2010年03月

2010年03月31日

最近東京で腹立つこと

102cdbda.jpg最近、非常に腹立つことがあります。それはキャスター付きのキャリーバッグ。とにかく使ってるヤツが激増していて、ただでさえ歩くのが遅い東京の人の歩みを、さらに遅くしてます。

しかも、持ち手の所が伸縮するのですが、この伸縮がスムーズじゃないのを持ってたり、キャスターがちゃんと転がらないようなのを持ってるヤツが結構いる。こんなヤツは言語道断。蹴り飛ばしたくなります。

持ち手の伸縮時に止まっては障害物になり、キャスターが転がらなくてクルッとなんては障害物になりで、じゃまでしょうがないのです。

そもそも、何でそんな大きいバッグ持ち歩いてるんだよ。何で2009年から急に巨大な荷物を持つ必要のある人が大量に出現するんだよ。通勤ラッシュ時なんて邪魔だから網棚に上げろよ!

キャリーバッグ持ってポータブルミュージックプレーヤーから音漏れさせてるヤツは事前に「大きいバッグ持ってる上に、音漏れさせますんですいません」って最初に断り入れるのが筋だろうがよー!プンプン!

gq1023 at 15:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ソニーは本当に売れなくなったのか?

fdb984c3.jpgソニーになくてアップルにあるものはないけど、アップルになくてソニーにある物は山ほどあります。だからウォークマンなんて映像だって写真だって入るんだから、液晶テレビブラビアにさすだけで、音楽や映像を気軽に楽しめる仕組みを入れりゃあいいんです。

家族それぞれのウォークマンがあって、それをテレビにさせば、テレビリモコンのお気に入りチャンネルまで変更になるなんてのもOK。多チャンネル時代向けのアイデアでもあります。

売れないって言ってるけど、ソニー製のホットプレート・冷蔵庫・エアコンなんて最初からないわけです。現実的にソニーと毎日暮らそうと思うと、テレビを見るか毎日ウォークマンを使うしかない。

確かにパソコンもゲームもあるけど、バイオでありプレステであって、そこにソニーの名前が先行することはありません。もったいないと思いませんか?

任天堂なんて、どんな商品にも「ニンテンドーwii」とか「ニンテンドーDS」ってやってるのに、なんかソニーってずれてるんですよね。

ソニーから出ている手回し充電ラジオってのがあります。テレビが使えない時に手動でダイヤルを回すだけでラジオが聴けるって物で、しかも携帯電話の充電もできます。もしものための必需品って感じの売り方になってます。

でも視点を変えてみてください。これ、世界に普及したら、ラジオのない場所にラジオという文明が来て、さらに携帯電話まで来るのです。すごいでしょ。なぜ、こんな素晴らしいものを大々的に発信しないのでしょうか?

今のソニーに足りないものって、感動的なデザインや、独創的な発想なんかじゃなくて「技術で世界を変える。技術で人々の未来を切り拓く。」って部分なんじゃないかと思ってます。

VHSとベータの争いから何かを見失ってるんでしょうね。一時は狂ったように小型化競争やってましたしね。メモリースティックなんて、存在意義があるのかどうか不明ですが、まだガンガン新規格や新製品が出てますよね。

音楽を再生すると、コロコロ踊る「ローリー」なんてのまで発売してます。使い道がさっぱりわかりませんが、用途は無限大だそうです。

ひらめきました。もう一つソニーに欠けてるものがありました。「売れない物&理由を瞬時に察知するセンス」です。ソニー好きなんだけどなあ。メモリースティックがSDカードになるだけで、なんでも買うんだけどなあ。

gq1023 at 14:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

大先輩のお通夜&お葬式

私が広告代理店に転職した時の直属の上司だった方がお亡くなりになりました。人生の中でも、これほど理不尽な事を言う人はみたことないというほどの方でした。朝から晩まで言ってることは滅茶苦茶でした。でも、どんな問題がおきてもケラケラ笑って解決する、水戸黄門のような人でもありました。

あまりに話しがいつも理不尽なので、一緒にお酒を飲み明かすなんてことはありませんでした(飲んでる途中で理不尽な命令が下るため)が、住む所から生き方まで、理不尽なご指導をいただきました。

お通夜の写真は、私がよく見た写真でした。それは20年ほど前に撮影された社員証の写真。しかも亡骸はスーツを着てました。仕事をしていたときのままのお顔でした。

いつも仕事ってのは、どんな時代も苦しいものですが、振り返ると苦しかった仕事以外覚えていないものです。ろくでもない先輩や上司にもめぐり合いますが、何年か経つと、そんな人の事しか覚えてなかったりします。

いつも「ワシらは何の広告でも売ってええんじゃ。売ったらイカンなんて広告は何もないんじゃ。他の広告代理店にない最大のメリットを持っとるのに、売れんなんて言い訳するヤツは、いつでも他の仕事に変わればええ。」って言ってました。

空港ができれば全部の看板の販売権を独占して来ました。駅の看板も独占して来ました。独占するだけ交渉したら「あとは売るだけじゃ」と押し付けてくれました。売らなきゃいけないから売る。だから売り上げが上がる。

その時は、えらい迷惑でしたが、今考えるとありがたい出来事でした。いろいろご指導ありがとうございました。これからもがんばります。

gq1023 at 08:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月30日

今年12月 新幹線は青森へ!

3b59ed3e.jpg今新幹線って、北は青森県・八戸駅までつながってます。これが12月に新青森駅まで伸びます。これで東京駅から新青森までは3時間ほどで行けるようになるわけです。あと数年後には、北海道まで伸びますので、それこそ北海道から鹿児島まで、新幹線で行けるようになるのです。

多くの人々にとって悲願の新幹線。不要論は確かにありますが、今さら不要って言ってもどうしようもないわけで、現実主義的に「出来たものをどう活かすか」ってことを考えるしかないわけです。

ところが、その内容がお粗末で「新幹線が出来ると東京から人が来る」ってのが大半なのです。でも、現実的にはそれはあり得ません。だって、今まで函館や青森の出張って確かに宿泊出張でしたけど、3時間で行けるなら日帰りにしますよね。

今は会社から出張の移動について指示がでる会社も多いですから、そうなると確実に日帰りになります。旅行だって日帰り旅行が組めるなら、そのほうが安くて良いのです。

だから、もう少し考えにヒネリが必要。例えば「ペットを置いて旅行に行けないというあなた。青森は日帰りで行けますよ!」みたいな企画をやったり、「日帰りできない往復切符だと県から1,000円の補助が出る」みたいな企画をやったりというのが必要です。

岡山駅なんて、終着駅の時はものすごい繁盛してましたが、博多までつながった瞬間からダメになりました。宇高連絡船の拠点として栄えた宇野駅周辺なんて、瀬戸大橋ができた瞬間からさびれてゴーストタウンみたいになってます。

それにね、高速交通網は地域の若者を都会に吸い込む掃除機みたいなものだったりもするのです。3時間で東京に着くんですよ。しかも新東京タワーのある東京ですよ。やり方を間違えないようにしないと大変なことになるのですが、大丈夫ですかねえ?

gq1023 at 06:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

今週は筑波サーキットで全日本ロードレース開幕

年度末で死ぬほど忙しいのに、今週は全日本ロードレース選手権が開幕するようです。今年は死ぬほどお金がないのに、ちょっとだけおつきあいのあった高杉奈緒子選手がモトバム入りということになり、モトバムでは超久しぶりの125参戦です。

モトバムチーム員のみなさん&元チーム員のみなさん、RS125の最終形ですよ。もちろん速くなるキットなんてすでにありませんが、大まじめにフル参戦の予定です。よろしければ、あのGP挑戦時代を彷彿とさせるモトバムグリーンを観に来てください。私達は新参者ですので、お気軽にお声がけいただき、叱咤激励をお願い致します。

じつは、まったくマシンのデザイン作業やってません。だって、参戦が決まったのって先週の話しですもん。筑波では、私のピットクルーパスはないそうです。う〜ん、今年は同じチームなんで、エントリーする時は私もピットクルー登録してくださいなー!

