2005年10月22日

ソウル・ロッテワールド訪問

ece0498b.jpg全天候型(屋内)遊園地である、ロッテワールドへ行ってきました。
じつはロッテワールドは、非常に人気の高い施設で、
直接現地へ行くと、チケット売り場で30分以上も並ばされます。
ですから、事前にチケットを購入してから行くのがよいでしょう。
我々は、事前にソウルのJCBプラザでチケットを購入しました。

メインキャラクターのロッティーちゃんとローリーちゃんと記念撮影。
うちの息子のてるくんは、大喜びです。

そういえば、日本では、千葉ロッテが日本シリーズを戦っているはずですが、
ロッテワールドには何の表示もありませんでした。
あんまり興味ないんですかねえ。


gq1023 at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ソウルで見つけた最高の宿泊先!

e1debc1f.jpgソウルのホテルは「狭い」「高い」「サービスナシ」というのが定説と思うが、今回はじめて「キレイ」「安い」「サービス満点」のホテルを見つけた。
場所は交通至便の「鐘路3街(チョンノサンガ)」。この「チョンノ」は、日本では「新宿」にあたる場所で、じつは植民地下では日本人街だった場所だ。
ホテル名は「Doulos Hotel(ドロスホテル)」というホテルで、今年の8月にできたばかり。
大型の液晶テレビ有り、インターネット回線有り、しかも液晶テレビはコンピューターの接続も可能!アメニティは歯ブラシ・カミソリ・クシ・石鹸・シャンプー・リンス等と充実。フロントの方々は、すべて日本語OK。外国人専用ホテルだそうで、サービスは抜群!
さらにパン・コーンフレーク・ゆで卵・みかん等による朝食が無料。ここまで揃えば文句なしだろう。
さらに価格はいわゆる低価格ホテルの料金なので、これはおすすめ。もし、ソウルに行かれる方がいれば、ぜひお勧めのホテルだ。
なお、地図がないとホテルの場所は分かりにくいので、地図を持っていくことが絶対不可欠。念のためホームページのアドレスを記載する。
http://www.douloshotel.com/japanese/index.htm

gq1023 at 20:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月21日

ソウル国際おもちゃショー

703e8646.jpgソウル国際コンベンションセンター(COEX)での「国際おもちゃショー」へやって来た。とはいえ、直接の担当ではないので、現場にいるだけだ。
COEXの場所は河南地区と呼ばれる新興住宅街にある。高級ホテルなども建ち並び、これからこの地区が中心街になりそうな雰囲気もある。
でもヒマなので、蚕室(チャムシル)のオリンピックスタジアム跡地へ行ってきた。今は競輪場として活用されている場所だ。さいわい金曜日だったので、競輪開催日だったので、雰囲気はつかめた。
日本の競輪とほとんど同じだが、若干違う。何よりも大きな違いは9人ではなく、7人でレースすること。でも、あとは日本の競輪を手本にしただけあって、まったく同じだ。もし、ソウルに行くことがあれば、(競輪ファンなら)ぜひ行って見てほしい。

gq1023 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月20日

ソウル到着

1de957b2.jpg例の12,600円のチケットだったが、ユナイテッド航空のチケットだった。18時20分 成田空港発で、20時55分 仁川空港着の予定だ。

ちなみに「芝オフィスから成田空港まで2時間」「しかも出発の2時間前集合」「仁川空港からソウル市内まではさらにバスかタクシーで1.5時間」なので、無駄に5.5時間も浪費する。
これが羽田なら、「空港まで30分」「出発の1時間前集合」「金浦空港からソウル市内へは地下鉄で20分」なので浪費時間は2時間未満。しかも、交通渋滞による影響ナシ!
だから、出張で行く人は、絶対に羽田便にするべきだろう。
今回の例で言うと、成田までの空港バスが往復で6,200円。ソウルでの空港バスが往復で約2,000円。よって、8,200円の差であれば、羽田便が有利ということになる。

しかし、今回はさすがに12,600円の安さに負けて、成田初をチョイス。待っていたのは写真のように「ハングル文字だらけのバスの案内表示」だった。本当に乗りたいバスに乗れるか冷や汗物だったが、無事ホテルに着いた。

なお、飛行機の出発が1時間遅れ、乗れた空港バスは最終便に近かった。バスの運転手さんがぶっとばしてくれたおかげで、ソウル市内のホテル着は深夜23時40分。

gq1023 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月19日

パスポート切り替え

パスポートが切れた。来年から新しいパスポートに切り替えになるというのに、くやしいタイミングでの切り替えだ。
そういえば、昔の大きなパスポートから今のサイズに切り替えになる時も、翌月から切り替えというときに、海外出張が入って、無理やり切り替えなければいけなくなった。
海外旅行に行くたびに、小さなパスポートを持っている人をみながら、「いいなあ」と10年間も思っていたのを思い出す。今度もそうなんだろうなあ。

それにしてもパスポートの申請に戸籍抄本を区役所に取りに行って、それを東京都庁に持って行って申請するというのはいかがなものだろうか?

