2010年08月

2010年08月16日

イチロー

ichiroあなたの給与が、年棒1,200万ドル(1ドル=85円で10億円)の5年契約。さらに500万ドル(1ドル=85円で4.25億円)×5年分は、引退後に年利5.5%が付いて20年分割で毎年1月30日に支払われる(20年間毎年2億円以上)ことになっているとしたら、あなたは仕事をがんばれますか?

ここまでの待遇が用意され、驚くような成績を上げても、彼のチームは下位低迷が当たり前になっています。プレーオフにすら進めず、チャンピオンなんて夢のまた夢。それでも頑張るイチローってプロ野球選手がいます。

日本で彼がオリックスに入ったばかりの頃、あまりに整った野球環境と、素晴らしい体制に感動したそうです。朝から晩まで野球やり放題で、トレーニングルームも使い放題。だけど、先輩達の大半は正規の練習時間しか練習しなかったそうです。

私がプロ野球人だったら、その先輩達と同じようにしますよ。だって練習しんどいですし、練習しなくても十分に上手いからプロなんですもんね。

ところが彼は、練習しまくったそうです。それは周りが迷惑するほどの練習だったそうで、本当に早朝から夜まで練習してたそうです。

「鈴木一郎/愛工大名電高校・投手 91年ドラフト4位」は指名された時、すでに在学中の交通事故でピッチャーとしては投げられない状態でした。もちろんオリックスも野手として指名。登録も野手でした。最初から厳しい環境でのプロ生活だったのです。

でも、高校時代の打率は地区大会で25打数18安打の7割2分。プロでも練習すれば絶対に打てると思ったそうです。フォームはさすがにプロに入って少しづつ変わって来てますけどね。

練習でも試合でも、グラブとバットは使い終わったらちゃんと拭いてからケースにしまってます。プレーに影響しない部分だと思うのですが、気持ちの持ちようがちがうのだと思います。

オリックスの年棒更改で「宿舎とグランドを移動するバスって禁煙にできませんか」なんて発言したそうです。「だめなら禁煙車と喫煙車に分けてもらえませんか」と言ったそうです。そしてロッカーまで禁煙になりました。野球のレベルを上げるためのことなら、先輩でも経営陣でも遠慮なく発言するわけです。

私は会社から2千万円ももらったら、何も不満なんで言えないし、来年も2千万円が保障されてるなんてなったら絶対に頑張れないのですが、イチローは5年契約の3年目をプレーしていて、今日も連続200本安打への挑戦を続けています。

あの誠実さとハングリー精神は是非とも見習おうと思った今日の私でした。

gq1023 at 07:13|Permalink

彩帆(サイパン)島玉砕

kindergarten_nursery_school_saipan_lg昨日は朝から事務所の壁を一部壊して構造を調べたり、改装計画を組みたてていました。途中、少し終戦記念日だなあと思う程度で、何事もなく時間はすぎていきました。

家族は海水浴に行っていて、19時半ごろ自宅の最寄り駅に帰着。自宅近所のラーメン屋に行くというので、そこに20時すぎに合流しました。

そこにいたのは町内の少年野球のコーチの皆さん。そこで楽しく話しをしていると、そのうちの一人の方のお父さんが通りかかりました。そして合流。

石垣島の話しをしていたら、急に「オレのオヤジはサイパン出身だからさあ」なんて話しが出てきて、そのお父さんが御殿場出身だけど、生まれてすぐサイパンに移住し、12歳で終戦を迎えたことを知りました。

ご両親をサイパン玉砕時に亡くされてるそうです。ご本人は、日本の兵隊さん6人が「ぜったいに生きろ」とずーっと守ってくれて、アメリカ兵につかまるまで必死で守ってくれたそうです。

何の武器も持たない兵隊さん。最後は全員が捕らわれ、目の前というか、体の触れ合う状態で6人の兵隊さんは次々と銃で撃たれて亡くなられたそうです。

「次は自分だ」と思った瞬間。民間人ということで収容所へ移送され、何もない島なのに毎日2回の食事が出される収容所で終戦を迎え、引き上げ船で本土へと帰って来たそうです。

ご両親の記憶はサイパンというか彩帆にしかないそうで、毎年行くとのこと。戦後65年といいますが、サイパン玉砕は66年前の夏です。そこから1年以上も同様の悲惨な戦いは続きました。う〜ん重い。

お風呂屋さんも駄菓子屋さんも八百屋さんも全部艦砲射撃で破壊され、住んでいた家も家族もお友達もみんな失ったそうです。う〜ん重い。

「必死」という言葉の重さを思い知りました。「歴史」は過去を指すのではないことを思い知りました。「人と語る」ことの大切さを思い知りました。とても重く、そんな事実の上に生きている自分を実感した終戦記念日でした。

gq1023 at 06:02|Permalink

2010年08月15日

大東亜共栄圏

日本というのはアジアの中で一番東のはずれです。西のはずれが中東ですから、じつはアジアってのは非常に大きいエリアです。

その中で、東アジアおよび東南アジアを欧米列強(イギリス・アメリカ・フランス等)から解放し、日本を中心とした新たな秩序をつくりあげるため、大東亜共栄圏というものが考えだされ、多くの国々の首脳が参加して大東亜会議(昭和18年)というものまで開催されました。

大東亜共栄圏ってのがどの国かはいろいろ考え方があるのですが、フィリピン・ベトナム・ラオス・ビルマ・カンボジア・中国東北部(満州)・中華民国・シンガポール・マレーシア・インド・インドネシア・北朝鮮・大韓民国等が含まれていたとされています。

事実上の日本占領時代に、日本がどの国にも共通して実施したのが、道路&鉄道インフラの整備。教育制度の充実。警察・病院・消防といった社会基盤整備。現地の人々を様々な政府高官として重用した自治政府設置。現地人による軍事力の整備。などが挙げられます。

問題なのは、その対応が国によって異なっていて、朝鮮半島では本名を捨てさせ日本名を名乗らせ、言語として日本語を強要し、物や資源を奪った上に、多くの人々を強制労働にあたらせたのですが、ビルマ等では古来からの伝統と歴史を大切に守り、現地で何種類もあった言語の共通公用語を開発したというような事例もあります。

ただ、間違いないのは、終戦後に日本に土地を奪われた欧米列強が、それら地域を奪還するため、その場所に攻め入ったことです。第二次世界大戦終結後、これらの国々は、次々と大国による陣取り戦争に巻き込まれました。

大国が武器を供与して内戦をけしかけ、同一民族同士で殺し合うといった悲しい歴史に見舞われた国々も多くあります。今日が日本からの解放記念日であると同時に、大国との侵略戦争の開始日って国々もアジアには多いのです。

今日は終戦記念日です。少しだけ、そんな歴史に目を向けてみたいと思います。



gq1023 at 09:56|Permalink

日本にもスマートフォンブームがやって来る

yu_share日本では今だにブームがはじまらないスマートフォン。でも、すでにアメリカでは大ブームが一通り終わって、第二段階に入っています。

ご存知の通り、第一段階はブラックベリーの普及でした。オバマ大統領も「これだけは手離せない」というほどですから、ものすごい普及&定着率でして、日本にいる欧米からのビジネスマンは、ほとんどがブラックベリーを持ってます。

ブラックベリーのスゴイ所は、企業内のグループウェアと連動でき、アドレス帳も共有でき、メールアドレスも企業のものがそのまま使える所です。

ところが、ここにiphoneが登場したことでビジネスユーザー以外が開拓され、ブラックベリー同様にビジネス環境との連動が図れるアンドロイドOSの登場で、一気に第二段階へと突入しました。今や新規契約の大半がアンドロイドとブラックベリーという状況です。

ただ、日本ではこれらのスマートフォンでは、各携帯電話会社のメールアドレスが使えず、全面的な普及には至っていませんでした。

世界の携帯電話市場は4Gと言われる日本より一歩先のシステムへと進化していて、台湾のHTCが出した「HTC EVO 4G」は、発売開始直後に品切れとなり、今も欠品だらけですし、ブラックベリーも「BlackBerry6」を出して、タッチパネル方式への完全対応を図って来ました。

では日本はどうなるかというと、たぶんブラックベリーとアンドロイドの携帯電話会社メール対応版が出ます。日本はまだ3Gなので、超高速データ通信等の必要がないため、海外メーカーは旧型のシステムでも対応できるはずです。国産メーカーからも何機種も出て来ることでしょう。

今年は携帯サイトを少し大きな画面で見るってのもブームになりそうです。今や通販サイトでもモバイルからの注文が大半。PC用ウェブサイトなんて見ている人は少数派になっているため、この面でもスマートフォンに追い風が吹きそうです。

さあ、いつ頃どんな機種が出て来るでしょうか?「○○電力が全社員にスマートフォン導入」なんてことになったら、一気に普及が進みます。「○○製鉄が社内グループウェア廃止・今後はすべてスマートフォンへ」なんてなったら、パソコンからモバイルへの流れが一気に加速します。楽しみですねえ。

gq1023 at 06:28|Permalink

2010年08月14日

野方にある石垣島料理のお店「さんしん食堂」

taiwan野方にできた石垣島料理のお店で、さんしん教室もやってるお店のお母さんと、昨日1時間ほどお話できる機会がありました。

戦時中は石垣島から3年間も台湾に疎開していたこと。疎開中は豊原の田舎町にいたこと。親族の病気でマトウの病院にいったこと。引き上げの際には必死で高雄から帰ってきたこと。台北(タイホク)でアメリカさん(アメリカ人捕虜)が強制労働させられてるのをはじめて見た事などを、いろいろお話ししてくれました。

豊原ってのは今では台中郊外のベッドタウンになってますが、昭和14年当時の台湾総督府上水道分布図を見ると、豊原は1万5千人(現在16万人)の街です。ちなみに台中州(現在の台中市,台中県,彰化県,南投県)の人口が138万人(昭和16年)となってますから、その中でたった1万5千人の所に疎開していたわけです。

昭和16年の人口でみると台北州の人口は123万人。3万人の石垣島から人口500万人の大都会・台湾に疎開して、その田舎町に暮らす。しかも住民の90%が台湾族。ものすごい体験だったと思います。

病気の家族を病院に連れて行ったマトウってのは碼頭(台北?)か麻豆(台南)か分かりませんが、どちらにしても大冒険です。お金では診察してくれなくて、すべて物々交換で、衣服や靴を出していたそうです。

