2009年02月

2009年02月28日

昼食は坦たん亭の「牛そば定食」だ!

2eddc7be.jpgまたまた今週も牛そばを食べました。牛汁にするか迷ったのですが、やっぱり今週も「牛そば」だ!だって好きなんだもん。

gq1023 at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ヤイトハタの養殖場です

873e18df.jpgご存知ですか「ヤイトハタ」。関西や四国では「クエ」、関東では「モロコ」、九州では「アラ」と呼ばれ、クエ鍋やちゃんこ鍋に入れる高級魚です。

石垣島では、この高級魚の養殖に成功しています。味もとっても美味しく、天然物と言われても分からないほどです。サイズは1キロ以上にもなります。

こちらも養殖の細かい方法などは公表できませんが、「定期的に仕入れたい」という方がいれば、仕入れ方法はお教えできますよ。

gq1023 at 11:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

石垣島の水産試験場です

dc007a1e.jpg今日は養殖の研究や新種の開発などをおこなっている試験場に来ました。見ている水槽の中は海ガメです。他にもいろいろ開発してますが、極秘事項なので公表できません。いろいろ勉強しておりますです。はい。

gq1023 at 11:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

1人でできることを3人でやる!?

「公務員は1人でできることを3人でやる」と言っている議員さんがいました。でも、1人でできるのは平常時の話し。緊急時は、3人のうち1人がいれば対応できるのですから、これにまさるものはありません。

「誰でもできることなのにオレしかできないと言っている」人を良く見掛けます。人と協業することや、チームで作業することが下手なだけです。

コスト意識が必要な業務をおこなう場合、人件費が少ない方が利益は多くなります。ただし、一人のスペシャリストに依存して利益を上げている場合は、その人がいなくなった場合の将来的リスクを抱えます。

1人のスーパーマンの下に、2人のちょっとスーパーマンがいて、その下にそれぞれ2人のほんとうにちょっとだけスーパーマンがいて、その下にスーパーじゃないマンが2人づついれば、将来的な不安も少なくなります。

ですから、組織で動く場合は「1人でできることは1人でやる。でも、1人しかできないことはあってはいけない。」という意識が大切なのではないでしょうか?



gq1023 at 06:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月27日

歌声酒場「流歌」

605e8a04.jpg三線(さんしん)の速弾きで有名な川門正彦(かわじょうまさひこ)氏のお店「流歌」です。ライトハンド奏法や背面弾きなども披露していただきました。

水割りの準備も、お料理もぜーんぶ川門さんがやってくれます。関東でもよくライブがありますので、下記アドレスからアメブロ見てください。

http://ameblo.jp/kawajomasahiko/

gq1023 at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

居酒屋奈美ちゃんにて緊急役員会

9eb9bd17.jpg石垣島事業についての緊急役員会です。場所は居酒屋奈美ちゃん。話しをしているうちに移住の話しに変化してきて、「どこに住むのが良いか」みたいな話しまで進化してました。事業の話しは何処にいったんじゃい。

gq1023 at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

宿題する子供とヘベレケの親

e87d8db2.jpgさあ、東京の仕事を切り上げたら石垣島へ移動です。通常でも3時間半のフライト。偏西風が強いと4時間のフライトだけに、何かやってないと時間がもったいないので、毎回お仕事をしているのですが、今日はパソコンが充電切れだったので、お酒を飲んで寝ることにしました。

息子は宿題してます。すごい絵だ。キャビンアテンダントにはどんな風に見えているのだろう?

gq1023 at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

雪が降ってきた

今日は寒いなあと思っていたら、みぞれ空になって来た。というか、ほぼ雪です。こんな寒さの中、月末の決済で銀行や信用金庫を歩き回っているというのに、夜にはまた亜熱帯の石垣島じゃあ、体がおかしくなるなあ。

gq1023 at 12:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ワークシェアリング激増中

9388e23e.jpg週休3日や4日の大手企業が激増しています。それどころか、週休5日や月間稼動日数2日という所まで出てきています。

これは、これまでの「雇用調整助成金」よりも条件の良い「中小企業緊急雇用安定助成金」が暫定的に導入されていることに伴うもので、残業全面カット&工場の全面停止などで、なんとか雇用を守ろうというプロジェクトの一環です。

