2017年10月18日

人に熱を入れ切れなかったMotoGP日本GP

ebf2ce06.jpgバイクレースの場合、走行前に空ぶかしをして熱を入れます。ものすごくエンジンを回す設定なんで、すごい熱を持つ前提になってます。熱が入れば内部の金属は膨張しますから、外気に触れてる部分とは異なり、ピストンのクリアランスが少なくなります。

そんなことは分かった上でエンジンを組むわけですし、そんな温度域で動くようにエンジンオイルも選定してるので、一定の温度にならないとちゃんと動作しない。だからレース前に一定の温度にまで空ぶかしをして上げて行きます。

タイヤも同様で、高速で走ると路面との摩擦でタイヤ温度が上がるんです。その時に確実な動作ができるようになってるってことは、冷えてるとちゃんと機能しない。だから停止時にはタイヤウォーマーって電熱式のカバーをかけて温めます。

この熱を入れるって行為ですが、人間も同じだと思うのです。熱を入れないと正確に動作しない。火事場のバカぢからって言いますが、やばいと思って熱が入ると思いのほか力が出るってことだと思うんですが、いつも火事場にするコツさえつかめば常時バカぢからが出る。

仕事って他人事だから、なかなか熱を入れるのって難しいですよ。だけど自分のことだと熱入りますよね。どうってことないスマホゲームでも一生懸命になるじゃないですか。あれだって脳に熱が入ってるんだと思うんですね。

スポーツの世界で最近言われる「ルーティーン」ってのもそうですよね。熱を入れる行為。集中力を高めるために、動作に一定の規則性をつけて、脳へ瞬時に熱を入れる。

集中力を高めるための儀式なんですが、バイクレースのトップライダーもやってます。バレンティーノ・ロッシがスタート前にやるバイクの右側でしゃがみ込む姿は有名です。

今回、ワイルドカードでMotoGP日本GPに出場できたんですが、ピットには日本レース界最高峰の様々な人的パワーが結集していました。ただ、みんなが同じ熱になってなかったなーって反省があります。ライダーも含め、なんか冷めてるって感じですよ。

毎走行ごとに、「トップと2秒差だ!」とか「3秒差に広がっちゃった」とかやってなかった。いつもなら1秒も差があったら絶対に差を詰めようと理由をギンギンに詰めるのに、なんか2秒差ならいいやって感じになってた気がします。

難しいなあ。いつもと違うレース、いつもと違うメンバー、いつもと違う環境で実力を発揮する。そのためには、裏方も含めたルーティーンが必要だなーって感じました。

まあライダーが「絶対に表彰台に上がりたいのでみなさん協力してください!」って叫ぶだけでも、周囲が1周1秒落ちでも「23周だったら気が遠くなるほどトップは先だぜ」なんて言うだけでも違ったかもしれませんがね。

今ごろになって、熱が入ってなかったのは関わってた人間なんじゃないかと反省している私です。自分は楽しかったんだけど、楽しんで終わっちゃったかもなー。普通のバイクレースファンはガッカリしちゃったかもなー。

フリー走行が数本あったのですが、1本目がトップと2.3秒差の18番手、2本目が3.05秒差の26番手、予選は25番手。決勝当日のウォームアップ走行が4.2秒差の30位。そこではっと「遅いじゃん!」って気づいたんですよ。

チームの何人にかは伝えたけど、「タイヤの皮むきしてたからいいじゃん」的な感じでした。うーん、いつもなら全員が「なんでタイム出ないんだ」ってやってる感じなんだけどなあ。空気に飲まれたのかなあ。そんなことに気づいた水曜日の早朝です。

gq1023 at 04:37|PermalinkComments(0)

2017年10月17日

選挙は風で決まる

d5500163.jpg先日の都議選は、選挙戦最終日の総理大臣による失言「こんな人たちに負けるわけにはいかない」1発で、無党派層に加え自民党支持者までもが一気に都民ファーストの会に流れた感じでした。演説をヤジられただけで切れる総理のいる自民党はアカンとなった感じです。

そして今回の衆院選は、未来の党を率いる小池代表の「(民進党からの合流希望者を)排除いたします」の一言で一気に自民党に流れた感じです。これでいいのかって感じもしますが、まあ顔となる人を立候補者が求める以上、顔役が崩れると総崩れになるのは当然です。

それにしても、各立候補者の政治思想や人間性って事に話題が及ばないままでいいんですかねえ。別に国民は安倍総理でいて欲しいわけでも、小池総理になって欲しいわけでもないと思うんですよ。どうってことない知らない人の中で選択するなら政党を見るしかない。

そもそも政党の政策にも疑問があるんです。民進党って「安保法案反対」「憲法改正反対」って言ってたのに、希望の党に合流すると「改憲」って言い出してるでしょ。どの面下げてそんな事言ってんだって感じですが、それでも合流できちゃう。

個人の資質に問題あるなあ。政治的思想が全く異なる団体に、「あっちのほうが良さそうだ」となったら行くんですか?行けるんですか?それもお金持って行って入れてもらうって訳わかんないんですけど、そんなに希望の党って魅力あるんですか?

都政でも成果すら出せず、オリンピック競技場や築地移転問題をグチャグチャにしただけの人が代表ですが大丈夫ですか?自分たちの顔として担いで来た人々を「排除する」なんて言い方する人について行けるんですか?良く分かんないなあ。

メディアの報道が真実だと、衆院選候補は希望の党に公認してもらうにあたって「政策協定書」に署名させられてるらしいですが、内容に疑問があります。

「消費税10%への引き上げを凍結」
「政党支部において企業団体献金を受け取らない」
「希望の党の公約を順守する」
「党に資金提供をする」
「選挙期間終了まで政党への批判は一切行わない」

献金は本部までってこと?個人の金も本部までってこと?金はもらうけど文句は言うなってこと?公約がないのに守れって事は「白紙契約書にサインする」って事でしょ。普通なら親にすら止められますよ。そんなのおかしいですもん。

自民党って昔から反対意見に寛容です。最近は殴り合いや怒鳴り合いはないですが、もともと委員会が紛糾するのは当たり前。だけど方針が固まれば一致団結するって事なんですよ。次期総理候補の一人と言われる石破さんだって一時は新生党行ったけど戻ってる。

沢山の人がいるのに、その人々が各選挙区で戦って議員になって来ると言うのに、それぞれの意見を認めないっておかしいですよ。野党第一党が合流してくれるって言うのに「排除します」っておかしいですよ。トップもおかしいけど、そこに合流した人々はもっとおかしい。

選挙戦前から同じようなこと書いてますが、これだけメディア露出あるから、それでも希望の党が躍進すると信じてます。だって都議選がそうだったもん。自民大敗なんて予測なかったもん。

そう「選挙は風で決まる」んです。その事を自民党が理解していれば終盤戦は総理に遊説させないでしょう。分かってなければ、誰かの発言を逆手に使うのが上手い小池代表が風をつかむでしょうね。


gq1023 at 06:46|PermalinkComments(0)

2017年10月16日

業務復帰いたしました

efc6fece.jpgながらくの間、ツインリンクもてぎで開催された「2017 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ第15戦 MOTUL 日本グランプリ(以下MotoGP日本GP)」参加のため、仕事をお休みしておりましたが、このたび業務に復帰いたしました。

私共は、全日本ロードレース選手権の上位選手に与えられるワイルドカード枠チームとしてゼッケン33番「テルルモトバムレーシング」の下、Moto2クラスに榎戸育寛選手で参戦しておりました。

ワイルドカード枠には制限があり、Moto3で16歳から25歳、Moto2は16歳から50歳の年齢制限が、同一クラスへの参加は3回まで、各クラス最大2名までとなっていて、エントリー時点でランキング5位であったため選考されるの可能性は低かったのですが、なんとか参戦できました。

結果的には予選25位・決勝14位完走で2ポイントゲットと、思った以上の好成績を残すことができました。これもひとえにご支援賜る皆様方のおかげと感謝する次第です。

「もうお金がないので走れません」って話しだった2014年末に私共のチームに合流してもらい、ここまで一緒に戦って来ました。昨年は全日本ロードレース選手権ST600クラスチャンピオンになり、今年はJ-GP2クラスにステップアップしました。間違いなくかなり速いライダーです。

来年へ向け「何か良い話しが来たらいいなー」って思ってます。ご声援ありがとうございました。

佐藤洋美さんの記事

gq1023 at 06:13|PermalinkComments(0)

2017年10月15日

さあ決勝日

gpMotoGPもてぎ参戦中で昨日はブログを休んですみません。予選は25位でした。いろいろありますがチャレンジャーは頑張るのみ。

サポーターは静かに見守ることに徹します。それにしてもレギュラー組は速いっす。

gq1023 at 04:52|PermalinkComments(1)

2017年10月13日

危険運転

車を運転してると、むかっと来ることありますよ。でも反撃するのはないなあ。誰からも感謝されないし、何の利益もないからなあ。頑張る価値がないもんなあ。

何と戦ってるのかわからないけど、公道で危険運転やってるヤツは、ただのアホってだけじゃなく、逮捕されたり免許取り消しになったりするって世の中にして欲しいです。

gq1023 at 06:32|PermalinkComments(1)

2017年10月12日

神戸製鋼のデータ改ざん

これ、何十年もやってるでしょ。10年ほどまえに子会社で強度偽装があったって発表した時に、絶対親会社が子会社に責任を押し付けたと思ったんですよ。ついこの間もそんな話しが出た。バレたら子会社に押し付けて来たんでしょうねえ。

完全に組織ぐるみですね。クライアントから指示された強度に達してない金属を、達したと称したニセ証明書を付けて売り抜くんだから超悪質です。

「そうせバレないだろう」ってだけならまだしも、今回の記者会見でも神鋼の人が言ってましたが「アルミ製造事業には業法がないので処分のスキームがない」とか、「現時点で法令違反が認められるわけではないので法律に基づく処分は想定していない」とか言ってるんですよ。

要するに、バレても犯罪じゃないからまあいいじゃねーかってことね。それってまたモラルの話しなんですが、不倫だってバレても犯罪じゃないっすよ。だけど有名人ならあれだけ叩かれるわけですよ。大企業がモラルに反したら、もっと叩かれるに決まってるでしょ。

日本も集団団体訴訟やったほうがいいなあ。弁護士が何十人も集まって「この商品のユーザーは署名してください。署名してもらえれば企業から罰金を確保した場合に、配分が得られますよ」ってやるやつで、アメリカでも一般的です。

こんなのデータどおりじゃない金属を使った車に乗ってるだけで不安じゃないですか。その不安についても慰謝料発生してしかるべきですよねえ。こういうのはアカンなあって思ってます。

gq1023 at 05:53|PermalinkComments(0)

2017年10月11日

Facebookでの友達申請から3年

enokido本日11日から13日までMotoGPもてぎラウンドのためお仕事を休みます。です。この選手の関係たぶんインターネットにも接続できないので、ブログも簡単な更新になります。今回は選挙戦中も選挙カーに乗って応援したりしません。

ぜんぜん勝負にならないと思いますが、それでも「どれだけ勝負にならんのか」は分かると思うので、絶望しない程度に速さを見せてもらいたいと思ってます。全日本ロードレース選手権を、世界で戦うために世界と同じタイヤをチョイスして戦って来ました。日本で勝つことよりも世界を選択して来ました。

ワイルドカード参戦は、開催国の選手にチャレンジ出場枠が与えられるものなんですが、ワークス以外の日本人ライダーが出場できる枠は実質的にはMoto2とMoto3に限られます。そして、そのクラスのタイヤはダンロップのワンメイクになってます。

全日本ロードレース選手権を見ているとブリヂストン勢が速いのですが、私達はMoto2タイヤで日本のレースを戦って来ました。ダンロップにもMoto2タイヤだけじゃなく、イギリス製や日本製の素晴らしいタイヤがあるのですが、それも選びませんでした。理由はこの一戦のためです。

バイクも携帯電話ショップのテルルさんを運営する株式会社ピーアップ様に世界戦と同じ物をご用意いただき、この日に備えて来ました。Moto2のエンジンはホンダCBR600RRの物をベースにしていますが、これは来年限りなので、ホンダ様の支援を受けることもあと2年しかできません。

2014年10月22日にFacebookで友達申請しました。あれから3年かあ。もちろんその前に筑波選手権で3回見て「こりゃ才能あるぞ」と思ってましたが、なにせ成績がついて来ない。筑波選手権でもチャンピオン取れてません。だけど速かった。

なんといってもステップワークがすごい。レース中にシートに座らない。ずっと足でバイクをステアし続けてるんですよ。これは強いと思いました。筑波でここ10年見た中では、岩崎三兄弟以上に衝撃受けたんですよねえ。

超未知数の筑波選手権ランキング3位を全日本に走らせて、まさかチャンピオンまで取ってくれるとは思いませんでしたが、まあそこに至るまでにはチームであるモトバムさんの多大なる出血と、岡部店長の全身全霊を注ぎ込む日々があったことは間違いありません。

