶしゃぶにはじまり、ファッションヘルスがあってストリップがあってと、ビル全体が風俗店。そこを一晩で網羅したのです。

そう、景気ってのは、やっぱりエロから火がつくのです。お店の女の子にヴィトンのバッグ配りまくって「それ、オレのつくったニセモノだから」なーんて人がバブルの時はいっぱいいたのです。

「生地はあるからなんでもつくれるよ」なんて言って、タバコケースやメガネケースや巾着袋までつくって渡してました。きっと景気なんて気分なんですよ。

とても良い社会見学となりました。

gq1023 at 07:52|Permalink

auのスマートフォン

auauが事前に発売を予告していた「IS03」(シャープ製/Android 2.1)よりもAndroid OSのバージョンが新しい(フラッシュが見られる)Android 2.2を搭載した「SIRIUSα IS06」(パンテック製)の発売を発表しました。

しかも、今回発表されたスマートフォンは、全部「Skype au」というアプリが搭載されていて、このアプリを搭載している人同士では、通話料が無料になります。ものすごい勝負に出て来ました。

もともとiphoneでも、後からスカイプフォンを入れれば、全世界のスカイプユーザーと無料通話できたのですが、標準搭載ではありませんでした。今回のauのは買ったときからスカイプが付いて来るのです。

しかも、サムソン製のタブレットPCも出すそうです。いよいよ本気になって来ました。携帯電話無料化競争の幕開けです。

そうなってくると問題は電池性能になります。短時間の充電で長時間使えるもののニーズが上がって来るわけです。これはおもしろいことになりました。

やっぱアンドロイド向けソフト開発がキモになりそうです。

gq1023 at 07:33|Permalink

2010年10月18日

高杉奈緒子選手の紹介番組放送のお知らせ

NHK教育テレビで放送されるようです。

http://www.nhk.or.jp/fukushi/chokaku/backnumber/2010/10/1031.html

本放送:2010年10月31日(日) 19:30〜19:45
再放送:2010年11月5日(金) 12:45〜13:00
再々放送:2010年11月7日(日) 19:30〜19:45
再々々放送:2010年11月12日(金) 12:45〜13:00

極端な円高を是正せよ

経団連とか経済同友会とかが「急激な円高は健全な企業経営にとって好ましくない」なんて発言してますよね。これに対して、友人のアメリカをはじめとした金融関係者はこんなことを言ってます。

「日本の民間企業がアメリカの魂みたいな会社を、円高のチャンスに買収しまくったら、すぐにアメリカ金融当局は円高是正に協調介入するよ」ですって。

例えば、今いきなり「トヨ○がクラ○スラー買収を発表!」なんてやったり、「イオ○がウォルマー○に15%出資の方針」なんてやったり、「三○不動産はロックフェ○ーセンター周辺の不動産取得へ向け調査開始」って大々的に発表すると、アメリカ政府や金融当局は大慌てになるそうです。

だって日本はゼロ金利ですよ。金融は金利ゼロで資金調達できるわけです。そして極端な円高。企業に貸し付けた形にして、代理でアメリカの優良資産を買いまくらせば良い状況なんです。それをやらないのなら、どんどん円高進みますよねえ。

海外の人々から見ると、「円高は政府だけに是正を求めたって無理」ってのが常識で、日本経済界だけが「円高は政府が是正してくれる」って幻想を追い求めているように見えるそうです。

単独介入なんて、円高圧力が強い時にやっても、ただのお金の無駄遣いなんだそうです。「円を買おうか迷ってるんだよね」って人に買うための検討時間と資金調達時間を与えちゃうだけなのだそうです。

難しいですねえ、金融って。簡単ですねえ、金融って。

gq1023 at 06:36|Permalink

続・故池沢さん

yata2009年の全日本第2戦の筑波ラウンド。GP-MONOの決勝スターティンググリッドには一列目予選3位の位置に林達也選手。そして6列目予選17位の位置に矢田栄一朗選手と、2台の緑色のマシンがありました。

その決勝直前に、池沢さんはどこからともなくピット上の屋上に現れました。そしてレース観戦。矢田選手は12周目の1コーナーでのコースアウトにより救急車で運ばれ、林選手は、昨年の優勝争いを演じた小室選手と花房選手の間に入る2位で決勝を終えました。

私は、当然のことながら表彰式に行くと思ったのですよ。ところが、メディカルセンターに行って矢田選手が軽症であることを聞くと、モトバムのピットにも寄らず、サッと帰っちゃった。

そして、後日話しをしても「矢田君は乗れてたからねえ、もったいなかったんだよねえ」なんて調子でした。「応援してあげたいんだよねえ、本当はね。」ってボソっと言ってたのですが、後日矢田選手に対して何やらかのサポートしていることが、岡部店長とのトークから判明しました。

岡部店長「なんで請求しないんですか?」
池沢さん「オレがいいって言ってるんだから」
岡部店長「本人は払うって言ってますよ」
池沢さん「いいんだよ、オレの中で約束したんだよ」

これ、強い口調で言ってるわけじゃないですからね、酔っぱらった感じで言ってますからね、「オレの中の約束」ってドコだよって感じですよね。

でね、こっそり理由を聞くと「私はね、レースが好きなんですよ。一皮むけかけた所のヤツが好きなんです。それもね、時間がかかってる人。彼はそうなんです。ずーっと速いんだけど、今すごく速くなってる。それだけなんですよ。」って言ってました。「伝票切る前に言ってくださいよ」と岡部店長怒ってましたけど…。

見てる所が玄人ですよねえ。しかも話しを聞くと、ここ数年はほとんどサーキットなんて顔も出してなかったようです。ある意味、思いつきと直感でサポート決定。すごい人だなあと思ったエピソードでした。

ちなみに矢田選手、ヘルメットに48ってステッカー貼ってました。多くの選手が、48のステッカー貼ってレースに出てました。「一緒に走り続ける!」って約束のように感じました。池沢さんが言ってた「オレの中の約束」ってヤツは、これだったんだと思った次第です。
shoya

2010年10月17日

高杉選手のレース

scrまあ、いろいろドタバタ劇がありまして、そのへんはテレビ取材が入ってましたので、それにお任せするとして、ハルクプロ様にはスクリーンをお分けいただき、GP-MONOで4位に入った坪川選手にはホイールディスクでヤケドを負いながらも諸々お手伝いいただき、サポーターの皆様にはカウルに色を塗っていただき、RSタイチ様には傷付いたツナギを見事なまでに修復していただき、ファイテン様にはプロトレーナーによるフィジカルケアをご提供いただき、他にも様々な皆様に多くのご支援ご声援をたまわり、貴重なリザルトを手に入れることができました。

本人と相方さんが最も大変だったとは思いますが、とにかくすべての皆さま、ありがとうございました。そして、おつかれさまでした。

さらに、テレビ中継もなく、公式の速報でも専門誌でもトップ勢しかレポートの出ない中、遠い所で無事を祈りつつ胃をキリキリさせながら結果を待たれていた皆さま、彼女は無事完走しております。おつかれさまでした。


朝フリーで転倒

migaku高杉選手は予選に引き続き、朝のフリー走行で転倒しちゃいました。ブレーキトラブルです。サポーターの皆さんの手も借りて、バタバタと修復中です。


モトバム故池沢さん

池沢さんとは短いお付き合いでしたが、サーキットだろうが店だろうが、いつも酔っ払っていて、酔ってなくても酔ったような口調で話しをしてる方でした。

ただ、言ってることは的を得ていて、「直線で何百キロも出るバイクがコーナーで何十キロで曲がるわけだから必ず減速するわけですよ。ライダーがやるのは減速を最小限にして素早く加速するってことです。そのためには走行ラインが重要なんです。それを天才的に見抜ける人なんてほとんどいなくて、ちゃんと机上で考えないとラインは見抜けない。自分で走行ノートをつけて、気づいたことをちゃんと書いて、何度も読み返すことの出来るライダーしか速くならないんです。課題もなく走り込んでも危ないだけなんですよ。」と、もてぎのスタンドで、何の伏線もなく言われたのを、なぜか思い出しました。


もてぎの朝はココストア

c7b3485b.jpg今日も朝はココストアからはじまります。朝のフリー走行は8時からです。早過ぎませんか?

只今気温12度です。最高気温23度予報です。朝フリーは転倒後の走行確認のみとなりますね。


2010年10月16日

伊藤真一選手に挑戦 その後

e5813505.jpg挑戦しました。3種目の乗り物で、伊藤真一選手の得点を上回ることに成功して、みごとスペシャルカードをゲットしました。

クリアするために、乗り物パスポートを買い、何度も挑戦してゲットしました。裏に手を回すのではなく、真正面から挑戦して、子供しかいないライセンスセンターで、子供達の列に並んで写真を撮ってもらいました。

まんまと、もてぎの策略にハマってますが、ちょっとうれしいです。


ピットウォーク終わりました

6c84b92b.jpg高杉選手は予選で転倒しましたが、ダメージは最低限ですみました。元気にピットウォークに参加できました。


伊藤真一選手に挑戦!