たとえば引越。今まですんでいた自治体に転出届けを出して、新しい居住地に転入届けを出して、そこで住民票をもらって、所轄の警察署に免許証の住所変更を届け出て、駐車場の変更の届出をして、駐車場があるという証明書をもらって、それを持参して陸運局事務所で車の登録の変更をする。

「なんでこんなにめんどくさいの?」

新聞でも電話一本で切り替えられるのだから、自治体はもう少し利便性を考えて欲しいと思うのだがどうだろうか?

gq1023 at 14:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月17日

ソウル出張用航空券手配

10月22日・23日の両日ソウルでのイベント立会い出張が決定。前日の21日(金)にソウル入りして24(月)の日本帰りだ。そこでJTBに電話して航空券を予約しようとしたところ、

「20日(木)出発なら12,600円です!」という。

「えっ!そんなに安いの?」と思ったが、そんなこともあるだろうと考え直し、急遽20日出発に切り替えた。
それにしても、往復で12,600円とは、おそるべき料金だ。まずはチケット手配。

gq1023 at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月03日

今日は大繁盛の月曜日!

今日は、忙しい1日だ!
週末をすべて企画書作成業務にあてても時間が足りない。折込チラシの全国投下プラン作成に加え、新聞原稿制作が2社。しかも今日入稿ばかりだ。
それに飲料メーカーのキャンペーン企画書の作成も入った。今日中にできるのだろうか?
何やら景気が回復しているようで、一気に企画業務が増加している。この調子で、CM制作やイベント制作の仕事も入ってくると良いのだが・・・。

gq1023 at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月18日

松山・梅津寺パーク

家族で松山の梅津寺パークという遊園地へ行ったのだが、これがすごい!なんといっても1960年代のたたずまいで、なつかしさがプンプン。とても21世紀とは思えない情景に、感動しまくりだった。
でもさいわいにして、子供キャラクターショーは最新のものであったので、うちの4歳の子供は大喜びだった。
ちなみに、この遊園地は「ウメズデラ」ではなく「バイシンジ」が正しい読み方らしい。
伊予鉄梅津寺駅徒歩1分。

gq1023 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月13日

第18回東京湾大華火祭

芝オフィスにいたら、昼ぐらいから「ドン!」という大きな音が何度も聞こえる。しかも、夕方になるにつれ、その音の頻度が上がって来て、19時ぐらいにはテレビで見たバクダットへの爆撃のような音になってきた。もううるさくて仕事にならない。また夕立なか?と思って外に出てみると、でかい花火が目の前に!
そう、東京湾の花火大会だったのだ。せっかく事務所が東京湾に近いのに、家族を連れてくれば良かったと思う1日だった。
できれば、花火大会の告知ビラでも撒いておいてくれれば良かったのに・・・。

gq1023 at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月12日

大雨&雷

夕方から急に大雨が降って、芝オフィスのまわりも洪水のようになった。さすがにこれはすごい雨。夕立のレベルを超越する豪雨にびっくり。それまで晴れていたのに、急な雨で、事務所で足止めをくらってしまった。雨が止んだのは23時。なかなか手ごわい4時間もの夕立だった。

gq1023 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月09日

コンパニオン研修会

今日から4日間は、ご発注頂いたサンプリングイベントのための研修会だ。
なんと全国から総勢100名以上を2グループに分けて東京に集めて研修するというもので、しかも研修は必ず2日間の受講を義務付ける形式としたので、交通・宿泊の手配は大変な作業になったと思われる。
でも、手配関係は協力会社の皆様の努力もあって無事完了。あとは、欠席者や脱落者がいないことを祈るだけだ。
それにしても、総勢100名以上とは、博覧会のパビリオン運営のような規模だ。自分自身の経験から言っても、愛知万博の研修以来なので、約半年ぶりの大型研修会となる。ちゃんとやらないと!

gq1023 at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月04日

ホームページアップロード!

