2010年03月

2010年03月14日

スカイマーク機が6,000フィートも高度を間違ったって?

旅客機というのは、自由に移動することは一切許されません。例え地上を走行中でも、すべてお上(管制官)の許可を得ないとダメです。パイロットというのは、お上の言いなりになってきっちりと命令をこなす作業員に徹しなければいけないのです。

それもう厳格で、出発5分前に出発承認をもらってからは、飛行機を搭乗口からバックさせる許可をもらい、次に地上を走行する許可をもらい、滑走路に入る許可をもらい、滑走路を離陸滑走する許可をもらわないと離陸できません。

しかも、地上でも空中でも通過する場所がすべて決められていて、その場所を正確な時間に通過しないとダメです。

なのに今回は、高度13,000フィートで飛ぶところを19,000フィートで飛んだというからビックリです。だって、ここの機材は737-800という最新鋭機材。単に高度をセットするだけで、自動的に飛行機がその高度まで降りて行くのですよ。

しかも、副操縦士だって乗ってるわけです。飛行機の副操縦士って、正パイロットと持っている資格は同じです。違うのは役職名だけなのです。

管制官が指摘した高度を飛ばないってことは、飛行機による空中衝突の可能性があるってことですので、ものすごく危険なことであり、そんなことはどんなパイロットでも分かっているのですが、そんな重大インシデントが発生したそうです。

う〜む、どんなことになってるのやら…。

gq1023 at 17:43|Permalink

マグロの解体ショー

10e2a96c.jpg大盛況です。すごい人出です。



gq1023 at 12:05|Permalink沖縄・石垣島 

テレビ局もきてます

3cbbce22.jpgテレビ取材も入ってます。


gq1023 at 11:54|Permalink沖縄・石垣島 

いくえちゃん

92b47111.jpg往年のアイドルは、マグロの値札となっております。


gq1023 at 10:46|Permalink沖縄・石垣島 

婦人部のメニュー

c2fac4e6.jpg婦人部のお食事メニューはご覧のとおりです。


gq1023 at 10:42|Permalink沖縄・石垣島 

お魚まつり

ec551e94.jpg間もなく開始です。会社のマグロのぬいぐるみを持って来るのを忘れてました。


gq1023 at 09:51|Permalink沖縄・石垣島 

2010年03月13日

八重山毎日新聞15段カラー広告

0c3fce12.jpgおー!八重山毎日新聞にカラーの広告だー!しかも15段ぶち抜きの全面広告だー!しかもパナソニックのビエラだー!こりゃー、効果絶大ですよー!だって確実に全島民の目に入りますからねえ。

さすがパナソニックさんは良く分かっていらっしゃる。今日は、沖縄県全紙に「地デジ完全移行500日前!」って記事が掲載されてます。なぜなら那覇の県庁前で記者クラブを集めてのイベントが昨日行われたからです。タイミング完璧ですな!

gq1023 at 17:34|Permalink沖縄・石垣島 

石垣島のユニクロ系靴屋さんは

9129c2cb.jpg事業見直しにより閉店となったフットパークの次に入った店舗は、東京靴流通センターでした。そうですか…。言葉がありません。

島の人々は「ユニクロかな?」と楽しみにしていたのですがねえ。まあ、ユニクロなら離島らしさが確保できるのかと言われると困ってしまうのですが、すぐ裏はしまむらですからねえ。横はマックスバリューとダイソーですしね。う〜む…。

離島までこんな調子で、日本の未来は大丈夫なのかと心配になります。考えさせられる話しでした。

gq1023 at 15:51|Permalink沖縄・石垣島 

借金と信用

昔は企業の規模を見る尺度として、借入金の額を物差しにしたことがありました。つまり「大きなお金を借りられる会社は、それだけ信用のある会社」って事だったのです。だから、企業は借りられる時は競ってお金を借りました。

ところが、世の中の尺度が急に変ったのです。その一番大きな理由は格付けの導入。「どんなに多くのお金を借りていても、営業利益が出ていなければダメ」って物差しが導入されて、世の中は一変しました。

だって、当の貸していた側である銀行が、格付けの低い企業に対して、貸出金利のアップや返済要求を突き付けるようになったからです。

今、品川区では緊急支援対策として、中小零細企業向けに金利ゼロでの融資あっせんをおこなっています。ところが借りる企業が非常に少ないのだそうです。うちも何度も金融機関から頼まれているのですが、借りたら(バイクレースとかに)使っちゃうので、怖くて借りられません。金利ゼロって言っても元金は返済しないといけないですから…。

とある信用調査機関の人によると、役員が全部家族っていう完全同族会社の場合、資本金と役員全員の報酬を合計した金額以下の借入金なら健全だそうです。おー!うちは健全だー!

ところが、金融機関から借りても返すだけの人は、金融機関から嫌われるそうです。困った時だけ頼まれても迷惑ってことなのだそうです。おー!うちは迷惑なんだー!

いったい、どうせーっちゅうねん!

gq1023 at 06:25|Permalink

昨日はすっかり寝過したけど今日は

昨日は6:55発の飛行機で千歳へ行くはずが寝坊しました。今日は石垣島に行く日なのですが、ちゃんと起きました。行ってきます!

gq1023 at 06:09|Permalink

2010年03月12日

最近ジョギングしてないなあ

毎年同じ状況なのですが、12月になると死ぬほどジョギング(ランニング?)して、1月になると故障して、2月は寒くてお休みで、3月から食べる量を増やしながら、ジョギングを再開するって感じです。

一番痩せている時は8耐終わりの65kgで、3月が72kgってのは、昨年も一昨年も同じデータになってます。そして今の体重は70kg。まさに例年と同じようなデータです。

ただ、ここ2週間は全くジョギングできてません。なぜなら雨と仕事に阻まれているためです。ジョギング用に買ったauの携帯でスマートスポーツって携帯ソフトにアクセスすると、2月47km・3月0kmって出て来ます。毎月100km程度は走るので、思いっきり走行距離が減ってます。

4月の予定表を見ると、週末は全日本ロードレース第1戦(筑波)、近藤真彦コンサート(鈴鹿)、2&4レース(鈴鹿)なんてことになっていて、全くお休みがありません。筑波や鈴鹿で走らないと体重が増えちゃう事態になりそうです。

とはいえ、今週末は石垣島です。天気予報は雨。きっと走れないんだろうなあ…。

gq1023 at 08:07|Permalink

普天間移設陸上案は無理だ

誰もちゃんと報道しないですが、普天間の辺野古沖移設案は、1,600mの滑走路が2本です。なぜなら、今の2,700mが1本では横風対応の滑走路がないからです。ちなみに石垣空港の滑走路は1,500m1本で、現在建設中の新空港は2,000m1本です。

それに対して、陸上案ってのは1,500mまたは500mの滑走路1本です。理由は市街地だから、長い滑走路を確保できないためです。アメリカ側が納得するわけないですよね。500mって大阪・八尾空港(1,490m×1本, 1,200m×1本)より小さいっすよ。

今の滑走路は、ほとんどが民間からの借地です。だから、年間に数十億の予算を使って借りています。沖縄では軍用地として、古くから投資対象での取引がおこなわれているものです。だって、お家賃が確実に入りますからね。

その人たちは、滑走路がなくなっても基地が存続すれば家賃収入が入る。最悪無くなるとしても、数十年分の補償金を手にすればウハウハであるってのが実情です。

でも、これから基地が移設される人からしたら、とんでもない話し。だって、家の横に滑走路ができて、他国軍がやってくるんですよ。今は気軽に通れる路地がフェンスで囲まれ、今まで100mほど歩けば行けた場所に、ぐるりと2kmほど遠回りしないといけなくなる。占領と何が違うんだって話しです。

市街地に道路1本つくるのに30年以上かかるのに、本気で滑走路作るんですかねえ?今より1,000m以上も短い滑走路でアメリカ軍は喜ぶんですかねえ?そもそも、ちゃんと専門家入れて協議してるんですかねえ?