63e5b18b.jpgはからずも挑戦企画が実施されておりました。もちろん挑戦です。時間があればの話しですが…。


昔のたばこマネー

ac451eef.jpgもてぎのパドックサロンに、今年で引退を表明している伊藤真一選手の、過去の装備品が展示されているのですが、キャビン・ロスマンズ・ラッキーストライクと、たばこ銘柄が3つ並んで展示してありました。

最近の8耐でも大々的に展開してたのはセブンスターでした。カッコ良かったですねえ。

あの巨大マネーが消えてから、急速にモータースポーツは資金難になっちゃいました。もちろん体に悪いものですから自主規制は納得できるのですが、本当に極端な資金難です。

あーあの頃が懐かしいー。


2010年10月15日

円高進んでるねー!

walとうとう日本円は81円まで進みました。昨年韓国のウォン安が先行してましたが、ドル安とユーロ安がそれに追いついて来て、今年の夏以降になって、ドル安だけがそれらを追い抜いて行ったって感じです。

今は、アメリカへ行くのが最高にお得感ありますね。昨年から年始にかけては韓国に行くのがお得でしたが、今は圧倒的にドル圏内ですね。

10万円をドルに両替したら、ほんの少し前の115円時代は870ドルにしかならなかったのが、今なら1,200ドル以上。40%もアップしてます。これ、すごい事だと思いませんか?4割増しですよ。なんでも4割引って感じですよ。

ウォルマートのサイトによると、三洋のデジカメ「Xacti VPC-S770 Black メーカー再生品」が39ドルですって。ただでさえ安いのに、円高でたったの3,200円です。G-SHOCKだって43ドルだから3,500円。激安です。

アメリカ行ったら、ウォルマートから出られなくなりそうなほどの円高。輸入型産業にとっては、最高の時期だと思うのですが「円高=悪」っていう偏った報道ばかりなのは、なんでなのでしょうね?

今買おうと思ってるのは、ルイヴィトン・ダミエシリーズの長財布。日本なら54,600円のものが、アメリカだと490ドルですので4万円ほどで買えます。グアムかサイパンで買い付けて、日本で販売したらボロ儲けなんですけどね。

gq1023 at 05:53|Permalink

神奈川県知事がベイスターズ買収に意見!?

rikusiru横浜ベイスターズの買収交渉について、神奈川県の松沢知事が「自分の会社の宣伝さえできればいいという論理で球団を買おうとしているのには、大きな違和感を覚える」と言ったそうです。

しかし、これは大問題。なぜなら、すでにテレビや新聞にこれだけ記事が載ったわけですから、ここで知事発言を理由に買収を断念すれば、住生活グループは思いっきり得するわけです。

これ、昔のライブドアと同じです。「買うって宣言したけど、いろいろ理由があって買えませんでした」ってのは最高にお得なPRなのです。

以前にブログで書きましたが、プロ野球のオーナーは地域に根差したやり方であるべきです。その意味では、買って数年で手放す側に問題があるわけで、これから買う側にクレームをつけないほうが良いと思うのですよ。

「プロ野球チームが来てくれるのなら、最高の条件でお迎えします!」って県知事がたくさんいるのは、当然全国知事会の幹部ですから分かっているはずです。出て行かれかねない状況の今、発言する内容ではないような気がしました。

「リクシルホエールズ」なんてネーミングにして、拠点を香川県に置きながら、香川県営球場で49試合。愛媛・高知・徳島・岡山・山口・鳥取・島根で各3試合。これで「広島以外の中四国を一つの拠点として考える球団にします」なんて言ったら、涙流して支援してくれる知事もいっぱいいますよ。

元々は、山口県の下関をフランチャイズとした球団ですから、そんなに違和感もなかったりするわけです。文句言って来る知事のいる場所より、歓迎してくれる場所のほうが居心地も良いですからね。

「横浜ベイスターズが人の手に渡って存続するのか?それとも消滅するのか?」って話題の時に、なんか場違いな発言だったので、ブログに書いてみました。

松沢知事、どうしちゃったんでしょう?

gq1023 at 05:24|Permalink

2010年10月14日

「子ども手当」ってどうなった?

41vPGZvV04L6月に大騒ぎとなった「子ども手当」ですが、今月支払い月なんですけど、もう忘れちゃいましたかねえ?それとも家計に組み込まれて、すっかり埋没してしまいましたかねえ。

6月に支払われたのは4月分と5月分の2カ月分。でも今月のは6月分から9月分の4カ月分ですから、6月の2倍も支払われるのです。

いいですか、あの大騒ぎの時の倍ですよ。1人につき毎月1.3万円ですから、4カ月分なら5.2万円。子供が3人いる家庭なら15万円以上も支払われるのです。

確か今年度は10カ月分の支給で予算が2.5兆円。4/10ってことは1兆円が支給されるわけです。なのに大騒ぎしなかったら、知らないうちに口座に振り込まれて、知らないうちに消えちゃうじゃないですか。

私の知り合いの民主党議員さんは、今月支給って事すら分かってませんでした。どんな目玉政策なんじゃい!現場の市区町村は、その支払い作業を国からブン投げられたおかげで、ヒーヒー言いながらやってるっちゅーのにねえ…。

今月子ども手当が出ますからねー!流通の皆さん、大騒ぎしましょうねー。
1兆円ものビジネスチャンスですよー!テレビ局も大騒ぎしましょうねー。

gq1023 at 07:02|Permalink

日経新聞の社説より

日経新聞の社説に「景気が悪いのに企業倒産が少ないのは、政府による先延ばしのせいだ」ということが載ってます。まさにそのとおり。ここ数年、ひたすら政治は不景気による倒産を先延ばしする政策をとって来ました。

先日もイオンの激安液晶テレビを納入していたダイナコネクティブが、経営を弁護士に一任したという報道がありましたが、こちらは社員60人ほどの会社。ここで挙げているのは、もっともっと小さな零細企業のことです。

政府や地方自治体は、経営状況の悪い企業向けに、様々な緊急経済対策を発動しました。ただし、零細企業向けのものは、ほとんどが低利貸し付け(金利0〜0.3%)であり、その返済開始には半年から1年の猶予がありました。

しかも、モラトリアム法案によって、その前から借りていた部分についても、半年から1年間支払いを一時停止することが可能でした。東京都港区の融資斡旋制度では、なんと借金の「借換・一本化融資」ってのがあって、3千万円までを金利1.35%で借りられます。返済期間は10年です。

しかし、その先延ばし期間も、間もなく終了の時期となります。緊急経済対策による融資を受ける前から厳しかった企業が、ここ2年の間に新たな借り入れをしていて、その間に経済環境はさらに厳しくなっているのに、1年または2年前の2倍以上の返済を、毎月余儀なくされようとしているのです。

年利0%で3千万円借り入れの10年返済なら、月々の返済額は25万円。つまり、返済開始とともに、誰か一人社員をクビにせざるを得ないのです。

身の回りにある零細企業で、右腕的存在の社員が突然辞めるってのを、最近良く見掛けませんか?私のまわりでも、よく発生してます。この先におきることを予測するのが怖い感じです。

現在審議されている法案には、企業倒産の先延ばし策ってのは、ほとんど入っていません。大丈夫なんでしょうか?

周囲から「○十万円貸してくれ」って話しが何件か寄せられるようになって来ました。もちろん貸しません。いや貸せないのです。だってウチも零細企業だから貸す余裕なんてないのです。ただ違うのは、借り入れがないってだけです。

商工ファンドの経営が破たんし、消費者金融もギリギリの経営。無担保融資の世界は政治が貸すのをやめたら、どんなことになるのか不安でいっぱいです。

gq1023 at 06:34|Permalink

アンドロイドの正体判明!

and買って来ましたアンドロイド端末。お店に行って「最新のアンドロイド端末が欲しいのですが」というと、「最新アンドロイドOSは2.2なのですが、端末的な完成度は2.1モデルの方が良いです」とのこと。

そこで「仕事でアンドロイド端末の研究をしたいのですが」というと、「2.2はソフト的にはマルチタッチに対応しているのですが、今発売中のハード的としては、マルチタッチに対応していない機種のA81-Eのみになります」と言う。

さらに「中国製の端末でサイズも大きく完成度は今一歩ですが、研究素材としてなら、最新OSですしそれなりに動きます」と言われました。はっきり言って説明された内容は分かりませんでしたが、とにかく、まずはこれを買ってみました。価格は2万5千円。

まず開けてビックリ。箱に何も書いてありません。しかも端末にも何も書いてない。しかも何の説明書もなく、電源の入れ方すら分かりません。

何とか電源を入れたものの、ケースも新品なのに新品っぽくない仕上がりで、ステレオスピーカーが付いているのに、縦にLRのスピーカーが並んでいて、ステレオには聞こえません。まあハードの完成度はそれなりです。ただ、この2万5千円はビックリするほどの驚きを私に与えてくれました。

このバージョン2.2、すでに完成された携帯電話端末用ソフトです。何の問題もないばかりかフラッシュも見れます。YouTubeも何の問題もありません。日本語入力は、simejiという無料ソフトのインストールだけでOKです。