ホームページを設置した。
じつは、別のクライアントのために制作したHP(http://www.bbee-823.com/)の使いまわしだが、見た目は大きく変えてある。だから大丈夫かなと思ってはいるが、念のためオリジナルの作者には連絡。
本社の地図もアップロードしないといけないけど、まだ書いていないので、芝オフィスの地図だけをアップ。誰か見てくれるかな?

gq1023 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

請求書の発行方法が分からない!

先日頂いた発注書の請求をしようと思って気が付いた。「請求書の発行方法が分からないのだ!」恥をしのんで、前の会社に確認して、請求書を作成。「これで大丈夫かな?」と思いながら発行する。とにもかくにも、自分で事業をするのは大変だなあ。

gq1023 at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

区役所にて創業支援策の相談

品川区役所に、創業支援策はありますか?と質問に行って来た。そうすると「産業振興課で聞いてください。」といわれ、話しをすると、創業時はなんと「金利0.4%」で資金を貸してくれるとの話し。詳細を聞きたいというと、なんと1時間も懇切・丁寧に説明してくれた。
要するに、「創業して、経営計画がしっかりあって、着実な経営をしている会社には原則的に資金を貸します。」ということらしい。
それにしても質問が、「自宅に本社がありますが、本当にありますか?」とか、「ちゃんと会社名の表札は出ていますか?」とか聞かれたけど、どういう人と思われたんだろう・・・?
とにもかくにも、申込用紙をもらって帰ってきた。

gq1023 at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月03日

経理から怒られた!

会計事務所さんとの打合せを延ばし続けていたら、経理に「届出が必要な書類があるので、早急に打合せ期日を決めること!」と怒られてしまった。急いで会計ASPサービスの事業をやっている友人から紹介して頂いた会計事務所に連絡。来週月曜日10時から打合せと決定した。
なにやら定款と登記簿謄本と通帳等がいるらしい。どんな話しをするのか見当がつかないが、とにかく行ってくることだけ決定。


gq1023 at 14:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月02日

いまさらだが「退職届」を提出

前の会社に退職届を提出した。忙しくて遅れまくったが、まあ退職手続きに問題はないだろう。
とにもかくにも、これで今月からは給与は出ないわけだ。どうなることやら。

gq1023 at 18:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月01日

初の売り上げ!ありがとうございます。

初の売り上げを、大手広告代理店から頂戴した。涙が出そうなほどうれしい。これから何年仕事をしても、初仕事はこれなのだ!この感動を忘れずに仕事をやっていこうと心に誓う。
この会社からの仕事は、業務発生の時点で発注書というものが送られてくる。見積書を出すと、すぐに発注書が送られて来て、実施後にその中にある請求書に実際の請求金額を記入して送る形なのだが、とにかく発注書が送られてきた時点で、発注を確定していただけるので、うちのような零細企業にはうれしいシステムだ。
この発注書は額に入れて飾っておくことに決定!

gq1023 at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年07月31日

8時間耐久レース観戦

3da744f0.jpg8時間耐久レースには、最新マシンや歴代のマシンも展示してありました。
勝手に息子を乗せて撮影したりもできて、とても楽しかったです。

なんといっても鈴鹿サーキットは、遊園地とスイミングプールがあるので、
家族でしっかり遊べるところがいいですね。
今回はコカコーラの懸賞チケットだったのですが、
遊園地の1日券が付いていたので、たっぷりと遊べました。
(小雨まじりでしたが・・・)


gq1023 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

鈴鹿8時間耐久レース

b1a39fdf.jpg鈴鹿8時間耐久レースのチケットが当たったので、
車で鈴鹿サーキットへ行ってきました。
元SMAPの森君(現オートレーサー)が監督を務めるチーム等も出場して、
華々しく開催されていました。
鈴鹿までは東京から車で約6時間。夜の10時に出て、明け方4時に到着。
そして、そのまま駐車場へ行きました。

鈴鹿の8耐へ車で行く方は、必ず明け方のうちに駐車場に入ってください。
朝10時もなると、満車で停めるところがなくなります。

元GPライダーで、現在はオートレーサーの青木治親選手の
ポケバイに乗せてもらって、写真を撮影しました。
ちなみに、青木治親選手は3位に入賞していました。
引退してかなり経過しているのに、すごいことですね。


gq1023 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

2005年07月22日

三井住友銀行で口座開設

あわてて銀行にも口座開設。近くの三井住友に行って開設依頼をした。ここでも登記簿謄本と印鑑証明は必要だった。大銀行は、私たちのような零細企業にも口座を開設させてくれるんだなあと感心した。

gq1023 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ビックカメラで電話&FAX購入

電話工事が終わったので、ビックカメラで電話機とFAXを購入した。電話機は子機1台が付いて9千円。FAXは業務用なので10万円ほどだった。
2箇所に必要なので、22万円の出費。結構お金がかかるなあ。