戦争ってのは、すごい運命をつくり出しますよねえ。そこから引き上げて来たらアメリカ統治のドル時代。今度はパスポート持って内地へ旅立ち就職。さらに東京で起業。

でもそれは、決して戦争や歴史だけがつくりだしたのではなく、その人自身が必死生きてきたことで、つくり出されたのだと思います。あまりにも凄すぎて、今の若者にはついて来れないのではないでしょうか。

私達は、本当に幸せな時代をすごしていると思います。だからといって、安易に安定という名を借りた「挑戦しない自分」を創り出しても良いものなのでしょうか?「どんな時も一生懸命生きなさい」と応援されたような1時間でした。

ちなみに、台湾語で台北はタイパックと言います。でも、なぜか日本ではタイペイと呼ばれていて、さらになぜかNHKだけは日本時代の読み方であるタイホクと呼んでます。なんでなんでしょうね?

gq1023 at 18:49|Permalink

靖国神社参拝

行ってきました靖国神社。前日だというのに鳥居の前で靖国防衛を実施されている方々もおられました。何か変な団体が入ってこないように見張ってくださるそうです。明日まで徹夜でやるそうです。ごくろうさまです。

今回は閣僚は参拝しないそうです。理由はA級戦犯が合祀されているからだそうです。でも、日本国内においてはA級戦犯は犯罪者ではありません。

A級戦犯というのは、戦争に降伏した国の代表者たちを、勝った国の代表者たちだけが集まって、何の法律もない中で裁いた、世界の歴史上でも名だたる最悪裁判の東京裁判(極東国際軍事裁判)で決められたものです。

負けた国は悪くて勝った国は良いっていう滅茶苦茶な裁きの中で決められた悪者。それが戦没者を追悼する神社に合祀されているからって、なんで21世紀の今を生きる日本の閣僚が文句言われる必要があるんだって思ってます。

世界中の国々がくだらない陣取り合戦のために人を殺しまくった。その陣地に住んでいた人々にも多くの死者が出た。その追悼の儀式は、日本をはじめ様々な国でおこなわれています。

ただ、今の日本には日本軍はないのですよ。軍人として命をささげた人々だけが、閣僚全員から悪者扱いされ、自衛隊の参加もないってのは、何か釈然としないものがあります。

靖国神社に、ちょっと行って手を合わせてもらえないですかねえ。国会議事堂から北の丸を越えて靖国神社までって、車で3分って距離ですよ。そんなアジア各国が大騒ぎしない方法で、手を合わせられれば良いのになあと思ってます。

gq1023 at 16:54|Permalink

日本武道館

690d59d9.jpgここは明日、戦没者の追悼式会場となります。


gq1023 at 10:36|Permalink

皇居

140b0224.jpg明日は終戦記念日。ということで皇居と靖国神社を回るジョギングをしております。ここに来ると、歴史をいろいろ考えさせられます。


gq1023 at 09:56|Permalink

喫煙・禁煙・分煙

kitsu仕事中禁煙ってのは一般的な話しです。それは飛行機のパイロットでも、路線バスや電車の運転手さんでも、電話番号案内の係員でも、精密機械のライン従事者でも同じです。オフィス禁煙ってのは今や常識ですもんね。

最近は、今まで自由に喫煙ができていたような職場でも、禁煙が常識になって来ました。タクシーの運転手さんやトラックの運転手さんなんてのは、大手を中心に急速に禁煙化が進んでいます。

普通に仕事すれば、9時から仕事をはじめて12時の昼休みまでが3時間。午後1時に仕事に戻って15時半の休憩時間まで2時間半。15時45分から18時まで働いて2時間15分。これで拘束9時間の実働7時間45分で、勤務時間内の喫煙タイミングは昼食時と休憩の2回で、最大インターバルが3時間となります。

まあ、これが常識的な社会人の喫煙環境です。ところが、1時間に1本どころか1時間に2本も喫煙する人もいます。しかもオフィスが禁煙となると、たばこを吸いに離席することになります。喫煙所の往復と喫煙1本で約10分弱の休憩。1時間に2回も吸えば、1時間のうち20分も休むことになるのです。

これだけでも問題なのですが、もっと問題なのは、この喫煙所でコミュニティが出来てしまう場合が多いのです。最初は「たばこを自由に吸いたい」なんてグチから仕事のグチになって…。なーんて感じで、グチ広場になってたりもします。

じつは、企業にとっての良い交流場所になってる場合もあります。それは、喫煙所を社内で1か所に絞っている場合。いろんな部署の人々との交流が促進されるのです。

これに対して最悪なのが、各部署ごとに喫煙所のあるパターン。仕事のない人とヘビースモーカーの喫煙休憩場でしかなくなっちゃうのです。

ただの喫煙所ですが、うまく活用すれば会社の情報交換ステーションになり得るものです。「喫煙・禁煙・分煙」の流れがあるからこそできるコミュニティ。これを活用してみてはいかがでしょうか。

gq1023 at 08:30|Permalink

北米におけるバス会社の営業許可

nevada今回の事故のバス会社は、ユタ州の営業免許を持っていないことが分かりました。そして事故はユタ州内で発生しました。じつは大事件です。

北米では営業用車両のことをコマーシャルビークルと呼んでいて、その運転免許をCDL(コマーシャルビークルライセンス)と呼び、非常に難しいことを勉強させられます。それはもう、車体の構造やブレーキの構造にまで及び、かなり難しい勉強をさせられます。

ただ、その中でも簡単な部類の中に、コマーシャルビークルの許可証を車体に表示するってのがあります。だから全米を横断するコンボイトラックを後ろから見ると、いろんな州の許可ナンバーが所狭しと貼り付けられています。

私が乗っていたバスは、カナダ・ブリティッシュコロンビア州の許可しか持ってませんでした。車で50分も行けばアメリカ国境だったのですが、お客さんを乗せてアメリカに行く事は、営業免許上はできなかったのです。

急に、根本的な問題になって来ました。保険金ってどうなるのでしょう!?ランドオペレーター(現地旅行会社)の調査ミスですかね。もともとの日本旅行のチェック機能にも言及されるかもしれません。

バンクーバーでは観光バスのドライバー同士は、すれ違いざまに手を挙げます。お互いに監視して、居眠りを防止してるわけです。アメリカに行くと何もありません。そもそも中央分離帯が広すぎて対向車のドライバーなんて見えません。基本的な部分からの見直しが必要なのではないでしょうか。

gq1023 at 07:33|Permalink

2010年08月13日

最近大野が顔を見せない理由

konna「最近、大野の顔を見ない」って声をお取引先の皆さまからよく聞きます。なぜでしょう!?理由は簡単です。領収書をチェックして糊で貼るという重大任務をおこなっております。

6月末が決算でして、8月末日が申告期限なのですが、その決算前に鈴鹿300km耐久ってヤツがはじまりまして、そこから7月末までずーっと8耐ってヤツがありまして、毎年8耐終わりに死ぬ気で決算書を仕上げます。

1年前の7月の領収書見ながら「あー、あのときスプーンで燃えたんだよなあ」なんて感慨にふけってると、あっというまに時間が過ぎてしまいます。とにかく流れ作業のように処理しないといけないのです。

でも、「おっ!バトルファクトリー315円ってゼッケンだから消耗品費」なんて感じでやっております。

gq1023 at 12:49|Permalink

韓国女性アイドルが次々国内デビュー!

news_large_KARA_sg_tsujoさあ、韓流ブームの本番はこれからですよー!じつは韓流ドラマから男優&女優の人気が出ましたが、じつは本命は女性アイドルグループだったのです。

超大手ユニバーサルミュージックが契約した「少女時代」と「KARA」ですが、少女時代はオリコンDVD音楽デイリーチャートの2位に、KARAはオリコンシングルデイリーチャートの5位にランクインして来ました。いきなりですよ!

昨日のKARA渋谷ゲリラライブは、人が集まり過ぎて3分で中止になっちゃいました。まあSHIBUYA109前じゃあ、大きな音を出して誰か踊ってたら、すぐ何千人も集まっちゃいますけどね。

これから「4Minute」や「Brown Eyed Girls」も日本で活動を開始します。「少女時代」のイベントは25日です。どのグループもかわいいし、とにかく若い中高生の女性から人気が高い。

韓国のエンタテイメントがすごいのは、ネット活用の幅広さとスピードの高さに加え、インターネットゲーム等をファンサイトに載せたりも気軽にやってくるのです。それだけ、ネットが普及しているのと、エンタテイメントの融合が進んでいるわけです。だから、日本で成功したらすぐアメリカ進出ですよ。

まずは、YouTubeで見てみてくださいね。

gq1023 at 08:19|Permalink

円高でビッグチャンス到来!

ほんの少し前、1ユーロは160円以上してました。それが今や110円です。500万円が3万ユーロにしかならなかったのが、今では4.5万ユーロ以上になります。円の価値が1.5倍になっているのです。

1ドル=85円の水準が1年続くとGDPを0.4%押し下げるという、どっかの銀行の試算が出てましたが、まあ0.4%しか押し下げないわけで、大騒ぎする話しでもないわけです。ということで、勝手な個人的な考えに入ります。

Moto2の参戦費用が15万ユーロ程度だとして、1戦で割るとザックリ1万ユーロ。あとは、チームスタッフ達の滞在費用を一部工面できて、壊した時に修理代をどうするかの話しさえつけば、シーズン終盤で契約ライダーの変更を決めてるチームなら、話しには乗って来る可能性はあるわけです。

確かに毎年シーズン終盤には、そんなオファーが飛び交ってました。でも手を出せなかったのです。理由はメーカーの存在。「そんな訳の分からないライダー乗せたら、来年サポートしないよ!」って言ったりなんかしてたのです。

でも、今やメーカーの力なんてほとんど消え失せてます。だから、各チームにメールしたら、バンバン返信来ます。基本は「スポンサー探してくれー!」ってのばかりですがね。

だから、こう返信します「5000ユーロ+当方指定の日本人ライダー」ってね。そうすると「まずは2万ユーロからしか話しにならん」なーんて来たらしめたものです。まあ、その後にドルナって大物交渉が控えてますけどね。

日本人は不景気だって言ってますが、欧米から見たら日本はめちゃくちゃ儲かっているように見えるのですよ。だって、儲かってますもんね。その証拠に銀行がボロ儲けしてる。銀行が儲かってるってことは、お金があるってことです。