仕事を休めば、休んだ分の4/5が国から支給されるというもので、融資ではなく助成金ですから、返済義務はありません。

それで救われる企業&労働者はいいのですが、それに伴って手取りが激減している人々の家計は大丈夫なんでしょうかねえ?大手企業での動きは確実に我々のようなマイクロカンパニーに波及するので、本当に心配になってきました。

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/index.html

gq1023 at 07:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

アメリカで何か言って来たな!

095b1e52.jpgちょっと昔のことじゃったそうな。

アメリカの大統領に「演説前に言っときたいことがあるから来て」と呼びつけられて、大急ぎで行った極東の国のトップがいるとさ。

1時間ちょっとの話しが終わり、「食事でも」と誘ったら「忙しいから」と断られたとさ。

仕方がないので自分の国に帰ったら「駐アメリカ軍は必要ですか?」と野党党首にカマかけられて、ムキになっちゃったので、何の話しをしたかがバレちゃったとさ。

「思いやり」は大切だというお話しでした。おしまい。

gq1023 at 06:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

「石垣島−東京」の交通費って

329a3c79.jpg良く私は石垣島に行ってますが、じつは石垣島−東京の航空運賃はビックリするほど高いのです。例えば28日前までに予約する先得割引を利用しても往復で4万円以上。ツアーでも週末がからむと5万円以上はします。

でも、家族で毎月どころか下手すると毎週石垣島に移動できているのはなぜでしょう?

それはJALグループにある「おともdeマイル」という割引運賃の存在です。これは同行者がいる旅行に行くなら、通常無料往復航空券をもらうのに2万マイル必要なところが1万マイルでOK。さらに同行者は最大4人まで片道12,600円になるという割引運賃です。

ポイントは、この同行者にマイルが貯まる点です。私たちはマイルプログラムの上級会員なので、この割引運賃で羽田−石垣を往復しただけで3,070マイルも貯まります。同行者が3人いれば、1万マイル使うたびに9千マイル還って来るのです。4人いれば使ったマイルより貯まる方が多くなります。

これで分かりましたよね。家族3人での羽田−石垣往復運賃は、たった5万円。しかも1万マイル使うたびに、6千マイル獲得するので、都合家族全員での合計マイル数は、4千マイルづつしか減りません。

「いろいろ勉強すると得する情報にめぐりあえる」という話しでした。

gq1023 at 02:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月26日

1ドル=98円目前

3c2f1e4c.jpg円が98円目前まで下がって来ました。一時は85円台も想定しましたから、輸出中心の企業にとって最大の朗報です。年度末へ向けて110円台を回復してくれれば、かなりの企業が黒字に転化するはずです。政治迷走のおかげともいえます。さあ今後どうなるか?

gq1023 at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

閣僚から内閣改造の声って

現役の大臣が内閣を変えてはどうかと言っています。つまり「私たちを変えたほうが良い」と言っているわけです。「私たちじゃダメ」って、そんなバカな・・・。

予算の健全な執行を見守る「財務省」の大臣と、今まさに経済危機打開に向けてバンバン予算を執行するべき「経済産業省」の大臣が同じ人です。そんなバカな・・・。

gq1023 at 08:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

インフラ投資の後に需要はついて来る

65131856.jpg今や日本の大動脈となっている東海道新幹線が、その着工時は「史上最悪の公共投資」と呼ばれていたのを知っているでしょうか?

今や驚くほどの乗客で溢れている都営大江戸線が開通した時、「誰も使わない」と言われていたのをご存知でしょうか?

つまり、需要はインフラ投資の後からついて来るのだと思うのです。

よく「住民はみんないらないと言っている」という発言をテレビ等で見ますが、それが実際の需要予測をした上での発言なのでしょうか?30年後を見た発言なのでしょうか?