これから発売されるau端末はアンドロイドOSのバージョンが2.1で、しかも日本向けにローカライズされています。でも、私の手に入れたのはバージョン2.2で全く日本向けになっていないのに、完全に日本語が使えます。ドコモのギャラクシーには、この普通の2.2が搭載されるはずです。

しかも、このOSってタダですよ。googleがただで配ってるのです。これなら、あとはメーカーが端末製造するだけじゃないですか。こりゃ普及しますわ。

しかも世界中で普及する端末が、そのまま使えるんです。韓国向け・中国向け・アメリカ向けのどの端末にも、最初から日本語が搭載されているのです。ただ単に、その世界端末の言語を「日本語」って選択するだけで、日本語の携帯電話ができちゃう。

しかも、アンドロイドマーケットって市場で、いろんなソフトが買えるのですが、そのアプリ開発者は、なんとたった25ドル払うだけでこの市場が使え、それを経由しないソフトの販売も自由なのです。

いやー、これは本気で驚きました。ちょっと明日からアンドロイド端末向けソフト開発はじめます。やっぱgoogleすごいっす。

gq1023 at 05:04|Permalink

2010年10月13日

ストラテジックプランナー最大のピンチ

時代を先取りしなければならないストラテジックプランナーにとって、最も悪いのは「流行っているのに自分が分からない」って状態です。

じつは白状します。私、アンドロイドが分かりません。

もともとユニックスベースの先端技術に弱かったのですが、あっと言う間にブームになってしまったので、全く追い付いておりません。

よって今日は、まず端末を買いたいと思います。どこで売っているのか分かりませんが、とにかく秋葉原にいきたいと思ってます。


gq1023 at 15:31|Permalink

石垣島マグロレーシングは石垣島に行きます!

matsuri11月5日に東京を出発し、石垣島マグロレーシングは、11月7日に開催される「第46回 石垣島まつり・市民大パレード」に参加することにいたしました。

第1ライダーの高橋孝臣、第2ライダーの大木崇行、第3ライダーの清水郁己の3人とも参加いたします。私、大野も参加いたします。参加メンバーは、全員海人Tシャツで参加いたします。

そして、モトバムさんにご協力いただいて、実際の8時間耐久レースに参加したままのHONDA CBR1000RRを持って行きます。(持って帰りますけど…)

石垣市職員の中山さんをはじめ、様々な方にお集め頂いた資金に加え、協賛スポンサー様の資金と、参加者の費用をプラスして参加できる運びとなりました。ここに謹んで感謝申し上げます。

まだ、オートバイを石垣港に送ったあとの引き取りと、祭りの後の配送手順が決まってないのですが、とにかく行くことは決定しました。どこでパレードに参加するかも確定していないのですが、よろしくお願いいたします。

関西風サウンド表現的日本の未来

dtm昨日、夕食をSガストというファーストフード店で食べたのですが、隣に関西弁の作業員風ファッションのオッチャンが2人やってきて、興味深いことを言いはじめました。

「年金引いた国家予算が50兆円としてやで、1億2千5百万人で割ったら1人40万円や。月3万円にしかならへん。そんなチンケな金もろてもなんもええことあらへんやろ。」

なるほど、それはおもしろい。耳がダンボになりました。(聞き耳をたてたという比喩であって、耳で空を飛べるようになったわけではない)

「それやったら、日本は300インチのテレビ10万円で造れるように税金で工場建てまっせ!って世界に宣言したったらええんちゃうかって思てんねや。」

これは斬新なアイデアです。企業に設備投資を促すぐらいなら、勝手に国が設備投資して、液晶画面の最新工場を国家で造ってメーカーに供給するって策です。

「そもそもがやな、国会議員の人らが賢いんやったら、税金バーンと使って自分らで、でっかい会社をポンとつくって、いっそのこと100万人ぐらいドカーンと雇って、ガッポリ儲けて、ガーンと税金払ったら、みーんな幸せになるんとちゃうんかいな。」

最後は、ほぼ関西風サウンド表現的トークでしたが、ごもっともな意見で締めくくられてました。この意見は、なかなかベテラン国会議員でも言えません。

だって、ドイツ郵便局(Deutsche Post)なんて、民営化してガンガン成長してDHLまで買収して、F1ジョーダンGPのメインスポンサーになって、今はメルセデスF1のスポンサーでもあり、ツーリングカーレースのチームも持っていて、フェデックス等と世界一を競っています。そうなんです。儲けて雇えばいいのです。とっても元気の出る話しを聞かせてもらいました。

最後に店の名前に「クイック・レストランSガストって、クイック・ガストのほうがええんちゃうか?」って鋭くツッコミ入れてました。う〜ん、彼を採用したいと思ってしまった私は罪なのでしょうか?
gast

gq1023 at 10:20|Permalink

スポーツチームの名前を買う

stoi最近、トステムとINAXが合併してできた住生活グループが横浜ベイスターズ買収を検討しているという話題が出ていますが、プロスポーツチームのオーナーになるというのは、社名やブランド名を浸透させるのには、非常にメリットの大きい手法です。

その中でも日本プロ野球は世界のサッカーリーグ(含むJリーグ)・アメリカメジャーリーグと異なり、社名をチーム名に入れて良いことになっていますので、その点でもメリット絶大です。

チームの売買費用なんて、身売りする時に回収できるわけで、毎年の赤字なんてせいぜい20億〜30億円程度。それで熱狂的ファンが獲得できて、スポーツコーナーで会社の名前が連呼されるのなら最高ですよね。上場の含み益が100億円ほどある会社なら楽勝の話しです。

そこまでしなくても、ネーミングライツやユニフォームスポンサーって手もあります。プロ野球やJリーグのオールスターゲームなんてのは、実況中継のテレビCMや、当日のイベントで配布されるツールなどを含めても、3億円以内におさめることも可能で、とてもリーズナブルなものです。

それどころか、セリエAの下位チームやセリエBのチームの胸スポンサーなんてのは1億円もしませんし、プレミアリーグでも下位チームなら1.5億円程度で契約可能です。(リヴァプールやマンチェスター・ユナイテッドは年25億円以上ですがね)

それこそアメフトやラグビーのユニフォームスポンサーなら、強豪チームでも1千万円ほどだったりします。ちなみに弊社の会計事務所さんは、オービックシーガルズのサポートスポンサーをしてます。

弊社もバイクレースのネーミングライツを買ってますが、カラーリング権を放棄して、ネーミングライツを半分にして、観戦券は一切ナシにした上で、ユニフォームをこちらで作成して提供する形にして、年間費用は数百万円です。

それでも、驚くほどの価値があるのです。超零細企業なのに、資金に余裕があると思われるので、まず大切な「取引先の信用」を獲得できる。しかも知らない会社からの売り込みもあるし仕事の注文もある。レース好きって会社の社長から「友達になってください」なんて連絡が来たりもする。

しかも、夢を(レースをしている)誰かと共有できる。ベンツのSクラスを5年リースすると安いのでも毎年400万円。これを電車に変えるだけで、自分の夢を誰かに託せたり共有できるのなら、安いもんだと私は思ってます。

「ちょうど1千万円ぐらいでできるスポーツ協賛ないかなー」なーんて社長さんいませんかねえ。いっぱい紹介先ありますよー!ご興味の方は、ぜひご相談あれ!

gq1023 at 06:44|Permalink

インターネットはコンプレックスメディア

Handmade-soapインターネットってどうして普及したのか知ってますか?それはエロです。エロ画像や映像を気軽に見られるようになって爆発的に普及したのです。

そして、そこからさらなる広がりを見せたのは、コンプレックスを持つ人達のニーズを充足させたことでした。例えばハゲや女性の水虫や妊娠検査法みたいなことに関する情報が、気軽に手に入ったからでした。

人には言えないものを手に入れるためのメディア。それがインターネットです。

お店で買うには恥ずかしいものってありますよね。人に聞けない事ってありますよね。それが充足できるサイトは、必ず人気がでます。

インターネットで商売をはじめようと思っているあなた。インターネットでの商売がうまくいかないと悩んでいるあなた。このポイントを意識するだけで、ビッグマネーが転がり込んでくるかも知れません。

世の中にコンプレックスを持つ人なんて山ほどいます。女性ならペチャパイ・水虫・ワキガ・外反母趾・生理不順なんてのは全部ビジネスチャンス。男性ならやっぱりエロとハゲですよね。いや、女性だってエロ情報はネットで決定ですよ。

もちろん他にもアトピーやぜんそくといった治療方法が明確になっていない病気なんてものもチャンスです。

これ、ニッチのように見えてビッグビジネスになる可能性を秘めています。「アトピーの息子のためにつくりあげた、手作り天然オーガニックソープです」なんて書いたらバカ売れですよ。

固形石鹸なんてつくるのは簡単。水酸化ナトリウムさえ使えれば、どんな高級成分を入れても、せいぜい1個100円以下でできちゃいます。洒落たパッケージに入れて、2個で7,800円(送料込)で売ったら利益率70%以上ですよ。

「石垣島で獲れるサメの肝油と、天然もずくから抽出した美容成分フコイダンを入れ、天然ミネラル満点の於茂登岳(おもとだけ)の湧水で精製しました」なんて書いたら、誰が見てもホンマもんです。