欧米は銀行も国も破綻寸前って感じです。直近の決算では黒字に見せてる金融機関も、こっそり不良債権を持っていると誰もが思ってます。

さーて、この円高をどう活用しますかねえ。海外旅行でも行きますかねえ。雑貨の輸入でもしますかねえ。FXですかねえ。それとも海外参戦ですかねえ。

15年前の円高の時は、ブームに乗り遅れました。だって阪神大震災直撃だったんだもん!ルーズソックスの出始めでしたが、あれにすら乗り遅れました。履いたことも、履いてる女性と恋愛したこともありません。残念。

gq1023 at 06:28|Permalink

日本航空ジャンボ機墜落

うちの会社に入った方が、みんな驚くことの一つに、この日本航空ジャンボ機墜落研究ってのがあります。ファイル2冊に、びっしりと資料が集められていて、自分自身の所見がかなり書かれています。私のライフワークです。

私にオートバイを教えてくれた方が、この事故で亡くなりました。そのころ私は、六甲山のケーブルカー乗り場近くに住んでいたのですが、その方もすぐ近くに住んでいた、父が務めていた電通大阪支社の同僚でした。

教えてくれたといっても、毎日バイクに乗って「おう!」といってくれるだけだったのですが、大柄な体格でビッグシングルを操る姿は、かっこ良かったのです。

この事故で、電通大阪支社は7名もの人材を失いました。とくにCM等を制作する花形であるクリエイティブという部署は、売れっ子4名が一気に亡くなるという大事故でした。密かに父が落ち込んでいたのを記憶しています。

インターネットすら全く普及していない時代から調べ始め、足で稼いだ調査データと実際の所見を書き続け、約15年以上かけて勝手な調査結果をまとめました。

ボイスレコーダーによると、最初の爆発音から機長が「スコーク77(緊急信号)」と発するまで約5秒。ここまで短い時間に、重大トラブルだと把握できる何かによって墜落しました。

個人的には、国の調査結果は信用できないと思っていますが、その後同種の事故は発生していないので、何らかの対策は行われたと思われます。

今はインターネットが普及しているので、いろいろな考え方が簡単に手に入れられると思いますので、ここでの私的な調査結果の発表は避けますが、自分の記憶にとどめるためにも、この時に亡くなられた電通大阪支社の方々のお名前を書いておきたいと思います。この事故で失われたすべての命に合掌。

お亡くなりになられた電通大阪支社の方々)
永田晶令氏(享年53歳) シニアクリエイティブディレクター
藤島克彦氏(享年47歳) クリエイティブディレクター
岩井宏之氏(享年43歳) 第6営業局部長
本田寧氏(享年38歳) 第2営業局副参事
須貝和郎氏(享年38歳) クリエイティブ局参事
松尾省一氏(享年35歳) クリエイティブ局副参事
吉田和太氏(享年29歳) 第2営業局主事


gq1023 at 05:36|Permalink

2010年08月12日

事故のバスはコンバージョンタイプ

busユタ州で事故をおこしたバスは、事故写真を見る限りコンバージョンタイプですね。フルサイズバンのシャシーだけ残して、リア部分をグラスファイバー製のキャビンに架装してるタイプです。つくり方はキャンピングカーと同じです。ただ仕様がバスタイプってだけです。

こんなバスが高速道路を外れて中央分離溝に落ちて横転したら、間違いなくグラスファイバーのキャビン部分は粉々に吹っ飛びます。

あれ、乗ったことある人ならみんな分かりますよね。不安ですよね。私、運転していても安全性に不安がありました。でも全米&カナダで使われてます。日本にはいい小型バスがありますが、向こうにはないんですよね。

これに対応する安全対策は、かなり難しい話しになります。とにかく全米でこのタイプのバスが走ってますからねえ。う〜む…。

gq1023 at 16:50|Permalink

アメリカにおけるドライバーズガイドの事故

fordその昔、私も同じような立場でした。就労ビザと学生ビザを両方保持しながらツアーガイドも実施。たまには運転も担当する。クラス2と言われる業務用バスを運転するライセンスも保有してました。

北米には、フルタイムとパートタイムという働き方があります。社員といってもパートタイムを選択して、時給性で働きたいって人も多いのです。私もパートタイムからフルタイムになってパートタイムになりました。給与のもらい方の問題であって、パートタイムってのは必ずしもアルバイトって事ではありません。

運転手でありながらガイドも兼務するのがドライバーズガイド。私もヘッドセットマイクをつけて、47人乗りのバスまで運転することもあったのですよ。通常、ドライバーズガイドをやる時は、15人から24人乗りのフルサイズバンをベースにしたバスを運転してました。フォードエコノラインE150。まさに今回の事故車両と同じ車種です。

日本の旅行会社は、海外でのオペレーションをランドオペレーターという現地旅行会社に依頼します。ランドオペレーターは、そこでガイドと車両を手配するのですが、その際に「ドライバーズガイド」ってのを依頼することもできます。

私はランドオペレーターのスタッフだったのですが、万一の場合に備えて様々な免許を取得させられていて、どうしてもバス会社で車両の都合がつかない時は、会社のバスを運転してました。

あんな場所で事故なんて考えられません。ただひたすら直線が続く高速道路。何の免許を持っていたのでしょうか?ドライバーズガイドなんて、ずーっと話しながら運転するので、居眠りすら考えられないのですが…。

不幸にもお亡くなりになられた方が出ています。今も必死に生への戦いをしておられる方々もおられます。二度とこんなことがおきないよう、旅行関係者すべてが今一度「安全」というものを考えなおす必要のある事故です。

どうやれば安全は確保できるのでしょうか。ドライバーの彼がどんな免許で、その会社はどんな資格を持っているのかが分かりませんが、その検証をしっかりと見届けたいと思います。

gq1023 at 08:53|Permalink

共同売店

baiten沖縄に、共同売店というものがあるのをご存知ですか?簡単にいうと、町の人々が自由に売りたいものを売る売店でして、地域の販売店が共同売店しかないって場所もあります。

昔は石垣島から南の八重山諸島に、漁協売店ってのがあった所もあったらしいのですが、漁業の衰退とともになくなり、その代わりに住民がお店を開いたって場所もあるそうです。

観光客向けに地域の野菜や卵を売っている店もあれば、郵便局も米やも酒屋も合体したようなお店もあります。まあ、全部総称して共同売店と呼んでます。

ソーキそばの美味しい明石(あかいし)食堂を出て大通りにぶつかった所にも共同売店ありますよね。あそこは野菜中心ですね。西表島(いりおもてじま)の大富共同売店は、まるでスーパーマーケットのようです。

これ、じつは東京でもできないか検討してます。メインは観光案内所なんだけど、島の産品もちょっとある。その産品は、毎週送られて来るんだけど、何が送られてくるかは分からないので、お客さんはお店で何が売ってるか分からない。島らっきょ2袋とスナックパイン6個なんて量だと、売る前に私が消費してしまうかもしれませんが、そんな店を考えてます。

その名も「石垣島共同売店所・東京」で、あえて売店に「所」をつけてみました。再春館製薬所みたいな感じです。

近所の飲食店に交渉して、月に1回の石垣DAYをやろうかなーって思ってます。いつもは鉄板焼屋だったりするのが、毎月1回だけ知る人ぞ知る石垣島料理の日になって、島酒が飲めちゃう!いいっすねー!

採算は度外視ですが、売る物の値段は思いっきり高くしたいと思ってます。だって、島のものはすべて量が限られてるんです。安く市場に出回ってるのは、買い叩かれてるだけ。だから高く売りたいのです。

そのかわり、徹底して上質なものにこだわりたいです。ダメなものはダメ。良い物が高いっていう、当たり前のお店にしたいです。

お客さんは3人も入ったら満員!だって、それ以上の接客なんてできませんから、そんなサイズのお店が理想です。さあ、がんばるかー!

gq1023 at 08:02|Permalink

100歳以上のお年寄り

「至急100歳以上の高齢者の所在の確認を徹底するように命じました」ってさあ、人間味のない偉そうな上から目線の言葉ですよネえ。

命じている人って選挙で選ばれただけのくじ引き君ですよね。命じられてる人って、その役所に就職して何年も働いている人ですよね。だったら命じましたじゃないんじゃないですか?

どんなに市長が忙しくても、知事が忙しくても、国会議員が忙しくても、現場に命じただけじゃ話しにならんのですよ。やっぱ、自分の目で確認するべきですよね。

高齢者って言ってる人が高齢者だったりするから、情けなくなりますし、そもそも「100歳以上の高齢者」ってのは「100歳以上の方々」で良いわけで、高齢者って言い方自体が失礼なわけです。

神戸市がずば抜けて多くて100人以上が不明なんですって。おいおい、不明者が20人以下の自治体だったら自治体のトップ自らが出て行っても確認できそうじゃねーか!ちゃんとやりましょうね。

gq1023 at 07:16|Permalink

やっぱスペイン中止!

