2017年04月27日

復興担当大臣更迭

発言がアカンと言うより、冥途の土産としての大臣でしょ。黙ってればいいんですよ。そもそも復興庁って組織が民主党政権下で出来たわけで、もう解体したほうがいい。いろんな省庁から人を寄せ集めてるから、全然動かないんですもん。

70歳のオジイサンの暴言に怒っても意味ないですよ。年とったらあんなもんですから。だいたい、復興担当大臣なんて仕事ないでしょ。黙っときゃいいんだけど、持ち上げられて勘違いするんでしょうねえ。

それにしても「あれは東北だったから良かった、人口密集地に来てたら大変なことになった」って発言は、資金集めパーティーが始まって早々に話す必要があることじゃありません。「東北でもこの規模の被害ですから首都圏ならより大規模な被害」って言わなきゃね。

まあ、民主党政権下で最初に大臣になった松本龍さんも酷かった。震災時は内閣府特命担当大臣(防災担当)だったのに何もせず、新設の復興担当大臣に就任すると暴言を連続させて数日間で辞任しました。確か就任2週間後の六魂祭前に辞任してたはずです。

発言もすごくて、被災地の知事に対して「九州の人間だから、何市がどこの県とか分からん」「知恵を出したところは助けるけど、知恵を出さないやつは助けない」「お客さんが来る時は自分が入ってからお客さんを呼べ」ですよ。アホです。

まあ、実際には必要ない組織なんで、そろそろ解体したほうがいいですよね。何にもしてないからねえ。原発事故の処理もあと50年どころじゃないですから、原発事故担当大臣にしたほうがいいかもです。もう各省庁と自治体で対応できてますから。

前にも書きましたが、いやーレベルが低い。ひどいの大臣に就任させますよねえ。今回なんか自発的に発言してる。レベルが低すぎてビックリです。

gq1023 at 07:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月26日

政治がおもしろくなると世の中ダメになる

政治に無関心な人々が増えていると言いますが、政治が面白くないのが原因です。深く考えるまでもない。面白ければ人気も出る。ただ、面白い政治が正しい方向に向かうとは限りません。

都会では、いまだにおもしろ候補者が出て来て、それに対しておもしろ投票が行われるから一貫性のない感じになってます。都知事なんてヒドイもんですよ。

それまで4期12年も知事をやって来た鈴木都政の是非を問うって感じで、いぢわる婆さんやってた青島幸男さんが立候補したんですが、ワンイシュー選挙の走りでした。政策はありましたが、当選したのはただ単に「都市博中止」ってことだけ。

実際に建設もはじまっていて、前売券も順調に売れていたのに、無理やり中止したため、契約不履行業者が多数出て、何も建設してない物に大金が投入されました。まあ、国立競技場の最初の案と一緒ですよ。しかも1期で辞めた。

次に出てきたのが、政界引退したと言ってた石原慎太郎さん。石原軍団が次々と応援にかけつけ一気に当選。ここは3期続けて4期目に突然国政復帰目指すとして退任し、本当に国会議員になりました。友達いなくて辞めたのに、また国会議員になって友達いない感じでしたねえ。

そこからはご存知通りの猪瀬・舛添・小池の1年交代みたいな感じなんですが、結局誰も20万人もいる組織で働いた事ないから分かんないんですよ。鈴木都政のまま引きずってる。排ガス規制とか車体広告解禁とかありましたが、大筋は変わってない。

ヒトラーもそうだし、橋下さんもそうなんですが、みんな大衆に受け入れられて支持を得る。ただ、それが上手く行くとは限らない。なぜなら、税金の使い道ってビックリするほど厳格なんですよ。民間で想像するほどジャブジャブ流されてない。

どこかを節約したら予算が出て来るなんて幻想です。今ある施設の維持費と社会保障負担で終わり。だけど、そんな現実公表されてもつまらないですよね。つまり、政治がおもしろく感じる話しって、単純に現実離れしてる話しです。トランプさんみたいなヤツね。

北朝鮮のミサイルに備えるって話しになって、急に共産党が静かになりました。ここ数年は共産党が政治を面白くしてましたが、現実離れしたことばっかり言ってると、こんなことになると国民は思い知らされたことでしょう。

そんなわけで、面白そうな政党や候補者には投票しないようにしてます。たかが1票、されど1票。戦後1番長く政権与党として平和を維持し続けてる党なんですが、もっと共産党とは逆の「軍備を推し進め、日本を取り戻そう!」って右翼的な政党も当選して欲しいと思います。

gq1023 at 05:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月25日

自己責任

ミサイルだろうが原発事故だろうが大震災だろうが自分で生きのびろと。それが政府の方針だと。目の前の刻々と変化する多様性の中で、必死に対応して耐え忍んで頑張って生きろと。生きてくれさえいれば、遅ればせながらだけど少しは支援すると。そういうことですよ。

保育園入れないとか言われても、政府は入れる所に引っ越せよとは言えないし、地方自治体もすぐに保育園なんて作れない。しかも今の新生児ボリュームで作ってたら、年々減少するからすぐに不要になる。

そもそも老人ホームも足りないらしい。こっちは増え続けるから、どんどん作らなきゃいけないんだけどウケが良くないから後回し。

そのうちに橋やトンネル等のインフラがボロボロになって来た。いつ歩道橋が倒れても、いつ橋が落ちてもおかしくない状況。列島改造論の時の残骸だらけですから。

道路なんて拡幅されてないのに自動車だけ大きくなった。大きくなった自動車をスマホいじりながら乗るんだから人も死ぬ。こんなのだって政府や地方自治体じゃ対応できない。

要するに、自己責任で生きてくれってことですよ。

今日はXデーだそうです。北朝鮮のミサイルが飛んで来たらビックリしましょう。そして生きのびましょう。私は尾崎豊のお墓参りにいきます。

gq1023 at 07:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

岡山国際サーキットでの死亡事故に想う

c9658476.jpg昨日、岡山国際サーキットの2輪スポーツ走行で2名の方が死亡する事故が発生したとの報道が出ています。事故の状況は分かりませんが、お亡くなりになられたのは、徳島県小松島市の今井伸也氏(42)と岡山県南区の内田正人氏(38)だそうです。

お二人ともバイク店を経営されているベテランライダーで、レース経験も豊富ですから、ちゃんと車両を整備して、ワイヤーロックした上で走ってたことでしょう。まだまだ若く、休みを取ってのスポーツ走行でしょうから本当に無念だろうと思います。

客観的情報を積み上げるとこうです。当日はスポーツ走行13本が予定されており、朝9時から30分間の2Sクラスの走行開始。走行全16台で開始10分後には7台の多重クラッシュが発生していたということです。場所はモスエス、理由は先行車両のオイル漏れ。

モスエス(コース紹介1参照)というのは結構な斜度がついた下り坂(歩いて上るとヒーヒー言う程度)で、そこを全開で下ります。ほぼ直線のようなものですから大型バイクなら時速200kmほどは出ます。セーフティーゾーンは狭く万一の際は逃げ場がありません。

スポーツ走行って言うのはサーキットライセンスを持つ会員が練習走行する時間で、岡山だと30分4000円ほどで走れます。2Sクラスですから、排気量401CC以上かつ1周1分50秒より速い車両だけが走れる、2輪では最上級カテゴリーですんで、みんなそれなりに経験者でしょう。

経験者であれば、速い速度で走る場所はアクセル全開にします。これは不文律ではありますが、みんなとの約束事です。そんな場所でゆっくり走ってたら追突事故になっちゃいますから。

1コーナーとウイリアムズコーナーを抜けてますんで、オイルを出した車両はモスエスで全開にしたら一気に噴いたのでしょう。後ろから来てる人は全開で下って来ますから、あっと思ったらフロントを取られて転倒。

オイルによる多重クラッシュは同じ場所に同じ角度で後続が飛んで来るので非常に危険です。ただでさえ退避場所がない所ですんで、1台クラッシュしたらすぐ赤旗中断が必要。場所はフラッグマンのいる所なので、すぐ走行が中止されたと推測します。

80年代はオイル漏れによる多重クラッシュは頻繁に発生してました。死亡事故も多かった。今では激減してます。ちゃんと整備して、走行前も暖気する時にちゃんと負荷をかけてオイル漏れがないのを確認するのは常識になってます。だけど今もこんなことがあるんです。

まずサーキット走行するならしっかりと整備する。乗りっぱなしはダメ。そして安全装備は必ず身に付ける。事故が発生したら身の安全を守る。オイルならすぐ係員に伝える。毎回ブリーフィングで言われるでしょうが、それにつきると思います。

みなさん安全運転で行きましょう。サーキットでもチーム挨拶の毎回最後に言いますが、「遠足は帰るまでが遠足です」。サーキットだけでなく、サーキットの行き帰りは交通ルールを守って走りましょう。そして無事に自宅に帰着してください。

gq1023 at 06:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月24日

ヘアーディメンション破産宣告

その昔、フジテレビの深夜枠で圧倒的な人気を誇った「シザーズリーグ」という番組がありました。有名美容院6つから出て来た美容師たちが、そのカット技術を競う番組でしたが、その中の1つがヘアーディメンションでした。

アクア、ザック、リッツ、アンティ、ミンクス、そしてヘアーディメンション。美容師に憧れる若者が増え、美容学校も大人気となったのですが、週刊誌で「アクアの青山は無免許」と報じられ、他にも美容師免許のない出演者が2人出て来て、一気に人気は下降しました。
(ちなみに話題の中心となったアクアの青山氏ですが、その後すぐ免許は取得されました)

その一角を担っていたヘアーディメンションが破産しました。決して無免許美容師がいた美容院ではないのですが、経営は苦しかったんですね。他はまだまだ高額な賃料の必要な場所で頑張ってますが、美容師って人気が出ると独立しちゃいますからねえ。

大体、美容院って言うのはオーナーで決まるので、いろいろあったんでしょうねえ。なんかケガしたとか病気とか・・・。そうなると、なかなか規律を保つのは難しくなります。まあ、うちの会社でも私が病気したら一発で終わるでしょうからねえ。

それにしても、シザーズリーグの頃はまだテレビ関係者はエラそうでした。料理の鉄人とかもあって、まあ「あいつを使ってやってるのは俺のおかげ」とほざいてるのが山ほどいました。その周りに「すごいっすねー」って人もいっぱいいましたからね。

まだ21世紀になるかならないかの時代。あの頃確かに美容院は大人気でした。カリスマ美容師って言葉もありましたからね。今もディメンションでヘアーやってもらってる芸能人はいたと思うのですが、時代も変われば変わるもんだなあと思った次第です。

そんな私は30歳の時に表参道のザックさんから1000円カットのQBハウスに変更して以来、ずーっと1000円カットでしたが、戸越銀座の美容院「カットクラブナチュラル」さんに行ったら、急速に若返りました。50歳にして髪型の重要性を再認識した私です。

gq1023 at 06:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月23日

東京大改革って何?

587f2882.jpg東京の問題点は交通インフラです。戦後復興をギリギリでやってきた東京は、64年の東京オリンピックに向け一気に整備。新幹線や高速道路も開通させましたし、幹線道路も整備しました。

ただ、お話しにならない完成度。今だに自転車が歩道を平然と走ってるし、首都高は川底だった場所や、建物のある場所をクネクネと曲がったりしてるからビックリするような構造だし、そもそも一般道の道路幅が狭い。とても首都って感じじゃありません。

ワシントン、ロンドン、パリ、北京と比べても狭いし、ソウルと比べても超狭い。築地の市場がどうのこうのって言う前に、目の前の晴海通りが動かない。六本木交差点も渋谷駅前も中目黒駅前もとにかく狭い。目黒通りの一部は道路幅が明らかにおかしい片側3車線。アホです。

そんなの東京に住んでたら分かるはずなんですよ。50年後を見据えて、どんどん都市計画を策定しなきゃいけない。今やってるって戦後すぐの計画ばっかりです。築地移転もそうですがね。昭和21年には移転が決まってた市場なわけですよ。いわゆるマッカーサー道路計画ですね。

都民ファーストって言ってるけど特別行政区と言われる23区は都民なの?都知事が道を整備するとしたら都道の話しでしょ。区道は別でしょ。国道も別でしょ。セットバックだって全然進んでない。うちの家の前だって劇的に狭い路地ですよ。

石原知事の時代は、週に2回しか登庁しないのに排ガス規制や電車・バスの車体広告解禁等、目に見える改革が矢継ぎ早に出されました。元都庁の東京国際フォーラムの広場でキッチンカーが営業できるとか、フリマができるなんて石原さん意外じゃ考えられなかった。

東京ドームって競輪場なんですよ。だからオープン早々から裏通路に大量にモニターがあった。本来はオッズを出す画面でしたけど、映像も流せるからプロ野球時に映像が流れていて裏の通路で見られた。だけどバンクはずーっと収納されたままです。

競輪場のバンクが電動で地下に下がる構造で、その上に蓋をすると多目的に使えるホールなんです。コンサートも野球も競輪場の上にある蓋の上で展開されてる。じゃあ休止中の後楽園競輪ってどうするの?って議論がおきなきゃいけない。廃止なら廃止ってね。

もう歴代知事の積み残しだらけなんだけど、誰も解決しないまま置き去りになってる。どうせ今の知事も国政復帰目指しての都知事登板でしょうから途中で投げ出しますよ。

有権者から支持されたいと思えばああいう発言になるのは分かりますが、すでに大人になってる人がいるうちに激変なんてしないでしょ。まだ生まれて来てない子供達にとって、世界に誇れる東京にするために、あるべき首都の在り方を考えて欲しいと願います。

gq1023 at 04:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2017年04月22日

なんとか学園の民事再生

まあ冷静に考えれば民事再生じゃなく破産だと思うのですが、なぜか例の学園が民事再生手続きを申請しました。借金は推定で20億円ですって。

まあ、誰もがこんなことやられたら潰れますよ。国が安く土地を売却して、いろんな機関も小学校開設に許可を出した。完成目前で全部ひっくり返されたらどうにもならない。すでにある幼稚園を守るためには、なりふりかまっていられないって感じなのでしょう。

政治的に潰されたかんじですよねえ。誰も逮捕されてないし、誰も悪くないんだけど、開校はNG。完成間近だった校舎も取り壊して元に戻せという。そんな無茶苦茶な話しはないでしょ。

しかも安倍奥さんのスキャンダル的にいろいろ攻撃された割には、今ではすっかり無視されてます。重婚野郎の話しばっかり。ひどい話しです。

まあ、滅茶苦茶なのは経営者ファミリーも同じなので、これを機にちゃんとした幼稚園として生まれ変わって欲しいと思います。

gq1023 at 09:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月21日

重婚疑惑の代議士について

嫁さんがいるけど浮気していて、浮気相手に「戸籍上は結婚できないけど海外で挙式だけあげよう」と言って記念写真を撮った程度の話しでしょ。政治家の資質を問うなんて話しじゃない。

自民党を辞めろとか政治家を辞任しろとか言ってるけど、そんな話しでもない。ましてや、週刊誌の報道が先行して、後追いでしか追及できない野党が偉そうに「総理の指名責任を」なんて言う話しでもない。

英雄色を好む。

みんなやってることでしょ。立法府なんだから「国会議員が浮気したら死刑」って法律でも作って、過去に遡って適用されるようにすればいいんじゃないですか?