gq1023 at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年07月21日

電話工事完了

自宅を本社にするとはいえ、事務所用の設備は必要!ということで、電話&FAX回線を引くこととした。これまで勤務していた会社の中にもデスクを出させてもらうので、こちらにも電話&FAX回線を設置。回線にはISDNを選択して、iナンバーで2つの番号を持てるようにした。
工事はあっけなく終わり、いよいよ名刺印刷の段階だ!
ただし、法人登記前に申し込んだので、電話回線は家庭用の契約になっているので、これは後日変更かけないといけないな。

gq1023 at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

お得意先での取引口座開設で問題発生!

お得意先となるはずの大手広告代理店の方が、取引口座開設の手続きをして下さった。簡単な取引先登録用紙に記入するだけとのことで、記入をしていてビックリ!なんと、支払先口座の記入欄に「信用金庫」を記入するところがないのだ。「銀行」しか表記がない。あわてて銀行へ行くことになってしまった。

gq1023 at 14:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年07月20日

信用金庫で口座開設

自宅の近くの信用金庫に行って口座を開設した。登記簿謄本・印鑑証明・銀行印の3つで開設してくれた。給与振込口座にはしてなかったが、6年ほどおつきあいのある信用金庫なので、担当営業の方に伝えて訪問してもらえばよかったが、時間がなかったので飛び込みになってしまった。
でも、偶然にも担当営業の方と会えたので一安心。これから、よろしくお願いします。

gq1023 at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

印鑑カード・登記簿謄本受取

昨日、ビジネスランドの人から電話がかかって来た。「登記完了しましたから、明日には印鑑カードと登記簿謄本が受け取れます。」とのことだった。
じつは、これらを受け取るための用紙も作成してくれたので、私は用紙を持って品川区役所へ行っただけ。
用紙を渡すと、10分ぐらいで印鑑カードと登記簿謄本をくれた。
その印鑑カードで印鑑証明を発行してもらって、登記書類の受取が完了した。ありがとうビジネスランドさん。ありがとうインターネット。早速、銀行口座開設だ。

gq1023 at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年07月11日

公証人役場にて定款認証

会社の「名前・住所・代表者の氏名」等を記載した「定款」というものを、「公証人」という人に認めてもらう作業がないと、会社は作れないらしい。
そこで、麹町公証人役場で、定款認証作業を行ってもらった。
認証のための定款は、ビジネスランドの人が私からヒアリングした上で作成して持ってきてくれた。じつは、これがビジネスランドの人と会うはじめての機会だ。ところが、もう会わないらしい。法人設立も便利になったものだと感心する。
会って、5分もしないうちに、山ほどの書類にハンコを押して作業が終了。あっけない公証人役場体験だった。
あとは、登記手続だけだ。

gq1023 at 10:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年06月27日

ロゴ案が送られてきた

d6ae5ee6.gif自分が独立を検討中で、会社名は「ヒポポタマス」と、知り合いのデザイン会社の方に伝えたら、そこのデザイナーさんから、いろいろなロゴ案が送られて来た。
じつは自分でデザインしようと思っていたのだが、この気持ちを感謝して、デザイン案の中からもスパイスをもらうことにする。さて、どんなマークになるかな?

gq1023 at 11:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年06月20日

法人設立作業の相談をネットで・・・

法人設立作業をしたかったが、忙しくてできなかったので、インターネットで検索して出てきた「ビジネスランド」http://www.b-land.co.jp/の問い合わせにメールを送ったら、その日に必要書類の一覧と見積りが送られてきた。全部おまかせで設立できるらしい。本当かな?

gq1023 at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月01日

今日ショッピング & 帰京

8c2a45ed.jpg今日は21時のJALで東京へ戻る日です。まずは朝から宜野湾のビーチへ向かいましたが、強風のため午前中で切り上げて、ショッピングに行きました。

まずは国際通りを散策。まあ、お土産屋さんめぐりですね。目新しいものがなかったので、免税店の「DFS」へ移動。そうです、那覇には国内旅行なのに免税品が購入できるDFSがあるんです。

ここはほんとうに巨大な免税店で、ゆいレールのおもろまち駅直結。中に入ると、もう海外旅行の気分満点になれます。ただし、ルイヴィトンだけは販売はされているものの、免税ではありませんでした。

その後は、再度国際通りに移動して、第一牧志公設市場の2階で夕食。ここは風情のある食事が楽しめます。下の市場で購入した食材を食べさせてもらうこともできます。でも、料金は結構するのでご注意ください。

食事のあとは、小禄駅前のジャスコでお土産を購入。おみやげ店よりも安いものがたくさんある上、空港から2駅なので、出発前にお立ち寄りになるのもよいかもしれません。

最近、沖縄にしょっちゅう行っているせいか、新鮮さがなくなってきているのが心配です。


gq1023 at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2005年04月30日

最悪!次のバスまで50分待ちだ!