こんな夜中にマシンに貼るシールのデザインをして、そこからシールを切る会社にお願いに行くわけです。そして「こんな時間に頼んでくるなよー!」なんて言われながら、文字が切られていくのを立ち合って、それが終わると「なんかおごれよー!」なんて依頼にお応えしながら、朝を迎えていくわけです。

あまりに久しぶりの感覚で、しかも人生初の2サイクルで、話しの中身もチンプンカンプンです。「デトネ気味だね」とか「ヘアピン立ち上がりで半クラだからダメだ」とか「レブ振ってるから焼けるな」とかいう言葉が、すべて「フーン」って感じです。

HRCサービスショップの中でモトバムって言えばダントツのトップ。きっと「裏から最高級パーツが来てるんだ」と思っていたのに「うちのバイクには店で売れるものしか絶対に使わない!」って故池澤社長は言ってました。

今回も、店で買えるものだけで参戦します。だってモトバムなんだもん。モトバムなんて全く興味なかったけど、今は大好きです。

ホンダから、RS250Fってバイクが来年発表されます。ミニバイクからステップアップを目指す子供達のためのバイクにしてくれるそうです。ありがとうございます。ホンダさん、これからもレース文化を育成してください。

あー、仕事が手に付かないよー!

gq1023 at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月29日

ゲームセンターは風俗店ですよ

db359d5d.jpgゲームセンターって風俗店だって知ってました?風俗業8号に適合する、立派な風俗店です。店舗床面積の1割を超えると風俗営業許可が必要になります。

法律的には「紙幣を直接入れられる機械はいけない」等と細かく規定されていて、ゲームセンターの機械ってコインの現金は投入できるのに、紙幣は入れられなくなってます。「コインはOK」って書いてないですが、まあそうなってます。

ダーツバーって多いじゃないですか。あれは、ダーツ機の設置面積が少ないのに、店舗全体をダーツ場にできるから風営法の許可を取ってない店が大半です。もちろん深夜にアルコールを提供するには深夜バー(深夜酒類提供飲食店)の許可が必要ですが、ゲームセンターだと深夜0時までの営業時間となる所が、早朝までの営業も可能になります。

メイド喫茶ってのもそうです。法律上は単なる飲食店になっていて、風営法2号の接待付き飲食店(社交飲食店)ではないのが大半。やってることはキャバクラもガールズバーも一緒ですが、コーヒー出して「お帰りなさい。もえもえ。」とやってればOKみたいな、無茶苦茶な論理が通っています。

この風営法には、こんな文があります。「風俗営業者は、国家公安委員会規則で定めるところにより、その営業に係る料金で国家公安委員会規則で定める種類のものを、営業所において客に見やすいように表示しなければならない。」風営法は、今話題の路上キスの方のご担当です。

こういう風俗店の営業許可ってドコに申請するか分かります?なんと警察署の生活安全課です。「無許可営業の疑いで○○警察署生活安全課による一斉捜索が行われました」なんて言ってるヤツは「ショバ代払ってねえヤツは逮捕だー!」って感じなわけです。お巡りさんを敵に回すと怖いのです。

天才バカボンのパパなんて、ちょっとふざけた発言しただけでも、本官さんに乱射されてますからね。時には、レレレのおじさんまで乱射されたりしてますからね。

デリヘルだってエロ画像のダウンロードサイトだって、なんでも警察に許可を得たうえで、ちゃんとルールどおりに営業しないといけないのです。

コンプライアンス(法令遵守)が声高に叫ばれる昨今ですから、これからは、飲みに行くお店についても、ちゃんと許可を取ったお店に行こうと誓う私なのでした。

gq1023 at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

事務所改装中

33770357.jpg週末から、事務所の改装に着手しました。店舗部分でスペースの半分ぐらい占有する予定でしたが、店舗オープンが未定となってしまっていたので、えらく広い事務所になっていたのですが、当初の予定通り「半分は店・半分が事務所」とするための作業に着手です。

すっかり月曜日の朝だというのに、全然作業は終わりません。いろんな所から何やら得体の知れないケーブルが次々と出てくるのですが、必要としているテレビのアンテナ線等がありません。いつ終わる事やら…。

gq1023 at 07:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

お妾(めかけ)さんの子

ad90643f.jpg昔から、日本では大物は愛人をつくるのが当たり前でした。くるっと回りを見渡しても、妾(めかけ)の子ってのがそこいらじゅうにいます。妾の家ってのもビックリするぐらいの大邸宅が多く、有名料亭等になってるのも多く見られます。

重要なのは、妾ってのは本妻も存在を知っていて、まさに「男の甲斐性」ということで家族だけのみならず、世の中のみんなが納得していたこと。だから、有名人になるということは「妾の一人ぐらい持つこと」ということで、みんな頑張ったのです。

三菱財閥を築いた岩崎弥太郎氏は、亡くなった時に6人のお妾さんがいたとまで言われていて、そのお妾さんの家の一部は、庭園になっていたり料理店になっていたりもします。

西武グループを創り上げた堤康次郎氏は、旧華族関係者やお手伝いさんに子供を産ませただけでなく、部下の嫁や息子の嫁(義理の娘)にまで子供を産ませたという強者で、跡を継いだ堤清二氏や義明氏ですら本妻の子ではないことで有名です。

三船敏郎氏の娘さんである三船美佳さんだってそうだし、朝丘雪路さんだってそうでしょ。お妾さんだからって貧乏させていたわけじゃなく、みんな豪勢な暮らしをさせていたわけですよ。

さすがに堤康次郎氏のように手当たり次第ってのはどうかと思いますが、この程度の甲斐性を持つのが成功者の常識みたいになれば、少子高齢化対策になるし、国家公安委員長が路上でキスしても誰も騒がなくなると思っております。

gq1023 at 05:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年03月28日

久々にスーパースポーツ買おうかなー

a8f64f98.jpg久々にスポーツバイクでも買おうかなと思って、いろんな本を買ってきました。家庭内別居にならない上限金額は、60回払いで2万円/月って感じ。つまり、本体価格で100万円って所なので、そこを超えない程度での検討となるはずでした。

ホンダCB1100、トライアンフストリートトリプル、ヤマハFZ1が99.8万円で横一線。

でも、ホンダCBR600RRなら113万円。世界中で大人気のトライアンフデイトナ675でも126万円。BMW S1000RRアクティブラインなら169.0万円でドゥカティ1098は220万円じゃん。なんて感じで、どんどんハードルが上がっております。

BMWとかトライアンフデイトナ675かっこいいっすよー。もちろん速いのはホンダCBR1000RRとかヤマハR1なんだと思うのですが、街乗りなら外車って1回乗ってみたいっすよ。

こういうのって買うまでが楽しいんですよねー。やっぱCBR1000RRかな?モトバムさんにお得な在庫車あるかな?聞いてみよう。

gq1023 at 09:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

このバイクって転倒する所ですか?

c1dc4948.jpg最新号のオートバイロードレース専門雑誌の表紙写真。これを見た取引先の方から「転倒するところですか?」って聞かれました。

「いえいえ順調に走ってるシーンですよ」というと、「えー!昔と全然違うじゃないですかー!」と言われました。どうも、その方は昔ロードレースに興味があったようです。そこで、その昔世界一速いと言われた方と比較してみました。

確かに全然違います。タイヤの性能がそれだけアップしたってことですね。そんな速度でコーナーを走ってるってことですね。

gq1023 at 08:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

景気回復基調が明らかに

景気回復が力強いものとなってきました。明らかな回復傾向が見られるのが、零細工場の活性化です。ここは、何よりも先に動き出すので、常に時代を推し量る基本にしているのですが、どの工場も活発に動きはじめています。

どうやって見るかというと、寒い日に工場のドアが開いてたら、これは景気が良い証拠。だって開けてると暖房きかないですからね。暖房費を使ってでも開けてた方が、仕事がはかどるわけです。

あとは町工場に原材料が配達されていたら仕事がある証拠です。最近は、原材料をメーカーが支給する会社が増えていますので、材料が届くってことは、仕事があるってことです。

昔は信用金庫や自動車ディーラーの営業なんてのは、こんな町の空気の変化を読み取って、機敏に活動してたものなのですが、最近は営業力が弱ってますかねえ。

我々のような広告・イベント業界は、世の中の景気が回復して1年ほど遅れてから回復する業界なので、来年には回復しそうな雰囲気です。

gq1023 at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月27日

ヤフー中古車物件検索

私にとっての麻薬。それは「ヤフー中古車物件検索」です。このページを開いたら、1時間は検索してます。「ハイエース」「キャラバン」「レジアスエース」「コースター」「2t」「パワーゲート」なんてやってるうちに数時間経過しちゃうのです。

昔は中古車屋さんでハイエースやトラックを探すのは大変でした。家具屋さんの放出するアルミケースの情報なんて、新聞などの「売ります」・買います」ってコーナーでしか見つけられませんでした。

それが今や、日本中の情報が簡単に見られて、しかも自宅に直送してくれるんですよ。陸運局に配送してもらえば、仮ナンバー取得すら不要です。

今、狙っているのはミニバイクレース用の日産NV200です。新古車が100万円切るんじゃないかと思って毎日楽しんでます。

でも、見てるうちに「4tパネル付き」みたいに脱線するんですよね。「おー!いすゞ フォワード4tのアルミWウイングが400万円かー!」みたいな興奮です。都内排ガス規制クリア済みなので、思いっきり心が動いています。ありゃりゃ?

gq1023 at 09:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

サルヴァトーレ居酒屋

a4d19cd6.jpg昨夜は「SALVATORE CUOMO & BAR MUSASHIKOYAMA」って店に行ってきました。J-GP3に参戦する高杉選手もいっしょです。上質なイタリアンが上質な雰囲気なのに手軽な金額で楽しめるお店で、ホームページによると「サルヴァトーレ居酒屋」って言ってます。

お店に入ると「ボンジョールノ!」とイタリア語で挨拶してくれ、帰る時も「グラッチェ センプレ!チャオ!」みたいに送り出してくれます。

正しいイタリア語かどうか分からないのですが、餃子の王将にいった時に「リャンガーコーテル カイカイで!(餃子2個急ぎで!)」なんて言われているような感じで、なんとなく本物のような感じがします。

