2006年09月18日

大相撲を観戦してきました

8dca820d.jpg今日は久しぶりに相撲観戦することにしました。

これまでお茶屋さんを通じて入場券を手配していたのですが、
そうすると、
「升席代(大人4人分のチケット代)」&「おみやげ代(4人分)」
のセット料金となり、合計で10万円ほどかかっていました。
しかし、升席は座布団4枚のスペースしかなく、4人座るのはとても無理!
ですから、いつも2〜3人で行っていて、もったいないなあと思っていました。

今回は、事前に入場券を買わなかったので、
当日券を買うことになったのですが、そこではじめて知ったのです。
「当日券なら升席を1枚から購入可能」ということを。

もちろん混雑すると合い席になるので、狭いスペースに知らない人と、
ギューギューに入ることもあるのでしょうが、今回は家族で行ったので、
それを避けるためにも、空席の目立つ升席Bを購入しました。
これなら合い席にならないはずです。

結論から言うと大正解!
2万円で升席に座れて楽しく観戦できました。
ただし、中入り前の16時に行ったにも関わらず、場内のお弁当は
すべて売り切れていました。まあ、大相撲は18時には終わるので、
終わってから食事に行けばいいのですが、ちょっと残念でした。

ちなみに驚いたのは、化粧まわしに発光ダイオードが仕込まれていて、
ピカピカ光る人がいたことです。
時代とともに、化粧まわしも変わるんですね。

gq1023 at 20:56|Permalink

2006年09月04日

石垣島後記

202abf03.jpgいろいろあった石垣島視察ツアーですが、
結果から言うと、事業化することにしました。
何を事業化するかについては言えませんが、
これから大変なことになりそうです。

じつは、帰りの日に、ものすごい体がだるくて、
漁協の興儀さんが空港近くのビーチまで送ってくれたのですが、
その際も、ほとんどしゃべれませんでした。

その時は絶対に二日酔いだと信じていたのですが、
東京に戻って分かりました。なんと熱が39度もあったのです。
風邪だったんですね。



gq1023 at 23:44|Permalink沖縄・石垣島 

2006年09月03日

八重山漁協 青年部 興儀部長

d8674910.jpg今回、漁協の案内から石垣島観光までおつきあいいただいた、八重山漁協 青年部 興儀部長(写真右端)です。

じつはこの後、私は興儀さんとクラブに遊びに行きました。ふつうのナイトクラブで、ホステスさんも内地の人だったので、どこにいるのかを忘れるほどでした。

しかも、夜中の3時に仕上げで「ステーキ」も食べました。さすがにこれには私もビックリしました。興儀部長ありがとうございました。

gq1023 at 21:54|Permalink沖縄・石垣島 

居酒屋「奈美ちゃん」

5f13d552.jpgお世話になっている居酒屋「奈美ちゃん」で、記念撮影しました。
右からマスター、うちのてるくん、奈美ちゃんです。

とにかく地元の方が多いお店で、
八重山漁協の方々がたくさん来店され、新鮮な魚介類が食べられる他、
奈美ちゃんの家では石垣牛も飼っておられるので、こちらもおいしく
食することが可能です。

石垣に行ったら、ぜひ行って見てください。

gq1023 at 19:24|Permalink沖縄・石垣島 

2006年09月01日

石垣島で化粧品原料探し!

7a09b4d3.jpg今回は石垣島に来ました。
その理由は「化粧品原料探し」です。
じつは、石垣島は化粧品原料の生産地として有名です。
その最たるものが「もずく」!

肌にやさしく、うるおい成分フコイダンが採れるため、
非常に人気があります。

目標は原料製造メーカーの立ち上げですが、
うまく行くでしょうか?

gq1023 at 17:27|Permalink沖縄・石垣島 

八重山漁協・サメ退治

3a447177.jpg空港に、居酒屋「奈美ちゃん」のマスターと奈美ちゃんが
迎えてきてくれました。
そこで、いきなり「今日は八重山漁港のサメ退治だ」と
聞かされ興味津々。さっそく行くことになりました。

そこでいきなりサメにご対面。
体長4メートルほどのサメが次々と上げられていました。
しかも、サメが上がると、あっという間に肝臓とヒレが
切り取られて、取り上げられて行きます。

なんでも、フカヒレと肝油にあるそうで、その他の肉と骨は
捨ててしまうそうです。
なにか化粧品原料になるでしょうか?