だれか、このオッチャンの所で、こんなビジネスを誠実に真面目にコツコツとやってくれませんかねえ。いろんなビジネスアイデアがあるのですが、遊びが忙しくて、ぜんぜん仕事が手につきません。あーもったいないねー。

gq1023 at 05:31|Permalink

2010年10月12日

現場に顔を出す社長

日本において零細企業の経営者ってのは、非常にリスクの高い職業で、常にひどい状況で働かなければいけません。

資金的なリスクはすべて社長にあるのに、従業員にはある雇用保険や労働保険は一切ありません。仕事で怪我をしても、労災なんて出ないし、倒産しても失業給付金なんてないのです。

よって、仕事ってのは社員にさせなければいけません。社長がイベント現場やサーキット等に顔を出して、万一ケガでもしたら一大事なのです。誰かに現場はまかせて、ちゃんと経営しないといけないのです。

だからと言って、休むわけにもいきません。だいたいの場合、零細企業売上の大半は経営者自身が稼ぎ出しており、休むと会社は潰れてしまうのです。

会社が倒産しても、その借金は社長個人の借金となるだけです。倒産すれば、会社があっても返せなかったお金を、元社長が返すということになるわけです。

そう、零細企業の社長ってのは、現場に出るのではなく、真剣に人づくりと会社経営をやらなければいけないのです。

本当は分かっているのですが、顔出しちゃうんですよ。それどころか、率先して手もだしちゃう。スタッフは手伝いに来ても圧倒されて、手なんて出せない。どうするべきか悩んでおります。

今私がいなくなると、そのまま会社なくなっちゃうんですけどねえ。いずれ石垣島に移住しちゃいますけどねえ。ちゃんとスタッフを育てないとですねえ。


gq1023 at 13:46|Permalink

チャーツューメソ

fre「チャーツューメソ」。その文字を見た時は、一瞬何が書いてあるのかすら分かりませんでした。しかし、その後出て来た「ツューマイ」で理解しました。アメリカはロサンゼルスの中華料理店の日本語メニュー。それは「シがツ」で「ンがソ」になっている代物でした。

じつは日本って、こんな状況の英語が街中に氾濫してます。カネボウの昔のスローガン「For Beautiful Human Life」なんて思いっきり日本語英語すぎて、全く持って意味不明です。だから、世界中の人々にバカにされていて、バカ英語のサイト「http://www.engrish.com/」にも、結構日本の画像が投稿されてます。

例えば写真の飲料ダイドー・ミウの「Relax Flavored Water」って英語は「風味の水を緩和する」ってなっちゃいます。意味分からないですよね。たぶん「リラックスする香りの水」って意味の和製英語です。う〜ん、全然違うぜ!

これ、最近は中国語や韓国語でもバンバン間違っているそうです。どういう事情で間違うのか分からないのですが、とにかく間違っていて、その間違いが増殖しているそうです。

そんなこんなで思うのですが、日本にある変な英語や中国語看板を通報するサイトを、政府がつくってみてはいかがでしょうか?さすがにバカな国と思われるのはよくないし、案内看板が間違っているなんてのは恥ずかしすぎるわけですよ。

予算の話しするべき国会の予算委員会で冤罪事件の話しや北朝鮮拉致疑惑の話ししてるぐらいなら、すぐに対応して結果が出せることを審議して欲しいなあと、この昼休みに思っております。

gq1023 at 12:09|Permalink

ヨシムラのいない全日本

gif今年はスズキがロードレース世界GPに参戦して50周年なんだそうです。まったく知らなかったのですが、もてぎのGPでセレモニーをやっていて知りました。

そのスズキの全日本ロードレースにおけるトップチームってのは、長い間ヨシムラというチーム(というか会社)でした。しかし、今年の全日本ロードレースに、その姿はありません。

なぜいないのかって理由は様々あると思いますが、私が勝手に類推するに、一つはスズキのレースサポート費用削減、もう一つは昨年2009年に日本のトップレースのあり方に対し疑問を投げかけた、ある問題にあると思ってます。

http://www.yoshimura-jp.com/objection/

その問題というのは、簡単な話しで「インチキがまかり通る現状は納得いかん」というものでした。

今日本では、ローコストでフェアなレースを普及させ人気を向上させるため、最高峰レースを市販車改造レースとしています。つまり、昔の500ccクラスのような、一般の人々ではとても開発できないようなバイクでのレースではなくなっているわけです。

しかし、ワークスマシンってのは今もあって、それが実際にコースを走っていて、フェアではないようなスペシャルパーツが採用されていて、それを手に入れないと勝てないってのは事実のようです。ただ違うのは、昔ほどワークスマシンとプライベーターのレベル差がなくなっているのです。

だけど、そんなものの存在なんて関係者の間ではずっと当たり前であり、それに対して文句言って来た人なんていませんでした。だって、そのマシンを手に入れても速く走れるかどうかなんてライダー&メカニック次第ですからね。

「いいライダー」には「いいタイヤ」と「いいサスペンション」が付いて来る。そんなの当たり前です。今でもトップライダーにはサスペンションメーカーのスタッフとタイヤメーカースタッフが張り付いてます。元々速い人が速く走れるアイテムを独占するのですから、そりゃ速いわけです。

私は、このイコールコンディションというか、フェアなレースのあり方に、かなり違和感を感じています。これ、完全にヨシムラさんとは逆の考え方です。

昔のレースってのは、圧倒的にレベルの高いワークスマシンに、その辺のバイク屋の市販車改造マシンが、峠で速いライダーを乗せて挑戦するって感じでした。だからロマンがあったし、速い人達も圧倒的に速くないとクビになってました。

圧倒的に速いマシンとライダーがあってこその全日本ロードレース・トップカテゴリーだと思うのですが、私は古い人なんですかねえ。

今年ヨシムラさんは、海外でのスーパーバイク世界選手権への参戦を本格化すると発表していましたが、結局5月にイタリア(モンツァ)ラウンド1戦に出場しただけでした。国内レースは300km耐久と8耐の2戦のみ。300kmでは優勝しましたが、8耐では転倒等もあって6位でした。

何か来年へ向けて展望は描けたのでしょうか?それとも、このままレースから離れていくのでしょうか?VWグループ入りしたスズキを離れ、ヨシムラホンダなんてチームが登場するのも期待してたりしてます。

すいません明け方から能天気なもんで…。

2010年10月11日

体育会系とマナーの違い

seki大人の世界にはマナーがあって、常識的な大人ならある程度の年齢になればマナーが身について来ます。商談&食事の席で座る場所ってのは立場等に寄って決まってるし、タクシーに乗る時の座り位置だって決まってます。

あとは、その座で一番偉い人が箸をつけるまで食べ物を食べるないとか、相手のペースに合わせて食事するとか、一番下の者はお酒のペースを控えるなんてのは、若いうちから身につけておくべき基本的マナーです。

ましてや、おしぼりが足りないとか、小皿がないとか、座席が足りないとか、満タンの灰皿は交換するなんてのは、一目見れば分かる話しであり、マナー以前の「常識」って事になって来ます。

これを昨日はスタッフから「体育会系」と言われてしまいました。う〜む、それは違うのだよ…。あなたの常識度が低いのだよ…。

前に、うちの会社にいた男性スタッフにもいました。取引先と高級焼肉店に行ったのですが、食べまくった上でビビンパまで頼んで一言「いやー満腹になっちゃいました」って言い放ったヤツが…。

そこで私が「ペースが分かって無いヤツですいません」と言ったら、そいつが「あっ、すいませんでした、ご飯物頼みますか?それとも冷麺ですか?」って聞きやがった。

彼にとって焼肉ってのは満腹になるまで食べて、ご飯物か冷麺で締めるってのが常識だったわけです。それはビジネスディナーの世界での非常識。良い肉を少しづつ堪能するって楽しみ方があるってことから教える羽目になりました。

しかも、私が「では2軒目に行きましょう」というと、全員で4人しかいないのに「えっ!私もですか?」って言いやがりました。最初からパシリとして連れて来てるのに、お客さん気取りです。もちろん「帰れ!」って事になりました。

昔私が25歳ぐらいの頃、京都の料亭に行った時に、女中のおばさんに「すいません」と声を掛けたら、接待相手の大手家電メーカー専務に、ものすごく怒られました。用事があれば手を叩くのだそうです。そして、女中のおばさんではなく「おねえさん」と呼ぶと教わりました。ふ〜ん。

常識やマナーってのは、知らないと恥をかくのは自分自身です。少しづつで良いので、「自分が非常識かも」という意識を持って、学習して欲しいなあと痛感した次第です。

ちなみに私は体育会系ですので、誰にも頼まれないまま「本日は鍋料理ですので、鍋の蓋で日本酒を一気行かせていただきまーす!」なんて言ってゴクゴク飲んで、血を吐いたり全裸になったり死にかけたりしてます。これはマナーや常識に反していて、アトラクション化するまでは禁止行為です。ご注意あれ。

gq1023 at 07:28|Permalink

ダメ出し

いわゆるマスコミ業界には「ダメ出し」って習慣があります。1日の終わりに、誰の何処がダメだったかを本人に話す時間です。そのダメ出しには「神」の存在がいて、言い訳とか反論なんて余地はありません。みんなで切磋琢磨するための意見交換ではないのです。