いつもは焼肉屋などに行くのですが、高杉選手がヨーロッパを目指しているって言うので、イタリアンにしてみました。

で、何の話しをしてたかって言うと「ヨーロッパって食事まずいよねー」って話しです。「ここのイタリアン最高!ヨーロッパのとは全然違って美味しい!」って話しです。イタリア語で出迎えられてイタリア語に包まれても、日本人の口に合うイタリアンが食べたいのです。それが日本人なのです。

そこから話しは、ロスに行ったら吉野家かパンダエキスプレス(中華のファーストフード)しか行かないとか、ヨーロッパでもマクドナルドの地図を持っていくとか、言いたい放題です。

私は、上海に行ってもピエトロや吉野家でしか食事しません。ローソンでサントリーのウーロン茶買ってたりします。シアトルでもマリナーズ観戦なのに、スーパードライとかっぱえびせん買って行きましたからねえ。

今年か来年には、きっとヨーロッパに参戦すると思いますので、どなたかよろしければ、日本人の口に合う格安の現地フード店をお教えください。

gq1023 at 08:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

パソコン購入

会社でメインに使っているパソコンが壊れてから半年以上が経過しました。でも、パソコンなんて興味ないので、ホッタラカシにしていたのですが、家電量販店の決算セールに合わせて買いました。

良く分からんのですが、富士通のコア2デュオプロセッサー内臓タイプで、メモリは4GBです。ハードディスクは500GBらしいので、家電量販店の人の話しをそのまま使うと「事務作業や簡単な写真加工ならバッチリ」だそうです。

ただ、バッチリってだけなら、最初に買ったシャープのMZシリーズでもバッチリだったし、マックのカラークラシックでもバッチリでした。MZではインベーダーゲームをやり、カラークラシックでは「まきがめ」をやってただけですがね。

最近は、ネットワークゲームをやるので、ボードの速さや通信回線も重要になってますが、何がダメってOSがだめですね。ウインドウズって遅すぎです。

あとはマウスかなー。マウスって昔は無かったのに、どんどんダメになって行きますねえ。きっと20年度には2000年前後のブームとして「マウス」って展示されてると思いますけどね。「たまごっち」みたいにね。

さあ、ソフトのインストールをはじめるかー!

gq1023 at 08:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月26日

メール多過ぎ

朝のメールチェックをやめました。携帯転送もやめました。だって、多過ぎるんだもん。

夜通し見ても追いつかない。ホームページだって、同時アクセス80件越えが今週だけで2回。攻撃でもなくスパムメールでもないアクセスが増えるのは良いのですが、さすがに限度越えてます。

朝起きたら「未読メール284件」って、読めね〜よ!


gq1023 at 09:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

イベント会場費は先払いが基本

b8bccd55.jpg市民会館、厚生年金会館大ホール、県民文化ホール…、全国にはいろいろなホールがありますが、これらの予約受付は、1年前の1日または6か月前の1日ってのが常識です。

これらは文化施設なので、地域の方々のイベントを優先するので、成人式をはじめとする公式行事や、老人会・商工会などのスケジュールは、予約受付前に決まっていて、その日程以外の所しか予約できません。

会場を予約するには前納金というものが必要です。簡単に言えば会場費全額を払うということです。だいたい会場予約ができた時点では仮押えになっていて、2週間または4週間以内に会場費全額を払わないと、予約は自動的に消されます。

事務をやるのは公務員やほぼ公務員や業務委託会社の方々なので、これらのシステムは正確に運用されていて、1日でも支払いが遅れると「予約は外れて他の方に変更となってます」なんてことを言われたりします。そんな時は、納金の催促電話なんてないのが当たり前です。

しかも、多くの自治体やホールでは振込み不可です。予約申し込みも現地での受付のみで、支払いも現地のみってのが常識です。

他にも立ち会い人件費・搬入口利用料・控室利用料などの付帯経費が発生しますが、これらについても、イベント開始前の支払いが絶対条件です。当日支払わないと、電気を切られます。こんなのは誰でも知ってることです。

だから、私たちがイベントをやる場合は、会場は必ず6か月前か1年前に予約します。会場費も当然その時に払います。イベント主催者からの入金はイベント実施翌月以降なので、この間7〜13カ月ほど会場費が寝ることになります。でも、当たり前なので、全く疑問に思った事はありませんでした。

ところが最近、いろんなホールの方から「イベント会社から会場費の後払いを要求されることが多い」というのを耳にするようになりました。みんな「金回りが悪いんじゃないか?」と心配してます。そりゃ心配ですよね。

不動産の賃貸ってのは、最初に敷金や保証金を入れた上で、当月分賃料も先にもらってから鍵を貸すのが原則です。イベント会場だって同じなのです。コンサートを実施する大手プロモーターは、それこそ何億円と会場費を先払いしてます。

イベント会場の代金は先払いってのを徹底しないと、いずれはイベント会社では予約できなくなるんじゃないかと心配してます。

gq1023 at 07:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

仮押えと決定優先

昔から芸能界に「仮押え」と「決定優先」って言葉があります。「仮押え」ってのは「予約済み」ってことであり、他から話しが来てもひっくりかえることは、ほぼありません。

「決定優先」ってのは「早い者勝ち」ってことで、全く予約にはなってないのですが、他で話しが決まった時には、すぐ連絡しますっていう口約束をしているような感じです。要するに何の予約にもなってないわけです。

最終的に予約を確定するのは「決定」と呼ばれます。「5月25日の件ですが決定でお願いします」って言うと、スケジュールが確定して、外すとキャンセル料が100%必要な状態になります。

ちなみに「仮押え」「決定優先」「決定」ってのは口約束で行われます。ただし、企画概要ってのが最初に必要で、こちらは必ず書面で取り交わします。

「○○さんの5月5日のスケジュールどうなってる?」って電話すると、仲良い事務所の人でも「内容を紙でくださいよ」って言われます。そんなことは、どんなに口約束が横行している芸能界ですら当たり前です。

ここ15年のうちに、この言葉がイベント業界にも広まりました。大手イベント会社の新人たちがイベント会場の空き状況確認で各所に電話するのですが、超不評です。なぜなら、何の紙も作成せず電話しておいて、必ず仮押えを要求するのです。

しかも、押さえられた「仮押え」スケジュールは、話しがなくなっても外されることは90%以上の確率でありません。会場側が「この仮押えってまだ生きてますか?」と電話して、はじめて「ああ、外してください」ってなります。

このイベント会社の上に旅行代理店や広告代理店がいると、もっと最悪です。「5月5日で、社名は言えないのですが飲料メーカーのイベントを企画してまして、記者会見やサンプリングって感じなのですが、空いていれば仮押えをお願いしたいのですが…」なんて形で、意味の分からない電話になります。

こんな電話で「OK!仮押えね!」っていう人がどこにおるんじゃい!

タレント業界では当たり前なのですが、「決定」って言ってもスケジュールってのは平気でひっくり返ります。「ごめん、NHKの収録入ったんで決定外して!」なんて感じです。イベント会場だって同じです。「ごめん、自分達で使う事になったんで外して!」ってのはよくあることです。

もう少し、仮押えや決定って言葉について、旅行代理店・広告代理店・イベント会社には、きっちり教育して欲しいもんだと、心から思っております。

gq1023 at 07:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月25日

離職率100%

追いかける目標はない、ノルマもない、指示も来ない、評価もされない、これを自由と言います。うちの給与は完全年齢給ですので評価ナシ。社員には自由だけが与えられています。コピー1枚スタッフに依頼しない社長。まさに完全なる自由。禁止されていることは会社に損害を与えることだけです。

だから社員が定着しません。うちの会社は事務所にいると死ぬほどヒマです。掛かってくる電話はすべて新規営業の電話。しかも、社長である私が毎日忙しいので、自分の事務所になんて出社しません。どうしたもんなのでしょうか?