八重山毎日新聞記事)
http://www.y-mainichi.co.jp/?action_article_show=1&article_id=5750&key=%A5%B5%A5%E1

gq1023 at 15:54|Permalink沖縄・石垣島 

2006年07月31日

レース結果のご報告

a68b4527.jpgレース結果ですが、なんと完走!
しかも、完走53台中23位(世界耐久選手権クラス5位)でした。
ご声援ありがとうございました。

写真は最後の走りを終えた金選手ですが、
ほとんど歩くこともままならないほどに疲労困憊しておりました。
みなさまおつかれさまでした。

レース結果詳細)
http://www.honda.co.jp/Racing/race2006/8hours/race/report/#result

世界耐久選手権公式リザルト)
http://www.fim.ch/en/results/resDisplayDetails.asp?popUp=1&id=14234&class=CR_Main&popUp=1&item=-1

2006年07月30日

お誕生日イベント

cd1e1fdd.jpg鈴鹿サーキットには、手塚治がつくったキャラクター達がいます。
メインキャラクターは「こちらちゃん」。
うちの息子「てるくん」は、この「こちらちゃん」の大ファンです。

鈴鹿サーキットでは、毎週日曜日に、このキャラクター達が
当月生まれの子供達をお祝いしてくれる、お誕生日イベントがありまして、
7月31日生まれの「てるくん」は、8耐に行くと、必ずこのイベントで、
お祝いをしてもらえるのです。

ところが、これがなぜか11時30分にレーススタートなのに、
12時からのイベントのため、毎年恒例なのですが、レース開始直後に、
全力疾走で、ピットからイベント会場へ行かなければいけません。

今回も、全力疾走してお祝いしてもらったのでした。

8時間耐久レース決勝1

f82e6a07.jpg今日はいよいよ決勝レースです。
参加するすべてのチームにエールを送りつつ、
あとは楽しく観戦です。

それにしても気温が上がってきました。天候は晴天、気温は30度。
ライダーは革パンツ&革ジャンパーに手袋とブーツをつけて、
さらにヘルメットをつけて、熱いエンジンを抱いて走るのですから、
その疲労は半端じゃありません。大丈夫でしょうか?

2006年07月29日

4時間耐久レース結果

9bc8d630.jpg今日は4時間耐久レースが行われました。
結果は、優勝が「TSR Honda 鮫島大輔/横山耕二選手」でした。

この鈴鹿4耐での優勝は、スターライダーへの最速ステップといわれており、
勝利をステップに青木治親、藤原克昭、柳川明、宇川徹、中野真矢らが
スターライダーへの階段を上ったビックレースです。

今回優勝した2人は、一度も2人そろって練習したことはないそうで、
さらに、横山選手は今期初レースが4耐だったそうです。
さすがに、これにはびっくりしました。



「すだちくん」と再会!

71fa32d0.jpg徳島のキャラクター「すだちくん」。
なぜか鈴鹿のピットに登場です。徳島のチームの応援ですね。
てるくんは初対面。
私は、小松島競輪場で会って以来の出会いとなりました。

今日はのんびり観戦です

2b3badd7.jpg今日のチームは練習走行のみ。
だから、のんびり遊ぶことにしました。

てるくんは、トイストーリーレーシングチームの
ブースで写真撮影!
(他のチームのウエアですいません)

他にも仮面ライダーチームなども参加しており、
家族連れでも楽しめるようになっていました。

2006年07月28日

マシンご紹介

923713ec.jpg今回のマシンは、山中選手が全日本ロードレース選手権で、
使用されている「HONDA CBR1000RR」です。

じつは、第1ライダーの山中選手と第2ライダーの金選手は、
身長に大きな差があり、セッティングの方向も、
大きく異なっていたようですが、最終的には、
山中選手のセッティングのマシンに、
金選手が合わせていくことになりました。

ちなみに、予備のマシンには、金選手の「HONDA CBR1000RR」を
使用していました。
本番用のマシンに何かあれば、予備のマシンから部品を取って、
組み上げることになります。

このマシン1台だけでも200万ぐらい必要で、
さらに1セットで5万円ほどするタイヤ(DUNLOP)も、
10セット程度は必要な上に、そのホイールも必要なので、
いろいろ合わせると、8耐に出るには、600万から800万円は必要です。

しかも、それ以外に宿泊費や食費もかかるわけです。
そんなこともあって、レースの世界では、
チームメンバーは全員ボランティアが当たり前になっています。
交通費も自腹で来てくれるんですよ。すごいでしょ。



ライダー交代&給油

fcc877c3.jpg予選は無事終了しました。みなさんおつかれさまでした。
私は、楽しくレース観戦させていただきました。
最後は、ライダー交代&給油練習です。
これも8耐ならではのシーンですね。