そんなわけで、持ち上げるだけ持ち上げましたが、世界の人々とタイムを比較すると、最後尾とすら1周で1.5秒も差があります。10周も走れば15秒ですから、ストレートですら見ることができないほど離されるでしょう。

だけど「1人でもレギュラーライダーを食ってくれたらいい」なんて思ってません。「1周でいいからトップを走れ!」ってのが我々の願いです。

そんな感じでちょっと今週は遠足行って来ます。お休みさせてください。佐藤さんの記事と赤松さんの写真も見てください。

gq1023 at 04:41|PermalinkComments(0)

2017年10月10日

さあ選挙戦!

kaba今日から選挙戦です。公示日に分かることは組織力。組織がしっかりあれば、立候補の届け出を選管に出した瞬間に「ポスターは8番」って感じで連絡して、瞬時にポスターが貼り出されます。

というのは、立候補の届け出時の抽選でポスターの掲出場所番号が決まるんです。選挙ポスターの掲出板は、番号がランダムにふられていて、板ごとに掲出する位置が違います。立候補者が多いエリアだと板の前についてから8番を見つけるだけで大変なんですよ。

組織力があれば「1丁目から3丁目は井上さん達で8枚」みたいに手分けできる。だから公明党って早いですよ。共産党も赤旗配れるぐらい組織力あるから早い。自民党は地方議会にまで勢力が及んでるからこちらも早い。

希望の党はどの程度まで組織を確保できたかが今日分かるでしょうねえ。本当は民進党を取り込んで連合の協力が欲しかったはずです。だって民進党時代は連合の協力あってこそのポスター貼りでしたからね。

自力で貼らなきゃいけない人たちは大変ですよ。まずポスター板の場所探しからやる。落書きされたり破られたら修正しなきゃいけないですしね。

そもそも、印刷する紙って耐水性がないといけない。一般的にはユポって耐水紙を使います。その裏面にテープ加工してあると掲出が簡単。普通の紙に印刷して画鋲でとめたり、現地で両面テープを貼っていく人たちは時間かかって大変ですよ。

ってなことで、いよいよ選挙本番なんですが、我が選挙区は自民の石原ひろたか氏と希望の松原仁氏の対決です。選挙区の区割りも変わったのでいろいろ大変ですし、松原氏は希望立ち上げにギリギリで加わった1人なんで、どんな立ち位置になるか見ものです。

最近の選挙は、批判があってもメディアに出てる人が勝つ傾向が高いので、露出度だけで言えば希望が圧勝ですよ。どこまで自民が巻き返せるのかを楽しみにしたいと思います。

gq1023 at 06:14|PermalinkComments(0)

2017年10月09日

青山博一 MotoGP JAPAN参戦

f0fc3197.jpgジャックミラーがダートトレーニング中に右足をついたら脛骨を骨折したと言う件。転倒もしてないのに骨折とは不幸な限りですが、代打が青山博一選手になりました。

今、MotoGPにフル参戦している日本人ライダーはいないので、HRCのテストライダーである青山氏が走るのは楽しみが増えるのでありがたい話しです。昨年の日本GPでもペドロサの代打で出場しましたから連続出場ですよ。うれしいですねえ。

他人のバイクだし、メカニックは青山選手と仕事するのは初めてでしょうから、分からないことだらけのスタートでしょうが、代打ですからバイクを壊さないようにしつつ、できるだけ長い距離をテストライダーらしく走ることが求められるでしょう。

やっぱ楽しんで欲しいですよねえ。実戦ですし、代打ではレプソルカラー、Interwettenカラー、ABモトレーシングカラーと様々なカラーリングを見せてくれましたから、今回も楽しみにしてます。水曜日からよろしくお願いいたします。

gq1023 at 06:17|PermalinkComments(0)

2017年10月08日

やっちゃった日産

yaruこりゃあかん。日産の国内全工場で完成車検査をやってなかったと言うんですよ。未完成で出荷してるって事です。

国交省に「有資格者が検査しますのでご安心ください」と言って自社での検査が認められてるのに、それを無資格者がやってたってこと。それどころか、非正規労働者もやってたらしいですから、もはや社員でもない人がやってるってこと。最悪です。

光軸よしとかスピードメーター正常とかですから、まあ誰でも出来るんでしょうが、実際に車検場を運営してる国交省からしたら「車検なんか誰でも出来るんだよ」ってメーカー自身が言ってるに等しい行為ですから、まあ腹立つでしょうねえ。ふざけんなよ!って感じですよ。

いつからやってるの?軽自動車以外の21車種って三菱やスズキで造ってるヤツ以外は全部ってこと?ちょっと問題でしょ。「やっちゃえ」ってこと?いやーそれはアカンですよ。

なんでそんなことがおきるんですかねえ。警察官や公務員の酒気帯びとか飲酒運転事故とかもそうですが、政治家やタレントの不倫より全然悪いですよ。意図的ってのはダメですねえ。

自動車って、結局完成した後はディーラーや街の自動車整備場で整備してもらうわけですが、そこの整備士が本当に自動車整備士の資格持ってるかどうかって確認しないわけですよ。

だからせめて製造するメーカーだけはちゃんとやって欲しいのですが、そこも適当だったとはちょっとビックリです。

gq1023 at 04:59|PermalinkComments(0)

2017年10月07日

小池ファーストの会から離脱者

都民ファーストだけじゃなく、全部小池さんは自分がNo.1じゃないとダメなんですよ。だったらNo.1と言われるだけの資金と体制を用意しなきゃいけない。

それがないのに「私を見なさい!」ってやるから、実際にお金を出さなきゃいけない側は「見ろと言うならお金をください」ってなりますよ。「お金がないなら裏に手を回せるだけの力を見せてください」ってことですよ。

「オリンピックの会場は見直します」って発言したのも思い込み。組織委員会の森会長は「仕組みをご存じないのではないか?」と言ってたし、IOC会長との公開討論会では「会場は組織委員会と決めることで開催地の首長には変えられない」と切って捨てられた。

バレーボール会場に横浜アリーナを使うとか言い出した時も「横浜市長とは旧知の仲なんでご理解いただけると信じてます」と言ったら、翌朝林市長が「あんまり知らない」とか「時間的に厳しく、かなり難しい」「国内外の競技団体は有明アリーナと言ってる」ですよ。

今回も首班指名で誰を指名するかって聞かれて「公明党の山口那津男さんがいい」なんて言ったら、翌日には山口代表がきっぱり「私共は自公連立以外にない」と否定。

だいたい適当なんだよなー。記者の囲み取材でもイヤだなーって感じになると「よろしいですか」って切っちゃう。自分がNo.1だから攻められるの嫌いなんでしょうねえ。

「しがらみのない政治」って言ってるけどそんなの政治じゃない。会派を組んで何人かで群れると「派閥だ」って言い出す。「東京都で公道レースを開催する都議連」なんて組織したら知事は「私を外すのか?」ってなっちゃうんでしょ。そんなのついて行けないですよ。

政治はしがらみだらけですよ。都議だったらしがらみナシなんてないですよ。地区町村議ならもっとしがらみだらけ。それが当たり前です。

それにしても、上田都議と音喜多都議の記者会見は赤裸々でしたねえ。「メディアに出るな」とか「新人議員と飯食うのは派閥づくりだ」とか都民ファーストの会が中でやってる締め付けについて全部ゲロってました。小池ファーストの会なんですかねえ。

毎回期待感だけ醸成してくれるから、期待外れの時の落差も大きい。がっかりって感じです。ちょっと今回の衆院選は風が吹かない可能性もあるかなーって思い始めました。

gq1023 at 06:07|PermalinkComments(0)

2017年10月06日

イオンの本業が苦しい件

イオンの3-9月営業利益が850億円と11年ぶりに過去最高を記録しました。ただし、売上規模は年々増え続け、当時より7割も増えているのにこの程度です。

ところが本業の総合スーパは100億円を超える赤字です。何で黒字を出してるかというと金融・不動産・ドラッグストアです。要するに楽天等と同じで金融が本業なわけです。この流れは仮想商店街も総合スーパーも同じだということですよ。

小さなスーパーは赤字なんて出せないから見た目のごまかし戦略がしっかりしてる。卵と牛中が98円の時位は、しっかり他の値段が上がってますよ。だけど大きなチェーン店はそれぞれの売り場に担当がいて、全体を見渡せない状況になってるからそんなのできない。

お菓子の担当はそこだけを見るんで、プリッツは高いけどポッキーは目玉商品で安くなってるみたいな感じね。そんなの誰が気づくの?お肉なんていつも安いわけ。ってことは、ずーっと赤字でしょ。

ソフトバンクも楽天もみんな利益上げてるのは金融なんだよなあ。実体経済とか言ってるけど、その実態経済は金融なんですよ。お金に働かせてる人だけ儲けてる。実際に人が動いて稼ぐ時代じゃないんでしょうねえ。なんか残念な気分です。

gq1023 at 06:30|PermalinkComments(0)

2017年10月05日

ステーキレストランKENNEDY破産手続開始

うちの近くにあった「ステーキレストランKENNEDY」が破産手続き開始決定との報道が出てます。都内に沢山の店舗があったのですがどんどん減っていて、9月末時点では26店舗だったそうです。

それにしても資本金1000万円の会社(株式会社ステークス:資本金1000万円/本店:品川区平塚1-13-8/代表:中路優理氏)なのに負債が14億ですよ。そんなに借りれるものなの?うちの会社の借金総額なんて1500万円もないですよ。

ここ1年は半額セールを乱発してたんですよ。おかしいなあと思ってました。事務所のある三田もお店があったのですが閉店しました。それなりに流行ってましたが、ランチが500円でしたんで財政が火の車で自転車操業だったんでしょうねえ。

こんな大手でも倒産するんだから飲食ビジネスって難しいですねえ。うちの周辺だけでも武蔵小山・戸越銀座・目黒・西馬込・中目黒・学芸大学といっぱいありました。マクドナルドよりたくさんある印象でしたよ。

ただね、この周辺ではBMってステーキハウスがあるんです。別に半額券なんて配ってないけど美味しいから行列が出来てる時もある。それに対してケネディはいつも半額券配ってた。最近は半額券配ってるのすら見なくなって、店に半額って書いてました。そりゃダメでしょ。

昼も夜も各1回だけ食べに行ったんですよねえ。夜はおいしそうだから行ったんですけど、半額券は持ってなかったんで、なんか損した気分になったんですよ。昼は今の三田オフィス開設時に500円ランチを食べに行きました。

外食ビジネスって難しいですねえ。大手でもダメなんですねえ。誰も知らない店だとは思いますが、私にとっては景色の一部でしたんで、なんかさみしい感じがしております。

gq1023 at 07:12|PermalinkComments(0)

2017年10月04日

民進党の計算間違い

36db1be9.jpgここ数回の衆院選で自民が圧勝したのは偶然です。民主党政権ができたのも偶然。そこは、ほんの少しの無党派層の動きが影響してるんです。4%から7%ぐらいですよ。

絶対に自民党には投票しないって層が確実にいて、その中で共産党にも投票しないって層が民進党に投票するわけですよ。共産党と選挙協力すれば、今までの票数に共産党票がプラスされて、かなり自民と拮抗するはずでした。

民進党支持率なんか関係ないんですよ。反自民って票の受け皿だったわけだから、普通に毅然たる態度でいれば良かった。

だいたい、選挙のたびに看板架け替えやるのはみっともないっすよ。希望の党もそうだけど、都民ファーストの会って言ってたのに日本ファーストの会って言い出して記者発表は希望の党。何のこっちゃって感じなんですよねえ。

政党の名前なんでどうでもいい。重要なのは政策です。そしてもっと大切なのは、支持率が低い時に「頭を下げて国民の声を聞いて反省する姿勢」だと思うのです。ちょっと支持率が下がったらジタバタして自分たちの行動を反省せず新党結成ってのはアカンでしょ。

自民の選対は、過去の民進票プラス共産票だとかなり苦戦すると予想していました。とくに都市部は全滅。だけど、反自民の票が割れたので、結果的に今回は自民党圧勝の流れになってます。

小池さんや若狭さんってついこの前まで自民党ですよね。その人について行けるんですか?どうせ希望の党は自民党と連立組むわけでしょ。自民過半数でも2/3確保できなければ、憲法改正には連立が不可避になる。若狭さんとか細野さんが自民党政権下で入閣っすか?うーん。

有権者に支持されなかった時は、その状況を甘んじて受け入れて反省して次へのバネにする姿勢がないと、さすがに気分で投票する有権者も離れていくと思います。

最後に、だけど小池旋風は吹き荒れますよ。そのワイドショーも選挙の話しをしてますが、普通の主婦はその話しになるとチャンネル変えますから。モコズキッチンとか今日のワンコ見てますから。そこだけは確実だと思います。

gq1023 at 07:36|PermalinkComments(0)

2017年10月03日

民進党の地方議員はどうすればいいのか?

