2007年03月17日

シンガポール投資説明会

986f8db0.jpgシンガポールでのお仕事です。久しぶりに海外での投資説明会に参加しました。さすがに世界の金融市場が集まるシンガポールだけあって、国際的な視点で投資を考える方が多いため、私の担当する日本はすっかり無視されていました。人気はBRICSですね。中国やインドはひと段落したようでした。あと、熱帯なのでスーツ姿の人が皆無だったのも新鮮でした。まあ私もTシャツに半ズボンでしたが・・・。

gq1023 at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月03日

石垣島・第3回 おさかなまつり

bcc45fc9.jpg今日はおさかなまつりです。八重山漁協で3回目となった「おさかなまつり」は、あいにくの雨となりました。しかもとても寒かったです。でも地域の子供達がたくさん来ていて、良い経験になったのではないでしょうか。石垣島は海洋資源は豊富なのですが、さしみ屋さんはあっても、お魚屋さんがないのです。魚はスーパーマーケットで買うものという考え方が定着してしまっていて、石垣島で魚が獲れるということを知らない人が多いので、地域産業振興のためにもこういうイベントは大切なんです。八重山漁協のみなさんの努力が見えるお祭りでした。今回は、化粧品開発の藤井先生と、デザイン会社の茅野部長も合流しました。

gq1023 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2007年02月18日

藤井先生と石垣島

15b43169.jpg2週間ぶりの石垣島です。実際に化粧品の開発をお願いする藤井先生と一緒に行ってきました。現地で奥さん&テルくんと合流して、各地で観光に行きました。写真は川平湾での1枚です。マークパンサーさんのおうちの近くです。

gq1023 at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2007年02月05日

石垣・八重山民俗園 訪問

6e7f5bd2.jpg久しぶりに石垣島へ行ってきました。前日は漁協の興儀さんに漁船に乗せてもらって、竹富島のコンドイビーチ沖で泳ぎまくったのですが、今日はあいにくの雨。そこで八重山民俗園へ行ってきました。名物のリスザルと記念撮影です。

gq1023 at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2007年01月11日

グアムでの卒園旅行

4b477f67.jpgテルくんの幼稚園はインターナショナルスクールなのですが、そこの同級生が卒園間近ということで、奥さんとテルくんが卒園旅行に行ってきました。ちなみにテルくんは卒園しないので、単なるグアム旅行です。正月休み明けにいきなり幼稚園を休んで海外旅行というのも理解できないですが、とりあえずビーチで写真をパチリ!

gq1023 at 19:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月29日

佐久平でスキー!

78c029e3.jpg久しぶりにスキーへ行きました。骨折しているので危ないかな?と思いましたが、無理やり行くことにしました。行ったところは佐久平のパラダ。新幹線の佐久平駅から無料送迎バスで行ける所で、高速道路のインターチェンジもある便利なスキー場です。奥さんとテルくんははじめてのスキーだったので、スキー学校に入りました。

gq1023 at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月10日

伊豆しゃぼてん公園

2af6c886.jpg今日はおじいちゃん・おばあちゃんといっしょに伊豆のしゃぼてん公園に行って来ました。名物のカピバラが温泉に入っている姿を見て、おサルのショーを見て、モルモットを触らせてもらって大満足の1日でした。アトリエを伊豆高原に設置しているものの、なかなか行けないので、久しぶりの伊豆訪問となりました。

gq1023 at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月28日

浅草 酉の市 に行ってきました!

6aabd3d2.jpg浅草 酉の市に行ってきました。今日までの1年間を見守ってくれた熊手ともお別れです。前回の酉の市ではミッキーマウスの熊手を手に入れましたが、今回は招き猫の熊手にしました。やはり全国酉の市の本家だけあって大混雑でした。

gq1023 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月25日

先斗町・すき焼きや「いろは」に訪問!