間もなく富士山静岡空港が開港します。住民はいらないと言っていて、無駄な公共投資の代表とされていますが、本当でしょうか?

この空港は静岡と浜松の中間に位置しており、どちらからも30分の距離です。この両都市には世界的な巨大企業が多く存在しており、しかも新幹線は開通済。高速道路も東名高速だけでなく、第二東名もあり伊勢湾岸道も開通済です。

さらには、中部国際空港&県営名古屋空港も近くに存在しており、悪天候時も非常に優れた立体運用が可能な空港でもあります。

24時間運用空港にして、本州における世界からの航空貨物の集約拠点とすれば、国際貨物のハブ空港となる可能性もあります。そうすれば、相当数の企業がこの周辺地域に工場や倉庫を設置する可能性もあります。

30年後の浜松が、東京を上回る都市になっているかも知れません。それがインフラ投資という意味なのではないでしょうか?

不景気な今こそ大規模な公共投資を実施して、「新日本列島改造」を実現していただきたいと個人的に思っています。

gq1023 at 06:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月25日

ワークシェアリングと減俸

ワークシェアリングって言葉が一人歩きしていますが、ワークシェアリングは「休みを増やしてその分の給与を削減する」ものです。

ところが「雇用を守るために給与を削減する」という話しとセットにされて、単純な減俸をワークシェアリングと呼ぶ風潮が出ています。

仕事の減った製造業は製造ラインをストップして給与を削減することができますが、それ以外の業種では、労働時間を短縮して給与を圧縮して仕事の受注を増加させることは難しいと思われますので、自ずと対応が変わって来ます。

前者はワークシェアリングでも対応可能ですが、後者は能力選別をおこなった上で不良人員をカットして「優良人員の所得維持」を考えることがポイントとなります。

なお、解雇予告は30日前までにおこなうことが雇用者に義務付けられていますので、労使ともに、それに対する配慮は必要です。

gq1023 at 06:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

滑走路を3本持つ島「伊江島」

fbb8e077.jpg沖縄県本島北部沖にある「伊江島」。周囲約22kmの小さな島です。

昔この島で、旧日本軍が3本の滑走路設置を計画しました。島民から空港を造るとして強制収用したのです。しかし、東と中の2本が完成した時点で「巨大空港島」として米軍の総攻撃を受けました。そしてこの攻撃により、日本軍および島民に多くの死傷者を出す事態となりました。

そこで、追い詰められた日本軍は、滑走路が後で米軍に使用されるのを恐れ、西滑走路は未完成のまま、完成していた東&中滑走路を爆破して逃走しました。

ところが、爆破直後に上陸した米軍によって滑走路は短期間で補修され、当初1,500mだった滑走路を拡張し、本土攻撃のために使用されることとなりました。

そして終戦。島民達が、日本軍も米軍もいない静かな日常を取り戻した昭和22年に、突如として米軍による用地収用が開始されたのです。一度日本軍に収用されていた土地を、終戦後にさらに米軍に収用されることとなったのです。

その後、本土復帰が実現したものの、中&西の空港は米軍に、東の空港は伊江島空港用地として収用され続けています。この伊江島空港、天皇陛下が沖縄海洋博覧会に訪問するために設置されたとまで言われるほど、開港から現在まで利用されていない空港です。

静かな離島の島民に、幸せな日常が戻る日は来るのでしょうか?毎日の馬鹿げた国会茶番劇を見ていて、ほとほと悲しくなって来ました。もっと他にやるべきことがあると思うのですが、あの方々は思わないんですかネエ?