だから「みのもんたの朝ズバッ!」なら「みのさん」が神であり、ジャニーズ事務所なら「ジャニーさん」が神となります。まあ、居酒屋や美容院でも店長だったりオーナーだったりってのが反省会ってやりますが、あれと同じようなものです。

これ、反論したら切られます。テレビ番組なら、番組降りろってことになっちゃいます。看板俳優や有名アナウンサーや事務所の社長ってのは神だからです。

ただし、忘れちゃいけないことがあって、それらの神は、全員ダメ出しはやりたくないのです。できれば「最高だったよ!」って言わせて欲しいのです。

前にも書きましたが、まずい料理店で「まずい」って言う客は非常に少ないのです。2度と行かないだけ。ダメ出しも同じです。何も言わずに「次回から起用しない」ってだけになります。これ、マスコミ業界でも同じです。

一番ダメなのは、ダメ出し中に口答えすること。「それは違います」とか「だから言ってたんです」とか「分かってます」って言うと、ダメ出しが終わってしまいます。だれも何も言ってくれなくなる。

それだけじゃありません。基本的には文句を言った本人だけ外しての欠席裁判に入ります。神が「あいつは成長できないね」なーんて言いだして、まわりが「本当ですよね(私達は違いますよね)」なーんてなったら、もう終わりです。

私はダメ出しが嫌いでした。ダメ人間呼ばわりされるからです。「大野は聞くことしかできないトランシーバー持って走り回ってたぜ、お前バカだろ!」なーんて言われて、ヘラヘラ笑って「バッカでーす!」なーんて言わなきゃいけないからです。

でも、自分の名前を知ってくれていて、その座で主役にしてもらえるのは最高のことだと、後になって気づきました。普通なら最初から欠席裁判です。でもマスコミ業界だったからダメ出ししてもらえているのです。

「ダメ出し」を、決して相手の言葉どおりに受け止める必要はありません。でも、ダメ出ししている人の考え方を知り、人間性を見ることもできる良い機会です。若い人は、どんどん「ダメ出し」してもらうべきだと思ってます。

最後に、「ダメ出し」を「つるし上げ」と考えるような人は成長しませんよ。

gq1023 at 05:57|Permalink

2010年10月10日

フジタの社員解放

syoハハハハハ、どんなプライドか分かりませんが、中国漁船船長の拘留期間を超えるまで拘留したって話しですよ。すぐ船員は解放されたので、3人のうち2人は先に解放しただけですよ。これが外交ってヤツですな。

おもしろい!中国と日本に座布団1枚やってくれ!

gq1023 at 08:35|Permalink

チャンスを与えてもチャンスと気づかないヤツ

昨日、東京ミッドタウンでの八重山漁協販売会にあたっては、30歳台前半の新人女性Aを責任者に起用しました。要するに担当ってヤツです。

ところが、いつまでたっても準備物のリストが出て来ない。雨降ったらどうするの?手提げ金庫は持って行くの?なーんて私の心の中での疑問をよそに、何も出て来ないのです。

そして迎えた本番4日前の月曜日。「私、初日の金曜日は途中10〜12時まで抜けるんですよ」なーんて言われました。ガーン、初耳です。しかも販売開始の11時にいないということも分かりました。

「じゃあ、代わりの人はどうするの?」といったら「大野さん行きますよネえ」ですって。「アホー!2ヶ月も前から、その日はおらんと言ってるだろーが!」となりましたが、まあ可愛い部下のために、予定を変更しました。F1チーム関係者の皆さますいません。

販売商品の到着は当日8日の8:30〜9:00の予定でした。そして迎えた10:00頃、Aさんから「ちょっと抜けまーす」の電話。「商品届いてないけど確認したの?」というと「私、行かなきゃいけないので」で終わり。

そして、巨大都市東京ミッドタウンの地下3階で商品探しが始まりました。結果はですねえ、未着でした…。「おいおい、到着予定時刻を1時間も過ぎてたら確認するだろー」って感じですよ。

それから配送業者に連絡して、商品はなんとかギリギリのタイミングで持って来させて対応し、そして迎えた16時。販売終了1時間前に、私は別件の打合せで店舗を離れました。

東京ミッドタウンに帰って来たのは18時頃。すでに片づけは終わり、夕食へと向かったのですが、なんとAさんはベロベロに酔っちゃいました。ちなみに解散は22時。翌日の集合は9:30という、Aさんの連絡で全員が解散しました。

そして昨日。9:30に八重山漁協の方と私はいるのにAさんはいない。遅刻です。さらに朝の準備段階から「○○の入ってる箱はどれですか」なんて聞く始末。昨日片づけたのは誰だって話しです。

さらに「昨日の終了時点では試食用のお皿は在庫終了してました」なーんてお気軽なコメント。「じゃあ事務所に取りにいかないとネ」というと「私もそう思います」ですって。いやいや、あなたが取りに行くんですよ!

しょうがないので、嫁さんに持って来てもらって対応し、昨日の販売も終わって夕食の席で、全員から「なんで担当なのにちゃんとやらないんだ!」って話しが出ました。そうしたら「私に決定権がないからですよ!」ですって。

しかも自分で9:30集合って言っておいて遅れたのに「私は10時って言いましたよネえ」なんて言いだしました。全員絶句です。

これには、さすがに普段怒らない私も腹が立った。「仕事の予定変更してまでやってるのに、いったい誰が担当なんだよ。先輩や社長に手伝ってもらうなら、販売会には来て下さいって言うべきだろー。来て当然って態度じゃやってられねーよ!」って事になっちゃいました。

いつの間にか、私が手伝ってるのじゃなくて、Aさんに手伝いに来てもらってたようです。「じゃあ、邪魔だから来るんじゃねー!」となりました。当然の成り行きでしょ。「決定権がないから仕事やりません」って言うんなら、平社員なんてできねーじゃねーか。

いるんですよ「チャンスを与えてもチャンスと気づかないヤツ」ってのが。頑張る時に頑張らない。漁協の人までビックリしちゃいました。

担当者なら「今日は雨の中ご苦労さまでした」って言う席ですよ。なのに、担当者から逆切れされて終わった昨夜の宴でした。

販売会前日に「試食皿の数は?」「お盆は入れた?」「ハサミが必要でしょ」なんて事を聞いて、準備物を用意しました。そしたらAさん「あります」って言ってたんですよ。でも現場に行ったらない。「忘れました」ですって。は〜あ。

gq1023 at 08:28|Permalink

2010年10月09日

ミッレミリア

becc801a.jpgクラシックカーが走って来ました。東京ミッドタウンはミッレミリアジャパンのコースになっております。


gq1023 at 12:29|Permalink

ユニクロオープン

toui今週は台湾にユニクロ1号店がオープンしました。正しくは統一阪急百貨の台北店がオープンして、そのテナントとしてユニクロが入りました。

台湾でセブンイレブン、ミスタードーナツ、キッコーマン等を展開する統一グループの百貨店2号店です。以前ブログでも書きましたが、統一グループは台湾のインスタントラーメン市場No.1を誇る企業なのですが、中国で同じ台湾の康師傅に市場を席巻された屈辱を味わっている会社です。

台湾ってのはワンマン企業だらけで、国民の大半が「独立して社長をやりたい」って感情を持っていて、私の肌感覚では10人に1人は社長です。だから大企業なんてつくりあげるのは本当に難しい。成功しそうになるとすぐ独立されちゃいます。

その中で、いくつものブランドを成功させているのは、それだけ購買をつかさどる嗅覚と、アプローチとスピードと行動力に優れているからです。

台湾の百貨店は、どこも満員でした。昔のそごうなんて、その満員のレベルがハンパじゃない。エスカレーターが逆流しそうなほどでした。それが次々とオープンする百貨店によって競争が激化って思うでしょ。次々とオープンしては、それぞれが満員になってます。

これ、相手を見て勝負しないから実現してます。つまり、各百貨店がすべてお客様視点で物をみてる。お客様に人気の物は何かって視点で販促をやってるわけです。隣の競合店がやりそうなことを考えて対策を練ってるわけじゃないのです。

だって当たり前ですよね、新規オープンの店舗ばかりだから、何をやってくるか分からない。日本みたいに創業祭・リクルートフェア・初売り・スプリングバーゲン・オータムバーゲン…なーんて同じ事を何年もやってないわけです。

例えば日本なら「○○百貨店バレンタインフェア」って所を、彼らは「○○百貨店は告白の場所になる宣言」なーんてフェアにするわけです。女の子がおじいちゃんを連れて来て「おじいちゃん大好き!」なーんてCMを流す。どうですか、告白って言葉のターゲットが一気に広がるわけですよ。

今回の統一阪急百貨・台北店のオープンに際しては、ユニクロが1階に入りました。目玉店舗を展開することで、ユニクロだけで史上最高の2,500人もの行列をつくり出したそうです。それは統一阪急のなせる技。すげーなーと感じております。