話しのレベルが低すぎて「5月には結論を出す」って言ってること自体が空しい感じです。アメリカ軍と防衛省は中期・長期防衛計画持ってますよね。それって、内閣は分かりますよね。海兵隊が利用する航空機も分かりますよね。陸上案は無理っす!

gq1023 at 07:54|Permalink

花粉症について誰もあやまらないのはなぜだ!

8b0e8309.jpg林野庁というお役所があります。昔は日本中にあった昔ながらの森をバンバン伐採させ、そこに「すぐ成長するスギ」を植えるという国策を取って来た所です。それ私たちが小学生の頃は、教科書にも載っている国策でした。

でも、不当に高い日本の木が売れていたのは、輸入禁止措置があったおかげであって、輸入解禁とともに日本の木をつかう人がほとんど皆無となってしまい、結果的には「すぐ成長するスギ」は、成長しただけになってしまいました。

それにしても、その植えた数がハンパじゃない。だって、原生林が残っているって理由で白神山地が世界遺産に登録されるぐらい、日本古来の森はなくされたのです。

そして日本中に広まったのが花粉症。当たり前ですよね、自然の生態系を壊して特定の木を植えまくったのだから、他の生態系にも影響が出るのです。

それで、2002年から林野庁では花粉の多いスギを伐採して、少ないスギ等に植え替える事業をはじめました。いいっすか「花粉の多いスギ」なんて誰にも分かんないんですよ。そんなこと、どんなお子ちゃまでも分かりますよね。つまり税金泥棒事業。

でも、いつかは結果を調査して公表する必要のある時期が来ます。そこで考えたのがデータのねつ造でした。何億円も使っておいて、データねつ造っては〜あ…。

まっすぐ伸びる綺麗な三角の木がスギです。では質問、この写真の中に何本の原生林にあった木があるでしょう。誰でも分かりますよね。何なら、思いついた時で良いので山を見てください。こんな景色を山ほど見るはずです。

しかもね、林道開発って言うのは道路開発なんです。林業振興のために林道を整備して、土のままじゃ危ないからアスファルトを敷いて、放っておくと事故がおきるので道路管理者に移管して村道,市道,県道等にして、その規格に応じた大きな道路にしちゃうってのがヤリ口。もう、出てくるのはため息ばかりって感じでしょ。

今日も朝から目が腫れまくってます。まあ、この時期は花粉の多い日はこうなるのですが、なんでこんなことで自腹で目薬買ったり、鼻セレブ買ったりしなきゃいけないのか納得がいきません。子供手当ての前に花粉手当てくれー!

gq1023 at 07:32|Permalink

2010年03月11日

なぜか勝負を挑んで来る女性は苦手

世の中に、なぜか勝負を挑んで来る女性ってのがいます。私は、それが大の苦手です。「女は○○で物を考える」なんて言う人がいますが、私は「基本的に考えない」ので、どこで考える人であっても、何か考えて発言されるのが苦手です。その中でも「得体の知れない何か」に勝負を挑まれるのが、とくに苦手です。例えばこんな感じ。

私「バイクレースのチームをはじめたんですよ」
A「えー、それってお金がかかるんじゃないですか」(いきなり財布の中身かよ!)
私「車のレースに比べたら1/10以下ですよ」
A「でも100万円なんかじゃないですよね」(なんで財布の中身なんだよ!)
私「宿泊・交通・食事を抜けば数百万の後半じゃないですか」
A「もしかしてライダーとして乗ってるんですか?」(最初の質問がソコだろ)
私「いや、ただチームにお金を出してるだけ、スポンサーだね」
A「そんなの、お金がもったいないじゃないですか!」(ヒエーまた財布かよ)
私「でも感動するんだよね、日本を代表する産業でもあるし」
A「絶対お金の使い方がおかしいですよ」(だからオレの財布だからさあ)
私「Aさんは高級ブランドとか買うでしょ、僕は一切買わないからねえ」
A「そこが間違ってますよ、自分のものは良いじゃないですか」(来た!ダメ出し)
私「じゃあ鉄道模型とかラジコン飛行機マニアの人みたいなもんって感じかな」
A「私が奥さんだったら、絶対そんな人イヤですね」(イヤなら奥さんにならない)
私「カミさんも、ちゃんとチームに付いて回って世話してくれてるよ」
A「奥さんもおかしいですよ」(余計なお世話だっちゅうねん)

なんなんですかねえ?誰と勝負してるんですかねえ?絶対に「人に対する否定的な考え方」を曲げないんですよね。さっきの会話の中に、1回だけ「すごいですねー!」って入れれば良いだけなんですがねえ。

私たちがレースの話しをする時は、「私もバイク乗ってるんですよー!」ってのだけ期待してるのであって、生き方全否定みたいな話しになると、疲れちゃうんですよね。結構東京にはこんな女性って多いんですよ。何と勝負をしてるのだか…。

gq1023 at 08:14|Permalink

大型海中生物を生かしておくと…

「クジラ・イルカ・マグロを食糧目的に獲るのはけしからん」っていう世界の風潮があります。でも、大型海中生物については、乱獲防止のためと称した捕獲禁止を発令しつづけると、いずれは小さな海中生物が絶滅してしまうかも知れません。

だから「調査目的の捕鯨」ってのを続けているのですが、「そんなもん食べないでも生きていける」とか「知的レベルの高い海中動物を食べるなんて残酷だ」なんて理由から、世界中で反対が指示されています。

最初から食べる目的で産ませた牛や豚は、生まれてすぐ抗生物質とステロイドを打ってヒモや鎖でくくりつけ、毎日同じような食事ならぬエサを与えられ続け、大きく育ったら殺して食べても、「知的レベルの低い動物を食糧目的で飼育している」のでOKなのだそうです。

「そうか、じゃあ安心して食べられるね、ママ!」って誰が言うねん!

牛乳なんてのは、乳牛に抗生物質とステロイドによる筋肉内注射を打ってるわけだから、それが絞り出されてるって気がするのですが、「自然のものだから健康に良い」ってことになっておりますです???