国会の皆さま、総選挙とか経済対策とかの前に、どうかまず国民の平和と安全を守ることを一生懸命お願いいたします。そんな気持ちになりました。

gq1023 at 06:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月24日

1日1万個サンプリングって

セールスプロモーション領域の仕事を20年近くやってますが、今だに「1日1万個サンプリングできますか?」って質問をよく聞かれます。

そんなの割り算で分かりますよね。8時間労働として1時間に1,200個配布なので、1分間に20個。ですから休憩なく1人が3秒に1個配布しつづけると、1日で1万個配布できます。

そんなの無理なので、2人でやると6秒に1個。4人なら12秒に1個。まあ常識的に考えれば、非常に魅力的な商品だとしても常時5人は必要となります。これに休憩要員2名を加えると配布スタッフが7名。そこに管理者とアシスタントの2名を入れると、1日1万個配布するには、おおよそ9〜10名の人員が必要です。

ってことは、会場費や衣装代等は別として人件費だけで1日50万円ほど必要で、運営マニュアルや道路使用許可や会場使用料や衣装代や装飾費用を入れると、下手すれば数百万円を超えます。

だからサンプリングって以外とお金がかかる作業なんですよ。でも、お祭り協賛や、我々がやっているようなレース協賛で入れば、なんと協賛費用だけでサンプリング可能。しかも、1万個なんて簡単に配布できちゃいます。

サンプリングをお考えの方は、ぜひ私どもに協賛イベント探しをご依頼ください!いろんな地域のお祭りをご紹介させていただきます。

gq1023 at 08:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

アメリカのダウ工業平均がさらに激落

0ac7ba9f.jpg日本が年度末へ向かっているというのに、アメリカのダウ工業平均が劇的に低下しました。なんと約250ドルほど下落して、7,114.78ドルになりました。3.4%の下落です。

GMの株価は2ドルを切って、時価総額は1.08億ドルですので、1ドル=94円としても、日本円で101億5,200万円でしかありませんので、イオン北海道と同程度の価値です。(正しくはイオン北海道のほうが価値が上ですが・・・)

ロイターでは「AIGが大変な状態だ」との発表がありました。アメリカさん!ええ話しありまへんか?

日本は2月末の決済に向けた最終調整局面ですが、全く経済動向に好転が見られないため、いろんな会社が破綻もしくは破綻準備に入っています。ただでさえ2月は日にちが少ないのに、最後の日が土曜日なので、さらに決済日まで1日減少していて、今日&明日が資金繰りのピークとなります。

なにはともあれ、来月末は多くの日本企業の決算月なので、1ドル=100円超え&日経ダウ平均1万円台回復が必須だったのですが、夢に終わってしまうのでしょうか?

gq1023 at 07:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

商工ローン最大手SFCG破綻って・・・

事業者金融最大手で東証1部上場の「SFCG」が破綻しました。事業者金融は別名「商工ローン」と呼ばれ、銀行から融資が受けられない小さな企業にお金を貸してあげることを生業とする会社でした。いわゆる消費者金融=「サラ金」と同じです。

だから、利息制限法の上限(15-20%)を超える「グレーゾーン金利」で融資していたのですが、これも消費者金融と同じで今はやりの「過払い金返還請求」がどんどん行われるようになって来たのです。

これ、じつは大きな問題を抱えていて、まず「信用力の低い企業が資金調達できなくなる」のと、「過払い金返還を期待していた会社が資金を取り戻せなくなる」という2つの問題を持っているのです。

もしかすると、急速に小さな飲食店や個人商店の資金繰りが厳しくなるかも知れません。要注目ポイントです。

gq1023 at 06:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

GMとクライスラーは?

緊急経済対策は日本ではぜんぜん進んでいませんが、アメリカのGMとクライスラーの方もどうなったんでしょうか?