本当は指示したり命令したいのですが、あまりに動きが速すぎて、社員がついていけるわけないので自分でやっちゃいます。

だって韓国と石垣島と中国とバイクレースと農漁業振興と広告&イベントの仕事を同時に進行させてるわけですから、そんなもん理解できる人なんていない。しかも、目標がないから、一般社員は頼りにするものが何もないのです。

もっと簡単な仕事にすれば良いのでしょうが、私って落ち着きがないんですよ。一つのビジネスが安定しそうになるとやめちゃう。だって成功すると誰かが「やりたい!」って手を挙げますからねえ。じゃあ「やっとけ!」って感じです。

事務所にいるとノイローゼになりそうなぐらい何も作業はないのです。本当は自分の夢を見つけるための時間なのですが、ネットサーフィンしたりテレビ見て時間を過ごしちゃうと、もう次の仕事に行っても使い物にならない。だから、辞めた社員は結構後で困ってるようです。

未来を語っているつもりなんですけどねえ。幸せな社会づくりを一生懸命考えてるつもりなんですけどねえ。そんな事より単純な作業を押しつけられたいんですかねえ。

アップルコンピューターのスティーブジョブスは、ペプシの社長を引き抜く際に「世界を変えるか、一生砂糖水を売り続けるか考えろ!」って言ったそうです。飲料メーカーってのは砂糖水に色をつけて高値で売りぬくのが商売って見極めてたわけですね。

この事を言われて動くのが本当の人だと思うのですが、ほとんどの人は砂糖水を高値で転売したいのでしょうねえ。それにしても、離職率100%はやばいな。

gq1023 at 09:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

今日も筑波・明日も筑波

今日も筑波サーキットでは来週の全日本ロードレースへ向けたテスト走行が行われています。間もなくST600 A組の走行開始です。JSB1000は10:30から、J-GP3は11:40からですが、雨ってのが痛いですな。

多くの皆さんは今日で帰りますが、明日はタイヤメーカー合同テストがあります。こちらに参加すると天気は晴れ予想なのですが、そんなに仕事休んで良いものかどうか…。

gq1023 at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月24日

国の借金も異常だけど…

企業経営をやってると、どんな取引先も異常なまでに多くの借入をしていることに気づきます。常識で考えると、借入金額って資本金の倍程度までだと思うのですが、売上を超えている所も良くみられます。

だって、創業融資で2千万円借りれるわけです。これで年末特別融資ってのを毎年500万円程度借りて、ここ2年ほど行われている緊急経済対策で2千万ほど借りると、合計およそ5千万円。金利0%の5年均等払いでも、月額約83万円を返済しなければいけません。

信用調査機関に照会を入れると、その企業の決算書に記載している内容が分かります。短期借入金や長期借入金の合計が、その会社の資本金の5倍以上だったら不安ですよね。残念ながら、その程度で不安がっていては、会社経営なんてできません。

資本金1千万円で、借入金1億円以上の企業なんてゴロゴロあります。保証人ナシで借金するには保証協会って所に保証してもらうのですが、この上限は8千万円。だから、ほとんどの会社は借りれる時は借りまくって、5千万円から8千万円の借金があるのが当たり前になってます。

一方個人に目を向けると、サラ金に払った金利を返還させる「過払い金返還」ってのがブームですが、こんなの滅茶苦茶です。だって「金利○○%で借ります」って借用書にサインして借金した本人が、後になって「取り過ぎだ返せ!」って言ったら戻ってくるんですよ。返す側からしたら「借り過ぎだバカ」って感じでしょうねえ。

国の借金も異常だけど、民間企業も個人も異常なのですよ。

gq1023 at 07:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

驚異のゆうちょ銀行改革

ec9abe15.jpg出ました!まさに決定版とも言える改革です。

郵便貯金と言われていた時代から、延々と変更されて来なかった預金の限度額1,000万円。これを、2,000万円に引き上げるそうです。しかも、簡易保険と呼ばれていた保険部分は、1,300万円を2,500万円に引き上げるそうです。

退職金をもらった人や、不動産で利益を挙げた人、生命保険が満期になった人など、ある程度のまとまった所得が入って来たことがある人って、60歳以上で見ると半数近くに上ります。

その大半の人がやるのが、この郵便貯金と簡易保険です。限度額に達してしまい、家族名義で複数口座持ってる人も多いものなのですが、こいつの限度額を上げるそうです。絶対の定期預金は流出します。証券市場からも流出します。は〜あ。

小泉政権時代は「民業圧迫」と言われていたものですが、鳩山政権では「そんなの関係ねー」っていう感じのようです。はい、オッパッピー!

gq1023 at 06:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

朝8:30から1本目の走行です

9b2e6339.jpg今日は、筑波でのテストデイです。今日のタイムから一気に5秒や10秒なんて縮まりませんから、おおよその順位が分かるテストです。

2サイクルマシンはJ-GP3のみなので、昔のように100台以上ものマシンが、朝から燃調のために「パーン!パーン!」とエンジン音を響かせることはないでしょうが、それでも7時のエンジン始動可能時間には、あの音が響き渡るはずです。

あの音、あの香りを全日本で楽しめるのは、もうあと2年だけです。たっぷり楽しんでください。まだ見たことないって方は、絶対に見てください。

ホンダが誇る世界GPライダー製造マシン「RS125」。マシンが製造中止になるというライディングスポーツの記事を見て依頼「最終型を買って置いておこうかな?」とずっと思ってました。

いろいろ縁があって、おつきあいすることになったモトバムさん。その昔、名門モトバムがあこがれの世界GP挑戦に選んだのも、このRS125でした。今年はわがまま言って、買ってもらっちゃいました。そして、高杉選手に貸し出してもらいました。

でも、簡単には乗れないバイクです。絶対にレース中は減速できない。ずーっと一定以上の速度と回転数をキープしないと「プーン」ってストールしちゃいます。今日乗ってタイムが出るようなバイクじゃありません。さて、どんなことになりますかね?乞うご期待です。

gq1023 at 05:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

鉄製ステップ

高杉車が規定重量に不足しているため、鉄製のステップをワンオフで製作しなければいけなくなり、町内のお祭り団体の会長にお願いしたら、あっと言う間に図面を作成してくれました。

その図面を確認に行ったら「今、KTMって会社のサスペンションロッドをアルミで製作しなければならず、納期がギリギリで困っている」という話しが出ました。「納期って来週明けですか?」と聞くと「今週中で、来週木曜日までに修正依頼が入るかもしれない」って話しでした。

なるほど、いろんなチームの皆さんが、いろんな部品製造を各所に依頼しているわけです。しかも、それらの部品が、うちの近所で製作されてるわけです。はじめて知りました。

なぜか分からないのですが、海外のチームから図面が送られて来て、それを製作して納品するのも多いそうです。う〜ん、あんまり深入りすると、いろんなカラクリが見えてしまいそうだったので、そこまでで話しはやめました。

ご近所づきあいは、やっぱり大切ですね。

gq1023 at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

2010年03月23日

高杉選手の慣らしはどうだったのかな?

ホンダレーシング(HRC)ってのはホンダとは違う会社であって、そこで販売されるオートバイってのは、ホンダ浜松工場で生産されていても、1年を通じてガンガン製造するのではなく、ごくまれにちょっとだけHRCが生産してもらうものです。

だから、製造する側も慣れてないし、売る側も「レースする人は整備できるだろ」って感じで、パッと見だけバイクになった状態で販売されるってのが80〜90年代の常識でした。買ったまま乗って吹っ飛んでる人も良くいたものです。

最近は、それほどひどくないらしいのですが、私はその時代しか知らないオッサンなので、届いた新車で今週テストってのが心配でした。

まあ、1回走れば「走ってる」ってことなんで大丈夫なのですが、高杉選手のバイクは走ったのかな?

gq1023 at 07:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

支持率ってヤツ

民主党の支持率が落ちまくってます。幹事長ってのは「禁じ手」で有名な方です。この支持率急落が仕組まれた事だとしたら、他の政党は相当ビックリすることでしょう。でも、それが十分あるってのが、この幹事長のすごい所です。

支持率ってのは、マスコミが誘導して創り上げる人気度なんで、「ダンディ」が終わると「ギター侍」が来て「エド」になるみたいに、次々と急上昇しては急落するものです。コー!

できればスキャンダルを持ってる人を人気にして、話題をしばらく持続させた後で、ネタがなくなったら切るってのをやりたいので、変な人を担ぎあげます。つい一昨年にも「アキバ系新人類首相」なんてやってましたよね。昨年は「宇宙人首相」でした。

まあいろいろあるわけですが、今メディアが創り出している話題は「影の首相」ってヤツ。与党も首相も幹事長の言いなりになっているということになってます。でも中国とパイプの太い彼を切る勇気のある人は与党にも野党にも誰もいません。

まあ、通常国会の最中なのに幹部批判をして副幹事長を解任された人もいましたが、あれは「国会終わるまで静かにしろ!」ってことですよね。初詣の時に「金魚すくいやりたい」って言ったら親から「お参りしてから」って言われましたよね。あれです。

ただね、この幹事長って選挙の○○って言われている人なんですよ。例えば幹事長が「総理よ、5月に普天間が決着したら、6月すぐにオレのクビを切れ、新体制で一気に選挙へ雪崩れ込め」って言ってたらどうっすか?支持率グーンとアップするですよ。

でも、もう一つシナリオがあります。幹事長が首相になるってヤツです。これはメディアも攻撃止めますよ。地デジ移行の最重要期ですからね。今、政府ににらまれて公布金止められたら、既存の地上波放送局なんて吹っ飛びます。

支持率ってのは、ギリギリまで落とすのが選挙対策の基本です。森首相から小泉首相の時に見たから、みんな知ってるはずなんですけどね。

gq1023 at 06:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

経済雑誌の売上に異変が

9dd48846.jpg昔から経済雑誌といえば「東洋経済」「週刊ダイヤモンド」「日経ビジネス」の3週刊誌ってのは当たり前のことでした。私も23歳で日本に帰って来て就職したと同時に、この本を読むように会社で言われ、今も続けています。

じつはこの経済雑誌に、大きな変化がおきているのをご存知でしょうか?それは「東洋経済」と「週刊ダイヤモンド」が劇的に販売部数を増加させていて、「日経ビジネス」だけが部数を減少させているのです。

日本ABC協会(雑誌や新聞の発行部数を調べる団体)の発表によると、その2誌の販売部数の伸びって、不況の雑誌業界なんてどこ吹く風って勢いで、全雑誌の中でトップの伸びを見せているほどです。

これ、なぜか知ってますか?その理由はバーコードです。今や書籍は駅の売店であってもバーコードで入荷&出荷処理をします。ところが日経ビジネスには、このバーコードが印字されてないんですよ。

このバーコードですが、じつは規格化されてまして、JANコードって名前で呼ばれています。とくに書籍については書籍JANコードってのがあり、他の商品等とは異なる管理がされていて、新刊ではほぼ100%の書籍がバーコード付きです。

これ、コンビニや売店などで販売の時に活用されるだけじゃなく、本の問屋さん(取次って呼ばれる)の中でも大活躍してまして、これがないと在庫管理に支障をきたすまでになっているのです。なのに「日経ビジネス」にはないんですよ。

だから、最近は一般の書店ですら購入するのが難しくなりました。何なのでしょうねえ?廃刊にしたいのですかねえ?