852894af.jpg今日も宜野湾トロピカルビーチへ行きました。
今日は土曜日だったので、宜野湾高校前のお弁当屋さんがやっていて、本格的な沖縄料理のお弁当が食べられ、海を存分に楽しんだのですが、帰る段階になって失敗しましたた。なんと、帰りのバスが50分もないのです。
しかも、バス停に日陰がないから大変。子供の頭に白いタオルを巻いて、ジュースを飲ませて、なんとかしのぎました。
時刻表を持っていたのに、調べとけばよかった・・・。
みなさんも、帰りのバスの時間は調べておいてください。


gq1023 at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2005年04月29日

宜野湾のビーチはきれいだ!

349c3f2a.jpg宜野湾のビーチはきれいでした。砂浜の砂が細かいので、歩いていても足が痛くならないし、遠浅なので子供も楽しめる。しかも、売店で売っている物の価格が安い。ビールなんて現地で買うので十分。

ただし、食事が充実していないので、ちょっと歩いて宜野湾高校前のコンビニかお弁当屋さんに行ったほうがいいですよ。

私たちはコンビニに行って、ゴーヤチャンブルー弁当と、白身魚のお弁当を買ってきて、楽しく沖縄ランチしました。

それにしても日差しがきつかったです。日焼けしまくりでした。

gq1023 at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

沖縄のバスって結構本数多いですね!

6d8c1b75.jpgバスターミナルへ行ってみてビックリ。ひっきりなしにバスが来ます。しかも時刻表に路線図も入っているので一目瞭然。予想以上にわかりやすいです。

今回は海水浴が目的だったので、宜野湾へ行くこととしました。

今回行くところは、宜野湾の「ぎのわんトロピカルビーチ」(コンベンションセンターで下車)というところ。那覇から車なら30分程度の距離です。
本来ならバス代は片道450円なので、1往復すれば、ほぼチケット代はペイしたようなもんです。

那覇のバスターミナルからなら、28(一部停車)、55、88、99、112等の各系統が運行しています。28系統と112系統だと30分ぐらいで着きますが、他は45分から1時間ほどかかります。
この日は、観光を兼ねて55系統で、49分間の旅を選択しました。

gq1023 at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2005年04月28日

初日は波の上ビーチに行きました

初日は到着が午後2時だったので、那覇市内にあるビーチ「波の上ビーチ」に行きました。

昨年からビーチの工事をしていたので、きれいになったかな?と思いながら行ってみてビックリ!もっとすごい工事をやってました。

まるで工事現場のような状態でしたが、仕方ないとあきらめ初日は無理やり泳ぎました。

なお、工事予定については以下のとおりだそうです。えらい長い工事ですね。
-----------------------------------------------
国道整備・高架橋工事)
 期間中波の上ビーチ(辻側)のご利用ができません。
 閉鎖期間:平成16年4月1日〜平成21年3月31日
 問い合わせ:都市計画課港湾調整室 電話:951-3246


gq1023 at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

今年もGWは沖縄です!

cbb614ad.jpg今年のGWも沖縄にやってきました。先日、石垣島に行くときに使った「おともでマイル」というJALの企画での旅行です。

今回の宿泊は「東横イン見栄橋」で、朝食付き(おにぎりと味噌汁だけですが)で1泊6800円(税込7140円)という低価格のホテルです。もちろん3人分(大人2名&幼児1名)での料金ですよ!

しかも安いだけじゃなく「部屋がきれい」「ゆいレール見栄橋駅から徒歩1分」「国際通りも徒歩数分の距離」「ネット使い放題」なので、大変便利でお得なホテルです。那覇にお泊りの際は、お勧めです。

いつもと違うのは、この旅行ではレンタカーを借りませんでした。なぜならGW中だけ発売される「バス3日間乗り放題1000円」の切符を買ったからです。旭橋にある那覇バスターミナルで売っていたもので、明日からこのチケットで海水浴に行こうと思っています。バスの時刻表ももらってきました。さあ、はじめての沖縄バス旅行はどうなるのでしょうか?