民進党の新代表となった前原氏ですが、全く民進党の未来象について言及しないまま、今回選挙になる衆議院のメンバーだけを希望の党に鞍替えさせると宣言しました。

ところが、都知事が「全員を受け入れる気はさらさらない」と言い始めました。なんすかそれ?何の実績も経験もない新党の、しかも今回の衆院選に立候補すらしないと言ってる小池氏に「受け入れる気はない」なんて上から目線コメントよく言えますよね。

ちょっとだけ早く民進党を辞めて希望の党立ち上げに参加できただけの細野豪志氏が「三権の長を経験した方々はご遠慮いただく」って偉そうに言ってるのも気にいらん。あんたも民進党幹部として民主党政権下では大臣までやってたじゃん。山本モナとも路上キスしてたじゃん。

野田元総理が「先に離党していった人の股をくぐる気は全くない」と言ってるのは当然ですよ。そもそも野田さんって選挙強いから政党なんていらないんだから。

そして、とうとう枝野氏が一人っきりで新党立ち上げの事態になりました。「立憲民主党」だそうです。あえて立憲とつけることで誰でも受け入れるわけじゃないって打ち出してますが、共産・社民と組むでしょうから、ちょっとした脅威になりそうです。

ちょっとおかしい流れですよ。全く新しい保守の受け皿として希望の党をつくるわけでしょ。そこに自民党からもドドっと現職が流れて、民進党からもある程度流れて、希望の塾からも若々しい弁護士や医師といった様々な有資格者が立候補してくる形にするはずでしょ。

民進って地方議員が沢山いるんですよ。都道府県議、市議、区議、町議、村議って民進党のままでしょ。それで誰を支援すればいいの?誰のポスターを貼ればいいの?例えば民進党の品川区議は希望の候補者を支援するの?松原仁氏を応援するの?それとも違うのが出て来るの?

前原さん手続きが雑だよ。そして小池さん、今回は流れが全くできてないすよ。都民ファーストの会で成果を出す。その成果を持って都下の地方選でも都民ファーストの会の議員を少しづつ増やす。要するに大阪維新の会がやったことをまずやらないと。

もう総理大臣になりたいってのがミエミエで、前のめり感バリバリで、都民としてとっても残念です。東京オリンピック作業を止めまくったから間に合わなくなって逃げたいってのは分かりますが、それじゃダメですよ。

これで有権者の無党派層が流れて希望政権が樹立になるのかー。あーアホアホ感がすごいなー。まあ民主党政権樹立の時も、出来もしない政策を打ち出してたのに有権者は流れたからなあ。まあどうでもいいや。

gq1023 at 04:56|PermalinkComments(0)

2017年10月02日

2017 FIM MotoGP日本グランプリワイルドカード選手

f890a2ed.jpg2017 FIM MotoGP日本グランプリワイルドカード選手に、私共の榎戸育弘選手が選ばれたことはすでに発表しましたが、2017年10月13〜15日に栃木県・ツインリンクもてぎで開催される「2017 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ第15戦 MOTUL 日本グランプリ」に出場するワイルドカード選手をすべて記載させていたきます。

最高峰のMotoGPクラスには中須賀克行選手。Yamalube Yamaha Factory Racingからの参戦でゼッケンは21番。

そして我々の出場するMoto2クラスには、MuSASHI RT Harc-Proの水野涼選手と、Teluru Motobum Racingの榎戸育弘選手になります。

Moto2エンジンは現在ホンダがサプライヤーですが、2019年からトライアンフになりますので、ホンダのサポートを得られるのは今年と来年しかないので、本当にギリギリのタイミングでワイルドカード参戦できて感激です。まさかあの舞台にエントラントとして参加できると思っていませんでした。

Moto2エンジンはスターターがないですし、パワーの出方も私たちが使うHONDA CBR600RRのエンジンとは違うでしょうが、とにかくレースウイークになってから渡されたエンジンを使ってみて、それで走り方を短時間で探るしかありません。

全日本ロードレースでは考えられないようなタイムで全選手が予選&決勝を走ってますので、ものすごい勢いで後方に置いて行かれるのかも知れませんがとにかく楽しみです。ぜひ、みなさまも足をお運びください。まだチケット売ってます。

gq1023 at 06:34|PermalinkComments(0)

2017年10月01日

やめろと指示したらやめろ!

houren零細企業のトップやってて思うんですが、仕事って「報告・連絡・相談(ホウレンソウ)」が必要って言うじゃないですか。それは、部下が上司に対してやるべきことなんですよ。その重要なポイントは「保身」です。自分の身を守るために「報告・連絡・相談」をする。

自分の営業成績が全く上がらないとします。だからと言って何の報告もしなければ、上司は「さぼってる」としか認識しませんよ。アポイントを取って、営業もして、結果としていい話しに巡り合えてないって事を常に伝えないと、当然ですが整理対象になっちゃいます。

仕事をやってても、危ないなってことありますよね。未収になりそうとか、赤字等の事故になりそうって場合、「報告・連絡・相談」なく作業を進めていて事故ったら、当然ですが一人で責任を被ることになります。

組織ですから、一人の個人がスタンドプレイでおこした問題であっても組織で対応しますよ。だけど、その問題の責任の所在が個人と判断されれば、組織はその本人に責任を負わせることになります。

サラリーマン時代に何度もありますよ赤字になっちゃうって話し。だいたいが外注先の協力会社様が見積りを間違ってるんですね。仕入れが500万だから600万で売ったのに、後から仕入れ先が650万でしたって言って来るわけ。

やべーって思ったらすぐ直属の上司に報告。同時にもっと上の人でも飲みにいけそうだったら直訴ですよ。そうすれば上司が方向性を示してくれます。「赤字伝票切っとけ」とか「外注先を変えろ」とか「客先にもっと上積みさせろ」とかね。

問題がおきたときこそ実力が問われるし人間性も問われる。それは問題がおきる前の信頼感だと思うんですね。常に「報告・連絡・相談」してるから信頼感や連帯感が生まれ、それに基づいて問題発生時の対応も変わって来る。

あと、「報告・連絡・相談」した時に「やめろ」って言われる仕事があるんです。これ一番重要。この上司は何を判断材料として「やめる」って指示を出すかが分かる。「儲からないならやらない」とか「儲かっても継続性がないからやらない」とかね。

自分は営業でしたから「えー、取って来た仕事なのにー」って思った事何度もありましたが、「お前の給料30万払うのに会社は100万以上かかってるんだから、大きい仕事と取り組め!」とか言われたりして、小さく納得して利益構造考えるようになりました。

最近は問題おこしたらクビって会社多くなりましたよね。外資はもともとそうでしたが、日本の会社もそうなってきました。だからこそ重要なのが「報告・連絡・相談」だと思うんです。

個人の責任が追及されないように組織人として立ち振る舞う。それができなければ組織から追放されるしかない。自衛官とか警察官って武器持てるでしょ。それで個人で行動したらすぐ責任問題になりますよね。組織人は「報告・連絡・相談」が当たり前なんですよ。

今の会社やって11年。一番社歴の長い人が一番言うこと聞かないんですが、別に右腕的存在でもなくて、利益貢献度も著しく低く、人件費は従業員の中で一番高く、経費も使ってるって感じでして、まあ私に対する内外からの突き上げがハンパないんです。

ただ、その人の問題点は分かりました。「報告・連絡・相談」がないこと。日報、週報・月報なんて何にも出してこない。出さなくてもいいですが、他の社員から「あの人なにやってます?」って聞かれても「さあ」としか言えない。

私は社員と食事や飲みをやるのは嫌いです。全員集まっての営業会議も嫌いです。上司のアポは部下がとる物だと思ってますから、「本日15分ほどお時間いただけますか?」って言ってこないと時間すら取らない。働き方改革の今、それが普通になろうとしています。

「メール送ってますよね」って言う部下いますよね。上司は「それがホウレンソウだと思ってるんなら死ぬほどメール送ってやってもいいんだぞ!」って思ってますよ。そんなの何の意味も持たない。だからといってアポの時間に言ったのに話しがユルユルのヤツもダメ。

時代は「ハートで交流」とか「飲みニケーション」じゃなくなりました。残業禁止&成績重視。組織は従業員を業績でクールに判断。今こそ重要なのは、細かい「報告・連絡・相談」なんだろうと思ってます。

写真の本はPHPさんの「上司と部下の真・報連相」って物です。540円なんですが、書店やアマゾンでは売ってません。でも多くの企業研修で使われているので、ちょっと紹介させていただきます。

gq1023 at 06:15|PermalinkComments(0)

2017年09月30日

今回の衆議院議員選挙って何?

衆議院議員の数って今回が戦後最低で465議席もあります。いやー、どう考えても多すぎるでしょ。そんなの意見まとまるわけない。

465人で話したら、もはや誰が何言ってるか集約できませんよ。それもヤジ言い放題の会議なんて、我々一般人レベルの業務会議ですら聞いた事ありません。レベルが低すぎる。

465人なんてグループLINE組んでも滅茶苦茶になるでしょ。「11月にBBQパーティーやります。皆さんの都合のいい日を教えてください。」って書いても、465人が返信してくるわけでしょ。みんなで話しあって、いつかBBQやる日って決まるんですかねえ。決まらないでしょ。

そんなものすら決まらない組織なわけだから、年金改革とか憲法改正とかできるわけないじゃん。しかもグループごとに担いでる神輿が違うわけですよ。別々の神輿を持って来て、「日本の祭りはうちが仕切る!」って口々に言ってるわけ。それも相手をののしり合いながらね。

自民党は間違いなく野党が準備不足のうちに解散することを狙ったわけですよね。蓮舫さんが代表やってる限りは民進党の支持率が下がり続けるから解散を遅らせた。前原さんに変わったんで、支持率上がる前に解散した。良く分かりますよ。

都知事は国政政党を立ち上げると前々から言ってて政治塾も立ち上げてた。それが立ち上がったのも分かりますよ。とてもいい形での新保守政党の戦いだと思いました。与党自民党と最大野党民進党と新興勢力希望の党ね。

そしたら希望の党と民進党が合流という流れになった。いやー急にしらけましたよ。最大野党のトップが国会議員じゃなくて都知事っておかしいから。野党第一党が新党に全財産とリソースを投げうってすり寄るってバカですから。すり寄られて調子に乗る新党もバカですから。本当にしらけた。

都知事は都政に集中した方がいいって。オリンピック準備も築地移転も混乱させただけで終わりにするの?それとも都政は適当にして国政に口出すの?都知事やめて国会議員復帰を目指すの?なんか変な感じなんですよねえ。

議会制民主主義だから総理大臣になっても何の権限もないんですよ。お祭りの会の会長みたいなもん。神社の意向も、商店街の意向も、会員の意向も、神輿会の意向も、地域住民の意向も全部忖度(そんたく)しなきゃいけない。それが知事には分かってないでしょ。

安倍総理は分かってますよ。都知事って絶対的権限を持ってますが、最大野党のトップなんて大した権限ない。総理になったら国を変えられると思ってるとしたら大間違いです。だって少なくとも465人と会議しないといけないんだもん。総理って、その顔役でしかない。

自民党は「政権与党として責任ある発言をする」ってのがしっかりしてる。人気取りの「脱原発」とか「待機児童ゼロ」とか言い出さない。「脱原発や待機児童ゼロというのは当たり前ですが、政権与党として実現可能なスキームと財源を用意した上で発言する責任があるんです」と言ってる。まことに正しい。

だけど、他の政党は人気取りの政策を出すけど、そのロードマップや財源には言及しない。民主党政権の時は「高速ゼロ円」とか「物から人へ」ギャーギャー言ってたけど何の財源も見いだせなかった。

とはいえ先日の都議選で分かるように、何の手法も打ち出していない都知事を顔役にした都民ファーストの会が躍進した。そう有権者はそのイメージに流される。流される有権者がいる限り、流されそうな政策を選挙で打ち出す。なんとなく「改革」「変化」させそうな雰囲気を出すって感じね。

「安倍の暴走」って言いますが、自民党総裁が暴走できる可能性なんてゼロですよ。鳩山さんみたいに「最低でも県外」なんて言い出しませんよ。都知事って十分に暴走中じゃないですか。絶対に何か成果出した方がいいって。

都知事って何回目の看板架け替え?日本新党、新進党、自由党、保守党、保守クラブ、自民党、無派閥、都民ファーストの会、希望の党っすよ。兵庫県芦屋市の出身でもともと兵庫6区だった人ですよ。当選8回だから大ベテラン。閣僚経験も豊富。だけど何がしたいかと何ができるかが分からない。

まずはオリンピック終わるまでちゃんと仕事して欲しかったなー。まあその前にもう一度解散あるでしょうけど、それも見送って都政だけを考えて欲しかったなー。じゃないと都民ファーストの会で当選したみんなをどうするの?都議会って素人の群れですよ。知事は地に足をつけて何か成し遂げましょうよ。

「あー議員の命乞いみっともねーなー。あー有権者も気分で投票行動して情けねーなー。」今の私の混乱した頭の中を文字にすると、そんな感じです。

まだ朝まで生テレビやってますが、まあアホばっかりですなあ。脱原発とか言ってる都知事がいますが手法もロードマップも何もない。看板架け替え&人気取りの政策で風を吹かそうって動きで国民が動く限り、政治家はこういうことをやり続けるんでしょうね。さあ、岡山国際サーキット行って来ます。

gq1023 at 04:04|PermalinkComments(0)