まあ、とにかく書籍でもそんな感じですので、これから何か商品開発をして大手流通での販売を計画されている方は、JANコードを必ず取りましょう。これがないと、どこも取り扱ってくれませんからね。ご注意あれ。


日本図書コード管理センター http://www.isbn-center.jp/

gq1023 at 05:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月22日

横浜元町商店街のマンホール

9ab1a346.jpg横浜元町商店街のマンホールには、キャラクターがついています。ご存知「かばのだいちゃん」です。適当につくったと思いきや、ちゃんと着ぐるみだって通常のものとエアバルーン式の2種類があり、水道局のPRには印刷物でも看板でもなんでも登場します。

それどころか、水道局に見学に行ったり、様々な場所で開催されるフェア会場などでは「だいちゃんストラップ」等ももらえるそうです。

http://www.city.yokohama.jp/me/kankyou/kids/profile/dai

gq1023 at 10:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

吉祥寺伊勢丹閉店でも

ef903ece.jpg吉祥寺から伊勢丹が撤退しましたが、人通りは全く衰えていません。ちゃんと他のテナントが営業していて、吉祥寺の中心としての役割をきっちり果たしています。昨日もストリートライブがおこなわれていました。

さすが、集客力のある場所は百貨店が撤退しても、次に入りたいってテナントは次々と出てくるものです。もちろんヨドバシカメラが大成功してる場所ですから、ヤマダ電機やビックカメラも狙ってますし、H&M等も手を挙げているようです。

人がいるのに売る事ができないなんて、意味が分かりませんが、確かに有楽町そごうは赤字垂れ流しまくって閉店したのに、その後に入ったビックカメラはボロ儲けしてますから、百貨店経営者&従業員ってのは思考停止してるのかもしれませんね。

伊勢丹はファッションの店って意識しすぎじゃないかなあ。一時期丸井に来ていた若い人が、もう少しランクが上の伊勢丹で買ってたってだけだと思うのですがねえ。私も丸井ヤング館で買ってたのですが、歳をとって伊勢丹になりましたからねえ。

今は伊勢丹には食材を買いに行ってます。時代と共に、同じ人でも買うものが変るのです。昨今は高齢化が進んでいますから、買い物をサポートするコンシェルジュならぬスチュワード(執事)を設置すると、バッチグー(ふるーい)ですよー!

gq1023 at 08:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

吉祥寺駅ビルリニューアル

38b543c3.jpgここ数年、吉祥寺に興味を持つデベロッパーや商売人の間では必ず一週間に一度は話題になる「吉祥寺リニューアル計画」ですが。いよいよこれが現実の物として動き出しています。

京王吉祥寺ビルにいた「ユザワヤ」はすでに移転済。JR側の吉祥寺ロンロンも3月末で閉店し、4月からは「アトレ吉祥寺」としてオープンします。

じつは、ここが「吉祥寺ルミネになるんじゃないか?」っていう噂がずっとありました。そうなったら新宿ルミネと客を食い合って、新宿の他百貨店が儲けることになると予想する経済評論家も多くいました。

しかし、ふたを開けてみてビックリ。「アトレ」で来ましたよ。しかもフロアを分けてオープンさせる展開。1階は3月末で閉店ですが、間髪入れず4月には2階が部分開業します。閉店セール・オープンセール・グランドオープンセールと集客機会を3回も設ける戦術をとったのです。

さて、この動きはどんな結果を導くのでしょう?4年後には新京王吉祥寺ビルも完成しますので、吉祥寺駅から目が離せません。

gq1023 at 08:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

「いせや」井の頭公園店

c0799f32.jpg吉祥寺・井の頭公園入口にある居酒屋「いせや」です。昨日は、12時すぎの開店直後から行って、1本80円のタンやハツを食べながら、サッポロビールを堪能いたしました。やっぱ、昼から飲んだくれていられるのは最高です。

じつは、少し前のブログにも書きましたが、吉祥寺では様々な大型店舗に動きが出ています。そのため、その状況を調べに行ったのですが、まずは「酒飲みにGO!」ってなってしまいました。

昔の近鉄百貨店は、2001年に撤退して三越&大塚家具が新テナントとして入ったのですが2006年に撤退。そこを買い取ったのがヨドバシカメラで、秋葉原のお店がオープンするまで、ヨドバシ最大の店舗となってました。

今回は、伊勢丹吉祥寺店撤退や、駅ビル「ロンロン」リニューアル等、見たいところが目白押しなので、本当はお酒飲んじゃだめだったんですがねえ。

gq1023 at 08:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

クレジットクレイミング

e7851d08.jpg政治経済研究の中で出てくる言葉で「クレジットクレイミング」というものがあります。日本語に直すと「(政権政党側が)金に物を言わせた業績を自慢げに誇示すること」といった感じなのですが、これ、日本人は政治家以外でも大好きです。

中古の外車を安く買ったのに「これ新車で買っちゃってさあ」と言ったり、ローンで買った高級バッグを「今回のボーナスをドーンとつぎ込んで買ったわ」なんて自慢するヤツです。金に物を言わせて自慢するのが大好きな国民なのです。

とはいえ、自分で稼いだお金をどう使おうが関係ないのですが、これが政権政党になると困っちゃいます。

「我が党のおかげで子供たちが安心して暮らせる社会をつくりました」とか「高齢者が安心して暮らせる社会を構築しました」なんてことを自慢する時は、次々と「私のおかげです」って言う人が出てくるのですが、現在の膨大な借金の責任を問うと「あれは私が政権の時じゃない頃の話しです」とか「党が決めた話しじゃない、国会で決議したんだ!」なんて感じでヘッピリ腰になります。

ただ、残念ながら日本人は自慢話しが嫌いでして、例え本当の話しでも拒否反応を示します。だから、本当に自慢しても良い話しでも、政治家が自慢しているのを見るだけで「あいつ腹立つな!」みたいな動きになります。

だから、今こそ提案したいのは「ぶっちゃけ話し」。みんなでぶっちゃければ良いと思うのですよ。そのポイントは「共感を呼ぶ政治」です。

「ぶっちゃけ今の健康保険制度って10年持たないんですよ」とか「ぶっちゃけ給食費無料化の前に未払いが多すぎて、すでに実質半額以上が自治体負担になってるんですよ」なんてやって、共感を呼んで、みんなで国づくりや街づくりを考える時期なんだと思うのです。

まだ、夏の参院選に向けてクレジットクレイミングやろうとしてますよね。でも、誰にも共感は得られませんよ。去年の生活給付金と全く同じ。国民なんて、あの時に何万円もらったかも覚えてませんよ。

意味のない生活者への直接給付は、単に意味がないだけでなく、有権者から悪感情を持たれる可能性もある行為だということを、しっかりと認識するべきなのではないでしょうか?

gq1023 at 06:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

「ipad」は確実に成功する

0fb7c00b.jpg日本では4月末の発売が決定したipad。今、コンピューターを使っている層の中では「売れないんじゃないか」って声が圧倒的ですが、それは間違いです。

じつはパソコンの普及率が飛躍的に上昇したのは、ここ数年のことです。そして、多くの人々がパソコンに触れた結果、パソコンの持つ問題点が明らかになってしまいました。それは何でしょう?それは、キーボードとマウスのあることです。

そう、パソコンって使いにくいのです。インターネットにつなぐとなると、もっと大変です。通信回線を決めて、プロバイダーに入って、IDとパスワードを使って設定して、それでやっと何かできると思ったら、残念ながらインターネットっていう回線につながるだけ。何かいろいろやるためには、なんとソフトが必要なのです。

携帯電話で何かするのに、新たにソフトを買って来てインストールなんてしませんよね。テレビだって、買った後にソフトなんてインストールしませんよね。そもそも、インストールなんて言葉、日常では使いませんよね。