9d712e1d.jpg夕食は、すき焼きや「いろは」(http://www.sukiyaki-iroha.com)です。明治44年創業で、大正6年には先斗町にお店を出されていた名店です。今回は北店のお部屋にご案内いただきました。

驚くほどおいしいお肉が、なんと1人前で5,000円と破格の値段。しかもサービスは高級料亭並みです。

窓には石灯籠と獅子おどしが配され、室内には様々な現代アートが配置された高級な雰囲気を、しっかりと味わいました。

gq1023 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

来ました先斗町(ぽんとちょう)です

25bf5ad4.jpgひさしぶりにやってきました先斗町。だいぶ雰囲気は様変わりしていて、昔のようにお茶屋さんだけといった感じではないですが、やはりいい雰囲気ですね。鴨川を眺めながらの食事なんてのもいい感じです。

5月に鴨川をどりが行なわれる「先斗町歌舞練場」などを見ながら歩いていてビックリ。あのラーメンの天下一品が、「和中創作料理 天下一品 先斗町 味がさね」(http://g.pia.co.jp/shop/22241)というお店をやっていました。

さすが京都発祥のラーメン屋だけあって、先斗町の一等地に店を出していたんですね。鴨川沿いで、かなり雰囲気のあるお店でした。

gq1023 at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

京都・梅小路蒸気機関車館へ行きました!

b32a0a9a.jpg医者に安静にしろといわれていたのに、また出かけてしまいました。今回は京都です。

まず行ったのは蒸気機関車が動態保存されている「梅小路蒸気機関車館」。そこで、D51に乗ったり、客車の中で駅弁を食べたりしました。じつは、嵐山の紅葉を見に行くつもりだったのですが、暖冬で紅葉していなかったのです。

ですが、実際のターンテーブルを見たり、機関車の運転台に入ったりで、大満足の訪問でした。夜は先斗町に出かけるか!

gq1023 at 16:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月10日

お医者さんに激怒されました!

どうも骨折が良くならないので、病院に行って診てもらったら、「昨日骨折したのかと思うぐらいつながっていない」といわれてしまいました。そこで、石垣島に行ったことを伝えると、「飛行機に乗るだけでも良くないのに、何をやっているんだ!絶対に安静にすること!」と激怒されてしまいました。

鎖骨骨折は、つねに胸を張った状態にしなければいけないのですが、確かに飛行機や車に乗ると、シートの形(バケットシート等は厳禁)によっては、肩が前に押されるので、気にはなってたんですが、やっぱりダメだったんですね。

しばらく遠出は中止です。

gq1023 at 19:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月07日

石垣島で幼稚園の先生と再会!

71887186.jpg今回の石垣島では、息子「てるくん」の幼稚園のミカ先生が、3週間前に西表島へ転職のため引っ越してしまったので、その先生と再会するという重要なイベントがありました。

じつは、到着前から連絡していたのですが、なかなか忙しいらしく連絡が取れませんでした。「もう会えないかな・・・」と思っていたところ、電話連絡をいただき、離島桟橋で会えることに。

桟橋に到着すると、「てるくん」は、ミカ先生に会う前に、先生から教えてもらったハロウィンパーティ用の曲を自分で練習。じつは、先生はパーティ直前に転職してしまっていたから、はじめて披露することになります。

そして、西表からの船が到着して感動の再会。みんなからのメッセージビデオを見てもらったり、お話しをしたりして、最後に記念撮影してきました。

とはいえ、石垣島に引っ越したら、ミカ先生にだけは会えるけど、今の幼稚園のみんなと会えなくなるんですけどね。

gq1023 at 15:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

石垣牛を食べに行きました!

48a2e6bf.jpg石垣島といえば石垣牛。東京ではほとんど食べることができないまぼろしの牛肉です。しかし、石垣島ではどんなお店にもあるポピュラーなもの。今日はランチで食べることにしました。

行ったお店は「いしなぎ屋」というところ。お肉屋さんがやっている焼肉屋さんで、結構込んでます。おいしくお肉を頂きました。もし行かれる方は、予約して行ったほうが良いかも。

gq1023 at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2006年11月05日

じゅーしーかまぼこ

e3996e1f.jpg旅行者にとっては石垣島の隠れた名品。八重山の住民は誰もが知っている物が「じゅーしーかまぼこ」です。

沖縄で「じゅーしー」とは炊き込みご飯のこと。その炊き込みご飯をかまぼこで包み、油で揚げたものが「じゅーしーかまぼこ」です。

作っている「金城かまぼこ」は、八重山漁協の近にお店があるのですが、わざわざお店に行く必要はありません。空港でも、コンビにでもどこでも売っているので、まず手に入れて、食べてみてください。まるでマツタケのような香りが口の中に広がります。ただし、数量限定のため、見つけたら即ゲットが原則です。今日は縁日で販売しているのを見つけて購入しました。