gq1023 at 15:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2005年04月18日

帰りの搭乗券が「手もぎ式」でビックリ

f04ed6da.jpg帰いよいよ石垣島から帰る日。
レンタカーの返却。といっても、レンタカー会社に電話だけして、あとは空港の駐車場に鍵をつけたまま停めておくだけ。「大丈夫かなあ?」と心配になってしまう。まあいいか。

さて、チェックインしようと思ってJALの自動チェックイン機を触ってみたが、ぜんぜんチケットが出てこない。何度も操作していたら、空港係員の方が「こちらへどうぞ」というので、有人カウンターへ移動した。

そこでチェックインしてビックリ。搭乗券が係員によって半券部分を切り取るタイプの「手もぎ式」なのだ。今どきこんなのあったのか!と思うようなチケット。しかも飛行機は宮古島で燃料を補給するという。石垣島だけでも十分にゆったりした気分を味わったのに、最後の最後に、懐かしい風景を感じさせてもらった。

gq1023 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2005年04月17日

食事番外編)すし太郎

8060c138.jpgじつは、奈美ちゃんと同時に、すし太郎というお店にも行った。東京ではまず食べられない「しゃこ貝」や「石垣牛のにぎり」などを堪能。おいしいよ!

gq1023 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

竹富島にお別れして最後の「奈美ちゃん」へ

85253312.jpgたるりやの後に、再度コンドイビーチへ行って泳いでいたのですが、午後3時半に突然天候が崩れ、雨が降って来た。いそいで自転車を返却して、石垣島へ帰る準備。みんな同じ状況のようで、午後4時の船は超満員。でも乗れてよかった。

いよいよ今日は、今回の石垣島旅行最後の夜。最後の「奈美ちゃん」へと向かう。

お店に行くと、さっそく店長の奥さんが「おみやげの島らっきょ」と、おみやげをくれた。うー感動!「お父さんの日焼けは大丈夫?」と心配までしていただく。新垣店長夫妻には、今回はほんとうにお世話になった。

再来を約束し、石垣島の焼酎「請福」をボトルキープした。また来たいよう〜。

gq1023 at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

昼食は「たるりや」です

a5370bfc.jpg昼食は、自転車で5分程度の「たるりや」さんへ。関西から竹富に移住した方だそうで、お子さんは関西弁バリバリ。

食事するスペースには、犬、ネコ、ヤギがごろんと寝ていて、うちの子供はそれらが気になって、食事どころではない。そのへんの草を持って来てヤギに与えながら、ネコをなでなでするという状態で、ぜんぜん食事はできずじまいだった。

ちなみに竹富島では「車えび」の養殖が盛んだそうで、お店でも「車えびフライ」の人気が高いらしい。ちなみに我々は、ビーチでビールを飲みまくっていたので、石垣そばをチョイスした。

gq1023 at 14:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

竹富島コンドイビーチへ

3c3326df.jpgレンタサイクル付きのツアーだったので、自転車を借りる。なんと、幼児を乗せるためのシート付きも用意されている。もちろんこれをレンタル。ただし、道路がほとんど舗装されていないので、ブレーキをかけると必ずスリップするので、運転には注意が必要。

竹富島は小さいが、さすがに歩いて観光できる規模ではないので、レンタサイクルがお勧め。

我々はコンドイビーチへと向かう。ビーチに到着してしばらくすると、曇っていた空が、うそのように晴れて来た。ラッキー!八重山諸島でも最も美しいビーチの中のひとつといわれるだけあって、晴天の下で見るコンドイビーチは、本当に美しい。

この日は、ビーチサイドにマイクロバスによる出店が出ていて、フランクフルトやカップラーメン等は食べられた。ただし、注文すると、どこからともなくノラ猫?達がやってきて、それを「頂戴」っと寄ってくる。猫好きの方は、注文した品物を全部食べるのは至難の業。我々も、注文した物の半分は猫ちゃんたちに贈呈となった。

gq1023 at 14:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

水牛観光ツアーに参加

6f31323b.jpg竹富島では水牛観光に行く。大きな水牛が10名ぐらいは乗れる観光用の台車を引くもので、今日の水牛は「アヤちゃん」。

「アヤちゃん」は、人がゆっくり歩くぐらいの速度で、竹富町の通りを案内してくれるのだが、道が狭い上に、観光コースがクネクネ曲がっているので、いまにもぶつかりそうでヒヤヒヤ。

でも、さすがに「アヤちゃん」もプロ。みごとに約1時間のコースを、無事故で完歩。途中ガイドさんが三線を演奏しながら沖縄の曲を歌ってくれたのが、歴史的な沖縄の風景を残す竹富島の雰囲気にぴったりで感動。

今回は特別に「アヤちゃん」に乗って記念写真。

gq1023 at 13:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

高速船で竹富島へ出発!

