2007年12月

2007年12月14日

大井町は1960年代気分満載です

4f654f59.jpg今日は大井町に行ってきました。オールウェイズ3丁目の夕日を見に行かなくても、そのままの景色が残っているので最高です。なんといってもお店の看板や横丁の雰囲気が60年代チックで、気持ちを東京オリンピック前に戻してくれます。

今日は、昼間はお肉屋さんなのに、夜は焼き鳥屋さんに変わる「肉のまえかわ」で焼き鳥を食べて、それから「うなぎ むら上」でうなぎを食べました。大井町最高!

gq1023 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月13日

武蔵小山の中華料理「悟空」で上海ガニ!

5ff70ecd.jpg武蔵小山で本格的「上海ガニ」が食べられるのが、ここ「中国庶民料理 悟空」です。写真は、なんと上海ガニのラオチュー漬けです。こんなの六本木で食べたら5千をはるかに超えてしまいますが、ここではなんとその半額以下。

上海ガニの時期になると、店の前に大量に上海ガニの竹カゴが積み上げられ、まさに中国の雰囲気となります。今日はたっぷり食べて、家族3人で8千円以内と、ファミレス価格で豪華ディナーを食べて来ました。

中国庶民料理 悟空)
東京都品川区小山3−6−22
午前11時〜午後11時



gq1023 at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月10日

石垣牛にエサをあげて来ました

4e65053f.jpg石垣島といえば石垣牛。沖縄サミットで各国首脳に出されたことで有名になりました。島内では、そこいらじゅうで牛を見ることができるのですが、なかなか触るチャンスに恵まれませんでした。

今日は、いつも行く「居酒屋・奈美ちゃん」のマスターに連れて行ってもらいました。はじめての石垣牛へのエサやりです。目がクリっとしていてかわいいのが印象的でしたが、あと1ヶ月程度で食肉になってしまうそうです。うーん、ちょっと複雑な気分・・・。

ただ、石垣牛はほんとうにおいしいです。ただし、量が非常に限られているため、意外と知らない方も多いのが事実です。ぜひ、石垣に行かれたら食べてみてください。

ちなみに、沖縄本島ですら入手が困難ですのでご注意を!
入手可能先などは、以下のオフィシャルサイトをご参照ください。

石垣牛オフィシャルサイト
http://www.ishigakigyu.com/

gq1023 at 11:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2007年12月09日

ギネスをめざすベラルーシ人「ヤレッツさん」です!

90300753.jpgなんと、バイクで世界中を走り回っているベラルーシ人の「ウラジミール・ヤレッツ」(Yarets Vladimir)さんと石垣島で出会いました。

66歳でバイクで世界一周も驚きますが、なんといっても「耳が聞こえず」「話しもできず」「英語もできない」のに走っていることに驚かされました。

なんでも、母国語はベラルーシ語で、文字はロシア語に近いそうで、確かに彼のホームページ(http://www.yarets.com)を見ても、さっぱり意味の分からない文字が並んでいました。(英語ページもあります:http://www.yarets.com/index_eng.html)

さらに、おもしろかったのは、筆談もできないので、その代わりにいろいろな紙を持っていて、「私はベラルーシ人です」とか「このバイクで世界中を走っています」とかを見せ自己紹介してくれることでした。

最後に「カンパをお願いいたします」のメッセージを見て、「夢のために生きることのすばらしさ」を教えてもらった感じがしました。

何の障害もなく生まれて来たのだから、もっともっとチャレンジしないといけませんね。

gq1023 at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

安永観光の新造船「ぱいじま」です

fa02c7df.jpg石垣島と離島を結ぶ高速船の会社は「安永観光」「八重山観光フェリー」と、今年2007年に事業を開始した「石垣島ドリーム観光」の3社あります。