「説明責任が」なんて話しなの?浮気をはじめた時期や、どんな恋愛だったかを聞いたり、挙式はどうだったかなんてのを国会で聞くの?聞いて何の意味があるの?次の選挙でみそぎを受ければいいんでしょ。それが選挙制度でしょ。

毎度のことですが、国会議員の浮気の話しで国会議員がワイワイやるのをやめて欲しいと思ってます。ワイ談は酒の席でやってくれ!

gq1023 at 08:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

投資とは夢へのチャレンジだ

人を雇うというのは人への投資です。その人が化けてくれることを祈っていて、その人が大儲けしてくれることを祈ってます。まさかの年収以下しか稼がない人もいますが、それはチャレンジなんで仕方ありません。

信頼できる協力会社に葉中すれば簡単な仕事も、スタッフにやってもらいます。その方が時間かかってもやってもらう。時間もお金もかかるでしょうが、それは投資であり夢へのチャレンジだと思うのです。

任せたら任せ切るのも仕事。いちいち細かく口出ししたりしません。いろんな人々に罵倒されたり怒られても、自社スタッフがかけた迷惑は責任者が頭を下げるのが当たり前。そうやって生きてます。

投資にはリターンが確実な物なんてない。損もつきもの。だけどスタッフを信じて投資を続けて行きます。求む新入社員!

gq1023 at 07:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月20日

プロデューサーとディレクター

3c2e08a5.jpgイベントでも映画でもCMでも同じですが、プロデューサーってのは企画書を作って予算も確保して営業回りして監督を決めて全体の道筋を作る人です。監督ことディレクターってのは、それを受けて実際の全体を作り上げる人。

プロデューサーが決めた全体像とフレームに合わせてディレクターは出演者を決め、スタッフを決め、制作手順を決めて行きます。すべてに気を使い、全部の責任を負って現場を進行させるのはディレクターの仕事。全スタッフの動きはディレクターの指示で決まります。

もちろん最初からディレクターになれるわけなく、最初は言われた事だけやるパシリでスタートします。映画で言えば助手。テレビやイベントで言えばADです。「ガムテ!」なんて言われたら「はい!」といってすぐにガムテープを出す。それが助手です。

25歳にもなるとコーナーディレクターになる。全体の中の一部を任されるわけです。チューイングガムの全国サンプリングやるとすれば、渋谷エリア3か所のディレクターになったりする。30歳にもなればバリバリのディレクター予備軍です。

そこからはスタッフを知ってるかと事務作業できるかで人生が決まります。企画書や台本作れるのは当たり前。脚本家やタレント事務所や制作プロダクションとのパイプがどれだけあるかも重要です。協力を沢山取り付けて製作費を浮かせるのも仕事。

撮影香盤表とかマニュアルとかいろんな物を作って現場に行きますが、現場に行ったらお弁当が来てるかとか警備員が手配出来てるかとか駐車場が確保されてるかまでディレクターが配慮する。

うちの会社ではプロデューサーが私です。本当は全員がプロデューサーになって欲しいのですが、50代も40代もまだまだダメ。そしてディレクター達もまだまだ器量が狭く、スケジュール管理ができず、後手後手に回って、小学生の夏休みの宿題みたいに最後にヒーヒー言ってやっつけてます。

なんでこうなっちゃうのかなあ。言われたことだけやるのを仕事と思ってたらディレクターやプロデューサーはできません。言われないことまでやらないとダメ。

今日は朝から現場設営ですが、弁当手配してないだろうなあ。警備員もいないだろうなあ。そもそも作業マニュアルもない。緊急連絡先ももらってない。でも何人もスタッフが入って重機も入って作業だけは行われます。うーん、仕事決まってから1か月以上も経ってるけどなあ。

まあそんなヤツらも社員ですから、プロデューサーは見守るしかないし、任せきるしかない。テント屋、撮影特殊機材屋、音響照明なんてのは知ってて当たり前、弁当屋やトランポ屋(コンサート機材輸送業)なんてのまで知ってる私からすると、「なんで知らんねん?」って感じがしてます。

頑張れディレクター達!

gq1023 at 05:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月19日

詐欺は罪が軽いのが特徴

何やら何十億円も詐欺をしてタイに逃亡していたオバチャンというかオバアチャンが話題ですが、詐欺と言うのは「オレオレ詐欺」でも「出資法違反」でも罪が軽いのです。

これ、前々からおかしいと思ってます。そもそも詐欺ってのはネズミ小僧みたいなイメージで、金持ちからしかお金は取れないから、取られた金持ちは大して困ってないはずってことだったんでしょうが、今どきそんな法律でいいのでしょうか?

有名タレントやスポーツ選手が関わっていて、それが口伝えに広めたから大量の資産家がひっかかった今回の事件ですが、その有名タレントやスポーツ選手は声を出してません。出せないどころか被害届も出さないでしょう。だって出しても返ってこないんだもん。

例えば、金融業者じゃない者が元金保証して資金集めしても3年以下の懲役or300万円以下の罰金です。これはヤミ金の場合。まあ今回の場合は執行猶予付きの判決プラス罰金でしょうから、本人が持ってる現金をASEAN諸国に移していれば、家を売った程度で罰金も払えるでしょう。交通違反みたいなもんです。

警察がメディアに喜んで情報を流してますんで、注目を集めている事件として検察に実刑を促してるのかもしれませんが、被害者が金持ちに限定されてますし、初犯ですから難しいですね。

近年、オレオレ詐欺にはアルバイトで金の受け取りだけやった場合でも実刑になってます。詐欺罪は10年以下の懲役なんですが罰金刑がないので、3億以上なら実刑というイメージでしたが、近年は社会的影響が大きい場合は即実刑になってます。

それにしても、こんなにオレオレ詐欺関連の逮捕者がいるというのに、このオバチャンだけクローズアップしてるのは不思議ですよね。詐欺事件の逮捕者は、二度と詐欺ができないようにさらし者にすべきだと思ってます。性犯罪者もですがね。

今日もワイドショーではアメリカのペンス副大統領訪日より詐欺ババアの方が話題でしょう。ノースリーブの60代詐欺師の同じ写真や映像を、何度も見ることができる皆さんはすごいと思います。

gq1023 at 06:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月18日

おたくのPTA会長って何やってる人?

私は公立小学校のPTA会長をやってました。正しくはやらされてました。会長やるまでに小学校に行ったのは6回。入学式1回、選挙1回、防災運動会2回、テントを借りに2回だけです。子供が新5年生って時だったので、最大で2年間しかできない中での就任でした。

PTA会長ってのが何をするのか分かってませんでしたが、ここ何十年も学区内に住む方がPTA会長だったのに、制度が変わって旧来の校区外からも入学する方々が出て来て、その中からPTA会長が選出されていたのですが、また地域から出そうと言う話しになりました。

そんなわけで何人も推薦された人々がいたのですが誰も引き受けず、確かに校区内に住んでますが、離婚&再婚によって東京にやってきた何の仕事をしてるかも分からない関西人にお鉢が回って来ました。

今だに「何の仕事してるの?」って聞かれます。そりゃそうです。コンサルタントなんて仕事やってる人なんて数千人だろうし、広告業界なんて最大の電通で連結企業全部入れても従業員数5万5千人。それも過半数は海外の買収先企業の人数です。国内なんて2万人程度。

自動車や電機メーカーからしたら、1工場の人数にも満たない程度の社員数しか広告業界最大の企業でも就業してませんから、まあ何の仕事してるか分かるわけない。2番手の博報堂DYで連結1万5千人ですからね。まあ小さい業界です。

その末端にいるフリーランスに毛が生えた程度の人にPTA会長頼んでるわけですよ。もっと立派な企業で管理職やってる人や、地域で商売を営んでる人もいるのに誰も引き受けなかった。私の前の会長は売れない俳優ですからね。そんなのにPTA会長やらせてる。

千葉の小学校で保護者会会長が殺人したんではないかと言われてますが、誰が保護者会会長にさせたの?学校と保護者達でしょ。何の仕事してる人か分からない人にお墨付き与えちゃってるじゃん。だって、私だってお墨付きもらったもん。そりゃあダメですよ。

少年野球や少年サッカーの監督やコーチって誰?競技経験あるの?指導者としての経験と実績あるの?そもそも子供預けて大丈夫?近所の学習塾やってる人って誰?子供たちが出入りする店の経営者のバックグラウンド知ってる?そういうことですよ。

PTA会長になってから、周囲の子供達や保護者の皆さんから挨拶される機会が激増しました。お酒を飲む場所も銀座・六本木・新宿をやめて自宅の近所にしたんで、地域をグデングデンで歩いてる姿は沢山見られていると思いますが、それなりにちゃんとやってました。

でも、私は偶然悪い事をしなかっただけで、誰も私のバックグラウンドや仕事の中身や人となりなんて審査してないんですよ。筆記試験や面接試験もなきゃ履歴書提出もない。そんなヤツに会長なんて役職与えて子供に安心感持たせたら危ないに決まってますよ。

個人的な経験から言うと、本来PTA会長にふさわしいと思われる人ほど辞退します。そして結局ふさわしくない人が選ばれる。保護者は「あいつ怪しいんじゃないか?」って目で見る事も必要なんじゃないかと思います。政治家と有権者みたいなもんですね。

gq1023 at 04:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月17日

即応こそが自衛隊の基本

77ffe872.jpg自衛隊ってのは日本軍なんですが、アホみたいな憲法と国会のおかげで中途半端な軍隊になってます。早々に修正が必要なのですが、言葉遊びみたいな形で、こっそり軍備増強してますが、隊員は誰も実戦経験ありません。

自衛隊の基本は「即応」です。雰囲気で言えば、何かあればすぐ対応するってこと。災害だろうが領空侵犯だろうが自衛隊は即応です。11日以降ロシア空軍機が3回接近してますが、空自はスクランブルしました。これも即応です。

ただね、さすがに自衛官やってても「異常ナシ」って報告するだけの毎日で、まあ災害派遣も数年に1回ですから、日々訓練だけなんですよ。しかも教えてる人が実戦経験ないんで推測でしかない。実戦を積んでるアメリカ軍とは大違いです。

そんなわけで、陸自に中央即応集団ってのがいるのですが、元々は朝霞にいたけど今は座間にいます。座間は朝霞の分屯地だったのですけど、いろいろあって駐屯地に昇格して、アメリカ軍と同居してます。首都圏で有事があれば、一緒の方がいいですからね。

いろいろあって、一昨年12月に閣議決定された「中期防衛大綱で述べられてるように、即応体制は変わっていきます。中央即応集団も廃止になって新組織になるはずです。時代は変わっていくし、国防の在り方も変わっていくのです。

そして今、まさに即応が求められています。通常自衛隊の航空機や車両には武器を載せたままにするような習慣はないと思いますが、今はそれに近い状況になりつつあります。

今こそパトリオットミサイルの配備が必要なはずですが、アホな国会はそんなこと忘れてますので、自衛隊のほうでしっかり配備を進めてると信じたいですが、残念ながら国防よりも働き方改革で自衛隊も大変です。女性隊員も増えて必要設備も激増してます。

中国はロシアに北朝鮮問題で協力を要請しました。アメリカはイギリスに「予防的攻撃をする」と通達したなんてデマも流れてますが、国連安保理も上下院も通ってないし緊急性もないシリア攻撃をやりとげたアメリカ合衆国大統領ですから、なんでもありです。

そんな中、みんなで話し合えば大丈夫と言ってる政党や団体もいます。それが真実なら、自衛隊員が即応しないで済むように、北朝鮮指導部に話し合いをしてきて欲しいもんだと心から思ってます。がんばれ理想主義の人たち!

gq1023 at 03:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月16日

分かっていることと確実に実行できることは違う

4b17c569.png自社でやっている塾で久々に高校2年生レベルの英語と数学のテストを受けてみました。どちらも100点満点中85点は取れてるのですが、まあ見事に学生時代に間違った所を間違えてる。