先日の両社発表では「破綻の場合は合計1,250億ドル必要になるので、破綻させないほうが良い。」って言ってましたが、アメリカの経済アナリスト諸氏の計算では「半分の額も必要ない」との予測が出ています。

私が一番知りたいのは、「破綻した場合に日本はどうなるのか?」なんですけど。ぜんぜんそんな話しは出てきませんねえ。

さっき、ウォールストリート・ジャーナルが「破綻も検討」って書いてましたが、リーマンの時も「バンカメが救済」とかウソをついたので、狼少年扱いで誰も信じません。日本の新聞に書かれる「解散情報」もぜんぜんアテにならないので、困ってます。本当の事が分かるニュースソースってないですかねえ。

gq1023 at 01:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

六本木で打ち合わせ&もつ鍋

2769c808.jpg汐留で1本打合せして、六本木でさらに打合せを2本終わらせてから、取引先との打合せをして、社員ともつ鍋です。六本木の「ろくまる」さんに行きました。

「世の中がこんなに不景気の時に、今まで以上に努力する以外に我々が生き残れるわけない!」とゲキを飛ばしていたら、店員さんにも「死ぬ気で頑張れ!」と応援してもらいました。頑張ろう!

gq1023 at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月23日

宮古島はめっちゃ暑い

c8b4dd8d.jpgやっぱり暑かったです。26度で紫外線指数は「肌へダメージが生じるまで20分前後」の「非常に強い」でした。

こちらでキャンプをやっているのはオリックスブレーブスです。大石大二郎のぼりがちょっと欲しかった。

gq1023 at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

来間島

c42e1f91.jpg宮古島経由で東京へ移動です。上空から来間島と珊瑚礁がキレイに見えました。なぜか「これは石垣島より紫外線強いな」と思ってしまうのが、島独特の感覚です。

写真には写ってないですが、この向こうには3,000m級の巨大滑走路で有名な下地島もみえてます。信じられないと思いますが、この空港はJAL&ANAグループ専門に近い単なる訓練用空港です。なんと、滑走路両端に視界不良時にも着陸を可能とするILSが設置されている日本で唯一の空港です。

珊瑚礁をドッカーンと削って滑走路端が設置されてます。これぞ自然破壊!おみごと!

gq1023 at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

東京に移動です!

a70941b7.jpg石垣島の朝は暑い!天気予報では23度。寒暖計では25度。でも、太陽が出ているので、もっともっと体感温度は暑いです。まあ、冗談抜きで30度って感じですね。

今日の紫外線指数は「肌へダメージが生じるまで30分前後」の強さです。これを沖縄では「強い」と表示します。ちなみにこの上に「非常に強い」というのがあって、これは「肌へダメージが生じるまで20分前後」の強さです。

それはいいのですが、東京は5度だそうです。ほんまかいな・・・。

gq1023 at 07:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

琉球ゴールデンキングス 首位固め!

cff9bf39.jpg沖縄にはプロバスケットボールチームがあるのです。知らなかったでしょ。その名も琉球ゴールデンキングス。着実に首位固めしてました。

あと、韓国プロ野球がキャンプをやっているのって知ってましたでしょうか?今年は、「三星ライオンズ」「LGツインズ」「SKワイポンズ」の3チームが今まさにキャンプ中で、地元の子供達に野球を指導したというニュースもやってました。

だいぶ東京のニュースとは違いますな。

http://www.okinawa-basketball.jp/

gq1023 at 00:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月22日

夜は漁協の方とモーモーサラダ

8f66db43.jpg黒島から石垣島に帰って来て、さっそく夜のミーティングです。今回の滞在中に決めなければいけないことが沢山あったので、まじめなミーティングになりました。

ちょっと牛づくしだったので、サラダを頼んだら牛肉サラダでした。すっごい牛肉の量でした。ありゃりゃ。

gq1023 at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

牛一頭が当たる抽選会!

83fbb8cc.jpgさあ、クライマックスは牛一頭が当たる抽選会!もう司会者が「牛が欲しいかー?」の質問に「欲しいー!」の大合唱。ものすごい盛り上がりでした。

結局は二頭とも石垣島の方に当たりました。当たった方、おめでとうございまーす。

gq1023 at 15:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

島のおまつりは歌と踊り

8ecdeb68.jpg八重山のおまつりは、とにかく歌と踊りです。もう、ライブ演奏に合わせて観客みんなが大騒ぎ。牛丼屋さんの方に「踊りたくなるサー」と言われてしまいました。

gq1023 at 14:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ミニミニどうぶつえん

dd259442.jpg子ヤギさんが3頭だけのミニミニどうぶつえんがありましたが、牛さんがあまりにも多いため、子供達に大人気を博してました。

gq1023 at 13:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

牛まつりはイベント目白押し

26558f45.jpg牛まつりですから、牛にちなんだイベントが盛りだくさん。「牛の体重当てコンテスト」や「入賞牛展示」「牛のぬいぐるみショー」「牛カチューシャ販売」などが開催されました。