「みなさん決勝も、暑いと思いますが、がんばってください。」
と心の中で叫びながら、
気持ちは夜のお酒へと向かっていたのでした。

ピットウォークでPR活動

0842a275.jpgビックレースに必ずあるのがピットウォーク。
その時間だけは、一般のお客さんもピットロードに入って、
レースの迫力を、生で感じてもらえるイベントです。

うちのチームは、小さなポーチを配布しました。
嫁さん&てるくんが配布係です。
メカニックの中山さんもお手伝いしてくれました。

なんと、持参した3千個が30分でなくなりました。
このサンプリング効果はすごいですね。

ピット風景ご紹介

84f7d038.jpgピットは2チームで使用してました。一緒に入っていたのは
ホンダ系チームとしては、有名チームの「チームヨシハル」。

でも、その隣だけど、おそろいのオリジナルウエアと、
統一デザインのピットサイド幕によって、
我々のチームもカッコよくなってました。

ピットサイド幕作成の「東京タカラ商会様」
http://www.t-takara.co.jp/
オリジナルウエア制作の「ビィーエーアンドパートナーズ様」
http://www.ba-p.co.jp/

ご協力ありがとうございました。

公式予選はなんと朝9時から!

6bd77598.jpg今日は予選です。
鈴鹿8耐では、決勝前日に4時間耐久レースがあるので、
予選は前々日。それにしても朝9時からとは早い。

予選は参戦チームが多いため、2つのグループに分かれ、
さらに第1ライダーと第2ライダーで計測するので、合計4回だ。

予選1回目に第1ライダーの山中選手が2分15秒代を出して41チーム中13番手。
すでに予選通過は決定したようなものだ。
さすが全日本ライダー、さらに8耐10年連続参戦の方の走りは凄い。

第2ライダーの金選手も2分20秒台で一安心。
最終結果は、82チーム中37位での予選通過となった。
みなさんご苦労様です。予選通過おめでとうございます。

2006年07月27日

白状します。プール行ってました!

43c534ca.jpgお昼を食べたら、てるくんがプールを発見!
「よし!泳ごう!」ということになり、ライダーを冷やすために
持ってきた子供用プールを持ってスイミングへ。
鈴鹿のプールは大きいので、8耐はやっぱりプールですよ。
おもいっきり遊んでしまいました。

チームのみなさん。じつは泳いでいました。すいません。

お昼は鈴鹿名物ジャンボラーメン

0aa16f55.jpg今回は嫁と息子も同行したので、お昼ごはんは、
ピットを出て、遊園地内にあるレストランへ。
(鈴鹿って実は遊園地なのだ)

そこで、名物のジャンボラーメンを注文。
これを見た息子のてるくんは大喜び!
しかし、家族3人で食べたのに残ってしまった。残念。

8耐練習走行初日

f13971bf.jpgいよいよレース初日のスケジュールがスタート。
ここからは我々は観戦モードに突入。
ライダーの2人には大変な我慢大会となる。
チーフメカニックの方は、なんと新品エンジンを持ってきた。
我々もがんばってるが、チームメンバー全員が、
それぞれできる限りのことをやっているのは感動的だ。

2006年07月26日

機材・車両・部材搬入

de4bc809.jpg鈴鹿8耐レース用機材の搬入とエントリー受付は水曜日。
本番は日曜日なので5日間の長丁場だ。

ホンダ系チームのエントリー受付は午前中なので、
監督さんは水曜日の朝から鈴鹿入り。ご苦労様です。

今回は、チームスタッフではなくサポートなので、
クーラーバック、ピット周辺の装飾物、チームシャツ等を
搬入して終了。明日から、いよいよ走行だ!

鈴鹿到着!

e6127bea.jpgいよいよ8耐!
今回はサウンドクルーさんにお借りしたマイクロバスで鈴鹿に入りました。今日は練習走行。どんな活躍を見せてくれるでしょうか?

2005年12月15日

会社は株主のものである!

「会社は株主のもの?」という論議が行われますが、
もちろん株主のものです。

私の会社の株主は、現在私だけです。
だから、社員は私の会社だということを理解しています。
私が一番利益を取っても、誰も文句をいいません。
未上場だと、誰もが理解できるのです。

上場するということは、自分の事業に必要な資金を、
「株主では集められなくなりました」と宣言することです。
自社で資金を調達できるなら、上場する必要はないのです。

「儲かったら分け前を渡しますので、お金を貸してください。」

というのが上場ですから、儲かっているのに分け前を株主に
渡さずに、勝手に社員で分配してはいけないのです。

上場企業でも、経営が安定して来て、外部の資金がなければ
できない事業への投資予定もなければ、株を買い戻して、
上場廃止すれば良いのです。

--------------------------------------------------

補足ですが、社員が株主に対抗するには、
労働組合結成が大切です。
とくに組合は一枚岩でなければなりません。

出資者は、「できるだけ人件費を抑えてくれ」と
経営陣につねに要求しますから、
これに対抗できる組織力が必要なのです。

gq1023 at 08:30|Permalink

2005年12月14日

JAL国内線のクラスJってどうですか?