英語なんて話せるんですけど試験では間違っちゃう。言葉って意味が伝わればいいってだけなんで、文法上の誤りなんてどうでもいいんですよ。でも試験では一言一句間違っちゃいけない。おかげで子供たちに教える所に気づくことができました。

例えば「三人称単数現在形のS=三単現のS」ね。一人称だと「I Play tennis.」なのが三人称だと「He plays tennis.」になる。でも会話だと「He play」とSつけなくても何の問題もないんです。ただ、日本の英語の試験では間違うと失点につながる。

主語が「私」「あなた」「複数人数」の場合で、「現在形」以外の時はSはいらないって事なんですが、その時のSの付け方にも「-s」「-es」「-ies」があって微妙にひっかかる。間違っても5点減点程度ですが、3問も間違うと15点も失います。

英会話には短縮形が出来上がってるものがあります。これは多用されるためで、例えば「アワナ」は「I want to」、「アガナ」は「I am going to」です。どちらも前置詞は「to」。これ、受験では結構な勢いで出題されるからしっかり覚える必要があるけど、ここも間違いがち。

あと関係代名詞。日本の英語教育では難しく教えすぎです。そもそも「後ろから訳します」ってのがウソ。英語を話すのに後ろから理解なんてしません。前から訳す。

「I met him who was Policeman.」ってのは、「私は警察官に会いました」じゃなくて、「私は会いました、誰かというと警察官です」です。遠回しの言葉でしょ。じつは小さい子供は関係代名詞を多用します。なんとなく言葉足らずな感じなんですよ。

「I met him who was Policeman.」で言えば、「僕ねあのーおじさんに会ったの。誰って言うとね、おまわりさん」って感じです。ちょっと「which」が難しいかも知れませんが、だいたい「that」で正解です。動詞の後に動詞が出て来て、間にカッコがあれば関係代名詞です。

そんな、いろんなことを思い出しました。「基本5文形」「前置詞」等いっぱい覚えなきゃいけないけど、まず基本は単語&熟語の丸暗記。中学英語の範囲を全部覚えれば生活しても全く困りません。そこを覚えれば高校英語の70%は理解できます。熟語でクリアできる前置詞も多い。

自分で問題を解いてみて、自分で間違って、その間違いを素直に認めて、そしてまた別の問題を解いて同じ所を間違って、「分かっていることと確実に実行できることは違う」ってことに気づかされました。

お酒を飲んだら飲み過ぎること。飲み過ぎたら店やトイレの中で寝ちゃうこと。起きたら急に暴れる可能性があること。分かっているのに治らない自分の事を、英語&数学を通じて再認識させられた次第です。あかんなーオレ。

gq1023 at 03:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月15日

空母保有数に見るアメリカ

6ea63fb8.jpg空母というのは航空機を搭載できる船ですが、ヘリや垂直離着陸機であればミニ空母でも搭載できるし、巡洋艦でも航空機が搭載できる物はよくあります。

ただ、アメリカの空母はレベルが違う。航空勢力を搭載してるなんてもんじゃなく、1艦で一つの国の航空勢力が洋上で展開するようなもんです。3000人以上を収容でき、ゲームセンターや映画館や商店もあるらしいので、ちょっと想像を絶する規模です。

これをアメリカは11艦運用しています。もちろん実戦配備。そして実戦経験も豊富です。エンタープライズこそ209mですが、あとは全長333mですから東京タワーと同じ。しかも、それをまだ増産してます。

空母の運用は、半数を実戦配備して残りが整備というのが基本です。とくに航空甲板の舗装をやり直すのが重要。カタパルトで射出して、ワイヤーで引っ掛けて着陸なので、ものすごい勢いで甲板が消耗するのです。

でも、そんなに激しく運用してるのはアメリカだけです。だって、空母を複数所有してるのはイタリア以外ではアメリカだけ。そのイタリアで2艦。中国、ロシア、イギリス、インド、ブラジル、フランス、スペイン、タイは各1艦のみです。

一週間前の予想図ですが、CVN70カールヴィンソンがフィリピンから日本近海へ、CVN76ロナルドレーガンは横須賀にいます。今回の北朝鮮に対する軍事作戦を展開すると見られている空母2艦ですが、日本に基地があるので別に空母は必要ないんです。

ただし、日本の基地から飛び立って北朝鮮攻撃となると政治問題化するので空母を展開してるという感じでしょう。空軍・陸軍・海軍・海兵隊と4軍展開している日本が横にありますから、空母を中心とした艦隊にとっても心強い環境でしょう。

問題はトランプ大統領。攻撃命令出しそうでしょ。出したら泥沼ですよ。中国とロシアも参戦して来る。そんな中、うちの松根部長は自衛隊の訓練に朝霞に行きました。研修ではありません。即応予備自衛官の訓練です。出動にならないことを祈ります。

gq1023 at 06:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月14日

アフガニスタンにMOAB投下

moabニューヨークタイムズの記事によると、アメリカ軍はアフガニスタンにMOABを投下したそうです。すげーなートランプ。シリアにトマホークの後はアフガニスタンにMOABですよ。大暴れ。

アメリカ国立空軍博物館の入口に展示されてる兵器で、「GBU43B」が本来の兵器名。「MOAB」は「Massive Ordnance Air Blast」の略とのことで、超強力空中炸裂弾って感じですかねえ。史上最強の通常兵器と言われて来ましたが実戦投入は初めてです。

ニューヨークタイムズではMOABをもじって“Mother Of All Bombs(すべての爆弾の母)”と書いてます。CNNもBBCもそう呼んでます。それぐらい大きいということです。実際、MC-130の後部ドアから投下したと言いますから、貨物機で運ぶほどの大きさだってことです。

まあ核兵器じゃないと言っても影響を受ける範囲が限られるってだけで、静かに1発の爆弾が降って来て、上空でピカッと光ると同時にその光を見た人だけでなく、地下のトンネル等にいる人まで殲滅させられるわけで、きのこ雲も出ますんでミニ原爆みたいなもんです。

世界中に衝撃が走ってまして、あらゆるメディアがこの件を扱っていますが、まあ毎度のことながら日本のメディアでは大した話題にもなってません。さすがガラパゴスです。

ちょっとトランプ大統領やばいですね。本気で北朝鮮にもミサイル撃ちそうな気がして来ました。明日には空母を含む艦隊が2つも尖閣周辺に到着します。着いたら日本や中国に通告があって、その2分後には北朝鮮に着弾してるかもしれませんね。

10分後には反撃弾が東京・ソウル・近隣アメリカ軍基地に飛んでくるんでしょう。今日はダイエットやめて、大好物のかつ丼ときつねうどんをセットで食べようと思います。

gq1023 at 06:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

民進党代表 細野豪志氏 代行辞任

aa105b57.jpg先日は共産党との共闘が嫌だといって長島氏が辞表提出。それに対し、辞表を受理せず重い除籍(除名)処分にするなんてバカみたいなプライド論を展開していたら、細野氏まで辞表を提出することになっちゃいました。

そりゃそうですよね、辞表を出されて党の緊急事態なわけで、それに対する対応を協議するならまだしも、「辞表を受理せず除籍」なんてことを協議してるようじゃ話しにならん。

それも、アメリカが北朝鮮を攻撃しそうな状況の中、明日にも空母が目的の場所に到着しそうだと言ってる時に、なんとまあ役に立たない最大野党なのでしょう。議論すべきは都議選へ向けての姿勢であり、党の顔や党勢立て直しに向けた姿勢ですよ。除籍処分じゃない。

それにしても民主党時代から変わらないバラバラ感を、維新と合流してさらに強化する姿勢もすごいですが、そのバラバラ感を修正できない幹部たちもすごい。徹底して幹部がバラバラを強化していくから、どうやっても一体になれません。

細野さんは代表選にも出なかったし、そもそも前回の代表選では蓮舫さんを支援したわけだから支持者層なわけです。長嶋さんのように前原さん支持で最初から意見が違う人とは状況が違う。蓮舫支持だった派閥の長が党の方針に反旗をひるがえしてるわけですよ。

ミスター年金と言われた長妻さんは、民主党政権下で厚労大臣やらせてもらったけど、官僚の協力を得られず政策もなく、「ミスター検討中」とまで揶揄されて何の結果も出せませんでした。だってそもそも防衛・安保・外交の人だもん。そんなチグハグが党内に山ほどある。

はっきり言って現行法で出来ない事はないんです。なんでもできる。解釈もへったくれもなく出来るものは出来る。だって自衛隊あるじゃん。侵略兵器は持たないとしてますが、そんなのどこにも書かれてない。

中国が空母を持って、北朝鮮が大陸間弾道弾持ったら、それに対応する武器を持っていいんです。すでに巨大なヘリ空母がどんどん就航してるし、垂直離着陸機F-35やオスプレイの搭載が事実上決まってる。別にカタパルト付けた空母持ってもいいんですよ。

そもそも民主党は現実的じゃなかった。小沢さんが民主党政権樹立させたら小沢さんを追い出すとか、あり得ない対応してた。子ども手当倍増とか高速1000円とかやってムダ金使って、コンクリートから人へといって建設業を滅茶苦茶にした。

でも下野して立て直しを誓ったんじゃなかったでしたっけ?より一層内輪もめを激しくしたり、内輪もめの原因になりそうな共産との共闘なんて事を選択したり、なんかおかしいですよねえ。

これから元首相級も辞表出すんじゃないですか?菅直人氏は引退した宇宙人鳩山さんと同じも70歳ですよ。野田佳彦氏はまだ59歳。長島さん55歳、前原さん54歳、枝野さん52歳、細野さんに至っては蓮舫さんを下回る45歳。知名度のあるいい人材を上手く使えてないねえ。

私、蓮舫さんと同じ今年50歳になる年齢なんですが、20代で政治を志したわけじゃないし、政治家の秘書としても短い期間しか活動してないし、立候補なんて考えたこともないですが、票が取れそうだって理由で選んだタレント議員を党のトップにしちゃだめでしょ。

友達いない感がハンパない民進党都連会長の松原氏は60歳。元都議会議員で地方自治にも詳しい。なんとっても早稲田大学雄弁会出身で、さらに松下政経塾を出てますから、最初から政治家を志した立派な御仁です。しかも都心が地盤なのに選挙にメッポウ強い。

いろんな人材がいるのに適材適所に配置できないとか、党内でガス抜きできないのはもったいない。早く立て直して都議会議員選挙に間に合わせてほしいと思ってます。

だって都民ファーストvs自民になったら、ぶっちゃけ自民vs自民でしょ。しかも小池さんは石原さんの時と同じように国政復帰&総理目指してオリンピック終わりで知事の職は放り出すでしょ。もうちょっと長い目で与野党を構築できる人材に当選して欲しいと思ってます。

gq1023 at 05:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月13日

ユナイテッド航空大失態

c6699a59.jpg今回の乗客を引きずりおろした件ですが、これは暴行傷害致傷事件ですし、もはや誰の責任かの前に、航空会社自体がちゃんと弁明する必要があるでしょう。

便名がUA3411と4桁ですから子会社が運行する便です。シカゴ発ルイビル行きだそうで、シカゴは世界中で最も忙しい空港として知られていますから、ここで遅れるってのは大問題です。エンブラエル170という70人乗りの小型ジェット機に、自由裁量権なんてありません。

結局は早朝5時40分発が8時発になったと言いますから超迷惑な話しでして、オーバーブッキングだからという理由だけで遅れるにも、相当な努力があったことと思います。手を変え品を変えやったけど解決せず、最終手段として引きずり降ろしたのでしょう。

乗客に問題があったとしても、映像で流されたらアウトですよ。弁解の余地なし。どうするんですかねえ。株価は下がるし客は減るし損害賠償訴訟は起こされるでしょう。ちょっとした大事件に発展しちゃいました。

オーバーブッキングって何度もありますが、別に引きずり降ろされる事態にはならないですけどねえ。次の便に振り替えでしょ。なんで乗客全員が意地を張ったのかも疑問です。

gq1023 at 07:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月12日

東芝の決算公表

2196490f.jpg朝から中継車がずらりと並んでいた東芝本社前。もちろん2016年4-12月期の決算発表を待ってる報道陣なんですが、さすがに過去2回も延期されてる決算なんで、今回も見送りという報道を想定している報道陣が多かったと思います。

ところが、まさかの監査法人から出していいよと言われてないまま発表しました。まあ、うちの会社なんて監査法人なんてついてませんし、監査役が母ですから監査と言ってもメクラ判みたいなもんですが、売上が1億程度の会社と連結6兆円の会社じゃレベルが違う。

すでに4月ですから、もう通期の決算を来月には出すわけです。株主総会もやらなきゃいけないわけです。だけど、3月期の業績予定は「未定」と発表されました。すでに終わってる決算数字が未定ってことにビックリです。予想数字も出せないぐらい17年1-3月期も怪しいらしい。

監査法人が「意見不表明」ってなれば、普通の上場企業なら超怪しいとなりますが、とっくに怪しいと市場は先読みしてましたから、意外と株価は大きく変化しませんでした。相変わらず大変なんだなーってのが分かったという決算発表だったと思います。

ただね、「2015年12月28日のブログ記事」ですでに私が書いてますが、世の中的には「ウェスティングハウスの件が怪しい」と分かってた。「日刊ゲンダイ2015年7月29日の記事」にも書いてある。だけど大丈夫と言い切ってた。

今さら決算で言われても、すでに市場は織り込み済みだから問題ないのでしょうが、それにしてもすんごいなあってのが正直な感想です。うちの会社で言えば、社長が知らない間に社員が5000万ぐらいの借金作って来て、経理と結託して隠してたってな話しですよ。

そんなこと絶対にできない。ウェスティングハウスは7000億円も損失出しながら、親会社の本社や歴代社長に隠して営業を続けてたってことでしょ。そんなの信じろって言うほうがおかしい。経営陣に疑念の目が行くのは当然ですよ。

とはいえ現段階の決算数字は、3月末にウェスティングハウスをチャプター11申請したから連結から外れて数字が確定したとしてますが、債権者がOKしないと破産手続きに移行するわけで、まだ連結対象から外れるかどうかは不透明です。アメリカで裁判起こされるかもしれない。

そりゃあ監査法人はOKって言えないですよねえ。連結決算から外れるどころか、もっと巨額の損害賠償請求を起こされるかも分からない。この状態で「この数字には自信があります」的に発表する東芝さんは、やっぱすごいなーって感心しました。気の弱い私には到底できません。

gq1023 at 03:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月11日

野党とメディアはこれでいいの?