まあ「クジラ獲らせろ」って言ってる人も「クジラを食べるな」って言ってる人も、その言い分には無理があるのですが、そのための団体に所属していて、その論議をすることで給与をもらっている人が世界中にいる限り、この議論はなくならないでしょう。

そんな事いうのなら、サメやオニヒトデのほうが海の生物体系を大きく変える可能性があるのですが、そんなもん「獲らせろ!」って人がいないので、放置となってます。そう、「獲らせろ!」っていう既得権者がいるから、反対する人もお金が入る仕組みが出来て、国際会議が盛り上がって、世界中がウハウハになるのです。

真面目に「獲らせろー!」とか「獲るなー!」って言ってる人には、腹立たしい話しでしょうが、まあ、世界ってのはこんなもんですわ、しゃーないですな。

gq1023 at 07:45|Permalink

女性は歳と共に太るらしい

昨日、ヒザ関節痛の薬でお馴染みの会社の方と、お話しする機会がありました。サメの軟骨を原料として使用するので、そのミーティングだったのですが、何とヒザ関節痛で悩む方の大半は、中高年の女性だそうです。

なぜ女性かというと、男性は年齢とともに太らないようになる、というかどんどん痩せて行くのに対し、女性は一定の年齢を超えると太るようになるそうです。だから、何十年も一定の体重を支えて来た関節が、急な体重増加に耐えられなくなって、痛みを発症するのだそうです。

だったら食事制限をして痩せれば良さそうなものですが、病院に行って「リューマチです」なんて診断を受けながら、延々と太ったまま、ヒザ関節痛の薬会社にお金を貢ぎ続けるってのが現実らしいです。

たばこにしてもお酒にしてもギャンブルにしてもそうですが、やめれば良いって分かっているものでも、人間ってのはやめられないんですねえ。

「よ〜し、絶対にやめられそうにない物を開発して、未来の億万長者をめざすぞー!億万長者になって、バイクのワークスマシン買って優勝してやるー!」

って、言ってる事自体が、やめれば良いって分かっているものが止められてない証拠ですがね。

gq1023 at 07:21|Permalink

2010年03月10日

JAYWALK

faa9521e.jpgえーっ、中村さんが逮捕!ってのが正直な気持ちでした。お酒も飲まず、寡黙で静かな方。お会いしても気さくで芸能人っぽい所はどこにもない方。

20年ほど前に、六甲アイランドのフェリーターミナルリニューアル完成記念イベントとして、大変申し訳なかったのですが、私の企画によりフェリーの車両甲板を使ったコンサートを実施しました。

船は今はなき三宝海運所属の「ほわいとさんぽう2」。ステージを設置すると天井に頭が当たりそうな天井高の場所に、照明機材や音響機材をぶち込んで座席を2,000席設置。応募総数は2万件を超える中から抽選で当選した2,000名が奇跡の船上ライブを鑑賞に来てくれました。

係留されているとはいえ、フラフラ揺れる船内。電源者の排気ガスで気持ち悪くなるスタッフもでる劣悪な環境。それでも、皆さん文句一つ言わず、それどころか大喜びでライブをやってくれました。

当時は「何も言えなくて夏」って曲が大ヒット中で、非常に多忙な日々を送っておられたはずですが、それでも私のわがままな企画にご賛同いただき、ご出演していただきました。売ったらチケットが売れる方は、無料ライブなんてご出演されないのですよ。

当日の私は、現場に着いても会場設営が終わったステージに立っただけで感動して涙がこみ上げてくるような状態で、JAYWALKの皆さんに促されても、泣いてしまいそうで、リハーサルすら見ることはできませんでした。

そしてライブ開演。船の下にある受付テントで90分ほど過ごした私に、マネージャーの方が声をかけてくれました。

「アンコールで何も言えなくてをやるので、少しでも観ていただけませんか?」

ステージ回りのアルバイト2名を呼び持ち場を交代。そこにいたアルバイト2人とともに船に駆け上がって観た光景は、とてもフェリーの車両甲板とは思えないものでした。総立ちの客席。エネルギッシュなライブ。狭い空間では、たった100発の照明機材でも、本当に輝いて見えました。

もうその瞬間、涙が止まらなくなって、どうしようもなくなったことを今も昨日の事のように覚えています。あのマネージャーさんは、今もマネージメントされてるんですよね。昨年、久しぶりに電話でお話ししました。

何かいろいろあったのでしょうね。早期に立ち直られることを切に願います。

gq1023 at 08:49|Permalink

非核三原則

01d01f88.jpg非核三原則。日本を代表する姿勢であります。佐藤栄作元首相が提唱したことばで、「核兵器を持たず、つくらず、持ち込ませず」という意味を持っています。

でも、核弾頭ミサイルを搭載した船が、どこにも帰港せず横須賀に入っているって事は、持ち込まれているわけであり、そんなことは密約なんて関係なく、子供でも分かることです。だって、私自身が小学生の時に気付きましたからねえ。

今その密約が「あったぞ!」って喜んでいる人々がいます。そんなのアホらしくて会話にならないですよね。日本を母港にしている空母って原子力空母ですよ。つまり核兵器です。空母は兵器じゃないって?じゃあ観光船ですか?

つまり、非核三原則ってのは勢い余った首相がペロッと言ってしまっただけの発言であり、それ以降はずーっと「言わなきゃ良かったのに…」って状態が続いているわけです。

つまり、非核三原則とは「核兵器を見ざる、言わざる、聞かざる」なのです。何と言ったら良いのやら…。は〜あ。

gq1023 at 08:23|Permalink

大事件

ハードディスクとバックアップ用ハードディスクの両方が壊れました。仕事のデータや企画書や見積書・請求書も無くなってしまいました。

それよりも何よりも家族写真が無くなってしまいました。こりゃヤバイです。

gq1023 at 07:42|Permalink

2010年03月09日

何かの団体による丸がかえ選挙

北海道の小・中学校教師の7割以上が加入すると言われる北海道教職員組合。以前から、変わったことを主張する団体だなあと思ってたのですが、なぜか衆院議員ではこの組合による丸がかえ選挙をやってた疑いがかけられています。

これ、単純に政治資金管理団体に対して献金されていれば問題がなかったのですが、「個人に支払われたのでは?」というのが、その疑いの焦点になってます。

そんなもんは、どっちにしても入るお財布は同じであって、どーでも良い話しなので、捜査については専門家にお任せするとして、この何らかの組織による丸がかえ選挙って、日本中で行われています。

どー考えても、議員を1人送り込んだ程度では何の意味もなさそうに見えるのですが、選挙カーに運動員に現金まで投入して「あなたは何も考えないで良いから、一生懸命に選挙戦を戦いなさい」なんて声まで掛けて頑張ってる光景を良く見掛けます。

とても組合員が応援しているとは思えないのですが日本中で見掛けるって事は、どこかで誰かが依頼してるか、頭のおかしい人が全国に同時多発的に発生してるかのどちらかって事になりますよね。憶測で物を言わせてもらうと、きっと前者です。

ただ、とにかくメリットが分からないのですよ。なんとか学会って世界中にありますけど、日本で唯一与党までやったことのある党に近い(と噂される)学会だってそう。選挙時期になると、山ほど電話があるのですが、そのメリットが分からない。

そんなに国会議員を送り込むとウマミがあるんですかねえ。選挙結果によって、お金の流れは完全に「物から金へ」とシフトしました。現金支給ってことは、すなわち政策ナシってことです。「現金渡しとくから使い方は考えてねー!」って事です。現金を支給するのを政策だと思ってる人がいるわけです。本気か?