ちなみに、通販でも購入できるので、ホームページを記述しておきます。

http://www.kanbukuya.com/

gq1023 at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2006年11月04日

石垣島まつり報告2

e1333b7d.jpgまつり会場では、警察・消防・海上保安庁が、それぞれ子供用の衣装を持ち込んで、記念撮影会をやってくれていました。

もちろん私も子供を連れて行って、写真をパチリ!先日のキッザニアでの練習が良かったのか、うちの子は、なぜか制服を着用すると敬礼をします。

そんなこんなで、楽しく走り回っていたのですが、やってしまいました。再骨折!

道でつまづいて、こけずに踏ん張ったのですが、後の祭りです。とにかく痛い!ドラッグストアで湿布薬を買ってきて、一旦痛みがひくまで休憩となりました。

gq1023 at 15:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

石垣島まつり報告1

9d90b688.jpgまつりは開会式から行って来ました。本当は夜が本番なのですが、空いている昼のうちに行って、いろいろゲットする作戦です。

まずは昼ごはん。さっそく高級焼肉店「肉の八重福」の石垣牛をゲット。サイコロステーキもモモ肉もなんと500円でした。さらに八重山商工父兄の会が出していた焼き鳥なども手に入れて、のんびり昼食です。石垣島ならではのゆったりとした空気が流れます。

ただ、ちょっと気になったことが1つ。いつもはゴミ箱の前でゴミ分別をしている八重山商工野球部のメンバーが見当たりませんでした。昨年は、ピッチャーの大嶺選手もゴミ分別やってたんですよ。

gq1023 at 13:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

石垣島・新米(二期米)登場!

cf0a81a7.jpg石垣島の稲作は二毛作ですが、その秋分が上がりました。早速農協で「ひとめぼれ・3kg」を買って来ました。

沖縄では、県産の米が登場すると、しばらく他県産の米が売れなくなるほど、地元のお米が人気だそうで、やはり、ふっくらとおいしいお米でした。しかし、実際に沖縄でしか手に入らないでしょうね。

沖縄で仕事をしている役得だと痛感しました。

gq1023 at 10:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2006年11月03日

石垣島まつりへ向けて

a8c2850a.jpgまたもや石垣島です。今日は夜の到着となりました。

ホテルにチェックインして、早速夕食へ!
今日の夕食は「すし太郎」です。名前と違って料理は本格派。
石垣牛のにぎり、おおたにわたりの天ぷら、海ぶどう、しゃこ貝の刺身と、沖縄づくしの夕食でした。

それにしても、鎖骨を骨折しているのに、こんなに活発に動いていいのでしょうか?

さあ、明日は石垣まつりです。

gq1023 at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2006年10月30日

上海蟹でお誕生日会

abe65b56.jpg今日は、奥さんのジャニーズファン仲間で、今年長崎から東京へ引っ越して来た女の子の、20歳のお誕生日会を、武蔵小山の中華料理屋さん「悟空」で行ないました。

メインイベントは六本木・北京飯店と同じ味の「上海蟹」。オス・メスともに3つづつもらい、さらに「上海蟹の老酒漬け」や、「上海蟹の炒飯」をいただきました。

すごい豪華な成人記念食事会だったんだけど、分かってもらえたかな?

gq1023 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月26日

あばら骨も折れていました!

朝、テレビを見ながらおなかをさわってビックリ!なんと、あばらがフニャフニャなのです。そして早速病院へ。

診察結果は、やっぱり「あばら4本骨折」でした。しかも、右手の薬指にヒビも入っていました。良かった!痛みに鈍感で・・・。

今日からは、今までより頑丈なバンドで体を拘束されることになってしまいました。

gq1023 at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月24日

鎖骨骨折!