2017年09月29日

どうなる?格安スマホ業界

kakuyasu先日発表になった「楽天が格安スマホフリーテルを買う」という件ですが、いろいろ情報を見ていると、放っておけば債務超過間違いなしだった事業を買い叩いたって感じのようです。

私はてっきり、好調の楽天モバイルが推進力を加速するために独立系格安スマホを吸収していく戦略だと思いましたが、どうやら格安スマホ業界って火の車なんでしょうね。だって、山ほど広告見ますけど、周囲でそんなの使ってるの数パーセントですよ。

楽天ポイントが使える楽天モバイルでも大したことないんだから、LINEモバイルとかUQモバイルとかイオンモバイルなんて大したことないでしょうねえ。ウイルコムから看板架け替えしたワイモバイルだけは大丈夫かもって思ってますが、それも推測でしかありません。

例えばKDDIの契約件数は、一昨年6月末の2572万件から今年3月末に2514万件へと減らしてます。その差は2.3%でしかありません。ところが、UQモバイルとビッグローブというKDDI系の格安スマホが昨年6月末に16.3万件だった契約者数を今年3月末で87.4万件にアップさせてる。

つまり、ソフトバンクからワイモバイルとか、NTTからOCNなんて感じの変更が出ている程度なんだと思うんですよ。だってKDDIなんて2500万件vs90万件弱ですよ。

しかも、経済評論家等が「家計を楽にするには格安スマホ」と言ってる割に、本人はドコモやauなんですよ。理由は簡単で、壊れた時にすぐに代替機が出て来たり、交換できる共済制度があったりするからなんですね。当日復活できるのはありがたいですもん。

そんな私ですが、ガラケー型のフィーチャーフォンにしました。スマホはもうちょっと完成度が上がったらまた使います。両手塞がるの嫌なんで変えちゃいました。

gq1023 at 05:23|PermalinkComments(0)

2017年09月28日

独シーメンスと仏アルストムが鉄道事業統合へ

d95b80c8.jpg昨日ひっそりと発表になってましたが、ドイツのシーメンスとフランスのアルストムが、鉄道事業の統合に合意と出ていました。

かなり前にこのブログでも世界の鉄道事業と日本の話題を書きましたが、日本人は鉄道車両製造で日本企業が上位にいると勘違いしている場合が多いという話題でした。その時は、このシーメンス、アルストムに加え、カナダのボンバルディアがビッグ3でした。

ところが業界は激変。このグラフは2014年以前の物ですが、この時点で中国系2社がトップ2になってました。今はそのトップ2が合併して中国中車になってます。その売上はビッグ3の合計を上回るという圧倒的な規模。今や鉄道事業は中国が牛耳ってるのです。

今年3月に発表された中国中車の売上高は3兆5000億円ですよ。それも「成長に陰り」なんて言われてそれですからね。今回の2社の鉄道事業統合の合計売上高が2兆円。それに対し日立の鉄道事業が約5000億円、三菱重工が約4000億円。日本勢はぜんぜん足元にも及びません。

中国の鉄道事業って世界中の車両メーカーと提携して中国で製造させてもらうって形で発展して来ました。もともとパクリ大国ですから製造技術はすぐ学ぶ。それに加え生活者の使い方は雑なんで「より頑丈に」とか「より汚れにくく」という需要も多かったので、それに対応してるうちにいい車両が出来て来ました。

今や電気自動車でも鉄道でも世界のトップは中国ですよ。航空産業だって中国が台頭して来るでしょう。だって航空整備はすでに中国系の「TAECO」とシンガポールの「SASCO」になってますからね。機体の購入数は中国系が圧倒的ですんで、整備ができればあとは製造するだけですよ。

もう自動車産業なんて中国圧勝でしょ。世界初のプラグインハイブリッド車を発売した「BYD」なんてスマホ用電池1位の会社なのに自動車も製造してて、自動車事業開始して15年ほどなのに、日本勢とそん色ない車を造ってますよ。

なんか日本って残念だなあ。政府の成長戦略ってどこにあるんだろう?クールジャパンってアニメなの?ゲームなの?自動車産業やオートバイやらないでいいの?このまま企業努力に任せっきりだと、それらの世界でも中国にぶっち切られますよ。

そんな時に「希望の党」ですって。ちょっと「希望あるかも」って思ったら早々のうちに「民進党と合流」って出て来ちゃった。まあ資金力も組織力もないから、全国に候補者立ててもポスター1枚貼れないんでしょうが、民進と合流ってもはや失望の党って感じ・・・。

メディアもNFLの選手が国歌斉唱の時にひざまづいてるなんて話題はどうでもいいので、国力増強とか世界の中における日本って視点で番組作りや紙面構成して欲しいなあ。中国や北朝鮮はそこがしっかりしてる。見習うべきところは見習うほうがいいなーって思ってます。

gq1023 at 04:59|PermalinkComments(0)

2017年09月27日

東京都の全面禁煙化へ向けた動きについて

東京都が打ち出した「受動喫煙防止条例」制定へ向けた方向性ですが、都議選で都民ファーストの会が圧勝してますので間違いなく制定されます。IOC(国際オリンピック委員会)では、開催国の屋内施設は全面禁煙が条件なので、それも追い風になってます。

WHO(世界保健機構)も屋内全面禁煙を提唱していて、オリンピックでもロンドン以降は踏襲されていて、ピョンチャンでも同様ですから、東京もそうなります。

飲食店が反対してるようですが、これは飲食店オーナー側の勘違いですね。逆にお客さん増えますよ。だって少なくとも私は喫煙できる店は敬遠しますもん。喫煙できても排煙がしっかりしてればいいんです。だけど、煙がもくもく漂ってる店はすぐ出ます。

飲食店オーナーや従業員に喫煙者が多いんですよ。だから反対が根強い。だけど、かつてはタクシー運転手も喫煙者が多かったですが有無も言わさず全面禁煙になりました。吸うなら外で吸えが今や常識です。

JTの販売実績速報ってココで見れますが対前年で1割以上も下がってます。どのコンビニでもたばこが買えるようになってるのに売上が下がってるのは、喫煙者が減ってるのと同時に喫煙者が吸う本数も減ってるのでしょう。まあ喫煙者の未来は暗いとしか言いようがありません。

私は喫煙者と非喫煙者が共存できる社会づくりをたばこメーカーが頑張ればいいと思ってます。そもそも「クサイ」「ケムタイ」「体に悪い」を改善して欲しい。だから電子たばこは否定しません。別に肯定もしませんがね。

あとは吸えば吸うほど体が良くなるたばこを開発すればいいんじゃないかと勝手に思ってます。

gq1023 at 05:22|PermalinkComments(0)

2017年09月26日

希望の党が創り出す未来

kaba都知事が新党立ち上げを表明しました。まあそうですよね若狭さんじゃ話しにならん。小泉純一郎氏を担ぎ出すんでしょうね。小泉政権下で環境大臣への初入閣しましたからね。

小泉氏が「あなたが都知事の職を辞して国政へ挑戦すると言うなら、私も引退を撤回して再挑戦する。自民党だけじゃなく古い政党の枠をぶっ壊す!そうでしょみなさん。」ってな感じですよね。

新進党では小沢一郎氏の側近中の側近でしたからね。もちろんこちらにも話しをしてるでしょう。「今一度自民党を下野させて新しい日本を創りたい!」って言えば、まあ小沢さんも動くでしょう。

日本のこころの中山氏を取り込んだ。これであの党がもらった5億の政党助成金の残額が選挙原資になることが決まった。関西で橋下元大阪市長を取り込み、名古屋は河村市長ね。九州は東国原氏を中心に9人擁立を狙うでしょう。よく出来てる。ちゃんとしてる。

与野党から切り崩して新勢力を結集させる。組織戦を展開する自民党には絶対できないストーリーですな。そして無党派層はそういうのが大好き。そして、これらの策が上手く行きそうだと分かれば公明党もそこに乗っかりますよ。

そうかー、そんな作戦があったかー。ってここに書くと、そういう動きになっちゃうわけですが、そんなこと考えてみました。自民党のみなさん、ちゃんと時流を読んでくださいね。私は自民党支持者なんで、自民党の時流を読む下手さを長年痛感してます。

総理経験者や能力の高い政治家を結集させれば国民も夢を描くでしょう。小池氏は元防衛大臣で国防に詳しく、カイロ大学出身で中東情勢にも詳しい。しかも環境大臣時にクールビズ導入していて、原発事故に対しても環境政策打ち出せそう。可能性アリですな。

ちょっと付け焼刃な政党じゃなさそうです。選挙対策を相当練る必要がありそうです。だって、ここで過半数取れば、いきなり小池総理誕生も夢じゃない。

新党ですからロゴマークや印鑑作ったりも大変だし、公認手続きや公認証書の作成も大変でしょうが、そもそもダルマとかいらない選挙の時代になって欲しいですもんね。ハチマキしてエイエイオーとか言ってるのがアカンのかもしれませんね。

gq1023 at 00:39|PermalinkComments(0)

2017年09月25日

町田の祭礼に参加させていただきました

ad4a549c.jpg元弊社社員で、8耐スタッフとしても活動していた大塚が、家業を継いで町田でカーテン&カーペットの店「森の風」をやってます。

私達の地元である後地のお神輿を社員総出で担いでいた時代のスタッフの1人ですが、いろいろ想う所があったようで、彼は町田の街づくりや人づくりのために、できることをやる姿勢を見せていて、今やお祭りの会の会長になってます。

例年は、自分たちの街の行事やレースが重なって行けなかったのですが、やっと行けました。そして彼の雄姿を見せてもらいました。

いま彼は40歳ぐらいです。うちで祭礼を手伝ってもらったのが8年前ってことは、自分が彼の年齢の頃なんですよねえ。その頃に、地元出身者でもない私が祭礼の会に入って役員やってるって衝撃だったのかもですねえ。地元の人々が頑張んないとねーって言ってましたからねえ。

町の規模が我々の地域とは全然違って大規模なんで、祭礼の規模や神輿の数もあちらのほうが大規模なんですが、地域に対する影響力は薄目で、普通の生活をしている街の人々に中に、祭礼の人々も混じってるって感じでした。

その辺は小さい街とだいぶ違いますね。私達の地域だと祭礼になればみんな祭礼ですよ。都市部における祭礼の難しさを感じました。そんなこと言ってる間に私の住んでる武蔵小山も高層マンションと大規模商業施設が立ち並ぶ街に変わるんですけどね。

いやー、いい物みせてもらいました。ありがとうございました。

gq1023 at 05:52|PermalinkComments(0)

2017年09月24日

30年一括借り上げのアパート経営は危ない!?

以前うちの会社に大○建託の営業マンだったのがいたのですが、面接に来た時に「あれ限りなく詐欺に近いよなあ」と言ったら、「よくご存じですね」と返して来ました。働いてる人はみんな知ってます。

今はアパート自体の数が多すぎて埋まらない時代。だからアパート経営自体が難しくなってる。なのに、30年とか35年一括借り上げなんてあり得ないでしょ。空室でも家賃を保証してくれるんですよ。そんなのあり得ない。

これ、家賃保証って言っても何年かおきに更新がありまして、更新時にほぼ確実に賃料を下げられます。「当初10年は賃料据え置き」なんて会社もありますが、簡単に言えば建設費に10年分のリスクを上乗せしてるだけです。

アパートオーナーはすでに30年以上ものサブリース契約を結んでますから文句は言えない。サブリース会社は「空室率が高いし古くなって来たので賃料を大幅に減額します」と言って来る。そして建設してから30年間ずーっと後悔し続けることになります。

ただね、絶対に儲かる投資なんてないんですよ。だから「どんな物でもリスクはあるけど、最低限の費用負担はしてもらえるから30年一括借り上げにしよう」って人にはいい物だと思います。とはいえ、とにかく今はアパートの空室率が高い。

ただでさえ空室率が高いのに、どんどん退職者達にアパート経営提案して建てさせてるから増え続ける。都心ですら大変な空室率で東洋経済の記事にまでなってます。厳しい環境なんですよ。

実際には広告にも明記されてるんですけどね。でも不動産広告って小さい文字いっぱいだから読まないですよねえ。

例えば「30年一括借上げシステム(弊社新築物件対象,自宅併用も可):築15年目安の弊社長期修繕プログラムに基づくメンテナンス工事実施が前提となります。○年毎に家賃の更新を行います。」なんてことが書いてある。

つまり、「うちで建設した物件は建設費に家賃リスク入れてあるんで30年一括借り上げやりまっせ」ってことで、「数年おきに家賃下げまっせ」とか「15年目にバッチリ再工事やってもらいまっせ」ってことですよねえ。怖い怖い・・・。

投資にはリスクが付き物です。「安全そうな投資だ」と思えるものほど危ないということを理解しておくべきだと思います。

gq1023 at 07:34|PermalinkComments(0)

2017年09月23日

都知事は国政に御熱心!?