8607295d.jpg昨晩「奈美ちゃん」でお勧めされた離島ツアーに申し込んだ。申し込んだといっても、港に行って、その前にある旅行代理店に行くだけ。前日の予約も必要なしだ。

ツアーに申し込んだら、チケットだけを渡され、「あの船に乗ってください」といわれる。船は「八重山観光フェリー」で、予想以上に大きな船。まずは乗船前に記念写真。天気は曇りだったけど、泳ぐ気満々で浮き輪も持って行った。

出発すると、さすがに高速船だけあって、すごい速さ。あっという間に竹富島に着く。(約15分)竹富島では、ちゃんと水牛観光のバスが迎えに来ていて、「結構システマチックになってるなあ」と関心する。

gq1023 at 10:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2005年04月16日

奈美ちゃんで「離島」をお勧めされた!

昨夜に続き、夕食は「奈美ちゃん」へ。

食事していたら、店長の奥さんが「島行った?」と聞くので、「行ってません」というと、「行って、牛乗りなさい。」というので、いろいろ聞いてみると、石垣島の離島では、水牛に乗って観光できるということがわかってきた。

ホテルに帰って調べると「竹富島」が、離島の中では一番安くて、「船代」「水牛車観光」「レンタルサイクル(フリータイム)」のセットで、1人3600円ということ。そこで行くことを決定。でも、天気予報では翌日の天気は雨の予報。大丈夫かなあ?

gq1023 at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

公設市場で食事して「まえざとビーチ」へ

1e5e5865.jpg結局街中まで帰ってきたので、公設市場の建物の3階で食事。定食で満腹になった後は、街から一番近いビーチである「まえざとビーチ」へ行くことに。

車で5分ぐらいで、カーナビは「まえざとビーチ」付近を指しているのだが、目の前にあるのは「石垣全日空ホテル&リゾート」で、周辺をぐるぐる回る。結局全日空ホテルの警備員の方に聞くと「この中です」とのこと。そうだったのか・・・。

なんと、「石垣全日空ホテル&リゾート」の駐車場に車を停めて、遊べるビーチだったのだ。監視員もいて、海上には休憩用の筏があって、無料の温水シャワー、更衣室もあった。これはすごい!底地ビーチは自然のすばらしさがあったけど、ここもなかなかのもの。子供と泳いだりヤドカリ集めをして楽しみました。

gq1023 at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

底地(すくじ)ビーチへ移動

b503ecc3.jpg30分間のグラスボート旅行を終えた私たちは、底地ビーチへ移動。川平湾から車で15分程度。駐車場・シャワー・公園などが完備された、とっても美しいビーチに到着。

早速着替えてビーチに行ってビックリ。誰もいない。ものすごい美しさと対照的な誰もいない砂浜。これはお勧めのスポットといえるかも。やはり車でないと行けない距離が問題なのだろう。確かに我々も来る時に、「本当にこの先にビーチがあるかなあ」と不安になった。

でも無事到着し、2時間の間たっぷり泳いで公園の遊具でたっぷり遊ぶ。

ところが、13時になって食事をしようと思って気がついた。「食べる場所がない」のだ。

早速、車に乗り込んだものの、コンビニもなく、結局石垣の街まで戻ること・・・。お弁当屋さんぐらいあればよかったのに・・・。

gq1023 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

朝は川平湾へ!

492de148.jpg朝は川平湾へ出発。
川平湾は、日本百景にも選ばれている石垣島で一番の観光スポット。残念なのは遊泳禁止なことだが、うれしいことにグラスボートで、めちゃくちゃ美しい海中を見られるというので、迷わずGO。

車で30分ほど走ると川平湾。入口に有料駐車場があったが、グラスボートに乗る人は無料だという。グラスボート代2000円(2名分)を支払って海へ。海までは徒歩3分程度の距離。ただし、海に着くとどこにもトイレがないので、途中のトイレに必ず立ち寄ること。

このグラスボートはお勧め。並みのダイビングスポットでは勝てないぐらいキレイ。これほど美しいサンゴ礁が、こんな簡単に見れるなんて知らなかった。石垣島に感動。

ちなみに子供はニモ(カクレクマノミ)が見られたので大満足。

gq1023 at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2005年04月15日

石垣島らしい食事スポット発見!