防衛費を上回る子供手当ての獲得を狙って、教職員組合が活動してたとしたら、これはけしからん!こども手当てを実現させて、そこから「毎月数千円でも取り上げられたら儲かるぜー!」って話しだったのでしょうか?それとも、思いっきり政治的に素晴らしい方だったので応援したのでしょうか?

う〜ん、そのへんのオッサンレベルには分からない。


gq1023 at 07:31|Permalink

ボーナスより・学資保険より・補聴器よりロードレース

9ecbeb70.jpgまた、レースシーズンが近づいてきました。いろんな人から様々なお便りが届きます。そのすべてが常識では考えられない話しばかり。

「ボーナスが減額されたので今年は2レースだけ出場」とか「学資保険を解約したので前半戦のタイヤ代は確保した」とか「良い補聴器を見つけたけどレースを辞めるまでは我慢」とか、非常識な皆さんの感覚に、毎回驚かされます。

それにしても、3月に入ったばかりだとは言え、4月には全日本ロード―レース選手権が2戦あって、そこから6月の鈴鹿300km耐久を経て7月末の8耐まで、あと4カ月しかないので、超ラストスパート状態です。

そろそろ記者発表用のリリースや資料を作成しなきゃいけないのですが、また今年も後手後手に回っております。必死で自己犠牲をしいながら頑張っているライダーの皆さんのためにも、ちゃんとやらないといけないんですがねえ。

あー!石垣島マグロレーシングやるって言っても、プレミアム製作なんて今週には発注しないと間に合わないですよ。キャンギャルの事務所からも「イメージカラーを教えてくれー!」なんてせかされています。

非常識な自己犠牲を払っておられる関係者の皆さん、オッサンも爪のアカに火を灯しながら頑張っておりますので、今しばらくお待ちください。

今週日曜日はおさかな祭り

今週日曜日は、八重山漁協の「お魚まつり」です。島人(石垣島に住む人)ですら漁協の場所を知らない人が大半という状況を改善するため、漁協内を解放して自由に商品などを見ていただくイベントとなってます。

これを、漁協の青年部が企画した時、誰も永続的に行われるものとは思ってなかったらしいのですが、様々な人々の努力により、ずーっと開催されてます。

「モズクつかみ取 1回100円」とか「伊勢海老半身 800円」とか「鮮魚&加工品販売」なんてのがある上に、マグロ解体ショー&即売や「八重山農林高等学校 郷土芸能部による郷土芸能披露」まであって、もちろん入場無料です。

バリバリ島人向けイベントですが、観光客の方にも楽しめます。もちろん私も参加しております。現場では、わが社の音響機材がフル活動しているはずです。

gq1023 at 05:49|Permalink

2010年03月08日

映画「沈まぬ太陽」

893baf12.jpg日本映画賞の最高峰「日本アカデミー賞」で、作品賞・編集賞・最優秀主演男優賞(渡辺謙)を獲得したのが映画「沈まぬ太陽」です。

作品も素晴らしいのですが、その中に息子夫妻と孫を失った遺族役として宇津井健さんが出演されてます。航空会社を責める一方で、息子に「孫を見せに来い!」と無理を言って墜落機のチケットを贈った父親の役です。

これはインパクトがありました。事故機に最愛の家族を送り込んでしまった家族がいたという事実。その想像力が働かなかった自分に対する愕然。迫力ある映像とともに、背筋が凍りつきました。

でも、それと同時に実感しました。そう、航空会社ってのは人や荷物を運んでいるのではないのです。そこにある夢や希望を運んでいるのです。

昔、超有名クリエーターが数十万円の予算で製作したJR九州のCMがありました。

夕暮れの山間を走る1両編成のローカル線。その映像は、予算がないため三脚に固定されたままのフィックス画像。そこに「ファーン」という警笛音と「ガタンゴトン」というレールの音が流れ、そこにナレーション

「夢とか、希望とか、見えないものも乗せている。JR九州」

カッコ良かった。数千万円のCMを山ほど製作している人が、数十万円のCMに渾身の力を込めてひねり出したコピー。そうですよね。そんなものを運んでるんですよね。

JAL再建の方向性はまだ見えませんが、今日もJALは空を飛んでいます。そこには夢だとか、希望だとか、そういうものが乗ってるんです。がんばれJAL!

gq1023 at 08:39|Permalink

朝鮮人学校

28d7b58f.jpg最近報道されてる「朝鮮学校 無料化問題」って、何のことだか分かりません。今議論されてる高校無料化の中身がよく分からないからです。

だって、私立高校の無料化って決まってましたっけ?高等学校に通う人に年額11.8万円が支給されるってのが、法案の中身だったと思うので、支給対象は高等学校に限定されているはずです。

朝鮮学校ってのは「法律に定める学校」ではなく「各種学校」ってヤツのはずなので、卒業しても高校卒業資格はもらえません。つまり、支給対象じゃないはずです。大阪の知事が、この件に関して「北朝鮮は暴力団と同じ不法な団体」なんて言ってましたが、そんな事とは関係なく、最初から支給対象じゃないのです。

授業の中身については、私は神戸・垂水の学校のことしか知りませんが、授業は完全に普通の高等学校レベルですよね。スポーツの領域では、すでに高校と認識されていて、数年前に全国高校サッカーで大阪朝鮮がベスト8に入りましたよね。

まずは、学校として卒業したら大学受験資格がもらえる「法律に定める学校」にすることからはじめるのが必要なのではないでしょうか?

夏の高校野球選抜大会には、大正時代から朝鮮勢が出場していました。最後に出場した昭和15年(その後終戦まで開催休止)大会は平壤一中が出場しました。いろんな歴史があるとはいえ、100年も前の話しではなく、全くもって近代の話しです。

誰がやったかって言うと、我々の祖父母の世代です。今の政治家の中には、その元凶となった当時国会議員だった方々の直系が沢山います。現首相も前首相もですよね。

どうせ慶應・早稲田を卒業したって、世界の中では誰も知らない学校なんですから、ほんの少ししかない朝鮮学校に高校卒業資格を付与したり、何らかの手当てを給付すればいいのになあと個人的には思ってます。

いくらなんでも、拉致の話しと朝鮮学校を合体させるのは話しが滅茶苦茶ですな。

gq1023 at 08:11|Permalink

「・・・するべき」って論議はいらない!

俗に言う「べき論」ってヤツ。これが最近、政治や経済の世界で横行してます。その中身がヒドイのです。本気で政治家や経済評論家が言っているとは思えない話しばかり。いったい全体、日本を共産国家にでもするつもりなのでしょうか?