火曜日に社内で「都知事は国政復帰らしい」と言った時は誰も信じませんでしたが、水曜日になってその情報が出回り、木曜日には都議会でも「都知事はまず都政をしっかりやるべきだ」と批判の声が上がりはじめました。

それどころか、昨日は「都知事が立候補するかどうかが焦点だ」とまで言い切る大物政治家も出て来ているようで、政治評論家ですら「都知事の国政復帰はあり得る」と言ってます。なんとなく舵はそちらに切られたようです。あの橋下さんでも一期目は大阪で頑張ってましたがね。

まあ若狭が顔じゃ弱い。民進党離党者が主体じゃもっと弱い。それは分かりますが、いくらなんでも資金も体制もなさすぎですよ。1人1000万円用意できます?供託金と選挙事務所の費用と選挙カーだけでも500万なんかじゃきかない。最低2000万ですよ。

地方議員がいるわけじゃないし、支持基盤もないからポスターって自分で貼るわけでしょ。絶対無理だって。せいぜい都内だけですよ。それも安定的基盤はない。

都知事は以下のシナリオらしいです。「新党の代表になる」「新党の共同代表に若狭氏となる」「新党の共同代表になった上で立候補を表明する」だともっぱらの噂です。この週末の政治討論番組でその話しにも道筋が見えるでしょうがね。

私は誰でもいいですが、自民党支持者なんで選挙では自民党の応援をすることになります。前にも書きましたが、献金は他の政党や議員にもしますが投票行動はぶれません。なにせ私には1票しかありませんのですみません。

gq1023 at 07:34|PermalinkComments(0)

北朝鮮労働党委員長の発言報道は異例中の異例

eb91342b.jpg北朝鮮はチュチェ(主体)思想ってのを中心に置いていて、自主独立を大切な考え方としているらしいんですね。なので、メディア報道で強いメッセージを打ち出してる時も多いと思うのですが、あれは国民からのメッセージなんです。

ただ今回は「北朝鮮労働党委員長の発言」としてメディア報道が出ました。これは異例中の異例で、国民の自主独立メッセージではなく、国の指導者としての覚悟を伝えたものだと思われます。

「先軍思想=チュチェ思想」って感じなんで、「軍がすごいことやったよ」って報道が北朝鮮国民に勇気や元気を与えるわけなんですよ。「ミサイルを開発したんで世界を殲滅できる!」とか「核実験の成功で反抗的な国に恐怖を与える!」ってのはそういうこと。

強烈なメッセージを発していても、あの国のトップのメッセージなわけじゃなくて、その国民達が感じてる気持ちを発してるってことで許されてる側面があります。放送関係者は強烈なメッセージを発しておけば怒られないでしょうから、そういう台本を作りますよね。

ただ今回は違います。今までの核実験やミサイル発射実験は「開発者がやった」ってことであり、それを視察した金委員長も喜んだって報道でしたが、今回の発言は「我が国を絶滅させると言った代価を必ず払わせる」と言ってます。

それだけでなく「トランプが我が国を絶滅させると宣戦布告した以上、我が国もそれに対応する最も強硬な措置をとることを考える」と断言してます。開発者の実験レベルでは終わらないでしょう。少なくとも北朝鮮国民がこの映像を見たとすれば、金委員長による開戦通知と捉えるでしょう。

あまりに怖すぎるので、ヤフーオークションを見ていろんなことを忘れることにしました。本当にアホとアホは共鳴するから怖いっす。「お前はアホじゃ!」「なにー、アホ言うヤツがアホじゃ!」っての、頭悪すぎるんでやめて欲しいっすけどねー。

gq1023 at 00:35|PermalinkComments(0)

2017年09月22日

北朝鮮との外交努力は終わりに近づいているのか?

dmzアメリカの国務長官であるティラーソン氏は、北朝鮮問題では一貫して平和的な外交による解決を目指すと言って来たのに、最近は「唯一の手段は軍事オプションだ」と言ってます。

「北朝鮮は対話姿勢の表明方法としてミサイル発射や核実験を選んでいるが、それを見てアメリカ側が是非話しをしましょうとなるわけがない」とも言ってます。そりゃそーだって話しなんですが、そうなると戦争ってことになっちゃう。

国連大使のヘイリー女史は「国連安保理で出せる措置は使い尽くした」と発言しています。つまり「国連で武力行使の議決を得るつもりはない」ということであり、単独での攻撃に踏み切る可能性があるということなんでしょう。

そして国防長官のマティス氏は「ソウルを危険に晒さぬ軍事手段がある」と発言しました。本当ですか?板門店からソウルって50kmですよ。北朝鮮が何の軍事的反抗もできないほどの圧倒的軍事オプションがあるとはビックリです。

あとはトランプ大統領がGOサインを出したらはじまっちゃうわけですが、ソウルとグアムは行かない方がいいのかなー?それとも今なら超格安で行けるのかなー?そんなバカみたいなこと考えてます。

gq1023 at 05:16|PermalinkComments(0)

2017年09月21日

引用ですが飲食店ビジネスについて

gq1023 at 09:03|PermalinkComments(1)

豊田真由子先生のパワハラ謝罪会見について


報道を見る限り良く分からなかったので、念のため先日の謝罪会見を全部見てみました。「分かるなあ」ってのが正直な感想です。

先に宮根さんの番組に出て、それからこの記者会見があって、その後で支持者への説明をしたらしいのですが順番が滅茶苦茶ですね。支持者への説明が先でしょ。でも支持者には迷惑かけてないもんね。頑張って来たから分かってもらえてるって思ったんでしょうね。

何年も議員やってるわけでもないのに秘書がコロコロ変わるってことは、まあ問題が多い先生なんでしょう。元厚労省の官僚ですから、厚労省の仲間達と同じような働きを秘書に求めたんでしょうが、与えてる賃金も仕事の安定度も議員秘書とは雲泥の差ですよ。

議員秘書なんて超不安定な仕事ですからね。仕事の中身もパシリですからね。パシリやらされてる人が、厚労省の役人と同じモチベーション持って仕事なんてやるわけがない。

まあ、弱い人間ってことだけは良く分かりました。よく自殺を選ばず、家族のためにも自分を選んでくれた有権者のためにも今一度頑張りますと発言したと思います。秘書も自殺を選ばなくて良かった。生きてさえいればみんな再出発できますからね。

保身とか自己肯定やりたいって気持ちは分かりますよ。人間ですから。人格を全否定されたわけで、しかも全然見た事もない人からもバッシングを浴びて、それはもう大変だったでしょう。人前に出ること自体が怖いですよね。全行動が監視対象ですから。

毎日深夜2時すぎまで動き回って、そこから朝4時をめどに各秘書に事細かに指示を出してたようです。うんうん私も昔はそうでした。私の場合、10年前は朝4時まで指示出して、朝6時半には出社してました。暴言は吐きませんでしたが、スタッフが感じるプレッシャーはすごかったと思います。

社長って24時間仕事の事考えてるんですね。議員の先生にもそういう方がおられる。豊田先生はそうだったんでしょう。だけど社員や秘書はそうじゃないから朝7時ぐらいに起きて、8時半ぐらいにその山ほどある指示を見て「ガーン」って思い気持ちになる。

それだけじゃなくて、指示出した当事者は早朝4時台から何時間も過ぎてるんで、もうすでに別のこと考えてる。すでに出した指示についても変更が出てるし、新しい指示も出したい状況になってる。この時間軸のずれが私にとってもすごいストレスでした。

「お前4時に出した指示を朝やってないってバカじゃねーの?っていうか、もう6時間も過ぎてて全く違う話しになってるっちゅーの。なんでも俺に聞けよ!昨日の夜の話しなんて昨日中にやっとけコンコンチキ!」ってな感じ。

それが溜まりに溜まってどうなるかと言うと、自宅待機を命じて解雇予告して翌月分の給与払って辞めてもらうって感じでした。怒鳴っても疲れるだけですから。豊田先生は怒鳴っちゃった。叩いちゃった。秘書に暴言を吐いて暴行をしたってことは事実でしょうね。

それぐらい腹が立つことは良く分かります。でもね、支持者からの要望を全部受け入れて秘書にやらせてたら全員パンクしますよ。国と地方の関わり方すら分からない秘書に、「それは国交省に伝えた上で市の土木に言う話しだろ!」なんてこと元官僚じゃないと分からない。

県議・市議との関わり方だって秘書たちは分からないでしょ。豊田先生も分からない事がいっぱいだと思いますが、分からないって言えないって思って頑張ってたんでしょうねえ。分かんないことは素直に聞いたほうがいい。聞ける相手を持ったほうがいい。

もっと上手く伝える方法があったんじゃないかと思いますが、私にはその思いは良く伝わりました。まだまだ精神的に立ち直ってない感じがハンパないですが、幸い国会冒頭解散なんで来週からいきなり国会に出るってことはなくなりそうですから、体調を整えて復帰してください。

gq1023 at 05:36|PermalinkComments(0)

2017年09月20日

国連でトランプ節炸裂!

国連の一般討論演説にトランプ大統領がで出来たのですが、その中で彼は「Totally Destroy’ North Korea if It Threatens U.S.(米国を脅かすならば、北朝鮮を完全に破壊する)」と発言しました。

今までアメリカ合衆国大統領は、国連での演説に際して自国至上主義や他国を徹底的に非難することはありませんでしたが、トランプ大統領は違いました。「北朝鮮、イラン、ベネズエラ等の不正な政権とは断固そして戦う」と宣言したのです。

「悪意ある多くの人々が、邪悪な少数との対峙から逃げれば、悪が勝利する」
「正常な人や国家が歴史の傍観者になれば、破壊力は力と強さを集めるだけだ!」
「ロケット男は自分自身と彼の体制のために自殺行為をしている」

国連の事を「ただ集まって話すだけのクラブ」と語っていたトランプ氏が、一般討論演説で自論を展開したのは、間違いなく国連を味方につけたいという意思表示であり、国連が打ち出す「主権・安全・繁栄」という考え方「アメリカが一番」という持論に組み合わせようとしているように見えます。

それどころか日本人拉致問題にも言及しました。「13歳の日本人少女を拉致し、スパイの育成に利用し、ばれても帰国させず、すさまじい人権侵害を行っているのが北朝鮮だ」と断言しました。

南シナ海で行われてる中国の一方的な海洋開発にも触れ、「中国は法を守れ!」と吐き捨てました。非常に画期的な演説だったと思います。

何よりも、「Make America Great Again(アメリカを再び偉大にしよう)」と「America First(アメリカ至上主義)」と発言し続けて来た彼が、「各国も自国の利益最大化を図ることが大切で、国や国民を背負っている以上同じスタンスであるべきだ」と言った事に同調しました。

どうもアメリカは韓国や日本に影響が及ばないうちに戦闘を終結させる形での圧倒的規模での軍事作戦を考えてるようですね。国民を危機に陥れたのはバカな指導者であり、バカな指導者の下にいる国民は不幸な目にあっても当然の報いだということなのでしょう。

平壌・空港・軍事拠点・原子力施設、プンゲリ核実験場をスカッドミサイルで一斉攻撃するか、ピンポイントで地下深くまで攻撃できるバンカーバスターを使用して指導者だけを狙い撃ちするか、MOABで広範囲を吹き飛ばして戦意喪失させるかなんでしょうが、彼が行使しようとしているプランは、すべて軍事行動のようです。

「アメリカは北朝鮮を攻撃するつもりでいる。国連が認めれば国連の力だと言わせてやるが、認めなければ理解を示した国だけでやる!」そう言ったんだと思います。

そして戦後にアメリカが関与した軍事作戦は全部泥沼化してますから、今回もきっと失敗して、我々日本人の生活にも大きな影響があるんだと思います。いつでも海外に逃げられるよう、最小限の荷物だけまとめておきます。

gq1023 at 07:31|PermalinkComments(0)

2017年09月19日

保守新党を応援できるか

uso大学生から単刀直入に「今まさに解散総選挙となった時に保守新党を応援できますか?」と質問されました。ですので明確に無理と回答しました。民主党政権時の酷さを覚えてますからねえ。

現在、国家存亡の危機にさらされてるある日本を理解し、それに対応できるだけの豊富な経験と組織力を持つ政権以外を応援するわけにはいなかい。よって、保守新党を応援するわけには行かないと答えました。

現在3分の2以上を持っているわけですから憲法改正できるチャンスです。実際に憲法改正へ向けたワーキンググループも動き出してます。だからといって、憲法開始を数の論理で押し切っていいわけはありません。

今まで誰もが腰が引けてできなかった事をやるのです。大したことをやるわけじゃない。自衛隊の存在の明文化。これをやらずして、中国と尖閣、ロシアと北方領土、韓国と対馬といった複数の国境問題を有し、さらに北朝鮮・中国・アメリカ・インド・パキスタンといった核保有国に囲まれた小国の未来はないと言えるでしょう。

さらに消費税は10%へ引き上げですから、それへの審判という意味もあります。重要な大義がある局面であることは間違いないのですが、実際はもっと「いろいろ学園問題」の最中にも解散しそうでしたが、都議選もありましたんで少し遅らせたのでしょう。