また、牛以外のイベントもたくさん用意されていて、「子供向けパペットショー」「ミニミニどうぶつえん」「ゲームコーナー」などが開催されました。

島に200人しか住民がいないことを考えると、本当に島民全員が努力して地域振興をおこなっているのが感じられて、本当に感動してしまいました。



gq1023 at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

お昼ごはん「セルフ焼肉」

e0a043fc.jpgセルフ焼肉は、お肉だけもらって会場にある炭入りドラム缶で適当に焼いて食べるもので、自分で塩コショーで味付けします。

今日のお肉は、なんと超有名石垣牛焼肉の店「担たん亭」さんのお肉でした。サッとあぶっただけの超レアで食べました。

焼きすぎている人が沢山いたのが気がかりです。もったいない・・・。

gq1023 at 12:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

お昼ごはん「牛そば」

6c0d10c0.jpg聞きなれない「牛汁」とはなんでしょう。これは写真のとおりで、煮込まれたコラーゲンたっぷり牛肉がドドーンと入ったスープのことです。このスープに八重山そばが入ると「牛そば」になります。

島では超ポピュラーな食べ物で、小さな食堂でも食べられますが、やはり牛まつりの「牛そば」は、通常よりさらに牛肉たっぷりでした。

gq1023 at 12:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

お昼ごはん「牛どん」

ad6e6b8d.jpgこのイベントに参加するには、高速船の「石垣−黒島」往復チケットと、牛一頭が当たる抽選券と、お食事券がセットになったチケットを2,700円で購入する必要があります。でも、通常の往復割引チケットでも2,150円なので、550円アップでイベントに参加できるわけです。

注目のお食事ですが、牛汁、牛そば、牛ステーキ、牛もも丸焼き、セルフ焼肉の中から選べます。ちなみに写真は牛丼ですが、牛が多すぎてゴハンに到達できません。

gq1023 at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

協賛企業名表示

a09e7c03.jpgもちろんお祭りですので、各社協賛いただいています。協賛社名表示は、牧草ロールにしっかりと貼り付けて、会場エントランス部分に掲出されます。

gq1023 at 12:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

子牛にミルクをやりましょう

148843d7.jpg子牛にミルクをあげるイベントです。すごい力で吸い付きます。島の子供達も大喜びです。

じつは黒島は牛の島と呼ばれていて、人口200人程度に対して牛が数千頭いる島です。ここの島は、子牛を生ませてセリにかかるまで育てる事業をメインにやっています。

gq1023 at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

牛の香りに包まれて眠る

8cfcb7c1.jpg高速船で来たものの、そもそも二日酔いなので、牛舎の前でしばらく睡眠を取ることにしました。

まわりは牛だらけ&糞だらけですが、二日酔いはすべてを忘れさせてくれます。

gq1023 at 10:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

黒島名物「牛まつり」

bad5aaa2.jpg石垣島から高速船で20分の島「黒島」で毎年開催される「牛まつり」に行って来ました。乳牛まつりではなく、肉牛まつりです。

抽選で、毎年牛が一頭当たる抽選があるのですが、今年は丑年ということで、なんとドドーンと二頭当たります!

gq1023 at 10:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

八重山かまぼこの日 制定

0726ff88.jpg本日めでたく、毎年2月22日が「八重山かまぼこの日」となることが決定しました。石垣市の大浜市長をはじめ、各かまぼこ企業オーナーによるテープカット&かまぼこ無料配布が行われました。

今後とも、毎年2月22日は「八重山かまぼこの日」とご記憶ください。

gq1023 at 10:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月21日

千葉ロッテ歓迎の馬

398dce45.jpg千葉ロッテキャンプを歓迎する意味のふれあい動物園がありました。

歓迎コメントを背負った馬です。

gq1023 at 14:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

小宮山選手のバッティング練習

2007a04b.jpg千葉ロッテ投手陣によるバッティング&走塁練習が行われてました。今はセ・パ交流戦があるので、このようなメニューなんですかね?