431b26b4.jpgちょっと失礼な書き方かもしれませんが、さすがにこの緊急事態に野党の対応はおかしいし、メディアの対応もおかしいですよ。「かわいい防衛大臣に集中砲火」「豊洲新市場」「なんとか学園」「復興大臣激怒」「テロ等準備罪」そんな話ししてる場合?

中国海警局という日本の海上保安庁っぽい船が、毎日のように尖閣諸島付近に来ていて、領海侵犯も繰り返してます。昨日も領海侵犯がありました。この写真みたいに機関砲まで搭載してる船ですからね。一部は人民解放軍の元フリゲート艦です。

それを大々的に取り上げたほうがいいと思いませんか?国会がやるべき一番大切なことは「国を守ること」ですよ。官僚が大半の仕事やってくれてるんだから、国会は最も大切な部分だけ審議すればいい。

自衛隊は違法だなんて言ってる政党と最大野党が組むっておかしいでしょ。いらないなら対案出して下さいよ。その自衛隊は違法だって言ってる政党って、昔は自衛隊いらないって言ってたんですよ。意味が分からん。

もう憲法改正へ向けて動いてるわけですよ。それをけん制する動きって野党やメディアに出来てます?中国は毎日のように尖閣に軍艦みたいなの送り込み、今年に入って100日間で領海侵犯9回目です。北朝鮮はミサイルを毎月発射して来てます。

最大野党から離党者が続々出てますが、そりゃあそうですよ。あきれ返ってるってことでしょ。なんでも反対してりゃあいいってことじゃない。

トランプ政権になって、アメリカは強権発動する国になっていくわけです。パパブッシュの時と同じ感じと言えば同じなんですが、もっと不透明というか無茶苦茶。化学兵器使ったらしいって事でいきなりトマホーク59発。

まあ北朝鮮がミサイル発射を失敗して民間人に死者を出したり、核実験したら一気に同じことやる可能性がある。今は韓国に大統領がいないしそもそもこの政権は北朝鮮と対話しない方向に行ってる。日本も北朝鮮への圧力は大歓迎。非常に危険な状態です。

前にサクリファイスリスト(犠牲リスト)の話しを書きましたが、北朝鮮はアメリカから攻撃を受ければソウルや東京に向けた迫撃砲や短距離ミサイルを一気に撃つ。中国とロシアもアメリカと敵対する方向に動く。一気に世界大戦ですよ。

今、要するにキューバ危機再来ってぐらい大変な状況なんです。アメリカ海軍公式ホームページの昨日のトップ記事は、空母カールビンソンを含む船団が西アジアへ向けフィリピンを出たと書いてあります。

これ、北朝鮮ってのは言い訳ですから。中国に対して圧力をかけたいんだけど空母を派遣するなんてできないでしょ。アメリカは北朝鮮を言い訳にしてサード(高々度ミサイル防衛システム)を韓国に配備した。今回もまたいい言い訳がでいたから空母を派遣した。

緊張感ハンパない時にこれでいいの?都連の長島幹事長が辞めたって意味あるの?次は松原会長っすか?内輪もめしてる時なの?国会のテレビ中継中止して、秘密裏に審議するぐらいの状況でしょ。現行法で対応できるのか、臨時閣議召集の段取りをどうするかとか大丈夫?

国会中に国会議事堂に着弾したら誰が政治やるの?どうやって閣議召集するの?それでも自衛隊は機能するの?誰の指示で自衛隊は反撃できるの?そもそも攻撃受けたら私はどうすればいいの?オタオタするの?野党ならその程度のことは、ちゃんと政府に質問してくださいな。

メディアもね、もっと危機感煽った方がいい。平和ボケして何十年も経ってるけど、危ない時は危ない。東日本大震災の時なんて、震度5のちょい揺れ程度だった東京で生活者全員がパニック。電車は止まるし、道路はパンパンだし、携帯電話はつながらない。国民はアホなんです。

ガソリンいらんヤツまで買いまくったら、オイルショックのトイレットペーパーみたいに品薄になっちゃって。全部輸入の小麦で作ってるパンまで品切れ。近所のパン屋さんが冷静に「小麦粉練るだけだから欲しけりゃ焼くよ」と冷静に言い放ってたのが印象的でした。

今、何がおきているのか?そして、万が一とは何なのか?その際は国民はどうあればいいのか?政府はどのような対応をするのか?野党はそういう話しを聞き出し、メディアはそういうことを報じて、国民に安全・安心を与えてほしいと思います。
hanntai

gq1023 at 05:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月10日

全日本ロードレース選手権 第1戦 レース2

ca10cc73.jpg全日本ロードレース選手権 第1戦の筑波ラウンドが終わりました。J-GP2クラスのレース2は雨のレースとなりまして、レース開始から2位につけていた榎戸選手が、そのまま2位でフィニッシュしました。

序盤は優勝した水野選手の真後ろにつけていたのですが、ピットにいる我々から見えない場所でミスがあったらしく少し差が開き、それをラスト3周のところで詰めていき、ラストラップで逆転可能な場所につけたのですが、転倒車両が出てレースは赤旗中断―終了となりました。

関わっていただいた全てのスポンサー、チーム関係者のみなさん、本当にありがとうございました。さらに、本田技研工業、ホンダモーターサイクルジャパン、ホンダレーシング、ピーアップ(テルル)の皆様には大変お世話になり、ただ感謝です。

そして大会運営を行われている日本モーターサイクルスポーツ協会、A.R.T.、日本オートスポーツセンター(筑波サーキット)、オフィシャルのみなさん、運営スタッフのみなさん、他チームのみなさんも、本当にありがとうございました。おつかれさまでした。

まずは今日月曜日は本来に仕事や学校に戻られてることだと思います。そして火曜日には菅生テスト、我々の次戦は5月13日・14日の菅生となります。引き続きご声援のほどよろしくお願い申し上げます。

gq1023 at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月09日

中国製カブの不具合について

e652e663.jpg今年出されたリコールですが、スーパーカブ 110のカウンターシャフト不良というのが出されています。エンジンを開けなきゃ交換できない部品ですので大掛かりなものです。

交換するにはホンダの販売店に車両を入庫して交換手配をするのですが、お仕事用バイクでしょうから、修理期間中のユーザー側が抱える負担はどうしても大きくなります。

ネジ2本外せばエンジンは下りますが、開けるとなると大騒ぎです。開けてみれば、他にもトラブルは出て来るでしょうし、ろくにオイル交換もせず乗りっぱなしのカブも多いでしょうから、そうなると開けてもドロドロになってる状態を洗う必要があります。

そもそも工賃がすごいでしょ。ホンダは対策パーツ代だけでなく交換作業をする販売店の工賃も負担しますから、ものすごい額の負担でしょう。それでもリコールする必要があったということです。

こんな部品交換なんて、自転車屋に毛が生えた程度のバイク店にできませんよ。もうリコールというより返品交換って話しです。いやー、それはやっぱ無理がある。そもそも、カブが壊れちゃいかん。

個人的な意見ですが、さすがにカブは日本製にしたほうが良くないっすか?海外部品や工場も、品質レベルを向上させないとまずいんじゃないかと、今回ばかりは強く感じてます。


gq1023 at 05:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月08日

国会後半戦

今国会は、トランプ政権下の日本論議からはじまったのに、防衛大臣いじめに移行し、アッキー学園問題になり、激怒復興大臣問題が始動。もうちょいまともな未来へ向けた論議が欲しい。

二輪は日本を代表する産業であり、ホンダ・ヤマハ・カワサキ・スズキは日本の宝ですよ。そんなわけでオートバイロードレースの普及啓発に100億円付けてちょ!

http://www.superbike.jp/

gq1023 at 03:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ウソばっかりのネット社会

sya3全日本ロードレース選手権が開幕しまして、昨日は筑波サーキットに行ってました。まあ今日も明日も行くんですがね。携帯をガラケーに変えたので、スマホで出来てたことができないんで、いろいろ新鮮な感じを受けてます。

それはさて置き、昨日の走行を携帯で撮影してみました。フェンス越しなんでフェンスが写りこんじゃうのですが、写真の加工技術がありまして、それを使うとこんな感じに変わります。左が撮影したまま、右が加工したものです。

細かく加工すればもっと完成度上がりますが、まあ意味を伝えるにはこれで十分だと思うので加工してみました。つまりネット上にはこういう加工写真が大量に出回ってるってことですよ。そして今の若者たちはそれを信じてる。私と同世代でもそうです。

検索サイトなんてアルゴリズム使った広告だらけだから、純粋な検索結果なんて出てこない。単純に最新更新記事だけを検索結果として出されても生活者は迷うだけですしね。飲食店比較サイトの点数や書き込みなんて全く信用できない。

サッカー日本代表の決定力不足とかね。誰が言い出したのか分からないけど、そういうスポーツだし、ワールドカップ出場なんて絶対無理だった国が、割とレギュラー的に行けるようになってるんだから決定力ついてると思うんですよ。

普段からサッカー観てたら、試合中ひたすらボールにくらいついてる選手がいないことは分かりますよね。必死に追いかけてたらすぐバテバテになって決定機に機敏な動きできないっすよ。

それでもパソコンを普通に使ってた時代は、まだいろいろ細かく検索すると真実が見える感じでした。でも、ここ数年で大学を卒業して来る若者は全くパソコン使えません。スマホだけで生活してる。「卒論はスマホで書きました」ってのが普通です。

ネット社会が怪しいのに、その窓口がスマホなわけですから間口は小さく全体像は見えない。見えてないのにスマホで見えてることが真実だと思い込んでる。ものすごく危ない兆候に感じてます。

目の前にある真実を読み取る力は、目の前で現実を見て経験するしかない。全日本ロードレース選手権開幕戦。ちょいと体感しに行ってきます。

gq1023 at 03:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月07日

復興担当大臣激怒

自主避難者は自己責任ってのが現実ですから、別に大臣も激怒する必要ないし、記者もそれに噛みつく必要はない。そもそも記者の中には変なヤツもいっぱいいるわけで、大臣ともなれば、考えるべきはその先の生活者への印象だけで、記者に怒っちゃいけない。

議員や大臣って要するにタレントなんですよ。選挙区の代表であり、地域の代表であり、党の代表であり、国の代表なんですね。それは一寸の隙も作っちゃいけない。それが分かってないんじゃないですかねえ。

ジャニーズ事務所のタレントなら、未成年の飲酒や煙草は即クビだって分かってますよ。20歳を超えていても、できるだけそういう場面を写真に撮られないように配慮する。まあ、ストーカーみたいな追っかけのファンには暴言も吐いてますがね。

7期目で初入閣でしょ。70歳ね。前回の選挙の比例区で最下位当選でしょ。立候補定年制を見直す中で、次回も立候補するのでしょう。党も公認与える予定なんでしょう。だけど落選しそうだから名前を売るために大臣にした。前回の島尻沖縄・北方担当大臣やと岩城法務大臣と一緒ですよ。

島尻さんは就任早々から離島を読み間違えたし、岩城さんは国会答弁でしどろもどろ連発。大臣就任させると知名度は上がるかもしれないけど、発言機会が増えるから危険なんですよ。しかも地元入りの機会が激減するから諸刃の剣になる。

もう復興担当大臣は次の選挙ないでしょうねえ。オールゼロ議員として名前を挙げられてましたから、オールゼロじゃなくなったのはいいのですが、今まで大した発言してない人をいきなり大臣にしちゃ危ないっすよ。

今回はフリージャーナリストに激怒したわけですが、NHKの記者とか腹立つヤツいます。ぜんぜん勉強せずやってきて「分かりやすく説明してもらえます?」なんてやるヤツね。何回説明しても「ぜんぜん分かんないですけど、同じことを言っても伝わらないですよ」なんてね。

芸能プロダクションなら「好きな色は?」とか聞かれても怒るなよって最初に言われます。ちょっとデート写真が出るだけで「結婚ですか?」とか質問がアホなんですが、それでも怒るなと言われます。

組織代表って責任は重いし注目度も高い。オールゼロ議員やって来て初入閣したんなら、「貴重なご意見ありがとうございます。記者の方々、有権者の方々、実際の避難者の方々、それぞれのご意見を大切にして来ます。」とか言っときゃいいわけでしょ。

発言や言動に注意しなさいってのは、政党ってタレント事務所レベルじゃないんだから、すべての大臣にも言っておいたほうがいいんじゃねーかと感じてます。これ、お笑いタレントとかアイドルが記者にこんな暴言吐いたら一生干されますよ。こいつバッカじゃねーの?って感じです。

gq1023 at 06:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月06日

責任者って鍵を開けて締める人ですよ

あのー、少し気になってるのですが、責任者って鍵を開けて締める人ですよね。鍵を預けられる人って何年も働いた信頼のおける人ですよね。いきなり新入社員や転職して来た人に鍵を預けたり、最後まで居残りさせたりしませんよね。

大企業でも、管理職になったら最初にやるのは一番に来て一番遅く帰るってことです。全体像を把握して、問題点を洗い出して、その解決策を構築するにはそれが一番。誰が何の理由で早く来るのか?誰が毎日定時で帰るのか?残業が多い人はなぜなのか?それを見る。

鍵を預けられる人が出て来たら、徹底してその人に任せることも仕事です。自分がやったら早いだろうし、自分がやったら利益も最大化するんだろうけど任せる。任された人はやり切る。できてもいないのに早く帰ってたら責任感が欠落してるわけだから、ちゃんと判断する。

起業家が一人で会社を興すときに誰かが鍵って開けてくれるわけないですよね。私は自宅でしたから、いつも会社にいる感じでした。そして得意先も24時間おしかけて来てくれました。いつでも休めたし、いつでも食事できましたけどね。

ただ、やっぱり責任者って鍵を開けて締める人だと思うんですよ。そこは忘れちゃいけないとスタッフ全員に言いたいと思います。

gq1023 at 06:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月05日

豊洲新市場の安全性について

都内中心部の井戸なんて飲用に使えるわけないので、豊洲の地下水も同様ですよってのが専門家の話しです。地下水が汚染されてるので地上の建設物の安全性に懸念があると言うのなら、都心の建物は全部安全性に疑念があるってことです。以上!

gq1023 at 07:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月04日

広告を打つという事

36461d0d.jpg「てるみくらぶ」の破産手続きが記憶に新しい所ですが、ここで「アーウィン女性探偵社」が破産手続きとの報道が出ています。一方は負債150億以上、アーウィンは1億2千万円ですので規模は全然違いますが、共通してるのは広告を破産理由に挙げていることです。

てるみくらぶはJTB・阪急交通社・クラブツーリズムよりも大きい広告出してましたから、相当な無理があったと思います。アーウィンも売上3億円程度なのに、デビ夫人や淡路恵子氏を起用して、地下鉄などの交通広告にバンバン出してましたから大変だったのでしょう。

私が広告代理店にいた頃、徹底して言われたことがあります。それは「広告主のいう事を鵜呑みにするな」でした。当時の支社長に言われたのですが、「広告する会社には広告しなきゃいけない理由がある。その時点で怪しい」ということでした。

「景気がいいのに広告なんてやらないだろ。広告をやるってのは危ない。だから得意先に徹底して状況を聞く。業界環境や経営状況も調べる。調べた上で意見をやりとりして、その状況に応じた広告を提案する。俺たちは広告主の主治医にならなきゃいかんのだよ。」

「広告を打つというのはなぜか分かるか?俺はバクチの打つと同じ意味で使われてると思ってる。それはある意味で当たってるが、それが広告じゃダメなんだよ。広告ってのは出すものにならなきゃいかん!」

そんなわけで、得意先の数字には超敏感になりましたし、お得意様の競合環境調査や、社内のモチベーションアップへの取り組みなど、様々なことに取り組みました。広告費に見合った利益がないと、最終的にみんなが幸せになれませんからね。

最近求人広告のCMを大量に見かけますよね。要するに求人広告の効果が薄れてるってことだと思うんです。とくにCMが多い会社ほど怪しい。「広告出しても人が来ないからやめる」って言われないためのCMですよね。

だって、町中求人の張り紙だらけですもん。利用者側にすると、求人サイトなんて見る必要がない。学生が就職でエントリーするマイナビ以外は、結構大変な状況なんじゃないかと想像してます。

そんな視点で広告を見るようになると、とっても疲れますので、何気なく気軽に流して見て行くように心がけます。

gq1023 at 05:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月03日

旅行代理店の倒産に思う

旅行代理店ってのは薄利多売が基本ですから、どの会社も順風満帆なんてことはないはずです。国内旅行はバスのチャーター代が高騰しましたし、LCCの台頭で旅行代理店を通さない方も増えましたし、エクスペディアのようなネット専業代理店も強いですからね。

ただ、今回の日本旅行業協会の弁済制度はアカンと思うのです。1億2千万円は返せるというのですが、その額を預かってるなら、もっと返せてしかるべきですよね。だって旅行代金保険なわけですもんね。

私の入ってる都民共済は月々1000円で死亡時200万円です。毎年割り戻しが3割はあるので、実際には月々700円以下で死亡時200万。交通事故なら500万です。つまり年1万円ほどで死亡時に200万入って来るわけで、200倍いけるわけです。

そういう意味では、日本旅行業協会の弁済制度を掛け捨ての共済制度にするべきだと思うのです。TSUTAYAに入会すると商品保証金みたいなのを200円だったか300円取られるのですが、あれで傷がついたとか盗難については補償されますよね。ああいうの必要ですよ。

旅行代理店にツアーや航空券を申し込むと、自動的に倒産補償共済に入れるような仕組みね。10万円のツアーなら200分の1なら500円。それで万が一の際も旅行代金の80%が戻って来るとかないと、怖くて旅行代理店に申し込みできませんよ。

日本旅行業協会がやってる弁済業務保証金制度・ボンド保証制度って、そのお金は国に供託されてるんだと思いますが、もっと多額の弁済が得られる保険会社に支払うとか、毎年一定額を負担してもらうとか、何か方法があると思うんですよねえ。

これを機に、旅行者が安心して申し込める制度を作らないと、旅行代理店を使わない人が激増しちゃうんじゃないかと心配してます。

gq1023 at 06:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月02日

年収・月収・定年・再雇用

f4ff4463.gifこの写真のグラフはネットで(https://kyuuryou.com/w02.html)みつけた2008年のデータと称するもので、正しいかどうか分かりませんが、確かにこんな感じなのは間違いないです。

私もサラリーマン時代に会社の年収カーブを見てビックリしました。右肩上がりなのかと思ったら、53歳がピークで下がるんです。そして定年後の再雇用は激減する。そんなわけで個人年金に入ったり、生命保険かけたりしたんですよ。

確かに高卒でピークで月給35万円ぐらいがピークってのは分かります。それで55歳からドーンと落ち込むのも分かる。ただね、うちのスタッフって50代が結構いるんですよ。しかも零細企業ですから、退職金は入社時に申し出がない方にはありません。

退職金ある方でも中退共の数字ですから、ものすごい額ではないですが、まあ30年以上勤めてればある程度にはなりますが、まだせいぜい12年目の会社なんで、あと数年で定年になっても大した退職金にはなりません。

だけど、そろそろ退職後の動きについて意識づけする必要がありますよねえ。あと数年で定年ですが大丈夫ですか?ってね。

イベント会社って講師手配もやるんですが、定年へ向けての企業研修って結構多いんですよ。「今専務とか部長なんて呼ばれて運転手いたりするでしょうが、会社を辞めたら全部なくなるって事を意識してくださいね」って講演なんです。

「あなたに値打ちがあるかどうかは市場が決めます。今の役職や待遇は誰も興味を持ってくれません。誰を知っているか、どんな仕事ができるか、はっきり言うとどれだけ稼げるか以外は意味がないのです」ってやるんですよ。まあ怒る人も結構出て来ます。

だけど、それが現実なんですよねえ。自分も50歳近くになって来たんで、工事現場のガードマンとか駅の清掃の人とか見て、自分にこれができるだろうかってのは思うようになって来ました。でも、やれなきゃ生活できないんだから、やらなきゃですよね。

これからスタッフに現実を伝えていかなきゃいけないという現実に、ちょっと荷が重い感じになってる私です。

gq1023 at 07:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月01日

やる気スイッチ

de8815ae.jpg一度仕事を全て精算した2006年。8耐前にリニューアルしたばかりの事務所でしたが、期するところがあって石垣島への移住を決意しました。8耐終わりで帰京すぐにライダーの金さんに買ったばかりの本革のソファーをお渡しして事務所を引き払いました。

2007年、お取引先から「どうしても助けて欲しい」と言われ、東京でやらなきゃいけない仕事があると自分に言い聞かせ、移住を決意した家族にも再度説明して目の前の仕事に没頭しました。あれから10年も経ちましたよ。まだ東京にいるなんて信じられないなあ。

寝る暇もない状況で、売上だけでなく質も求められる環境下で、そこにいる人々に少しでも利益が行くようにと必死に頑張ったのですが、非常に厳しい環境で続々と脱落者が出てしまい、自社で抱え込まざるを得ないような状況になりました。

助けて欲しいと言われた環境を維持できず、事前に描いた方々のビジネスモデルを実現できず、それでもガムシャラにやるしかない環境下で、新たにスタッフを雇い入れ、協力会社の皆さんにも限りなく無償で手伝ってもらう環境でした。

お得意様や広告代理店の皆様を怒鳴り散らしたり、いろんなことがあったのですが、とにかく真剣に取り組んで熱意を伝えていくしかなかった。ただ、スタッフと共同での成功体験に乏しく、2007年末にソファーをお渡しした金さんに8耐もう1回できないかという相談をしました。

そこからモトバムさんにつながり、2006年8耐を最後に走ってなかった金さんも再度走り出し、モトバムでの参戦が決定し、その時のスタッフ全員で鈴鹿へ行き、みんなで頑張って、みんなで予選落ちして泣きじゃくって帰って来ました。

なにが人間のやる気スイッチかなんて分かりません。だけど、みんなで何かやった経験は今も生きてると思います。その時一緒だった社員5人は全員辞めちゃったから分かんないですけどね。

そこでモトバムさんのやる気スイッチも少しづつ入って、関東のレースだけスポット参戦してたのが、今や全日本ロードレースフル参戦プラス8耐になってます。

私はプレーヤーでもないし実務をやるわけでもありません。お膳立てするだけ。本業もコンサルでありプロデューサーでありストラテジックプランナーですので、本当にお膳立てが仕事です。

今日から新年度。学習塾は教育長が部長に昇格して新教育長が就任します。お膳立て頑張りましたので、そこにいるスタッフ・キャスト・生徒さん・保護者のみなさんのやる気スイッチが入ることを祈ってます。


gq1023 at 05:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月31日

最低賃金を上げても

6838c575.jpgなぜか最低賃金が毎年上がります。それはそれで政治的判断なんだと思いますが、所得税の壁があるので、主婦や子供たちのパートやアルバイトについては上限を守るので、市中に流れる絶対的なお金の量は変わりません。単なる人手不足を作りだすだけです。

いわゆる103万円の壁ってヤツなんですが、38万円の配偶者控除がなくなったり、会社の家族手当がなくなったりすると世帯主の手取りが減っちゃうし、パートやアルバイトしてる人々も、扶養家族から離れて社会保険料を自己負担すると手取りが減ります。

それにしても東京都の最低賃金が、平成15年の時給708円から平成28年の932円に変わるって、103万以内に抑えるには月に平均20日間働くとして、1日に働ける時間が6時間から4時間半に減ったことを意味します。

物価も上がってないし、経済成長もしてないのに、パートやアルバイトの最低賃金だけ上がるってことは、同じ時間働かせてれば社員の賃金や会社の利益が減少する事を意味し、103万円の壁を守る人が沢山いれば、労働者不足を作りだしてるだけになります。

主婦パートが沢山いるコールセンターや工場等は、その影響をモロに受けていて、コスト上昇もそうだしリクルーティングも大変。だけど政府はぜんぜん興味を持ってないように見えます。「最低賃金を上げるな」って言う政党いませんからね。日本全体で没落して行ってる。

企業にとっては人件費に使える額って決まってるんですよ。社員の固定費は守ると、パートやアルバイトを減らすしかない。最低賃金が上がればそれらを使える時間も減る。パートやバイトで食いつないでる人々にとっては、仕事が減るだけだったりもします。

ちなみに、単純労働はどんどん海外に出て行ってます。マネーが国外に出て行っちゃってる。パートやアルバイトができる仕事が複雑化してるわけですよ。単価を上げれば楽な仕事は海外に流れるわけですね。いろんな意味で、日本の利益になってない。

もう少し普通に考えて効果が上がりそうなこと考えたほうがいいですよねえ。最低賃金を上げると日本が豊かになるとか、国民が喜ぶと思ってるのが国会議員だとしたら、この国の先行きは暗いとしか思えません。もうちょっと真面目に仕組み考え直せっっちゅーねん!

そんな今日も「なんとか学園問題」とか「プレミアムフライデー」なんて事を言ってるうちに国会は終わるんだと思います。

gq1023 at 06:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月30日

原発にぶら下がる人々

東芝の巨額赤字はウエスティングハウス社の赤字を被った事によるものですが、その原子力事業も黒字の部門があります。それは日本。日本の原発はとにかく金になるのです。

別の言い方をすると、すでに原子力は金にならない状況になっている世界とは話しにならないぐらいの高値で発電所も燃料も取引されてるのが日本なのです。つまり、異常に高い値段で電気を買わされてる一般生活者がいる国が日本ってことです。

電力会社が発注した原発でも、途中で建設費の値上がり要因が出て来たら日本では電力会社が負担してくれます。明らかにそんなのおかしいのですが、そうなってます。

まあ欧米でもそうだったんですよ。でもそうじゃなくなって、ウエスティングハウスは赤字を作ってしまった。でも原発にぶら下がってしか生きてこなかった人々は、それを誤魔化して東芝に買わせた。買わせた後もウソをつきつづけて誤魔化してた。

日本もすでに原発が一番コストの安い発電方法なんてウソはばれてます。ただでさえ高いコストが、東芝の一件でさらに高くなるでしょう。廃炉費用が計算に入ってないことも判明してますし、事故のリスクも巨大であることが分かりました。

それでも原発にぶら下がってる人々はいっぱいいるのです。天下りやら政治献金やら研究機関やらと山ほどいて、それらはこれからも原子力はクリーンエネルギーと言い続けます。そしてその方針を形づくったのは国です。

ただ、原子力発電の世界はブラックボックス化されすぎてて統治=ガバナンスが働かないんですよ。ウエスティングハウスを東芝が統治できなかった。原子力村の先人としてのプライドが東芝の発言や権限を認めなかった。GHQが来たけど反抗してた一部の日本人みたいなもんですな。

これ、原発だけじゃありません。海外投資にはリスクがつきものです。買収したら、徹底して日本式の統治を行わないと、お金だけ取られて終っちゃいかねません。どの村にも古くからの住民がいますからね。

シャープにたいしてホンハイがやってるような強力な影響力を与える形の企業統治システムこそが、日本企業の海外投資案件には求められると感じてます。

その鍵は、親会社は買収した海外子会社を疑ってかかること。そこにぶら下がってるヤツを切るってことが出来るかどうかが、最初のポイントなんじゃないかと感じてます。

gq1023 at 06:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月29日

国会ってのは時事ネタやる場所なのか?

a2b01099.jpg前々から何度も書いてますが、国会ってのは国政の場であって未来へ向けての国づくりを論じて欲しいんですよ。政界失楽園とか路上キスとか議員宿舎に女を連れ込んだとか、そういう時事ネタトークの場にしないで欲しいんですよ。

こないだの様々な委員会でも森友学園の話しばっかりしてる。「国防に関する集中審議」とか言ってるのに、ずーっと森友学園。アホですよ。

政治資金規正法の改正とか、原子力災害対策特別措置法改正とか、ギャンブル等依存症対策とか、山のように重要法案の審議があるけど質問すら出ない。一般会計だけで100兆円の話しをする時に、なんで総理大臣夫人と防衛大臣いじめばっかりやってるの?意味わからん。

大局に立って未来を創るという発想はないんかいな?自分の当選だけを考え、選挙の度に政党をコロコロ変えたり、言ってる事をコロコロ変えるのが立派な政治家のやることなんかいな?おっちゃんは情けないぞ。

新橋の酔っ払いサラリーマンじゃないんだから時事ネタやるなって。酒も入ってないのに、あんなグダグダと同じ話しばっかりよくやってられるなあと感心してます。

その昔、ハマコー先生がテレビの前のパフォーマンスでしたが、「かわいい子供達の時代のために自民党があるってことを忘れるな!お前らのためにだけ自民党があるんじゃないぞ!」 と叫んだんですよ。まさにそのとおり。野党だってそうです。

森友学園の話しの前に聞きたい。民進党ができて1年を総括してください。民主党が政権交代時に出したマニフェストを適当に流した事についてコメントください。維新が割れて、片方は自民党に近い活動を、もう一方は民進党になった。今の対立って維新の代理戦争ですか?

元社会党とか元自民党とか元維新とか小沢派とか支持率1桁台の政党の中に、いろんな人々が対立しながら一緒になってる。政策がないから筋がない。何を言ってるか分からない。そこは公明党や共産党にも劣ってますよ。それじゃいかんでしょ。

自衛隊は海外では軍隊と認識されてます。憲法には「戦力の不保持」と「交戦権の否認」があります。でも戦力持ってますよね。安全保障の問題も日々深刻になってる。そろそろ自衛隊なんてうそぶくのはやめて、日本軍を整備するべきではないですか。

なーんて感じで大切な議論をやって欲しいんですよ。国会で議論されなければ国民の間でも理解が深まらない。憲法改正の時期は刻々と近づいてますよ。自民党は他のネタで時間が失われて行くのは喜んでることでしょう。

どうせこのまま今回も国会の最後に全部多数決で通過するんですよ。60以上ある法案の大半が審議もされず賛成多数で通過するんです。

写真は護衛艦「いずも」です。まあ空母ですよ。でも戦略兵器は持たないってことになってるから空母じゃないことになってる。ヘリ空母とか護衛艦ってことだそうです。飛行甲板の面積は帝国海軍の赤城より広い。これの是非とか議論して欲しいなーって思ってます。

gq1023 at 07:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2017年03月28日

大物タレント招聘失敗

90年代初頭に、とある自治体が主催する博覧会のオープニングセレモニーに大物外国人アーティストの招聘を大手広告代理店に依頼しました。

で、そのタレントがいる前提でオープニングセレモニーの会議が行われたのですが、まあ何かあったらという程度で、誰も知らないような広告代理店から依頼され、パシリのイベント会社社員として私はその会議に参加してました。

招聘に成功したとされる英語の文章が手渡され、会議が始まったのですが、自治体の人も大手広告代理店の人もいたし、私には利害関係なかったんで、最初のうちは黙ってましたが、ちょっと気になって発言しちゃったんです。

「ここに行けませんって書いてありますけど」ってね。

急に英語教室みたいになりまして、「お招きいただいて光栄です」とか「素晴らしい街です」とか「趣旨に賛同します」って書いてあるけど「行けません」って書いてるって話しをしたんですが、なぜか聞き流され、その日の会議は解散となりました。

そして後日、最初に呼ばれた広告代理店ではない招聘したと言ってた大手広告代理店に呼ばれたんです。「誰か代わりはいないか」ってね。「えー俺!?」って感じですよ。だって関係ないもん。しかも外国人アーティストなんか呼んだことないもん。

当時、阪神電鉄がブルーノート大阪ってライブハウスをやってて、そこの番組を作ってた関係で少し外国人アーティストもつきあいがあったし、カナダの家の向かい側には大物アーティストが住んでたんで知り合いだったりして、いろいろ頑張ってみました。

結局、誰にも信用されてない若造には何もできなかったのですが、今はEXILEのバンマスやってる佐野さんに、当時入院してたのに病室まで駆けつけてスティービーワンダー交渉してもらったりいろいろやりました。でも空振りでしたけどね。

当時、お手伝いいただいた皆様には感謝です。いい経験になりました。昨日は大阪のコンサートプロモーターのサウンドクリエーター40周年コンサートでした。そんなわけで久々に古い話しを思い出しました。

gq1023 at 08:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

てるみくらぶ破産

0b240700.pngてるみくらぶという旅行代理店はネット通販の先駆けでした。ビーチリゾート旅行で有名でしたが、韓流ブームに乗って韓国旅行でも人気となり、結構有名な旅行会社でした。

ここ数年はなぜか新聞広告を打ちまくってまして、その量はJTB等の大手をはるかにしのぐ量でした。ちょっとビックリしてたんです。だってクラブツーリズムより多いって、極端な出稿量ですからね。

今月23日にIATA(アイアタ、国際運送航空協会)への支払いが出来なくなったというのですが、それって航空券の手配ができなくなったってことなんで、もう旅行代理店としての命運が尽きてます。もっと前から分かってたはずで、ひどい倒産劇になってしまいました。

それにしても、旅行を申し込んでる人が債権者になってしまうわけで、領収書等を持って債権者集会に行かなきゃいけないし、負債額150億以上と言ってるのに、てるみくらぶが日本旅行業協会に預けてる保証金は1億2千万円。ほぼ返ってこないのに手間だけかかります。

春休みで旅行客が大量にいる時に破産。ゴールデンウイークのツアー代金も受け取っているでしょうし、23日も新聞広告は出てました。計画倒産と考えるには無理がありますが、すでに海外にいる方は、宿泊代金は自己負担でしょうし帰りの航空券は自腹で当日の片道料金負担ですから、すんごい額になるでしょう。大問題です。

私の場合、海外行くのは航空会社のサイトから直接手配が大半なので問題ないですが、旅行代理店を使う方は、その代理店の経営状態まで気にしたほうがいいかもですね。

150人も社員がいない会社で負債が150億以上ですから、社員の中には「なんで経営できるんだろう?」と思ってた人も多いはずです。今後は破産手続きですので真相は闇の中になりますが、被害にあった方々に1円でも多く返還されることを祈ります。

gq1023 at 04:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2017年03月27日

都知事のネタ切れ

まだゴールデンウイークどころか新年度にも入ってないのに都知事がネタ切れです。

空気読んだほうがいいなあって気がするんです。小池都知事もオリンピック会場見直しをぶち上げ、組織委員会・IOC・JOCに公開協議を打ち出して、完全に打ち負かされましたよね。ガチンコ議会やろうと言って事前すり合わせやらなかったら、絶句する場面だらけで、今は事前すり合わせ復活してる。

豊洲新市場問題だってテリー伊藤氏まで飽きてる。テレビで「どんな専門家も安全だって言ってるのに問題を引き延ばしてるのは選挙のためだけでしょ。」って言い放ってましたもん。

予算会議なんてストップですよ。自民党の意地悪だって言われてますが、事前の根回しできない知事の力不足は否めない。もう豊洲移転問題はいいですよ。幹線道路は震災ガレキを埋めて造った道路でしょ。土地だって中心部は埋立てですよ。

そんなとこの地下水を計測すればいい結果なんて出るわけない。戦争でも焼け野が原になったわけで、そんな所に住んでる人々が地下水の話しする必要あります?住んでる家の地下水とか数値計測やらないっすよねえ。

ネタ切れ感がすごい。もっとすごいのがトランプ大統領。世の中から消えたのかと思うぐらい話題にならない。どちらも森友学園に持って行かれちゃいました。衝撃の年度末です。

gq1023 at 06:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月26日

てるみくらぶのトラブル

b5ed0329.jpg旅行代理店の「てるみくらぶ」と言えば、ビーチリゾートや韓国旅行に行く人には知らない人はいないんじゃないかと思うほど有名な旅行会社。近年は、すんごい量の新聞広告を出してました。

それがYahoo!ニュースで「てるみくらぶが発券システムトラブルで出発に障害」と出たってことは、まあ普通に考えて経営難によるものと考えられます。すでに東京経済ニュースには事業停止と掲載されてます。今月24日の金曜日に発覚しました。

私たち家族もよく利用してました。グアム、サイパン、ハワイとビーチリゾートでは圧倒的な価格を出していたので、様々な場所に行かせてもらいました。24時間ネットで検索して予約できるシステムも、てるみくらぶは他に先駆けた存在だったと思います。

ただ、旅行中にホテルを追い出されたとか、Eチケットが届いてたのに空港に行ったらキャンセルされてたなんてのは、倒産するかどうかって感じじゃないですね。業界では周知の事実だろうし、東京商工リサーチも事業停止を伝えてるので、それは事実なのでしょう。

それにしても卒業旅行のピーク時期を超えてて良かったですね。でも春休みのど真ん中ですから、結構な被害状況だと思うし、もうゴールデンウイークの代金振り込んでる人もいるのではないでしょうか?結構な大手ですので、今までの旅行代理店トラブルとは訳が違います。

まあ新聞広告の量がハンパなかったんで、何かあるなとはとは思ってましたが、経営難とは思いませんでした。逆に儲かってるのかとまで思ってました。今はJTB等の老舗大手か、ネットならエクスペディア、大半は航空会社のサイトから直接買うので、問題ないですけどね。

さすがに危ないと思いましたので、このブログにも載せておきます。


gq1023 at 06:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月25日

カピバラさんカワイイ

いやー、久々に映像が持つ力を実感しました。これは癒される。これは拡散させちゃう。素晴らしい作品だと思います。



gq1023 at 06:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

民進党支持率がヤバイ

民進党が今の代表を選んだのって昨年の9月ですよね。まだ半年しか経ってない。民進党には名だたる有力政治家がいるのにタレント出身者を代表に選んだのは、当然人気とか話題性重視だったからですよねえ。

あんなに本人が認識してたはずの二重国籍について、国会やインタビューでもしらばっくれた答弁繰り返して超雰囲気悪かったのに代表にしたわけでしょ。だったら党を挙げて応援しないといけないはずなのに、ずーっと他の誰かの登場を期待してる感じ。

代表就任の記者会見でも、「今の私どもの支持率で言いますと、自民党に対しても1対4、あるいは今の政権の高い支持率を見た時にも、私達はやはりアリが象に向かっていくような、チャレンジングな戦いだと思っています。それでもその戦いに背を向けるのではなくて、我々には政策があるので、しっかりと訴えて、聞いてもらいたい。届く言葉を伝えたい。」って言ってた。

そう、重要なのは「政策」ですよ。「人気取り」じゃない。NHKの政党支持率の推移で昨年9月と10月を比べると、民進党は8.3%から9.9%へと伸び、自民党は40.2%から37.1%へと減少してました。ところが3月は民進党7.6%で自民党36.9%に変わってます。これはヤバイ!