「学校は原則無料化するべき」
「企業はすべての雇用を正社員化して解雇できないようにするべき」
「社会を育ててくれた老人には手厚い社会保証を用意するべき」
「子育て中の家庭には一定額の予算を支給するべき」
「無職の方であっても最低限の生活は保証されるべき」
「男性と女性は同じ条件で働ける社会にするべき」
「中小零細企業保護のため借入しやすい環境構築と返済繰り延べを導入すべき」
「食料自給率向上のための第一次産業育成は積極的にするべき」

あー、素晴らしい「べき論」の数々に、ヘキヘキして来ます。「べき」ってのは、何にでも使える言葉なんで、なんの説得材料にもなってないんですけどねえ。

「働かざる者は食うべからずという社会にするべき」
「借金はすぐに返すべき」
「無い袖は振らないようにするべき」

gq1023 at 06:00|Permalink

2010年03月07日

喫煙者の接待は難しい

b64d0805.jpg先月、厚生労働省から打ち出された「公共施設や飲食店の全面禁煙」って方針ですが、残念ながら地方自治体では迅速に動いているような所は少数派であり、庁舎の全面禁煙なんて所も少なく、庁内食堂ですら喫煙可能な所があるほどです。

でも、すでに民間では「禁煙=儲かる」ってのが一般化して来ていて、ファーストフードでは当たり前、居酒屋でも徐々に禁煙席が増加中、ファミレスでは禁煙席ばかりが超満員という状況になってます。

おかげで、限られた範囲の喫煙可能スペースに喫煙者が殺到。その異様な光景と臭いから、限られた喫煙スペースですら廃止や撤去という流れになっています。

以前から、高級な寿司店やオイスターバーでは禁煙だったし、料亭等ではお料理が一通り終わるまでは禁煙というお店も多くありました。でも飛行機や新幹線が全面禁煙になるとは思わなかったし、ましてやタクシーまで禁煙なんて想像もつきませんでした。

今や、喫煙者と食事に行ったり遊びに行くのがイヤになるほど、喫煙可能スペースは減少してます。先輩やお得意先が喫煙者だったら最悪。行ける店は限られてくるし、途中でたばこを買うのも「タスポある?」なんて感じでひと騒動となります。

思い返すと、スターバックスの全面禁煙がその流れのキッカケだったと思うのです。「絶対に失敗する」って周囲の声をしり目に大成功。そのおかげで、いろんなお店が禁煙にトライしはじめました。吉野家・リンガーハット・回転寿司チェーン等々が追随し、今では喫煙できるチェーン店のほうが少ないほどです。

誰か、喫煙できる飲食店ガイドってのを製作してくれませんかねえ?たばこを吸わない私にも、一目で喫煙できる店が分かるガイドブックを授けてください!

gq1023 at 07:12|Permalink

JALの客離れって深刻化してません?

47b87e2d.jpg今年1月19日に会社更生法の適用を申請したJAL。単に私個人の見た目の範囲内ですが、お客さんの数が劇的に減少している感じがします。

飛行機って、個人的には年間100回程度乗ります。石垣島に那覇経由で行けば、往復で4回乗りますので、月に1回行くだけで約50回。あとは大阪・札幌・福岡の出張は飛行機なので、これが最低1カ月に1回はあるので、合計するとそうなるのです。

住んでいる所が東京なので、主に使うのは羽田なのですが、羽田はJALとANAでターミナルが異なるため単純比較できません。でもなぜか、会社更生法申請あたりからJAL側のターミナルは閑散としている印象を受けるのです。

さすがに月に2回は利用しているので、そんなに間違ってないと思ったのですが、昨日の出張時に、興味本位で両方のターミナルを見に行ってみました。そうしたら、圧倒的にJAL側の利用者のほうが少ないのです。

1,000円高速の影響はあるでしょうが、それにしても少ない。再建計画によると、3年後にはV字回復して莫大な利益を出すらしいのですが、ちょっと乗客数の減少は目に見えるレベルなだけに、心配しております。

やっぱり思うのですが、「なぜ赤字になったのか」を明確にし、「どうやって黒字化させるか」を表明し、その上で「安全運航に支障がない」ってことを明確化しないと、さすがに一般乗客は怖くて乗れないのではないでしょうか?

先週乗った小松空港行きのJAL便は、突然の機材変更で国際線仕様の767でした。それに乗って驚いたのですが、シートが薄く前席との間隔も狭い。利用者が減少しているのに、間隔を狭くしてるってのはナゼなんでしょうか?「絶対にJALの国際線だけは乗らないようにしよう」と固く心に決めた一瞬でした。

「どこよりも安く売ってどこよりも沢山乗せる」ってのは、正しい方向とは思えません。「チープ・チーパー・チーペスト」じゃダメだと思うのです。

「JALを選ぶ方は、何よりも最上級を選ぶ方。」というようにターゲット像を決めて、全体サービスを練り直したほうが良いのではないでしょうか?

gq1023 at 06:41|Permalink

2010年03月06日

武蔵小山-千歳-新橋-石垣島

朝、早朝から雛祭りで残ったお寿司を食べ、6時半の電車で羽田空港へ。そこから一路、北海道は千歳へ移動。そこでイベントの開始を見届けてから新橋へ。そして現在はカフェドクリエでコーヒーを飲みながら、八重山漁協の方と待ち合わせ中。

さすがにいろいろあるとはいえ、東京から北海道へ行って東京へ戻って来て石垣島の人と落ち合うというのは、大変な話しですが、よくぞこれだけの高速交通網を整備してくれたものだと先人の偉業に関心いたしました。今は無線LANにアクセスして、ブログを書いております。インフラってすごいですね。

gq1023 at 17:42|Permalink

Aキット・Bキット・スペシャルタイヤ・スペシャルサス…

524368b9.jpgレースの世界って何処でもそうなのか良く分からないのですが、ロードレースにはいろいろなキットと称される物があります。「裏に手をまわしてAキットもらったらしいぜ」とか「タイヤがスペシャルタイヤだからね」なんて話しがウヨウヨしています。

Aキットはメーカーのレース開発チーム直系パーツ。Bキットは普通に変えるレース専用パーツ。よって、多くの人はAキットなんて手に入りません。

「ヨシムラ(バイクチューニングパーツメーカー)のバイクってスズキが開発してるんだよね」なんて話しまで平然とされてます。ところが話しの大半はウソです。ヨシムラだって、ちゃんとバイクを買って来て、出来る範囲の改造をやってるだけです。

裏に手を回さないと入手できないかどうかは別として、これらのスペシャルはお金で買えたりもします。キット車両のままでレースに出ている人と、フルチューンの人の間には1千万円以上の差があって、その差はバビューンと直線での速度差になってあらわれます。

なんて言っても、世界で活躍する人々の多くは、ノーマルやBキットで頭角を現して、トップチーム入りした選手が大半であり、その中には誰でも買えるBキットで世界チャンピオンになった選手もいます。

速い人はより速いマシンが手に入るのがレース界。遅い人には「オレだって速いマシンがあれば速い」なんて言い訳ができるのがレース界。それでも「私は走るのだ!」って人々が、今日と明日の2日間、「モータースポーツファン感謝デー」と題して鈴鹿サーキットに大集合します。

よろしければ、ホームページから特別ご招待券をダウンロードして行ってみてください。コース上にも入れるチャンスがいっぱいです。海外から帰って来たトリックスターの渡辺篤選手もデモ走行するそうです。

私は残念ながら出張ですが、参加者の皆さまのブログ上やツイッターでの情報を楽しみにしてます。

http://www.suzukacircuit.jp/msfan_s/

マイナス21度

先週も千歳、先々週も千歳、その前も…。いつものように週末になると飛行機で千歳へ向かいます。先週の金曜日夜に到着した時はマイナス7度。そして仕事が終わった時はマイナス11度。そこからモンテローザ系の居酒屋に行って、店から出てきたらマイナス21度になってました。