ただ、過去2回が12月の選挙になって、ぶっちゃけ迷惑こうむった人だらけだったんです。忘年会も何もできないし、学校の体育館とか公民館とかも使えなくなっちゃったんでね。もうちょっとタイミング見計らってよーって感じでした。

郵政解散とかアベノミクス解散なんてワンイシュー選挙が多くなってきてますが、政治というは非常に複雑な話しなわけで、ウケのいい事だけ言ってりゃいいって話しとは違いますよ。

現役世代の負担は増える。老人の年金は減る。消費税は上がる。定年年齢も上がる。自衛隊の存在は認めなきゃいけない。憲法改正もやる。そうやって、今まで戦後つくり上げて来た日本を未来永劫続けられるように準備する。そろそろそういう時期なんだと思います。

あの橋本龍太郎氏が消費増税と緊縮財政を導入した20年前に参院選で惨敗してから、いろんな物を先送りして未来を創る子供達に借金を付け回して来ました。高校無償化や待機児童解消も全部現役世代が支払いを放棄しただけで国債ですんで子供たちが払わせられます。

どこかで真面目に物事を考えないとダメなんじゃないかと思ってるんですが、国民はいつか夢のようなリーダーがやって来て、今と同じ仕事なのに所得はガンガン上がって、物価だけ下がる時代が来ると思ってるんですかねえ。

どんなことがあってもそんな時代は来ませんし、民進党離党議員プラス都知事&都知事の友達程度では、どうにも変わらないような気がします。

所得が上がれば物価はもっともっと上がるのが世の常ですがねえ。月給が1万上がったら、エネルギーが高騰してるはずなんで電気・ガス・通信のインフラ費は結構
上昇しますよ。家賃は所得と同じカーブで上がりますので1万円アップ。そんなもんです。

gq1023 at 05:29|PermalinkComments(0)

2017年09月18日

解散総選挙10月22日投開票

早期解散の時期を探る時間が続いていましたが、やっと決まりました。月内解散で10月22日(または29日)投開票だそうです。もう各候補者は選挙事務所を押さえ始めました。

まあそうですよね、秋祭りのシーズンをぶっ壊すわけにいかないし、運動会も中止にさせられないからそういう日程になりますよね。それでも学校の周年行事や展示会などがぶっ飛んでると思いますが、まあ仕方ないってことでしょう。

民進党の受け皿に日本ファーストの会がなるとすると、相当なレベルで負けまくるでしょう。そもそも国民ファーストの会に追い風なんて吹いてない。自民党に向かい風の時に都議選があっただけで、北朝鮮の危機がある中では頼れる政党は自民党しかありません。

まあ、どこかの政党に肩入れすると変になるので、選挙終わるまでは黙っとくこととします。みなさん頑張ってください。

gq1023 at 09:44|PermalinkComments(0)

2017年09月17日

本日は台風につき

9f0e2967.png本日は台風が日本を横断します。文化祭・運動会・祭礼等がある地域が多いと思いますが、台風は予測できる災害ですので、荒天になることが予測できた時は勇気を持って中止決断をしてください。

台風時には竜巻も発生しやすくなります。テントの設置はウエイトやロープで固定程度でできるもんじゃありません。一度舞い上がればいつかは落ちて来ます。落ちれば人が死ぬかも知れないほどの重さです。危ないと思ったら畳みましょう。

当り前ですが、日本にいる限り毎日大震災の危険と背中合わせです。台風ごときで心配するなという方もいるでしょうが、私のイベント現場では接近2時間前から通過2時間後は中断と決めていて、最初にその話しをしてから運営します。

イベントは人が死んだらアウトです。何度も死者を出しながら継続してる祭りはありますが、それでも死者が出ないように何十年も変更を積み重ねてます。そのうちの一つである岸和田のだんじり祭りは今日が2日目です。岸和田春木だんじり祭りは昨日夜の曳行が中止になりました。

地震の大半は大したことありません。「今揺れたよね」とか「結構揺れたよね」なんて地震は揺れてないのと同じです。実際に結構揺れると建築物がバンバン倒壊するし、固定してない家具は確実に倒れるし、目の前に血だらけの人がうじゃうじゃいます。

台風も同じで大半は「大したことなかったね」で済みます。だけど万一に備えて懐中電灯やロウソクを用意して、パンなどの最低限の食料を確保することが必須です。ダイナミックな写真を撮りに川や海に近づくのは危険です。

そんなわけですが、我が家は息子の文化祭なんで高校に向かいます。車で送って行って、車で帰って来るのですが、ハイエースなんで数が強いと転倒しちゃうんじゃないかと勝手にビビってます。

gq1023 at 04:22|PermalinkComments(0)

2017年09月16日

台風18号が三連休を直撃!

taihuuなんと台風18号が列島横断です。この台風はかなりの勢力を保っていて、平成3年に大きな被害を出した台風19号レベルにならないかと心配してます。

あの時は、940ヘクトパスカルで九州に上陸し、中四国は高潮による塩害で農作物や街路樹が根こそぎ枯れ、広島では厳島神社の社殿が大規模に壊れ大規模停電が発生。北陸では風速計がぶっ壊れ、青森ではりんご全滅の被害が出ました。

まあ今回は950ヘクトパスカルですから、あの時よりはだいぶ弱いですが、今回はそれより内陸よりの横断コースになりますからかなり心配です。最大限の注意を払ってください。最新台風情報はこちらです。

平成3年の台風19号では翌日に広島へ入りました。理由は小柳ルミ子氏のコンサートをやるためだったのですが、町中が停電してる中で大阪から電源車を持ち込んでやったんですよねえ。宿泊した全日空ホテルは電気が来てましたが、町の半分以上が停電してました。

それでも良く分かってなかった私は、当時の専務から「営業してるお好み焼き屋探して来い!」と言われて見つけに行き、本人ならびに本人まわりスタッフ一行と食事をしてお酒を飲ませていただきました。

その時は協愛株式会社と言う会社にいたのですが、当時の専務(現社長)に「今回は中止ですか?」と聞くと、「こういう時こそやらないかんのよ」「こういう時こそ出歩いて小柳の顔見せないとダメでしょ」と言われ、ハッとさせられたのを今も思い出します。

「コンサートできなくても現地には行かなあかん」
「顔だけでも見たいって人いるの分からんの?」
「人生初ライブって人がいることは分かりなさいよ」
「電源がないんやったら電源持って行ったらええやないか」
「現地に行ったら普通の人は普通にお金使うのも支援でしょ」
「楽しみにしてる人をガッカリさせない事だけを考えなさい」
「お金で解決できるなら主催者が中止と言ってもやらせなさい!」

あの時の経験と教えていただいた精神は今も大切にしてます。

gq1023 at 04:20|PermalinkComments(0)

銀行カードローン縮小へ

chiwawa拡大が続いて来た銀行カードローン市場が、とうとう縮小の方向です。消費者金融のグレーゾーン金利が完全にNGとなり、過払い金請求が相次いで次々と倒れて行きましたが、それを救済したのが大手銀行でした。

プロミスは三井住友に、アコムは三菱東京UFJに、レイクは新生銀行でしたっけ?そんな感じで、順風満帆だった所にグレーゾーン金利問題が吹き荒れて一気に衰退産業となり、経営が順調だった銀行系に次々と売却されていきました。

今どきの「ゼロ金利時代」に、バカみたいに10%以上もの金利で金を借りてくれる人なんて、銀行からしたら夢のような話しなんですが、借金生活の人々にはそれでも20%代後半だった時代と比べたら返済額が激減するからといって借り続けてくれていたのでした。

しかし、さすがに資金の流れが不透明な部分もあるので、来年1月からはカードローンの新規貸し出しについては、即日融資をやめるとの報道がありました。また、家族の申し出で金融機関の貸し出しを制限させる「貸付自粛制度」も導入するそうです。

普通に考えれば、妻は夫の名前で「貸付自粛申し込み」するでしょうし、夫も妻の名前で
申し込みしますよねえ。だって夫婦の財産は2人で共有なわけだから、変な借金できないように貸付自粛を申し込むことになるのは明白です。

当日資金が必要って人がいても、今後は借りられなくなります。そして、今後は金融庁が「新規貸し出し時における他社借り入れ状況の審査基準」を設定することでしょう。例えば「最大3社、借入総額は前年年収の1割未満」みたいな感じでしょうねえ。

3日審査して貸し出し不可が相次ぐなら、その手間賃すら稼げなくなるので銀行系は新規貸し出しをやめるでしょうねえ。それまで試行錯誤を続けるのでしょうが、業界が縮小していくのは間違いないようです。

いろんな規制ができますねえ。その昔は消費者金融大手が流した「チワワの出て来る大人気CM」があったのですが、いろいろあって行政処分を受けてチワワCMもなくなりました。ただダンサー達が踊るだけのCMもダメになりましたね。なかなかに次々規制が出て来て大変な業界だと感じてます。

消費者金融チワワCM集


gq1023 at 03:45|PermalinkComments(0)

2017年09月15日

やられ放題

「北朝鮮のヤツやりたい放題じゃねーか。やっつけてやる!」と言ってる我が国は、そのままアメリカに「何とか言ってやってくださいよアニキー!」って言うだけ。

そして、頼まれたアニキは「任せとけ、先生に注意してもらうように仕向けてやる!」と言いつつ、国連に「こんなふうに怒ったぞと言ってください」と文書を出すだけ。

各国の国連大使はパシリだけど、アメリカのニッキー・ヘイリーだけは45歳なのに元州知事だし元下院議員と言う経歴の持ち主という超大物なんで、こんなのが言ってる事に反対意見なんて出せる人はいないのでスルーパスで国連安保理決議が出る。

これが出ると、また北朝鮮はミサイルを撃つ。また我が国は「北朝鮮のヤツやりたい放題じゃねーか。やっつけてやる!」と言い、アメリカに「何とか言ってやってくださいよアニキー!」って言う。

単なるアホの繰り返しですわ。根本的な解決方法は軍事作戦か北朝鮮との国交正常化しかない。軍事作戦なら日本と韓国に多数の死者が出る。死者を出す覚悟がない限り、切れるカードは日朝国交正常化しかないと思ってますが、何か変なんですかねえ。そんな話し出ないですよねえ。

拉致被害者が一時帰国した時、みんなまた北朝鮮に帰ると思ってたのに、テリー伊藤さんだけは「このまま残させる可能性もあると思う」と発言してました。「その上で国交正常化して継続的な帰還事業に育てることも可能じゃないか」と言ってました。

あれから15年。誰も帰ってこないのに、ミサイルだけ飛んできます。残念・・・。

gq1023 at 08:52|PermalinkComments(0)

民進党の離党ドミノと将来

先月、細野氏の電撃離党から1か月が経って、急に離党者が激増してます。「仲間ゼロ離党」と言われてましたが、民進党の見込み違いであって、実際には相当数が辞めそうです。

そこで問題になるのが日本ファーストの会の未来です。国民は小池知事が率いる国政政党の誕生を求めているでしょうが、それは決して民進党で主流派になれなかった人々の受け皿であって欲しくないし、そうなったら選挙では惨敗するでしょう。

そうすると、昔の小沢さんがやったように地域ごとに様々な政党を立ち上げて、それらが結集した形での政権交代を目指すべきなのでしょうが、いかんせん小池知事にしても細野氏にしても資金も体制もなさすぎです。

年内解散でしょうから、300の小選挙区に1人づつ候補者を立てるとして各1000万なら300億。半分で150億。そのまた半分でも75億です。1選挙区に250万円では少なすぎですよねえ。テレビCMや新聞広告だってお金が必要です。

鈴木宗男さんとか小沢一郎さんとかってお金持ってたし、そもそも秘書を何十人も抱えてたから各所に応援演説に行ったり、選挙事務所の立ち上げ協力とかできてました。

それにしても政治空白が続きますねえ。郵政選挙で自民党が圧勝して新人いっぱいになり、民主党に風が吹いてまた新人だらけになり、次に自民に風が吹いて新人だらけで、今回は日本ファースト旋風です。もう新人議員とか目新しい政党いらないんだよなー。

やっと懸案だった憲法改正論議が自民党内で始まりましたが、早々のうちに公明党から「時期尚早」と横やりが入りました。はー、中国・ロシア・北朝鮮の政権安定度に比べると、日本・韓国・アメリカはグラグラですなー。なんか悲しくなって来ました。


gq1023 at 06:50|PermalinkComments(0)

2017年09月14日

不倫ネタ続々について

5bb8d2e5.jpgそれにしても不倫騒動がメディアを賑わすようになりましたが、簡単に言えば雑誌社が部数を伸ばすにはスクープが必要になったってことです。それも低俗で多くの人々が興味を持つネタが毎週必要なんですよ。

一部の人しか興味を持たない社会性あるスクープじゃなくベッキーみたいなやつね。あんなのLINEのやりとりがリークされてるんだから、その情報ソースの取り方と信憑性に問題があるんだけど、そんな話しじゃ無くなって来ちゃった。