北朝鮮がミサイル発射してる時に森友学園。WBC中も森友学園。サッカー日本代表のワールドカップアジア予選アウェイでのUAE戦の時も森友学園。それはそれで一貫してていいけど、問題はあの理事長ファミリー側なのが明白で、もう国民は飽きてる。

総理大臣の名前を学校につけようとか、総理大臣夫人を名誉校長にしようとか言ってる時点で、あの家族アホですよ。そんなことして生徒が集まるんなら、みんなそうするでしょ。そんなんで生徒が取れるほど簡単じゃないっす。それは誰でも分かってる。

民進党所属の地方議員は迷惑してると思いますよ。まず国会議員がしっかりしないと。組織が一枚岩じゃない上に、小さい組織の中で派閥争いしてる。何人も総理大臣経験者もいるじゃないですか。なんでだんまり決め込んでるの?すんごい不思議に感じてます。

もうちょいなんか無いですか?もうちょい踏み込んだ展開ないんですか?もう新代表おろしって話しになってるじゃないですか。なんか人気者いるんですか?ちゃんとした政治を見たいなあ。ちゃんとした主義主張を知りたいなあ。そう素直に思ってます。

gq1023 at 05:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2017年03月24日

未来の鍵はオバチャンが握ってる

fb545ee2.jpgテレビCMってスゴイ値段なんですよ。でも効果も大きい。ただ、総務省が毎年発表してる「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書」にも載ってますが、20代以下のテレビ接触が激減してます。

テレビってヒマつぶしアイテムですから、20代以上になると女性のほうが視聴者が多いのは当たり前ですが、働く女性も増えたのでだいぶその差は減って来ました。とはいえ、朝ワイド、朝ワイド2、昼ワイドと同じ内容のワイドショーを3連チャンで見るのは女性が大半です。

その女性と言っても30歳以上のオバチャンは、強烈な購入決定権を持ってます。別にいらないのにお風呂マットが珪藻土になってたり、白だし・ネギ油・オリーブ油が料理に多用されてたら、まあテレビの影響と思っていただいていいでしょう。

テレビの役割で重要なのがセルインです。これは売り場に押し込む力のことで、「テレビに出ますけど売り場になくて大丈夫ですか?」って圧力を与えるわけです。

年度末に予算消化を含めてお金を使いたいメーカーも多く、3月に新商品を登場させて大量にCMを投下。12月から2月に年末年始の挨拶を兼ねて販売店にプレッシャーをかけて、新商品を定番商品にさせようという試みが行われます。まさに今の時期ですね。

ただ、今のレジはPOSレジなんで売れ筋が瞬時に本部で分かる。CMやってるし商品も並べたけど売れてなければ2週間で売場から外されます。棚落ちというヤツです。1度棚落ちすると復活は難しいので、商品でビューからの2週間は超重要な2週間となります。

セルインに成功すればセルアウトに入ります。消費者に手に取ってもらう手法ですが、ソフトバンクのプレミアムフライデーの商品にしてもらうなんてのは非常にいい手法です。全国で満遍なく出て行きますから。

サンプリングなんだけど人件費もイベント運営費もかからない。コンビニやフランチャイズ店のレジはちゃんと打たれるから店舗は売上になる。商品提供メーカーの負担は商品原価と経費のみ。もらった消費者の一定数が固定客になる可能性もある。

セルアウトの手法はいっぱいあるのですが、こちらはあまりテレビCMよりも売場戦略が多きかったりします。大量陳列やキャンペーンってヤツですね。

それ以外にCMって、顧客離れを食い止めるリテンションという効果もあります。特に顕著なのが求人広告。求人広告を出す人って効果が上がってる会社に集中するんです。そうすると情報量が変わって来るから、仕事探す側も効果が上がってる所を使う。

広告出す側と仕事探す側が一斉に1つの求人サイトを見れば、他のサイトの価値は激減しますから自ずと客が離れていく。負のサイクルです。それを食い止めるためにCMを打つわけですよ。マイナビの王道感とタウンワーク・LINEバイト・バイトル等の悲壮感が対照的ですよね。

こういうことを考えながら手法や戦略を構築します。とくにここ20年は広告でバカ売れって商品が激減してますから、戦略の立体的構築が重要ですし、スマホ活用という新しい手法研究が不可欠になってるので、IoTの活用という視点も不可欠です。

とはいえ、広告業界の中心はテレビCMですし、スマホの普及でグループLINEやSNSによるIoT領域でのオバチャン影響力も大きくなって来ました。テレビ視聴者並びにネット利用者がオバチャンに席巻されている今こそ、未来の鍵はオバチャンが握ってると思ってます。

gq1023 at 06:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月23日

東京で働くという事

私は東京人じゃないし、親父は愛媛出身のサラリーマンで大阪支社勤務だったから私も関西にいただけで、18歳から関西を離れていて大阪や神戸も地元という感じはありません。

しっかりと地元ってのがある人はいいんですけど、そういうのがないので、東京に住んでいても東京に地元感はないんです。もっと言うと地元って思える場所もない。4年しかいなかったカナダのほうが懐かしさがあるぐらいです。

今の日本では東京にお金が集まってるから東京で住んでるだけで、もっと儲かる場所があればそこに行きますよ。今、先が見えてる話しってオリンピック・パラリンピックでしょ。そこまでは発展するから、みんな必死にビルやマンション造ってる。

でもその後は急速に日本って国自体がダメになって行く可能性があるわけですよねえ。だから私のようなコンサルにリストラ計画を頼む人がいるわけですよねえ。「三菱UGJ中期見通し」にもありますが、誰もが同じ見通しを持ってる。

要するに今はグローバルで海外に出て行くと言う視点を持つしかないってことです。だからどの企業も海外投資を積極的に進めてる。海外投資を進めれば東芝のようにリスクも負うけど、国内だけじゃどうせ死んじゃいますから。だって年金暮らしの老人しかいないんだもん。

だからね、東京に住み続けるって選択肢は自分の中にはないんです。もう18年いますし一軒家も買ってますし、PTA会長やったり町会役員や祭りの会役員やってますが、ぜんぜん地元感はない。どちらかと言うと、地元の人がやればいいのにって感じです。

何か大きな転機があれば東京から離れると思うんですよ。実際10年前には石垣島に移住する感じでしたからね。仕事も整理して荷物も身軽にしてた。まさか新たに会社立ち上げて東京で継続して頑張るとは思いませんでしたよ。

日本にしがみつくつもりはない。東京にこだわるつもりもない。もっと言えば、どこにでも行く用意はできてる。そういうこっちゃだってことだけは確かだと思います。要するに帰る場所のない出稼ぎ労働者なんですよ。

そんな東京を離れる時が来た時のために、次期社長って人だけは今のうちから作っておきたいと思ってます。どうせ立候補する人なんかいないんで勝手に指名します。

gq1023 at 05:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月22日

雇用を守る

経営者は孤独だと言う人がいますが、社員がいる経営者はそんなに孤独ではないです。ただし、誰もいない所で決断しなきゃいけない事が多いのは事実です。

借り入れ、社員採用、新規事業開始といった重要な事項は自分で考えるしかない。未収事案が発生すると、そのたびにたちまち資金繰りに窮します。5時間以内に貸してくれる人なんてなかなかいないので、市中でキャッシングすることになります。

社員が請求書の発行を忘れて入金が1か月遅れるなんてのは最悪です。そんなのあり得ないでしょ。給料が1か月遅れるのと同じですよ。社員の人生破綻するでしょ。会社だって同じはずなのに、そんなことが発生するわけですよ。チョー腹立つ。

正直言って、そんなことがあれば即解雇って思いますよ。去年1月から7月途中まで会社に来いって言わない限り出社しなかった社員もいたけど、給料は税務署と税理士に文句言われる5月までは払い続けました。

事務所の引っ越しとかあったのに、彼は何も手伝わなかったし、年度末が6月の会社なのに5月の精算書を平然と期をまたいで出して来ても、超法規的措置で精算しました。

たった8人プラス業務委託4人の会社ですよ。常時動いてるアルバイトも9人しかいない。その方々の雇用を守ってるのが私ですから、確かに孤独な時間はある。

だからね、いろいろルールを自分の中に作ってます。基本的に社員とは飯も酒も行かない。年に数回は行きますがそれだけですよ。できるだけ会社にはいない。仕事は常に新しい物を見つけて来る。任せたら任し切る。失敗の責任は負う。そんな感じです。

それと、18年間ずーっと思ってることがあるのですが、「雇用を守る」ってことは常に意識してます。なので、1回辞めたヤツは絶対許さない。辞めても応援はしますが、再入社はさせない。モラルハザードだもん。社長は苦しんで苦しんでキャッシングしてまで給料払ってるわけですからね。

今も募集・採用をやってますが、うちみたいな零細企業を希望して来る人なんてたかが知れてますよ。だから磨かなきゃいけない。磨く余地があるってことは、私と一緒にいれば社員達も感じてると思うんです。だけど毎日一緒だとしんどいでしょ。うつ病になりますよ。

だから、気分で月に1回1時間程度だけ一緒にいる時間を作ってます。定例会議とか全体会議もやってません。経営戦略とかスローガンも作ってません。給料だって、利益ギリギリまで払ってる。

経営者が守るべきこと、それは「雇用」だけ。そう思ってます。

gq1023 at 05:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月21日

自動車ジャーナリストの事故

78943331.jpg自動車ジャーナリストとして有名だった森野氏が箱根ターンパイクで事故死して1年近くが過ぎました。車はポルシェGT3で、道路を飛び出してドライバー側ドア部分から立ち木にぶつかった不運なサイドクラッシュ事故です。

雑誌社から借りた車で試乗中に事故に遭ったようですが、自動車ジャーナリストなら箱根ターンパイクは山ほど走ってるでしょうし、路面が傷んでいることやバカみたいな速度でセンターラインを超えて来るような車が沢山いることも分かっていたと思います。

事故現場はウネウネと曲がっていて、普通の人ならアクセルなんて開けられません。「エンジンブレーキ併用」とか「待避所アリ」なんて看板が多数設置されてます。事故現場の木の向かい側には「400m先緊急待避所アリ」の看板があります。

事故現場手前の左ガードレールに傷があるというのですが、リアが滑ったかオーバーステアでイン側にヒットしたのかのどちらかでしょう。とにかく真横を向いていたことは数々の目撃証言から明らかです。

金魚コーナー手前の左カーブって右側に駐車場があるので、当時は桜の季節で車を降りて記念撮影する人々も多く、何人もが現場にいたのではないでしょうか。下り車両が右折して駐車場に入るために一時停止してる事もあるので、まあ道を知ってる人ならあんな場所でスピードは出しません。

車は左に横を向いた状態ですからドライバーはカウンターをあてます。左ガードレールにヒットして減速、横向きにスライドしてさらに減速、スリップ状態のタイヤもいつかはグリップを取り戻します。グリップが戻ればカウンターあててる方向に車がクルッとスピン。よくあることです。

左向きになった車体にカウンターで右ステアを与えてるので、グリップが戻ったと同時に右スピン。1回転すれば停止したと思うのですが、そこにガードレールや立ち木があって死亡事故になったという感じでしょう。公道で出しちゃいけないような速度が出てたんだと思います。

下り坂なんで何らかの理由によるブレーキ系トラブルかも知れません。借り物の車ですから、ちゃんと点検整備して走ったわけでもないでしょうし、ご本人が亡くなられているので確認する方法はありません。メーカーの広報車なら整備も完璧でしょうが、借り物だと誰がどんな改造してるかも分かりませんしね。

ただ、桜の咲く季節になったので、少し森野さんのことを思い出しました。事故前後の映像が残されてます。直前には全く路面になかった桜の花びらが、事故後は道路を埋め尽くしている光景を見て、その衝撃の凄さを感じました。皆様方のご冥福をお祈りいたします。



gq1023 at 08:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月20日

サイパンを席巻する中国・韓国

f9f3a414.pngその昔、サイパンは日本から気軽に行ける観光地でした。JAL便が飛んでいて会社出張で貯まるマイルで行けたし、他にも様々な航空会社がこれらの路線を飛んでました。

ところが今は残念な状況です。日本からサイパンの直行便はデルタの成田発1便のみ。旅行代金は高額になってます。理由はただ一つ。行く人がいないからですよ。行く人がいれば航空会社は飛ばしますから。

99年にサイパンには観光キャラクター「サイパンダ」が登場しました。日本中でCMも流され「サイとパンダでサイパンダ!」というテーマソングがお茶の間に流れたものでした。ユナイテッドやJALのマイルキャンペーンだと15000マイルで往復できました。

私は両親を連れてサイパンに2回行ってますが、一方はJALマイルで、もう一方はツアーでしたが1人2万円台でした。今は例えば4月7日出発で成田または羽田発で検索すると、安いのでも5万円台後半です。だいぶ値上がりしました。

良く行ってた03年から07年でも韓国人観光客が激増していて、日本人の地位が下がってるのを感じてましたが、今は中国人もすごいそうです。サイパンは過去最高の観光客来島に沸き立ち、今やサイパンだけでなくグアムに行く観光客でも日本人を抜く見込みだそうです。

これ、いずれは沖縄もそうなりますよ。石垣島なんて日本人より台湾クルーズの客のほうが使う金額大きいから、そっち狙いにシフトしつつあります。国際定期便が就航したら、もう日本人なんて誰も見向きしなくなる。対馬がそうでしょ。完全に韓国化してる。

こうやって国際的な地位が下がっていくってことですよ。「日本人が海外に行かなくなる=国際的プレゼンスが下がる」ってことですね。これはバリ島でもセブでも同じです。日本人観光客がいなくなっても各地は観光産業的には売上記録を更新してるわけで、日本人なんか見向きもされなくなってる。

出国者数が減ってるわけじゃないんですが、アジア各国から海外に出ていく人の数が激増してるんですよ。結果的にガラパゴス化に拍車がかかってるんじゃないかと危惧してます。

gq1023 at 05:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月19日

テスラができる事をなぜ日本の大メーカーがやらないのか?

