2005年07月

2005年07月31日

8時間耐久レース観戦

3da744f0.jpg8時間耐久レースには、最新マシンや歴代のマシンも展示してありました。
勝手に息子を乗せて撮影したりもできて、とても楽しかったです。

なんといっても鈴鹿サーキットは、遊園地とスイミングプールがあるので、
家族でしっかり遊べるところがいいですね。
今回はコカコーラの懸賞チケットだったのですが、
遊園地の1日券が付いていたので、たっぷりと遊べました。
(小雨まじりでしたが・・・)


gq1023 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

鈴鹿8時間耐久レース

b1a39fdf.jpg鈴鹿8時間耐久レースのチケットが当たったので、
車で鈴鹿サーキットへ行ってきました。
元SMAPの森君(現オートレーサー)が監督を務めるチーム等も出場して、
華々しく開催されていました。
鈴鹿までは東京から車で約6時間。夜の10時に出て、明け方4時に到着。
そして、そのまま駐車場へ行きました。

鈴鹿の8耐へ車で行く方は、必ず明け方のうちに駐車場に入ってください。
朝10時もなると、満車で停めるところがなくなります。

元GPライダーで、現在はオートレーサーの青木治親選手の
ポケバイに乗せてもらって、写真を撮影しました。
ちなみに、青木治親選手は3位に入賞していました。
引退してかなり経過しているのに、すごいことですね。


gq1023 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

2005年07月22日

三井住友銀行で口座開設

あわてて銀行にも口座開設。近くの三井住友に行って開設依頼をした。ここでも登記簿謄本と印鑑証明は必要だった。大銀行は、私たちのような零細企業にも口座を開設させてくれるんだなあと感心した。

gq1023 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ビックカメラで電話&FAX購入

電話工事が終わったので、ビックカメラで電話機とFAXを購入した。電話機は子機1台が付いて9千円。FAXは業務用なので10万円ほどだった。
2箇所に必要なので、22万円の出費。結構お金がかかるなあ。

gq1023 at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年07月21日

電話工事完了

自宅を本社にするとはいえ、事務所用の設備は必要!ということで、電話&FAX回線を引くこととした。これまで勤務していた会社の中にもデスクを出させてもらうので、こちらにも電話&FAX回線を設置。回線にはISDNを選択して、iナンバーで2つの番号を持てるようにした。
工事はあっけなく終わり、いよいよ名刺印刷の段階だ!
ただし、法人登記前に申し込んだので、電話回線は家庭用の契約になっているので、これは後日変更かけないといけないな。

gq1023 at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

お得意先での取引口座開設で問題発生!

お得意先となるはずの大手広告代理店の方が、取引口座開設の手続きをして下さった。簡単な取引先登録用紙に記入するだけとのことで、記入をしていてビックリ!なんと、支払先口座の記入欄に「信用金庫」を記入するところがないのだ。「銀行」しか表記がない。あわてて銀行へ行くことになってしまった。

gq1023 at 14:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年07月20日

信用金庫で口座開設

自宅の近くの信用金庫に行って口座を開設した。登記簿謄本・印鑑証明・銀行印の3つで開設してくれた。給与振込口座にはしてなかったが、6年ほどおつきあいのある信用金庫なので、担当営業の方に伝えて訪問してもらえばよかったが、時間がなかったので飛び込みになってしまった。
でも、偶然にも担当営業の方と会えたので一安心。これから、よろしくお願いします。

gq1023 at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

印鑑カード・登記簿謄本受取

昨日、ビジネスランドの人から電話がかかって来た。「登記完了しましたから、明日には印鑑カードと登記簿謄本が受け取れます。」とのことだった。
じつは、これらを受け取るための用紙も作成してくれたので、私は用紙を持って品川区役所へ行っただけ。
用紙を渡すと、10分ぐらいで印鑑カードと登記簿謄本をくれた。
その印鑑カードで印鑑証明を発行してもらって、登記書類の受取が完了した。ありがとうビジネスランドさん。ありがとうインターネット。早速、銀行口座開設だ。

gq1023 at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年07月11日

公証人役場にて定款認証

会社の「名前・住所・代表者の氏名」等を記載した「定款」というものを、「公証人」という人に認めてもらう作業がないと、会社は作れないらしい。
そこで、麹町公証人役場で、定款認証作業を行ってもらった。
認証のための定款は、ビジネスランドの人が私からヒアリングした上で作成して持ってきてくれた。じつは、これがビジネスランドの人と会うはじめての機会だ。ところが、もう会わないらしい。法人設立も便利になったものだと感心する。
会って、5分もしないうちに、山ほどの書類にハンコを押して作業が終了。あっけない公証人役場体験だった。
あとは、登記手続だけだ。

gq1023 at 10:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)