夕食の場所を探していたら、ホテルの近くに小さな「奈美ちゃん 」というお店を発見。中に入ってみたら、これが大正解!石垣牛のにぎりをはじめとする、さまざまな石垣料理があって、家族3人、お座敷でゆっくり楽しんだ。

じつは、その前に軽く焼肉を食べてたが、先にこの店に来たほうが良かったぐらい。明日からはここで食べようと固く心に決める。

酒・お食事処奈美ちゃん
0980-88-6270
沖縄県石垣市字大川287-2-1F

gq1023 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

今回の宿泊場所は・・・

7bd83a44.jpgホテルは「スーパーホテルアビアンパナ石垣島」。ダブルルームは2名で8,190円で、添い寝の子供無料だ。
http://infinix.co.jp/sh/abiyanpana/

チェックインしてみると、部屋は十分広い。しかも、フロント階にインターネットコーナーがあって、パソコンが2台設置されている。レンタカーデスクも設置されていて、自動販売機の飲み物はコンビニよりも安いのだ。

石垣島の中心部までも歩いて行けるし、公設市場のある「あやぱに・モール」までは徒歩2分の距離。適当にネットで探したけど、便利な場所で良かった。ここを拠点に楽しむぞ!

gq1023 at 14:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

石垣島へ出発

64f610ad.jpg石垣島へ出発!
JALでチェックインすると、座席番号は2C。「2列目なんだ」と思って乗ってみたら、最前列でした。子供づれだと乗り降りが大変なので助かります。

初めて到着した石垣島空港は驚くほど小さく、ボーディングゲートなんてあるわけもなく、タラップで飛行機から降り立ちました。

降りるとすぐ「マツダレンタカー」のボードを持った係員の方を発見。
「レンタカーを申し込んでいた者ですが」というと、すぐに空港前の駐車場に案内されました。

そして驚いたことに、その駐車場に鍵もかけずに車が置いてあり、そこで簡単な引渡しの確認が行われ、その場で現金で9800円を支払って引渡しとなりました。「さすが石垣島はおおらかだ!」

しかも帰りも空港駐車場に鍵を付けっ放しで置いておけば、リターン完了とのこと。治安がいいというのか、おおざっぱというのか、到着早々石垣島を感じさせていただきました。

gq1023 at 11:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沖縄・石垣島 

2005年04月08日

今日は焼きしゃぶだ

朝5時まで、大手広告代理店の依頼による、化学系企業の上海での屋外広告プランのプレゼン資料を制作。昼には提出とのことで、ギリギリまで作業が続くことを覚悟したが、代理店のご担当者様に徹夜におつきあいいただいたおかげで、早めに終了。プレゼン結果が待ち遠しい。

今日は事務所の模様替えの家具(私のデスク)が到着する予定日。打合せでの外出予定があったので、嫁さん(子供付き)に留守番に来てもらう。それにしても、徹夜明けは眠い。

家具は無事16時に到着。
早速、新しいデスクを組み立て、古いデスクを処分する作業をはじめたが、いりいろゴミみたいなものが大量に古いデスクの中から出てきたため、途中で現場を放棄して、六本木に食事に行くことにした。金曜日だからいいだろう。

18時ごろにプレゼン結果の報告アリ。プレゼン結果をすぐに報告してくれる方は大好きだ。なんといっても、いっしょに仕事をしている気分にさせてもらえるので、やる気もおのずと変わってくる。
結果は、「6ヶ月後を目標に実施計画を立てるとのお言葉をクライアントからもらった。」とのこと。う〜ん、良かったのか悪かったのか判断に困るが、まったく的外れではなくて良かった。

食事したのは六本木CHACO(http://www.buyjapan.jp/chaco/)の焼肉しゃぶQという、焼肉としゃぶしゃぶが合体したような、ここにしかないメニュー。上選黒毛和牛コースを選択して、たっぷり食べる。ほんとは、他の店にも行くつもりだったが、満腹になり電車で帰宅。食事代約1万円。

gq1023 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月07日

スカイプ導入

ライブドアのページを見ていて「スカイプ」というソフトを発見。いろいろネットで調べると、ようするにインターネット間での通話が無料で、ソフトも無料な上に、月々の固定費も無料ということで、お金がいらないのならと導入した。

まずは、自宅と会社のパソコンに導入したのだが、これがすごい!
なんといっても音質。これほどクリアなものは体験したことがない。しかも、相手がパソコンの前にいるかどうかも分かるようになっているので、気軽に電話ができる。こんなソフトが世の中にあったとは、知らなかった。

まだまだ機能があるようなので、これから勉強しよう。
ところで、これでテレビ電話とかできないのだろうか?

gq1023 at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)