55eb6bd8.jpg本日の明け方に、右鎖骨を骨折してしまいました。
しかし、二日酔いだったため、右肩の痛みが分からず、
そのまま仕事に行ってしまいました。

しかし、吐き気が夕方になっても取れず、
肩も腫れ上がっていたため、病院へ行ったところ、
「完全に折れてますね」といわれてしまいました。

なんでも2週間は絶対安静で、
6週間ぐらいでつながるらしいのですが、
治療は、肩にタスキみたいなものを付けるだけでした。

今日から6週間は、ずっと羽交い絞めにされている状態が続きます。
問題は、安静にしていられるかどうかですね。

gq1023 at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月23日

落語家&俳優 「桂茶がま氏」 発見!

892c5194.jpg昨日、テレビ(チャンネルNECO・http://www.necoweb.com)
を見ていたら、知り合いの落語家さんが出ていた。
その名は「桂茶がま」さん。
かれこれ15年ほどのお知り合いである。

これまでも、「暴れん坊将軍」や
「シベリア超特急 モスクワより愛をこめて007」で拝見して
いたものの、今回の役は、なんとヤクザだった。

しかも、竹内力が主演する「ミナミの帝王」である。
これはびっくりした。
最近は落語家さんも活動範囲が広いですね。

私も、応援している方ですので、もし出演依頼があれば、
つなぎますので、よろしくです。

http://www.mizunoharuo.com/chagama/chaga_top.html

gq1023 at 02:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月22日

新生!いわき平競輪場訪問!

e5693ea7.jpg行ってきました、福島のいわき平競輪場へ!
以前の競輪場をつぶして作り直した、全く新しい施設です。

すごいのは、バンクの内側に入れること。
競輪を知らない方は分からないと思いますが、
他の競輪場では経験できないことで、これには驚かされました。

施設は、とにかくキレイの一言。
まだ、昔のスタンドが残されており、それが視界に入るものの、
それ以外は、完全に新設されており、まさに新時代の競輪場
といったイメージです。

しかし、残念なのはお客さん&従業員が昔のままであること。

朝、10時に競輪場行き無料バス乗り場に行くと、
例の競輪ファンの大群が並んでおり、とにかく我々家族は浮いた存在に!

そして、競輪場に着くと、警備員から「酒類持込禁止!」と言われ、
さらに「ペットボトルも持ち込み禁止」とのこと。
せっかく買い込んだ飲み物をすべて玄関で放棄しました。

そして、スタンドに入って写真を撮影していると、また警備員が来て、
「選手の撮影は禁止!」と、なぜか怒り口調で言われました。

その後、第1レース終わりで、アトラクションのコントを見て、
なんとなく気分を直したのに、さらに追い討ちをかけるように、
「ペットボトルは持ち込み禁止ですから!」と言われ、
空の子供の飲み物を入れるためのペットボトルも放棄させられました。

すいませんが、注意事項は、事前に言っておいてください!
わざわざ東京から競輪場へ行って、
腹を立てることになるとは思いませんでした。

あまりにムカッと来たので、第2レース終わりで帰った私でした。

gq1023 at 21:38|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年10月15日

キッザニア東京に行ってみて

キッザニア東京は本当に勉強になりました。

お仕事体験する子供達は、本物そっくりのユニフォームを着用して、
各種作業にあたります。
その作業風景は、親達が自由に観察できるようになっており、
親達はわが子の晴れの舞台の写真を撮影しまくるわけです。

ここが重要で、ユニフォームや背景には必ず協賛企業のロゴが
配置されており、自宅に帰ったあとでも広告効果を発揮します。

「宅配便体験」では、ヤマト運輸の本物そっくりのユニフォームを
着用して、本物そっくりのミニ台車で荷物を運ぶのですが、
もちろん、すべてのものに「クロネコ」が入っています。
協賛している企業は、その効果を確信していることでしょう。

「写真に撮影される広告。」

これからは、この視点が求められていくのかも知れないと、
深く感じた大野でした。

gq1023 at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月14日

キッザニア東京でお仕事体験

0c0988da.jpg今年最大の注目施設といわれていたキッザニア東京。
子供達がお仕事体験をするテーマパークですが、行ってきました。
一言でいいますが「すごい!」。完全にやられました。

