2005年10月

2005年10月27日

楽天 VS TBS

多額の借入金がある「楽天」が、さらに借金をして「TBS」株を買い、経営統合を希望しているが、「TBS」は絶対にOKしない。理由は単純で、「人のつくった借金を経営統合で抱えるのがイヤ」だからだ。

TBSは、2005年3月期は売上高3,017億円、当期損益は98億円の黒字。対する楽天は2004年12月期で売上高は455億円、当期損益は142億円の赤字。しかも楽天は長期借入金を6月の時点で1,560億円も抱えている。ゴールドマンサックスと協力して2,000億円調達するつもりらしいが、これで一気に楽天の株価は下がれば、楽天は一気に危険な状況に陥る。

早くこんな無用な戦いをやめて、楽天は借金返済を行うべきだと思っているのは私だけだろうか?

ちなみにライブドアがニッポン放送株を買い占めた時は、MSCB(Moving Strike Convertible Bonds)というものを使ったのだが、簡単にいえば「無借金で買収戦線を戦った」のであって、今回みたいなバカげた話しではなかった。楽天は大丈夫なのだろうかと心配である。


gq1023 at 06:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月24日

帰国早々の徹夜作業

今日ソウルから帰国したばかりだというのに、早速仕事が大量にやってきた。明朝提出の企画書が2つもある。徹夜は確実な状況だ!
やはりプランナーだとはいえ、一人で仕事をするのは無理がある。なんとか人を採用して、複数人数で手分けして仕事できる環境を整備したいものだ。
今日の企画書は、企業の経営計画書が1件。飲食店の創業計画書が1件。なかなか難しい課題を投げつけられたものだ・・・。

gq1023 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月22日

ソウル・ロッテワールド訪問

ece0498b.jpg全天候型(屋内)遊園地である、ロッテワールドへ行ってきました。
じつはロッテワールドは、非常に人気の高い施設で、
直接現地へ行くと、チケット売り場で30分以上も並ばされます。
ですから、事前にチケットを購入してから行くのがよいでしょう。
我々は、事前にソウルのJCBプラザでチケットを購入しました。

メインキャラクターのロッティーちゃんとローリーちゃんと記念撮影。
うちの息子のてるくんは、大喜びです。

そういえば、日本では、千葉ロッテが日本シリーズを戦っているはずですが、
ロッテワールドには何の表示もありませんでした。
あんまり興味ないんですかねえ。


gq1023 at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ソウルで見つけた最高の宿泊先!

e1debc1f.jpgソウルのホテルは「狭い」「高い」「サービスナシ」というのが定説と思うが、今回はじめて「キレイ」「安い」「サービス満点」のホテルを見つけた。
場所は交通至便の「鐘路3街(チョンノサンガ)」。この「チョンノ」は、日本では「新宿」にあたる場所で、じつは植民地下では日本人街だった場所だ。
ホテル名は「Doulos Hotel(ドロスホテル)」というホテルで、今年の8月にできたばかり。
大型の液晶テレビ有り、インターネット回線有り、しかも液晶テレビはコンピューターの接続も可能!アメニティは歯ブラシ・カミソリ・クシ・石鹸・シャンプー・リンス等と充実。フロントの方々は、すべて日本語OK。外国人専用ホテルだそうで、サービスは抜群!
さらにパン・コーンフレーク・ゆで卵・みかん等による朝食が無料。ここまで揃えば文句なしだろう。
さらに価格はいわゆる低価格ホテルの料金なので、これはおすすめ。もし、ソウルに行かれる方がいれば、ぜひお勧めのホテルだ。
なお、地図がないとホテルの場所は分かりにくいので、地図を持っていくことが絶対不可欠。念のためホームページのアドレスを記載する。
http://www.douloshotel.com/japanese/index.htm