シコースキーのバッティングが迫力ありました。

gq1023 at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

石垣牛ランチ

30a587c4.jpg昼食は、石垣牛の牛丼と牛そばです。なんと、高級石垣牛で有名な「いしなぎ屋」の屋台で買いました。合計で1,400円でした。安い!

gq1023 at 12:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

千葉ロッテ・石垣島キャンプ

5165abb7.jpg今日は千葉ロッテキャンプ会場に、キャッチボールをやりに行きました。屋台が沢山出ているので便利だからです。

gq1023 at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ボーイング787は完成するのか?

e3733ff1.jpg07年9月にテスト機が初飛行して、08年5月に初号機引渡し予定だったボーイング787。
ところが昨年1月に「初号機引渡しを09年にする」と延期。さらに昨年12月には「初号機引渡しを10年にする」と再延期しました。

フライトテストには6機必要ですが、製造が進行しているのはまだ5機。しかも1機も完成していないのです。

主翼は三菱重工の複合材で造られていて、ボーイングにとっては主翼を外注するのがはじめてな上に、複合材もはじめて。とにもかくにも強度や完成度に関する飛行チェックが不可欠なのですが、テスト機材が完成しないのです。

これ完成するんですかねえ?

gq1023 at 06:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月20日

イオン感謝デー

7d7613b2.jpg今日はイオンお客様感謝デー。カードの提示で5%オフの日です。ってことは、この32型DVD内臓&地デジ対応テレビが47,310円なのかー。激安!

このテレビ、全国12,000台限定で本日より受付開始です。サムスン製パネル&韓国内工場で組み立てだから激安です。ウォン安バンザーイ。

gq1023 at 12:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ワークシェアリングの恐怖

毎月の給与が40万円の人にワークシェアリングが導入され、10%の給与カットが行われたとすると、どうなるかを計算してみました。

40万円の支給なら、住民税を除いて6.3万円ほど控除されます。住民税が2.5万円とすると、手取りは31万円ですね。会社はこれとは別に社会保険料など5.4万円ほど負担してます。

これ、36万円の支給になると手取りが27万円になります。

さらに3ヵ月後に再度ワークシェアリングが実施されて、15%の給与カットとなると、なんと手取りは24万円です。

「雇用を守る」といわれるワークシェアリングですが、「生活は破綻する」のは間違いありません。しかも、この給与カット期間中に解雇となると、そのカットされた給与を前提として失業保険が支払われます。死んじゃいますよね。

今回の春闘は、本当に気になってます。


gq1023 at 09:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

カチカチ山

3387a434.jpg老人夫婦の畑を荒らすタヌキがいて、お爺さんが罠を仕掛けた。
そうしたらタヌキが罠にかかったので、お爺さんはお婆さんに「タヌキ汁を作っておいてね」と頼んで畑に行った。

タヌキはウソをついて逃げ出し、お婆さんを殴り殺してタヌキを入れる前の汁の中に入れて、お爺さんに食べさせた。困ったお爺さんは、仲良しのウサギに相談した。

ウサギはタヌキを言葉巧みに誘い出し、金が儲かるからといって芝狩りに行き、タヌキが背負った芝に火をつけたが、一命を取り留めた。

そこで、ウサギは背中に塗る薬だといって、カラシをタヌキに手渡した。それを塗ったタヌキは七転八倒した。

次にウサギは大小2隻の船を用意してタヌキを釣りに誘った。大きな船をタヌキに渡してウサギは小さな船に乗った。大きな船は泥の船だったので沈没してタヌキは溺死した。

ってお話しですが、元々は「ウサギがタヌキをイジメル」というお話しだったそうです。後から「悪いタヌキがいて」という部分がつけ足されたそうです。そうです、元々は悪いウサギの話しだったそうです。