じゃあ何でもありだとなって、本人への事前通告もなく掲載みたいになって、とうとう今回はプライベート写真を入手経路を明かさず雑誌が掲載することになり、それをテレビが追っかけ報道する事態になりました。もう警察沙汰です。

政治家の不倫はダメだけど芸能人はいいとか、そんなのあり得ないですよ。2人っきりで宿泊すれば法的には「投宿を繰り返す」と認められ、離婚原因になり得ますから損害賠償請求の対象になります。ただ、不倫がダメなんじゃなくて賠償ってこと。

別に不倫がばれても、そのまま離婚して再婚に向かうかもしれないでしょ。その昔、政界失楽園と言われた不倫国会議員は当時の奥さんと分かれて、そのばれた相手(こっちも国会議員)と再婚してます。

それにしても低俗ですよねえ。北朝鮮がミサイル撃つって言ってる時に、国連安保理決議が出てる時に不倫ですよ。それで雑誌が売れればまた「不倫ネタを撮れ」となる。本気の年単位取材が必要なスクープなんて取らない。手つなぎ写真5回でOKみたいな取材ね。

なんかメディアの広告で食べて来た私としては、非常にさみしいのですが、自分でも「医者やってて斉藤由貴が患者で来ただけでも舞い上がるのに、話せる触れるってなったらヤルよなー」なんて言ってる事も情けないです。

gq1023 at 06:46|PermalinkComments(0)

2017年09月13日

各種写真流出について

googlephoto最近芸能人や政治家の写真流出が話題になってますが、スマホでGoogle使う方はご注意。スマホ写真はGoogleで自動バックアップ設定にしてると勝手に保存されます。

自分のIDでアクセスした端末をログアウトせず放置してるとGoogleフォトで全部見られちゃいます。自分スマホ写真が保存されてるかどうかは、Google IDでアクセスした端末でGoogleフォトを見ればすぐ分かります。「あっ、昨日の写真残ってる!」って方は自動バックアップになってます。

ちなみに「Googleマイアクティビティ」に行くと、いつどこに行ったかまで超正確に記録されてます。もちろん検索履歴やサイトの閲覧履歴も残ってます。アダルトサイト探したとか、ラブホ行ったとか全部分かる時代なのです。ちなみに何も設定しないと全部記録されてます。

意外と自分だけ知らなくて、実際には会社や家のパソコンで家族や社員が全部見てるかもなんですよ。設定解除の方法は端末等によって異なりますので、ご自身で調べて対応してください。ご注意あれ。

私は自動バックアップにしてましたが、ガラケーに戻したらバックアップされなくなりました。これはこれで残念・・・。写真のように4年前の石垣島まつりの写真もバッチリバックアップされてます。

そもそもパンツかぶってフルーツ食べないと思いますが、そんな写真を撮影した事のある方は、Googleだけでなく、自分のSDカードや通信会社のバックアップソフト等、様々なバックアップ先を早めに調べて、危ない写真を消してくださいねー。

gq1023 at 08:54|PermalinkComments(0)

MotoGPサンマリノのザルコ選手に感動

c520cfa4.jpgMotoGPサンマリノラウンドでの出来事。7位で最終ラップに突入したテック3モンスターヤマハのヨハン・ザルコ選手は、最終コーナーでガス欠になりました。

はるか彼方のゴールを前に彼は押すことを決意。全力で手押しでマシンを運びます。158kgもあるマシンを、28周もの間上位で走らせた後に押すわけです。すでに性も根も尽き果てた状態だったと思いますが、それでも全力疾走で押してました。

当日の天候は雨。Moto2クラスMoto3クラスは参加者の半数が転倒。MotoGPクラスも23台中6台が転倒しました。それだけ滑りやすい路面で、相当な緊張を強いられたレースだったと思います。なのに最後の最後でガス欠。普通ならあきらめてバイクを置きますよ。

でも彼は違った。ちゃんと押して何台にも抜かれながらフィニッシュラインを超えました。そして15位フィニッシュ。貴重な1ポイントをゲットしました。

じつは競輪では落車転倒して車体故障の場合に手押しや肩に担いでゴールするというのはよくあります。なぜなら、選手である以上は結果を残して賞金を稼ぐことが仕事だからなんですが、MotoGPクラスでその姿勢が見られたのは感動しました。

なんか転倒して大したトラブルでもないのにリタイヤしちゃうのいるんですが、こういう姿勢は見習って欲しいですよねえ。走れる限りは走る。最後は自分の足でもいいから走る。当たり前のことを、世界最高峰クラスのザルコに気づかせてもらいました。




gq1023 at 06:26|PermalinkComments(0)

2017年09月12日

祭礼から見る少子高齢化

img1637(写真はペットサウンズレコードさんのコラムから引用です)大阪から品川区武蔵小山に引っ越して来たのが1999年。今の家に引っ越したのが2003年だったかな?2004年から祭礼に関わるようになって2005年に今の後地友和會というお祭りの会に入って現在に至ります。

そこからしばらくは自宅が本社でしたんで祭礼のお手伝いは自由自在。まあ便利な新入会員だったと思います。それが10年以上も前ですから、私は30代半ばでした。その頃から主要メンバーは変わってないので、まあ15年ぐらい同じメンバーなわけです。

今の会長がもうすぐ60歳と言ってますので当初は40代半ば。町会長が85歳とか言ってるので70歳ぐらいだったことになります。うーん、若返りが必要だ・・・。

いろんな町会やお神輿の保存会等を見ても思うのですが、昔は若手と言えば10代・20代だったのが、今や我々が若手です。いやいや、もう50歳ですからそろそろ町会役員ですよ。

昔は55歳定年ですんで、町会長になってたのは55歳の人が多かったはずです。それが60歳になり65歳になったんで、今や新しく町会長を頼む相手が70歳ぐらいの人になる。20歳年下の若手も35歳から50歳になって来た。ぜんぜん若手じゃないです。

個人的には私の周りは見た目は変わってないように見えるんですよ。それって自分の脳が老化して判別できなくなってるからだと思うんですね。本当に若い人から見たら、我々やそれ以上の年齢の人は十分にオジサンというか、おじいさんなんだと思うんですよ。

だけど自分で分かってないから普通に動く。普通に動いてケガをする。体力の回復も遅いのにケガをするともっとダメージが大きくなる。いろんな意味で大変です。

ちょっと上の先輩たちのご子息は大学を出て就職してます。うちの子供が高校生なんだからそりゃあ当り前。就職して休みが取れる年齢になるとお手伝いに戻ってくれるので、まあ25歳ぐらいになると入ってくれるんですが、早々に代替わりしないといけない感じに見えます。

高い脚立に登っての作業って危ないじゃないですか。町会の先輩たちは、70代や80代や90代の方々が作業してる。ただでさえ危ない作業を高齢者がやってる。だからと言って、今まさに住宅ローン抱えて引っ越して来る方々が町会活動やるなんて簡単じゃない。

昔は地元に代々住む方々でやってたんだと思うんですよ。地元商店街もあってね。今や高齢化で商売辞めちゃってて、そこを人に貸してたりすると、借りてる人々は家賃稼がなきゃいけないから祭礼どころじゃない。簡単な話しじゃないです。

それにしても高齢化して来ました。お神輿の担ぎ手もどんどん減ってます。そりゃあそうですよ、子供が少ないんだもん。夜店に来る子供1人に大人が4人ぐらいついてる。大変な少子高齢化です。これが全国で展開されてる。

そして、この日本の屋台骨というか社会構造を支える仕組みの説明が圧倒的に足りてない。今どきこれらのPR方法ってのはスマホサイトなんですが、高齢者だから作れない。下手するとスマホすら持ってない。だから何が何だか分からない。

品川区小山二丁目東部町会のサイトはないし、後地大神輿保存会のサイトもない。我々がやってる友和會のサイトもない。もちろん入会方法は分からないから会員が増えない。口コミで飲食店で「うちに入りな」ってやってるんです。いやー時代おくれだ。

だけど、もう日本の構造がそうなってる。自民党のサイト見ても分からないでしょ。内閣府や防衛省とかもサッパリ分からん。ぜんぜんYouTubeやAmazon方が分かりやすいし楽しい。なんでも同じですよ。スマホ見てる人を向いてない。だから社会構造が壊れる。

祭礼からなんか気づきをもらいました。少子高齢化対策の第一歩は町づくりから。町が人を創り、人が国を創る。幸い我々がいる限り、1杯50円のかき氷とか100円のゲームはできますんで子供達は集まってくれるんで、それができるうちに何か考えたいと思います。

って思い続けて十余年のやるやる詐欺みたいな私の独り言でした。下記映像の4分48秒あたりから、私が坊主にされた時のシーンが出て来ます。決してイジメではありません。酔っぱらって「刈ってくれ!」みたいになったので笑いまくってます。よければ見てください。

友和會40周年映像(音が出ます)
セピアになってたり、モノクロみたいになってる写真を全部加工したんで、昔の写真も結構きれいになってますよー。若かりしころの後地大神輿を懐かしみたい方も是非!

gq1023 at 03:53|PermalinkComments(0)

2017年09月11日

祭礼終了いたしました

aa175eb5.jpg昨日は祭礼のためブログ更新できませんでした。単純に飲みすぎです。私の住んでる後地の祭礼が終了しました。とても楽しかったです。

私共のお神輿は武蔵小山界隈ではちょっと特殊でして、まず氏神様が近くに複数の神社があるにも関わらず、約1.5kmも離れた戸越八幡神社です。

そして、お神輿には太鼓が付けられていて、それをお囃子の方が叩きながら進むのですが、これはいわゆる城南様式という物。だけど、担ぎ方は城南担ぎではなく、担ぎ手がお神輿に全員背を向ける「せり担ぎ」という方式です。普通と逆向きです。

そんなわけで、いろいろ特徴ある祭礼になっているのですが、私も30代前半で関西からこの地域に引っ越して来て早や15年以上。自分も周囲も高齢化しまして、当時30代だった皆さんは50代だらけになって来ました。

ただ気が付けば息子が高校生になり、今や担ぎ手として重要な位置を占めるようになってきました。時の流れを感じる一週間でした。北朝鮮からミサイルが飛んでこなくて本当に良かったと思います。

チームビルディングでよく使われるヘリウムリングと同じで、人数が少なければ簡単に持ち上がるお神輿が、沢山の人数で担ぐと前に進むどころか持ち上げておくことも簡単ではなくなります。何度も潰れながらすべてが終了しました。

後地大神輿保存会の皆さま、小山二丁目東部町会の皆さま、後地友和會の皆さま、本当におつかれさまでした。

さあ、また1年後まで日々の生活に精進する時間になります。神様に失礼がなきよう、恥ずかしい生活をしないよう肝に銘じて毎日を過ごそうと誓いました。ありがとうございました。

gq1023 at 03:50|PermalinkComments(0)

2017年09月09日

アントニオ猪木先生がすごい

16dd42cb.png結局、なんだかんだ言ってもこの北朝鮮の建国記念日に北朝鮮に招かれて、自分でお金払ってでも現地に行って、政府高官と話しできるのってアントニオ猪木先生だけですよ。

ブラジル移民だった猪木さんは、力道山というスタープロレスラーにスカウトされ、日本に戻って来ます。そしてトップレスラーにまで登りつめた。その力道山さんが北朝鮮出身で、娘さんが北朝鮮にいるということで、交流をはじめられたそうです。

彼は以前から「北朝鮮と韓国が統一されたら世界最高峰の技術と、世界最高峰のレアメタル保有国が一つになり、人口も7千万人にも上るわけで、相当なポテンシャルがある国が誕生するんだ」と言ってます。そんなビジョンを持つ日本人政治家います?