ところで、昨日東京ミッドタウンにもユニクロがオープンしました。全くもって普通のユニクロです。上質感も特別さもないですし、店頭でビラを配っておりますが、こちらもなかなかのものです。お近くの方は、ぜひ見てみてください。

gq1023 at 07:35|Permalink

2010年10月08日

こんな適当で良いのか

pakuri日本人からノーベル化学賞受賞者が出ている時に、アメリカや韓国企業から調達した電話をタッチパネル式タブレット携帯なんて売ってる人がいると思えば、日本メーカーも負けじとぱくる。

「デザインと機能をiphoneからインスパイアリングされて開発した」って事なんでしょうが、iphoneがカッコイイわけで、にせiphoneがカッコイイわけじゃないと思うのですよ。

ほとんどの人が今の携帯電話に満足していて、ちょっとトレンドに弱い人だけがタッチパネル式携帯に移行してるわけで、しかもゼロ円携帯がなくなった今となっては、安く新機種に移行するにはキャリア変更しかなく、それだったらiphoneかなというレベルでのブームです。

決して人気が集中しているわけでもないし、そんなのネットのアクセス分析すれば、iphoneからのアクセスなんて皆無に近いことからも分かります。

社長「うちもiphone出せよ」
部下「今、いろいろなメーカーに造らせてます」
社長「違うよappleのiphoneだよ」
部下「あれはソフトバンクさんの独占でして」
社長「バカヤロー!独占を辞めさせろって言ってんだ!」
部下「交渉したのですが無理な様子でして」
社長「じゃあ仕方ないな」

って最後に言うからダメなんですよ。私ならこう言います。
「ソフトバンクを買ったらいくらなんだ、交渉&検討してるのか!?」

このタイプはブラインドタッチができないので、ヘビーユーザーには支持されないタイプなのですが、ライトユーザーには楽しく所有感が実感できる機種なわけです。だったら、通常の携帯電話で満足できる機種を出せばいいのにって思いました。

ソフトバンクさん、こんなCMどうですか?
「お父さんの目を見て言いなさい。人のデザインや中身を盗んだり真似したりしてないだろうな!」
って、この間生まれたカイ君の子供たちに言い放つってのは。

gq1023 at 07:53|Permalink

大沢監督

faiうちの親父は、大手広告代理店の大阪支社に勤めていたのですが、毎日帰って来るのが2時・3時。しかもベロベロに酔っぱらって帰って来るってのが常識でした。

しかも、残念なことに帰宅時の半分は家族全員を起こすほどの大騒ぎ。そんな夜中の大騒ぎとともに、その帽子はやってきました。正しくは帽子・レプリカユニフォーム。子供の会手帳がやって来たのです。

そのコメントがいけてなくて、「この帽子をかぶってハムを食べると、ニッポン!って言っちゃうよー」なーんて滅茶苦茶を言って、すぐにお酒による睡魔に襲われ意識が吹っ飛びました。オヤジギャグとともに、その謎のアイテムが来たのです。

そして翌日(というか当日)、子供の会手帳を見てビックリしました。なんと後楽園球場の試合が全試合無料なのです。どうもプロ野球球団の会員のようです。そしてパ・リーグの試合なら、他球場も日本ハム戦なら10試合まで無料で観られると書いてあるのです。つまりあこがれの阪急西宮球場に行けるのです。

そして迎えた阪急vs日本ハムのデーゲーム。西宮球場へと足を運びました。生で福本選手やマルカーノ選手を観るためです。そして入口へ着くと、なんと阪急のH帽子をくれるではありませんか。そして応援旗までくれる。私は密かに、阪急と日本ハムの帽子を持って、その試合を観戦することになりました。

基本は一塁側内野席での観戦。羽織袴姿に日の丸扇子を持ったガラガラ声のオッサン(八二会さんですね)が目の前の加藤英司選手に「ヒデジー、飲み屋で今日も飲みにくでー!」なんて声援を上げると、「後にして」なんて選手も答える。あっという間にプロ野球の虜になりました。

その時、3塁側から阪急ベンチの上にいる私の所まで、なんだかんだと言っている声が聞こえて来ました。それが大沢監督でした。「プロ野球ってのはファンも相手チームの監督もヤジ合戦なんだー」なーんて思った35年ほど前のことを昨日のことのように思い出します。

そこから阪急ファンとなり、西宮球場の外で南海選手にご飯をご馳走になるようになって南海ファンになり、すぐ近くの甲子園球場に行くようになって阪神ファンになって行ったのですが、キッカケは日本ハムでした。

日本ハムって徳島出身の大阪の会社なんですが、メジャーイメージを出すために東京にチームを持ってたわけです。親父はきっと広告主の日本ハムさんに言われて入会させられたんだと思いますが、あれがなければプロ野球なんて興味を持たなかったかもしれません。

大沢啓二様のご冥福をお祈りいたします。

gq1023 at 07:14|Permalink

2010年10月07日

シーテック

2b1a6e36.jpg朝から幕張メッセです。目新しいものがなく、見ていてつらいです。3Dテレビとiphoneとipadのニセモノみたいな携帯電話が主役のようです。

それにしても、中国のことをニセモノ大国なんてよく呼べるなあと思うぐらい、そっくりの物が次々と出て来ていますが、こんなんで日本メーカーや携帯キャリア各社は良いのでしょうかねえ?

デザインモチーフとユーザーインターフェイスがパクリってのは、最新技術展にふさわしくないような気がした私なのでした。


gq1023 at 13:03|Permalink

仕事のできないヤツ

スピードの遅いヤツ・責任をとらないヤツ・考えていると称して悩んでるだけのヤツ・結論の出ない会議をやるヤツ・未来展望のないヤツ・やってないのにやったというヤツ・できない理由ばかり考えてるヤツ・トラブルから逃げるヤツ・手柄を自分のものにしたがるヤツ・泥くさい事ができないヤツ・私は言いましたと言うヤツ・私は聞いていないと言うヤツ・ごめんなさいと言わないヤツ・ありがとうと言わないヤツ・根性のないヤツ

スポーツだって、勉強だって、レースだって同じじゃないですかねえ。日々、努力と根性と謙虚と感謝ですよね。


gq1023 at 11:02|Permalink

検察審査会の平均年齢

報道見てビックリしたのですが、強制起訴となる2度目の議決を出した審査員11人の平均年齢が30.90歳(男5名・女6名)なのだそうです。

「えー!」しかも、ほとんどが20代ですって、もう「1回えー!」ですよ。

さらにですよ、この議決を出した日って、民主党代表選当日の9月14日だったんですって、さらにもう1回「えー!」です。

無作為に選んだら40歳前後や60歳前後が人口のボリュームゾーンだから、もっと平均年齢上がに決まってんだろーが。

なーんて子供じみたこと書いてみました。もしかすると審査員ってのも作為的に選べるのかも知れませんね。この国によくある推薦ってヤツですね。

小学校では読書感想文が全校生徒に義務化され、日本中の書店に文部科学省推薦図書ってのが売られる。大学も高校推薦だし、就職もゼミ推薦・教授推薦に体育会推薦…。なんでも世の中には裏があるってことですな。世も末だわ。

gq1023 at 08:24|Permalink

今日も頑張って行きましょう

モビリティランドの皆さん、もてぎインディ・もてぎMotoGP・鈴鹿F1・もてぎ全日本と続いていて大変ですが、今日からF1のレセプションだらけですので、頑張りましょう。私は、一部パーティのみ参加させていただきます。

そして幕張はシーテック。毎日大行列のようですね。キャンギャルの皆さんも大挙してコンパニオン姿を見せてくれているようです。こちらも頑張りましょう。私は本日参加です。

八重山漁協からはヨギ理事が本日上京されます。明日から11日まで東京ミッドタウンで開催される販売会への参加です。私も参加いたします。

毎週、こんな感じでトリプルブッキングって感じですが、ちょっとづづとはいえ、いろんな所に顔出ししますので、今日もよろしくお願いいたします。

それにしても、毎週スケジュールが重複しすぎてるなあ…。

gq1023 at 07:45|Permalink

横浜ベイスターズ売却

hosshi横浜ベイスターズをTBSが買う時は、ニッポン放送が買うことで決着してたのに、確かオーナー会議で「フジテレビがヤクルトに出資してるだろ!1企業が2球団は持てないんだよ!」と物言いがあって、TBSに落ち着いたんですよ。

でも、元々は長年に渡ってニッポン放送が独占放送していたチームだったので、ファンはちょっとがっかりしたんですよ。しかも、買収されたとたんにTBSラジオでも中継されるようになった。さらに興ざめしたんですよね。

この長い間ファンをやっている人の心理って大切なんです。

阪神電鉄は阪急に買収されたんですが、阪神タイガースの名前はそのままです。これ、阪急タイガースにしたら暴動がおきますよ。分かりますよね。

たかがラジオ中継と思われがちですが、そんな所でファンの心理を絶対的に崩壊させてしまった事も、大きなミスだったのではないでしょうか?

昔ブログに書いたと思うのですが、「TBSって東京放送なのに、なんで横浜の球団を買うのだろう?」って思ったもんです。横浜の人からしたら「東京に魂を買われた」って感じじゃないですか?