gq1023 at 20:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月21日

ソウル国際おもちゃショー

703e8646.jpgソウル国際コンベンションセンター(COEX)での「国際おもちゃショー」へやって来た。とはいえ、直接の担当ではないので、現場にいるだけだ。
COEXの場所は河南地区と呼ばれる新興住宅街にある。高級ホテルなども建ち並び、これからこの地区が中心街になりそうな雰囲気もある。
でもヒマなので、蚕室(チャムシル)のオリンピックスタジアム跡地へ行ってきた。今は競輪場として活用されている場所だ。さいわい金曜日だったので、競輪開催日だったので、雰囲気はつかめた。
日本の競輪とほとんど同じだが、若干違う。何よりも大きな違いは9人ではなく、7人でレースすること。でも、あとは日本の競輪を手本にしただけあって、まったく同じだ。もし、ソウルに行くことがあれば、(競輪ファンなら)ぜひ行って見てほしい。

gq1023 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月20日

ソウル到着

1de957b2.jpg例の12,600円のチケットだったが、ユナイテッド航空のチケットだった。18時20分 成田空港発で、20時55分 仁川空港着の予定だ。

ちなみに「芝オフィスから成田空港まで2時間」「しかも出発の2時間前集合」「仁川空港からソウル市内まではさらにバスかタクシーで1.5時間」なので、無駄に5.5時間も浪費する。
これが羽田なら、「空港まで30分」「出発の1時間前集合」「金浦空港からソウル市内へは地下鉄で20分」なので浪費時間は2時間未満。しかも、交通渋滞による影響ナシ!
だから、出張で行く人は、絶対に羽田便にするべきだろう。
今回の例で言うと、成田までの空港バスが往復で6,200円。ソウルでの空港バスが往復で約2,000円。よって、8,200円の差であれば、羽田便が有利ということになる。

しかし、今回はさすがに12,600円の安さに負けて、成田初をチョイス。待っていたのは写真のように「ハングル文字だらけのバスの案内表示」だった。本当に乗りたいバスに乗れるか冷や汗物だったが、無事ホテルに着いた。

なお、飛行機の出発が1時間遅れ、乗れた空港バスは最終便に近かった。バスの運転手さんがぶっとばしてくれたおかげで、ソウル市内のホテル着は深夜23時40分。

gq1023 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月19日

パスポート切り替え

パスポートが切れた。来年から新しいパスポートに切り替えになるというのに、くやしいタイミングでの切り替えだ。
そういえば、昔の大きなパスポートから今のサイズに切り替えになる時も、翌月から切り替えというときに、海外出張が入って、無理やり切り替えなければいけなくなった。
海外旅行に行くたびに、小さなパスポートを持っている人をみながら、「いいなあ」と10年間も思っていたのを思い出す。今度もそうなんだろうなあ。

それにしてもパスポートの申請に戸籍抄本を区役所に取りに行って、それを東京都庁に持って行って申請するというのはいかがなものだろうか?

たとえば引越。今まですんでいた自治体に転出届けを出して、新しい居住地に転入届けを出して、そこで住民票をもらって、所轄の警察署に免許証の住所変更を届け出て、駐車場の変更の届出をして、駐車場があるという証明書をもらって、それを持参して陸運局事務所で車の登録の変更をする。

「なんでこんなにめんどくさいの?」

新聞でも電話一本で切り替えられるのだから、自治体はもう少し利便性を考えて欲しいと思うのだがどうだろうか?

gq1023 at 14:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月17日

ソウル出張用航空券手配

10月22日・23日の両日ソウルでのイベント立会い出張が決定。前日の21日(金)にソウル入りして24(月)の日本帰りだ。そこでJTBに電話して航空券を予約しようとしたところ、

「20日(木)出発なら12,600円です!」という。

「えっ!そんなに安いの?」と思ったが、そんなこともあるだろうと考え直し、急遽20日出発に切り替えた。
それにしても、往復で12,600円とは、おそるべき料金だ。まずはチケット手配。

gq1023 at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月03日

今日は大繁盛の月曜日!

今日は、忙しい1日だ!
週末をすべて企画書作成業務にあてても時間が足りない。折込チラシの全国投下プラン作成に加え、新聞原稿制作が2社。しかも今日入稿ばかりだ。
それに飲料メーカーのキャンペーン企画書の作成も入った。今日中にできるのだろうか?
何やら景気が回復しているようで、一気に企画業務が増加している。この調子で、CM制作やイベント制作の仕事も入ってくると良いのだが・・・。

gq1023 at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)