私はJALのマイレージを集めているのですが、
最近、お取引先との出張の際に「ANAにしましょう。」と
言われる機会が多くなってきました。

いろいろ意見を集約すると、要するに「国内線のシートが狭い」
というのが主たる理由のようです。

以前はJALにもスーパーシートという上級座席があったのですが、
今は「クラスJ」という「1000円で乗れるちょっと大きなイス」しかなく、
しかも、ほとんど満席という状況なので、急な出張の際には、
予約が取れないのです。

でも、JALに上級座席がないのは国内線だけです。
でも、国内でANAを利用している方は、マイルを貯めているので、
海外出張にもANAまたは提携航空会社を指名して来るのです。

航空会社にとって上級顧客は重要だそうです。
たとえば成田−ロサンゼルスの場合、エコノミーの格安チケットは
往復で3万円台からありますが、ビジネスクラスは40万円、
ファーストクラスなら65万円程度となるのです。
とうぜん、上級顧客が重要となりますよね。

だからANAは、国内の上級顧客の徹底獲得をめざして、
スーパーシートをさらに上質なものにアップさせ、
さらに小型機にも、このシートを導入して行っています。
おそらく、ものすごい速度で上級顧客はANAに移ったことでしょう。

今までJALのマイルを貯めていた人も、一気にANAに移行して、
もうすでにANAの上級マイル会員になっているのかもしれません。

できるだけ、早期にJALにも、
上級シートを導入(復活?)して欲しいと思っているJALファンは
多いのではないでしょうか?

とにかく、JALのマイルがすでに15万マイルも貯まっていて、
いまさらANAに変えるわけにはいかないのですが・・・。

gq1023 at 23:23|Permalink

2005年12月13日

マクドナルドで食事していたら・・・

じつは、お世話になってきた取引先から電話がありました。
「気を悪くしないで欲しいんだけど、金に困っているのか?」
という趣旨の電話でした。

思い当たるふしはなかったので、「どうしたんですか?」
と聞き返すと、「おまえがマクドナルドで食事してるのを見たんだ。」
というではないですか。

そういえば、昨日の昼に、電通本社ビルの地下にあるマクドナルドで
昼食を食べたのを思い出しました。
「先輩、じつは私はマクドナルドの大ファンでして。」と説明すると、
「まあ、苦しいときは何でも言って来い!」と言い返されました。

それにしても、
値段を下げる行為は、ブランド価値をここまで下げるんですね。
ほんとうに驚きました。

私にとっては憧れのワールドワイドブランドだったんですけどねえ。

最後に、「先輩、幸いにも今はお金に困ってませんよ!」

gq1023 at 22:27|Permalink

2005年12月12日

1万円札お断りって何?

コンビニに、
「千円札不足につき、1万円札のご使用はご遠慮ください。」
って書いてあるじゃないですか。あれって何でしょう。

「1万円札を持っている人は来るな!」ってことですかねえ。

商売の常識からすると、「1万円札大歓迎!」のはずですが、
どうも商売の本道を忘れてしまっているようです。

つり銭は店が用意するもの。
お客様には気持ちよくお買い物して頂くのが筋だと思う私でした。

gq1023 at 22:24|Permalink

2005年12月11日

サッカーワールドカップ・ドイツ大会の鍵

今回のサッカーワールドカップのグループが決定して、
びっくりしました。

なんと、ブラジル・クロアチア・オーストラリアと同じ組。
つまり、「三浦知良」選手がプロ活動した国々なのです。
なぜか、どんな解説者もこの点に着目していないですが、
これってチャンスと思いませんか?

今こそ、「キングカズを日本代表に!」と思うのは、
私だけでしょうか?
もちろんコーチやアドバイザーで十分と思いますが・・・。


gq1023 at 22:26|Permalink

2005年12月07日

えっ!成田−ソウルが往復で1.1万円!?