入場料は子供3,000円で、大人2,000円と逆転してます。ビックリ!
エントランスには、本物のボーイング737がドーン!
入場券はANAのボーディングパスになっています。

中に入るとすぐ、ANAのお仕事体験コーナーがあるのですが、
それを指導するキャビンアテンダントは、なんと、本物の全日空のCA。
とにかく、すべてが本格的でした。

うちのてるくんは、「DONQのパン屋さん」「全日空のパイロット」
「RF1のジュース屋さん」「消防士さん」「ライオンの歯医者さん」の
5つを体験しまして、お仕事体験するたびに、
キッザニア東京内だけのお金で、給与をもらいました。

ちなみにもらった給与は、大半を三井住友銀行で開設した口座に預金し、
一部をJCBのクレジットカードに入れました。うーん本格的。
みなさんもぜひ、行ってみてください。
ただし、大人だけや子供だけでは入場できません。

http://www.kidzania.jp/

gq1023 at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月07日

石垣島・八重山漁協「おさかな祭り」

8e688bd5.jpg今日は、八重山漁協青年部の「おさかな祭り」に行って来ました。
昨年から開始されたこのお祭り。
今年は規模が拡大されたとのことで、午前10時からの開始なのに、
居酒屋「奈美ちゃん」の奈美ちゃんに迎えに来てもらい、
開始前から並んで行ってきました。

まずは、先着70名に進呈される、「ぐるくんの冷凍パック」をゲット!
1パックに小さなぐるくんが30匹以上も入っているのをもらいました。

そして10秒100円の「もずくのつかみ取り」をやって、
1,500円の伊勢海老(天然物)を食べて、伊勢海老の身が入った
エビソバを食べて、マグロの解体ショー(なんと26体)を見て、
1個600円のシャコ貝を食べました。
さすが南国のおさなか祭りは、迫力が違いますね。

ちなみに最終決算は、「もちろん赤字!」だそうです。

gq1023 at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2006年10月06日

石垣島・事業調整

f43b6949.jpg今日からは、また石垣島です。
事業立ち上げに向け、沖縄県との調整をして来ましたが、
今回は、そのための製造原料ヒアリングと、
なによりも重要となる事務所探しです。

なんといっても重要なのが事務所さがし。
インターネットでは全く見つけられない場所なので、
実際に行って見るしかありません。

それにしても、不動産検索すらできないなんて、
石垣島は近くて遠い所ですね。
確かに、石垣島で事務所探す人は、インターネットで
探さないですからね。

gq1023 at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2006年09月24日

神戸・麻耶山&六甲山散策

32d8b51c.jpg私は神戸出身ですが、阪神大震災のあった95年の10月に神戸を離れて以来、
ずっと住んでいないので、あまり現在の状況を知りませんでした。
そんなこんなで、今回は神戸を訪問することとしました。

まず乗ったのが、写真の麻耶ケーブル&ロープウェイ。
震災から6年ほど運休していたのですが、2001年に復興して、
今も運行されています。
おそらく、関西の方でも知っている方はほとんどいない
というレアな路線です。

私は、このケーブルカー駅の近所に住んでいたので、
ほんとうに懐かしく、ほとんど変わっていない景色や駅舎を見て、
子供のころを振り返ることができました。

それにしても、こんなマイナーな路線を利用している人って、
どんな人なんでしょう。

gq1023 at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月18日

大相撲を観戦してきました

8dca820d.jpg今日は久しぶりに相撲観戦することにしました。

これまでお茶屋さんを通じて入場券を手配していたのですが、
そうすると、
「升席代(大人4人分のチケット代)」&「おみやげ代(4人分)」
のセット料金となり、合計で10万円ほどかかっていました。
しかし、升席は座布団4枚のスペースしかなく、4人座るのはとても無理!
ですから、いつも2〜3人で行っていて、もったいないなあと思っていました。