広島東洋カープがテレビ朝日や岡山放送なんかに買収されたらファン激減しますわなあ。ちょっと考えたら分かりそうなもんですけどねえ。

02年の買収額は約140億円と言われてました。さすがにあの頃と比較したらプロ野球の人気なんてガタ落ちです。だって、視聴率が巨人戦でも10%とれませんから、それは明らかです。

今回の売却価格って100億円は切りますよねえ。90億円で売れたとしても8年間で50億円の損失。こんな短期間で売るなんて、いったい何を考えて買ったのでしょうか?子供たちに夢を創るプロ野球という側面もあるだけに、もう少し長い目で保有してもらえるオーナーを見つけて欲しいと心から思ってます。

gq1023 at 06:19|Permalink

イギリスのイアン・エンバートンさんによる2000年の主張

イギリスでチューニングショップをやっている、イアン・エンバートンさんによる、2000年頃の主張を和訳してみました。誤訳もありますし、途中から自分の店のPRになるので途中までの訳です。それでも、興味深いものがあります。どこまで真実かはわかりませんがね…。

http://www.two-stroke.com/mailing-lists/gp125/msg09447.html

件名:RS125をより速く走らせたいすべての人々へ

こんにちは、ライダーの皆さん。今日私は、RS125に存在するAキット&Bキットビジネスについて問い正したいと思います。

1994年まで、AキットとBキットはどちらも正式にHRCから供給されるキットでした。Aキットは有名チームと一部の神のためだけに供給され、BキットはWGPにチャレンジしたい人で資金が用意できる人に提供されていました。Bキットは過去のAキットであり、それは前年のAキットというのが一般的でした。

そのキットの差はレース結果を決定づけるほどで、500クラスにおけるミシュランのA or Bスペックタイヤの差同様のものでした。ハンス・スパーンのような例外的な人物を除いては、Bキットで好成績というのは望めないというのが実情でした。

今、HRCのキットは買えません。手に入れるなら、WGPにIRTA(国際レーシングチーム連盟) に加盟した上で参加し、HRCが必要と言う金額を出した場合に限り、ユーズドが使用できるだけです。しかも、セットアップマニュアルはなく、使用したパーツはHRCに返却しなければなりません。

しかも、それを手に入れたとしても、それが全ての人々に良いとは限りません。ある特定の人々が、特定の条件で走らせた時にだけ速くなるようにチューニングされて造られた部品だからです。

毎年12月頃になると、城北ホンダ・TSR・モトバムといった日本のチューニングショップには、HRCから詳しいパーツスペック(Aキットではない)が提供されます。そして同時にHRC秘蔵のセットアップマニュアルも提供されます。各チューニングショップは、そのスペックを元にオリジナルパーツ&キットと称されるものを製造・販売するわけです。

このHRC秘蔵のセットアップマニュアルだけを買うことはできません。これは各ショップでキットを買った人だけの特典なのです。このキットは良いものです。ただし完全に無鉛ハイオクガソリン用に設計されたものであり、小さなジャップ(日本人を揶揄するスラング)ライダー向けにデザインされています。

これらセッティングに関する情報が、私たちにもたらされる可能性は非常に低く、もし手に入っても、劣悪な翻訳の複写物というのが関の山です。私の経験から言うと、その情報は数年前の古いものであり、ヨーロッパ内の選手権や世界GPで戦うのは無理なものであり、それを使ってレースするぐらいなら、オランダのJarno Janssenが私のために見つけてくれるパーツとセッティング方法を活用したほうが効果的なほどです。

第一の違いは、エアボックスの密封です。それは皆さんができる限りの方法を使い、ダクト形状も有名チームと同じ形状のものを制作したとしても、ほとんどの有名GPライダーが使っているものとは比べ物にならないというのが実情です。

第二に、彼らは点火系をつかさどる信頼性あるコンピューターを持っています。それは、どんなにシリンダー形状をコピーしても、そのコンピューターナシではまともに動きません。ポート(燃焼室)の高さを合わせても、形状やサイズといったことも重要であり、どこでどんなライダーの時はどうすべきかを分かった上でなければ、本来の性能を発揮しません。

点火系も非常に重要な部分です。私はチームBPSで2年間開発をして来ました。そして、プログラマブルイグニッションシステムとデータロガーを開発しました。それはホンダのスタッフが完成させた素晴らしい品物より完成度が高く、多くのライダーの走りに対応できるだけのエンジン出力カーブを導き出せるものです。

私たちのウェブサイトには、数年前のベーシックスペックのみ記載しています。ただ、最新スペックについては、3つのバージョンが存在しています。もし興味のある方がいれば、住所を教えてもらえば、すぐにその詳細をお送りします。

以下省略


宣伝文句でもありますから、真に受けないようにしてください。ただ、興味深い文章ではありますね。

2010年10月06日

検察審査会って

念のために書いておきますが、検察審査会ってヤツは、適当に選ばれたそのへんのオッサン&オバサン11人がやるだけの会議ですからね。

誰がなれるかというと「義務教育を終了した人」と「1年以上の懲役または禁錮以上の刑になってない人」です。他にも一部公務員等がダメなのですが、まあ簡単に言えば「誰でもなれる」って事です。ちなみに、くじ引きで選ばれます。

この人達が、膨大な証拠資料を基にプロの検察官が出した「不起訴」って結果に、証拠を読みこんだわけでもない素人が文句をつけて「強制起訴すべき」って判断したってのが、現在の状況です。

今回の小沢さんの件は、通常は起訴するなら何人もの選任検察官が付くような重要事案です。しかし強制起訴の場合、くじ引きみたいに選ばれる弁護士さん1人が、選任検察官10人分以上の役割をやらされます。

今回の案件は政治資金規正法に則った会計帳簿に関するもので「小沢氏の個人帳簿」「小沢ファミリーの個人帳簿」「小沢ファミリーの持つ全法人の帳簿」「政治資金管理団体の帳簿」の全部に目を通す必要があります。

しかも、小沢氏は政治資金規正法を提唱した張本人であり、旧自治省で主導的役割を果たした人ですから、まさにプロ中のプロなわけです。

そして、その帳簿に記載されている量がハンパじゃない。なぜなら、この人は政治家なのに1円単位まで帳簿をつけているのですよ。それだけでも大量になるのに、その資金管理額がダントツのトップ。

だって旧田中派のトップですからね。竹下登(&金丸信)の経世会で竹下派七奉行の一人だった人ですよ。まさに自民党中の自民党。あらゆる利権の頂点。そんな人の帳簿を、たった1人の弁護士が読みこんだ上で穴を見つけて追及するなんて、あまりにも非現実的だと思うのですが、何年かけてやるんですかねえ。

検察審査会のあり方についての論議を活性化させるべきだと思います。

gq1023 at 06:33|Permalink

日銀によるゼロ金利政策と円高

すいません、テレビも新聞も「ゼロ金利復活」で「市場にインパクト」「予想外」(アナリスト)なんて書いてありますが、そうしてもアナリストがエロい言葉に感じられてしまいます。そんな私を許してください。

しかも「現在の0.1%を0〜0.1%にする」って事のインパクトも、あまり広く国民全体に伝わってないとしか思えません。私のような者が国民を代表したかのような偉そうな意見を言ってすみません。

市場からは「今回のような“抜け道”のような手法ではなく、はっきりと長期国債の買い増しを決めるべきだ」(アナリスト)といった声が早くも上がっているそうです。やっぱりアナリストってのが風俗ライターみたいに見えちゃう私をお許しください。

外資の証券会社だと、新人の名刺に「アナリスト」って書いてる所がいくつかあって、「お前アナリストって役職がエロすぎるだろ」なーんてよく言ってます。アホですいません。

「ゼロ金利」ってエロく感じないのですが、それをやると経済が復興して、その辺の人達もウハウハになって、若い男女が安心して子供をつくるようになって、10年後の日本がバッチリになるって仕組みを、誰か教えて下さい。

gq1023 at 06:12|Permalink

中央宣興(ちゅうおうせんこう)さんが自己破産

chu昨日、広告代理店の中央宣興株式会社が自己破産を申請しました。

我々の年代が大学新卒で就職活動する当時はトップ10に入る大手代理店でした。銀座のど真ん中に本社があり、しかも自社ビルでした。東南アジアにいち早く進出して、結構な注目を集めていた企業でした。ちなみに、今でも業界では20位ぐらいの大手です。

広告代理店というのは、得てしてワンマン企業が多く、中央宣興さんもワンマン企業でした。確かその昔は、自社ビルが社長の持ち物になっていて、会社が家賃を払うような仕組みになってたような記憶があります。

報道によると、負債は76億3,220万円だそうです。

私が電通西日本という会社に中途入社した97年、北海道最大手の広告代理店であった協同広告社が破産して何名かの方々が電通北海道に中途入社して、一緒に1ヶ月半の研修を受けました。

それから2年ほどした99年、萬年社(まんねんしゃ)という、大阪で1・2位を争う大手広告代理店が自己破産しました。日本最古の広告代理店でした。「広告代理店に入社して大丈夫だったのか!?」と思った事を思い出します。