常識と思っていることが必ずしも常識ではないということを教えてもらいました。

gq1023 at 08:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

リベート(売上割戻)

日本独特の商習慣として、売上額や仕入額に応じた割戻で「リベート」というものがあります。これの見直しが、ものすごい勢いで行われているそうです。

一般的には「約束の10万ケース売ったから10%戻しね」ってヤツです。携帯電話屋さんでお馴染みですよね。0円で8万円の端末が売られていたのも、リベートの割戻しがあったからです。

これ、一般的には決算時にドッカーンと行われるのですが、事前の契約が存在することが大前提。しかも、景気動向に左右されない契約であることも重要です。後から適当に決めると、脱税や独占禁止法違反等を疑われかねません。下手すると贈与になります。

スーパーなどは、年度末のリベートが命という会社が多いだけに、決算期にリベートを減額されると一大事。当然交渉する担当者は減額ならクビという覚悟での交渉となります。

ところが今年は、メーカー側もリベート減額を達成しないと「営業所ごと解散」といった厳しい会社も多く、今まではバイヤーから水を掛けられたり飛び蹴り喰らったらあきらめていた担当者が、必死に食い下がっているそうです。

いよいよ大手企業の決算が目前にせまって来ましたが、この商習慣のため、最終的にどこに利益が行くかはギリギリまで見えません。興味津々です。

なお、決算月の数字にはリベート分が計上されます。支払う側は「販促費or広告費」で計上、受取る側なら「売上」で計上します。個別に販売奨励金計上用の費目を立てている会社も多く見られます。決算時はここに注目しましょう。メーカー対流通の構図が、おのずと見えてくるはずです。

ちなみにニュースなどで「担当者が個人で受け取るリベート」の話しがよく出てきますが、これは背任罪とか横領罪になる犯罪行為です。上記話題とは全く関係ありません。

gq1023 at 06:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月19日

超高級携帯電話がバンバン売れて・・・

06d6bcce.jpg行って来ましたヴァーチュの店舗。売れてました超高級携帯。買っている人は男性ばっかり。しかも、誰もスーツなんて着てません。

「600万円のやつのフェラーリモデルはないんですか?」なんて声も聞こえました。みなさんは誰ですか?何の仕事の方ですか?

gq1023 at 18:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

超高級携帯ヴァーチュを見に行くぞ!

3ebaec2a.jpg今日最大のイベントは、超高級携帯ヴァーチュの日本1号店オープン。たかが携帯電話がなんと最低67万円からですよ。最高は600万円。

しかも「ヴァーチュクラブ」という電話コンシェルジュサービスが月額5万円(税別)って言うんだからすごい。

男性にとっては、携帯電話と腕時計が最大のアクセサリーだから、これは売れまっせ。今夜の銀座や六本木はヴァーチュ保有者に注目!

gq1023 at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

新党大地は鈴木??

810fb0d2.jpg新党大地は鈴木宗男さんで、鈴木大地さんはバサロ泳法です。

鈴木宗男さんは所属が新党大地で、鈴木大地さんはマネージメントがマザーランドです。(ただし水連にも話しを通しましょう)

鈴木宗男さんは北海道で、鈴木大地さんは千葉です。

小ネタでした。

追伸)小枝さんは大阪で、小つぶさんは元北海道です。小ネタという人はいません。
どちらの方も故桂枝光師匠のお弟子さんで、兄弟子には三枝師匠・きん枝師匠・文珍師匠などがいる名門出身です。

小つぶさんは、お子さんの喘息治療のため北海道に長年住まれていましたが、2代目桂枝光となられて、大阪に戻って吉本興業に再度復帰して活躍中です。本日、繁昌亭出演!

gq1023 at 12:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)