今回は、事前に入場券を買わなかったので、
当日券を買うことになったのですが、そこではじめて知ったのです。
「当日券なら升席を1枚から購入可能」ということを。

もちろん混雑すると合い席になるので、狭いスペースに知らない人と、
ギューギューに入ることもあるのでしょうが、今回は家族で行ったので、
それを避けるためにも、空席の目立つ升席Bを購入しました。
これなら合い席にならないはずです。

結論から言うと大正解!
2万円で升席に座れて楽しく観戦できました。
ただし、中入り前の16時に行ったにも関わらず、場内のお弁当は
すべて売り切れていました。まあ、大相撲は18時には終わるので、
終わってから食事に行けばいいのですが、ちょっと残念でした。

ちなみに驚いたのは、化粧まわしに発光ダイオードが仕込まれていて、
ピカピカ光る人がいたことです。
時代とともに、化粧まわしも変わるんですね。

gq1023 at 20:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月04日

石垣島後記

202abf03.jpgいろいろあった石垣島視察ツアーですが、
結果から言うと、事業化することにしました。
何を事業化するかについては言えませんが、
これから大変なことになりそうです。

じつは、帰りの日に、ものすごい体がだるくて、
漁協の興儀さんが空港近くのビーチまで送ってくれたのですが、
その際も、ほとんどしゃべれませんでした。

その時は絶対に二日酔いだと信じていたのですが、
東京に戻って分かりました。なんと熱が39度もあったのです。
風邪だったんですね。



gq1023 at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2006年09月03日

八重山漁協 青年部 興儀部長

d8674910.jpg今回、漁協の案内から石垣島観光までおつきあいいただいた、八重山漁協 青年部 興儀部長(写真右端)です。

じつはこの後、私は興儀さんとクラブに遊びに行きました。ふつうのナイトクラブで、ホステスさんも内地の人だったので、どこにいるのかを忘れるほどでした。

しかも、夜中の3時に仕上げで「ステーキ」も食べました。さすがにこれには私もビックリしました。興儀部長ありがとうございました。

gq1023 at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

居酒屋「奈美ちゃん」

5f13d552.jpgお世話になっている居酒屋「奈美ちゃん」で、記念撮影しました。
右からマスター、うちのてるくん、奈美ちゃんです。

とにかく地元の方が多いお店で、
八重山漁協の方々がたくさん来店され、新鮮な魚介類が食べられる他、
奈美ちゃんの家では石垣牛も飼っておられるので、こちらもおいしく
食することが可能です。

石垣に行ったら、ぜひ行って見てください。

gq1023 at 19:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2006年09月01日

石垣島で化粧品原料探し!

7a09b4d3.jpg今回は石垣島に来ました。
その理由は「化粧品原料探し」です。
じつは、石垣島は化粧品原料の生産地として有名です。
その最たるものが「もずく」!

肌にやさしく、うるおい成分フコイダンが採れるため、
非常に人気があります。

目標は原料製造メーカーの立ち上げですが、
うまく行くでしょうか?

gq1023 at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

八重山漁協・サメ退治

3a447177.jpg空港に、居酒屋「奈美ちゃん」のマスターと奈美ちゃんが
迎えてきてくれました。
そこで、いきなり「今日は八重山漁港のサメ退治だ」と
聞かされ興味津々。さっそく行くことになりました。

そこでいきなりサメにご対面。
体長4メートルほどのサメが次々と上げられていました。
しかも、サメが上がると、あっという間に肝臓とヒレが
切り取られて、取り上げられて行きます。

なんでも、フカヒレと肝油にあるそうで、その他の肉と骨は
捨ててしまうそうです。
なにか化粧品原料になるでしょうか?