やっぱりスペイン中止になりました。ぜんぜん違うプロジェクトが動いているためです。今週末のチェコで何らかの動きがあるかもしれません。

今、どうするか迷っているのは、Moto2なのかST600なのかスーパーバイクなのか、それとも来年以降に2スト125に代わってはじまる新クラスなのかです。スペイン選手権に出るべきか、いきなりグランプリかってことです。

もう完全に自分のできる範疇を超えていて、楽しくて仕方ありません。どんな方のアドバイスも何の役にも立ちません。今の情報はリアルタイムで動いているのです。「2千万円ないと乗せない」って言ってたチームも、シーズン終盤になると「100万円+修理代で乗るかい!?」なんてのもあるそうです。

今、決算作業をやってるのですが、なんと交際費が年間で100万円を切りました。中元&歳暮を辞めたので60万円浮いて、高級店での飲食を辞めたので200万円ぐらい浮きました。ぜーんぶレースに行っちゃってます。

売上は前年度より3割ダウンしました。大変なことになってます。なのに赤字ではなく、劇的に黒字になりました。当然です、スタッフ数が激減しているからです。こんなんじゃダメなんですが、こんなんです。

gq1023 at 00:22|Permalink バイクレース(含む8耐) 

2010年08月11日

フィアット500フェラーリ

fia毎日のジョギングコースに中原街道ってのがありまして、ちょうど環7を横浜方面に行った所に、フィアットアバルトの小さなショールームがあります。

じつは新しくオープンしたミニのショールームがあったり、ロータスのショールームがあったりで、毎日のジョギングは物欲との戦いだったりもするのですが、その中でもフィアット500アバルトは、なかなかの魅力を発してます。

これですら魅力的なのに、フィアット500のフェラーリバージョンが発売されてます。これは前にもブログで書きましたよね。

なんと、今回は右ハンドル仕様が152台だけ発売されるとのアナウンスがあったそうです。そこでディーラーに確認すると「全部イギリスでの販売で、日本発売はありません」と言われちゃいました。

う〜ん、イギリスで3万ポンド切ってるってことは、日本でも400万円ぐらいかー。ミニの限定版クーパーが500万円だからなー。100万円安いのかー。う〜ん、欲しいなー。60回払いで月額8万円かー。日本発売されないかなー。う〜ん。

gq1023 at 08:17|Permalink

フリーマーケット出店研修

hurima私は、お客さんに物を売る商売(BtoC)はやってません。企業対企業の取引(BtoB)しかやってないのです。だから、商売の感覚を身につけるための努力ってのがどうしても必要になります。

イベント会社の社員になってからはじめた2週間ごとの定点観測。コンビニのカップ麺と飲料の棚位置とスペースを調べたり、渋谷等の看板広告主を調べるだけですが、結構な知識がつきます。広告代理店に転職した時は、後輩から「すごい事やってますね」と言われて、ちょっとうれしくなったこともありました。今考えるとぜんぜんすごくないですけどね。

でも、何よりも役に立つのがフリーマーケットへの出店です。どこのフリマが人気かを調べて、天候を調査した上で、家にあるガラクタを掃除&選択して値札を付けて売る。お客さんは値切る気マンマンなので、交渉も楽しめる。

周囲はすべてライバルなので、特徴ある展示が必要で、とにかく歩いている人の足をとめる工夫と、止めたあとに目をすみずみまで行かせる工夫も必要です。

出店料って5千円ぐらい取られるのですが、まあ半日で5万円ぐらいにはなります。でも、それには値札をきっちり付けるとか、つり銭を用意しておくとか、基本的なことができている必要があります。

服を売ってるのに姿見やハンガーラックがないなんてのはアウト!地面に敷くブルーシートや、売り場を立体的に見せるためのヒナ段(段ボールでOK)なんてのは、必須項目です。

そして、大切なのが「周囲の店舗の価格調査」です。すぐ後ろで売ってるTシャツが100円なのに、平気で同じものを300円で売ってたりすると、何も売れなくなっちゃうのです。

ちょっと久しぶりに、自分のために「フリーマーケット研修やろっかなー」って思ってます。商売の感覚を身につけるための自己研修。人間、学び続けるしかないですからね。

gq1023 at 06:38|Permalink

株取引研修のすすめ

その昔、私は新しく入ってきた社員に、積極的に証券投資する事をすすめていました。ただし、その投資額は10万円まで。それを、1カ月間のうちに、どれだけ増やすかを競うわけです。

会社が負担するお金は、たったの10万円。でも、それで山ほど大きな知識が社員達の中につきます。

業種だけをとっても、山ほどあることを知ることができます。運送だけでも陸運・海運・空運・倉庫・運輸関連なんて形で業種が分けられていることが分かるし、広告業ってのは業界が小さいため独自カテゴリーがなく、証券の区分けではサービス業に属しているなんてことも分かります。

この研修って、証券会社や先物取引会社では多く行われているもので、そんなに珍しいものではありません。彼らはバーチャルに投資するシステムを持っていますが、我々のような零細企業ではシステム開発するより10万円支払ったほうが安いので、現金で投資してます。

方法は簡単。通常、私の会社に複数人数が入社することはないので、入って来るのは1人。だから、会社名義のインターネット証券口座の残高を10万円にして、遊ばせてるだけです。朝から晩までインターネットでYahooファイナンス見てても良いのです。

じつは、大体の人は「東証一部ってのは有名大企業だ」と思い込んでます。何の知識も持たず、情報も仕入れずに勝手に思い込む。これ、ビジネスの世界では非常に危険です。情報は仕入れるだけ仕入れてから判断しなければいけません。

昨日の東証一部値上がり率ランキングは、1位日本カーバイド工業、2位MUTOHホールディングス、3位日本特殊塗料、4位巴川製紙所、5位稲畑産業でした。知らない企業だらけですよね。知らない会社が山ほど東証一部にもあるってことから学んで行くわけです。

ただ、ここ数年この研修を辞めています。理由は「ただ投資だけする人々が増えて来た」ことです。この証券投資研修の原資は会社のお金です。会社員ってのは、会社の仕事は会社のお金を遣ってやるわけです。だから、研修で最も大切なのは「会社に損害を与えることはできない」という根本的な意識です。

ところが、この意識を持たずゲームコイン10万円分なんて感じで投資するのが増えて来ました。給料もらって10万円のゲームコインもらったら楽しいわけです。でも、いきなり1週間で原資を半減させておいて「やっぱ、株って怖いっすねー!」なんて言われたら腹立つわけですよ。

ただ、また再開しようかなーって思ってます。「すき家」ってのは「ゼンショー」って会社がやってて、なか卯もココスもジョリーパスタも華屋与兵衛も全部ゼンショーがやってるなんてこと、説明するのもめんどくさいんですよね。「吉野家」ってのは、はなまるうどんも牛繁もすし三崎丸も同じグループなんてのは、自分で調べて知ってて欲しいんですよね。

次に入社する人からはじめたいと思います。既存スタッフの方々も、負けないように企業に関する知識を付けておいてください。

gq1023 at 06:12|Permalink

2010年08月10日

長崎

tensyu昨日は、武蔵小山の駅前にできたばかりの長崎料理屋に行って来ました。理由は「オープン記念10日までサワー100円」ってのではなく、9日が長崎の原爆投下の日だったからです。

まあ、お店の中には全くそれを意識させるものはなく、長崎ってお店の看板に掲げてるだけかも知れませんでしたが、とにかくそれを意識して行ってみたわけです。

私にとっての長崎は、ビッグNスタジアムのこけら落としで元阪神の工藤一彦さんに屋台でご馳走になったとか、船でハウステンボスに行った時に、船着き場のイカそうめんが美味しくて、そこから8時間も酒を飲んでただけだったとか、お酒を飲んでヘロヘロになった思い出が多いのですが、ただ原爆はけた違いに大きな驚きを与えてくれました。

あの場所は、市の中心部から大きく北にはずれ、大橋と茂里町にある二つの三菱軍需工場と三菱製鋼所とも距離のある場所です。

長崎原爆投下の前日、昭和20年8月8日。北九州は小倉のすぐ隣町の八幡にある八幡製鉄所を目標とした、アメリカ軍によるナパーム弾の大空襲がおこなわれました。その燃え盛る炎は8日未明も勢いを増し続け、翌9日になっても燃え続けていました。

9日、小倉への原爆投下命令を受けて飛来した爆撃機は、その煙に阻まれて目的地を長崎に変更したそうです。しかも、長崎上空が雲に覆われていたために、本来の目的地と異なる、あの地点に投下されたそうです。

あの場所に行けばわかりますが、あんな場所が原爆投下場所に選ばれるとは、とても思えない場所です。目標は軍需工場と市街地だったはずですが、すべてから一定の距離のある場所です。爆心地付近に住まれていた方々は、空爆すら予想できなかったかも知れません。

その頃、三菱長崎工業青年学校という、就職を目的にして学問と実技を学ぶ学校があったそうです。憧れの大企業の運営する専門学校。九州全土から多くの学生が集まっていたそうです。ただ終戦末期の授業は週に1日しかなく、ほとんどの学生が周辺にある三菱の各工場に働きに行かさせられていたそうです。

そんな中、学校にある学校工場では学徒動員による学徒報国隊や、有志の女性で構成された女子挺身隊が、各工場で働くための教育を受けていました。

そして被爆。爆心地から600mの距離。約350名の職員・教員・従事者の全員が死亡。熱線を直接浴びた人々は皮膚が炭化し白骨が見える状態。少し影になった人々は全裸で皮膚がぶら下がった状態で周辺に脱出して亡くなられたそうです。

本来の学生達が、各工場から学校へ戻ってきた時、そこにあったはずの学校も工場も先生も寮も現金も着替えも家財道具もない中、その学生だった人々は必死に生き続け、私達に被災体験を語り続けてくれています。どの方の話しも当事者だけが知る無言の迫力と無力感が感じられて、感動する話しばかりです。

年に1度なのだから、この日だけはお店の中でも少しぐらい平和について考えるきっかけを与えてくれても良いんじゃないかな?と思っちゃいました。

そういえば、被爆体験を聞くイベントに参加した時、長崎新聞の方から「ざぼんっていうミカンみたいなのを5個あげる」と言われて「ありがとうございます」と言ったら、サッカーボールみたいなのが5個でした。あれはビックリしました。

gq1023 at 08:18|Permalink

昨日の日報のブログに反応多数

昨日書いたブログに、何人もの経営者からレスポンスがありました。そのほとんどが「最近採用する人員は日報が書けないのが多い」というものでした。

そうなんです。昔は日報なんて「書け」といって書かせたものじゃありませんでした。中途入社して来た人々が、管理者や経営陣に自分を認めてもらいたくて、働きぶりをアピールする自己PR文書なので、やってないことまで書いたりして、必死にアピールしてました。

ところが最近は、書く事を義務付けても書けないのが多い。言われたことをやるのならまだしも、言われたことすらできないってのが増えてるのです。

日報ってのは管理職と現場スタッフをつなぐラブレターです。営業スタッフなら「今日いくらの売上と利益があったか」を報告すると同時に、「A社訪問時にシューアイスをいただきました!イチゴでした。」なんてのが書いてあるだけで、「ヤツはA社に愛されてるな」と分かるわけです。

それなのに、当日の営業訪問先リストすら日報に書かず、今月の売上なんて全く興味がないし覚えていないなんてヤツまでいます。

で、そういうヤツに限って「経営陣は私達を見ていない」とか「現場を分かってない」なーんて言ってたり思ってたりするわけです。

はっきり言います「報告もできないヤツを評価できるわけねーぜ」ってことです。「報告上げて来ないヤツが影で文句言ってるってのは、経営者は分かってるんだよー!」なのです。