今のパソコンってのは、いろいろ大変なのです。しかも、それらをやるには、キーボードとマウスを使いこなさなければいけません。きっと使っている方々の大半は、このように思っていることでしょう「この機械つくった人アホやな」と。

パソコンメーカーに「インターネットにつながりません」なんて電話したら、「通信回線は正常ですか?」とか「ルーターを通してますか?」とか「LANケーブルを直接つないでますか?」とか「スイッチングハブを介してますか?」等と聞かれることでしょう。

きっと、言われた人はこう思ってます「何か得体の知れないスパイ用語で話しかけられてるな」と。

ipadは、当たり前のことが当たり前になっています。キーボードやマウスはなく、インターネットには簡単につながり、必要な基本ソフトは最初から入っていて、スキルに応じてレベルアップができるのです。

今、パソコンに詳しいと思っている人は「ipadが売れるかどうか」よりも「ipad発売後に自分の存在が急激に過去の物となるかも知れない」ってことを気にしたほうが良いでしょう。あなたのパソコンが昔の35mmカメラと同等の存在になる日が近づいてるかも知れませんよ。

gq1023 at 06:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年03月21日

でっかい液晶テレビ

cc332a51.jpgエコポイントが3月末までだというので、ヤマダ電機でデッカイ液晶テレビを買いました。シャープの40インチで、夏の8耐にはサーキットにも持って行きます。

鈴鹿のピット裏ってモニター全くないですよね。実況も聞こえないですよね。あれって悲しくないっすか?つい5年ほど前までは、8耐ともなれば各メーカー系チームが綺麗な壁面を建てこんで、そこに埋め込み式のモニターを設置してましたが、今やファンの皆さま方用にモニター設置してるのって、私たちぐらいになっちゃいました。

あれ、決してファンサービスだけのためじゃないんですよ。ピット内が禁煙なんで、喫煙場所から見えるようになってるんです。また、ライダーの休憩用プールからも見えるようになってます。実用的なものなんです。

しかも、結果的にはファンサービスにもなる。まさに一石二鳥ですよね。高いパドックパス買ってる方々には、サービスも大切ですし、私たちのチーム名やスポンサー名も覚えてもらえますからね。

どこか家電メーカーさんで、ピット裏用モニターをご協賛いただけませんかねえ。むちゃくちゃ良い宣伝機会になりますけどねえ。はめ込み画像作成して、提案してみよーっと!(写真が妄想によるピット裏完成予想図)

gq1023 at 11:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

年金は0歳から徴収して支給は70歳から

あと3年で破たんする現在の年金制度。でも抜本的な改革には与党も野党も手をつけていません。こうなるのは何十年も前から分かっていて、自民党の中からも何度も年金制度改革ってのが出たのですが、すべてダメになって来ました。

そもそも、基礎年金部分が今の支給開始年齢になったのも、村山内閣時にやってもらったもので、別に自民党が頑張ったわけじゃありません。

老齢基礎年金支給額って、掛布・岡田・バースのクリンナップでタイガースが優勝した翌1986年度で年間622,800円。それが、20年間で792,100円と27%以上もアップしました。アホらしくてやってられないでしょ。何のために受給開始年齢引き上げてるんだって話しなわけですよ。

「老人向けお小遣いの予算が足りなくなりそうなんで、払いはじめる年齢を遅らせますが、払う額は増えますよ」ってやったわけです。でもね、その年齢って5歳引き上げただけだから、5年後には首が締まったわけです。当たり前やろっちゅうねん!

財務省は、ずーっと昔から「政治の決めた通りに金は払いますが、ぜんぜん足りませんよ」って言ってるわけです。でも「どっかにあるやろー」「それ探して来るのが事務方だろー」なんてことを政治家は言ってきたわけです。

正しくは「僕ちゃんに渡すお小遣いがないなら借りてでも持ってこい!」ってヤツで、日本全体が大借金大会になりました。

年金は0歳からの徴収として、支給は70歳からにしても、現在の徴収額で支給額を維持するのは難しいのですが、何を考えてるのでしょうか?政治家の皆さんには、そろばん塾にでも行ってもらいますかねえ。

gq1023 at 08:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月20日

2010年のレーススポンサー活動について

a407c643.jpg本年もモトバムさんにスポンサードさせていただくことになりました。8耐での「石垣島マグロレーシング」は今年で3年目ということになります。

また、いろんな事情で選手へのプライベートスポンサーをさせていただいて来た高杉奈緒子選手ですが、モトバムさんで走らせていただくことになりました。ノーマルのストックとはいえ、RS125をご用意いただきました。

今年は、モトバムさんはお店がリニューアルとなりました。ホームページも徐々にリニューアルされてます。レースやりたい人やチーム員も大募集中です。普通にバイクを買いたい方も募集中です。2008年型CBR1000RRトリコロール(2,500台限定車)のフルパワーの新車在庫あります。

バイク買いたい方、レースやりたい方、ぜひモトバムに寄ってください!

gq1023 at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) | 沖縄・石垣島

BIGは6億円ってサッカーくじなんだ

414eb69a.jpg今、はじめて知ったのですが、あの森三中がキャッツアイになってる「BIGは6億円」っていう不快なCMの「BIG」ってサッカーくじなんですね。

1口300円で1等が当たる確率は約480万分の1らしいので、14.4億円につき1回は1等が当たるってことになります。すっげー確立低いっすね。

早速ネットで買う事にしました。急にキャンピングカーに乗ってサーキットに登場したら、当たったと思ってください。急に「HRC」って書いたエンジンカバーになってたら、当たったと思ってください。

gq1023 at 08:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

沢尻エリカの言っていること

沢尻エリカの言ってることって、当たり前ですよね。こんなのタレントじゃなくても当たり前でしょ。報道陣ってのは、こんな当たり前のことを約束できないって、私には意味がサッパリ分かりません。

「情報や声明は正確に伝える。わい曲や誤解を招くことを避ける 」
「情報を公開する前にその信憑性を十分確認し、根拠のない噂話は公開しない」
「一方的か屈辱的な表現や侮蔑表現を使わず、名誉棄損するようなコメントはしない」
「私生活やプライバシーにかかわる情報は許可なく公開しない」
「不正確、有害な情報を公開したら訂正する」
「私生活などを撮影した映像、画像は許可なく公開しない」

そんなの当たり前でしょ。ジャ○ーズ事務所みたいに「製作した広告物がヤフオクに出てたら違約金請求」みたいな理不尽な話しじゃないですからねえ。

ようするに、これにサインできないってことは、芸能人に関する報道ってのはウソだらけって言ってるようなもんですよね。アホちゃうか。

gq1023 at 07:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月19日

農家と知り合いになると農作物はタダ

80b18a8a.jpg「農家と知り合いになると農作物が無料でもらえる」ってのは分かりますよね。つまり、「漁師と知り合いになると魚がタダでもらえる」ってことです。

でも、タダでもらえるのは出荷できないヤツ。例えば「変形したキャベツ」とか「釣ったけど傷のついたマグロ」なんてヤツです。つまり、食べるだけなら何の問題もない物がもらえるわけです。

キャベツやマグロなんて姿焼きにするわけじゃないから変形や傷なんて関係ないし、出荷できないって言ってるヤツの意味が分かりません。

調理して出しちゃう所ってありますよね。飲食店、給食屋、弁当屋なんてのは、それこそ変形していても良いので安く買いたい。何か理由つけて安く仕入れるために、こんな構造を構築しているわけです。

それこそ「カット野菜を飲食店に提供する会社」なんてのもあって、こんなのになると、イレギュラーの野菜をカットして袋に小分けにして、普通より高く売ってたりします。「仕入れは安く&販売は高く」って話しなので、これで良いのです。

そんな感じで価格が決まるのですが、そもそもの出荷額って知ってます?写真は農林水産省の資料ですが、98円/kgのキャベツを売って生産者が受け取る金額は35.9円ってなってます。「そんなにもらってるヤツなんていねーよ!」って農家の方は言うでしょう。

じつは、この価格には生産者による選別・荷造労働費が含まれて(表の下に小さく書いてあるっしょ)いて、青果ってのは農協経由の出荷が多いから、実際の農家に行くお金は、もっと少なくなります。しかも、この価格って1kgあたりですからね。商品単価じゃないですよ、キロ単価。

必死で生産しても規格品しか買い取ってもらえない上に、指定の段ボールや農薬まで買わされて、掛かった経費とは別に流通手数料を搾取される農家。悲しい現実です。

でも、一番悪いのは「店にある棚に並べたいから」なんて理由で規格サイズでの入荷を要求する店舗と、「安くておいしい食べ物を買いたい」って言ってるけど、味覚のマヒした消費者です。ハッキリ言って、スーパーの野菜はスーパーまずい!結局はマズイ食べ物を安いと思って買わされてるってのが現実なのです。

東京・恵比寿に大人気レストラン「農家の台所」ってのがあります。農家の直送野菜が食べ放題なのですが、開店前から行列です。他にも美味しい農家・漁師直送食材を食べられる店は山ほどあります。でも、一般には知られていません。