いやー!今日は驚きました。
なんと海外航空券が1万1千円なんです。
しかも旅行主催はJTB。
いまやこんな値段で海外へいける時代なんですね。
今までHISばっかり見ていたので、驚きです。
じつは格安航空券ならJTBだったのかなあ・・・?
損してたかも・・・。

これからは、JTBのサイトもチェックしようと思った私でした。

http://www.jtb.co.jp/fit/

gq1023 at 00:10|Permalink

2005年12月05日

福袋って12月に予約するものなの?

最近は、福袋は12月中に予約するものらしい。
すでに、たくさんの百貨店等で予約が開始されている。
しかも中身が公表されているのだ。
これなら、並ばなくてもいいし、確実に購入できる。
買ってみてがっかりすることもないのだ。
それにしても、福袋の楽しみって、
中身が分からないことだったような・・・。

高島屋 福袋
http://www.takashimaya.co.jp/shopping/tvm/1079/index.html

大丸 12月7日から受付開始
http://www.daimaru.co.jp/shopping/

gq1023 at 19:37|Permalink

2005年11月09日

「おとりさま」

b8bcc6c9.jpg鷲神社の「おとりさま」に行ってきた。正確には「酉の市」という祭事で、そこへ行くと、家内安全と商売繁盛を「かっこむ」にぎやかな熊手を手に入れることができるものだ。

関西出身の私には、全く縁のない行事だったが、東京に来てすぐに紹介されて行って、小さな熊手を購入して以来、おかげさまで商売は繁盛しているので毎年行っている。ある人から「毎年少しづつ大きな熊手を購入するのが良い」と聞き、それも守り続けている。

今年は家族連れで行ったのだが、なんと今年はまねき猫などに混じって、ミッキーマウスの熊手を発見!なんの縁起も関係ないが、子供が欲しがったので、今年の熊手はミッキー熊手になった。どうか1年よろしくお願いします。

gq1023 at 23:51|Permalink

2005年11月04日

二輪レーススポンサー募集!(1千円から可)

94cfe4ef.jpgじつは、6年ほどのおつきあいがある友人が、
バイクレースをやっていて、これのスポンサー探しを手伝っている。
しかし、残念ながら一度もスポンサーを見つけられたことはない。
よってサポートは、ポケットマネーでの支援に限られている。

このライダーの金(キム)さんは、
若い時代にレース活動していたのだが、金銭面や仕事の関係から、
いったんはレースの世界から足を洗っていた人なのだが、
サラリーマンとして生活の基盤を固めて、
30歳を超えてから、再度レースの世界に挑戦し直した努力の人だ!

なんとか、スポンサーになってくれるという人をみつけたいのだが、
誰か興味を持つ人はいるだろうか?100円でも1000円でもいいのだが・・・。
もし、興味があれば、ぜひ大野まで連絡を!

ライダー:金淳一(ホームページ http://www.soonilkim.com/)
サポート:モトバム (ホームページ http://www.motobum.co.jp/)

2002年もてぎオープン7時間耐久ロードレース優勝
2004年東日本チャレンジカップ選手権シリーズ JSBクラス年間チャンピオン

gq1023 at 01:24|Permalink

2005年11月03日

IKEA日本上陸!

db2bd8fc.jpg世界最大の家具チェーン「IKEA」(イケア)が日本に上陸するらしい。
スウェーデンで生まれたといわれているが、いまや日本を除く先進国すべてで展開されているワールドスタンダード家具店である。

私もカナダに住んでいた時は、何度も利用した。その理由は「デザイン」と「価格」。シンプルでファッショナブルな家具を見つけるには、まず「IKEA」(カナダではアイケアと読んでいた)だった。

じつは、むかし神戸に実験店舗?の「IKEA六甲」という店があった。小泉製麻の跡地にアクタス(家具店)などと設置されていた。確か、そこには本物のIKEAの家具がたくさんあって、IKEA風のカタログがあったと記憶している。なぜなら、カナダに行ったときに「IKEA」のマークを見て、「あっカナダにもあるんだ。」と思い、カタログを見て「日本とそっくりだ!」と思ったからだ。

どこにも書いていないが、たぶん前回のリベンジのはずで、相当気合が入っている。すでに本格的な進出のようで、ザウスの跡地を三井不動産から取得して工事開始。次にヤナセから横浜デポーを取得して工事開始。さらに神戸市からポートピアランドの土地取得の交渉もしている。これだけの投資だから、絶対に失敗は許されないとの覚悟を持っての進出なのだろう。

じつは、ここの家具は組み立て家具だ。だから、小さな家の多い日本に適している。しかも、小型の3階建て住宅が激増している都心では、組み立て家具しか搬入できない家も多いため、成功確実な様相だ。

日本における家具のデザイン&価格リーダーとなることが予想されるIKEA。日本に家具の価格破壊を起こせるだろうか。とにかく来年期待のブランドだ!

http://www.ikea.com/ms/en_CA/(カナダ)
http://www.IKEA.com/(日本)

gq1023 at 11:15|Permalink

2005年11月01日

電通の先輩昇格!&先輩入社?