6e69439e.jpgアメリカの自動車メーカーでテスラというブランドがあります。2003年に出来た新興メーカーで、社員数はほんの300人ほどです。本社はシリコンバレーで、電気自動車のスポーツカーと高級車を企画・製造・販売しています。

創業早々から矢継ぎ早に企画提案を繰り出し、その度に巨額の資金を調達しました。といっても2億ドル未満の資金で初期出荷は1000万円程度で150台でしたから、220億円の出資を集めて回収が1.5億だったので、最初は「大丈夫かいな?」程度のイメージでした。

ですが、今はずば抜けた存在感です。セダンのモデルSやSUVのモデルXも登場し、いよいよ普及価格の「モデル3」が4万ドル程度で日本でも発売されそうです。サンノゼの中心街にある高級ショッピングエリア「サンタナロウ」や、ロサンゼルスの高級ショッピングセンター「ザ・グローブ」横には洒落たショールームがあり、デジタル関連企業やハリウッドタレントといったお金持ちの心をわしづかみにしてます。

パナソニックやトヨタは2010年にテスラへの協力を約束していて、先日ネバダ州にはパナソニックとテスラによるリチウムイオン工場が稼働し始めました。

ここで問題。初期に集めた資金は220億ですよ。この時点である程度の巨額投資をしていれば良かったのに、今さら投資してるから金額が莫大なんです。推定ですが必要資金は3000億円以上と言われ、半分負担でも1500億はパナソニック持ちです。

ちなみに今までもテスラのバッテリーってパナソニックなんです。なのになぜ巨額投資してでもその地位を維持したかったかと言うと、今後の韓国や中国バッテリーメーカーとの競争があるからだと思うんですよ。そこで疑問なのが、どうしてパナソニック自身が自動車メーカーを目指さないのか?ってことです。

ソニーはリチウムイオン事業を村田製作所に売却します。日産も車載用バッテリー事業を手放すようです。事業継続の意思がない。中国に行けば山ほど電動スクーターが走ってますよ。あんなのソニーやパナや日産だったら造れるのに、ぜんぜん造ってない。

そんなこともやらないで自動車メーカーになるなんて無理なんですが、自社でも自動車ブランドの立ち上げを目指すとかできそうじゃないですか。実際にパナソニックなんて、デジカメでは確固たるポジション築いてる。自動車でだってできるでしょ。

なんか「政府主導で日本の産業を」とか言ってる人にも言いたいんですが、ぜんぜんアテが外れてますよ。パナソニックって液晶テレビ普及期に1社だけ「プラズマと液晶の両面で行く」といって巨額投資してプラズマで大損してます。そして液晶も過当競争に突入してる。

「日本の家電メーカーが世界の自動車産業を席巻するような日の到来を夢見て産学官の共同体をつくりました」って言うなら分かるけど、大して売れそうもなく影響力も低そうな国産ジェット旅客機に向かうってのが良く分かんないんですよねえ。

そんな町の零細企業のおじさんは、未来を夢見て自作電動スクーターの製造に着手しました。フレーム・モーター・バッテリーは全て中国製で、総予算5万円程度。総生産台数1台を予定してます。いつかテスラを抜いてやる!

gq1023 at 06:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月18日

みなさま、ご卒業おめでとうございます。

kyoutoフェイスブックという物が出来て、そこに知り合いの方々のお子さんたちの今が描かれてました。その中の一人のお子さんのお話しです。

その方は近所の飲食店で出会った綺麗な女性とその小学4年生の息子さんで、お子さんはうちの息子と別の学校ですが同じ学年で、飲食店で会うと仲良くしてました。お母さんは一生懸命お子さんを育てていて、サッカーに学業にといろいろ声援をおくっていました。

話しを聞くと、少年サッカーをやってるんだけど休みたいと言って休んじゃった様子だったので、数年来の付き合いもありましたから、まあ過ぎちゃった過去は戻って来ないのでうちで飲みましょうと言って、そのまま家飲みして息子さんだけうちに宿泊しました。

軽く話しを聞くと、サッカーに行きたくないというよりは、サッカーの世界が開けてないんですよ。扉が開いてないって感じですね。「Jリーグ観たことある?」って聞いたら「ない」という。「日本代表戦観た事ある?」って聞いても「ない」っていう。

ここが重要なんですが、その後こう聞きました。「観たい?」とね。そしたら「観たい」という。

だから、「みんなサッカーなんて知らなくて、出来なくて、でも目の前のことを頑張って、そのうちボールと友達になって、プロになって行く。観に行ってみようね。」と言って当日の話しはおしまいでした。

直近の関東での試合は天皇杯。2011年12月24日等々力での準々決勝「京都サンガF.C. vs 湘南ベルマーレ」でした。「こりゃクリスマスプレゼントになるじゃん」と思い、手配したらあっさり取れたんですよ。

その日、お母さんと息子さんではじめてのJリーガーのプレーを観に行ったそうです。そして、屋台の賑わいやサポーターの声援を見て、そのピッチでの選手のプレーを観て、何よりも自分のやってるサッカーを真剣に見て、とても感動してくれたそうです。

この試合、彼が応援した京都サンガが勝利して最終的に決勝まで進む(準優勝)のですが、何か気づきがあったそうで、それからはサッカーの練習を休まなくなったそうです。

そんな彼の凛々しい中学3年生の写真がフェイスブックにアップされてました。来月からは高校生。あの時、あのピッチに立っていた高校生FW久保裕也(現ベルギー・ヘント所属)と変わらない歳になりました。近所のおじさんもうれしく思います。ご卒業おめでとうございます。

gq1023 at 07:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

教育勅語と教育基本法

教育勅語が軍国主義と同一化されて話されることが最近多いのですが、教育勅語ってのはまあぶっちゃけ教育基本法の第2条と同じなんだと思うんですよ。ただ、陛下から授かってないからありがたみはないし、学校で読み上げないから存在自体が忘れ去られてますけどね。

さすがに版籍奉還とか廃藩置県があって、学制がはじまって国民が全員学校に行くと言う仕組みに変わって来て、学区だとか小中学校整備だとか、ものすごい変化の時期に、さすがに何か指標が必要だったと思うんですね。

なんだか分かんないけど、ハカマはいてるのに靴だったり、ちょんまげついてるけどすき焼き食べてブランデー飲んだりしてる時代に、日本として残すべきことは何で、世界から学ぶ物は何かって重要だったと思うんですよ。教育勅語がなかったら、日本らしさが消えちゃってたかもですね。

まあ、教育勅語って上意下達的な言い回しなんで、天皇制って感じが出ちゃってますから、それをGHQが嫌ったんでしょうけど、言ってる中身にはいい部分もあるから教育基本法の中に残したんじゃないでしょうか。そんな気がしてます。

個人的には、教育勅語を以下のようにとらえてます。

「日本には(我が天皇家が培った)長い歴史がある。その素晴らしさを認め後世につなげて行くことが教育です。父母に孝行し、兄弟仲良くし、夫婦は仲良く、友達は信じ、行動は慎み深く、他人には手をさしのべ、学問を修め、仕事を学び、さらに知力を開花させ、徳と才能を磨き、ボランティアをやり、憲法と法律を守りなさい。(そして永遠に天皇家が続くようを助けなさい。)」って感じ。

このカッコ書きの天皇家に関する部分をGHQが嫌ったんでしょうね。でも、教育勅語がつくられた明治時代の背景を考えると、それ自体は価値があったと思うし、それに基づいて学区や学校を整備したことは値打ちがあったと思うのです。だって、お殿様も武士も全否定されて、寺子屋も何もなくなったんですから、より所は必要だったと思うんですよ。

今回みたいに、幼稚園児に「あべしんぞうしゅしょうガンバレー!」なんて言わせてるのはアホですよ。それと教育勅語は違うし、神道教育やってる学校はいくらでもあるんで、そういう事を区別してメディアは取り上げて欲しいなーって感じてます。

最後になりましたが、教育基本法 第二条を書いときます。これ、教員も生徒も節目には読み上げればいいのになー。そんなふうに思ってます。読み上げるには中途半端で分かりにくい文章ですけどね。


教育基本法 第二条)
 教育は、その目的を実現するため、学問の自由を尊重しつつ、次に掲げる目標を達成するよう行われるものとする。

一、幅広い知識と教養を身に付け、真理を求める態度を養い、豊かな情操と道徳心を培うとともに、健やかな身体を養うこと。
二、個人の価値を尊重して、その能力を伸ばし、創造性を培い、自主及び自律の精神を養うとともに、職業及び生活との関連を重視し、勤労を重んずる態度を養うこと。
三、正義と責任、男女の平等、自他の敬愛と協力を重んずるとともに、公共の精神に基づき、主体的に社会の形成に参画し、その発展に寄与する態度を養うこと。
四、生命を尊び、自然を大切にし、環境の保全に寄与する態度を養うこと。
五、伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと。


gq1023 at 05:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2017年03月17日

若者が参加しないのか?老人が活躍しないのか?

東洋経済が連載している「地方創生のリアル」を見ていて思うのですが、あんまり都会も変わらねえなあってのが正直な気持ちです。

無駄なシャッター商店街対策、ゆるキャラPR、若者を排除する町会・商店会、イベント地獄による疲弊。どれも私の住んでる町にも見られます。昨日も町会の会合でしたが、街の姿が激変するほどの話しにはならず、後継者不足といいながら幹部を年寄りで固めようとする感じでした。

なんか、年齢とか人格とかこれまでの経歴とかで町会長を決めようとする。それ自体がダメですよね。マンションの自治会とかって、くじ引きだったりするでしょ。忙しい人が自治会長になったら、行事もなくなっちゃうんですよ。それでいいじゃんって思うんですね。

地域の祭礼が大切って方がいたら、その人に祭礼は任せればいいわけでしょ。もちつきとか、お花見とか、地域活動の大半はやってる側もめんどくさいけどやってる。だったら、やってもやらなくてもいいって方向でいいと思うんですよねえ。

うちの町会で言う「若いのがいない」って言う若いのが私ですよ。もう50歳ですからね。ぜんぜん若くない。町会長・自治会長の平均年齢が70歳超えてるんです。50歳未満は4パーセント未満。自治組織が高齢化しちゃってる。

防災活動やっても参加者が老人ばっかりなんです。現役世代の若いのが参加しない。深刻な事態ですよ。団塊Jr.ってもう50歳になろうとしてるから、人口のボリュームゾーンが結構な年齢になってます。

町の行事に参加してもらって、昔から住んでる人々と仲良くなるのに3年として、そこからいろいろ手伝ってもらって定着してもらうのに5年としたら、もう60歳ぐらいになっちゃう。根本的な対策を取らなきゃいけない。

政治も企業も自治会も全部抱えてる悩みは同じで、後継者不足って言ってるけど、現実的には後継者育成プログラムの欠落です。PTA会長だってお祭りの会だって全部同じ。任期が1期2年だとしたら、3期6年で開拓して育成して引き継ぐようなプログラムが必要。

そんなわけで日本全体が疲弊してる中、この連載書いてるまちビジネス事業家の木下斉さんって82年生まれの35歳なんですよ。このへんの世代がワイワイ活躍できる環境を創り出さないといけない。

後継者不足なんで、立候補すれば町会長になれちゃう環境ですから、この際やっちゃおうかなーって思ってます。まずは副会長からですかね。ここで改革できれば、全国に適用できるわけで、なんとか小学校の話しをグダグダやってる政治家よりよっぽどましなんじゃないかと思ったりしてます。

gq1023 at 06:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月16日

社長にとってのビジネス

8b65f82a.jpg社長にとってビジネスって、やるかやめるかばっかりなんですよ。だいたい新規事業の大半は3年以内に撤退してる。自分にとっては全部命がけの投資なんだけど、やらされる社員にとっては迷惑でしかなかったりしますからね。

そのうち基幹事業もダメになって潰れるって会社も多い。社員は基幹事業があると思ってノホホンとしてるんだけど、社長はいつまでも続かないと思ってるから新規事業やってる。熱意がない仕事なんて生き残る可能性はないから消える。そんな感じがしてます。

居酒屋がファーストフード店やっても潰れるのに、異業種が参入して上手く行くわけがない。英会話学校なんて乱立してるのに生き残れるわけがない。だけど、目の前にあるビジネスにヒントをもらうと、結局誰かのモノマネになる。

東京チカラメシなんて2011年に登場して2012年には100店超え、社長も年間300店を出すと発表してましたが、今や12店舗です。クリスピークリームドーナツもとうとう10店舗か11店舗ですよね。新宿サザンテラスや川崎駅の象徴的店舗まで消えました。

コンビニなんてブランドごと消えますよ。売却したり解散したりね。アメリカのGAPが展開するOLD NAVYなんて2012年に日本初登場したのに、すでに全面撤退済みです。お台場のダイバーシティでデビューしてから4年半で撤退ですからね。

新規事業って、やれと言いつついつも辞めることを考えてるんです。見るのは熱意。そこにアサインしたスタッフ達の温度が高まるかどうかだけ見てる。高まらなかったら撤退ですよ。そこに命かけてる感じがあるかどうかね。

お金じゃないんですよねえ。どんな方でも自覚ありますよねえ。あの死ぬ気で働ける感じね。人生の中で何度もないし、何年も続かないんだけど、それが事業の中に何人いるかってのが、社長にとってGOか撤退かのポイントのような気がします。

うちの新規事業は全部赤字ですが、バイクレースはGO。だって熱いもん。命かかってる感あるもん。あとの事業はスタッフ全員が調子ぶっこいているように見えます。真面目に取り組んでないというか、熱意が感じられないって感じですね。

テーブルひっくり返して全部ゼロにして一から出直すなんてなんとも思ってない私と、ゼロになると思ってない社員では温度感が違うと思いますが、大企業だって辞めるし、嫁さんだって変えるし、会社だって畳んで来た経験から言うと、覚悟の違いかなーって思います。

最後に、社長の大半はチマチマ小銭を貯めてますから撤退しても生きていけるんですが、給与生活者は辞めたらアウトですよね。本気になるべきは社長じゃなくて社員なんじゃないかと常々思ってます。

フェイスブックには載せましたが、こちらにも載せます。我々のチームのピットウォールに書いてある文字に込められた想いです。

NEVER SAY NEVER(あきらめない。)
あきらめるのは、いつでもできる。それは嘘だ。挑戦しないと、あきらめるなんて場面は生まれない。だから挑戦する。挑戦して、挑戦して、泣きながらあきらめかけて、あきらめ切れなくて、もう一度挑戦する。人生なんてその繰り返しだ。悔し涙の数だけ挑戦がある。だから、あきらめない。

gq1023 at 07:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)