今一度「本当においしいものはタダで手に入る」っていう現実を見つめ直し、何が「おいしくて安い」ってことなのかを考え直す時期なのではないかと、心から思っております。

gq1023 at 07:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

百貨店の売上が下がっているのは…

988099d4.jpg昔は百貨店だろうが自動車ディーラーだろうが、とにかく一歩足を踏み入れて店員に声を掛けられたら、もう買わないわけには行かないってのが常識でした。だから、限られたお金しかない時は、声を掛けられるのがうっとうしくて困りものでした。

ところが最近は、店員がしつこく声を掛けてこなくなりました。いろんな人によると、「気持ち良くお買い上げいただくため」だそうです。

だけど、これは間違い。お金のたっぷりある人は声を掛けて欲しいのです。声を掛けて欲しくない人はお金が少ししかない人。お金のある人は、とにかく店員と話しをして、超自慢げにお金を払いたいのです。

それも「いらっしゃいませ(お金持ちの方ですね)ニッコリ!」ぐらいのアカラサマな対応をして欲しいのです。そして、お買い上げ後には、全部荷物を持っていろんな店を回ってくれて、最後に帰りの車に積むところまでやって欲しいのです。できれば手書きの礼状も欲しいぐらい。それがお金を使う金持ちってやつです。

商売人ってのは、客を見たら一瞬のうちに財布の中身を見破って、その中にある現金&カード&ローン組める限りの金銭を抜き取るのが仕事です。それも盗み取るのではなく、相手が気持ち良く払うように仕向けるのがプロです。

とにかくお客さんが来たら声を掛けるのが基本。いやがるようなら、放っておけばいいのです。どうせお金持ってないんだし「持ってるんだ!」って思わせたいような人は勝手に買いますからね。

商売人は金に貪欲じゃないとダメ。どこでも良いのでルイ・ヴィトンのお店行ってみてください。すっごく居心地悪い上に、すぐ声掛けられます。これが、成金の気持ちいい場所なんです。「商売人よ大金を狙え!」

gq1023 at 06:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月18日

コンサート会場入り口の生写真等

コンサートイベントをやってると、その周辺に生写真屋やタコ焼き屋などが勝手に店を出します。「勝手に」と書きましたが、事前にいろいろ話しあいも行われていたりもして、主催者やってるとタコ焼きを無料でくれたりします。

それは、コンサートイベントに参加する人々からすると、それは大切な賑やかしであり、イベントの盛り上げ要素であり、それなりに無くてはならないものなわけです。

でもその中で、一番の売上を上げるのはコンサートタレントサイドであり、その部分ではバランスが取れています。

ところが、これをバイクレースに置き換えると話しが変って来ます。サーキット入り口でバイクを展示したりタイヤメーカーのブースがあったりするのは、主催者側にお金を払って参加している会社だけであり、その展示を行っているのはプロと称するイベント運営会社の方々です。

もちろん、その人々はレース関係者ではないので、レースを観に来ている人にとってはピントのずれた展示になっていて、キャンギャル撮影会の時だけ人だかりって構図なのですが、それがずーっと行われています。

レースのエントラントは各企業のPRをやっている張本人のはずでありイベントの主役のはずですが、それとはまったく関係ない展示の数々には、いつもビックリさせられます。「フェラーリシューマッハグッズ70%OFF」って、バイクと関係ねーし。

レースに出ている側は、出るだけで資金を使いはたしているので、PRブースなんて設置できません。そもそもブースのショバ代が払えません。

サーキットもエントラントも、みんな赤字でレースをやってるわけであり、儲かっているのはサーキットに面してない場所にいるイベント屋や移動販売車で来る飲食店だけって感じになってます。

ライセンスの統括団体であるMFJなんて、サーキットに来る方々にライセンスを普及するべきだと思うのですが、テント一つ設置しないし、PR活動をやっている姿なんてどこに行っても目にした事はありません。

本当にレースを観に来た人からしたら、ヘルメットや革ツナギを見たいわけだし、レーシングバイクを触りたいわけですよ。そうやって装備品やマシンを見せて、全体を活性化させなきゃいけないのに、なんでプロのイベント会社の方々は、基本的なことからやってくれないのでしょうか?

興行は、お客さんあってのものです。来たお客さんにがっかりさせたら、もう次はありません。レースは観れば感動できること間違いなしですが、その周辺をもっと盛り上げてほしいなあというのが、プロのイベントプロデューサーとしての実感です。

gq1023 at 07:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

バイクが売れない

レースのエントリーリストを見ていると、最近は最新型を使っているチームが少ないことに気付きます。1年or2年落ちどころか3年落ちや4年落ちもめずらしくなく、売れてないんだろうなあというのが、容易に想像できます。

レースやってる人でもそうなんだから、レースやってない人はもっと買ってないわけで、街のバイク屋さんは存亡の危機といっても過言じゃない状態になってます。

1999年1-12月の新車販売&出荷台数が83.6万台なのに、2009年は38万台。1993年は125万台でしたから、えらいこっちゃなのです。

だから、今年はレース活動だけでなく、バイクを売るための努力をはじめます。売れないと、何もはじまらないのです。一般の方にも気軽に乗っていただけるような機会を考えます。レーシングバイクも触っていただける機会を創り出します。

ライダーも金欠で苦しいでしょうが、まずメーカーとサーキットあってのレースです。サーキットもメーカーの支援によって成り立ってます。全日本ロードレース選手権なんて、各サーキットは赤字でも頑張ってやってます。なんとか頑張って行きますので、どうかイベントの際はご参加よろしくお願いいたします。

2009年鈴鹿8耐エントリーリスト
http://www.suzukacircuit.jp/8tai/entrylist/entrylist.html

gq1023 at 07:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

中国経済はバブルじゃない!?

中国って国はすごいです。何がすごいって人の数と経済に対する意欲がすごい。だって、まだ人口の1/10しか経済に興味を持っていないのに、大都市の80崢度のマンションが4,000万円以上の価格で取引されてます。

公務員の年間所得が30万円程度なのに、業界によっては平均所得が500万円を超えるのも多いのが中国。転職や経営努力によって所得が10倍になる可能性があるのだから、当然のことながら仕事に対する姿勢も積極的になります。

今の中国で問題となっているのはバブルの発生と高齢化です。高齢化は一人っ子政策という「1家庭内に子供は1人だけ」というものによって作り出された問題で、あと10年もすると、日本もビックリの高齢化社会が訪れます。

それよりも、ずーっと問題となっているのが「中国バブル」問題。もしかすると、近い将来「中国にバブルが到来するのじゃないか」と恐れられています。

これがおもしろいですよね。今の中国はバブルじゃなくて、普通になるための過程だそうです。日本やアメリカレベルまで自動車保有台数は行くだろうし、平均所得も150万円程度までは正常進化するってのが中国の一般的な考え方。

ただ、それに伴って不動産価格や証券市場が異常に高騰して、近い将来バブルが発生するんじゃないかと、多くの方々が恐れているのです。

対する日本では「中国バブルはいつ破たんするのか」って意見が大勢。これは「今がバブルなので近々破たんする」って考え方です。でも、これはさすがに知り合いの中国人の誰に聞いても「アホか」って一喝されます。

日本にいると全く状況は分からないのですが、コンビニや牛丼店で働く中国の人々も同じ意見なので、今はぜんぜんバブルじゃないそうです。だったら中国の株でも買っときますかねえ?

gq1023 at 06:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月17日

インフルエンザワクチン廃棄か?

大騒ぎしたインフルエンザ騒動。皆さんの自宅にも、何の効果もないペラペラのマスクがたっぷりあることでしょう。我が家にも100枚近くあります。1年2枚使用として、3人家族で15年以上使えます。

あの時、画期的なことが決定されました。それは輸入ワクチン使用の決定です。これって私のブログでも1月22日に書きましたが、このワクチンの余る量が判明しつつあります。さて、どの程度余ると思われますか?

ちなみに、ビックリしないでくださいね。日本国民は、およそ1億2,500万人って言われています。国内にある国産ワクチンが約3,000万本なのに、なんと9,900万本も輸入したのです。そう、国民の数よりもワクチンのほうが多いのです。

しかもね、輸入ワクチンって使われたのは5千本を遥かに下回る本数なんですよ。9,899.5万本が廃棄の方向です。

これ、エチゼンクラゲみたいに食用での処理方法を考えられないんですかねえ?さすがに読み違えにもほどがありますわねえ。「お酒に入れると酔わない」みたいな効果はないのでしょうか?

いいですか、こういうのを税金の無駄遣いって言うんですよ。エリマキトカゲとかカクレクマノミならブームが去っても売れるけど、さすがにインフルエンザワクチンは売れませんからねえ。ほんとにもう…。

gq1023 at 07:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

高杉奈緒子選手は今年も参戦

c21886ba.jpg高杉奈緒子選手が、今年も全日本ロードレース選手権に出場する運びになりました。まあ、ここに至るまでは、いろいろな道のりがあったのですが、海外のチームにオファーしたり、海外でバイクを探したりもしました。

海外にもいろいろなキットがあって、おもしろかったのは「2005 Jha A-Kit(P/V)Engine」なんてのが売られてるんですね。城北ホンダの幻のAキットエンジンですね。

ヨーロッパで一般的なのは「Luyten Kit」ってヤツらしく、バルブナシですが6本ネジのシリンダー1個に3つのシリンダーヘッドとチャンバー(排気パイプ)が付いて、とってもお得って感じになってました。フラットピストンのヤツです。日本のコンストラクターズキットからECU抜いたみたいな感じですかね?

「With power valve? 2,500euro per race!(バルブ付きかい?だったら1レース2,500ユーロだね!)」なんて感じでバイクレンタルが出来るってのも、はじめて知りました。下記中古バイクサイトを見ていただければ、まるでワークスマシンみたいなのも売られてます。

本当にいろいろありましたが、今年も全日本ロードレース選手権にバイクを持っていけることになりました。とはいえ、お金がぜんぜんないらしいので、どうかホームページからアクセスできる高杉奈緒子サポートクラブへご入会をよろしくお願い致します。

まずは、何の準備もしていないので、バイクを何処かから調達しないといけません。しかも、そのバイクは何の改造もされてません。つまりノーマルです。めっちゃ改造されたバイクvsド・ノーマルかも知れませんが、応援のほどよろしくお願い致します。

私も微力ながら(いや全力かも…)応援させていただきました。とりあえず預金はスッカラカンです。本来の自分のチーム企画にも資金がいるのですが、まずは、ホッタラカシになってます。自分チームは今日と明日がもてぎで走行らしいのですが、は〜あ…。

高杉奈緒子選手ホームページ
http://www.hippopotamus.jp/takasugi/

海外のRS125情報ページ
http://www.sp125racing.com/

gq1023 at 05:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

2010年03月16日

今週石垣島に最新鋭の大型冷凍・冷蔵倉庫完成

35eb06a4.jpg沖縄に株式会社ホクガンという会社があります。那覇に本社がある会社で、大型の冷凍・冷蔵倉庫を持ち、沖縄の物を出荷するにも内地(旧本土)からのものを入荷するにも大切な役割を果たしている会社です。

そこが、石垣島では最大級の冷凍・冷蔵倉庫を完成させました。どうも今週19日から稼働のようです。これが稼働すると、マイナス35度以下でのマグロ保管や石垣牛の保管等もできるし、台風でフェリーが遅れても食品がなくなるといったことは減少することでしょう。

とはいえ、すっごい倉庫ですよ。場所は八重山自動車学校を海側に下って、環境省の石垣自然保護官事務所前です。英語の「ANMAR(アンマー)」って文字があるので、すぐ分かることでしょう。

アンマーってのは沖縄の方言でお母さんのこと。このアンマーは、漁師の魚を買い売る人の事を指しています。ホクガンさんのホームページによると「アンマーは財布を握る大蔵大臣であり流通業者の役割も担ってきました。強く、たくましく、そして、やさしく、あたたかい。」それがブランドの由来だそうです。

これで、私たち東京の人々にも、石垣の食を提供できるチャンスが増えそうです。今後の活動から目が離せません。

gq1023 at 07:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

「農商工等連携」という名の宝探し

私たちの会社が掲げる第一次産業の活性化。これは国策ともなっていて「農商工等連携」とYahoo JAPAN!に入力すると、無数のページが出て来ます。

私たちがやってる「石垣島マグロレーシング」という名のレーシングチームによる活動なんてのは、まさに農商工等連携の最たるもの。だって、石垣島でマグロが獲れるなんて知らない人が多いですよね。つまり、農林水産物のブランド化に、強力なパワーを発揮しているのです。

ただ、うちの会社のように、補助金・交付金を1銭も受け取らないでやっていける会社はほとんどないのが現実。だから国も、様々なサポート体制を用意しています。

例えば「連携体構築支援事業(法認定不要)」なんてのは、農商工等連携のために必要な規約作成やコンサルタントへの経費を2/3まで補助してくれます。自己資金が100万円あれば、200万円を補助してくれるってこと。

しかも、その上限なんと500万円。すごいっしょ。私なんて、このコンサルタントを専業にしたら、それだけでウハウハになれるはずです。まあ、現実には自分は事前のコンサルでお金をもらわない主義で、成功報酬制を採用しているため、国からの予算などは投入されてませんが、すっごいことがおこなわれているのです。

「事業化・市場化支援事業」になると、新商品開発の試作・実験・研究会やマーケティング・市場調査等にかかる経費を補助となっていて、その上限2,500万円。

いいっすか、商品開発と称して生産者の所を往復したり、商品開発したり、都内でテスト販売会をやったりする費用のうち、2,500万円は補助金で充当できるのです。ね、ビッグチャンスでしょ。さらには融資や減税といった枠もビックリするほどお得な仕組みが用意されていて、とっても楽しいことになってます。

どうですか、農商工等連携の仕組みを活用して農林水産業の活性化を図ってみませんか?今、多くの第一次生産者に待ち望まれているのは、あなたの決断かもしれませんよー!

gq1023 at 07:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

アヒル口

c10e23a4.jpgいよいよヤフージャパンのトップページにも記事が出た「アヒル口」。これ、数年前から注目しているものです。なんといってもアヒル口って、とにかくセクシーに見えるのですよ。アンジェリーナ・ジョリーなんかは、まさにアヒル口。

しかも、この口にするのって簡単です。どうするかって?上唇に注射器でヒアルロン酸を入れるのですよ。しかも、ごく少量でOKだから副作用も少ない。とってもお勧めのセクシープチ整形なのです。

ただし、粘土細工と一緒なので、ヒアルロン酸入れたらOKってわけではありません。技術がしっかりないと、タラコくちびるになってしまう可能性もあるので、ご注意ください。有名芸能人御用達の有名ドクターも紹介できますので、ご興味がおありの方は、お問い合わせくださいねー!

gq1023 at 06:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月15日

支払いが遅れます

「支払いが遅れます」。よく取引先から気軽に言われるこの言葉。でも、私のような超零細企業の社長は、この言葉を聞くと震えあがります。どんなに大企業でも、すぐに帝国データバンク等の信用調査機関に「大丈夫ですか?」と照会を入れるほどです。

大半は「請求書を回すの忘れてました」なんて感じなのですが、万が一にも入金されない「未収」って事態になると、たった数十万円の話しでも、会社の存続が危ない話しになっちゃいます。

だって、私たちのような超零細企業が発注しているのは、さらに小さい超々零細企業なので、その入金がないとご飯が食べられないのです。だから、すぐに支払いが遅れると連絡があった取引先のメインバンクに「うちの取引先って大丈夫ですか?」と照会をかけるのです。

まだ金融機関ならましなほう。運悪く地元の自治体等に納税状況を問い合わせられて、そこに税金の滞納があったりしたら、自治体は銀行口座をクローズにするとともに、仕事の元請けに対して差押えをやったりします。こうなったら一巻の終わり。あっという間に全員が生活できないレベルにまで落ちちゃいます。

それぐらい「支払いが遅れます」ってのは経営者にとっては怖い言葉なのですが、相変わらず悪気ないこの発言を良く耳にします。サラリーマンなら、給与が10日間遅れただけでも大変なのって分かりそうなもんなのですがねえ。

自分の金と会社の金は違うってことなのでしょうか?政治と金にしても同じような話しですよね。自分の腹が痛まなければ分からないのでしょうねえ。う〜む。

gq1023 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

自己矛盾

今日も多くの人々が、私という人に期待してくれています。

「早く帰ってきて欲しい」っていう家族の期待もあれば、「徹夜してでも依頼した仕事は完成させてくれる」っていう取引先の期待もあるし、「今日は飲みに来てくれる」っていうホステスさんの期待なんかも背負っていたりします。

ただ、「農業&漁業の未来像を描き出してくれる」とか「新しい日本のあり方を構築してくれる」とか「第一次産業のための新しい流通システムを考えてくれる」なんていう、結構重い期待も背負ってたりします。

ところが優先順位のつけ方が難しいのですよ。その理由は自分の優柔不断さによるもの。昨日も、未来の石垣島の話しをするつもりが、気が付くと大阪出身のホステスさん2人とカラオケ歌ってました。わざわざ石垣島まで行って関西弁で話しながら歌を歌うとは、まさに超自己矛盾です。

どの期待に大義があって、どこから手をつけるべきかってのは明らかなのですが、意外と目の前にある「今日徹夜で仕上げたら30万円」みたいな期待(仕事)に心が動かされてしまい、なかなか本来自分がやりたい「第一次産業を中心とした国づくり」ってのに動けてないんですよね。

やっと9月から保留になっていた、八重山物産販売のための店舗づくりを再開させるメドがつきました。それが自分のやりたい事なんですが、いろんな自己矛盾と戦いながら、本来のものをマイペースで構築して行きたいと思います。

gq1023 at 20:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

琉神マブヤー

d162dbf8.jpg沖縄のJALグループでは、ご存知「琉神マブヤー」を大々的にアピール中です。マブヤージェットまで飛んでます。まさに、ポケモンやドラえもんばりの人気です。


gq1023 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)