電通で大変お世話になっている先輩が、部長に昇格された。自分のことではないが、大変うれしい。

ところがそんな日に、同じ電通に、その方よりも1歳年齢が上なのにも関わらず、新入社員として入社した先輩がいる。

今日は、いろいろと考えさせられる日になった。「継続は力なり?」それとも「挑戦は金を払ってでもしろ?」どちらなのだろうか?

gq1023 at 09:08|Permalink

2005年10月27日

楽天 VS TBS

多額の借入金がある「楽天」が、さらに借金をして「TBS」株を買い、経営統合を希望しているが、「TBS」は絶対にOKしない。理由は単純で、「人のつくった借金を経営統合で抱えるのがイヤ」だからだ。

TBSは、2005年3月期は売上高3,017億円、当期損益は98億円の黒字。対する楽天は2004年12月期で売上高は455億円、当期損益は142億円の赤字。しかも楽天は長期借入金を6月の時点で1,560億円も抱えている。ゴールドマンサックスと協力して2,000億円調達するつもりらしいが、これで一気に楽天の株価は下がれば、楽天は一気に危険な状況に陥る。

早くこんな無用な戦いをやめて、楽天は借金返済を行うべきだと思っているのは私だけだろうか?

ちなみにライブドアがニッポン放送株を買い占めた時は、MSCB(Moving Strike Convertible Bonds)というものを使ったのだが、簡単にいえば「無借金で買収戦線を戦った」のであって、今回みたいなバカげた話しではなかった。楽天は大丈夫なのだろうかと心配である。


gq1023 at 06:32|Permalink

2005年10月24日

帰国早々の徹夜作業

今日ソウルから帰国したばかりだというのに、早速仕事が大量にやってきた。明朝提出の企画書が2つもある。徹夜は確実な状況だ!
やはりプランナーだとはいえ、一人で仕事をするのは無理がある。なんとか人を採用して、複数人数で手分けして仕事できる環境を整備したいものだ。
今日の企画書は、企業の経営計画書が1件。飲食店の創業計画書が1件。なかなか難しい課題を投げつけられたものだ・・・。

gq1023 at 23:58|Permalink

2005年10月22日

ソウル・ロッテワールド訪問

ece0498b.jpg全天候型(屋内)遊園地である、ロッテワールドへ行ってきました。
じつはロッテワールドは、非常に人気の高い施設で、
直接現地へ行くと、チケット売り場で30分以上も並ばされます。
ですから、事前にチケットを購入してから行くのがよいでしょう。
我々は、事前にソウルのJCBプラザでチケットを購入しました。

メインキャラクターのロッティーちゃんとローリーちゃんと記念撮影。
うちの息子のてるくんは、大喜びです。

そういえば、日本では、千葉ロッテが日本シリーズを戦っているはずですが、
ロッテワールドには何の表示もありませんでした。
あんまり興味ないんですかねえ。


gq1023 at 22:22|Permalink

ソウルで見つけた最高の宿泊先!

e1debc1f.jpgソウルのホテルは「狭い」「高い」「サービスナシ」というのが定説と思うが、今回はじめて「キレイ」「安い」「サービス満点」のホテルを見つけた。
場所は交通至便の「鐘路3街(チョンノサンガ)」。この「チョンノ」は、日本では「新宿」にあたる場所で、じつは植民地下では日本人街だった場所だ。
ホテル名は「Doulos Hotel(ドロスホテル)」というホテルで、今年の8月にできたばかり。
大型の液晶テレビ有り、インターネット回線有り、しかも液晶テレビはコンピューターの接続も可能!アメニティは歯ブラシ・カミソリ・クシ・石鹸・シャンプー・リンス等と充実。フロントの方々は、すべて日本語OK。外国人専用ホテルだそうで、サービスは抜群!
さらにパン・コーンフレーク・ゆで卵・みかん等による朝食が無料。ここまで揃えば文句なしだろう。
さらに価格はいわゆる低価格ホテルの料金なので、これはおすすめ。もし、ソウルに行かれる方がいれば、ぜひお勧めのホテルだ。
なお、地図がないとホテルの場所は分かりにくいので、地図を持っていくことが絶対不可欠。念のためホームページのアドレスを記載する。
http://www.douloshotel.com/japanese/index.htm