今年は協同広告がつい先日の9月30日に東京の拠点以外を残して、全国の支社を一斉に閉鎖しました。昨年フジサンケイグループの広告代理店クオラスに救済買収され、子会社化された事を受けてのことかと思われます。昔、協同広告の方とおつきあいしてたんですよね。

萬年社・協同広告・中央宣興・協同広告社なんて、80年代は全部超ビッグネームですよ。う〜ん、確かに厳しい時代ではありますが、どんな会社にも優秀な人はいるでしょうから、若くて優秀な人なら、うちで採用できないのかなあ?なーんて大真面目に思ったりしております。

gq1023 at 05:35|Permalink

2010年10月05日

GP-MONOの土曜決勝って何?

ran昨年はGP250土曜決勝なんて話しがありましたが、今年のGP-MONOの土曜決勝ってのが、どうも引っかかってます。

次のもてぎラウンドは、J-GP3の公式予選なんて8時10分スタートですよ。ほんまに興行として「お客さんに観せたい」って思っとるんかいなって感じです。GP-MONOの予選でも9時05分スタート。ST600ですら10時スタートです。

まあ、東京からでも普通に3時間弱はかかりますよ。10時スタートの予選を観るなら7時には出て来ないといけません。8時10分スタートなら5時です。

確かに赤旗中断なんて事を考えると16時までに終わらせるスケジュール組みが必要なのでしょうが、レーススケジュール開始は最早でも9時でお願いしたい感じがします。

それと、土曜決勝って前座以下になっちゃうので、とにかく日曜日に全部開催して欲しいって思ってます。これって、私が変なのかなあ?こんなのお客さんもエントラントも同じ意見じゃないんでしょうか?

さらに、J-GP2ってST600のバイクのままで出られる。台数なんてせいぜい10台。しかも競争力の高いピレリ勢はほとんどいない。それで、強力なメンバーが40台以上も群雄割拠してるST600と賞金が一緒ってのは、どんなもんなんでしょうか?

しかもタイムもですなあ、ST600とJ-GP2が同じようなもんなわけですよ。第1戦・筑波ラウンドJ-GP2予選2番手の宇井選手のタイムって、ST600なら19番手相当。「何じゃこれ」って思ったのですが、結局改善されないまま、ST600でJSBと走れるクラスってだけになってました。

ところが、今回のもてぎラウンドではJSBとは別開催。MFJのホームページでも、ST600の下に記載されるようになっちゃいました。

こんな調子で、よくエントラントがついて行ってるなあというのが正直な所です。というよりも、こんなんだから辞めちゃう人がいるのだなあと強く感じているところです。

ラグビーとかアメフトで、こんなに滅茶苦茶に未来展望なくレギュレーション変更されたら、さすがにスポンサーも競技者もついて行けないですが、ロードレースの皆さんはついて行っている事実にビックリしてます。

推定(仮定)無罪の原則

「何人も有罪と宣告されるまでは無罪と推定される」という原則が守られていない。逮捕されただけで「逮捕!」と報道され、書類送検でも「送検!」と報道されたりしてます。

そんなもん交通違反でも赤キップなら立派に書類送検なんですけどねえ。赤キップ2回なら前科2犯なんですけどねえ。なんかおかしいんですよねえ。

裁判官は「疑わしきは罰せず」って原則を守ってもらいたいもんですが、一方的にメディアによって「あいつは悪いヤツだ」と世論形成された事案は、難しいと思うんですよねえ。

だって裁判する前に、事件について警察や検察からのリーク情報がテレビや新聞で流れていて、本人と会わないうちに「俺が裁判するヤツはそんな野郎か」なんてイメージが形成されちゃうわけですよ。難しいですよねえ。

小沢一郎さんの件は検察が2度も不起訴相当とした案件です。「強制起訴!」なんて報道するのはどうなんでしょうか?裁判の場で無罪が明らかになるとしても、何年後の話しなのでしょうか?それまで攻撃しつづけるのですかねえ。

本人が否認している案件については、報道機関は「推定(仮定)無罪の原則」を意識した報道に努めるべきだと思う今日この頃でした。

gq1023 at 10:45|Permalink

オートバイのロードレースについて

ba今回のGP観戦では、いろいろ来年へ向けて話しをすることが多くて、その中でも「私は来年も応援するの!?」って所まで踏み込んだ話しを沢山しました。

まあ8耐はグリッド割れでミニバイク&モタードブームも終焉を迎えつつあって、若手育成って言ってた600クラスにゾロゾロとベテラン有名ライダーが走っていて、世界共通レギュレーションであるべき2スト125は、使用するガソリンが違う上にラム圧禁止で最低重量も違うという状況です。

昔は簡単に予約できなかったサーキット走行枠は簡単に予約でき、お金とヒマさえあればバンバン走れて、私のように中小零細企業のワンマン社長なら毎週走って着実にタイムアップを図ることだって出来ちゃいます。

それに対して、実際に全日本を戦っている皆さんは、参戦するだけでお金がギリギリで、レースのない日はとにかく働いてお金を稼ぐという毎日。トップライダーですらアルバイト掛け持ちって状況で、存分に走って練習なんてのは夢のまた夢って状況です。

筑波なんて平日のスポーツ走行に白人が何人も走ってる。お金持ちの金融系企業等に勤める外人エリートと日本人幹部が一緒にやって来て、600や1000に乗ってワイワイ楽しそうにやってます。だって、本気でレースやってる人は走りに行ってられないから、お金持ちが走り放題なんですよ。

高杉選手は、やっと今年「ロードレースにはセッティングってものがある」って事を知った状況で、まだまだ純レーサーでセッティングの基本をマスターしなきゃいけない状況ですが、とはいえ年齢的なものもあるので、目標を「何歳にドコを目指す」ってことを明確に定めて動く必要があります。

同じく石垣島マグロレーシングも、モトバムさんにお願いしてるおかげで、結果的にモトバムさんがモトバムユーザーさんより上位でフィニッシュって事になってるわけで、本末転倒になってないかと自問自答しています。

状況は海外も同じようで、「お金あったら乗せます」ってチームがたくさんあるのに、「お金あるから乗りたい」って人が非常に少ないのだそうです。

さーて、来年はどうしますかねえ。応援なんてやめて自分で乗るってのも選択肢ですよねえ。ネオスタやりますかねえ。それとも中古の400でも買って地方選ですかねえ。いっそのこと8耐優勝狙いますかねえ。悩ましい…。

HONDA CRF250R 受付開始!

crf250r_2101004NSF100の受付が終了して、モトクロス車「CRF250R」「CRF450R」の2011年型モデルの受付がはじまりました。もう来年への動きがはじまっているのです。

「CRF250R」のエンジンはGP-MONOにも使われているのですが、こちらの変更点はPGM-FIのプログラム変更とフリップアッププレートの採用らしいです。ただ私にとっては「フリップアッププレートって何?」って感じです。

受付期間は12月10日(金)までらしいのですが、いやー毎年あっという間に翌シーズン向けの受付になっちゃいますよねえ。来年の今頃はHRCのJ-GP3マシンのオーダーが山のように出て来ることでしょう。

よーし、今のうちに1台予約しとこーっと!

横浜スタジアムの年間使用料8億円

hama知らなかったのですが、あの横浜スタジアムって、横浜ベイスターズから年間使用料を8億円も受け取っているそうです。

しかし、ここではっきり言いますあの球場は狭い!しかも外野のフェンスが高すぎる。その高さたるや、昨年の阪神戦で観戦中の男性がグラウンドに転落して死亡する事故がおきたほどです。

球場使用料なんて無料でも良いから来てくれって自治体ありますからねえ。スポーツ&文化振興に寄与する多目的施設ですよ。次世代に贈る施設だと考えれば、新たに建設したって大した費用じゃないって所もあるのですよ。

ほとんどの方はご存じないと思いますが、関東のセ・リーグ3球場で、横浜スタジアムはジェット風船禁止。神宮球場はプロ野球応援での太鼓は禁止です。そして東京ドームにはトランペット&太鼓の持ち込み数量規制+屋根がある。開放的な空間で野球を楽しむってことが難しいのです。

あの関内駅の真正面という最高の立地。すぐ裏には横浜を代表する中華街。その向こうには山下公園。さらに向こうのみなとみらいまで、すべて徒歩圏内です。あの立地で人が来ないってことは、一度プロ野球球団の必要性の有無も含めて再検討すべきではないでしょうか?

TBSが事実上のオーナーになって以来、みのもんたの朝ワイドでは毎日ベイスターズのPRが行われていましたが、それでも人気&集客はあんなもんです。

横浜市は、使用料の8億円について、新オーナー向けに値引きも検討するそうです。値引きするだけじゃなく、もっと根本的なこと考えた方が良い気がしているのは、私だけじゃなく横浜市民全体だと思うのですがねえ。

せっかくの中華街横なのに、景観無視のコンクリート壁がそびえたってる現状を改善するには、日産スタジアムの横に、新球場つくって移転しちゃえば良いのにって思ってます。こちらは勝手な意見でした。

gq1023 at 05:43|Permalink