今日の東京の最高気温は15度。対する千歳は3度です。その差12度。

今日は、石垣島から東京に八重山漁業協同組合の皆さまがお越しになります。石垣島の今日の最高気温28度。ちなみに最低気温25度です。

日本は広いねー!

gq1023 at 05:57|Permalink

2010年03月05日

世界遺産って意味、分かってるー?

ed5e772f.jpg世界中に世界遺産ってのがあります。ユネスコって機関が決めるもので「未来永劫遺していくべき価値のあるもの」ってのが世界遺産です。当たり前ですよね「遺産」なんですから。

遺産には負の遺産というものがあって、人間がおこなった愚かな行為に対する遺産を永久に遺すってのも行われています。アウシュビッツ&ビルケナウや原爆ドームなんてのは、まさにその負の遺産です。

ところが、日本では「世界遺産=有名観光地としてのお墨付き」みたいに考えている節があるのです。例えば白神山地では世界遺産で人気が出たのでバス駐車場を整備しようなんて言ってたし、原爆ドームなんてレストハウス(地下室は被爆当時のまま保存)を多くの観光客が使えるように建て替えようなんて話しをしてました。

まあ、修学旅行で原爆ドームに行って、ピースサインしながら記念撮影している子供たちを見ると「どんな教育してるんだか」って思いますが、行政も地域もその程度の発想の人が多いってことなんでしょう。

「世界遺産登録記念パーティー」なんてのは頭おかしいわけです。「世界遺産登録記念バイパス整備事業」なんては、もっと頭おかしい。「世界遺産登録記念応援団を組織してユネスコに陳情」なんてのは狂った行動です。だから、日本については世界遺産登録が全面的に見送られる方向になってます。当たり前ですよね。

単に「世界遺産キーホルダー」とか「世界遺産まんじゅう」はダメなのですよ。そこに一文「収益金の一部は世界遺産保護のために活用されます」ってのがないとね。

もっと、社会が成熟して欲しいですねえ。

gq1023 at 08:54|Permalink

チリワイン&岩塩

私の友人にチリからの輸入業者がいます。その彼はワインと岩塩を輸入しているのですが、今回の地震で大打撃を受けたと言うのでメールで連絡をとりました。

そしたら、さっき来たメールを見てビックリ。なんとチリ復興支援フェアで「チリワインを飲む夕べ」みたいのが日本中で企画されてて、在庫が急激に減少してしまい、今まで大手流通に安定供給していた本数が確保できなくなったらしいのです。

たしかにチリ産の岩塩でつくったペペロンチーノは最高だし、ブラジルのシュラスコを岩塩でやると超ウマイのですが、これに合うのがチリのカジュアルワイン。今までは密かに楽しめたのに、急に人気が出そうな予感です。

それにしても、いろんなビジネスチャンスがあるもんですねえ。捨てる神ありゃ拾う神ありってことですな。

gq1023 at 08:33|Permalink

ハイチ・チリ・台湾

今年に入ってからハイチ・チリ・台湾と大地震が相次いでいます。ところが、それに対するメディアの反応がいまいちです。それどころか、我々のようなイベント&広告関係者も反応していません。いろんな会議に参加しても、議題にすらのぼりません。

「○○を買ってハワイに行こう!」なんてのは何十年も前のプロモーション手法です。なぜ、今でもそんな企画が平然とプロの間でプランニングされているのでしょう?

サポート100。私たちは有志社員50人の地震救援チームを組織しました。何ができるか分かりませんが、来週○○へ旅立ちます。そこでお願いがあります。私たちと共に何かをしていただける方50名に参加いただきたいのです。なぜなら、私たちの会社は私たちだけで完成しているのではなく、この社会に生きるすべての方々に支えられているからです。現地での宿舎も食事も用意されていません。帰国の日も分かりません。それでも一緒に行っていただける方、私たちにご連絡ください。

今の時代って、こういうのが企画だと思うんですよ。心に訴えるプロモーション。古くはハートtoハートプロモーションって呼ばれてました。「親子でカブト虫を捕ろうツアーに10名様ご招待」みたいなヤツです。

プロの皆さん、世界的な大事件があって、その話題を使うのに権利金が発生しないのなら企画に取り込みましょうね。

gq1023 at 08:26|Permalink

2010年03月04日

イオンかほく

f376f861.jpg極端に規模が違いすぎてビックリです。デカイ!


gq1023 at 11:19|Permalink

イオン金沢示野

894ef7d1.jpgこじんまりしたショッピングセンターです。マックスバリューが核のようですが、とってもアメリカンな雰囲気です。


gq1023 at 10:22|Permalink

御経塚サテイ

41889434.jpg国道8号に面した巨大ショッピングモールです。ただし少し前のタイプのため、吹き抜けがありません。とは言え、シネコンとボーリング場がモール内にある巨大さは、なかなかの威容があります。


gq1023 at 10:02|Permalink

ジャスコ松任

4a80405a.jpgいわゆるジャスコです。隣の棟にトイザらスがあり、その隣にスポーツ店があります。イベントスペースとしてふれあい広場があります。


gq1023 at 09:28|Permalink

フェアモール松任

53ac14f3.jpg松任にあるアピタを核とするSCです。北陸の幹線道である国道8号に面しており、相当な吸引力を誇ります。

開店前だというのに、すでに50名以上並んでいます。


gq1023 at 08:53|Permalink

金沢フォーラス

e1eb3765.jpg金沢駅前にあるニューファミリーを取り込んで大人気だそうです。GAPに行くような層がメイン顧客だそうです。


gq1023 at 08:03|Permalink

富山

df4552b6.jpgいろいろありまして、金沢での仕事の後に久しぶりに富山に来て、競輪の元スター選手で、有名解説者である木庭賢也さん等、様々な再会ががありました。

日本写真判定の皆さま、昨夜は本当にありがとうございました。急に押しかけまして、すいませんでした。

余韻に浸りたい所ですが、朝8時に金沢でレンタカーを予約しているので、只今特急しらさぎ号にて、金沢に移動中です。

毎日、落ち着きのない日々を送っております。


gq1023 at 07:22|Permalink

男は嫉妬深い

男ってのは嫉妬の動物です。とにかく自分がNo.1なのです。これ、どんなに腰が低い人でも、やさしい人でも、楽しい人でも必ずそうです。その嫉妬深さは女性とは比較にならないほど。だから、ちょっと間違うとビジネスの上でも大変なことになります。

よくあるのが「オレは聞いてない」ってヤツ。要は「僕ちゃんを仲間外れにしたなー!」ってことなのですが、男社会ではコレを聞かない日はないぐらい、この「オレは聞いてない」ってのを聞かされます。

そんな人に、「昨日も聞いてないって言ってたの聞いてますけど…」なんて言ったら、「僕ちゃんをバカにしやがってー!」と殺されちゃうかも知れません。

もちろん私も男ですので嫉妬深く、「僕ちゃんを仲間はずれにしたら許さないぞー!」と思ってるのですが、残念ながら仲間が多すぎて、それぞれの仲間としっかりと付き合うことができず、自発的に仲間外れになっております。

まあ男ってのは、自分より成功している人をねたんだり、デートより友達とのコンサートを選んだ彼女をひがんだりってのは毎日やっているのです。いい言い方をするとプライドの動物。悪い言い方をすると自分の実力を棚に上げて考える動物です。

「自分が誰かor何かに嫉妬していて、回りも同じく嫉妬している」って視点で物事を考えると、今までより視野が広がりませんか?女性の中にも男らしい嫉妬心を持つ人がいるのが見えて来ますよね。

そう、男は嫉妬深い生き物なのです。

gq1023 at 05:29|Permalink

2010年03月03日

サンプリング

8de4eead.jpg最近ブームのサンプリング。販促手法の一環で、製品を試してもらって、その評価を口コミで広めて行くという手法で、これまでも沢山使われてきた手法です。

いわゆる「販売前モニター調査」なんて言って、「発売6か月前のS社のビールなんですが、麦芽を完全無農薬にした製品です、お試しの上でアンケートにご回答ください」とかやると、必ずアンケート結果が「すごくおいしい」「強く買いたい」になって、口コミが広がったものでした。

最近だとブログが一般的になってますから、そこに「今日、S社のビール新商品を飲んだ。ちょー劇ウマ!9月発売だってさー!」なんて書かせる戦略です。

あと、良くやるのは「同時梱包」ってヤツ。ラーメン5袋買ったら、1袋だけ別の種類が付いているみたいなのです。お茶漬け海苔の中に1袋だけお吸い物が入ってるみたいなヤツ。これも、無料配布ではなく買ってくれた人へのサービスなわけであり、さらにサンプリングとしての効果も発揮しています。

ところが最近、単なるバラ撒きが増えて来ました。それも街頭サンプリングってヤツ。あれ、どーも納得行かないんですよね。何か効果あるんですかねえ?しかも大手広告代理店と大手イベントプロダクションが組んで「イベント」なんて言って実施してたりするんですよ。いやー、それはイベントじゃないでしょ。

やっぱり販促策である以上、ただ配っちゃダメですよね。配るのには理由が必要。「新商品発売を記念してCMキャラクターが先着50名に配布」とか「1万人のうるおい体験記募集で化粧水1万本配布」なんてのが大切。

ただ単に、「渋谷・新宿・六本木のサンプリング可能場所はココで、1か所常時5人体制なら8時間で1か所5千個配布可能」なんてのはプロの仕事じゃない。そこには何の企画も存在してません。指定個数配布するために場所と人数を決めてるだけ。

ましてや、配布する歩道上の道路使用許可は取得していても、取得できない道路上にサンプリング商品を積んだハイエースを置いて、そこに乗ってる人を「ディレクター」なんて言ってるのは、もう違法行為でしかないわけです。

都内だと、とある健康ドリンクがよく配られてるんですが、配られすぎてて私は買わなくなっちゃいました。だってタダなんだもん。

企画マンは何処に行ってしまったのだ!プロのプライドは消えうせたのか?販促マンは物を売るために企画をたてるのじゃないのか?オッサンは悲しいぞ。

gq1023 at 06:05|Permalink

ビニール袋に入った米がおいしい訳ないでしょうが!

e1a70da4.jpg皆さんが買ってるお米。もちろん精米された白いお米で、ビニール袋に入って売られてますよね。そのお米はおいしくありません。ではどうすればおいしく食べられるか?それは、買う時に精米してもらうことであり、できるだけ少しづつお米を買うことです。

では精米時間ってどの程度でしょう。5kgなら2分かかりません。お米は精米してしまうと酸化して行くので、食べる時に精米してもらうのが一番良いのですよ。

地方ではコイン精米機ってのが良くあって、玄米で買ってきた米を使う分だけ精米するのは簡単なのですが、都会では難しいですよね。

でも、東京にはあるのです、目の前で精米してくれるお店が!場所は「伊勢丹新宿本店地下一階」お店の名前は「菊太屋米穀店」といいます。これ、石田さんという方から教えてもらいました。

これ、ウマイです。「えーでもお値段がー!」って感じですよね、「でも、ご安心ください。1食あたり数十円の差で抑えることに成功しました」って感じになってます。テレショップだったら、「限定数100です」って言いながら「数千個」売れちゃう感じですよね。

まあ、ビニール袋に食べ物を入れたら、どんな食べ物もおいしくなくなるのですよ。自然のものは、自然のままで保管するのが一番なのですよ。これを痛感させられること請け合いです。この米を、八重山漁協のモズクで食べたら卒倒しまっせー!

gq1023 at 05:28|Permalink

小型車ブームにおけるFIATの戦略

85bf3b41.jpg知ってました?イタリア自動車メーカーフィアットグループが、最近超イケイケです。「何が?」って、そのPR&販売戦略が強烈にカッコイイのです。

だって、バイクロードレースの最高峰MotoGPでは、イタリア人ライダーのバレンティーノ・ロッシを擁するチームヤマハをスポンサード。メーカーは日本のヤマハなのに車体には「FIAT」と大きく書かれたバイクの姿が、世界中で報道されています。

まさか日本のバイクメーカーのチームをサポートするなんて考えられないのですが、そんなの全然気にしない。だって「カリスマ的イタリア人ライダーが乗ってるんだもん」ってな訳です。

これだけじゃありません。本業の自動車販売においては、ちょこちょこリリースする限定小型車が超魅力的なんです。2年ほど前、「フィアット147」とイタリアバイクメーカー「ドカティ」のコラボレーションモデルなんてのが発売された時に「おっ!カッコイイの出すなあ」と思ったのですが、最近のは超クールです。

まずはフィアット500のトップグレード「アバルト」をチューンナップした「フィアット アバルト 695 トリビュート フェラーリ」。フェラーリのハニカムグリルに4本出しマフラー・大型ブレンボキャリパー・カーボン製シート・フェラーリシフトノブ&ステアリングホイールで、馬力も30%アップなんて感じでございました。もちろん色はフェラーリレッド。フェラーリオーナーのセカンドカーというイメージだそうです。

そして次に登場したのがアルファ・ミトのマセラティ・バージョン。最上級グレードをベースに、あのマセラティレザーを使った超イケイケ革シート&内装を装備。オーディオコントローラー付きステアリングホイールも当然装着。ドアを開けるとフロア部分に「Alfa Romeo for Maserati」なんて書かれており、色はマセラティのオーシャン・ブルーです。

カッコイイしょ!? しかもですよ、フェラーリもマセラティもフィアットもアルファロメオも全部フィアットグループ。言ってみれば社内で全部完結しちゃってるのです。超イケイケのグループ内コラボレーション。リアルチョロQ。いけてますよねー。

日本のメーカーからも、こんな遊び心満載の車が出てきてほしいなーと心から思っている私なのでした。エコカー減税&ハイブリッドばっかりじゃ、つまんないですからねえ。ただし「クラウンハイブリッドwith天童木工」なんてのはご勘弁ください。

gq1023 at 04:54|Permalink

2010年03月02日

本日夕刻に2010年度予算案は衆議院通過で〜す

「政治と金」なんてこと言って、いい大人がウダウダと話して来た国会ですが、じつは国の予算を決める会議でした。決して、そこにいる人の財布の中身について「お前、お母ちゃんに小遣いもらいすぎだぞー!」なんて事を言う会ではありません。