gq1023 at 20:03|Permalink

2005年10月21日

ソウル国際おもちゃショー

703e8646.jpgソウル国際コンベンションセンター(COEX)での「国際おもちゃショー」へやって来た。とはいえ、直接の担当ではないので、現場にいるだけだ。
COEXの場所は河南地区と呼ばれる新興住宅街にある。高級ホテルなども建ち並び、これからこの地区が中心街になりそうな雰囲気もある。
でもヒマなので、蚕室(チャムシル)のオリンピックスタジアム跡地へ行ってきた。今は競輪場として活用されている場所だ。さいわい金曜日だったので、競輪開催日だったので、雰囲気はつかめた。
日本の競輪とほとんど同じだが、若干違う。何よりも大きな違いは9人ではなく、7人でレースすること。でも、あとは日本の競輪を手本にしただけあって、まったく同じだ。もし、ソウルに行くことがあれば、(競輪ファンなら)ぜひ行って見てほしい。

gq1023 at 19:00|Permalink

2005年10月20日

ソウル到着

1de957b2.jpg例の12,600円のチケットだったが、ユナイテッド航空のチケットだった。18時20分 成田空港発で、20時55分 仁川空港着の予定だ。

ちなみに「芝オフィスから成田空港まで2時間」「しかも出発の2時間前集合」「仁川空港からソウル市内まではさらにバスかタクシーで1.5時間」なので、無駄に5.5時間も浪費する。
これが羽田なら、「空港まで30分」「出発の1時間前集合」「金浦空港からソウル市内へは地下鉄で20分」なので浪費時間は2時間未満。しかも、交通渋滞による影響ナシ!
だから、出張で行く人は、絶対に羽田便にするべきだろう。
今回の例で言うと、成田までの空港バスが往復で6,200円。ソウルでの空港バスが往復で約2,000円。よって、8,200円の差であれば、羽田便が有利ということになる。

しかし、今回はさすがに12,600円の安さに負けて、成田初をチョイス。待っていたのは写真のように「ハングル文字だらけのバスの案内表示」だった。本当に乗りたいバスに乗れるか冷や汗物だったが、無事ホテルに着いた。

なお、飛行機の出発が1時間遅れ、乗れた空港バスは最終便に近かった。バスの運転手さんがぶっとばしてくれたおかげで、ソウル市内のホテル着は深夜23時40分。

gq1023 at 23:59|Permalink

2005年10月19日

パスポート切り替え

パスポートが切れた。来年から新しいパスポートに切り替えになるというのに、くやしいタイミングでの切り替えだ。
そういえば、昔の大きなパスポートから今のサイズに切り替えになる時も、翌月から切り替えというときに、海外出張が入って、無理やり切り替えなければいけなくなった。
海外旅行に行くたびに、小さなパスポートを持っている人をみながら、「いいなあ」と10年間も思っていたのを思い出す。今度もそうなんだろうなあ。

それにしてもパスポートの申請に戸籍抄本を区役所に取りに行って、それを東京都庁に持って行って申請するというのはいかがなものだろうか?

たとえば引越。今まですんでいた自治体に転出届けを出して、新しい居住地に転入届けを出して、そこで住民票をもらって、所轄の警察署に免許証の住所変更を届け出て、駐車場の変更の届出をして、駐車場があるという証明書をもらって、それを持参して陸運局事務所で車の登録の変更をする。

「なんでこんなにめんどくさいの?」

新聞でも電話一本で切り替えられるのだから、自治体はもう少し利便性を考えて欲しいと思うのだがどうだろうか?

gq1023 at 14:38|Permalink

2005年10月17日

ソウル出張用航空券手配

10月22日・23日の両日ソウルでのイベント立会い出張が決定。前日の21日(金)にソウル入りして24(月)の日本帰りだ。そこでJTBに電話して航空券を予約しようとしたところ、

「20日(木)出発なら12,600円です!」という。

「えっ!そんなに安いの?」と思ったが、そんなこともあるだろうと考え直し、急遽20日出発に切り替えた。
それにしても、往復で12,600円とは、おそるべき料金だ。まずはチケット手配。

gq1023 at 12:08|Permalink

2005年10月03日

今日は大繁盛の月曜日!