その中でも老舗の安永観光さんが新造船を就航させました。その名も「ぱいじま」。これはこちらの言葉で「南島」を意味します。今回、話題にしたいのはそのサイズ。

石垣島は本土と異なり、外海ですので荒れまくります。そこに定期就航する船ですから、大きければ大きいほど安定するのですが、大きいと早く走れないので、これまでの高速船は定員が100名以内のものでした。

しかし、今回の「ぱいじま」は定員181名と、これまでの倍のサイズになりました。写真で前に写っているのがこれまでの船で、奥がぱいじまです。窓の数が倍増していますよね。

それにしても、一挙に倍のサイズとは、石垣島の発展ぶりに驚きます。

gq1023 at 14:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

これが1隻分(まぐろのみで)の水揚げです

fe8c8867.jpgさあ、揚がりました。1隻の船からこんな勢いでまぐろが揚がって来ます。しかも凍ってないですよね。なかなか生のまぐろは見れませんので、石垣島では貴重なまぐろ風景が見られるのです。

さきほどの阪本社長は、昨夜もうひとつの名物「伊勢えび」をオーダーしていたのですが、これを受け取って漁協を後にしました。こちらは、本土ではせいぜい1本が200グラム程度ですが、今回のは「小さめで」とお願いしていたのですが、すべて300グラム以上ありました。

買って帰りたい方は、街の刺身屋さんに前日までにオーダーしておいてください。急速冷凍したものを用意してくれます。急速冷凍ですから、いつでも解凍して生で食べられます。

gq1023 at 11:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

今回の特別ゲスト「アミカ・阪本社長」です

57e73b3c.jpg今回は、古くからの友人であり、公私共にお世話になっているイベントプロダクション「アミカ」の「阪本社長」が石垣島まで来てくれました。私から口頭ではいろいろ聞いていたものの、本当に漁協に行ってみて驚いた様子です。

阪 「まぐろって幾らぐらい?」
大 「キロ2,000円までやね。」
阪 「えっ!高くて100グラム200円?」
大 「いや、血合いや内臓や骨や頭があるから身は半分以下やね。」
阪 「これって何まぐろ?」
大 「とんぼまぐろって言って、いわゆるびんちょうやね。」

みたいな会話をしながら、魚達がどんどん水揚げされて行きます。その合間に記念写真を撮影してみました。

gq1023 at 09:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

本日は、まぐろ船2隻入港です!

93f89601.jpg今日の漁協には2隻のまぐろ船が入港していました。
新鮮なまぐろが食べられる漁師直営の「居酒屋・源」でお馴染みの「源丸」と、商店街「あやぱにモール」の刺身屋「玉城鮮魚店」でお馴染みの「みちたけ丸」です。

さすがに2隻入港していると、港には活気がみなぎります。さて、どんな水揚げでしょう。

gq1023 at 08:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2007年12月08日

「goodog」さんでクリスマス衣装購入!

0464429c.jpg石垣島のペットショップ「goodog」。
様々なオリジナルグッズや「島犬Tシャツ」などで人気のお店なのですが、今回は、うちの愛犬「てらちゃん」のクリスマス用「レディースサンタ衣装」を買いに行ってきました。

写真は看板犬「レオくん」とオーナーさんです。お店のブログもほのぼのとしていて、味がありますので、ぜひ見に行ってください。

http://homepage2.nifty.com/goodog/

gq1023 at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

石垣島にマクドナルド

19488fe0.jpg今日は驚きました。なんと石垣島にマクドナルド誕生です。12月14日のオープンです。

以前からあった「A&W」「モスバーガー」「ケンタッキーフライドチキン」「ミスタードーナツ}などに加え、近年は「フレッシュネスバーガー」「大戸屋」がオープンしていましたので、これにいよいよマクドナルドが加わるわけです。

市の中心部からも車で5分程度で、マックスバリュ横にある大型スーパー「サンエー」に位置していて、場所的にも便利な所ですので、人気が出そうです。

市の中心部では、大規模な解体が行われていて、そこにスターバックスが出店するとの話しですので、一気にリゾートとしての民間投資が広がるのかもしれません。

gq1023 at 14:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島