2006年10月

2006年10月30日

上海蟹でお誕生日会

abe65b56.jpg今日は、奥さんのジャニーズファン仲間で、今年長崎から東京へ引っ越して来た女の子の、20歳のお誕生日会を、武蔵小山の中華料理屋さん「悟空」で行ないました。

メインイベントは六本木・北京飯店と同じ味の「上海蟹」。オス・メスともに3つづつもらい、さらに「上海蟹の老酒漬け」や、「上海蟹の炒飯」をいただきました。

すごい豪華な成人記念食事会だったんだけど、分かってもらえたかな?

gq1023 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月26日

あばら骨も折れていました!

朝、テレビを見ながらおなかをさわってビックリ!なんと、あばらがフニャフニャなのです。そして早速病院へ。

診察結果は、やっぱり「あばら4本骨折」でした。しかも、右手の薬指にヒビも入っていました。良かった!痛みに鈍感で・・・。

今日からは、今までより頑丈なバンドで体を拘束されることになってしまいました。

gq1023 at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月24日

鎖骨骨折!

55eb6bd8.jpg本日の明け方に、右鎖骨を骨折してしまいました。
しかし、二日酔いだったため、右肩の痛みが分からず、
そのまま仕事に行ってしまいました。

しかし、吐き気が夕方になっても取れず、
肩も腫れ上がっていたため、病院へ行ったところ、
「完全に折れてますね」といわれてしまいました。

なんでも2週間は絶対安静で、
6週間ぐらいでつながるらしいのですが、
治療は、肩にタスキみたいなものを付けるだけでした。

今日から6週間は、ずっと羽交い絞めにされている状態が続きます。
問題は、安静にしていられるかどうかですね。

gq1023 at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月23日

落語家&俳優 「桂茶がま氏」 発見!

892c5194.jpg昨日、テレビ(チャンネルNECO・http://www.necoweb.com)
を見ていたら、知り合いの落語家さんが出ていた。
その名は「桂茶がま」さん。
かれこれ15年ほどのお知り合いである。

これまでも、「暴れん坊将軍」や
「シベリア超特急 モスクワより愛をこめて007」で拝見して
いたものの、今回の役は、なんとヤクザだった。

しかも、竹内力が主演する「ミナミの帝王」である。
これはびっくりした。
最近は落語家さんも活動範囲が広いですね。

私も、応援している方ですので、もし出演依頼があれば、
つなぎますので、よろしくです。

http://www.mizunoharuo.com/chagama/chaga_top.html

gq1023 at 02:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月22日

新生!いわき平競輪場訪問!

e5693ea7.jpg行ってきました、福島のいわき平競輪場へ!
以前の競輪場をつぶして作り直した、全く新しい施設です。

すごいのは、バンクの内側に入れること。
競輪を知らない方は分からないと思いますが、
他の競輪場では経験できないことで、これには驚かされました。

施設は、とにかくキレイの一言。
まだ、昔のスタンドが残されており、それが視界に入るものの、
それ以外は、完全に新設されており、まさに新時代の競輪場
といったイメージです。

しかし、残念なのはお客さん&従業員が昔のままであること。

朝、10時に競輪場行き無料バス乗り場に行くと、
例の競輪ファンの大群が並んでおり、とにかく我々家族は浮いた存在に!

そして、競輪場に着くと、警備員から「酒類持込禁止!」と言われ、
さらに「ペットボトルも持ち込み禁止」とのこと。
せっかく買い込んだ飲み物をすべて玄関で放棄しました。

そして、スタンドに入って写真を撮影していると、また警備員が来て、
「選手の撮影は禁止!」と、なぜか怒り口調で言われました。

その後、第1レース終わりで、アトラクションのコントを見て、
なんとなく気分を直したのに、さらに追い討ちをかけるように、
「ペットボトルは持ち込み禁止ですから!」と言われ、
空の子供の飲み物を入れるためのペットボトルも放棄させられました。

すいませんが、注意事項は、事前に言っておいてください!
わざわざ東京から競輪場へ行って、
腹を立てることになるとは思いませんでした。

あまりにムカッと来たので、第2レース終わりで帰った私でした。

gq1023 at 21:38|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年10月15日

キッザニア東京に行ってみて

キッザニア東京は本当に勉強になりました。

お仕事体験する子供達は、本物そっくりのユニフォームを着用して、
各種作業にあたります。
その作業風景は、親達が自由に観察できるようになっており、
親達はわが子の晴れの舞台の写真を撮影しまくるわけです。

ここが重要で、ユニフォームや背景には必ず協賛企業のロゴが
配置されており、自宅に帰ったあとでも広告効果を発揮します。

「宅配便体験」では、ヤマト運輸の本物そっくりのユニフォームを
着用して、本物そっくりのミニ台車で荷物を運ぶのですが、
もちろん、すべてのものに「クロネコ」が入っています。
協賛している企業は、その効果を確信していることでしょう。

「写真に撮影される広告。」

これからは、この視点が求められていくのかも知れないと、
深く感じた大野でした。

gq1023 at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月14日

キッザニア東京でお仕事体験

0c0988da.jpg今年最大の注目施設といわれていたキッザニア東京。
子供達がお仕事体験をするテーマパークですが、行ってきました。
一言でいいますが「すごい!」。完全にやられました。

入場料は子供3,000円で、大人2,000円と逆転してます。ビックリ!
エントランスには、本物のボーイング737がドーン!
入場券はANAのボーディングパスになっています。

中に入るとすぐ、ANAのお仕事体験コーナーがあるのですが、
それを指導するキャビンアテンダントは、なんと、本物の全日空のCA。
とにかく、すべてが本格的でした。

うちのてるくんは、「DONQのパン屋さん」「全日空のパイロット」
「RF1のジュース屋さん」「消防士さん」「ライオンの歯医者さん」の
5つを体験しまして、お仕事体験するたびに、
キッザニア東京内だけのお金で、給与をもらいました。

ちなみにもらった給与は、大半を三井住友銀行で開設した口座に預金し、
一部をJCBのクレジットカードに入れました。うーん本格的。
みなさんもぜひ、行ってみてください。
ただし、大人だけや子供だけでは入場できません。

http://www.kidzania.jp/

gq1023 at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月07日

石垣島・八重山漁協「おさかな祭り」

8e688bd5.jpg今日は、八重山漁協青年部の「おさかな祭り」に行って来ました。
昨年から開始されたこのお祭り。
今年は規模が拡大されたとのことで、午前10時からの開始なのに、
居酒屋「奈美ちゃん」の奈美ちゃんに迎えに来てもらい、
開始前から並んで行ってきました。

まずは、先着70名に進呈される、「ぐるくんの冷凍パック」をゲット!
1パックに小さなぐるくんが30匹以上も入っているのをもらいました。

そして10秒100円の「もずくのつかみ取り」をやって、
1,500円の伊勢海老(天然物)を食べて、伊勢海老の身が入った
エビソバを食べて、マグロの解体ショー(なんと26体)を見て、
1個600円のシャコ貝を食べました。
さすが南国のおさなか祭りは、迫力が違いますね。

ちなみに最終決算は、「もちろん赤字!」だそうです。

gq1023 at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2006年10月06日

石垣島・事業調整

f43b6949.jpg今日からは、また石垣島です。
事業立ち上げに向け、沖縄県との調整をして来ましたが、
今回は、そのための製造原料ヒアリングと、
なによりも重要となる事務所探しです。

なんといっても重要なのが事務所さがし。
インターネットでは全く見つけられない場所なので、
実際に行って見るしかありません。

それにしても、不動産検索すらできないなんて、
石垣島は近くて遠い所ですね。
確かに、石垣島で事務所探す人は、インターネットで
探さないですからね。

gq1023 at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島