今日は、忙しい1日だ!
週末をすべて企画書作成業務にあてても時間が足りない。折込チラシの全国投下プラン作成に加え、新聞原稿制作が2社。しかも今日入稿ばかりだ。
それに飲料メーカーのキャンペーン企画書の作成も入った。今日中にできるのだろうか?
何やら景気が回復しているようで、一気に企画業務が増加している。この調子で、CM制作やイベント制作の仕事も入ってくると良いのだが・・・。

gq1023 at 20:24|Permalink

2005年09月18日

松山・梅津寺パーク

家族で松山の梅津寺パークという遊園地へ行ったのだが、これがすごい!なんといっても1960年代のたたずまいで、なつかしさがプンプン。とても21世紀とは思えない情景に、感動しまくりだった。
でもさいわいにして、子供キャラクターショーは最新のものであったので、うちの4歳の子供は大喜びだった。
ちなみに、この遊園地は「ウメズデラ」ではなく「バイシンジ」が正しい読み方らしい。
伊予鉄梅津寺駅徒歩1分。

gq1023 at 17:00|Permalink

2005年08月13日

第18回東京湾大華火祭

芝オフィスにいたら、昼ぐらいから「ドン!」という大きな音が何度も聞こえる。しかも、夕方になるにつれ、その音の頻度が上がって来て、19時ぐらいにはテレビで見たバクダットへの爆撃のような音になってきた。もううるさくて仕事にならない。また夕立なか?と思って外に出てみると、でかい花火が目の前に!
そう、東京湾の花火大会だったのだ。せっかく事務所が東京湾に近いのに、家族を連れてくれば良かったと思う1日だった。
できれば、花火大会の告知ビラでも撒いておいてくれれば良かったのに・・・。

gq1023 at 22:24|Permalink

2005年08月12日

大雨&雷

夕方から急に大雨が降って、芝オフィスのまわりも洪水のようになった。さすがにこれはすごい雨。夕立のレベルを超越する豪雨にびっくり。それまで晴れていたのに、急な雨で、事務所で足止めをくらってしまった。雨が止んだのは23時。なかなか手ごわい4時間もの夕立だった。

gq1023 at 23:58|Permalink

2005年08月09日

コンパニオン研修会

今日から4日間は、ご発注頂いたサンプリングイベントのための研修会だ。
なんと全国から総勢100名以上を2グループに分けて東京に集めて研修するというもので、しかも研修は必ず2日間の受講を義務付ける形式としたので、交通・宿泊の手配は大変な作業になったと思われる。
でも、手配関係は協力会社の皆様の努力もあって無事完了。あとは、欠席者や脱落者がいないことを祈るだけだ。
それにしても、総勢100名以上とは、博覧会のパビリオン運営のような規模だ。自分自身の経験から言っても、愛知万博の研修以来なので、約半年ぶりの大型研修会となる。ちゃんとやらないと!

gq1023 at 10:23|Permalink

2005年08月04日

ホームページアップロード!

ホームページを設置した。
じつは、別のクライアントのために制作したHP(http://www.bbee-823.com/)の使いまわしだが、見た目は大きく変えてある。だから大丈夫かなと思ってはいるが、念のためオリジナルの作者には連絡。
本社の地図もアップロードしないといけないけど、まだ書いていないので、芝オフィスの地図だけをアップ。誰か見てくれるかな?

gq1023 at 23:53|Permalink

請求書の発行方法が分からない!

先日頂いた発注書の請求をしようと思って気が付いた。「請求書の発行方法が分からないのだ!」恥をしのんで、前の会社に確認して、請求書を作成。「これで大丈夫かな?」と思いながら発行する。とにもかくにも、自分で事業をするのは大変だなあ。

gq1023 at 19:05|Permalink

区役所にて創業支援策の相談

品川区役所に、創業支援策はありますか?と質問に行って来た。そうすると「産業振興課で聞いてください。」といわれ、話しをすると、創業時はなんと「金利0.4%」で資金を貸してくれるとの話し。詳細を聞きたいというと、なんと1時間も懇切・丁寧に説明してくれた。
要するに、「創業して、経営計画がしっかりあって、着実な経営をしている会社には原則的に資金を貸します。」ということらしい。
それにしても質問が、「自宅に本社がありますが、本当にありますか?」とか、「ちゃんと会社名の表札は出ていますか?」とか聞かれたけど、どういう人と思われたんだろう・・・?
とにもかくにも、申込用紙をもらって帰ってきた。

gq1023 at 16:28|Permalink

2005年08月03日

経理から怒られた!

会計事務所さんとの打合せを延ばし続けていたら、経理に「届出が必要な書類があるので、早急に打合せ期日を決めること!」と怒られてしまった。急いで会計ASPサービスの事業をやっている友人から紹介して頂いた会計事務所に連絡。来週月曜日10時から打合せと決定した。
なにやら定款と登記簿謄本と通帳等がいるらしい。どんな話しをするのか見当がつかないが、とにかく行ってくることだけ決定。


gq1023 at 14:34|Permalink