「審議拒否だー!」って審議入り前に大騒ぎして、何の譲歩も獲得しないまま「審議拒否は良くない」なんて言って復帰した最大野党もいましたが、何の影響もないまま、スムーズに予算委員会は進み、年度内の予算成立が確実になりました。

参議院って所もあるのですが、あってもなくても関係ない仕組みになっているので、30日以内には、自動的に衆議院の議決どおりになります。

あっ!そうそう言い忘れてました。「衆議院議員の皆さん、今日の夕方に2010年度予算案が賛成多数で通過となりますよー!」

「よーし、通過!拍手!」なんてこと言う人も「違うだろ!多数派の横暴だ!」なんてこと言う人も、頑張って盛り上げてください。

gq1023 at 08:09|Permalink

ソウルの地下鉄

seほんの少し前、ソウルの地下鉄はひどいもんでした。2002年のワールドカップの頃でさえ、日本の地下鉄と比較すると、全然レベルは低い状態でした。汚い車両、古い駅、おびただしいほど並んだ地下店舗&脆弱な消火設備。

ところが、今は全く違います。綺麗な車両、ホームから天井まで立ちあがった落下防止&火災時煙遮断用ホームドア、駅接近情報と連動したホーム上液晶情報板、中吊り位置に設置された液晶広告パネル、最新鋭の技術が導入された最新鋭車両。

地下店舗は相変わらずですが、様々な面でアップデート化が図られて、そのレベルの高さが感じられる状況となっています。しかも、そこに導入される技術のすべてが韓国製。日本では考えられないような枠ナシ液晶ビジョンや超薄型内照式広告パネル等は、当たり前のように見掛けるまでになっています。

もちろん地下走行中だって携帯電話は使えます。当たり前ですが、どこを走っている時でも会話可能です。都会の鉄道ですから、ビジネスに必要なものを導入するのは当たり前の話しなのです。どこかのアホな国みたいに「走行中の通話はご遠慮ください」なんて言ってません。「走行中、電波入んないんだけど」なんてこともありません。

これを例にすることもないのですが、なんか日本って足踏みしている感じがするのですよ。何にも変わらない。日韓ワールドカップ開催から早や8年。何が進化したのでしょうか?ただ単に、世界中の国々に追い抜かれまくっただけのような気がします。

毎年変わる総理大臣。毎年変わる世論。その意見の大勢は「政治が変われば私たちにジャンジャンお金が降って来る」って幻想によって形成されたものです。

政治が変わったって、国民が払った金しか配れないんだから、もらえる金が増えるわけない。経営観念(経験)のない政治家が何百人も集まって井戸端会議したって、何も出るわけがない。当たり前っすよね。

あー!何かやらせてくれー!この垂れ目のオッサンなら、何か変えてやるぜー!あー日本を変えたいよー!

gq1023 at 07:57|Permalink

昼食の値段って

26d146e7.jpg1カ月のうち、実際に勤務するにはおよそ20日間。この間の昼食を平均700円で済ますと月間1.4万円です。これを平均1,000円にすると月間2万円となるので、その差6千円。まさに「チリも積もれば山となる」って感じです。

でも、忙しい時は昼食なんて食べてられないし、外回りで1人で食事って時に、わざわざ1人で1,000円もするランチなんて食べないので、週1回は昼食ヌキ&週2回は500円ランチだとすると、残りの週2日が700円なら月間9,600円。1,000円なら月間1.2万円となります。

そんな感じで、1カ月単位で考えると大した話しではなくなって来るのですが、それでも1,000円の昼食を食べるってのは、心理的には大きな負担を感じます。

だったら、月に1回は居酒屋に行くのをやめて、毎回豪華なランチを食べたほうが優雅な生活を送れるはずなのですが、セコイ私には出来ないのです。この金銭感覚って何なのでしょうか?

正直、750円と680円では70円しか差がないのですが、一人の時は真剣に悩みます。中華そば「幸楽苑」の味噌ラーメンとチャーハンのセットだと650円。それでも「高いかな?」と思って食べる時もあります。うーん、セコイ!

私は思うのですが、昼食の値段って自分の踏み絵だと思うのですよ。自分がどれだけの人間かってのを映しだす鏡。つまり私は「昼食650円でも高いと思う男」なわけです。自分で自由に決められる事柄だけに、いつも「セコイ男だなあ」と感じながら、安い昼食を食べてます。

私、良く分からないのですが、皆さん昼食に何円ぐらい使ってるんですか?私はセコイ男なのですか?

gq1023 at 06:57|Permalink

2010年03月01日

アラスカ航空

d1be0153.jpg数年前、シアトル国際空港でバンクーバー行きのアラスカ航空への乗り換え待ちをしていた時の事。搭乗口前のカウンターでチェックインをしました。

アラスカ航空のジャンパーを着た45歳ぐらいのおじさんは「ウエルカムトゥUSA&グッバイUSA」なんて事を言いながら、搭乗券を発行してくれました。そして「ここで30分待てば、オレの素晴らしいショーを見せてやるぜ!」と言われました。

それから約30分後。おじさんは、カウンターに「ちょっと待って」と書いた看板を置いて、搭乗口の外へ移動。そして大きな赤いオシャモジみたいなのを両手に持って、着陸機の誘導をはじめました。

そしてゲートに機材が到着すると、すぐに階段を上がってブリッジをドアに接岸させてドアを開け、また階段を降りて貨物室ドアを開き、乗客の荷物を下ろし始めました。そして荷物を下ろし終わると、またカウンターに戻って来て、こう言ったのです「どうだい、オレのショーは最高だろ?」と。

「最高っていうか、1人だし…。」って感じでしたが、強烈なインパクトでした。そう、あんなの1人で出来る事なのです。

スカイマークの制服って、ポロシャツとウインドブレーカーです。キャビンアテンダントがカウンターでの発券業務をやったり、その逆をやるってのも当たり前のようにやってます。

あのJALとかANAの搭乗口の自動改札に3人ぐらい貼りついてる人、何なのでしょうね?あんなの必要なんですかね?そんなことを、ちょっと最近感じております。余計なお世話なんですけどね。

gq1023 at 23:15|Permalink

MRI

bc68e495.jpg人間ドックの結果が判明しました。コレステロール値が高く、脂肪肝っぽい兆候がありますってことでした。つまり人間フォアグラになっているって結果でした。

でも、死ぬほど腹が痛いので「死ぬほど腹が痛いのに結果に納得が行かない」というと、MRIって機械で体中を電子的に輪切りにされました。そして結果が出ました。「絶好調」だそうです。

それでも気になったので「しいて言えば何処が悪いですか?」と聞くと、「肝臓の外側に黒い影があるので肝嚢胞(かんのうほう)かも知れない」と言われました。

「おー!ガン発見か―!」と思って聞いてみたところ、「放っておけば大丈夫」って診断でした。さすが医学はすごい!

gq1023 at 22:51|Permalink

石垣市長選

16,421 中山義隆(42)=無所属新人(自・公)
11,407 大浜長照(62)=無所属現職(民・共・社)

島を二分する戦いが終わりました。現職も新人も島を良くしたいという気持ちは同じ。有権者だけでなく、島民すべてが同じ気持ちのはずです。応援されて来た方は、どちらの陣営もお疲れのことでしょう。本当に御苦労さまでした。

gq1023 at 22:44|Permalink沖縄・石垣島