愛がないというか、レベルが低いというか、こんな労使関係では信頼関係なんて築けません。そもそも、信頼関係ってのは、何年もかけて築くものなわけで、いきなり入って来て1年も経ってないスタッフに「信頼されてない」なんて言われる筋合いはないのです。

入社1年未満のうちは、経営者にとったら正直言って「給料払ってるだけでもありがたいと思え!」ってな感じです。

今回の件は「いろんな会社の経営者が同じように考えてるのだなあ」というのが分かりました。社内での信頼を勝ち取るには「連絡・報告・相談」が基本なのですが、まずは毎日の日報を書くこと、そしてそれを報告することからはじめましょ。

gq1023 at 06:42|Permalink

2010年08月09日

日報ですべてが決まる

nippo社会人になって、すぐに習うことの中に、毎日日報を書くというものがあります。とにかく毎日何時から何時に何をやったのかを書き残す。これが日報というもので、警察官でもタクシーの運転手さんでも、みんなやらされます。

どんな会社でも書かせるので、様々なノート会社から定型フォームも販売されているし、インターネットで日報を共有できる仕組みのソフトも沢山販売されてます。それぐらい当たり前のものです。

このポイントは、これを書く癖が若いうちに身につくかどうか。最初の仕事で書く癖がつけられると、放っておいても書くようになるし、書かないと落ち着かなくなります。逆に、書く習慣がつかないと、一生書けません。

私は最初に会社勤めしたのが旅行会社でのツアーガイドという仕事だったので、とにかく日報は細かく書いてました。航空機の遅れやお客様の特徴や体の異常等、取り扱う人数が極端に多いので、細かく書き込んでました。

バンクーバーからバンフへの15分だけの乗継ぎアシストだけやった5日後に、またバンクーバーに戻って来た所で3時間の観光ガイドなんてこともあるわけです。お客さんは「あの時の人だ」と思っても、こちらが忘れてたらガッカリじゃないですか。だから、きっちり日報を書いて覚えるようにしてました。

日報を書くことが普通にできるようになると、次はタスクリストという「今やらなければならないこと」のリストも書けるようになります。これを書くようになると「今やらなければいけないこと」を忘れることがなくなります。

日報って書く癖ついてますか?部下に日報って書かせてますか?そもそも会社に日報って文化はありますか?私は、誰に何の指示をいつ出したかまで書いてます。人間は前日に食べた食事ですら忘れる動物なのです。日報を書く癖がつかないと、毎日大量の忘れ物をすることになっちゃうのです。

ただねえ、ちゃんと書き過ぎるのも大変なのですよ。今日やることだけでも51個もあります。「ザリガニのエサを買う」から「○○社のデューデリジェンス(価値算定)結果提出」まで、多種多様ですが、20個は積み残しになるはずです。だからこそ、日報を書ないと忘れちゃいます。よーし、今日も日報書くぞー!

gq1023 at 08:50|Permalink

台風4号

1004-00台風4号が宮古島に最接近してます。どんなことになっとるのでしょうか?それほど強くない台風のようですが、海水温が高いので、これから勢力を増すかも知れません。11日午後には九州に接近する可能性もあります。この時期に九州へ行く方はご注意ください。ってウチなんですけどね。

gq1023 at 07:28|Permalink

国内最高峰ロードレースにおけるライダーの高齢化

blue全日本ロードレースの最高峰クラスといえば、全国のレーシングライダーが憧れる夢の世界。そこには一握りのチャンスを活かして参戦してきた未来ある若者達が、次に見据えた世界と言う舞台を手に入れるために、必死の戦いを見せていました。

ところが最近、その高齢化が激しくなってます。ヨシムラ・モリワキ全日本撤退、ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキの4ワークスの8耐参戦中止、ただでさえ話題に乏しい中、ライダーの新旧交代すら進みません。

今年、日本のトップチームの一つであるハルクプロは、24歳の清成選手を筆頭に、20歳の高橋巧選手、18才の中上選手という、若いライダー3名を揃えて8耐に参戦し、みごと優勝を果たしました。

海外参戦経験豊富な清成&中上の両選手に、数年前なら確実に海外という経歴&戦績を持ったスターライダーの夢の競演。今まで連続参戦していた小西&安田というハルクプロお馴染みのライダーより、圧倒的に年齢層を下げて来ました。素晴らしいと思います。

昔は30歳を越えたら、さすがに全日本でスプリントを戦うってのは本当に限られた人だけでした。今はわんさかいるし、40歳を超えて復活するライダーも次々と出て来ています。中年の集いです。

ヤマハの中須賀選手は27歳で全日本最高峰クラスチャンピオン獲得。そして28歳で2年連続チャンピオン。だったら常識的には世界でしょ。いえいえ、今年も日本最高峰クラスを走ってます。しかもヤマハワークスの8耐参戦休止によって、一番お客さんが集まる8耐には出られてません。

ノリックこと故阿部典史氏は、1993年に18歳でチームブルーフォックスから出場して国内最高峰500ccクラスチャンピオンとなり、その後は世界へと歩みを進めました。

今年、ドッグファイトレーシングから出場している藤田拓哉選手は15歳。こういう若い選手が、トップチームから出て来て欲しいもんだと心から思っております。

gq1023 at 06:47|Permalink バイクレース(含む8耐) 

2010年08月08日

燃料電池自動車の試乗会

faa893a0.jpgホンダのすごい所は、こういう物を平然と見せてくれちゃう所でして、今日は後部座席に乗せてくれました。

観光で来た中国からのお客様は、車体の裏側まで写真撮影してました。当たり前ですよね、フォーミュラニッポンを観戦しに日本は栃木の茂木まで来るわけですから、よほど車が好きか、メーカー関係者ですもんね。


gq1023 at 15:33|Permalink

チームKONDO1周目リタイア

あー、1周目の2コーナーで終わっちゃいました。残念。


gq1023 at 14:23|Permalink

ココストア

9a7c75fb.jpg石垣島でコンビニといえばココストア。市街地には、本当にたくさんあるのですが、茂木にもあります。お馴染みホテルステップ1のココストアです。

ここはレース開催時には待ち合わせ場所として重要拠点になります。この時間はオフィシャルでいっぱいです。


gq1023 at 06:22|Permalink

もてぎ

3f6b5abd.jpgもてぎの朝です。今日はフォーミュラニッポンというか、マッチ観戦です。


gq1023 at 06:08|Permalink

2010年08月07日

MotoGPのバンク角って

banc写真のバイク達ってMotoGPって言われる、世界最高峰のレーシングバイク達です。これを見ていて、どーしても納得いかないのが、このバンク角です。

こんなバンク角で走ってるのって、全く理解できないのですが、革ツナギのヒジについている金属のパッドまで削れているのは、どんな走り方なのでしょか?かなりレースは観ていると思うのですが、とにかくMotoGPとMoto2の角度は異常です。

あと、ヨーロッパのST600クラスって、えらくダンロップが強いのですが、日本ではピレリ全盛です。何が違うのでしょうか?

まあ、単純に考えるとタイヤが違うと思うのですが、やっぱりライダーも違うのでしょうか?とにかくものすごいレベルの差です。

今回の8耐だって、今までの8耐だって、海外から来たライダーが、ヒョイっと他人のセッティングしたバイクに乗ってトップに近いタイムを出しちゃう。

ジョナサン・レイやカルロス・チェカだってそうなんだから、そんなもんロッシとかペドロサとか来たら、ものすごいんじゃないでしょうか。それこそ、彼らが国内参戦したら、えらいタイムで走るに違いありません。

何が違えばここまでのことになるんでしょう。きっとバイクとライダーとタイヤが違うんだと思いこもうと思ってますが、じつはライダーですかねえ?とにかく、写真を見ている限りは転倒写真としか思えません。よー分からん。

gq1023 at 06:50|Permalink バイクレース(含む8耐) 

学徒動員

tour_42昭和19年(1944年)8月に政府は学徒勤労令を発しました。その内容は、簡単に言えば「中学生以上の生徒は軍需工場等で勤労奉仕せよ」ということです。戦争のために働き、その賃金は受け取るなという命令が下ったわけです。

その中でも、沖縄の鉄血勤皇隊は「伝令・通信・切り込み・特攻」をやらされたことで有名です。これ、呼び名がすべて違いますが、全部特攻なのです。伝令・通信は、同じ文書を複数名に持たせて敵軍の攻撃の中を走らせ、その中の1人が生き残れば伝達できるという任務です。

同じく有名な沖縄のひめゆり学徒は、完全に女子学生を従軍看護婦として最前線に送り込んだものでした。しかも、攻撃が激化した時に、軍は退去命令だけを発して、彼女たちを丸腰で放置したのです。

広島は、連合艦隊の母港があった呉に何度も空襲が来ていたにも関わらず、全く空襲を受けていませんでした。ただ、いつか空襲が来る事だけは予想されていたので、多くの学生が「建物疎開」という作業に従事させられていました。

それは、市内中心部に防火地帯をつくる作業で、道路に面した民家などを取り壊して、火災が発生しても道路を超えて火が広がらないようにするという重労働でした。その従事者数およそ8,400名。

その結果、8,400名のうち約6,300名もの子供たちが「いつか来る」と言われていた予想された空襲(原爆)によって、死亡したのです。

これ、原爆でなく焼夷弾による大空襲でも同じような惨状になったことでしょう。防空壕すらない街中で、何の防護服もなく真夏に薄着で重労働させられていてるわけですから、空襲が来たら逃げようがなかったのです。

「昔の人はひどいことをするなあ」と思うかも知れません。でも、今も状況は変わってません。老人は年金を削るなと叫び、サラリーマンは雇用を守れと叫び、子を持つ親は金をよこせと叫び、農家は補助金&交付金漬けになった結果、未来ある若者の雇用を奪い、巨額の借金だけを子供たちに押しつけているのです。

「20才になったら国民年金」だって、もうすぐ「18才になったら」になりますよ。60歳が定年だったのを65歳定年にしたら、若者の雇用が減るのはバカでも分かることじゃないですか。

今を生きる大人たちは、明日を担う子供たちの未来を創り出すべきなのに、子供たちに地獄の未来を与えようとしています。

どうして、こんなことになってしまうのでしょうか?年金を削って、増税を実施し、定年を早めて若者の雇用創出することが、なぜできないのでしょうか?とても、わが国の未来に不安を感じています。