八重山毎日新聞記事)
http://www.y-mainichi.co.jp/?action_article_show=1&article_id=5750&key=%A5%B5%A5%E1

gq1023 at 15:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2006年07月31日

レース結果のご報告

a68b4527.jpgレース結果ですが、なんと完走!
しかも、完走53台中23位(世界耐久選手権クラス5位)でした。
ご声援ありがとうございました。

写真は最後の走りを終えた金選手ですが、
ほとんど歩くこともままならないほどに疲労困憊しておりました。
みなさまおつかれさまでした。

レース結果詳細)
http://www.honda.co.jp/Racing/race2006/8hours/race/report/#result

世界耐久選手権公式リザルト)
http://www.fim.ch/en/results/resDisplayDetails.asp?popUp=1&id=14234&class=CR_Main&popUp=1&item=-1

gq1023 at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

2006年07月30日

お誕生日イベント

cd1e1fdd.jpg鈴鹿サーキットには、手塚治がつくったキャラクター達がいます。
メインキャラクターは「こちらちゃん」。
うちの息子「てるくん」は、この「こちらちゃん」の大ファンです。

鈴鹿サーキットでは、毎週日曜日に、このキャラクター達が
当月生まれの子供達をお祝いしてくれる、お誕生日イベントがありまして、
7月31日生まれの「てるくん」は、8耐に行くと、必ずこのイベントで、
お祝いをしてもらえるのです。

ところが、これがなぜか11時30分にレーススタートなのに、
12時からのイベントのため、毎年恒例なのですが、レース開始直後に、
全力疾走で、ピットからイベント会場へ行かなければいけません。

今回も、全力疾走してお祝いしてもらったのでした。

gq1023 at 13:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

8時間耐久レース決勝1

f82e6a07.jpg今日はいよいよ決勝レースです。
参加するすべてのチームにエールを送りつつ、
あとは楽しく観戦です。

それにしても気温が上がってきました。天候は晴天、気温は30度。
ライダーは革パンツ&革ジャンパーに手袋とブーツをつけて、
さらにヘルメットをつけて、熱いエンジンを抱いて走るのですから、
その疲労は半端じゃありません。大丈夫でしょうか?

gq1023 at 12:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

2006年07月29日

4時間耐久レース結果

9bc8d630.jpg今日は4時間耐久レースが行われました。
結果は、優勝が「TSR Honda 鮫島大輔/横山耕二選手」でした。

この鈴鹿4耐での優勝は、スターライダーへの最速ステップといわれており、
勝利をステップに青木治親、藤原克昭、柳川明、宇川徹、中野真矢らが
スターライダーへの階段を上ったビックレースです。

今回優勝した2人は、一度も2人そろって練習したことはないそうで、
さらに、横山選手は今期初レースが4耐だったそうです。
さすがに、これにはびっくりしました。



gq1023 at 17:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

「すだちくん」と再会!

71fa32d0.jpg徳島のキャラクター「すだちくん」。
なぜか鈴鹿のピットに登場です。徳島のチームの応援ですね。
てるくんは初対面。
私は、小松島競輪場で会って以来の出会いとなりました。

gq1023 at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

今日はのんびり観戦です

2b3badd7.jpg今日のチームは練習走行のみ。
だから、のんびり遊ぶことにしました。

てるくんは、トイストーリーレーシングチームの
ブースで写真撮影!
(他のチームのウエアですいません)

他にも仮面ライダーチームなども参加しており、
家族連れでも楽しめるようになっていました。

gq1023 at 10:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

2006年07月28日

マシンご紹介

923713ec.jpg今回のマシンは、山中選手が全日本ロードレース選手権で、
使用されている「HONDA CBR1000RR」です。

じつは、第1ライダーの山中選手と第2ライダーの金選手は、
身長に大きな差があり、セッティングの方向も、
大きく異なっていたようですが、最終的には、
山中選手のセッティングのマシンに、
金選手が合わせていくことになりました。

ちなみに、予備のマシンには、金選手の「HONDA CBR1000RR」を
使用していました。
本番用のマシンに何かあれば、予備のマシンから部品を取って、
組み上げることになります。

このマシン1台だけでも200万ぐらい必要で、
さらに1セットで5万円ほどするタイヤ(DUNLOP)も、
10セット程度は必要な上に、そのホイールも必要なので、
いろいろ合わせると、8耐に出るには、600万から800万円は必要です。