「僕が行けば北朝鮮の大物政治家とすぐ会える。それだけの関係は築いて来た。所得は劇的に向上し、自動車も携帯電話も普通に普及してる。若い指導者が誕生し国民は夢と希望を抱いてる。怪しい国。飢餓と貧困の国といった日本メディアの偏向報道は間違ってる。」

ここまで明確に意見を言える政治家っています?「国交正常化することは譲歩じゃなく、交渉の窓口づくりなのに、アメリカが北朝鮮と付き合うなと言ってるからといって、日本も窓を閉ざしてる。それじゃあ拉致被害者は帰ってこない。」それも正論ですよ。

この緊張度が異常に高まってる中でも、彼はまた恩師である力道山さんの娘さんに会いに向かいました。別に売名行為でもなんでもありません。個人的には、彼の北朝鮮訪問によって、日本へのミサイル着弾という可能性はほぼゼロになったと思ってます。

テレビも猪木さんの意見を冷静に1時間特番等で聞いてみて欲しいなあ。


gq1023 at 06:31|PermalinkComments(0)

2017年09月08日

幹事長起用内定直後にスキャンダルって?

ca67e116.jpg代表交代でイメージ刷新の予定だった民進党ですが、いきなり前原代表に痛手です。それも幹事長に内定と発表していた女性議員が不倫と報じられました。

それも少しならいいのですが、いきなり文春で8ページですよ。そして9歳も年下のテレビにも出て来る有名弁護士とらしいですから、元検察官で43歳の美人代議士で、民進党でもすでに政調会長を担った者としてはマズイですよねえ。

なんとなく最近は不倫がばれるとまず離党で後から辞職って感じの流れになってますから、自民党議員の不倫等についていろいろ発言しちゃって来た民進党ですんで、どうなりますかねえ。まあ自民党の元スピードの方は辞めてませんがね。離党記者会見やってましたがね。

憶測で書きますが、もう見た目がシュッとしてる男女議員には取材付けちゃってるんでしょうねえ。秘書からのタレ込みもあるでしょうし、いくらでもネタは出て来るんでしょうねえ。あとは記事にするタイミングを見計らってるだけって感じですかねえ。

さすがに司法試験受かってる方ですから、複数回宿泊したら「投宿を重ねて」って時点で不倫の事実が認められるでしょうからアウトって分かりますよねえ。一線を越えたかどうかなんて話しじゃないってのは分かりますよねえ。

でもなあ、不倫初期だったんだろうなあ。じゃないと週に4回も会いたくないもん。もったいないなあ。実力も美貌もあったのになあ。前原代表は就任早々からこの退うばっかりですから、党勢拡大なんて無理ですな。まあいろいろ残念です。

" target="_blank" title="文春動画予告編">文春動画予告編



gq1023 at 04:57|PermalinkComments(0)

2017年09月07日

MotoGP日本グランプリワイルドカード参戦

enoこのたび、私共の榎戸育寛が「MotoGP日本グランプリワイルドカード参戦」できる運びとなりました。本当にありがとうございます。

2014年10月22日にこちらから一方的にフェイスブックで友達申請をして、メッセンジャーでアプローチしました。筑波選手権での走りを2回見ただけでしたが、速さも感じられましたし、セッティング能力の高さも良く分かりました。

そんなわけで2015年に全日本ロードレース選手権ST600クラスで初フル参戦。初年度から何度も入賞し、トップ争いするのは当たり前になりまして、翌2016年にはチャンピオン獲得。そして今年2017年はMotoGP日本グランプリMoto2クラスに参戦できることになりました。

先立つ物が無さすぎて大変ですが、さすがに私だけで支えるレベルではなく、多くのスポンサーやホンダならびにホンダレーシングをはじめとする皆様方のおかげで出られることになりました。

なお、残念ながらスタッフパスはありません。我々も普通に市販のパスを買ってます。宿泊先も確保出来てるわけではありません。いろいろ困難だらけですが、まさかあのパドックに参戦関係者で行くとは思ってなかったので当日が楽しみです。

最低でもあと400万ぐらい必要ですが、皆様からの温かいスポンサーのお申し出を期待してります。

gq1023 at 04:09|PermalinkComments(0)

2017年09月06日

アメリカではいったい誰がアジアを仕切ってるのか

アメリカで日本・韓国・北朝鮮の外交政策を担当する部署は「国務省東アジア・太平洋局」ですよ。そのトップは国務次官補。よくニュースに出て来ますよね。

前のダニエル・ラッセルさんは奥さんが日本人で日本語ペラペラの元外交官。その前のカート・キャンベルさんは元軍人です。有名だったのがその前のクリストファー・ヒル。あの中断されてる6者会合のアメリカ代表や、駐イラク大使といった大役を歴任しました。

そして今は誰かというと空席です。この件、前にもブログに書きましたが、日本にとってはとっても問題なんです。その上の政治担当国務次官も決まってなくて、オバマ時代の方が継続してます。

だから日本が何か話そうとすると、窓口になる人がいないから総理大臣が大統領に電話することになっちゃう。外務省の事務次官が話す相手がいないわけですよ。

首席補佐官はジョン・ケリー。元大統領候補だったジョン・ケリーと違って、こちらは元軍人です。7月末にプリーバス氏を更迭して彼を付けました。着任1か月。大統領上級顧問だったバノン氏も先月更迭されてますので、側近は彼なのでしょう。

国家安全保障問題担当大統領補佐官はマクマスター。国防長官はジェームズ・マティス。軍人だらけです。そして591ある政府要職のうち決まっているのはまだ117です。決まっても更迭とか辞任だらけで、ぜんぜん定着しません。ひどい有様です。

いちいちトランプさんがロシアのプーチンさんや韓国のムン大統領に電話してるっておかしくないですか?そんなので外交的根回しなんかできるわけない。できてないまま国連安保理に緊急会合なんて開催させるから何の結論も出ない。

出口の見えないアジア情勢に混迷を加えているのは間違いなくトランプ政権で、そこに意味もなく政治的混乱を生み出してる韓国国民と日本国民が火に油を注いでいるように見えます。この3ヶ国に政治的不安定がある以上、北朝鮮がつけあがるのは当然だと思います。


gq1023 at 05:54|PermalinkComments(0)

2017年09月05日

北朝鮮の勝ち

rajin客観的な事実を積み上げると「北朝鮮は核武装に成功した」ということで、日本は「憲法改正すら出来そうになく、今だに自衛隊の存在を合法化することは当面できそうにないまま」ということのようです。

国連安保理の緊急会合中継を見てましたが、まあアメリカも日本も負け犬の遠吠えです。同じこと言ってるだけですから。アメリカは「最強の制裁措置が必要」と言い、日本は「より強力な制裁決議を出すべきだ」と言ってます。

だけど、北朝鮮には中国とロシアがついてるわけで、そうである限りは国際社会から孤立もしないし、経済的にも政治的にも困った状態にならないんですよ。どんな制裁決議を出しても何の効果もない。

日本には非核三原則という「核兵器を持たず、つくらず、持ち込ませず」というアホな国是があり、その原則を維持しているとウソぶいています。ただし、大量の戦略核兵器を積んだアメリカの艦船や航空機が、どこにも寄港せず日本に来てますから、実際には大量の核兵器が国内にあるはずです。

日本は非核保有国の中でずば抜けて大量にプルトニウムを持っています。その量たるや世界の核保有国が持つ物を含めた全体の1割にもあたる約50トン。小さな国にアメリカの半分ほどのプルトニウムを保管しています。いつでも大量核兵器保有国になり得ると言うことです。

普通の防衛省幹部なら、現状を打開するには先制攻撃できる戦略兵器が必要で、できれば核武装したほうがいいってのは考えることでしょう。中国・ロシア・インド・パキスタンという核保有国に囲まれ、そこに北朝鮮も核武装してきたんですから当然です。

ただし、それが実現する可能性は微塵もありませんので、指をくわえて見てるしかない。その間も北朝鮮はやりたい放題です。拉致被害者は返さないし、ミサイルは撃ちまくって精度を上げて行くし、核実験も成功させて核武装にまい進しています。

日本にはミサイルすらないのです。ミサイルを持つことすら許されていないのです。専守防衛という原則に従って攻撃兵力がないのです。ミサイルを撃ち込まれても反撃能力がないのです。攻撃を受けても敵の基地を破壊できません。やられるだけです。

それを国民は支持してきたのです。国民の危険に目をつぶり、当選する事だけを考えた国会議員達の怠慢によって、今まさに目の前に死が迫っています。なさけない限りです。

北朝鮮は日本・韓国・アメリカ・フランス以外の大半の国とは国交があります。これだけ危機が高まれば、アメリカは北朝鮮と国交正常化へ向かうかもしれません。非常に魅力的な鉱物資源がありますから、アメリカにもかなりのメリットがあります。

中国が北朝鮮への石油供給を止めてもロシアからすぐなんですよねえ。ウラジオストックまでパイプラインがあって、そこから近代的な鉄道が北朝鮮の羅津(ラジン)港まで敷設されるんですよ。中国を通らなくてもロシアから北朝鮮に行けちゃうんです。

だから北朝鮮は手詰まりにならない。そもそも北朝鮮でキチガイなのは1人だけです。国民は何も悪くない。1人のキチガイのためにアメリカが平壌攻撃なんてやったら、どっちが非人道的だって話しになりますよ。そうすると、現実的選択は国交正常化なんですよねえ。

中国が言ってるのもそういうことなんでしょう。北朝鮮に圧力をかけても何も変わらないと。中国がどんなに圧力かけてもロシアが支援したら何の意味もないぞと。状況を理解して交渉のテーブルにつけとね。

北朝鮮とアメリカが国交正常化となれば、日本と韓国も同様の道を歩むことでしょう。北朝鮮のシナリオに沿った形で朝鮮半島統一に進むのでしょうか?

なんにせよ、日本には専守防衛・非核三原則に縛られた違憲状態の自衛隊しかないので、アメリカが交渉のテーブルについてくれることを祈るしかありません。一発でもミサイルが飛んだら、日本は火の海でしょうからね。

gq1023 at 05:15|PermalinkComments(1)

2017年09月04日

北朝鮮の核実験

一週間以内に日本がミサイル攻撃される可能性が50%近くに高まりました。核兵器が使用されて、東京が殲滅させられる可能性もかなり高いです。地震なんてものに備えて来ましたが、ちょっと旅行でもいこうかなーって気分です。

が、全然違う次元で今週は地元の祭礼なんです。ふー、いろいろあるぜー。

東京とソウルに核兵器が落とされると、全ての国の機能がなくなり、和平交渉どころか何の対応もできなくなります。非常に脆弱な国家運営体制なんです。まいりましたねえ。

gq1023 at 07:46|PermalinkComments(1)

2017年09月03日

夏期講習が終わりました

学習塾を経営して2年目。昨年は7月開校でしたので夏期講習受講者はゼロでしたが、今年は沢山の生徒さんを受け入れることができました。何よりも講師の皆さんが生徒さんの学力アップを願って毎日勤務してくれたことに感謝です。

教育長も、毎日朝8時半に鍵を開け、毎日夜22時半に鍵を締めると言う生活を40日間も続けてくれました。ものすごく大変だったと思います。

私たちのような個別指導塾は、生徒さんとお話しをして、演習を通じて実力を見抜き、それに対応した授業をやらなければいけないのですが、やはり夏期講習のように集中して連日授業ができると、個々の特徴がより見えるので、真の意味での個別指導ができたと思います。

うちは講師1人に最大生徒3人なんですが、ほぼ「1対1」もしくは「1対2」でやり抜きました。もちろんその分の人件費負担は激増しますが、学力向上を図るため、そこだけは徹底しました。

来週からは普通の授業に戻ります。14時半に鍵を開けて22時半に締める時間帯です。まずは模擬試験を受けていただいて、夏休み明けの生徒さんの実力を把握した上で、通常授業での習熟を図って行きたいと思います。

gq1023 at 06:26|PermalinkComments(0)

2017年09月02日

流されて流されて流されて

1人の人の一生を賭けた挑戦を応援したつもりが、その人だけでなく沢山の人々の夢や希望や気持ちを粉々にしたという結末になって心が痛んでます。

うちの奥さんとお友達が大切に育てて来た店を、事業を興したいと言う友人に転貸しました。その友人のチャレンジは上手く行きませんでした。そして今になって、奥さんとお友達には「なぜ店を彼に貸した?」と怒られ、友人には「なぜあの時儲からないと言ってくれなかった」と言われています。

全部自分が悪い。

でも、一人の男が人生を賭けて挑戦したいと言う言葉や気持ちを「儲からないと思いますよ」なんて言う勇気がありませんでした。もっと積極的に経営について関与すべきだったのかも知れませんが、その勢いに押されてしまいました。

そして、奥さんとお友達が5年も育てて来た店の価値も分かっていませんでした。商店街にもお客様にも大変親しまれる存在となっていて、それは地域の財産とまでなっていたようです。閉めた後になって「なぜ閉めた」と詰問される機会が多数あって気づきました。

しばらくシャッターが閉まったままになっていて、そのうち営業許可が切れる事態になりました。当然ですが店舗にしないなら出て行ってくれという話しになりました。商店街の路面店ですから当然です。閉まったままにしていること自体が全体のイメージダウンです。

そんなことすら思っていませんでした。近くの駅前再開発に伴い多くのお店が立ち退きになりました。それらの店は周辺に移転先を探します。閉まっている店舗には白羽の矢が立ちます。我々の場所にも問い合わせが入っているのでしょう。

みんな質問は一緒なんですよ。「どうするんですか?」ってこと。ずーっと「先方のある話しなんで分かりません」「現状維持で」と逃げて来た。「奥さんとお友達」「友人」「社内」「知り合い」「お客様」「大家さん」みんなから逃げて来た卑怯者です。

お金はないのですが、今一度元の状態に戻すことにしました。戻さないといけなくなりました。それぞれの関わった人々が、年単位で創り上げて来た物を全部失わせた上で、何のチャレンジもしなかった状態に、またお金と時間をかけて戻さなければいけません。

何もかも現実を直視しない自分が悪い。人のせいにしようとすると自分に返ってくる。嘘で誤魔化そうとすると更なる嘘に苦しめられる。自分に悪意があろうがなかろうが、善意であろうがなんだろうが関係ない。ああ自己嫌悪。

gq1023 at 05:35|PermalinkComments(0)