「あの時は戦争で仕方がなかった」と同じように「あの時は不景気で仕方がなかった」って言うのですか?何も言えないまま借金返済義務だけ押しつけられる子供達。強制労働させてないだけの「静かな学徒動員」。それで良いのか日本!

gq1023 at 05:23|Permalink

2010年08月06日

広島「原爆の日」

軍都廣島に原爆が投下されて65年だそうです。今年も「広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式」がおこなわれました。

原爆ドームの前では修学旅行生がピースサインで記念写真を撮り、市は世界遺産に登録されたからといって、歴史あるレストハウスをもっと修学旅行生が休める場所にするため改築しようと言いだしたり、バス駐車場を広げようなんて言ったりするような時代です。

今回の式典には、初めてアメリカ政府からルース駐日大使が代表として参加しました。なぜ、今さら何のポーズなのかは分かりませんが、何らかの意思表示として参加したのでしょう。

ニュースや新聞では、この式は「平和記念式典」って名前になっていて、その論調によると、これは原水爆の廃絶を訴えてるそうです。記念って…祈念。

実際には、原爆によって亡くなられた方々と、生き残られて原爆症に苦しんだ後に亡くなられた方々を追悼し、恒久的な世界平和を祈る場なわけで、軍隊も戦争も紛争もテロも否定しています。話しが核兵器だけにすり替えられてる。

歴史上で判明している所によると、アメリカは朝鮮戦争において核兵器の使用を検討していたそうです。

1950年3月にストックホルムアピール(原子力兵器の絶対禁止/使用する国は戦争犯罪とする)が採択された年、世界中で核兵器廃絶の巨大な流れが出来つつある中、広島の平和式典がGHQによって中止にされました。なぜか?核兵器を使用することが決まっていたからですよ。

しかし、これに怒った広島の人々が徹底的に弾劾行動に出たため、世界を動かす大きなうねりとなり、結果的にはアメリカは核兵器を使用しませんでした。

呉には連合艦隊の母港があり、江田島市には海軍兵学校、宇品港は各種物資と兵員輸送の拠点として陸軍船舶司令部、西日本全体を管轄する第二総軍司令部が二葉の里、13歳から幹部将校候補を養成する陸軍幼年学校まであったのが廣島。

多くの人々が軍やそれの下請け仕事に従事し、その関連産業も数知れずだったそうで、軍関係のおかげで繁栄した側面もあるそうです。

広島のお年寄りにこう言われたことがあります「悪い事をしとるけえ爆弾落とされた。戦争なんかしちゃいけん!」と。

今日は、いろいろ考える日なのです。

gq1023 at 20:55|Permalink

やっぱり9月のアルバセテ決行!

CARTELREGJULIO10やっぱり行く事にしました。行かんと話しにならんので行きます。スペイン語もカタルニア語もカタコトしか話せないけど、まあ英語できりゃあなんとかなるでしょってな感じです。(そんな気持ちでスペインに行ってなんとかなった試しはありませんが…)

航空券が8万円ぐらいだから、あとはレンタカー代とモーテル代のみ。15日か16日に出発して21日に戻ってくる感じです。コスト的にはオートポリス行くのと何ら変わらん感じです。

メールのやりとりしている各チームも、さすがにレースウイークに突然来られて「話しがある」って言われても迷惑でしょうから、全くの観戦になりますが、なんか収穫があるとうれしいなあと思っております。石垣島マグロレーシング・海人withモトバムのスペイン入りはあるのか!?

じつは昨年12月ぐらいからスペイン選手権のスポット参戦は計画していて、ライセンスを取るとかエントリーするとか言うのは、かなり具体的に動いていたのですが、さすがに12月に準備しはじめて4月のカタルニア参戦てのは無理でした。

無理なので国内参戦って決めたのが3月上旬。スペインで車体を探していたので、ヨーロッパの中古情報はいっぱい持ってたのですが、日本で参戦する車体がなく、急遽ホンダ浜松工場から新車を入手(涙)しての参戦ってことになった前半戦でした。

その後、話しは二転三転して「スペインでレースに出たい」なんてライダーやライダーのお父さんの売り込みまであって、全くスペインの事情も分からないまま、一部のチームと交渉したりしながら現在に至ってます。

青山博一選手のいるのはスペインのチームだし、TeamNOBBYさんやバトルファクトリーさんも向こうの情報に詳しいという噂は聞いているものの、ずぶの素人である私が、おっかなビックリで話しを進めています。

いろいろ話しして来ましたが、とにかく観てみないと分からんですわ!「百聞は一見にしかず」ですな!

サーキット・デ・アルバセテ
http://www.circuitoalbacete.com/

gq1023 at 12:28|Permalink バイクレース(含む8耐) 

9月のアルバセテ観戦中止

じつは9月第3週に行われる、スペイン選手権のアルバセテラウンドに行くつもりでスケジュールを組んでいたのですが、自分が空いていると勘違いしたスケジュールは間違いで、地元のお祭りがあるのでお休みにしていたのでした。

そのことに、行きつけの中華料理屋さんで気づかされ、予約しかけていたものを、すべて白紙に戻しました。

このチャンスを逸すると、あとは11月14日のバレンシアと、21日のヘレスしかありません。昔から激しいバトルで有名なスペイン選手権。モトバムさんも「参戦していた時は、グランプリより大変だった」といってました。

1回観てから参戦したいんですけどね。このままだと、出るならぶっつけ本番です。ライセンス取ったり、カルネ(通関証明)出したりしてると、あっという間に時間がすぎてしまいます。

タイヤもダンロップのタイヤサービスに行ったら買えるってものじゃなくて、事前に言っておかないと買えないようです。EU内だから、だいぶ昔よりは楽になってますが、それでもいろんな手順があるようです。

さて、ライダーは誰でしょう!?ただ今検討中です。バイク貸してもらえるチームがあれば、参戦は楽なのですが、その場合は相手チームからライダーのタイムや知名度も聞かれますからね。

gq1023 at 08:56|Permalink バイクレース(含む8耐) 

全日本テスト菅生

昨日&一昨日は、全日本ロードレースの合同テストがおこなわれました。8耐が終わったら、もう次のレースです。

秋吉選手は参加しませんでしたが、JSBトップは1分28秒台とのこと。ST600も1分32秒台に入っているそうです。

我らがJ-GP3の高杉奈緒子選手も走行しましたが、何やら全部で6台しか走ってなかったそうで、6台全員のタイムが1分38秒から40秒といった感じだったそうです。全員頑張らなくっちゃですな。

あと、高杉選手はハイサイドクラッシュして、バイク壊れたそうです。しかも修復部品がなくて、モトバムの矢田選手から譲ってもらったり、RH松島さんから外装をお借りしたりしたそうです。

この間までドカティ乗ってましたからねえ。パワーのないRS125だと、同じ乗り方すると失速気味になって、コーナーは不安定になるんですよね。パワーでバイクを起こせないですからね。

さあ、楽しみな全日本ロード後半戦は今月最終週です。ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキ・ドカティ・BMW・アプリリア・KTMなんてのが集まってのレースですからねえ、待ち遠しいー!

gq1023 at 08:31|Permalink バイクレース(含む8耐) 

2010年08月05日

近所のラーメン店が繁盛しすぎて閉店

うちの近所にあるつけ麺のお店「六厘舎」が、なんと大繁盛で延々と続く行列を理由に、今月29日で閉店することになりました。

その行列たるや、開店の2時間以上前の8時頃からはじまり、スープがなくなる午後3時すぎまで続いていて、周辺の人々も「何の行列だ!?」と常に話題になってました。

ラーメン屋だと知っている人も半分ぐらいはいると思うのですが、場所がとにかく全くの住宅地でして、とても並べるような場所じゃないのです。濃厚スープのつけ麺なのですが、まあ東京駅八重洲地下街のラーメンストリートにも店舗があるので、これからはそちらで食べる事になりそうです。

このエピソードで大切なのは、商売は立地じゃないってこと。前にも書きましたが、行列ってのは行列を呼ぶのです。バーガーキングだってクリスピークリームドーナツだってマクドナルドだって、新店舗オープンの時は並ばせてますよね。

そこで注意しなければならないのが「その店は行列つくって大丈夫ですか!?」ってこと。行列ができると苦情が来ちゃう場所では、最初から大繁盛店はつくり出せないのです。

これは久しぶりにいいネタをもらいました。

gq1023 at 08:44|Permalink

チームヘルパー 川合正志さん

kawaiダイワ精工オフショアチーム"ソルティガ・ブロス"所属の、プロの釣り師である川合正志さん。今、私達のチームのヘルパーとして、様々なレースに参加してくれています。

きっかけは、石垣島で突然「8耐に関わりたいんです、チーム帯同させてください」って急に言って来られた事でした。それが昨年の300km耐久直前。

「いいですよ」って言ったら、いきなり300km耐久から来ることに(出会って5日後ぐらいだったかな!?)なったのですが、その300kmの鈴鹿乗りこみ日にモトバムの池澤監督が急逝し、ドタバタしながらのレース参戦。

その時、彼はビックリするほど大きなクーラーバッグに氷満載でサーキットに来てくれました。それはもう、人が入るほど大きなクーラーバッグだったのですが、その日から氷の川合さんになりました。

それだけでも大助かりだったのですが、「他にも何かあれば言ってください」ということで、古いスポンサーステッカーを剥がす係に決定。その日から、シール剥がしも川合さんの役割となりました。

そして2年目の現在では、氷がないと「川合さん氷ないよー!」とか、シールが剥がされてないと「川合さんシール剥がしてよー!」と言われるまでの地位を確保しています。プライベーターのレーシングチームってのは「立っているものは親でも使え、客寄せにはパンダでも使え」ってなもんなわけです。

川合さんは、40歳すぎてから大型の免許をとって、CBR1000RRも買っちゃいました。しかも石垣島マグロレーシングカラーにして乗ってます。熱い人なのです。

先日の走行会では、高橋孝臣選手のツナギとヘルメットに身を包み、レプリカマシンで走行会に参戦しました。この写真すごいでしょ、これ以上のレプリカはありません。岡部メカニックにも特別出演いただき、予選開始前の高橋選手を再現してみました。

でもね、そんなもんだと思うんですよ。あの青春時代、バイクに熱中していた人って1千万人以上もいたわけですよね。みんな40歳以上になって、熱中してた時のこと忘れてますか?そんなわけないですよね。そう、今からだっていくらでも熱くなれるんです。

ただ、昔とは立ち位置を変えれば良いわけです。それはスポンサーでもいい、チームヘルパーでもいい、家族でサーキット観戦するだけでもいい、少しでも熱い気持ちを忘れずに持ち続けているのなら、関わっちゃえば良いのにと思ってます。

それにしても、川合さんはレースウイーク初日から鈴鹿入りされていました。山ほど仕事休んでると思いますが、大丈夫っすか?

gq1023 at 07:11|Permalink バイクレース(含む8耐) 

昔のオートバイはすごかった

barryヤマハのRZ250RってのにYPVSって可変排気バルブ装置が付いた時のこと。イグニッションキーを回すと、必ず排気バルブの動作確認音(全閉から全開をやる)「ミーミー」と小さく音が鳴ってました。

レースを走るワークスマシンに書かれているYPVSって文字のスペシャルパーツが、自分のバイクにも装備されていて、それがエンジン始動前からアピールしてくれるってことに感動しながら、それがどんな機能を持つかも知らず、調子に乗って走りまわってました。

そこから、ほんの数年で4サイクルエンジンなら可変バルブ等も当たり前となり、FZR250とかCBR250なんてのは2万回転なんてエンジンまで登場しました。

NSR250なんて、エンジンが電子制御となり、カードキーの交換でレース用になるなんて所まで発展しました。

それにしても、昔のバイクはすごかった。何がすごいって、ものすごいお金のかかっているレース専用ワークスマシンのモチーフが市販車に持ち込まれていて、なんとなく、その息吹を感じられたんですよ。

今は、市販車改造クラス全盛。どちらかというと、市販車でレースやってる感じで、レースがしょぼく感じられるし、いざ市販車を買おうと思っても、MotoGPの流れって、全く感じないんですよ。なんでなんでしょう?

もう1回、全日本ロードレースとか8耐は、スペシャルマシンの時代になりませんかねえ。メーカー系のスペシャルマシンに挑む市販車改造プライベーター。そこに使われている部品は、見よう見まねで作成したワークスレプリカ。でも売れるんですよね、そういうワークスレプリカ部品やオリジナルパーツが。

じつは、今の市販車ってレーサーベースになるほど完ぺきです。お店で買ったままサーキットに持ち込んでも、十分に走れます。昔の凄そうだったバイクでは無理でした。でも、そこまでのスペックって不要なような気がしてます。

昔のバイクメーカーは、スペックはそこそこだけど、すっごいワークスレプリカ風を演出するのが上手かったのですよねえ。今もそうなってくれると、私としては楽しいのですが、なかなかそうはならなさそうですなあ。

gq1023 at 06:37|Permalink バイクレース(含む8耐) 

2010年08月04日

レース屋さんとバイク屋さん

deco2今回の8耐は、MuSASHi RT HARC-PRO.さんが優勝されました。ハルクプロさんは、バイク屋さんではなくて、プロのレース屋さんです。レースをやって収益を上げ、そのお金で社員を雇ってファクトリーを経営しているわけです。

チーム全員が年収500万円としても、監督1名・メカニック5名・ライダー2名でもう4,000万円。ここにはバイク代もタイヤ代も含まれていませんから、全日本&8耐をやったら、ざっくり1億円は必要です。

私は広告の仕事もやってますので、大手広告主がスポンサーになりたいと言えば、街のバイク屋さんではなく、プロのレース屋さんを選ぶことになるのは当たり前です。その広告を出すという事を、仕事として責任を持って請け負ってもらう必要があるからです。

私たちがタイアップしているモトバムさんは、バイク屋さんです。レース活動は、バイクを売るためであり、バイクを売って、修理やチューニングをしてバイク店を経営しています。

では、なぜ私がモトバムさんと組んでいるかというと、大きなお金が確保できてないからです。その費用たるや、レーシングメカニックを1人雇うことすらできないような金額です。それでも「レースでアピールすることでバイクが売れるなら」と協力してくれています。

ただ、今年はものすごい体制でした。8耐用の前後クイック機構付きサス&ブレンボや、ショーワのスペシャルサスや、耐久用タンクをすべて2セット用意して、2台が同時走行できる状態で持ち込んでました。

予備のカウルやタンクも3セット持ち込んで、さらに新しい給油器まで購入してくれました。まあ、単純に足し算すると2,000万円はかかっていると思われますが、いろいろやりくりして、さらにレース後に1台は売ってしまう前提で、準備されたのだと思います。

正直に言うと、今回の我々って体制的にはトップ勢に見劣りしない感じでした。一行メンバーも26名+石垣スタッフ7名の大所帯。エアコンの効いた部屋も専用トラックもありませんでしたが、ハイエース3台+レンタカーの3tトラックに、テント2張で8耐参戦し、結構見栄えしていたと自画自賛しています。

ただ、それだけモトバムさんに負担がかかっているのではと気になってます。

バイク屋さんって、バイクが売れないといかんのです。でも、最近の報道では二輪車の売れ行きは低迷しているようです。きっとモトバムさんも同様なのでしょう。

もし、バイクを買いたいとか、チューニングしたいとかいうことがあれば、よろしければモトバムさんでお求めください。車検やオイル交換でも大歓迎してくれますので、よろしくお願い致します。

売上につながらないとなると、我々のレース活動自体が立ち行かなくなるので、結構気にしてます。じつは密かにバンバン売れてるのかも知れませんけどね。

gq1023 at 08:02|Permalink バイクレース(含む8耐) 

また総理大臣変わるんですね

9月14日の民主党代表選へ向け、民主党内でウチワもめしているようです。派閥争いってのはおもしろいもんで、争っている時が一番楽しいのですが、私が2社ほど経験した大企業でも、派閥闘争はあからさまにやってました。

ある取締役が会議召集をかけると、それ以外の取締役も会議招集を同じ時間に同じような内容でかけるのです。どの会議に出席するかの踏み絵ですな。

私はさいわい若くして役員等に呼ばれる機会が多かったので、すべて欠席してました。簡単に言うと、仕事が忙しすぎてバカみたいな会議に参加してられなかったのです。末端の新人社員のくせに、全社数字を把握して中期&長期展望とか作成してましたからねえ。迷惑なヒラ社員です。

すいませんねえ、会議で机投げたり資料を床にたたきつけたりやりたい放題でしたねえ。さぞかし当時の上司は大変だったことだと思います。

さて、総理大臣を変えるのは勝手ですが、さすがに昨年の1月から新しくアメリカの大統領になった新人のオバマさんからしたら、ほんの2年ほどの間に麻生・鳩山・菅と3人も変わった挙げ句に、さらに4人目が登場するなんてビックリしまくりでしょう。こんなん同盟国で大丈夫っすか?中国のほうが政治的に安定してますかね?

いろんな人の名前が挙がってますが、さすがに海江田万里さんまで登場してるのは、もう滅茶苦茶ですな。15年ほど前は売れっ子財テクセミナー講師として人気でして、よく一緒にお仕事していただきました。

まだ大臣すらやってませんよね。いきなり総理大臣ってのは、さすがに民主党だけでなく、報道している報道機関にも疑問があります。本人がその気になったら、迷惑するのは国民だけですからね。外交なんてできないでしょ。

多いもん勝ちじゃいけんまで、あと1ヶ月ほどです。その総理大臣は、ねじれ国会ですから、ダラダラと「衆議院はみんな賛成!」「参議院はみんな反対!」なんてバカげた会議の主役です。イラついちゃいけないけど、寝てもいけない。めんどくさい会議で、常に中心に位置付けられるのは苦痛だと思うのですが、やりたい人って沢山いるんですねえ。

できれば、次の総理大臣様には、在任期間を年単位にしてもらいたいものです。

gq1023 at 07:10|Permalink

バイクを買いたいのだけど…

バイクは買いたいのですが、どうも買いたいバイクがないのです。ホンダCB400スーパーフォアが70万円超って高いっすよね。VT750と値段変わらんのですよ。カワサキのニンジャ400って65万円以下ですよ。VTR250で57万円はねえ。

トライアンフのストリートトリプルで100万円切ってますからねえ。BMWも100万円ぐらいからあるんですよね。

レースやるにしても、ミニバイクの次がネオスタってのは分かるけど、そこからST600ですからねえ。GP-MONOをやりますかねえ?

何か、ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキで足並みそろえて行動できませんかねえ?600とか1000に行きつくまでの何かが欲しいですねえ。

gq1023 at 06:44|Permalink バイクレース(含む8耐) 

2010年08月03日

MINI WORLD CHAMPIONSHIP 50

cooperよくミニクーパーって言いますが、これはレース屋さんのジョン・クーパーさんってカリスマが、超小型車のミニをチューンナップしてラリーカーを仕上げ、モンテカルロラリーで優勝までした際に、このレースに出場するため、ハイスペックな市販車を販売(レースに出るには1,000台以上市販されていなければならなかった)した時に使われた名前でした。まあ、GTRみたいなもんです。

ただ、それがあまりにも人気となったため、それからはミニのハイスペック車には、クーパーの名前が使われてきました。

でもジョン・クーパーといえばF1。今も続くドライバーの後ろにエンジンを乗せるスタイルは、クーパーによって形成されたのです。ブラバムだってマクラーレンだってクーパーの車でF1参戦してたのです。しかも、ブラバムが乗っていた59年と60年には2年連続チャンピオンにもなっているのです。

そんなコンストラクターが、軽自動車みたいなのをチューンナップするなんて楽しい時代ですよね。ワゴンRタイプマクラーレンみたいな感じですね。

ミニの製造販売権はローバーからBMWに移りましたが、BMWはジョン・クーパーが亡くなる前に名称の使用権を確保しておいてくれました。さすが勘どころが良く分かっておられる。じつは今、その究極のモデルが販売されてます。

それはクーパーのF1チャンピオン獲得50周年を記念したモデル「MINI WORLD CHAMPIONSHIP 50」で、世界で250台製造の日本発売ナシと言われていたものが、500台製造で日本ではMINI.JPで10台が抽選販売されることになりました。価格は500万円。

これの締切が8月16日となってます。とにかく後からでもキャンセルできるらしいので、とにかく申し込みました。でも当たったらどうする!?う〜ん、日本発売ナシの時は死ぬほどネットで情報を集めてたのですが、いざ日本発売されるとなると、どうするか悩むー。

60回払いで買うべきか。中古で出回るのを待つか。待っても日本に10台しかねーじゃねーか。安いの買って、色を塗ってレプリカにするか、う〜ん悩む。

gq1023 at 07:17|Permalink

食べ物の費用をケチる人生

kome冷静に考えると、食にかけるお金を削って何かをするってのは、人としてなんとなくさみしいような気がするのですが、実際の人生の中では、かなり食べ物の費用をケチってます。

まあ、その最たるものがレースでして、別に自分が乗るわけでもない8耐に何百万円も投入するぐらいなら、往復はヘリにして、最高級シートを買って、サーキットホテルに部屋を借りて、食事は全部ホテルにしても大した費用じゃないのに、ほか弁食べながら、エアコンもないコンクリートとフェンスに囲まれたピットで、大騒音と謎の香りの中で毎年観戦してます。

お米の1俵(4斗=400合)は60キログラム。ということは一合が150gですから、5kgの袋なら33合ということになります。

一般的に販売されている安いお米の価格というと、5kgは1,500〜2,000円って感じでしょう。これを一号単価にすると、1,500円の時で45円、2,000円でも60円です。かかる電気代や買う手間は値段に関わらず同じ。つまり、価格差は原料価格の差でしかありません。

すっごくおいしいお米があるとしましょう。まあ高いものでも5kgで4,000円も払えば最高級クラスです。これで一合が121円ほど。一号1,500円のものと比較しても、一合で80円以下の差でしかないのです。

100g=98円のお肉と100g=980円のお肉には、あまりにも大きな価格差がありますが、お米って相当良い物を食べても大した差じゃないんですよね。

私は、いろんな生産者の方々とお付き合いしてます。そのみんなが口々に「なんでスーパーで買うんだろう?」って言います。インターネットに安くておいしい生産者直送の食べ物が大量にあるのに、安くてマズイ食べ物を食べる理由が分からないらしいのです。

でも、私には分かります。毎日の食費を削りすぎて、どれが美味しいか分からないのですよ。金魚のエサのように、自分にエサを与えてしまうような生活になってしまっているのですよ。

あー、昨日の朝飯は250円の牛どんでした。どんどん舌が衰えて行ってます。

gq1023 at 06:31|Permalink

2010年08月02日

「石垣島まつり」参戦

業務連絡です。本年11月6日(土)〜7日(日)に開催が予定されている「石垣島まつり」に、参加を検討中です。出発は11月5日(金)で東京帰着は7日(月)の予定です。

まずは、バイクの運送費のリサーチをお願いいたします。私も調べます。お休みが取れそうな方は、ツアーを企画いたしますので、それらの案内をお待ちください。

前周に鈴鹿MFJ-GPがありますので、出場しているとバイクが大破してたり、石垣島に発送できなかったりするかもしれません。それどころか、四日市港から送るかも知れませんね。

現地の皆様方、残念ながら走行はできません。すぐオーバーヒートしてしまいます。サーモスタットもファンも付いてないエンジンなのです。空ぶかしを1分ほどやると、水温が95度くらいになっちゃうのです。100度で沸騰ですからね。

走行は、もっと無理です。ナンバーがついてないし、かなりの速度域でないと走行風でエンジンを冷やすことができないのです。

さて、何人が参加できるでしょうか?バイクは持って行けるでしょうか?これからの私の手腕次第となります。

gq1023 at 17:20|Permalink 沖縄・石垣島 | バイクレース(含む8耐)

たまには仕事のことも書きますか!

今週末は、もてぎでフォーミュラニッポンが開催されるのですが、この最中にロケハンがあります。サマーソニックは幕張メッセの分に関わってます。a-nation powered by ウイダーinゼリーは愛媛です。今週末は横須賀基地解放で花火大会もあるのですが、それに伴って市役所前広場で行われるミニイベント仕込んでます。家族はKAT-TUNライブで札幌です。夏はイベント目白押しです。じつは、弊社はイベント会社としての側面も持ってます。

昔は音響・照明の機材貸しもやってたのですが、いろいろあって、それら業務は分離されてるような感じになってます。とはいえ、ほんの少ししかない音響&照明機材はフル稼働中です。

なぜか近年、演出系の作業がありません。なんでかなあ?レーザー使ったり特殊効果使ったりの仕事が減ってます。全体的に減ってるそうです。

レースは来年の協賛セールス開始です。1月に記者発表してチームウェアや革ツナギを完成させて3月上旬に走りだすとなると、セールス期間は実質的に盆明けから12月中旬までの4カ月しかありません。

今月末には決算数字を確定させて、決算申告して来月頭に納税です。昨年は赤字でしたが、今年はありがたいことに黒字でした。納税資金の確保に頭を悩ませてます。

石垣島マグロレーシング・海人の完走記念セットも発売準備の最終段階です。石垣島マグロの高級ツナや、石垣牛を販売したいのですが、なかなかいろいろあります。

そういえば、月始なので請求書の発行と入金の消しこみもあります。

さあ、仕事しよーっと!

gq1023 at 08:20|Permalink

もて耐公開練習会

なんと、昨日は筑波で走行会だったのに、今日はもてぎで公開練習会です。今週は平日に2日間も菅生の走行もあるので、全部行ったら会社が倒産しちゃいます。

ということで、今週の走行機会については、参加されるライダーの皆さんが、勝手に行って勝手に走ります。頑張ってください&情報聞かせて下さい。

gq1023 at 07:31|Permalink バイクレース(含む8耐) 

防災ヘリによる2次災害・取材陣による3次災害

cam防災ヘリが5人の命と共に墜落した事故。運航していたのはホンダグループの本田航空で、バイクレースをやってる人ならみんな知ってる桶川サーキットの横にある飛行場から、離発着する姿をよく見ていた機体でした。

最初は滝に1人が転落したことからはじまった救助活動は、ヘリの墜落により5人が犠牲となり、最初の転落者の死亡も確認され、悲惨極まりない状況になっていたにも関わらず、またもや日本テレビの記者とカメラマンが亡くなる事態となりました。

そもそも水泳やダイビングや登山は危険なんです。だからこそ、できるだけ注意を払う必要があるのです。

私も空撮の経験はありますが、昔はウエスカムなんていう振動を制御し、機内から操作可能な機材は値段が高かったため、基本的には機体右側ドアを外して、右足を外に出して、命綱だけで撮影してました。

機体のドアを開けるのですから、非常に不安定な挙動となります。オペレーター(パイロット)は下方と右側を意識しながら、前方も見なければいけません。だから、山に近付くような撮影行為は嫌がられました。

今回の防災ヘリは、山の斜面に人を降下させるわけですから、斜面ギリギリでホバリングして、山に当たらないようにしつつ、山に当たったメインローターの風の影響も受けないようにしなければいけないという、難しい状況だったと思います。(救助ヘリは機体の真下から救援部隊の降下が可能なものも多い)

それを実行できるオペレーターさんですら墜落するような気流や環境が不規則な現場に、亡くなられた報道陣2名はTシャツ姿で向かったそうです。典型的な装備不足による事故。

どの程度の放送時間の映像を撮影に行ったのかは分かりませんが、非常に責任感の強い方々だったのだと思います。そうでなければ、一流企業の安定した職についているサラリーマンが、地上からの映像を撮りに真夏の暑い山へ登るわけがありません。

実際のニュースでは「皆さま行楽地での熱中症にご注意ください」の後に「救助ヘリ墜落の現場にNNN取材のカメラが入りました。現地からの緊急レポートです」って出るような映像なわけです。視聴者は気軽に見ていますが、じつは大変な苦労の上に完成するものなのです。

今後、こういったことのなきよう、報道機関が組織として取材装備についての教育を徹底してくださることを切に願います。

gq1023 at 07:01|Permalink

親しき仲に礼儀あり

先日の8耐終了後、ホンダさんが、ホンダのバイクを使用しているチームだけを集めての打ち上げパーティーを催して下さいました。

以前はワークス系のパーティーとプライベーターのパーティが双方催されていて、私はワークス側に参加していたので、プライベーターのパーティーに参加したのは、2006年と昨年しかないのですが、とにかく温かい食事が用意される場と言うのは、うれしい限りの時に、お酒まで用意されるのは、とてもありがたい場所なのです。

今回も、私は参加を予定していたのですが、石垣島からご来場いただいた皆さんと打ち上げをするため、このパーティーへの参加はできませんでした。

だから、真実かどうかは知りませんが、参加した一部の方から、あまり気持ちの良い席ではなかったと聞きました。その理由は、どうも一部チームのどなたかの発言にあるようです。あまりのスポーツマンシップを欠いた発言に、「がっかりした」という方までいました。

そこに参加しているのは、同じレースに参戦して何らかの結果を残した仲間達。つまり、その場はみんなで健闘を讃えあう場です。ただ単純に「お疲れさま」でいいわけです。ただ単純に「ありがとう」でいいのです。「来年もみんなで頑張ろう!そしてこの場を用意してくれたホンダに万歳!」で良い場所です。だけど、そういう発言だけではなかったということのようです。

「勝てば官軍、負ければ賊軍。確かにロードレースというのは、そういうものなのかも知れません。でも、とても狭い小さな世界で偉そうにしても何も生まれないと思う」とのメッセージを下さった方もいました。

じつは酔った席で、身内ばかりが集まっている中での発言ですから、それほど大した話しではないし、言ったほうも言われたほうも気にしていないのですが、年に1回だけトップチームの皆さんと交流する方もいるので、それらの方々は相当ビックリしたようです。ちょっとしたジョークなのですが、ちゃんと伝わらない場合もありますもんね。

今年はホンダ&ブリヂストンが表彰台を独占しました。間違いなく他の組みあわせのチームにとっては「つまんねーなー」って思っている方もいることでしょう。昨年のようにスズキ・カワサキ・ホンダで、ブリヂストンとダンロップの双方が表彰台に上がっているというわけではなかったのです。

ある意味では、来年もレースを実現するにはエントリー台数の確保が必要であり、その点では危機的な状況だと思うのですが、レース界を代表するトップの皆様方は、大局に立った発言をしていただきたいと切に願うばかりです。

何事も「親しき仲に礼儀あり」であり「勝って兜の緒を締めよ」というのを、改めて知らされたエピソードとなりました。

gq1023 at 06:25|Permalink