しかも、それ以外に宿泊費や食費もかかるわけです。
そんなこともあって、レースの世界では、
チームメンバーは全員ボランティアが当たり前になっています。
交通費も自腹で来てくれるんですよ。すごいでしょ。



gq1023 at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

ライダー交代&給油

fcc877c3.jpg予選は無事終了しました。みなさんおつかれさまでした。
私は、楽しくレース観戦させていただきました。
最後は、ライダー交代&給油練習です。
これも8耐ならではのシーンですね。

「みなさん決勝も、暑いと思いますが、がんばってください。」
と心の中で叫びながら、
気持ちは夜のお酒へと向かっていたのでした。

gq1023 at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

ピットウォークでPR活動

0842a275.jpgビックレースに必ずあるのがピットウォーク。
その時間だけは、一般のお客さんもピットロードに入って、
レースの迫力を、生で感じてもらえるイベントです。

うちのチームは、小さなポーチを配布しました。
嫁さん&てるくんが配布係です。
メカニックの中山さんもお手伝いしてくれました。

なんと、持参した3千個が30分でなくなりました。
このサンプリング効果はすごいですね。

gq1023 at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

ピット風景ご紹介

84f7d038.jpgピットは2チームで使用してました。一緒に入っていたのは
ホンダ系チームとしては、有名チームの「チームヨシハル」。

でも、その隣だけど、おそろいのオリジナルウエアと、
統一デザインのピットサイド幕によって、
我々のチームもカッコよくなってました。

ピットサイド幕作成の「東京タカラ商会様」
http://www.t-takara.co.jp/
オリジナルウエア制作の「ビィーエーアンドパートナーズ様」
http://www.ba-p.co.jp/

ご協力ありがとうございました。

gq1023 at 15:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

公式予選はなんと朝9時から!

6bd77598.jpg今日は予選です。
鈴鹿8耐では、決勝前日に4時間耐久レースがあるので、
予選は前々日。それにしても朝9時からとは早い。

予選は参戦チームが多いため、2つのグループに分かれ、
さらに第1ライダーと第2ライダーで計測するので、合計4回だ。

予選1回目に第1ライダーの山中選手が2分15秒代を出して41チーム中13番手。
すでに予選通過は決定したようなものだ。
さすが全日本ライダー、さらに8耐10年連続参戦の方の走りは凄い。

第2ライダーの金選手も2分20秒台で一安心。
最終結果は、82チーム中37位での予選通過となった。
みなさんご苦労様です。予選通過おめでとうございます。

gq1023 at 13:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

2006年07月27日

白状します。プール行ってました!

43c534ca.jpgお昼を食べたら、てるくんがプールを発見!
「よし!泳ごう!」ということになり、ライダーを冷やすために
持ってきた子供用プールを持ってスイミングへ。
鈴鹿のプールは大きいので、8耐はやっぱりプールですよ。
おもいっきり遊んでしまいました。

チームのみなさん。じつは泳いでいました。すいません。

gq1023 at 16:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

お昼は鈴鹿名物ジャンボラーメン

0aa16f55.jpg今回は嫁と息子も同行したので、お昼ごはんは、
ピットを出て、遊園地内にあるレストランへ。
(鈴鹿って実は遊園地なのだ)

そこで、名物のジャンボラーメンを注文。
これを見た息子のてるくんは大喜び!
しかし、家族3人で食べたのに残ってしまった。残念。

gq1023 at 13:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

8耐練習走行初日

f13971bf.jpgいよいよレース初日のスケジュールがスタート。
ここからは我々は観戦モードに突入。
ライダーの2人には大変な我慢大会となる。
チーフメカニックの方は、なんと新品エンジンを持ってきた。
我々もがんばってるが、チームメンバー全員が、
それぞれできる限りのことをやっているのは感動的だ。

gq1023 at 12:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

2006年07月26日

機材・車両・部材搬入

de4bc809.jpg鈴鹿8耐レース用機材の搬入とエントリー受付は水曜日。
本番は日曜日なので5日間の長丁場だ。

ホンダ系チームのエントリー受付は午前中なので、
監督さんは水曜日の朝から鈴鹿入り。ご苦労様です。

今回は、チームスタッフではなくサポートなので、
クーラーバック、ピット周辺の装飾物、チームシャツ等を
搬入して終了。明日から、いよいよ走行だ!

gq1023 at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐)